2019年9月17日 (火)

カマえる

  帰宅する  こねこの前に  カマ2つ

          構えるアレと  対峙するかな

 今まで、こねこvsセミや、こねこvsカラスというのはありましたが、今回はこねこvsカマキリでした(笑)。

 マンション内の階段を上がっていると、踊り場のところに何かがいるのが見えて、またセミの死んだフリか?と思いましたが、よ~く見るとカマキリでした。

 ご存知のように虫全般が苦手なので、カマキリも例外ではありません。
 しかも、もっとよく見たら上体を起こして、2つのカマを構えてこちらを向いていました。完全に威嚇態勢ですね。

 え・・・私何もしてないんだけどと思いながらも、いきなり飛びかかってきてもイヤなので、なぜか私も同じようにカマのポーズをとって威嚇合戦になりました(* ´艸`)

 たまたま誰も通りかからなかったですが、見られたらどう思われたんでしょう。
 自分が通りかかった立場として想像したら・・・通り過ぎた後に笑いがこみ上げるのは必至でしょうね(笑)。

2019年9月16日 (月)

着せ替え人形

  あいにくの  天気も味方  つけるなら

          2人の世界で  モデルのこねこ

 昨日から始まったTくんのお泊り。
 涼しくなったことで、一緒に寝ててもくっつくことができるのがいいですね(*´∇`*)エヘヘ

 しかし、そのかわりに天気はあいにくで、外に出て遊ぶこともできず、それならと軽い衣替えも兼ねて、私をモデルにした着せ替え人形ならぬ、ファッションショー的なことをしました♪

 Tくんは本職なので、次から次へと服を手に取り、私に当てては取り換えたりして、モデル役になった私はただ立ってるだけでした(笑)。

 え、ポーズも何もないの?
 一応、ネコの手のようなポーズは取りましたけど(* ´艸`)

 空模様が怪しくても遊べることってありますね。
 ベッドでイチャイチャ(えっちぃ意味ではなく)するのもいいですが、たまには・・・ね(笑)。

2019年9月15日 (日)

後片づけ

  台風の  爪痕残る  木々を見て

        男手あれば  すぐに片づく

 今日はまだTくんのお泊り中ですが、マンションの敷地内の、とある片づけを手伝ってもらいました。

 それは先日の台風の爪痕で、通路になりそうな部分の葉っぱなどは取り除かれてましたが、それ以外で目につくところにはまだまだ葉っぱや折れた枝などが転がっていたので、母が同じマンション内の人たちと片づけをしようということを提案し、そこへTくんと私も参加することになったわけです。

 Tくんも快くOKしてくれて、主に枝などを拾ってもらうことにしました。
 葉っぱをチリ取りでとってもらっても良かったんですが、中にはやや太めな枝などもあったりして、それを折ったり小さくしてもらうほうがいいだろうということでお任せしました。

 通勤時も、駐輪場へ向かうときなどに枝が転がってるのは見えて気になってましたが、まさか自分たち、それもTくんに片づけてもらうとは思ってませんでした(笑)。

 でも、そこはやはり男手があることでスムーズに進んで、予想以上に早く終わりました。

 終わってからウチへ戻ってお昼ご飯でおそばを食べましたが、今日は昨日に比べて暑かったので、体を動かした後のちゅるりんこはやっぱりおいしかったです♪

2019年9月14日 (土)

はやっ!!

  肌寒い  夜にあの音  聞いたなら

          進む季節も  早く感じる

 昨日は日中から涼しかったことが影響したのか、夜になるとそれが肌寒さに変わりました。

 今まで暑かったのでTシャツ短パンでも十分でしたが、昨日の夜はさすがに何か羽織るか、窓を閉めないと寒いくらいで、こんなにも早く訪れるとは・・・と思ってました。

 と、夕食後にお茶を飲もうと立ち上がったとき、細く開けてた窓の外から、とある音が聞こえてきました。

 いしやぁ~~きぃ~も~♪

 ・・・え、もう!?
 私だけじゃなく、皆さんもそう思ったのではないでしょうか(笑)。

 ああいう業者さんは、天気予報などで気温を見て動いてるんでしょうね。
 昨夜なんかは、その動きと肌寒さが完全一致してましたから。

 で、こねこは買いに行ったのか?
 いえ、あまりにも突然のことだったので、音を聞くだけで満足しちゃいました(笑)。

2019年9月13日 (金)

鳥肌

  予想より  寒くなるなら  ねこの腕

           見える鳥肌  思わず笑顔

 暑いと絶対に出ない鳥肌ですが、今日は外にいるときで出ました。

 バスを待ってるときでしたが、軽く吹いた風が冷たくて、思わずぶるっと身震いしました。

 と同時に、袖をまくってたので腕を見ると、見事な鳥肌。
 あれが気持ち悪いという人もいるでしょうけど、私はこのとき思わず笑顔になりました。

 え、それが気持ち悪いって?(笑)

 ちゃんとワケがありますよ。

 というか、私を知ってる人なら分かると思いますけど、鳥肌が出るということは涼しいということでもあり、暑いのが苦手なこねこを笑顔にしてくれるものです。

 あ、ちなみに笑顔にはなりましたが、すぐに消えました。
 暑さが戻ったのではなく、ほかにバスを待つ人が並び始めたからです(笑)。

2019年9月12日 (木)

笑顔のワケ

  仕事場に  戻るこねこの  笑顔見て

           外の様子も  窺えるかな

 (*´∇`*)ニッコリ

 昨日までの暑さ、さようなら。
 今日からの涼しさ、こんにちは。

 なんかヘンな始まり方をしてしまいましたが、それだけ昨日までの暑さにやられてたので、今日の午後の涼しさを大歓迎というわけです。

 で、冒頭で笑顔のこねこですが、今日は午後に外出のお仕事があり、そこから戻ってきたときの私です♪

 お姉さまたちは、お仕事がうまくいったから笑顔なのかと思ってたようですが、報告しに行った社長さんは「涼しくなったから、かな?」と、私の笑顔のワケを見抜いてたようです(笑)。

 逆に言えば、夏や暑い日はどんだけぐったりしてるんだ・・・ってことですよね┐(´д`)┌

 このまま秋一直線とは思えませんが、一つの区切りであるお彼岸まで少しでも暑い日が減ってくれれば、そのあとに訪れる本格的な秋に向かう日々を楽しめるというものです☆

2019年9月11日 (水)

涙のワケ

  目頭を  押さえて鼻を  すするなら

          誤解されても  文句は言えず

 今日のお昼休みは、仮眠を取ることにしました。
 頭痛がしてたのと、少し精神的な疲れもあったので・・・。

 目が覚めるとまだ5分ほどあったので、目薬を差すことに。
 と同時に、なぜか鼻水も出そうになったので、目薬が終わってから噛もうと思って、鼻をすすりました。

 ちょうどそこへお姉さまたちが戻ってきたわけですが、なんとなく分かりますよね、この後の展開が(笑)。

 どうしたの!?
 何で泣いてるの!?
 何かされたの!?

 目を押さえて鼻をすすっていれば、誰だって心配しますよね。
 ただ、最後の「何かされたの!?」は、ほかの男性社員さんたちに失礼です(笑)。

 タイミングが悪かったことは確かですが、お姉さまたちのいじりもさすがです(* ´艸`)

2019年9月10日 (火)

連暑

  ここへ来て  猛暑再び  連日で

      へばるこねこに  アイス差し入れ

 今日も35℃超え・・・。

 台風がもたらしたものとはいえ、ここへ来て連日の猛暑日はダメージが溜まります。
 ただでさえ昨日のように、アクシデントな1日を過ごすと、それもダメージになるわけで(苦笑)。

 昨日、都心では36.2℃まで上がり、今日は35.6℃ということで、連日の猛暑日になってしまいました。

 ところが、そんな暑くてへばってるこねこに救いの手が。
 お昼をコンビニへ買いに行ってたお姉さまが、私にアイスを買ってきてくれたんです。

 もちろんお願いしたわけでもなく、乞うような顔をしてたわけでもありません(笑)。

 断る理由もないので、素直にいたただくことに。
 そして、ひと口目で早くも笑顔が生まれたことに、買ってきてくれたお姉さまも笑顔♪

 買った甲斐があると言われ、私もおいしく食べた甲斐があると返しました(笑)。

2019年9月 9日 (月)

重役出勤

  混乱の  朝を避けたら  お昼から

        無事にお仕事  始めることに

 いやぁ・・・すごかったですね、今回の台風は。
 すでに昨夜、寝る前から激しくなり始めてて、窓もカギをかけて閉めました。

 しかし、ちょうどピークに差し掛かった午前3時ごろに目が覚めてしまい、どんなもんかとちょこっと窓を開けたら・・・どしゃ~~~!!ぶわぁ~~~!!ヒィ~~~~!!(笑)

 わずか5cmほどしか開けなかったのに、ものすごい雨と風が舞い込んできて、慌てて閉めました(-_-;)

 昨日、気象庁のほうから「夜になったら世界が変わるほどの台風」という表現を聞き、まさかそんなこと・・・と思ってましたが、現実になってしまいました。

 ただ、今回はわりと早い段階で関東直撃という予報円も出てたことから、不要なものを外に出さないようにしてたようで、木の枝が折れたもの以外はそれほど物が散乱してるということもありませんでした。

 ところが、交通事情はそうはいきません。
 これも予め分かってたこととはいえ、ウチのほうでは始発からしばらく運転見合わせが続き、社長さんと連絡を取ると、仮に朝から動いたとしてもお昼からの出勤でいいと返事をいただいたので、そのとおりにしました。

 実際、最寄りの路線が動き出したのは8時半近くになってからでしたが、いつもどおりの本数にはならないでしょうし、いつもどおりだったとしてもあの混雑率なのでね(笑)。

 それに、こういうときは本数が減る=さらに混雑率が上がるということですから、少し時間を置いて出勤したのは正解でした。

 ちなみに、お昼に仕事場に着くと、先に出勤していたお姉さまたちに「よっ、重役出勤!」といじられました(笑)。

2019年9月 8日 (日)

来るか来ないか

  文字通り  嵐の前の  静けさか

       ただの残暑で  暮れゆく空に

 台風・・・関東直撃のようですが、今のところ全く気配がありません。
 もともとそういう気配から急変して、とんでもない雨量や暴風になると言われてるので、油断は禁物ですが。

 ちなみに今、これを書いてる段階で空を見上げると、綺麗な青空。
 暮れゆく空を見てると、今日も厳しい残暑でした・・・と締めくくってもおかしくない感じです。

 台風の進路予想では、明日の朝の通勤に直撃になりそうで、月曜日から混乱するのはイヤだなと思いつつも、スロースターターの私にとっては何かアクシデントがあるくらいのほうがエンジンがかかるのかもしれません(笑)。

 さてさて、どうなることやら。
 私を含めて全員が首都圏内に住んでるので、全員が遅刻ということも考えられますね(笑)。

2019年9月 7日 (土)

爆睡仕上げ

  やりとりに  意識なくして  伏せるねこ

           覚醒すれば  仕上がるカラダ

 久しぶりに整骨院へ行ってきました。
 腰の張りを感じたためです。

 いつも行ってるところなので、いつもどおりにお願いして、いつもどおりに爆睡して・・・(笑)。

 寝るつもりはなかったんですが、台の上でうつぶせになってると自然と瞼も閉じるわけで。

 もちろんすぐに寝たわけじゃないです。
 先生とのやり取りがいくつか続いてると、いつしか意識がなくなってました(笑)。

 終わる直前に目を覚ましましたが、先生はすぐに気づいたようで、背後からフフッという声が聞こえてきました。

 その声で全てを悟った私は「スイマセン、寝ちゃいました・・・」と言うと「それだけ効果が出てるということですよ」と言ってくださいました。

 ・・・恐縮です(-_-;)

 でもホントに効果はあり、起き上がってみると腰はスッキリ♪
 って、当たり前ですよね。そのために行ったんですから(笑)。

2019年9月 6日 (金)

大復活!!

  照りつける  日差し戻れば  セミたちの

           声にもどこか  張りを感じる

 あづい・・・_| ̄|○(汗)

 9月も数日が過ぎ、朝晩の肌寒さに秋への一本道を突き進んでると思いましたが、ここへ来て夏に寄り道したようです(笑)。

 昨日まではちょっと蒸し暑いな・・・でしたが、今日は完全に夏の晴れのように、ジリジリとした日差しが照りつけていて、そんな暑さにセミたちも大喜びで鳴いていました。

 昨日までも少し声を聞いてましたが、どこか元気がなく、夏が終わるときってこうやってセミの声がフェードアウトしていくんだなと思いました。

 しかし今日は「やったぞ~!!」というセミたちの声が聞こえてきそうで、実際の鳴き声にも張りを感じました(笑)。

 そんなセミたちとは対照的にぐったりしていたこねこですが、帰宅してから夕食の後のアイスによって少しだけ復活しました☆

2019年9月 5日 (木)

トラブルも想定内

  予定にない  ことが起きても  慌てずに

            回すこねこへ  ご褒美プリン

 エヘヘ・・・プリンもらっちゃった☆

 いきなり始まってスミマセン(笑)。
 今日、社長さんからご褒美のプリンをいただきました。

 でも、何かしたからご褒美をいただいたわけで。
 それは午前中のことでした。

 男性社員さんの間で作られていると思ってた資料が、勘違いによって今日はまだ仕上がっていませんでした。

 その資料がないと私からお姉さまたちへの指示も出せず、さぁ困ったぞ・・・とはなりません(笑)。

 さすがにまだ作成されてないのは予定してませんでしたが、想定はしてました。
 あ、誤解されそうなので説明すると、その男性社員さんがサボったりして作成されないだろう・・・という想定ではありませんので(笑)。

 常に最悪のことを想定して動かないと上に立つ人は務まらない・・・というのが持論なので、それに従って着々と別のお仕事をお姉さまたちに割り当てました。

 それも、わりと短時間で行なったこと、その指示を出していいかを社長さんに聞いたとき「これはねこちゃんの大好きな、プリンをごちそうしないとね」と言ったんですが、そんなことでいただいてはもったいないと思って断りました。

 しかし、ミスしてしまった男性社員さんからも何かしたいということだったので、名目として社長さんからの特別の差し入れでプリンをいただくことになったというわけです。

 こんなんでいちいちいただいてたら大変だと思いましたが、そもそもこういうことはめったにないことなので、たまにはいいか・・・とプリンを食べながら思いましたとさ(* ´艸`)

2019年9月 4日 (水)

贅沢なライン

  蒸し暑さ  涼しさともに  訪れて

        肌と気持ちの  ズレを感じる

 今朝、またも寒くて目が覚めました。
 当然ですけど、そのときのこねこは・・・笑顔です(笑)。

 今日は最高気温24℃と聞いて、ますますテンションが上がるこねこでしたが、実際には26℃を超えたようです。

 ところが、最近は30℃近くの日が普通だっただけに、それより低いと涼しく感じますが、26℃という気温が一般的に涼しいかと言われるとそうではないですよね。

 そのため、朝の涼しさがかすかに残りながら、蒸し暑い空気がやんわり流れてきた・・・みたいな感じでした。

 なので、気持ちの中では朝の涼しさを引きずりながら、肌では蒸し暑さを感じるという不思議な感覚。

 暑いなら暑い、涼しいなら涼しいのがいいですが、ひと頃の猛暑を思えば贅沢な悩みとも言えますね。

2019年9月 3日 (火)

気まぐレイン

  取り出して  止むとしまえば  またポツリ

             心の声が  思わず漏れる

 ポツポツポツ・・・ガサガサ・・・ピタッ!

 ガサガサガサ・・・ポツリポツリポツリ・・・どっちだよ!

 いきなり始まってしまいましたが、まずは説明させていただきます。
 今日の午後、外出のお仕事があり、外に出ようとして雨に気づきました。

 持ってた折り畳み傘を取り出そうとガサガサしてると、降り始めた雨がすぐに止んでしまいました。

 短い雨だったな・・・なんて思いながら、出そうとしてた傘をカバンにしまい、再び歩き出そうとしたらまたポツポツと降り出す雨。

 そこで冒頭に発した「どっちだよ!」という心の声が思わず漏れました(笑)。

 これが秋へ向かうための雨だと分かってても、気まぐれな面を見せられると、早く晴れが続く日になってほしいなと思ってしまいます。

2019年9月 2日 (月)

新語

  話しかけ  続く言葉に  困惑も

           心の中で  新語作製

 今朝、出勤してすぐ1人のお姉さまに「変わったね」と言われ、別のお姉さまにも「変わった?」と言われました。

 正直・・・( ゚д゚)ポカン・・・です。

 何が変わったんだろう、何が変わったと聞いてきたのだろうと思ってると、ようやく「9月」というワードが出てきて、なんとなく言いたいことが分かってきました。

 しかし、何が?という主語になる言葉が抜けてるため、想像で脈略を読み取るしかないわけで。

 ウチの母もそうなんですが、いきなり話し始めるのは構わないんですけど、せめて何のことについて話してるのか明確にしてほしいです(笑)。

 で、お姉さまたちは何を言いたかったのかというと「9月に変わったね」「ねこちゃんの気持ちも変わった?」のようで、それに1つ1つ答えていきましたが、その心の中で新語が作られていました。

 主語って・・・という言葉です。

 おそらく流行ることもなく、私だけが使うことになるでしょうけど、主語を省いて話そうとする人に向かって言うときに使えそうです(笑)。

 なので、今回のことを文にすると、主語ってくださいお願いします・・・みたいな(* ´艸`)

2019年9月 1日 (日)

昼寝妨害罪

  張りついて  鳴いてこねこの  お昼寝を

            妨害すれば  キレて寝不足

 あぁ~もうっ!!
 ・・・失礼しました(笑)。

 今日の午後のことでした。
 お昼寝をしようとベッドで横になり、ウトウトし始めたときにジ~~~~!!とアブラゼミが網戸に張りついて鳴き始めました。

 ウトウトし始めてるときに間近で鳴かれたので、軽くキレてしまいました。

 と言いながら、網戸に張りついたセミにすら触りたくないので、新聞を細長く丸めたものを使って、バン!と網戸を叩いて飛び立ってもらいました(笑)。

 そのあともう一度寝ようと思いましたが、セミの姿を見るだけで体が硬直するほど緊張感が出るので、ベッドで横になるだけにしました。

 これが土曜日なら強引でも二度寝しますが、明日からお仕事の前に二度寝してしまうと、夜に寝られなくなる危険性がありますからね。

 ま、一番の危険性はもう一度セミが張りつくことですが(笑)。

2019年8月31日 (土)

次の月へ

  気がつけば  8月最後の  日を迎え

         アイス食べたら  軽いご褒美

 今日で8月も最後の日を迎えました。
 (* ´艸`)・・・これが笑わずにいられますっかって(笑)。

 といっても、明日から9月になって急に涼しくなるわけではありません。

 ただ、8月は暑さ一色のイメージから、9月は後半になれば少し緩んでくるので、ようやく最後の月になったなと思いました。

 と同時に、この8月の暑さをよく耐えてきたなということで、自分へのご褒美でアイスを食べました。

 あ、普通のアイスですよ。
 私にとっては、普通のアイスが十分なご褒美ですから(笑)。

 ちなみに、季節の変わり目はほとんど言っていいほど、荒れた天気になりやすいものです。

 9月もそれは例外ではなく、さらにはほかの季節にはない台風もありますから、涼しい季節に向かうからと浮かれることがないようにしたいものです。

 あ、これは自分にも言い聞かせてますけど(笑)。

2019年8月30日 (金)

幸夢

  いつまでも  続けばいいと  願う夢

           再会できて  止まらぬ笑顔

 マルコとは2006年にお別れしましたが、今でも心の中にいます。

 この世で触れ合うことはできなくなっても、夢の中では生きてたときと変わらず接することができます。

 今朝、目覚ましで起きてしまいましたが、その瞬間までマルコとの夢を見ていました。
 それも、こんなにも幸せな夢でいいのかと思うほどでした。

 突然に夢が始まり、寝てる私の顔をマルコが舐めまくってるところでした(笑)。

 これは実際にやってたことで、朝ご飯が欲しいときに私を起こそうと、主に鼻を舐めてました。

 ネコに舐められたことがあると分かると思いますが、舌がザラザラしてるので、特に鼻を舐められると痛くなってくるんですよね。

 あまりにも舐められて、起きてから鏡で見て赤くなってたこともあります(笑)。

 で、久しぶりの感覚に嬉しくなって、くすぐったさもありながら私はずっと舐めさせていました。

 フガフガフガ・・・と鼻息荒く舐めてるマルコの顔が可愛くて、このまま永遠に続けば・・・と思ったところで目が覚めたということです。

 でも、目が覚めても幸せ感に包まれていて、今日は遅刻してもいいかななんて思っちゃいました(* ´艸`)

 もちろん普通に出勤しましたが、朝どころか1日中幸せ感に包まれていました☆

2019年8月29日 (木)

まの~~び

  夏バテは  人間以外も  なるのかな

         キレのない声  間延びしまくり

 予想通り、予定通り、暑さが戻ってきました。
 昨夜から暑くなってきましたが、せめて今日の日中にしてほしかったです。

 昼間に気温が高くなるのは理解できますが、夜に上がるのはちょっと・・・ね(苦笑)。

 で、そのまま朝を迎えて、いきなりぐったりの目覚めでした。

 なんか、今年は夏が二度来てるような気がして、さらにぐったり(笑)。

 でも、そんなこと言ってもお仕事には行かなきゃいけないですし、勢いをつけて起き上がるとさっそくミンミンゼミのモーニングコール。

 頼んだ覚えもありませんし向こうの好意でやってくれたとしたら・・・大迷惑です(笑)。

 ところが、そんなミンミンゼミも人間と同じように、一度涼しい日を経験したからか、どことなく鳴き声にキレがなく、さらにはその鳴き方も間延びを感じました。

 普通はミ~ンミンミンミン!!と力強く鳴くものですけど、今朝はミ~~~~~~ンミ~ンミ~ンミ~ンと全体的に長い感じで、おや?キミたちも夏バテかい?と思ってしまいました(* ´艸`)

 あ、キミたちもと言ってしまいましたが、私は夏バテしてません(笑)。

2019年8月28日 (水)

下山の準備

  まだ続く  険しい道も  その先に

         秋が待つなら  耐えると誓う

 夜の涼しさは今日までのようです。
 明日からはまた熱帯夜になり、いつ終わるとも知れない戦いが再び始まります。

 あ、お彼岸を過ぎれば終わるんですけど(笑)。

 しかし、それまでの約1か月は私にとって長い戦いになりますし、今回のような中休みが一度くらいあればいいんですけどね。

 ただ、確実に夏という登山も下山を迎えようとしています。
 山は登るより下りるほうが危険とも言いますし、帰るまでが登山・・・いや、これは遠足か?(笑)

 でも、実際に夏も終わりを迎えるほうがいろいろとダメージも出てくるみたいなので、しっかりと秋を迎えるためにも、それまでの険しい道を耐えるとともに、無事に下りられるようにしたいものです。

2019年8月27日 (火)

残暑お見舞い

  キラキラと  見えるスイーツ  差し入れで

             よろこぶ顔も  光り輝く

 今日は久しぶりに、社長さんからの差し入れがありました。

 どんなものでも嬉しいですが、今回はお姉さまたちも笑顔が輝くほどのものでした。

 あ、間違っても金銀財宝ではないですよ?(笑)

 その差し入れとは・・・みつ豆でした♪
 カップに入ったものでしたが、みんなで食べようと蓋を開けると・・・キラキラしてました。

 それを見たお姉さまたちの笑顔が輝いてたわけですが、みつ豆のキラキラがそうさせたのかもしれません(笑)。

 ちなみに、食べたらもっとキラキラの笑顔になったのは言うまでもありません(*´∇`*)

2019年8月26日 (月)

元気いっぱい☆

  ねこの顔  覗き込んだら  安心も

          当の本人  何が何やら

 今朝、出勤してすぐお姉さまたちが私の顔を覗き込んできました。

 え、なんだろう。
 ご飯粒でもついてるかな?(笑)

 どうやらそうではなく「ほら、元気だよ」と言うお姉さま。
 そりゃ週末休んでますから、元気ですよ(*´∇`*)

 でも、意味が違うようで「朝晩が涼しいから、ねこちゃん元気だよ」と言いました。

 あ、なるほど、そっちでしたか(笑)。

 このところ、20℃を切るほど涼しいわけじゃないですが、それでも熱帯夜の基準である25℃をわずかに下回ることが多く、いつもなら暑さで目が覚めるところが、逆に涼しさで目が覚める日もあるくらいです。

 暑さで目が覚めると、もう一度寝るのはなかなか難しいですが、涼しさのほうであればすぐにぐっすりなので、どちらの夜が元気になるかは明らかですよね(笑)。

 なので、先ほど朝晩が涼しいから・・・と言われたあとすぐ「ハイ、元気です」と笑顔を見せると、お姉さまたちは喜んでくれました☆

 こんな笑顔であればいつでも(*´∇`*)

2019年8月25日 (日)

脱・熱帯夜

  意外にも  早めに抜ける  暑い夜

          外も静かで  深い眠りに

 やっぱり暑さは、私にとって永遠に相性の悪いものとなりそうです。

 いきなり始まってしまいましたが、ここ2日ほど熱帯夜にならない夜を迎えていて、初日はあまり涼しさに寒さを感じて目が覚めてしまいました。

 しかし、それも慣れてくると涼しさ最高!となりますし、逆を言えば暑さにそれだけ耐性が低いということになります。

 ちなみに、生まれた月によって苦手(もしくは得意)な季節ってあるんでしょうかね?

 私は7月ですけどご存知のように夏は苦手ですし、もし月による得意・不得意説があるとすれば、私は不得意説に当てはまることになりますね。

 でも、出身地や育ってきた環境によっても変わりますし、何より体型も大きなファクターになりそうです(笑)。

 そう考えると、幼児体型ではありながらも太っても痩せてもいない私の場合、どの説に当てはまるんでしょうね。

 単純に暑さに弱すぎでは?という声も聞こえてきそうですが、それは否定しません(笑)。

2019年8月24日 (土)

役者がそろう

  ヒグラシの  あとにクマゼミ  鳴きだして

            役者そろえば  終わり近づく

 今年の夏、何かおかしいと思ってましたが、今朝聞いた声で思い出しました。

 喉が渇いたので目が覚めたのが朝の5時半ごろでした。
 今日はお休みなので二度寝は確定してましたが、水を飲んでから戻ってくると、外からヒグラシの鳴き声が聞こえてきました。

 そのとき、そういえば・・・と思い、何かがおかしい、足りないと思ってたのはこれか!と思いました。

 あの声は、同じセミでも嫌がらせのような声をしてるアブラゼミやミンミンゼミと違い、私の中では癒し担当として認識しています。

 昨日のツクツクボウシとはえらい違いです(笑)。

 しかも、あの癒しの声の中で二度寝できる幸せ・・・最高です♪

 と、二度寝から目が覚めて朝ご飯を食べ終わると、今度はクマゼミの声が聞こえてきました。

 毎年夏になると言ってるような気がしますが、クマゼミは関東では珍しい部類に入り、逆に西日本ではよく聞かれるそうですね。

 なので、毎シーズンそうですけど、ニイニイゼミから始まり、アブラゼミ、ミンミンゼミ、ヒグラシ、ツクツクボウシまで鳴けば、こちらでは一応の役者がそろった感じです。

 そのため、クマゼミは私の中でゲスト感覚ですね(笑)。

 そして、ニイニイゼミは退場する時期が早いのでもういませんが、それ以外のレギュラーメンバーがそろい踏みということで、こうなるといよいよ夏の舞台もクライマックスを迎えます。

 急に秋が早まるわけではないですが、確実に進んでることは間違いないですね。
 こういうのって人間の感覚よりも、自然界が教えてくれますから(*´∇`*)

2019年8月23日 (金)

終わりかい!

  あの声を  聞いて2秒後  止まるなら

           心の声も  思わず出ちゃう

 少し前まで毎日のように猛暑が続いてましたが、ここへ来て少しずつ最高気温も下がり始めてます。

 だからといって涼しくなるわけじゃなく、気温下がってくると湿度が上がるので、蒸し暑さの毎日になってます(苦笑)。

 と、そんな暑さもいよいよあの役者の登場で、終わりへと確実に向かってるようです。

 そう、その役者とはツクツクボウシです。

 毎年、このセミが鳴くと夏の終わりが始まる合図でもあり、またその独特の鳴き声はセミ界のお笑い担当と勝手に決めつけてます(笑)。

 で、その声を今日ようやく聞くことになったんですが、2秒で終わってしまいました。

 あまりにも独特な声なので言葉にするのは難しいんですが、最初の導入部分である「ツ~~イ」という声を聞いて、いよいよ今年もやってきたなと思ったら、そこで終わってしまいました。

 ・・・・・・( ゚д゚)え?

 そのとき思わず「終わりかい!」と心の声が口に出てしまいました(笑)。

 自宅にいましたが、母に聞かれなくて良かったです。
 仕事場だったら・・・お姉さまたちに聞かれなくて良かったです(笑)。

2019年8月22日 (木)

終わりの始まり

  ヒンヤリで  目覚めるこねこ  なぜか笑み

             夏の下山も  早まる期待

 デュフフ・・・あ、失礼しました。
 これは今朝の寝起きのこねこです。

 寝起きで何を笑ってるの?と思うかもしれませんが、これが笑わずにいられますかって(笑)。

 昨日、突然の雨によって空気がかき回されたのか、ヒンヤリとした空気も感じました。

 もちろん全面的に涼しさに包まれるわけじゃないですが、自然の空気に冷えを感じると夏の終わりの始まりを意味しますし、それを思うと・・・ね。

 ちなみに寝起きと書いてますが、実は寒くて目が覚めました。
 昨夜は一度冷えてから再び暑くなったため、いつもどおりの格好で寝てましたが、夜中に気温が下がってたようで、明け方に寒くて目が覚めてしまったということです。

 いつもなら、こんなに早く起きても・・・と思ってしまいますが、この暑さの中で寒さで目が覚めるなんて、私にとってはご褒美です。

 え、ヘンな子?(笑)

 なので、寝起きで思わず笑ってしまいましたが、その様子を客観的に振り返ると・・・怖いですね(* ´艸`)

2019年8月21日 (水)

一時休戦②

  止む声と  下がる気温で  感じ取る

          夏の終わりと  秋の気配を

 昨日の夕方、こちらではゲリラ豪雨になりました。

 まだお仕事中だったので、窓に当たる雨音で気づいた感じですけど、帰るころには雨は上がってました。

 しかし、思ったより暑い空気が消えてる感じがして、そのうちかすかにヒンヤリとした空気がふわっと顔を撫でてきて、おや?と思いました。

 毎日そうですが、エアコンの効いた部屋から出るわけですから、昨日の記事にもあるように覚悟が必要になります(笑)。

 帰る時間はすでに日が暮れてますけど、それでもまだまだ30℃を超えて蒸し暑いですからね。

 そして、自宅付近まで戻ってきてもう1つ気づいたことがありました。
 それは・・・セミの声がなくなってることでした。

 セミは気温に敏感で、条件が整わないと鳴くのをやめますからね。

 それと、昨夜はギリギリ熱帯夜を回避したようで、少しずつ秋の気配が来てるのかなと思いました。

 天気予報でも秋雨前線という言葉を聞くだけで、ちょっと嬉しくなります(笑)。

 しかも、週末から来週にかけて、最高気温が30℃に届かない日が続くようで、最低気温も25℃を下回るみたいですし、まだ気が早いですけど、9月を前にしても夏は終わってもいいんじゃない?と思ってしまいました(* ´艸`)

2019年8月20日 (火)

押し返される

  アツイ壁  進むこねこを  阻むなら

        外に出るのも  ためらいがちに

 これが秋への序章となるのでしょうか。
 今日は昨日と同じような天気で、突然雨が降ってくる時間もありました。

 お昼には上がってて、コンビニへ行こうと思ってました。

 お姉さまも2人ついてきて、私を先頭に外へ出ようとしてました。

 しかし・・・ドアを開けると「アツイ壁」に押し返される感じで、前に進めませんでした。

 背後にいたお姉さまが「どうしたの?」と聞いてくるので「いや・・・アツイ壁が」と言い、すぐにその意味を話すと「うまい!」と言うお姉さまたち。

 ここで言う「アツイ」とは「厚い」のと「暑い」の2つを意味しています。

 それまでエアコンの効いた部屋にいたためか、雨上がりの蒸し暑い空気が厚くて暑い壁のように感じてしまいました。

 なのでドアを開けた瞬間、物理的にはありえないことですけど、2つのアツイ壁に押し返された・・・ということです。

 ・・・チャンチャン♪(笑)

2019年8月19日 (月)

熱い報告

  夏休み  終わると次は  報告会

       熱い2人の  様子に照れる

 今日から再びお仕事開始です。

 まだ少しだけ夏休み感覚を引きずってましたが、お姉さまたちの顔を見てすぐにシャキっとなりました(笑)。

 で、お昼休みにこの長いお休み中、何をしてたか話してると、私が渋谷へ行った時の様子を想像したのか「あついねぇ」と言い出すお姉さま。

 確かにこの日は暑かったですが、お姉さまたちにとっては「熱い」と感じたようです。

 で、支え合うことの大事さも話すと「そりゃそうでしょ。もう夫婦みたいなものなんだから」と言うので「いや、まだ夫婦では・・・」と言う私の言葉を遮るように「何言ってんの。こんなにお似合いなのに、否定する理由もないでしょ」と言いました。

 えっと、否定というより事実を言っただけなんですが、まぁ実際にはお姉さまの言うことも当たってるんですけどね(照笑)。

 ちなみに、お姉さまたちが同じシチュエーションだったら・・・と話し始めると「ウチなんか、そもそも一緒に出かけないよ」と一刀両断。

 旦那さま・・・いろいろ大変ですね(笑)。

 で、最後にこう結びました。
 ねこちゃんとTくんなら、ウチらみたいにならず、おじいちゃんおばあちゃんになっても手をつないで街に出かけてそうだ・・・と。

 そう言っていただくのは嬉しいですし、そうなればいいなと心の中で呟いてました(*´∇`*)

«充電完了