2022年8月11日 (木)

備える日

  お掃除に  洗濯済ませ  お泊りの

               備えは全て  万端にする

 今日から夏休み・・・といっても例年より早めなので、まだ実感がありません(笑)。

 しかし、Tくんのお泊り(13~16日)が控えてるため、その準備をしなければいけません。

 昨日まではお仕事モードが抜けてませんでしたが、いざお泊りの準備を始めると気持ちも変わってきます(*´∇`*)

 正直、暑くてだるくなりかけたんですけど、Tくんのことを思うと自然に活力が湧いてきます(照笑)。

 準備といっても、いつもやってるお掃除や洗濯ですし、ときどき休憩も入れながらやれるのも、連休ならではですね。のんびりやれますから♪

 ちなみにTくんが来るのは13日からなので、準備も明日までのんびりやればいいんですけど、急に予定が早まって来ることなるかもしれないと勝手に妄想し、今日だけで終わらせてしまいました☆

2022年8月10日 (水)

気づいたら

  ふと見れば  休みに入る  その夜も

                明日の作業が  駆け巡るかな

 突然ですが、明日から夏休みだということを忘れてました(笑)。

 今年は土日も挟むこともあって、なおかつ祝日の山の日(11日)がその土日に近いことで、明日からお休みになりました。

 にもかかわらず、まだ山の日が制定されて日が浅いこともあり、私の中では普通の平日だと思ってたので、お仕事のことを考えてました。

 アレをやって、コレはあの人に振って、こっちは私がやればいいか・・・みたいなことを頭の中でぐるぐる巡ってました。

 ちなみに、Tくんのお泊りがあるのも忘れてませんでした。
 それはそれ、これはこれ・・・だったんでしょうね(照笑)。

2022年8月 9日 (火)

風当たり

  立ち止まり  天井扇ぐ  こねこ見て

                 良からぬ病  心配される

 猛暑日が戻り、相変わらず朝からムシムシしてます。

 といっても仕事場はエアコンが効いてるので、動かなければそこまで暑さは感じません。

 しかし、お昼になってコンビニへ行って、戻ってきたときのことです。

 外に出れば暑いわけで、戻ってもすぐに涼むわけじゃないので、私は天井に顔を向けてエアコンから出てくる風を浴びていました。

 ところが、唐突に天井を見上げてボーっとしてるんですから、お姉さまたちがゾロゾロとやってきて「ねこちゃん、どうしたの?」「何か悩みでもあるの?」「黙っててあげるから、何か病気があるんなら言ってごらん」と、涼んでるこねことは正反対の熱い心配(笑)。

 またあらぬことを言い始めると思い、すぐに真実を話すと「なぁ~んだ」となりました。

 それにしても、黙っててあげるから言ってごらん・・・ほど心配な言葉もないですよね(笑)。

2022年8月 8日 (月)

暦ギャップ

  立つ秋も  連日猛暑  待ち受けて

               長い戦い  まだまだ続く

 昨日、どうやら秋を迎えたようですね。
 って、立秋のことですけど。

 毎年そうですが、こんな暑さ真っただ中に言われても・・・と思ってしまうのは私だけじゃないはずです。

 しかも、これが例年ならお盆に向かって、いよいよ夏の登山も下山への道が見えてくるかなと思うんですが、今年は梅雨のあたりからおかしなことが続いていて、異常な早さの梅雨入りと明け、それが影響したのか猛暑日も異常に多く、数日続くということが二度もありました。

 で、昨日の朝くらいまでは一時的な涼しさも残ってて、これで立秋と言われれば納得でしたが、現実はそう甘くないようです(笑)。

 まさかの三度目の猛暑日ウイークなるようで、そう考えると今シーズンは夏を3回に分けた感じがしますね。

 ・・・私にとっては地獄でしかありませんが(苦笑)。

2022年8月 7日 (日)

つられちゃう

  涼し気な  朝を迎えて  鳴きだすも

               やる気なければ  ねこもスローに

 今朝もまだ、少しだけ涼しさが残ってました。
 昨日、おとといはむしろ肌寒さもあったくらいなので、それに比べればムシっと感じるところもありましたが。

 で、そんな朝でもセミは鳴きます。
 特に午前はミンミンゼミが活発なので声が聞こえてくるんですが、涼しさが影響したのか、なんともスローな鳴き声に・・・。

 ミ~~~~~ンミ~ンミ~ンミ~ン・・・遅いわっ!長いわっ!(笑)

 ところが、そんなセミにつられたのか、ちょうど起きようと思ってたこねこの動きもスローに。

 こういうのって連鎖するんでしょうか。
 単に疲れてたから起き上がるのがゆっくりだった・・・というのも考えられますが(笑)。

2022年8月 6日 (土)

開く日

  パチパチと  焼ける音には  どこからか

                 チリンチリンと  鈴の音聞こえ

 今日は飼い猫だったマルコの誕生日です。

 捨て猫だったので正確ではないですが、獣医さんに推定で生後何日くらいだろうというのを聞いたので、覚えやすい日でもあるので8月6日にしました。

 それ以来、マルコ用に焼き上げたアジの開きを小皿に入れてあげるのが誕生日プレゼントになってました。

 もちろん他の日でも焼き魚を食べるときは同じようにしてたので、マルコには誕生日だから・・・という特別感はあまりなかったかもしれません(笑)。

 ただ、亡くなってからは8月6日は必ずアジの開きを食べるようにして、生前と同じく小皿にいれたものを写真の前に置くようにしてます。

 で、今日もそうしたんですが、何故かこの日に食べるアジの開きはいつもよりおいしく感じます。

 きっとマルコと一緒に食べてるので、向こうの世界で「んまいんまい」と言ってるのが私の心に届いてるのかもしれません♪

2022年8月 5日 (金)

静夜

  涼しさが  包む夜には  セミたちも

                 鳴りを潜めて  一時休戦

 昨夜、不安定な空が続いたあと、ヒンヤリとした空気に包まれました。

 肌寒いまでいかないものの、ずっと熱帯夜に悩まされていたので涼しい夜になるだけで嬉しくなりました。

 やっぱり涼しいっていいなぁと思ってると、何か違和感が。

 ・・・静かになってる。

 夜なんだから静かでっしょ?と思われそうですが、今は夏です。

 セミたちの大合唱も夜のほうが賑やかになるわけで、それがないだけで違和感になります。

 さすがのセミも、急に涼しくなると営業休止せざるを得なくなったんでしょうね。

 こねこ vs セミの熱い戦いも、この夜は一時休戦となりました(笑)。

2022年8月 4日 (木)

例え方

  見上げれば  今にも降りそう  空模様

                  例える言葉  人によるかな

 梅雨はとっくに明けてますが、ここ最近の強い雨を見てると、まるで梅雨の末期のような感覚になります。

 で、そんな強い雨ですが今日も降りました。

 しかも、けっこう短い時間であっという間に空が黒くなり、今にも栓が抜けて天の水瓶から零れ落ちてきそうでした。

 するとそんな空を見たお姉さまの衝撃発言です。

 窓の外を見ながら「なんかさ、膀胱がパンパンになって漏れそうな空だよね」ですって。

 想像力豊かな私には言わんとすることは分かりましたが、それにしたってどんな例え方よ(笑)。

 案の定、ほかのお姉さまたちからはツッコミが殺到。

 降り出したら、おし〇こを浴びないように傘を差すの?・・・と言ってましたが、私も同じ気持ちでした。

 そうこうしてるとすぐに強い雨が窓を叩き「あ~あ、みんなおし〇こ浴びてるよ」と、さっき突っ込んでた側のお姉さまが悪乗りしてました(笑)。

2022年8月 3日 (水)

希望の錯覚

  ひとときの  気温の低下  期待でも

                その後再び  地獄が見える

 なんだか明日は雨が降るそうですね。
 なんだか明日は気温が少し下がるそうですね。

 ・・・遠い目(笑)。

 正気に戻りますが、天気予報を見たら明日は雨になってましたが、それによって気温も少し下がるみたいです。

 ここしばらく猛暑日が続いてたので、最高気温が30℃になるかどうかの数字を見るだけで期待してしまいます。

 仮に29℃だったとしても涼しくはないんですが、猛暑日との気温差が大きいので、期待する気持ちも理解できると思います。

 と・こ・ろ・が!!(あえて強調:笑)

 今年は近年で最も暑いシーズンを記録しそうですが、3度目となる猛暑日が待ってるそうです。

 気温が低下するのは1~2日程度で、そのあとにまた35℃超えに気温がズラリと並んでたので、今年の夏という登山はモンブラン、キリマンジャロ、エベレストという世界各地の最高峰と呼ばれる山々を連続して1シーズンで登るようなものですね。

 ま、現実にはあり得ないんですが(笑)。

 でも、そのくらい都心で何度も猛暑日を記録する期間があるというのは珍しいことです。

 なんか、毎日暑さのことを言ってますが、まだ続きそうなので良かったらおつき合いくださいませ(笑)。

2022年8月 2日 (火)

がぁ~~~

  エアコンの  効いた部屋から  覚悟決め

                 外気に触れて  咳き込むこねこ

 お仕事の帰り、私は吠えてしまいました。

 そう、ニャオーンって。
 ・・・んなわけあるかい!(笑)

 今日も猛暑日を記録し、その暑さは夕方になってもまだ続いてました。

 そんな中、帰ろうとして仕事場から出てすぐ「がぁ~~~」と心の中で吠えてしまいました。

 理由は簡単です。
 暑いからです(笑)。

 しかも、ただ気温が高いのではなく、熱い風と空気を吸い込んでしまい、思わず咳き込んでしまいました。

 分かりやすく言うと、涼しいところから急にドライヤーの風を浴びた気分です。そして、その風を吸い込んだとなれば咳き込んでしまったのも理解できると思います。

 これがまだ続くんだと思うと、もうため息しか出ないですよね・・・。

2022年8月 1日 (月)

地獄の門

  猛暑日が  続く予報に  うんざりも

                二度目となれば  再度地獄に

 ご開帳~♪・・・と、いきなりふざけてみました(笑)。

 でも、再び地獄の門が開いてしまいました。
 あ、この場合の地獄とは灼熱地獄のことです。

 昨日も触れましたが、猛暑日が再び戻ってきて、しかもそれが連日続くとの予報で地獄の門が開いたと表現してみました。

 中には暑さが大好きな人がいて、その場合には楽園の扉が開いたと表現するのかもしれませんが・・・私には一生理解できない領域かもしれません(笑)。

 しかし、約1か月ほど前に同じようなことを経験してるので、多少は耐性ができてるかもしれません。

2022年7月31日 (日)

セカンドシーズン

  今年だけ  夏は2回も  来るのかな

                痛い日差しに  長旅覚悟

 今年も二度目の夏がやってきましたね。

 ・・・・・・え?(笑)

 毎年そうですが、夏は二度もやってきません。
 というか、そんなことあってはならないものです(笑)。

 しかし、今年は季節が二分されたような感じになり、早い梅雨入りと明け、すぐに訪れた猛暑日の連続。

 このまま長い長い夏が続くのかと思ったら、雨の日が増えて梅雨のような日々。

 梅雨が二度来るのもイヤですが、このまま秋になるとも思えず、また暑くなるのは覚悟してました。

 でも、猛暑日まで戻ってくるのは余計です(笑)。

 例年であれば、7月の海の日あたりに梅雨明けし、待ってましたと言わんばかりに8月の頭くらいまで、猛暑日も含めて暑い日が続きます。

 これはいつものことなので、お盆あたりまで耐えればと思ってます。
 ただ、それは猛暑の時期が一度だけならの話です。

 なので今シーズンのような二度も訪れる夏を、あえて珍しい体験として楽しむしかないですね。

 ・・・ぐすん(笑)。

2022年7月30日 (土)

シャンシャン

  8月も  間近に控え  あの声が

               聞こえてくれば  山場も近し

 今週で7月も終わりますね。

 6月が終わった時点で半年を迎えたことになりますが、その折り返しの1か月もあっという間に過ぎた感じがします。

 で、7月が終われば当然8月になります。
 暑さもピークを迎え、いわゆる夏の山場を迎えるわけです。

 そんな今日、今シーズン初のクマゼミの声を聞きました。

 シャンシャンシャンシャンシャン・・・という、ミンミンゼミとは違った特徴のある鳴き声に、お?珍しいと思いました。

 以前にも書いてますが、関東ではあまりクマゼミの声を聞くことはなく、いないことはないものの西日本ほどの割合は占めていません。

 そのため、珍しさで思わず耳を傾けてしまう声ですね。

 割合が多いミンミンゼミやアブラゼミの声は、もうお腹いっぱいなので(笑)。

 それと、クマゼミは8月になると鳴く印象があるため、季節が少しずつ進んでる証にもなって、早く秋が来てほしい立場としては嬉しくなります。

 ま、セミの声を聞かずに秋を迎えたいところですが(-_-;)

2022年7月29日 (金)

再明け

  早明けも  異常と知れば  今度こそ

                 明けて真夏も  再度訪れ

 やはり今年の梅雨明けは異常だったのでしょうか。

 今シーズン、梅雨入りも早ければ明けも早く・・・というか、早すぎて全く実感がありませんでした。

 それでもしっかり夏らしさは訪れて、一時はこのまま40℃の毎日になってしまうのではと思う日もありました。

 35℃の猛暑日越えを連日記録し、このまま8月に入ったらどうなってしまうのかと思ってましたが、その後は再び雨の日も多くなりました。

 あれ?また梅雨?
 それとも、実は明けてなかった・・・とか?

 いろんな思いもめぐりましたが、今のところは早く梅雨入りし、早く明けたことはそのままになってるので、感覚的には今回の夏らしい天気は二度目の梅雨明けと受け止めてしまいますね。

 公式には梅雨入りも明けも一度きりだと思いますが、今年に限っては皆さんの記憶にも二度あったシーズンとして残る・・・かも?(笑)

2022年7月28日 (木)

早いよ~

  初鳴きも  過ぎてまもなく  あの姿

                 見かけるこねこ  すぐ立ち止まる

 見てしまいました。
 足が止まってしまいました。

 そう・・・セミがひっくり返ってるところに遭遇してしまいました。

 毎年恒例のイベントですが、今年もさっそく出会ってしまいました。

 まだ初鳴きした2トップが出始めて間もないですが、もうご臨終になってるのがいるんですね。

 もしかしたら先行してたニイニイゼミのほうかもしれませんが、私はセミの鳴き声なら判別できるものの、姿は直視できないのでそれが何ゼミなのかも分かってません(笑)。

 いずれにしても私にとっては天敵がそこに転がってるわけで、足を止めて様子を伺ってしまうのは仕方ありません。

 といって、いつまでもそこにいるわけにもいかず、動くなよ?動くなよ?・・・フリじゃないからな?と心の中で呟きながら、なんとかその場をあとにしました。

 Gと同じくらい、生理的に受けつけないのは理屈では説明できませんね。自分でもなんでこんなに苦手なのか分からないので(笑)。

2022年7月27日 (水)

夏休みの宿題

  青空へ  高らかに鳴る  あの声に

               暑さ加わり  昔思い出す

 今日もうんざりする暑さでした。

 しかも、拍車をかけるようにセミの声の大合唱。
 その中で私は自分の机でお仕事を黙々と。

 なんか、これって夏休みの宿題をしてるみたい・・・と思ってしまいました(笑)。

 ただ、責任感は全く違うので、再び気を取り直して作業を続けました。

 あ、ちなみにこの感覚は以前にお姉さまも言ってました。

 しかし、私がそれをお姉さまたちの前で言っちゃうと、やれお似合いだの、やれ現役だのといじられそうなのでここで言わせてもらいました(* ´艸`)

2022年7月26日 (火)

空のシャワー

  強くなる  雨に気づいて  窓際で

                空を仰げば  シャワーに見える

 今朝は早くから強い雨が降りました。

 ずっと強かったわけではなく、普通と強めを繰り返す感じでした。

 で、お仕事中にも強い雨が降り、窓を叩く音に気づきました。

 すると、いつもはクリアに見える街並みも、叩きつける雨もよって白く見えました。

 けっこう降りだしたなぁと窓際に行ったこねこですが、そこから空を見上げたら、大きめの雨粒が絶え間なく落ちてくる様がまるでシャワーを下から見てるような気がしました。

 ま、あまりシャワーをそうやって見ることもないので、あくまでも想像ですけど(笑)。

2022年7月25日 (月)

不幸中の幸い

  軽くでも  具合悪いと  心配に

                検査で証明  楽になるかな

 初めに言っときますが、コロナにかかったわけでもなく、私が具合が悪くなったわけでもありません。

 私とは別の勤務グループのお姉さまが、少し前から熱っぽいような感覚があったそうです。

 こんな状況ですから、真っ先にコロナのことが頭をよぎりますよね。
 お姉さまもそれが分かってたそうで、すぐに検査を受けて陰性が証明されたようです。

 それが今日の午前の出来事で、私は在宅の日だったので自分の部屋で連絡を受けましたが、ひとまず安心しました。

 夏という季節もあり、ただの風邪でも今ではコロナを最優先で疑い、もう1つは熱中症も考えられます。

 そして人ごとではなく、私も体調管理に努めなくてはいけません。
 コロナシフトになって、1日の人員に余裕がなくなってるので休むわけにもいきませんし・・・。

2022年7月24日 (日)

絶っ対イヤ!

  体力の  維持に努める  食べ物で

               想像したら  一人もだえる

 おととい、昨日と食べ物の話が続きましたが、今日も続きます。

 といっても、食べた話ではなく・・・妄想です。

 きっかけは昨日の母の言葉です。
 バテるんだから食べなさい・・・と。

 一応言っときますが、暑い時期は食欲が落ちても、全く食べないわけではないです。

 しかし量が減るのは事実ですし、食べるものが偏ってくるのも確かです。

 そこで妄想しました。
 暑くてもなんとか食べられるもの、どうやったら簡単に摂取できるか・・・などなど。

 とそんなとき、これまたいつもの光景ですが、マンションの壁に張りついて鳴くセミの声が聞こえてきました。

 アブラゼミなので、まぁうるさいこと(笑)。

 で、妄想中に声が混ざったことで、セミかぁ・・・素焼き?・・・揚げる?・・・と完全に混在してしまい、数秒後に気づいて「絶対にヤダ!」と思わず声が洩れてしまいました。

 なんで妄想に声が混ざっただけで、ありえないものを思い浮かべてしまったのか。

 そして、もし現実に出てきたらもう・・・罰ゲームですよね(笑)。

2022年7月23日 (土)

うないっ!

  2大セミ  鳴けば落ちゆく  食欲に

                 アレの出番で  少し回復

 今年は春までは通常運転だった気候も、梅雨入りから明けまでが異常になり、気温の高い日も増えてる印象です。

 そんな中、暑さを助長するセミたちも現れ始め、すっかり私の食欲は下降気味に(苦笑)・・・。

 毎年のことなので慌てることもないんですが、それでもコロナ後はマスクをして夏を過ごすこともあり、食欲の低下による弊害のほうが心配になってきます。

 そのためには少しでも食べれるときに食べて、体力維持に努めるしかありません。どうあがいても上昇することはなので(笑)。

 で、ちょうど今日は土用の丑の日ということで、土曜日だから・・・というのは関係なく食べました(* ´艸`)

 食欲は落ちてても鰻は別腹ですね。
 うな丼にして、母のに比べて7~8分くらいの量を食べましたが、普通に完食できました。

 最初は半分でいいと言ったんですが、母が「あんたはバテるんだから食べなさい」と言ってきました。

 半分+残り2~3分を食べられたのは、母の愛情もこもってたからでしょうね(*´∇`*)

2022年7月22日 (金)

こーんなにも

  つぶつぶの  黄色いアレで  幸せに

                 共に食べれば  いつでもそばに

 夏は基本的に苦手な季節ですが、だからといって何も楽しみがないとただの苦痛でしかないですよね。

 なので、その楽しみをモチベーションにしなければなりません。
 といっても、暑さで食欲が落ちることも考慮してるので、食べることが楽しみの1つになるんですけど(笑)。

 で、今日は久しぶりにトウモロコシを茹でて、軽く塩を振って食べました。

 と、その前にこれはいつものことですが、飼いネコでもあったマルコの写真の前に小皿に入れて置きました。

 生前のマルコは茹でたトウモロコシが大好きで、焼き魚に匹敵するくらいでした(笑)。

 なので、亡くなってからも私が食べるときは、必ず小皿に分けたものを写真の前に置くようにして、住む世界は変わっても一緒に食べてると思うようにしてます。

 だから今日も向こうで喜んでるんじゃないかなと思ってますし、私がおいしいと感じたり喜べば、それがそのままマルコの気持ちでもあると思ってます♪

2022年7月21日 (木)

後追い

  ミンミンと  看板背負う  別の声

                 聞こえてくれば  夏も本番

 昨日、ミンミンゼミが初鳴きとお伝えしましたが、その声を聞いて負けられないと思ったのか、まさかの連日で初鳴きを観測しました。

 その声の主は・・・アブラゼミです。

 もう、この声が元凶というか、夏の暑苦しさを一番助長してると言っても過言ではありません(笑)。

 セミはいきなりどこかからやってきて、木に張りついて鳴くわけではなく、土の中で長い時間過ごしたあとに出てきて羽化するまでの間はほかのセミの声を聞いてると思います(聞こえてるかどうか分かりませんが)。

 となれば、個人的にセミの2トップであるミンミンゼミが先に鳴きだしたことで、おっといけねぇオイラも早く鳴かねば!と思ったとか思わないとか(笑)。

 ま、茶番はともかく、連日で初鳴きを記録したセミがそろい、これでしばらくはうんざりの日々が続きそうです・・・。

2022年7月20日 (水)

ミン初め

  例年の  明けの日過ぎて  ゾロゾロと

                 出てくる声に  暑さ増すかな

 ミ~ンミンミンミンミン・・・。

 ようやく今年の初鳴きを観測です。
 もちろんミンミンゼミのことですが、この鳴き声を聞くとようやく夏も本番って感じがしますね。

 今年は異常なほど早い梅雨明けに、さすがのセミもまだまだ準備ができてなかったのか、猛暑が続く日でもしばらくは静かな夜でした。

 しかし、それもほどなくして先陣を切るニイニイゼミが鳴きだして、いよいよかぁと思いながらも、いやまだ2トップ(ミンミンゼミとアブラゼミ)の声が聞こえないと本番ではないと思ってました。

 それが今日、どこからかミンミンん声が聞こえ、まだ数は少ないものの、これでまた暑苦しい夜が続くんだなぁと思いました(笑)。

 私だけじゃないと思いますが、あの暑苦しい声を聞くだけで体感気温が上がるのは気のせいでしょうかね┐(´д`)┌

2022年7月19日 (火)

転倒→心配→爆笑

  バランスを  崩し倒れる  姿見て

               駆け寄りその後  笑い生まれる

 連休も終わり、今日からまたお仕事再開です。

 相変わらずジメジメの1日ですが、仕事場には私の行動をきっかけとして笑いが生まれました。

 お仕事中、私は自分のデスクの一番下の引き出しを開けて、中に入ってる資料を手に取ろうとしていました。

 すると、なぜかバランスを崩し、お尻からストンと落ちてしまい、さらにバランスを崩して仰向けに倒れてしまいました。

 あ、倒れたといってもバタンとなったとか、頭を打ったわけじゃないので安心してください。

 しかし、ストンと落ちたあとに踏ん張れず仰向けになってしまったことが、半分情けなく、もう半分はちょっと面白くなって笑いそうなのをこらえてました。

 こうなると群がって心配しだすのがお姉さまたちです(笑)。

 派手に転んだわけでもなく倒れたわけでもないのに、すぐに起き上がらなかったこねこを見てますます心配になったんでしょうね。

 大丈夫!?どうしたの!?と言われるのは想定してましたが、私が笑いをこらえてるのを痛がってると思ったのか、救急車まで呼ぼうとしたので、慌てて起き上がって大丈夫なことを告げました。

 その後、すぐに起き上がれなかった理由を話すと、心配が頂点まで達してたからか、その反動なのか、一緒になって笑ってしまいました☆

2022年7月18日 (月)

二人の幼児

  ハトを追う  幼児のあとに  もう一人

                  姿見つけて  すぐに撮影

 今日はTくんのお泊り最終日でしたが、いいお天気になったので近くの大きな公園へ行くことにしました。

 一般的な公園といいうより自然公園みたいなところで、ちょっとした森林浴もできるところです。

 今日は暑さもぶり返してきて、直に日差しを浴びると照り焼きになりそうでしたが、公園内の緑の多いところを歩くと涼しく感じました。

 と、そこを抜けると走り回れるくらいの広場があり、木陰のあるところでひと休みしようと思いました。

 公園に入る前に買っていたドリンクを飲みながら広場に目を移していると、三羽くらいのハトが何かをついばみながら歩いてるのが見えました。

 すると、そのハトのあとを幼い子が拙く歩いてるのも見えて、しかもそのまま行くと敷地外へ出てしまいそうなので、保護者もいるでしょうけど心配になってその子のあとをついていくことに。

 Tくんにドリンクを手渡し、できるだけ子供が楽しんでるのを邪魔したくないので、ちょっと距離を取りながら万が一外へ行きそうになったら何とかしようと思ってました。

 結果としては少しして母親らしき人が気づいたようで、子供のそばについて一緒に歩き始めました。

 安心した私は離脱し、Tくんの元へ戻ってきましたが、なぜか彼はスマホを手にしながら笑いをこらえてる様子。

 ん??と思ってると、ホラと見せられた画面にはハトを追う幼児とこねこが映っていました。

 Tくん曰く「ハトを追う二人の幼児」というタイトルでもつけようかな・・・だそうです。

 ・・・おいコラ!ヽ(`Д´)ノ(笑)

2022年7月17日 (日)

お得意の

  緊迫の  シーンになれば  母の声

                漏れるもなぜか  笑いも生まれ

 昨夜、久しぶりに母、Tくん、こねこの3人で映画を見ました。

 初めから一緒に見ようと思ったわけではなく、自分の部屋にいたTくんと私でしたが、麦茶を飲もうと思ってTくんの分も取りに行ったときでした。

 キッチンの隣がリビングになっていて、そこで母が映画を見ていました。
 今日は何をやってるんだろうと思ったらバッ〇トゥザ〇ューチャーの3で、好きな作品でもあり、思わず足を止めて見てしまいました。

 序盤の盛り上がってるところで戻るに戻れず、そのまま母の隣でコップを2つ置いたまま座ってしまいました(笑)。

 そのうち、戻ってこないのを不審に思ったのか、Tくんがキッチンへ・・・というところで、母と私の姿に気づきました。

 ミイラ取りがミイラに・・・と笑いながら言ってたTくんですが、そのまま一緒に映画を見ることになりました(笑)。

 と、映画を見る経緯はここまでとして、問題はこのあとです。
 何度も見てる作品ですが、主人公が何かに追われてるシーンになると母の得意技が出ます。

 早く早く・・・早く・・・早く!

 皆さんも緊迫したシーンでは思わず声が漏れそうになりますよね。
 でも、実際には心の中で思うくらいですよね。中には母と同じような人もいると思いますけど。

 で、私は母の得意技を知ってるので「あ、また出た」とこちらも思わず声が漏れました。こういうところで母娘って似るもんですね(笑)。

 Tくんは知らなかったので説明すると、そのあとにまた早く早くの声が出たとき、緊迫してるのに笑いも生まれるというシーンになりました(*´∇`*)

2022年7月16日 (土)

雨でも晴れ♪

  連休の  初日雨でも  晴れやかな

               気持ちになれる  ワケは明確

 ハイ、今日からTくんのお泊りが始まります。
 これだけで冒頭の意味が分かりますよね(照笑)。

 今週は雨の日が多く、今日も降ったりやんだりの好天とは程遠い空でしたが、こねこの心は晴れやかでした。

 お昼ごろに来たんですが、今回はバナナはなかったです(笑)。

 ※ GWのお泊りで、着いて早々バナナを食べてたことがありました(* ´艸`)

 今回は母と私の誕生日のお祝いも兼ねてるので、ケーキなどのスイーツを買ってきてくれたことも、晴れやかになった要因の1つかもしれません。

 って、食べ物のことばかりになってますが、一番はTくんが来てくれたことですね(*´∇`*)エヘヘ

 というわけで、明日から暑さも戻りそうですね(笑)。

2022年7月15日 (金)

語弊

  選び方  一つ違えば  意味合いも

             まるで変わると  イメージチェンジ

 今日のお姉さまたちとの雑談で、危うく私のイメージが変わりそうになりました。

 というか私は何もしてないんですが、一人のお姉さまの言葉のチョイスでガラリと変わろうとしてました。

 それは私ん作業が早いという話題から始まり「ねこちゃんは手が早いから」と付け加えました。

 慣れてることを淡々とやって結果であって・・・ん?手が早い??

 私はすぐ言いたいことは分かりましたが、それでも「いや、それは語弊があります」と訂正を促しました。

 最初はポカンとしてましたが、今度は私の行ったことが分かったお姉さまは「あ、いや、そういう意味じゃないのよ。作業のときの手の動きが早いっていう意味で・・・」と慌ててました(笑)。

 私もそういうことだろうと思ってたので大丈夫でしたが、別のお姉さまが「あ、なるほどね。確かにそういう意味での手が早いっていうのは、ねこちゃんのイメージにないわ」と理解が広まってくれてひと安心です。

 ま、そもそも最初の言葉のチョイスが歯車を狂わせた感があります(笑)。

2022年7月14日 (木)

むすび屋こねこ

  例のアレ  話すだけでも  満足と

                お腹が空けば  リクエストかな

 予想通りというか・・・うん、そうでしたね(笑)。

 何のことかと思うかもしれませんが、昨日の信州味噌を使った焼きおにぎりのことです。

 今日は出勤日でしたし、お姉さまたちとの雑談にはもってこいの話題だろうと話し始めましたが、それがまさに冒頭での感想です。

 で、あまりにも事前の予想通りに感想を述べるお姉さまたちに、台本なんて渡してたっけ?と思ってしまうほどでした(笑)。

 ちなみに話したのはお昼ご飯を食べ終わってからですが、それでも話を聞いたらお腹が空いたと言ってましたし、今度作ってきてほしいとリクエストまで入りました☆

 私もお姉さまたちに食べてほしいと思ってますが、できれば焼きたてがいいので、近いうちにまたお食事会でも・・・と思ってます♪

2022年7月13日 (水)

香ばしく

  本場から  届くアレにて  三角に

                焼けば香ばし  味も満足

 昨日、長野の親戚から信州味噌が届きました。
 長野から届いてますから、まさに本場ですよね。

 私は味噌汁も好きですし、ほかの味噌を使った料理も好きです。
 父の血を介して、私にも信州の遺伝子がしっかりと伝わってるのかもしれません(笑)。

 で、届いたのは昨日聞いて、何か作るから・・・と母から言われて今日のお昼でした。

 てっきり味噌汁にでもするのかなと思ってましたが、お昼休みの時間も近くなってきたころ、味噌の香りに香ばしさを加えたものが私の部屋に届きました。

 そう、母が作ってくれたのは、信州味噌を使った焼きおにぎりでした♪

 ほかにもおかずを少し用意してくれましたが、おにぎりと一緒につけ合わせとして、ガリを用意してくれたのが嬉しかったです。

 好みもあるかと思いますが、私はこの組み合わせは結構好きだったりします。

 しばらく食べてなかったことに気づいたので、明日のお姉さまたちとの雑談で話題にしたら、聞くだけでヨダレを垂らすお姉さまもいるかもしれませんね(* ´艸`)

«まっくろくろくも