☆お客さま☆

« Tくん見てるかな・・・? | トップページ | ゴメンね »

2007年8月26日 (日)

助けて~~!!

  夕暮れに  ツクツクボウシが  張り付けば

                    マルコに助け  求めてしまう

 まだまだ残暑が厳しいですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
 残暑というには暑い日々ですが、私は今日の夕方、セミの存在にヒヤヒヤしてました(笑)。

 というのも、ウチの周りに緑があるものの、セミたちにとっては止まる木のスペースが少ないのかマンションの壁に張りついて鳴くことが多いんです。これも住宅地の開発による木々の現象が影響してると思います・・・。

 というわけで、ここ数年は父のマンションもそうですが、木がないのにセミの声がうるさいんです。そしてウチも例外ではなく、私の部屋側の外の壁に張り付くとTVの音も聞こえなくなるくらい鳴きます(苦笑)。

 そして、今日の夕方、私にとっては悲劇(?)が・・・。

 今日も例の占い・心理テストコーナーの記事でも書こうかと思って、PCに向かっていた私の背後の網戸(エアコンを切っていたので)に「ジジジ・・・ジジ・・・」と聞き覚えのある音がしたかと思うと、間もなく「ツクツクツクツクツク・・・・・・」とツクツクボウシの鳴き声が部屋に響き渡りました!!

 あの声は遠くで聞いてるぶんには「夏の風物詩」って感じでいいんですが、近くで、しかも私の部屋の網戸に張りついて鳴いてるのを見て、その姿だけでも鳥肌が立ちっぱなしで、いつしか「マルコ~~助けて~~」と心の中で叫んでました。

 なぜ?と思われるかたもいると思いますが、生前のマルコ(昨年末に亡くなった愛ネコ。♂享年11才)は、夏になるといつもひんやりしたキッチンや廊下のフローリングでへばってるんですが(笑)セミがベランダや私の部屋の網戸などに飛んできただけに、マルコも飛んできて網戸にバーン!!と張り付きます(笑)。

 そのことでいつもセミを退治してくれてたので、今日も思わずマルコのことを心で叫んでしまいました(微笑)。

 感傷的になってるわけじゃないので安心してください♪
 ただ・・・あんなときでも昨年までしていた当たり前の光景が懐かしくなり、ふと思い出してしまいました(微笑)。

 ・・・で、肝心のツクツクボウシはどうなったかというと、これもマルコとの想い出があるネコ用のじゃれるためのゴルフ大のボール(プラスチックの軽いもの)を網戸に投げつけ、なんとか自力で退治しました♪

 あ、でも・・・マルコとの想い出のボールに助けられたってことは、間接的にマルコに助けられたんですね(微笑)。

« Tくん見てるかな・・・? | トップページ | ゴメンね »

日記」カテゴリの記事

コメント

そう言えば、去年の投稿記事にそんな光景がありましたね。
都会のセミたちも、緑が不足気味で大変な思いをしているようですね。せっかくゆっくりと鳴けるのかと思っていたのに、内側からボールを投げつけられて追い出されてしまって・・・・・。。

 こねこさん、本当に虫は苦手なようですね(笑)。
 網戸越しなら、普通は安全圏だと判断して、ほっとすると思いますが、確かに苦手な人だと、そうなってしまうかも。

 マルコ、間接的とはいえ、助けになってくれたのは、猫なりの恩返しだったのかもしれませんね。
 ちょうどそのボールの存在を思い出したというのも、そう感じさせます。

まだまだ残暑というよりは 暑中と言ったほうが良いような暑さのぶり返しです。

一体 いつまで続くこの暑さ・・・8月一杯 9月中旬まで?

やはり 暑さ 寒さも彼岸まで だろうね~。

熱帯夜だけでも 解消して欲しいものです。

蝉の鳴き出し時間が遅くなってきています それと蝉の種類が変わり 虫の声が次第に大きく ハッキリと聞こえていますので それを心の支えにしてますよ。

あまりに暑いせいか 蝉も元気ないみたいな気がしてるんですけど。。。

<こねこのおへんじ♪>
 皆さまコメントしていただきありがとうございます☆

<なまはげパパへ>
 そうですね。
 まだ去年はマルコも元気でしたから・・・。

 ゆっくり鳴いてほしいのはやまやまなんですが、真夜中まで毎日鳴かれてるので、できればどこか木のあるところへと思って・・・。

 これも都会の病なのかもしれないですね・・・。


<markさんへ>
 ダメなんですぅ・・・。
 網戸越しだと黒い何かが張り付いて見えて、それがゴキブリも連想させるので余計に・・・です(苦笑)。

 ボールの存在を思い出させる・・・。
 まさにそうなのかもしれませんね(微笑)。


<あい母さんへ>
 う~ん・・・この先の予報でも、まだ暑さが続くそうですね。
 ただ、30℃を切ると出てたので「ちょっと」は楽になるのかなぁと思いますが・・・やはり熱帯夜を何とかしてほしいですね。

 ただ、お彼岸までは1ヶ月を切ってるので、ホントにもう少しの辛抱です。お互いに声掛け合いながら乗り切りましょう。ホントにお母さんのことが心配ですから・・・(微笑)。

せみで言うならひぐらしの鳴き声が好きです。ツクツクボーシって絶対に泣き声が「ツクツクボーシ」に聞こえません。ちなみに実物で見たり触れたりするのは好きではありません。わははは

そんな事態になったら僕は泣くしか選択肢は無いですね。。。

蝉だけは勘弁して欲しいです↓

マルコ・・・きっと今でもお姉ちゃんのことを見守っていますよ。。。

わぁ、蝉ってそんなにたくさんいるのかなぁ、
そこ、緑が多いのかな?
家のちかくにはあまり蝉いません。
というか、蝉が活動している間は仕事でいないからかも。
週に2~3匹、ドア開けると死んでたりしています。
そう、生きてる蝉にはめったにお目にかかれないです。

<こねこのおへんじ♪>
 皆さまコメントしていただきありがとうございます☆

<きぃちゃんへ>
 え、きぃちゃんもセミがダメなの??(笑)

 ヒグラシはいいよね♪
 どこか涼しげに聞こえるし、気持ちも癒されるかな☆


<ちぃちゃんへ>
 合気道をしててもダメなものはダメなんだね・・・って、セミは関係ないか(笑)。

 見守ってくれてる・・・ありがとね。
 ボールを思い出しただけでもそう思うよね(微笑)。


<△イチおじさんへ>
 緑は少ないんです。
 でも、マンションの壁に張りついて鳴くので、ウチの近くで鳴かれるとすんごいうるさいんです(苦笑)。

 死んでるセミは・・・通勤途中でも見かけますが、歩いてるときに見かけると足を止めてしまいます(笑)・・・。

こんばんは、あおぞらです。
蝉‥この辺りでも元気に鳴いてますよ、夜は鳴かないけれど。蜩の声なんか聴くとしんみりしてしまいますよね。(微笑)
そういえば昨年の記事に網戸に飛び付く猫さんの話がありましたね。確か最後は降りれなくなってってね。他のブロ友さんの家の16歳の猫さんも星になってしまってね‥12/20の事でした。

また こんな話しになってしまってすみません。

<こねこのおへんじ♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<あおぞらさんへ>
 やはり街に近いところで緑が少ないと涼しくならないためにいつまでも鳴き続けるのでしょうか・・・。

 現に一時熱帯夜から解放されたとき、セミの声はピタッと止みましたからね(笑)。

 昨年の12月だと、ウチのマルコと同じですね(10日でした)。
 お星さまになっても、いつでもそばにいると思ってるので大丈夫ですよ(微笑)。

こんばんは(^-^)/


セミさんが網戸に止まっているの、よく見かけますね(*^-^)b


うちでは特に害もないので放置してますが、網戸をツンと突っつくと逃げてしまいますよ(^-^;


もっとも寝ているときに鳴かれると突っつきたくなります(^^ゞ


<こねこのおへんじ♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<どんどんさんへ>
 私にはその「ツン」をするまで近づく勇気がないのでボールの力を借りました(笑)。

 普通ならセミから離れたところでもツンとすればいいんでしょうけど、あの姿を見ると近づくのもイヤなんです(苦笑)・・・。

今度もセミが寄ってきたのですねえ(微笑)
ツクツクボウシの声は大きいですね。
マルコちゃんが引き寄せたのかなあ。。
以前に道路に落ちたセミを腕に載せて
木のあるところまで移動したことがありますが
あのツメは、皮膚にくいこんで痛いと思いました☆

<こねこのおへんじ♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<タジイさんへ>
 そうなんですよ。
 先日の背中張り付き事件があったばかりなのに、またもセミの受難です(笑)。

 マルコが「こんなこともあったよね♪」と思い出させてくれたのかもしれませんね(微笑)。

 皮膚に食い込んでとか・・・私には未知で恐怖の世界です(笑)。

網戸越しに・・・ありました、私も以前そういうことが。
反対側なら結構大丈夫なんですよね。
確か近くの網を指ではじいて遠くへ行ってもらった事が。

大学時代(一人暮らし)、ベランダの地面に蝉がいた時は
本当に怖かった・・・。
死んだと思ったら鳴いて・・・。

<こねこのおへんじ♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<しまさんへ>
 私には、その「はじく」ことも困難なんです・・・(ぐすん)。

 死んだと思ったら鳴いて・・・その気持ちすっごい分かります!!

 私も普通に道を歩いていて、地面にいる(落ちてる?)セミを見つけると足がピタッと止まってしまいます(苦笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Tくん見てるかな・・・? | トップページ | ゴメンね »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ