« 女は強し!!! | トップページ | 視界不良 »

2007年5月28日 (月)

もう少し あと少し・・・

  もう少し  あと少しだけ  歌声を

              聞きたかったと  残念無念

 今日はここ2、3日、急に落ちた視力、視界不良で眼科へ行くためお昼で早退しました。
 
 そして、お昼ご飯を食べながら何気なくテレビを見ていると日○テレビで、松岡大臣の自殺報道がされていて、他の局でもやってるのかな?とチャンネルを変えたとき、それまで食べていたお昼ご飯も手がつかないほどショックなニュースを報道していました。

 < ZARD 坂井 泉水さん急死 入院先の病院で転落死!! >

 私は「えっ!?」と言ったきり、しばらくそのニュースに見入ってました・・・。

 坂井泉水(本名:蒲池幸子)さんが子宮頸ガンだったということも、そのガンが肺に転移していたことも全然知らなくて、それだけでも驚いていましたが、その上再起に向けて治療をしていた入院先の病院での不慮の転落死・・・。

 私の年代でZARDのファンも珍しいと思いますが、私が彼女の曲を聞くようになったのは今から7年前、まだ高校生のころに友達からベストアルバム(2枚)を借りたことから始まりました。

 借りたというより「聞いてみて!」と推し進められてのもので、それまでなんとなく「負けないで」「揺れる想い」「マイフレンド」などを聞いたことはありましたが、女性に好かれて私から見ても美人というイメージしかありませんでした。

 しかし、借りたCDを何回か聞いていくうちに、当時まだTくんと今のような恋人同士ではなく、もう一人の仲良し「だった」友達(女子)を気遣い、お互いの気持ちを言えずにいた状態だったので、もう少し彼に早く出会えていたら・・・という想いが募っていたところに出逢ったのが「もう少し あと少し・・・」という曲でした。

 一般的なZARDの「明るく、元気で」というイメージとは違い、この曲は元々不倫を匂わせた歌詞の曲でした。

 【1番】
 もう少しあと少し愛されたい いけない恋と知っても
 もう少しあなたのこと困らせたい この愛止められない

 【2番】
 もう少しあと少しそばにいたい かなわぬ夢と知っても
 そう少しあの人より出逢うときが 遅すぎただけなの

 もちろん私は不倫などしたこともないですし、肯定もできないタイプですが、当時のTくん、私、友達(女子)の仲良し三人組という形を崩したくない、友達を出し抜いてTくんと恋人の関係になってはいけないという環境だっただけに、この歌詞がピッタリはまりすぎていて、それ以来この曲を聞くとキュ~ンと心が締めつけられる想いでした。

 このあともTくんと私、友達の3人の関係を崩したくない想いから、卒業までTくんへの想いは心にしまったまま卒業を迎え、そのときの心境も「サヨナラはこの胸の中に居ます」という曲で「あなたから卒業します」という歌詞があり、当時の私も卒業式のあと彼に想いを伝えるつもりで昨年も今年もお花見した学校近くの公園まで行きましたが、二人ともほとんど言葉を交わすことなくお別れした記憶があります。

 少し長くなりましたが、このようにZARDの曲には私の10代のいろいろな想い出が詰まっていました。
 私の年齢(24歳)から見れば彼女は綺麗で素敵なお姉さんに見えましたが、とても40歳には見えなくて、それだけに今回の突然の訃報には今でも信じられない思いと、まだまだ早すぎるという思いでいっぱいです・・・。

 本当に心からご冥福をお祈り申し上げます。
 そして・・・あちらの世界に逝かれても
「負けないで!」(涙微笑)

« 女は強し!!! | トップページ | 視界不良 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

私もすごくすごくショックでした(ρ_―)彼女の歌は本当にどれもぃぃですよね…最近みかけなぃなと思ってたので、急だったので驚きました!癌もどぅしても恐く感じてしまいますょね。今日は同時に二人の方の報道があって悲しい一日ですが負けないでがんばらなぃと!ですね☆彡

仕事先への移動時には、ZARDのCDばかり聞いています。ボーカルの酒井さんの歌声は、自然と「頑張らねば!」と思えてくるような声でした。それだけに、お昼に聞いた彼女の訃報はショックでした。(今もパソコンから、彼女の歌声を流しています)
松岡大臣の方は、「卑怯者!!」と叫んでやりたいくらいですが、彼女の死には「ありがとう」と送ってあげたいものです。

最近 活躍を控えられているなぁとは感じていましたが まさか癌で闘病生活をされているとは想像を超えていました。

せっかく 治療に効果が出てきた矢先の出来事と聞いています。

残念ですね・・・

ほとんど同じシチュエーションで私もそのニュースを見ました。
正直、本当にびっくりしましたね。あまりにもいきなりでしたから・・・。
私自身はそこまでZARDのファンだったとか、聞き入っていたとかはありませんが、有名な曲は聴いていたし、どこかDEENと似たようなセンスを持っている人でしたから・・・。
私もこの場でご冥福をお祈りします。

はなよりも

ひとのいのちの

はかなきを

たれぞしるらん

われよりもなほ


こんばんは、あおぞらです。
人間は儚い、人生は切ない…最近そんな思いでいっぱいです。
病に倒れられた方・自ら絶たれた方 どちらにも哀悼を表します。どうか安らかに…

こねこさんの目の具合が心配です、大丈夫なのでしょうか‥。

くりかへす

みどりのいのち

とこしえに

ひとなきあとも

はてることなく


本当に残念なニュースだね。
真っ先にここへも報告しましたが、あれはあれでOKです。

驚きましたよ、拙者だって。
彼女デビュー曲を聴いて、前進に電撃が走ったのを
昨日のように覚えてますもの。
”これは!来る!”ってね。(あとづけだけど・・・)
色んないい曲をありがとう・・・。

ご冥福をお祈りします。

がん・・・かぁ。
拙者のかあちゃんね、治らんのよ・・・。まじで。
むしろ悪くなってきている・・・。
しかも転移ってね、切れないらしいのよ。
投薬療法か、免疫療法のどちらかだけでも効いて欲しい。
投薬治療中だとね、ふとした事でよろめくのよ。

ん~事故ならば、何としても防ぎたかたった事故だなぁ。
こりゃ~しばらく落ち込もう・・・。

坂井泉水さん。
ホント突然の訃報でしたよね(;;)
ツアー、新アルバムも計画にあったらしいのですが残念っす。。。

子宮剄ガン、先日それの検査をしたばかりだったので、ニュースを見てビックリ&ショックを受けました。幸い私は異常なしだったので良かったのですが、坂井さんがその病気で闘病中だったとは。。。全然知らなかったですよね。

再起に向けて、打ち合わせまでしていた矢先の出来事、やりきれない思い出いっぱいです。ご冥福をお祈りします。

こねこさんは目の方は大丈夫ですか?

ZARDは、メジャーな曲しか知りませんが、それでも色々勇気をもらえた曲です。
そんな彼女が癌と闘っているというのは始めて知りました。
若くして転移・・・かなり辛かったでしょうね。
でも、きっと復帰したらと考えておられたと思います。
そう考えると本当に胸が痛いです。


お二人の冥福をお祈りいたします。

おはよ~です。
このニュースは私も車のラジオで聴きました。まさか、ガンを患っていたというのも知らなかったので、このような事になってしまい本当に残念な事と思います。。。 

 心よりご冥福をお祈りします。

<こねこのおへんじ♪>
 皆さまコメントしていただきありがとうございます☆

<沙羅ちゃんへ>
 沙羅ちゃんの世代でもショックだったんだね・・・。
 なんだか沙羅ちゃんに励まされちゃったね。がんばらないと・・・。
 でも、ありがとう(微笑)。


<なまはげパパへ>
 そうだったんですか。知りませんでした。
 私と同じですね、仕事に行くときに聞いてるのって(微笑)。

 しかも、昨日の記事を書いてるとき、皆さんへのコメントをしてるとき、ずっと彼女の歌をお父さんと同じようにPCで流してました。


<あい母さんへ>
 彼女の人生は短いものでしたが、その中身は濃かったと信じてます。何より、あれだけの実績を残したことがそのまま証明になりますよね(微笑)。


<きぃちゃんへ>
 ファンの人じゃなくても聞いたことがあるっていうのが、彼女の素晴らしさを物語ってると思うよね。

 DEENとかも同じ年代に活躍したから、お互いに刺激を受けてたのかもしれないね(微笑)。


<あおぞらさんへ>
 ホントにありがとうございます。
 彼女の人生が短くても、中身が濃いものだったのは皆さんの心に刻み込まれた曲が物語っているでしょうね。

 私の眼のことは・・・今日にでも記事にします。


<天馬くんへ>
 私たちのように少しずれた世代でもファン層がいるくらいだから、幅広く支持されてたってことだよね。

 私もお母さまの快復を祈ってるからね。
 あまり落ち込みすぎないでね。私もがんばるから(涙)・・・。


<トシオさんへ>
 亡くなったことも、ガンだったことも、すべてが突然だったので驚きと悲しみが混然とした感情でした・・・。

 秋のアルバムの話は聞いていたので、もう新しい歌声が聴かれなくなるのは悲しいです・・・。


<ちびとんとんさんへ>
 元々彼女はメディアへの露出が少ないので、しばらく姿が見えなくても仕方がないかなと思ってましたが、まさかこういう形でのニュースになるなんてショックです・・・。

 再起への意欲もあり、活動し始めていただけに残念です。
 私の眼のことは今日にでも書きます・・・。


<しまさんへ>
 メジャーな曲だけでも皆さんの心に残ってることが彼女のすごさを物語ってるでしょうね。

 元々マスコミにニュースが流れてこないのでこういう形でのニュースはショックですね・・・。


<eimeisさんへ>
 皆さんと同じように、私もガンのことは知らなかったので余計にショックでした・・・。

 まだまだ若かっただけに本当に残念です・・・。

おはようございます!
ZARDもそうだし、松岡大臣も、
きのうはダブルでショックでした。
私もひとごとではありません。

ZARDは私の20代に流行っていました。
当時のバイト先は、何故かFMラジオOKの事務所で、、
よく「負けないで」がかかっていました。
あの時期のバイト同士、この歌詞に
励まされていたと思います。
坂井さんは年代も近いこともあり、訃報を聞きビックリしました。
松岡大臣もつい先日までTVで見ていたこともあり
驚きです。

<こねこのおへんじ♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<△イチおじさんへ>
 何を言ってるんですか。
 おじさまはまだまだ元気じゃないですか。
 そんな悲しいこと言わないでください・・・。

<こねこのおへんじ♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<タジイさんへ>
 ほぼ同じ年代ですよね・・・。
 私の世代でも「負けないで」で励まされてますから、彼女の幅広い世代への影響力と息の長い活躍が改めて感じますね。

※コメントが大変遅くなってごめんなさい。

坂井泉水さんが唯一ではないかというTV出演「ミュージックステーション」で負けないでを歌っているのを友達と修学旅行先のTVで見たのを今でも鮮明に覚えています。

この訃報は、熊本では渦中の人のことばかりの加熱報道(この人は地元でさえ嫌われ者でした、自業自得です)で、あまりTVで坂井さんのニュースが流れず、ネットのニュースで初めて知りました。あまりにショックでした。

親友がファンなのでよくCD借りたりして高校時代、生徒会活動しながら、生徒会室にラジカセがあったのでZARDの曲をよく聴いていました。
負けないでから揺れる想いなど懐かしい曲が頭をよぎります。親友にメールしたら、「信じられない…」ととても消沈していました。

長年のファンだった親友とはZARDの曲が流れるだけで、高校時代の懐かしい話の花が咲くくらいお互いがZARDの曲が好きでした。
この間ボランティアのカラオケのお誘いがあった時、たまたま織田哲郎さんのカバーアルバムを買って「負けないで」を聞いて、男性ならこの音程で歌えるかなと感触を掴んでいた飲み会で歌った一週間後の出来事で信じられません。

坂井さんはきっと天国から僕らにエールを送ってくれていると思います。

坂井さんはみんなの励みになる楽曲を沢山世に送り、励ましてくれました。もう少し、あと少し…いやもっと生きて欲しかったです。

色んな人の人生の様々な出来事や我々世代の青春時代の思い出がたっぷりと入ったZARDのCDを聞いて追悼に代えたいと思います。またこれからもずっとCDは聞き続けると思います。坂井さん、本当にどうもありがとう!

<こねこのおへんじ♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<里やんさんへ>
 私はその出演シーンつきのPVを持ってますよ。
 当時はまだファンでもなく、私が8~9歳だったのでZARDの存在も知りませんでしたが「負けないで」の曲だけは知ってましたね。

 「もう少し、あと少し・・・いやもっと生きていてほしかった」というお兄ちゃんの言葉にまた涙が出てきました。ホントにそのとおりですね(涙微笑)。

 私も今、PCから彼女の歌声を聞いてこのお返事を書いてます(微笑)。

訃報を受けた時には・・・腰を抜かすほどの脱力感で、当日は眠れませんでしたよ><

次に日は、DVDを何度も見返していましたが、涙が溢れておりました。

本当に太陽が消えたような錯覚で・・・言葉にもならないほどの脱力でした。

最近のご無沙汰をどうぞお許しくださいませ。
何かの手違いでブログを消してしまいました・・・。

<こねこのおへんじ♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<HEROさんへ>
 お久しぶりです・・・。
 何かの手違いだったのを聞いてホッとしましたが、私は他のブログへ移動して、もう私と関わりたくないのかと思ってました。

 私はあれからDVDは見てません。
 曲は毎日のように聴いてますが、彼女の笑顔を見ると切なくなり、それがそのうち深く落ちてしまうことにもなるので、しばらくは見ないと思います・・・。

 大要が消えたような錯覚・・・。
 私はおじさまがいなくなったことで似たような感覚に陥りました・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 女は強し!!! | トップページ | 視界不良 »