☆お客さま☆

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

晴れたっ☆

  雨上がり  水面に晴れる  青空が

                  私の心  映し出すかな

 昨日は嵐に始まり、嵐の夜で締めくくりましたが、今朝はすっかり晴れ上がりました。

 昨夜、私が寝る前くらいから小さくもゴロゴロと雷の気配を感じていたんですが、寝るころになると近くで落ちるような激しさはないものの、ピカピカと私の寝顔をフラッシュで撮影してるんじゃないか?というくらい雷光が瞬いて、しばらく寝付けませんでした(苦笑)・・・。

 しかし今朝、心配してたほど寝不足もなく、いつもどおり朝食を終え、短いメイク時間もバッチリ決め(笑)これまたいつもどおり駅までの道を歩いていました。

 すると・・・昨日の雨が道路の一部に水たまりを作っていたようで、私はそこを避けようと思っていました。
 でも、その水たまりに晴れ上がった綺麗な青空が映ってるのを見て「今日は何かいいことがありそう♪」と思いながら、再び駅まで歩いていきました(微笑)。

 仕事中はすっかり「水たまりの青空」のことを忘れていたんですが、お昼に細かいものをいろいろと買うためコンビニに行って会計をすると・・・「¥777」でした☆

 青空や777円で、実質的に何かいいことがあったわけじゃないんですが、こういうことが続くと気分がいいですよね♪

2007年7月30日 (月)

2つの嵐!?

  天然の  シャワーの前では  傘もムダ

                  梅雨明け前の  嵐なのかな

 今日は午前中からお仕事の外出で、地元の駅とは逆方向に数駅乗ったところまで行ってきました。

 なので、仕事場のある表参道から東京メトロ半蔵門線T急D園都市線(乗り入れなので同じ路線です)に乗って多摩川を越えると「もう帰宅?」という感覚に陥りました(笑)。

 しかし、F子玉川駅の手前で地上(半蔵門線内~用賀までは地下を走ってます)に出たとき、表参道で見たときの雲行きの怪しさがさらにさらに増した感じで、その後すぐ多摩川を渡るときに空を見ようとして「!!!」

 トンネルを出たときは降ってなかったような気がしたんですが、いつの間にか大粒で大量の雨が降り出し、川を渡り終えるころには窓ガラス前面に強烈なシャワーを掛けられてるみたいにすんごい雨が降り出していて、まさに「嵐」でした。

 しかも降りた駅でもまだ強い雨が降り続いていて、傘を差した私でしたが、靴は見事に濡れ、これからお邪魔するお宅に上がるだろうと思って、一応靴下の替えは持っていたんですが、大正解でした☆

 お昼ごろに会社へ戻ることができましたが、そこではお姉さまたちの心配の「嵐」でした(笑)。
「おかえり~。ねぇねぇ雨凄くなかった!?」
「まぁ・・・かなり濡れましたね・・・」
「体冷えるといけないから着替えちゃいなさい」
「会議室空いてるし、私たちが誰も入ってこないように見張ってるから」
「いや、濡れたのは足元だけで・・・」
「ほら、早くしないと!見張っててあげるから」
 私が「足元だけ・・・」と言っても、お姉さまたちはふざけて、早く着替えるように促し始めました(笑)。

 そして、さらに・・・。
「ねこちゃんが着替え終わるまで、私たちがちゃ~んと見張っててあげるから。ちゃ~んとね☆」
 ニヤニヤしながら言われても怖いだけなんですけど?(笑)

 仮に着替えるとして、見張っててくれるのはありがたいんですが、一番警戒しなきゃいけないのはお姉さまたちだったりして?(笑)

2007年7月29日 (日)

変わらず

  選挙にて  子供のころの  同級生

               幸せそうに  子連れで再会

 今日は全国で参議院選挙がありましたね。
 私は朝から洗濯とお掃除に駆け回り、お昼前に一息ついて、12時を過ぎたくらいに母校である小学校へ選挙に行ってきました。

 全体的には何も変わらぬ校舎も、体育館まで歩く間にふと眺めると子供のころを思い出すから不思議ですね(微笑)。

 そして、かなりムッとする体育館で投票を終え、校庭に出たところで「ねこ?ねこじゃない?」と呼ばれ、私は1、2秒「誰?」という感じでしたが(笑)すぐに「○○ちゃん!?」と思い出し、私立の中学に進学した彼女とは12、3年ぶりくらいの再会になりました♪

「久しぶりだね~♪」
「よく分かったね、私のこと!」
「だって、あのころと変わってないんだもん☆」
「あ、そう・・・」
 これは喜ぶべきことなんでしょうか?(笑)

 彼女も笑うとあのころと変わらず、えくぼがカワイイ女の子という感じでしたが、一つだけ決定的に違うことが・・・。

 それは「子連れ」だったことです。

「結婚したんだ」
「うん。3年前にね」
「でも、子供は最近なんだ」
「そう。まだそのころはお互い大学生だったし」
 と、隣にいる同い年だという旦那さまを紹介してもらいました。それとベビーカーの中の赤ちゃんも(微笑)。

 その後、彼女たちも投票しに行かなきゃ行けないのですぐ別れましたが、旦那さまとベビーカーを連れて歩く後ろ姿に、未来のTくんと私を重ね合わせてしまいました(照)。

2007年7月28日 (土)

見えてるよ・・・////////

  パンツ持ち  駆け寄るこねこ  指ぶつけ

                    心配した彼  まさかの姿

 今日も暑かったですね。
 皆さんのところはどうでしたか?

 私はこの暑い中、Tくんと渋谷にお買い物デートでした♪(これも暑くなった原因?:照)

 自由が丘で待ち合わせた私たちはT急T横線の渋谷駅の改札が一番前ということで、先頭車両に乗りましたが・・・先に乗っていた20代のちょっとマッチョな男性(けっこうワイルドなイケメン♪)がいたんですが・・・その・・・「うっぷ」となるくらい匂うんです。おそらく「ワキ○?」と思われるんですが、土日のお昼だとかなり混むこの路線にしては、その男性の周りだけ空いてるなぁと思ってたんですが・・・(苦笑)。

 しかし、後から乗ってその男性を避けるように隣のドアから乗りなおすのもかなり失礼だと思い、Tくんとアイコンタクトでその男性のそばに乗ることにしました。
 特急で約10分とはいえ、1つ手前の中目黒を過ぎ、代官山を通過するあたりから急カーブもあるせいか、かなりスピードダウンして走行するので、Tくんと私はおそらく心の中で「早く着けぇ~~!!!」と同じく思っていたでしょう(笑)。

 そんなわけで渋谷に着き、ドアが開いて降りたとたんに「もぁ~」という空気に眉間にしわが寄りましたが、それまでの「悪臭地獄」に比べればまだマシだったかもしれません(笑)。

 さてさて・・・お買い物といっても何か買うものを計画していたわけじゃなく、ブラブラしていいものがあったら買おうと決めたので、初めにタワーレ○ードに行き、彼もお笑いが好きなので「ダウンタウン」「ガキの使い」のDVDを買おうか迷ってましたが、地元のブック○フなどに中古で出てるかもしれないと買うのをやめました(笑)。

 その後、クラシックなどのCDを2、3枚買っていましたが私にはさっぱり何の曲なのか分かりましぇん(苦笑)・・・。

 そして、そのまま近くの交差点から真っ直ぐ坂を上がって、彼の会社のブランドが入ってる「パ○コ」に行き、夏物(主にキャミなど♪)を物色し、またも周りから見れば男性が積極的に探すという不思議な光景の中、彼は顔見知りの店員さんにメモ用紙をもらって私がほしいと言った服をいくつかチェックしていました。おそらく来月になれば社員割引で買った服が届くと思います(エヘ☆)。

 最後はT急ハンズで完全に見るだけで下から上まで回り、Tくんが夕方から同僚の人たちとちょっとした飲み会があるということで、それまで彼の部屋で過ごすことにしました。

 しかし、彼が出かける前にシャワーを浴びてからと言うので、私も帰り支度をしながら、母と食べる今夜の夕食を何にしようかなと、部屋にあった料理本(私がプレゼントしました☆)をめくっているとお風呂場から彼の声が聞こえました。
「ごめ~ん、パンツ持ってきてくれる??」
「え、持ってかなかったの!?」
「ゴメン、忘れちゃった!」
「分かった。今持ってくね~」
 と返事をしたものの、タンスの引き出しを一つずつ開け、その中からどれにしようかと悩む暇もなく適当に取り上げたパンツを手にし、お風呂場に向かったそのとき・・・。

 ゴッ!・・・バタン!ガタン!・・・「うぅぅぅ・・・」

 彼に手渡すまであと2mほどというところで、私はテーブルの足に小指をぶつけ、あまりの痛さに声も出ず「うぅぅぅ・・・」と言ったきり、しゃがみこんでしまいました・・・。
 そして、異様な物音に気づいた彼が「どうした!?大丈夫かっ!?」と言って、私のそばに駆け寄ってきました。

 でも・・・パンツがないのに駆け寄ってきたって・・・まさか!?
 という疑問そのままに、彼はタオルを腰に巻いただけの格好でそばにいました(照)。
「ちょっ・・・何してんの!?」
「それはねこのほうだろ!?どうしたんだよ?」
「いや・・・そこに足の小指をぶつけちゃって・・・」
「そんな慌てなくてもいいのに」
「うん・・・じゃ、コレ」
 と彼にパンツを手渡そうとしたとき、見えちゃいました(激照)・・・。

 彼は夢中で駆け寄ってきたのでしょうが、しゃがみこんでる私のところにタオルを腰に巻いただけの格好では、同じようにしゃがむと・・・その・・・うつむいてる私の視界に彼のお股が入るわけで・・・タオルと太ももの間から・・・その・・・あの・・・チラチラと//////////////

 彼にそっと「見えてるから・・・」と教えてすばやくパンツを渡すと、極度に恥ずかしくなった私は彼のベッドに腰掛け、そのまま状態だけ後ろに倒して両手で顔を覆いました(照)。

 無事(?)パンツを穿き終わった彼も「ねこのも見えてるよ?」と言い、私はまさかスカートが短かったからパンツが!?と思いましたが「冗談だよ♪」と笑顔で言った彼に枕を投げつけちゃいました(照笑)。

 今日は最後の最後で、私だけ「熱中症」になりそうでした////////////////////

2007年7月27日 (金)

朝ですよ~?

  酔ったまま  スーツのままで  朝迎え

                  どうなるのかな  遅刻確実

 今朝、地元では初めて、酔ったサラリーマンがスーツのまま駅近くで寝てるのを見ました!

 以前、大学時代に友達のウチにお泊りした朝帰りのときに見たことはありますが、地元の駅近くでは初めてでした。

 黒系のスーツが台無しになるくらい、埃まみれのところで眠っていて、私もこんなハプニングがあるなんて思わないので起こす時間もなくそのまま通り過ぎてしまいましたが、あのあと彼(たぶん25、26歳?)はどうなったのでしょうか・・・。

 とりあえず、帰り道の同じ場所にはいなかったですけど(当たり前!:笑)・・・。

 あれが女の子だったらと思うとゾッとしますし、私も酔ってああならないように気をつけようと思いました。
 あ、私のプチデビルの被害者になる人たちも気をつけたほうがいいかもしれませんね(笑)。

2007年7月26日 (木)

イヤ~ン(///▽///)

  皆さんの  エッチな度合いは  どのくらい

                恥ずかしいけど  聞いてみたいな

 今回はちょっとはじゅかちぃ占い(テスト?)です。
 その名も・・・『エッチ度チェック』というものです。

 あくまでもチェックの結果なので、実際の私はこんなんじゃないですよ?っていうのを踏まえてご覧ください(照)・・・。

 あなたのエッチ度が診断されました。

 あなたのエッチのタイプは?

イケイケ度  47%
濃厚度  44%
ロマンチスト度  24%
タフ度  100%

 あなたは【受け身だけどなんでもやっちゃうタイプ】です。

あなたの幸せは、愛するひとと共にすごすこと。
果てしなくふたりきりでいちゃいちゃするのが最高!と思うでしょう。
好きな人が相手のえっちだったら、いくらだってへっちゃら。
体力が尽きるまで、朝でも昼でも夜中でもエッチしまくることも可能です。
どちらかというと、エッチにたいしては受け身がちだけど、求められると、はっきり「ノー」と言えないあなた。
そのため、おとなしい性格なのに、いつのまにかテクニックがガンガンに磨かれていく可能性がありますよ!

おすすめ体位

    座位

 どうでしたか?////////////////
 私は決してタフではないと思うんですが・・・?

 朝も昼も夜もなんて・・・。
 そんなにしたら、私壊れちゃいます(笑)。

 なので、壊れないようにTくんに言っておきます/////////////////////

2007年7月25日 (水)

部屋こそ違えど

  サッカーの  アジアカップの  観戦で

                 あちらこちらで  歓声上がる

 先日の土曜日、サッカーのアジアカップを観戦していた私ですが、前半も半ばを過ぎた辺りから両チームのゴール前でチャンス(ピンチ)になると「あぁ~~!!!」と、どこかの部屋から聞こえ始めました(笑)。

 私も心の中では「あぁ~~!!!」なんですが、さすがに一人での観戦でそんな奇声を発したら母もビックリして飛んでくると思うのでこらえながらの観戦でしたが、前半両チームとも点が入りませんでしたが、後半にまずオーストラリアが先制したときは日本の守備陣に罵声の嵐でした(笑)。

 おそらく、酔いながらの観戦だったと思うんですが、同じ部屋で観戦してる??と思うほど大きな声なので、不思議な感覚でした♪

 そんなとき、日本がすぐ同点に追いつき、私もかなり抑えた歓声をあげる中、例の部屋ではどうだったかというと・・・今度は歓声のあとに解説の嵐でした(笑)。
「やっぱり高原なんだよ!」
「いや、俊輔(中村俊輔選手)のクロスも良かったよなぁ!」
「オーストラリアもたいしたことねぇなぁ~!!」
 などと言いたい放題(笑)。
 さっきまで「ダメニッポン!!」と罵ってたのは誰ですか??(笑)。

 その後、試合は後半が終わっても1-1の同点だったため延長に・・・。
 しかしその延長戦でも決着がつかず、PK戦に・・・。

 そして、例の部屋と私のボルテージが最高潮になったのはこのあと、GK(ゴールキーパー)川口選手のスーパーセーブ2連発でMAX寸前に。
 最後に日本のDF(ディフェンダー)中沢選手が試合を決めるボールがゴールネットに突き刺さった瞬間・・・「うぉ~~~!!!」(笑)

 あ、私が言ったんじゃないですよ。例の部屋の雄叫びです(笑)。
 私も雄叫びまでいかないまでも、叫びたい心境でしたがさすがにあちらの声が聞こえるということはこちらの声も聞こえるのでは?と思い、なんとかガッツポーツだけに留まりましたが・・・(微笑)。

 どこの部屋か、いまだに分かってませんが近所迷惑にならない程度に盛り上がってほしいですね(笑)。

 さぁ、今夜は準決勝!!
 相手は常連のサウジアラビアですっ!
 皆さんで応援しましょう♪

2007年7月24日 (火)

生首!?

  構内に  突如置かれた  あるものに

                目を奪われて  段踏み外す

 昨夜は久しぶりに友達に会いましたが、なにやら、また痴話ゲンカ?という相談に乗るため(笑)横浜へ行ってきました。しかし、今回の記事はその前に行ったときのことです。

 相談と言っても、半分以上は久しぶりに会ったことで近況を話すことが多く、そのうち半分くらいはTくんとの近況で時が過ぎました(照笑)。

 例によって、招かれた側の私が簡単な夕食を作ることになり、彼女は「これだったら毎日来てもらおうかな?」などと言い放ち、私が「調子に乗るんじゃないの」と言って二人で笑ったり・・・(微笑)。

 そんなこんなで彼女の部屋を出て、横浜駅に着き、私はT急T横線(2つとも同じ漢字だし、隠す必要なし?:笑)に乗るべく、階段を下りていました。

 すると、段の途中で目の端にぎょっとするものが・・・。
 それは・・・・・・生首・・・いや、マネキンの頭だけが、階段の途中にある柱のような壁の上にポツンと置かれていました。

 私はコメディアンばりに2度見するほどビックリして、ついでに階段も軽く踏み外してしまいました(苦笑)。ケガなどはなかったので大丈夫なんですけど・・・。

 誰が何のために置いたのかわかりませんが、1度見てしまえば普通のマネキンの頭なので気持ち悪い感じもしません(昨日はすでに片付けられてましたが・・・)。
 
 でも・・・「なじぇ?」(笑)

2007年7月23日 (月)

にゃんで??

  ココログの  ランクになぜか  登場し

                こんなブログじゃ  場違いかもね

 前から不思議に思ってたんですが、アクセス解析でこのブログを訪れた人のリンク元というのを見たとき、ココログのランキングページから訪れてることがあって、そのURLへ飛んでみると「ココフラッシュ」というココログのブログのランキング(1位~100位)などが載ってるところへ行くんです。

 そして、なぜそんなところから?と思いながらも「まさかねぇ・・・」と、ランキングを1位から辿ってみると・・・「にゃ~~!?」(笑)

 そうなんです。
 たま~にですけど、私の記事がもちろん下位ですがランクインしてるんです!

 このブログは、よくあるランキングなどのリンクも貼ってないので、多くの方に知られる機会もそんなにないはずなのに、なぜかランクインしてるんです・・・。

 ちなみにそのランキングを決めるものがアクセス数ということだそうで、近くにランクインしてる記事のタイトルがかなり過激そうなものが多く、そういう記事に囲まれてるって・・・場違い?なんて思ったり(笑)。

 でも・・・こんな稚拙なブログでもランクインするということで、それだけアクセスしていただいたということでもあり、皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

 いつもありがとうございます。
 そして、こんなブログですがこれからもよろしくお願いします(一礼)。

2007年7月22日 (日)

本格的に

  夏までに  どれだけ痩せたら  いいのかと

                   去年の水着で  スタイル確認

 さぁ、本格的な海のシーズンまでもうすぐです。
 まだ、泳ぐのはさすがにまだ水温も低いと思うのでもう少し先になると思いますが、今年もTくんと海かプールに行く予定です♪

 泳げない私にとっては、Tくんにカワイイ水着を着た私を見てもらうのがメインイベントなので、今年も本格的に(4月ごろにも1回試着してます)水着とボディラインのチェックをしました☆

 4月ごろに確認したのは、もし昨年よりもボディラインが崩れてたらダイエットする期間も考えなきゃということでのチェックでしたが、今回は最終確認ということで新しい水着の購入も視野に入れてのチェックになりました。

 まず、水着を着るなら全裸にならなくてはいけないので、Tシャツ、短パン、ブラ、パンツの順に脱ぎ、全身鏡の前で全裸のこねこが仁王立ち☆(笑)

 相変わらず、私の手で隠してもお釣りがくるくらいのおっぱいと全くムダ毛処理のいらないお股を交互に眺めながら「ハァ・・・」とため息をついてから(笑)昨年の水着を着てみました♪

 う~ん・・・昨年よりも2kg近く太ってるけど、まぁまぁかな?という感じでした。
 一番気になっていたビキニのお腹に当たるラインのところで、お肉がはみ出さないか?ということでしたが、私が見ても気になるところはなく、母に見てもらっても「これで気にしてたらお母さんはどうなるの?」と言われるくらいですから今年も何とか大丈夫でしょう(笑)。

 あとは・・・昨年みたいに海に行って私がナンパされちゃうのか、水族館に行ったときのようにTくんが逆ナンされちゃうのか・・・??(笑)

2007年7月21日 (土)

タイムスリップ!

  前世や  恋愛タイプや  相性も

               3つの占い  種類も豊富

 今までもいろんな占いをご紹介してきましたが、これもまた特殊?と思うような占いです。

 それは・・・『大江戸・前世占い』です。
 ちょっと名前に惹かれるかたもいるのではないでしょうか?(微笑)。

 この占いは大江戸にちなんで3つの占いができるので、私も3つやってみました♪

 まず初めに↓

<あなたの前世は何だった?>

 あなたの前世は・・・『町人(町火消し)』です。

◆足跡&人物像

 普段はおとなしく平凡な人に見られがちですが、感性が鋭く感情表現も豊か。話してみると意外に明るくて話し好きです。また、愛想がよく、失敗にもクヨクヨしない前向きで明るい人なので、誰からも好かれるはず。前世で町火を消し、常に町の伝統やしきたりを守り平和な生活を保っていたので、現世でも、何ごとにおいても豊富な経験と確かな実績を重んじるタイプで、流行には無頓着でアンティークや古い物が好き。特に究極の逸品には目がなく、何としても手に入れようとするはず。ボーッとしているようで、意外と周囲をシビアに観察しているところがあり、人が気づかないところに気づけるので、いざという時にはとても頼りになる人です。

◆人間関係

 初めはとっつきにくく見られがちですが、愛嬌があり、元気で明るいタイプなので、誰とでも仲よくできます。少しお調子者なところがあるので、年上の人にかわいがられやすいかも。そのため、仕事面では先輩や上司に引き立てられて出世するパターンになりやすいでしょう。そのぶん、同僚にはひがまれやすくなるのかも。

 2番目の占いはこちら↓

<あなたのハマりがちな恋>

●恋愛傾向

 本来は結構ユニークで楽しい人なのですが、前世で町の平和を願って町火消しをしていたように、現世でも恋愛では、少し保守的になりやすいかも。ひとりの人と深くつき合いたいと思い、つき合いの年月が長ければ長いほど、それが自慢になるようです。そのため、職場恋愛や不倫など恋愛の冒険には引きがち。でも、いつも前向きなあなたは、たとえつき合っていくうちにトキメキがなくなっても、その状態をマンネリとは思わず、安定期に入ったと解釈し、フラれたとしても「そういう運命なんだ」と割り切って、あまりクヨクヨしないのかも。

●こんな人に惹かれがち

 今どき携帯電話を持っていなかったり、メールよりも手紙派だったりと、古風で深みのあるようなタイプの異性に惹かれやすいでしょう。恋愛に対してプラトニックなところがあるので、軽いノリで迫ってくるような人は絶対にパス。

●恋愛パターン

 自分からアプローチすることは少なく、言い寄ってくる相手の情熱に根負けして、ついつい交際をOKしてしまう、といったパターンが多いはず。好きな人ができても、相手からのアプローチを待っているタイプです。

 そして最後に↓

<ふたりの相性を占う>

 あなた『町人』と相手『浪人』の相性度は・・・「97%」です。

■相性診断&アドバイス

 カップルの人は、性格的に違いはあるものの、人と違った感性がピッタリ!一緒にいることでパワーが生まれ、わけ与え合える最愛カップル!片思いの人は、告白のタイミングも直感でわかるはず。

 ということだそうで・・・。
 今回はあまりにも当たってることが多くて、Tくんとの相性が97%というのを見て、思わず「わぁ~い☆」と心の中ではしゃいでしまいました(照笑)。

2007年7月20日 (金)

だめですぅ・・・/////////

  後ろから  抱きつかれたら  声も出て

                お姉さまたち  ますますいじる

 毎度のことですが、今日もお姉さまたちのおもちゃになりました(笑)。
 しかも今回は、男性社員が見てる目の前で「ふぁ~☆」と声が出てしまい、その男性社員から『お礼』まで言われちゃいました(照笑)。

 さて、おもちゃといっても何が起きたかというと・・・私と男性社員2名の計3名が、会議室で資料の整理と午後のお仕事の打ち合わせをしていました。

 そして打ち合わせが終わり、私は資料の束をトントンと揃えてからカバンにしまおうとしたとき、脇の下から2本の腕が入り込み、ぎゅっと後ろからお姉さまに抱きつかれてしまいました。しかも、腕の位置が・・・その・・・おっぱいにジャストミートだったため、冒頭の声が出てしまいました////////////////////

 そのお姉さまは午後、私と一緒に外出する予定のかたで、お姉さまたちの間ではお仕事とはいえ私と一緒に外出するのが嬉しいみたいです。なんだかペットを連れてるみたい・・・だそうです。まぁ、ねこですからね(ぼそっ:笑)・・・。

 でも、ただ抱きつくだけならまだ我慢できるんですが、そのあとに腕を動かしたりするのはやめてほしいです。動かすことで薄いブラを通して2つのポッチと脇の下のウイークポイントを刺激することになりますから/////////////////////(笑)

2007年7月19日 (木)

特異体質?

  熱いかな  感じて測り  平熱も

               気づくと高熱  特異体質

 突然ですが、皆さんの平熱ってどのくらいですか??
 一般的に言われる平熱は「36.5度」前後ですが、人によっては37.0度でも平熱という人もいれば、36度を越したら熱っぽい・・・これはちょっと大げさですが、36度を切る人もいますよね。

 ちなみに私の平熱はだいたい「35.5~36.0度」くらいです。
 もちろん、これでも一応女の子ですから(笑)ひと月の中で体温の変化もありますが、だいたい36.0度に届くかどうかというくらいです。

 そんな私ですが、風邪などによる「熱」の感じかたがヘンなので記事にしちゃいます(笑)。

 普通「あれ?熱っぽいな・・・」と感じて、体温計で測るとだいたい37度を越すような熱が出てるようなものなんですが、私の場合同じように測っても36.5度くらいで、ちっとも熱が出たうちに入らないことが多いんです。

 しかし、そのうちボーっとするなぁと思って再度測ると「38.0度」を越してる(そのうち半分くらいは39度前後)ことが多く「中間はないのかよっ!!」と自分の体にツッコミたくなります(笑)。

 しかもウチは最近、水銀式から電子体温計に変えたので、熱の出始めで「37度」の数値を見たことがありません(笑)。
 もちろん、38度を超えるような熱が出たあとに薬で解熱されていくときには37度を見ますが、なぜか38と37ではホッとする度合いが違います。不思議です・・・。

 先日風邪を引いた私が言うのもヘンですが(おかげさまでほとんど完治です☆)これから暑くなる季節の風邪は治りにくいのでご注意ください♪(微笑)

2007年7月18日 (水)

地味だけど

  父からの  愛のこもった  プレゼント

                だったらいいなと  思う祝い日

 今日は母の○○歳(笑)になる誕生日でした。
 私とたった4日違いの誕生日も、母の希望でTくんにも言わないでほしい(気を遣うから)ということで、今日は母と娘の、ケーキと簡単な食事を囲んだ地味な誕生日となりました。

 母もさすがに歳を考えると大げさに喜ぶこともできない感じでしたが、それでも私が買ってきた小さな花束(ユリです☆)と『ケーキ』(あえて強調:笑)に笑みをこぼしていました♪

 もちろん誕生日プレゼントも渡しましたが、これは母と娘のひみちゅ☆ということで(微笑)。

 ・・・で、肝心の父からは?ということなんですが・・・まだ何も連絡、プレゼントなどはありません。
 たぶん平日ということ、仕事が忙しくて・・・などと思いながら父を責めることはしませんでした(一応メールで知らせておきましたが)。

 そして、食後のケーキを食べながら母はこんなことを言って私を泣かせました・・・。
「お母さんはね、こないだのねこの誕生日で十分なの」
「え、なんで?」
「ねこが喜んでる顔がお母さんには誕生日プレゼントだから」

 ・・・・・・ぐすっ・・・ぐすっ・・・。

 私のケーキは涙味になりました(涙微笑)。
 お母さん、お誕生日おめでとう♪

2007年7月17日 (火)

お魚くわえて♪

  まんまだよ  声を上げちゃう  結果出る

                みんなも笑って  こねこのキャラを

 お魚くわえたこねこを~お~っかけてぇ~♪でおなじみの「サザ○さん」ですが(?)今回は皆さんでぜひ笑っちゃってください。私も結果が出て「まんまじゃん!」って声を上げましたから(笑)。 → 『サザ○さん占い

     結果 → こねこさんは「タ○」です!

        < こねこさんの主な特徴 >

      観察眼        ★★★★
      名前ありがち度   ★★★
      ライバル       サブちゃん
      声優          

 はい、皆さんご一緒に~~「まんまじゃん!!」(笑)

 もうね、この結果が出たとき大笑いしましたさ。
 まるで私のHNにあつらえたようなこの結果!!(笑)

 しかも、ライバルが三河屋のサブちゃん!声優は未だに「?」のまま!
 私って、こういうクセのあるキャラなんでしょうか?(笑)

2007年7月16日 (月)

カラフルコロッケ♪

※本日、10時過ぎに起きました中越・長野北部付近の地震で怪我をされた方の回復と、亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます(合掌)。

  肉よりも  野菜重視の  コロッケで

                彼も味わう  こねこ家の味

 昨日は朝から台風の影響で、どこか出かけるにしても悪天候じゃ大変だろうからと、ほとんどウチでまったりしていたTくんと私ですが、お昼までのパートで帰ってくる母に朝「今日はウチの得意料理を食べてもらおうよ」という提案をされたので、こねこ家特製のコロッケを作ることにしました♪

 Tくんは一人暮らしで、週の半分くらいは自炊ということですが、やはり家庭の味に飢えてるだろうと思い、彼がウチに来たときはなるべく手料理を食べてもらうようにしています。

 そして、昨日の「やや南国風・冷やし中華」(笑)に続いて「カラフルコロッケ」をTくんとともに、母が帰るまで揚げる直前まで仕上げることにしました。

 ちなみに「カラフルコロッケ」とは?ということですが、ウチは基本的にひき肉、ジャガイモ、たまねぎというオーソドックスなコロッケを俵型にするときもあれば、形が少し大きくなるものの基本的な3つの具材にプラスして「ミックスベジタブル」という冷凍食品の、ニンジンやグリーンピース、コーンなどが入った、とてもカラフルなものを使います。

 しかも、ウチではひき肉の量が少なく「じゃがいも6:たまねぎ3:ひき肉1」という割合なので、カラフルコロッケになるとたまにひき肉なしということも・・・(笑)。

 そんなわけで、お昼ご飯(こねこ特製きつねうどんでした♪)を食べ終わり、一息ついてからTくんと私の「ラブラブクッキング」すたぁと☆

 自炊してる彼もさすがにコロッケは作ったことがないようで、ほとんど私が優しく教えながら、新婚の休日にはこんな感じで彼と料理なんかしちゃうのかな・・・なんて想像し、ちょっぴり赤くなりながら俵型に仕上げていました(照)。
「ねこがお母さんになったら、子供も喜ぶだろうなぁ。こんなおいしいものを作ってもらって」
「え・・・」
 私は、もうこのままコロッケと一緒に揚げちゃって!と思いました(照笑)。

 そんなこんなで母が帰宅し、私たちのコロッケを見てもらうと「OK」の返事♪
 そして夕食になり、これまた私が揚げるのを担当し、Tくんがお皿に分け、母にはゆっくりしてもらいました(微笑)。
「いただきま~す」
 3人声を揃えて食べ始めると・・・。
「んまいっ!」
 と、まず言い出したのはTくんでした。
「うん・・・いつものコロッケだね」
 と、母も太鼓判を押してくれました♪

 ジャガイモのホクホクしたなかにも、色とりどりの野菜が散りばめられ、食べておいしい見て楽しいコロッケになりました。
 そして、彼はいつも一人。ウチは母と私だけということで、家族っていいなぁって改めて感じました(微笑)。

2007年7月15日 (日)

夜景とあなたに酔いしれて

  想い出の  夜景とあなたに  酔いしれて

                  いつも以上に  甘えるこねこ

 まず、昨日の夕食の続きから。
 こねこ特製「やや南国風・冷やし中華」を食べた母は・・・。
「これが若い人の感性なのかねぇ・・・」
 あれ?まずかったかな・・・?
「で・・・どぉ?」
「お母さんもこういうのを作ったらモテるかなぁ?」
 どうやら、母なりにおいしいと言ってるようです(笑)。
 でもお母さん?モテるって・・・今さら?(笑)お父さんがいるでしょ!・・・というのは心の声♪

 その後、Tくんが作ったサラダも「ハーブソルト」だけで食べた母は「作った人が新鮮だから、ドレッシングなんかいらないわね♪」と上機嫌(笑)。

 食後の片付けもTくんが率先して洗い物をしてくれて、私が隣でお皿を拭いてると、
「なんか・・・後ろから見てると新婚さんみたいだね♪」
 と、母から余計なひと言(照笑)。
「そうですか?」
 と、こちらも返答しちゃったTくん(笑)。
「ねぇ、お皿拭くの交代してよ」
「いいけど・・・」
「で、後ろから私たちがどう見えるか教えて☆」
 私は母の暴走を止められず、しぶしぶ交代しましたが・・・やはりどう見ても・・・母と息子?(キャ~☆)
 お泊りのときは母の機嫌を良くしておかなきゃいけないと思ってるので、私は二人が母と息子に見えるとそのまま伝えました。
「え、ホントに?ホントに見える?」
 よしよし。このまま機嫌を良くしとこう(笑)。
「うん、見えるよ。ウチの長男にする?」
「それって・・・逆プロポーズ?」
 そして二人で「キャ~☆」(照笑)
 その間、Tくんがお皿を洗い終えたことに気づかない母娘でした(笑)。

 さて、そんな感じで早めの夕食を終えましたが、このあとある場所にTくんと二人で夜のデートに車で行ってきました♪

 そのある場所というのは・・・Tくんと私の母校である高校のテラスです☆
 え、夜に!?と思うかたもいるでしょうけど、体育館を開放する日と重なってるために「少しなら・・・」と事務員のかたに許可を得たので行くことにしました。

 母も行きたいとダダをこね・・・・・・ということはないですが(笑)母に見送られてると、なんだかこれからまた高校に通学するのかな?なんて思ってしまいます(微笑)。

 さてさて・・・夜の高校へ来るのは文化祭以来?というくらい久しぶりで、最上階にあるテラスへ向かいながら、二人とも誰もいない廊下を通る怖さのためか?文化祭の想い出を話しながら階段を上がりました(笑)。

 そして、あのころと何も変わらぬ薄暗いテラス前。
 大きなガラス戸を開け、手をつないだまま傘を差してテラスへ出ると・・・さすがに雨は降ってるものの、これまたあのころと変わらぬ素敵な夜景が広がっていました。
「今でもお金取れるね♪」
「そうだな。ねこが高校の頃から言ってたもんな」
 あまり時間もないということで、私の甘えもぉどは早くも全開に///////////////

 彼の腕にピタッと頭をつけ、そこから上目遣いで見つめると彼も気づいたようで、そのまま「チュ~☆」//////////////////////////////////////////

 このあと、久しぶりとなる夜のドライブだったんですが・・・・・・中略ということで(照笑)。

 帰宅すると、母はいつものように「韓流ドラマ」に夢中で、私たちが声をかけてもちょっと振り向いて「おかえり」と言ったきり、再び自分の時間に戻ってしまいました(笑)。

 そして、このときとばかりにTくんにお風呂へ入ってもらい、私はプレゼントのお返しも含めて、彼の背中を流してあげました。
 あ、もちろん背中だけですよ?・・・ですよ?・・・ね?//////////////////////

 そのあと彼もお返しに私の背中を、なんて言いだしたので言葉と彼に甘えて・・・と思ったんですが、母に誤解されても困るのでお盆休みのときまでのお楽しみとして残しておきます。そのときは母もいないので(照)。

2007年7月14日 (土)

ハートのそばに☆

  彼からの  心のこもった  プレゼント

                いつでもそばに  感じていたい

 今日は私の25歳になる誕生日で、今週末は3連休ということもあり、Tくんのお泊りつきで豪華なバースデイになりそうです(照)。

 先週の七夕はまだ風邪の影響もあって会えませんでしたが、その前の「お姫さま抱っこ」をしてもらったときにプレゼントを選んでいたので、早く彼から手渡しでもらうのが楽しみでした☆

 Tくんは午前中もお仕事だったようで、その代わり月曜日はカレンダーどおりにお休みできるということで2泊3日のお泊りになりそうです/////////////

 母もパートが夕方前まであるので、私は午後に来るであろうTくんと帰宅する母に「冷やし中華」を作ろうと思い、失敗する恐れのある「錦糸玉子」から作っていました(笑)。

 そんなとき、私の短パンに入ってるケータイが鳴って、彼が駅に着いたからこっちへ向かうと電話があり、私が迎えに行く間もなくウチに来ました。
「おかえり~☆・・・なんちって♪」
「何言ってんだよ・・・」
 と言いながらも、彼はエプロン姿の私をチラチラと見ていました(照)。

 彼も疲れてる様子で、即席で作った簡単なサンドイッチ(昼食)を食べると、いつの間にか私のベッドで寝てしまいました。
 私は、さて夕方まで何をしようか?と思ったんですが・・・ベッドに腰掛け、彼の手を握り、しばらく寝顔を見ることにしました////////////////

 添い寝すると私まで寝ちゃいそうで、母のために夕食も作らなくちゃいけないのもあったので、そばにいるだけにしました。それでも、大好きな彼の寝顔なら何時間でも見ていたい気もします(照)。

 ・・・と思ったんですが、意外にも30分ほどで彼は目覚め、一緒に夕食を作ることにしました♪

 私は冷やし中華を担当し、彼にはサラダを担当してもらいました。
 サラダと言っても、レタスとオニオンスライスだけなんですが・・・(笑)。

 そして今回、冷やし中華の具として「アボカド」を入れてアクセントをつけようと思いました。さらに市販のタレにもライムを少し搾って「やや南国風・冷やし中華」にしました(笑)。アボカドとライムで単純に南国風ってどうなのよ?ってつっこまないでくださいね。そのために「やや」と付け加えてあるので(笑)。

 さて・・・あとは母が帰宅するのを待つばかりというところですが、その前にTくんから誕生日プレゼントをもらいました☆

 それは・・・ネックレスです♪

 私の誕生石である「ルビー」が散りばめられてるハート型で、さっそくつけてみることに(照)・・・。
「どぉ?」
「うん、似合ってる」
「ありがとう」
 私のお礼の言葉に笑顔で応える彼の表情に「キュン☆」と来ちゃいました(照)。

 ネックレスなら、私のハートに一番近いところにあるので、ますます彼を近くに感じることができます////////////////////

 さぁ・・・あとはTくんと私で作った夕食を母が「おいしい♪」と言ってくれるかどうか。
 そして、Tくんが作ったサラダにどんな感想が待ってるのか。

 ・・・・・・つづく(笑)。

※今日はこのあとある場所にTくんと夜のデートなので、コメントの公開が少し遅れることをご了承くださいませ(ペコリ)。

2007年7月13日 (金)

サロンパス!?

  強烈な  刺激がほしい  年頃さ

               だけどこの飴  何か違うぞ

 昨日は鼻声の記事(?)でしたが、私も花粉症を持ってる身として鼻声を放っておくことはしません(笑)。

 ということで、いつも舐めてる「ホー○ズ」の一番スーッとするのを買って、一応鼻が通るくらいまでになっていましたが、風邪を引き始めたころに仕事場のお姉さまが買ってきた「スーパーキャンディ」の効果に驚きました。

 その名も・・・『鼻トールメントール』です。
 Hanatohru_4

 メントールの効果で鼻も通る(トール)というコピーなんでしょうか?(笑)
 ま、そんなことはさておき・・・ホー○ズの一番刺激が強いのも子供扱いするほどの刺激で、舐め始めて2分としないうちにじゅるじゅるの鼻水はどこへやら?というくらい、あっという間の貫通劇です(笑)。

 しかし、良いことづくめのこの飴にもちょっとした問題が・・・。

 コンビニなどで普通に売ってると思うので皆さんにも舐めてほしいんですが、ひと口入れた瞬間から・・・・・・「サロン○ス」が口に入ったのか!?と錯覚します(笑)。

 味がサロン○スじゃないので誤解しないでくださいね?(笑)
 鼻に抜けるときの匂いが完全にサロン○スなんです。

 ブログでは分かりやすい例えで伝えることしかできませんが、ぜひ皆さんお試しください。絶対「うわぁ、サロン○スだぁ~~~!!」って思いますから(笑)。

2007年7月12日 (木)

私はだぁ~れ??

  ハスキーな  声に変わりて  困惑す

                 私は誰と  風邪を恨むか

 う~ん・・・依然として風邪が治りましぇん(ぐすん)。
 眼の投薬(飲み薬)もあるので、なかなか風邪薬が飲めないんですけど・・・。

 といっても熱があるわけじゃなく、鼻水じゅるり(笑)という状態ですが、声にいたっては「ハスキーこねこ」になってしまって、お姉さまたちも私の「声変わり」に興味津々で、またもやいじられる対象になってしまいました(笑)。

「なんか・・・ねこちゃんの声聞いてると後ろからガバッとしたくなるよね」
「そうそう。普段でもしたいんだから、こんなセクシーな声を出されたら・・・ねぇ?」
 私は答えようがありましぇん(笑)。

 自分で聞いてても「誰!?」っていうくらいの声に「早よ、風邪治れ!!」と思うのは当たり前のことですよね?(笑)
 ちなみに、もう治りかけてるので大丈夫です☆

 セクシーな声・・・。
 色気のない私に唯一できることを、風邪が治る前にTくんに囁いてみようかな(照)。

2007年7月11日 (水)

この眼とともに

<こねこのお詫び>
 昨日はココログの緊急メンテナンスで記事をお休みしました。
 突然だったので対処もできず、いつも楽しみにしていただいてる方々にご迷惑をおかけしました。ゴメンなさい(ペコリ)。

  戻り来ぬ  この眼恨めし  梅雨の午後

                  眼から落ちるは  雨か涙か

 昨日は(今日も)予想外にお仕事が早く終わったため、ずっと行けなかった眼科へ行ってきました。

 しかし、そこで先生から宣告された「視力回復困難」という言葉に私は「やっぱり・・・」という思いで、ちょっと怖い「眼底検査」に、めっちゃ眩しかった「眼底写真」の撮影をしましたが・・・病院を出てから雨もポツポツというほど降っていたものの、なぜか傘を差す気にもなれず、そのまま帰宅しました。

 Tくんには、私の誕生日(14日)を前に心配させたくないと思い、まだ何も言ってませんが・・・状況によってはさらに視力が落ちる可能性もあると言われて、正直、この歳で片目とはいえ見えなくなったらどうしようと不安でいっぱいです。

 今後の対処として、約1か月分の投薬(飲み薬)で視力回復を試みるそうですが、それでも回復しない場合、眼鏡の作り直しと投薬を続けることになりそうです・・・。

 今日はちょっと暗い記事になっちゃいましたが、梅雨の雨に免じてお許しください(ペコリ)。

2007年7月 9日 (月)

次々と

  ビリーから  ターボにコアと  続くかな

                  関心高い  お姉さまたち

 最近、世間を賑わせている「ビリーズ・ブートキャンプ」は皆さんご存知でしょうか?

 私が初めて見たのは、まだ今のようなブームになる前でした。
 ウチは東京の地方TV局『MXTV』と神奈川の地方TV局『 t v k 』が見られるんですが、特に夜の通販番組で「ビリーズ・ブートキャンプ」を見かけていました。

 初めは、よくあるダイエットの通販番組かなぁと思っていましたが、そのテンションの高さとたった7日間でそんなに痩せるの!?という感想に変わっていました(笑)。

 そのうち他のTVでも取り上げられ、ブームにまでなりましたが、お姉さまたちも当然そういう話題は興味があるわけで、仕事場でもビリーの話で盛り上がっています♪

 でも、私がビリーに続くエクササイズの番組を見つけて、お姉さまたちに教えるとさらに加熱(笑)。

 そのエクササイズというのが「ターボ・ジャム」「コアリズム」という2つです(※2つともURLを載せたいんですが、通販の購入にリンクしてしまうので詳細は検索でお願いします)。

 しかも、その2つともビリーの番組よりもテンションがかなり高いんです(笑)。
 ターボジャムのほうは軽快な音楽に乗って、ビリーの動きよりも少し激しさも加えた感じで、コアリズムのほうは「ラテンダンス」をベースにした、ビリーよりターボジャムよりさらにさらに激しいエクササイズになっています(笑)。

 お姉さまたちがその2つの通販番組を見た翌日に、仕事場でその動きを真似してるので見てるほうは笑っちゃいます(笑)。
 特にコアリズムのほうは、キャッチコピーが「とにかく腰を振れ!」で、お姉さまたちもなぜかそこが気に入ったようで本気でどのエクササイズにしようかと悩んでる日々です♪

 皆さんも検索で調べて、詳細をご覧になってください。
 もう・・・笑えること間違いなしです(笑)。

2007年7月 8日 (日)

覗いちゃイヤン♪

  今回は  国民的な  あのマンガ

             いつもお風呂を  覗かれるかな

 はい皆さんちゅ~も~く♪(笑)
 すっかり恒例(?)になった占いシリーズ。今回はなんと!あの最終回問題でも話題になったキャラの『ド○えもん占い』です(笑)。

 
 結果 → こねこさんは「し○かちゃん」です!

 【 総  評 】
 かわいらしい容姿とかしこい頭脳をかねそなえたあなた。飛びぬけたものはありませんが、何でもソツなくこなします。どういうわけか、一見自分にはそぐわない異性とつきあって、まわりにいぶかしがられることも。やさしいあなたは、やさしい異性に惹かれるのです。

 【 長 所 】
 お風呂が大好き。

 【 短 所 】
 同性のともだちがいない。

 ・・・しず○ちゃんなんですね、私って(笑)。
 
 確かにお風呂大好きですよ?同性の友達も他の女の子に比べたら少ないですよ?でも、なんでそれらが長所と短所なんですか?(笑)。

 可愛くもないし、賢くもない・・・。
 ただ、飛びぬけたところもないのは当たってるかもしれません(キャハハハ☆)。

2007年7月 7日 (土)

母の願いごと

  願いごと  母に聞いたら  驚きの

              答えを言われ  こねこ呆然

 今朝、お昼までにパートへ向かう母に七夕の願い事を聞いて、その答えに私は呆然としてしまいました。

 「家族3人で暮らせますように」

 え、それって・・・。
 母は「まぁ、難しいけどね」と言ったきりパートへ行ってしまいましたが、これを父が聞いたらどうなるんだろうと思うと「今すぐ伝えたいっ!」「でも、それでこじれるのはイヤだっ!」という想いが葛藤してしまいます・・・。

 もちろん父に伝えることはしませんが、母以上に3人で暮らしたいと思ってる人がここにいるんだよ?と二人に伝えたい気持ちでいっぱいです。

 私にとっての織姫と彦星は両親ですから(微笑)・・・。

2007年7月 6日 (金)

梅雨の万華鏡

  梅雨に咲く  色とりどりの  あじさいは

                  まるで自然の  万華鏡かな

 もう、すっかり梅雨ですね(こちらは晴れでしたが:笑)。
 
 シトシトもザァザァも雨は雨。
 ともすれば憂鬱になりがちなこの季節も、自然の神様はちゃんと人間にプレゼントを用意してくれてるんですね♪

 それは・・・「あじさい」です☆

 あじさいはそのときの気象条件などで花の色が変わるそうですが、私にはまるで自然がプレゼントしてくれた「万華鏡」のように感じます(微笑)。

 濃い青からワイン色ピンク・・・。
 同じ花でも条件によってコロコロと色を変えるのは「女心と秋の空」ともう一つ「女心とあじさい」という言葉ができそうな感じもしますね(笑)。

2007年7月 5日 (木)

さ~らさら☆

  願いごと  小さな彦星  織姫が

            ミルキーウェイに  想いを込めて

 さて・・・昨日は「つづく」なんて引っ張っちゃいましたが、病院を出たあとも記事になるような出来事が♪

 それは自宅から駅まで(病院がその間にあります)の間にある「幼稚園」の前を歩いているときでした。
 通勤では送迎バスに乗り込むところを見るんですが、昨日は病院へ行ったのでいつもと時間帯も違っていて、門の内側(屋根の下)に園児たちが出ていて、何やら賑やかな雰囲気でした。

 それもそのはず。
 ちょうど私が通りかかったときに「七夕」でのみんなの願いごとを笹に掛けているところでした。

 園児たちは小雨も気にせず、笹が何なのか、七夕が何かも分からないと思いますが、ワ~ワ~キャ~キャ~言いながら純真な短冊を掛けていました♪

 面識と時間があれば、園児たちの願いごとを見せてもらいたかったです。
 きっと大人のように欲望の塊みたいなことは書いてないだろうなぁと思ってます(笑)。

 ちなみに、私も心の笹に短冊を掛けました。
 でも、その願いごとは・・・ナイショです/////////////////

2007年7月 4日 (水)

助かりますっ!

  診てもらう  順番先に  譲られて

               助かりますと  素直に感謝

 おとといの夜から喉の痛みがあり、昨夜は微熱を感じ始めたので今朝は病院に行ってから出社しようと思いました。

 9時から診療開始といっても受付はその前から始まっていて、早く受付を済ませば早く診てもらえるし、そのぶん早く出社すれば皆さん(お姉さまたち)に迷惑をかけずに済むだろうと、8時40分ごろ病院に着き、それでも3人ほど待合室のイスに座っていたので少し待つかなぁと思っていました。

 そして、いつの間にか私はウトウトし始めていると、順番的に私の前だろうと思われる、60歳くらいのおじさんに突然声をかけられました。
「お嬢ちゃん、急いでるのかい?」
「ふぇ・・・?・・・あ、はい何ですか?」
 私はウトウトしてたので初めのほうはちょっと寝ぼけたまま返事をしちゃいました(笑)。
「急いでるのかい?」
「え?」
「さっきから腕時計を気にしてるから・・・」
 私は笑いそうになるのを堪えました。
 そのおじさんが勘違いしてるんですが、ウトウトしてたのを腕時計を何度も見てるように見えたみたいで、私に聞いてきました(笑)。
「あ、いえ、別に・・・」
「看護婦さん!この娘と順番替えてやってくれないか?」
「あ、そんな・・・」

 というわけで、急遽そのおじさんの番で私が診てもらうことに・・・。

 私のはただの風邪の診察なのでそんなに時間もかからず、また待合室に戻るとおじさんが話しかけてきました。
「風邪かい?」
「えぇ、まぁ・・・」
「そっかぁ。今の季節じゃ大変だろう」
「そうですね・・・」
「俺は肩と腰がまいっちゃってよ。これから電気あててもらうんだよ」
 この病院は本来「整形外科」なので、おじさんのような患者さんが多いんですが、風邪のような症状でも診てくれるのでとても助かります♪

 しかし・・・この、人の良さそうなおじさんもやっぱり「勘違い」してるみたいで・・・。
「で、これから帰って寝るのかい?」
「いえ、微熱なんで・・・しご(仕事と言いかけてます)」
「それじゃ、着替えてから学校に行くのかい。大変だなぁ」
 やっぱりね(笑)。

 その後、おじさんに社会人であることと、本当は急いでたことを告げると・・・。
「おいおい、本当かよ!?・・・聞いたかい?この娘24歳だってよ!高校生かと思ったよ。そう思わないかい?」
 と、おじいさんおばあさんの患者さんが多い時間帯ということもあって、誰彼かまわず声をかけていました(笑)。

 そして会計も終え、順番を譲ってくれたお礼を言うと、
「いいってことよ!孫と話したみたいで気分が良かったよ♪」
 ずっと笑顔で話していましたが、最後も満面の笑みでした(微笑)。

 病院を出ると雨が降っていて、相変わらずムシムシして不快指数も上がろうとしますが、喉の痛みも少し癒えるくらい心の中に爽やかな風が吹き込んだような気がします(微笑)。

 そして、このあとは「快適指数」が上がる出来事が・・・つづく(笑)。

2007年7月 3日 (火)

チラッ・・・ニコッ☆

  足元の  視線感じて  チラ見する

               その顔見たら  微笑み返し

 今日も梅雨らしく、ムシムシしててイヤな一日でした・・・。
 と、なるはずでしたが、一つの可愛らしい出会いが清涼剤のようになってくれました♪

 お仕事で一人のお姉さまと二人で外出したとき、お姉さまが100均SHOPで買うものがあるからと、私はちょっとの間なら外でもいいかなと思って待つことにしました。

 それから少しして、近くのベビーカーに気づき、赤ちゃんが好きな私はどんな赤ちゃんなんだろうと、そっと覗きました。
 その赤ちゃんのお母さんは、一緒に買い物に来ていた同じくベビーカー同伴のお母さんたちと話していて、私が覗いてることに気づいてなかったようで、赤ちゃんもお母さん以外の人が覗いてきたことに驚いたようで、初めは真顔でした(笑)。

 あまりあからさまに覗き「込む」という感じだと怪しまれるので赤ちゃんの視線に入る感じで覗いていましたが、そのうち私が遊んでくれてると思ったのか、目が合うたびに「ニコッ☆」と笑顔になるので私はもう可愛くてたまらなくなり、そのうち赤ちゃんから見える位置にいても目を合わさずにいて、わざと「チラッ」とだけ見るようにしました。

 すると、これも初めのうちは「???」という感じでしたが、チラッと見た視線を逸らさずにいると赤ちゃんも嬉しさが最高潮になったようで、今までの人生(まだ短いけど:笑)でおそらく一番じゃないかっていうほど、手足をバタつかせて笑顔を見せてくれました(微笑)。

 その振動で気づいたお母さんが私に気づき、軽く会釈したところにお姉さまが戻ってきたのでそのまま一期一会に終わりましたが、赤ちゃんがあんなにカワイイならTくんにおねだり・・・なんて思ったのはお姉さまにはナイショです////////////////////

2007年7月 2日 (月)

踊るこねこ♪

  転職を  するなら次は  何にする

              まさかの結果  踊るこねこか

 はい、毎度おなじみのおもしろ占いでございます♪(笑)

 今回は『あなたの適職ランキング』というもので、これも入力は簡単なので皆さんもぜひどうぞ♪

           < こねこさんの適職 >

      順 位    職      業    適 正

        1      教     祖     75%
       
        2     クリーニング屋さん   51%

        3      八  百  屋     47%

 【 総 評 】
 リズム感抜群のこねこさん。そのリズム感を活かして教祖になれば、最高の教祖になれます。周囲の人には「いつも踊ってる教祖こねこ」等と褒められます。家族にも「たーのしー」と喜ばれます。


 ・・・・・・きょ、教祖!?にゃんじゃそりゃ!!
 しかも踊る教祖って・・・(笑)。

 さらに言えば、他の二つがすっごい庶民的なんですけど?(笑)
 あ、でもクリーニング屋さんはやってみたいかも。お洗濯大好きだし、アイロンなどでパリッと綺麗に仕上がるのって気持ちいいですよね♪

2007年7月 1日 (日)

お姫さま抱っこ☆

  ねこだけど  ときには姫に  なりたいの

                   こんな私を  軽々抱っこ

 今日は午後だけTくんに会ってきました♪
 彼も私もお泊りできないことを寂しがっていましたが、最近は外食が多いということで私の手作りを食べてもらいました☆

 ただ、手料理を作ってもらいたいという彼の願いと交換に、私もちょっとしたお願いを聞いてもらいました。

 それは・・・「お姫さま抱っこ」です//////////////
 
 以前に「しまさん」の記事でお姫さま抱っこのことが書かれていたのを参考にして、次に会ったらお願いしようとずっと考えてました(照)。

 お昼ご飯は先日、母と一緒に食べた「親子丼」を作りました。
 今度は水菜を用意して、最後に添えればふんわりとろとろの親子丼の完成です♪
「いす」
 と、二人で声を揃えて食べ始め、まずTくんの感想を聞いてから食べようと思いました。
「どぉ?どぉ?」
「・・・うん・・・・・・んまいっ!」
「わ~い☆」
 安心した私は朝ご飯抜きだったのを思い出して、彼に負けないくらいがっついて食べました(笑)。

 食後のプリンを二人で食べ終わり、私はいよいよあのお願いをしました////////////
「ねぇ・・・お願いのことなんだけど・・・」
「あぁ、そういえば言ってたね」
「うん・・・」
「何?・・・まさかジュエリー買ってとか?」
「そんなんじゃないよ」
「じゃ、何?」
「あのね・・・その・・・」
 私はあれだけ楽しみにしてたのに、いざお願いするときになって急に恥ずかしくなりました(照)。
「そのね・・・あの・・・お姫さま抱っこしてほしいの・・・」
 キャ~言っちゃった~☆(←心の叫び:照笑)

 私はうつむき加減で言ったので、彼を見るのが怖かったんですが・・・。
「お姫さま抱っこ?してほしいの?」
 私は赤くなりながら無言でコクリとうなずきました。
「いいよ♪」
「えっ!?」
「え、イヤなの?」
 私は慌ててブンブンと首を振りました(照笑)。

 ・・・ということで、早速抱っこしてもらうことに。
「じゃ、抱っこするよ?」
「うん・・・」
 彼が私に密着して、肩の辺りと膝裏を持ち上げればお姫さま抱っこの完成です♪
 お昼ご飯の分を差し引いても、重くて持ち上げられなかったらどうしよう?なんて思っていましたが(笑)意外と彼はヒョイっと持ち上げました。
「これからいかがなさいますか、お姫さま?」
 なんて彼に言われた私は先程よりもっと赤くなり、顔が熱くなってるのが分かるのでそのまま両手で隠しちゃいました//////////////////////////

 と、そのとき顔を隠してる私をどこかへ運び出したTくん。
 私はビックリして両手を少しだけ開いて見ると、そこは彼の寝室・・・。

 え、まさかこのまま・・・//////////////////・・・なことに!?(照)
 なんて思ってると、案の定ベッドの上にそっと置かれました。

 このときとっさに思ったのが、今日はそういうパンツじゃないし!でした(照笑)。
 でも、私の勝手な妄想とは裏腹に・・・。
「もういい?」
「え?」
「いや・・・重くてさ・・・」
 にゃんだと!!(笑)
  
 どうやら、彼は重そうにしてるのを悟られたくなかったみたいで、私をベッドまで運んだようです(笑)。
 でも、私は勝手に「///////////」なことに発展するのかと思ってただけに、ベッドでコロンとしたまま顔の赤みが取れませんでした。そして、当然それはTくんにもバレるわけで・・・。
「あれ?顔赤くない?熱でもあるんじゃないの?」
 と、手を額に当てようとしましたが、私は二重に恥ずかしいのでまたも両手で隠しちゃいました(照笑)。
「なんだよ。熱あるかどうか見るだけじゃん」
「イヤっ!」
「だって、風邪引いてたら・・・」
「風邪じゃないし、熱もないもん!」
「じゃ何・・・あ、分かった」
 大ピ~ンチ!!完全にバレた!!(笑)

 というわけで、私の両手「ご開帳~☆」(照笑)
 力ない私の抵抗空しく、両手を強引に開かれた目の前には彼の顔が・・・。
 いつも見慣れていて、チュ~するときもこれくらい近づけてるはずなのに・・・それなのに・・・///////////////////

 何も言ってないのに私が考えてたことも全てお見通しになった気分で、私の赤い顔は最高潮を迎えました(激照)。

 ~ ~ ~  中略 & 自主規制 ~ ~ ~ (笑)

 夕食も一緒にと思ったんですが、彼も少しだけ仕事を進めたいということで、彼の分だけ夕食を作り帰宅しました。

 しかし・・・今でもまだ、顔の火照りが冷めません////////////////////////

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ