☆お客さま☆

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

こねこの恩返し

  渡ろうと  迷う仔ネコを  助けたい

               周りを確認  飛び出すこねこ

 えっと・・・名誉の負傷というのか・・・肘をすりむき、肩をぶつけ、以前に捻挫した右足首を傷めてしまいました。

 そのワケは、というと・・・。

 お仕事の帰り、いつものように(?)コンビニでスイーツを買い、ちょっとくたびれながら歩いていましたが、少し車の通りが多い道路に出たとき、斜め反対側の歩道に1匹の仔ネコがピョコンと飛び出してきました。

 よく見ると、私が歩いてる側の歩道に母親らしきネコが立っていて、そばにはもう1匹の仔ネコがくっついていました。

 おそらく母ネコが先に道路を渡り、あとから仔ネコが1匹渡り終え、これからもう1匹の仔ネコが渡ろうとしてるんだろうなぁと思い、邪魔したらいけないので少し離れたところで私は立ち止まって見守ることにしました(微笑)。

 しかし!!

 今から渡ろうか、というその仔ネコは母ネコと離れたのが寂しいのか、広いところへ出たことがないのか、とてもオドオドしていて車道を渡るのも躊躇し始めました。

 それも・・・車道の真ん中で!!!
 
よく見れば向こうのほうから車が来るじゃないですか!!

 私は早く渡って!!という思いと、仔ネコなのでもしかしたら運転手が見えないんじゃないか!?という思いで、いてもたってもいられず一応左右を確認してから車道に飛び出し、向かってきた車へ分かるように大きく手を広げて止まってもらうようにしました。

 その車は私から10mくらい手前で止まってくれましたが、今度は反対方向から車の音が聞こえてきたので、相変わらず呆然と立ち尽くしている仔ネコを中学でバレーボールをしていた経験を活かし、ダイビングレシーブのように抱え、反対側の車からも助け出すことに成功しました・・・。

 双方の車とも何事もなかったかのようにそのまま走り出してしまったのは寂しい限りですが、抱きかかえた仔ネコの澄んだ瞳にお別れし、母ネコの近くに置いてあげると3匹で近くの草むらに消えていきました♪

 私はケガをしてしまいましたが、まだ幼い仔ネコを助け出すができ、車道へ出る前に置いたスイーツも無事でいい1日でした☆

 あの仔ネコを助けるとき・・・・・・もしかしたら、マルコも力を貸してくれたかもしれませんね。今までマルコにいっぱい楽しい想い出をもらったので、少しは仔ネコを助けたことで「こねこの恩返し」になったかな?と思ってます(微笑)。

2007年10月30日 (火)

お子ちゃま奥さん♪

<こねこのお知らせ>
 昨日もお知らせいたしましたが、今夜10月30日の午後8時~翌31日の午前10時まで(約14時間)ココログのメンテナンスが入る予定です。皆さまにはご迷惑おかけしますがご理解のほど、改めてよろしくお願いします(一礼)。

  未婚でも  結果が出れば  嬉しいね

                 こんな私が  良妻賢母

 まだ未婚で、予定も何もないですが、この結果に自信がつきそうです♪
 さて、その結果が出る心理テストですが・・・『ステキな奥様度チェック』というものです。

 それでは、気分だけでも奥さんになってみますか♪(照)

 

あなたのステキな奥様度チェックが診断されました。

あなたのステキな奥様度は?

しっかり度  100%
オシャレ度  30%
図々しい度  21%
手抜き  4%

あなたは【良妻賢母奥さん】なタイプ。

あなたは、まさに「すてきな奥さん」!
堅実で、優しく、頭も良く、自分と家族のためにはどうすることがベストなのか、ということを常に考えて行動する人のようです。
きっとあなたのような人と結婚した旦那さんは、内助の功によって、ぐんぐん出世。
子どももグレることなく、立派な大人へと成長できるでしょう。
人生で足を踏み外すことのないタイプです。

あなたにぴったりの奥さんアイテム

多機能レンジ、袋分け家計簿

 これならTくんも安心?/////////////////
 私も安心かも(笑)。

2007年10月29日 (月)

彩雲

<こねこのお知らせ>
 明日10月30日の午後8時~翌31日の午前10時まで(約14時間)ココログのメンテナンスが入る予定です。皆さまにはご迷惑おかけしますがご理解のほど、よろしくお願いします(一礼)。

  虹色へ  染めゆく空に  敬服し

                感謝で眺む  空の芸術

 今日、皆さんの中で何人の方が夕暮れの雲を見ましたか?
 もちろん真っ赤に染める夕焼けも素晴らしかったんですが、それ以上に素晴らしい空の芸術を見ることができました。

 それは・・・『彩雲』です。

 1年のうちに何度もある現象ではなく、何年かに一度という確率のときもあるみたいで、帰宅途中の私は思わず足を止めてその雲をしばらく眺めてしまいました・・・。

 普通の雲はだいたい白か鉛色、たまに黒雲というときもありますが、彩雲というのは虹が雲に映し出された感じだと思っていただければ分かると思います。

 ただ、虹みたいに七色というわけではなく、だいたい五色(黄色で、そのときによってピンクオレンジ水色なども)と言われていて、私が今日見たのは水色ピンクが一つの大きな雲に彩られていました♪

 写真でお見せしたかったんですが・・・感激して眺めるだけになってしまいました。
 でも、週の初めに自然界からこんな素晴らしい贈り物をしていただいて本当に感謝です(微笑)。

 『 偉大なる  空が織り成す  芸術は

                 世界平和へ  虹の架け橋 』 (by こねこ)

 そしていつの日か・・・・・・こんな素晴らしい空の芸術を、国境はもちろん人種や宗教の壁をも越えて、手に手を取り合って心から美しいと素直に思える世界になってほしいと思いました(微笑)。

2007年10月28日 (日)

お昼寝こねこ

  台風が  過ぎた青空  背中にし

               枕を抱いて  昼寝するかな

 単にだら~っとしてただけなのか、日ごろの疲れが溜まってたのか、今日は久しぶりに長い時間お昼寝しちゃいました・・・。

 母は友人とどこかお出かけすると言って、お昼前からいなくなってしまい、Tくんも会社の人と出かけると言って会ってもらえず・・・。

 そんな中、午前中に洗濯を済ませた私はお昼ご飯を一人で食べ、ここ最近神経的に疲れてるのもあってか何も考えずにボーっとしたいなぁと思って、食後10分くらいベランダでただ空を眺めていました。

 そして、部屋に戻った私はベッドで横になり、抱き枕を抱いて少しの間、悶々としていましたが(照)そのうち眠くなってウトウトし始めました。

 そのままうたたねしちゃうと風邪を引きそうだったので、ちゃんと毛布と掛け布団をかぶりましたが、5分もしないうちに眠りの世界へ・・・Z Z Z(笑)。

 しばらくして目覚めた私はまだ寝ぼけていたのか、Tくんが隣にいると思って抱き枕に頬ずりしたり、チュ~したり・・・(照)。

 そのうち寝ぼけに気づいた私は一人ベッドの中で赤くなり、以前のお泊りを思い出してまた赤くなり、今日会えなかった寂しさもあってか抱き枕を足も絡めて強く抱きしめキュ~ン☆となってしまいました/////////////////

 その後、洗濯物も取り込まなくてはいけなかったので起きましたが、干したものを部屋へ入れるためベランダとの間を何度か往復してるときにずっとノーブラだったことをあとで気づき、またまた赤くなるこねこ(照)。

 まぁ、スウェットだったので2つのポッチは目立たないものの、誰か見ててもこんなお子ちゃまおっぱいには誰も興味を示さないと思いますけどね(笑)。
 
 Tくんは別ですけど・・・///////////////////////

2007年10月27日 (土)

うっかり母娘♪

  母の背に  老いを感じて  寂しくも

                  姉妹のような  母娘関係

 昨日は母のうっかりと娘(こねこ)のしっかりがうまく行きましたが(笑)夕食からお風呂へと時間が経つにつれ、母のしっかりと娘のうっかりへ変わっていきました(キャハハハ☆)。

 というのも、夕食は結局2人で作ることになり、私はみそ汁を作るのにお湯を沸かし忘れ、味噌や豆腐などの材料が揃ってから気づくという「うっかり」・・・(テヘッ☆)。

 やっと出来上がった夕食(母が○○ストアで買ってきたお刺身がおかずでした♪)も2人して箸を出し忘れるという、2度目の「うっかり」・・・(エヘヘ☆)。

 さすがにお風呂のお湯はちゃんと沸かしましたが(笑)母の背中を洗うとき手に取った石鹸をつかみ損ねて落としてしまい、それを拾おうとつかめばまた落としてしまい、またまた取ろうとして今度はツルッと手を離れた石鹸が母の太ももにダイブ☆(笑)

 「何してんの?」という母の視線を感じた私は・・・「エヘヘ☆」という笑顔でごまかすと、その笑顔を諸手で包み込み、同じく笑顔の母♪

 私はTくんと違った意味で「ふにゃぁ~」と甘えもぉど(照笑)。

 その後、気を取り直し石鹸も取り直し(笑)母の背中を洗いましたが、父のときと同じようにやはりそれなりに「老い」を感じました・・・。
 もちろん母には何も言いませんでしたが、今は両親が別居して母と娘の二人暮しですし、父が戻ってくるその日までますます親孝行・・・いや、両親孝行したいなぁと思いました(微笑)。

 2人でお湯に入ったので、どちらがお湯を多く溢れさせてるのか?(どっちが重いか)
 若い頃は私よりスタイルが良かったと遠い目で話す母。
 でもTくんはこのスタイルが好きなんだもん!と反論し、ハッと我に返り赤くなる娘(照)。

 ・・・・・・まぁ、こんな姉妹みたいな母娘です(微笑)。

2007年10月26日 (金)

HELP!

  帰り際  母から急用  呼び出され

                駅までの道  急いで戻る

 今日は、帰宅するのに母が先か私が先かということで、先に帰宅したほうが夕食の準備をし、その代わり先に帰宅したほうがお風呂も先に入れるという条件で母と朝に話してありました(微笑)。

 そして地元の駅で降りた私は傘を差し、先に帰宅したことも考えて冷蔵庫の中身も思い出しながら夕食のメニューを考えて歩き出しました。

 と、そのときケータイが鳴り・・・。

「もしもし?あ、お母さん・・・うん・・・うん・・・え?今帰るとこ。もうウチに向かって歩いてるよ?・・・うん・・・え!?・・・うん、分かった。今から行くね・・・」

 ということで、駅から来た道をそのまま引き返すことに・・・。

 母のパート先はウチと駅の間くらいにあるんですが、母は駅の真下にある○○ストアで買い物をしてから帰るところだったみたいです。
 
 しかし、私が呼ばれたのは・・・・・・母が傘を忘れたから、でした(笑)。

 でも、私が引き返そうとしたのは駅に近いほうだったので、ウチに一旦戻ってから改めて傘をもう一本持って行くより、多少狭くなるかもしれないけど私と一緒の傘に入ろう♪と決めたので、そのまま母が待つ○○ストアの出入り口付近まで向かいました。

「お母さん!」
「あ・・・ゴメンね」
「いいって♪・・・じゃ、行こっか」
「あれ、傘は??」
「そのまま引き返してきたから、私の傘に入ってよ。たまにはいいでしょ、母娘で相合傘なんて♪」
「ま・・・いっか」
 私たち母娘はそのまま1つの傘でウチまで歩いて行きましたとさ☆(微笑)

 ただ、あとで母の本音もポロリ・・・。
「いやぁ・・・○○(私の名前)が荷物(買い物したもの)持ってくれたからお母さん助かったわ」
 ・・・あたしゃ荷物持ちかい!(笑)

 でも、傘と荷物を持ってくれたことのご褒美として、あとで母と一緒にお風呂へ入ることになりました♪

G I 予想&結果(天皇賞・秋)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪(結果はレース後)
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】
 <馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(現在15戦3勝12)。

< 天 皇 賞 ・ 秋 > (東京・芝2000m) → 『ハズレ!!』
 ペリエ~~!!(笑)
 位置取りがそのまま結果につながりましたね・・・。

◎   8枠15番    ポップロック       4着
○   7枠13番    チョウサン        8着
▲   6枠12番    アドマイヤムーン    6着
△   1枠 1番    メイショウサムソン   1着
×   5枠10番    ブライトトゥモロー   11着

2007年10月25日 (木)

ゲホッゲホッ!

  突然の  咳きこむ声に  駆けつける

                こねこの心配  笑いに変わる

 それはお昼休みのことでした。
 私たちはお昼ご飯を自分のデスクで食べてもいいんですが、だいたいお姉さまたちは固まり、私もそこについていくのでいつも会議室(お昼は使ってないので)で食べています。

 仕事場はそんなに広くなく、社長室なんて洒落たものもなく、デスクは社員、社長とも同じ部屋にあります(会議室はとなり)。
 なので、社長さんはいつも自分のデスクで愛妻弁当だったり、そうじゃなかったり(お姉さまたち曰く、そうじゃないときはケンカしたのよ!ということだそうです:笑)で何か食べていますが、今日は・・・愛妻弁当じゃなかったみたいで(笑)コンビニで買ってきたと思われるカップめんとおにぎりを食べていました。

 でも、それはあとから分かることで、私はお姉さまたちとの話の中でデスクにある資料が必要になったので会議室を出ようとしていました。

 そのとき、ドアの向こうから激しく咳きこむ声が!!

 他の男性社員さんたち(M君も含めて)は今日に限って外食だったようで、社長さん一人で食べていたようです。
 そして、私は急いで社長さんのもとへかけつけ、お姉さまたちを呼び、万が一を想定して救急車を呼ぶ準備まで始めました。他のお姉さまはコップに水を汲んだり、私は背中をさすったりで急に慌しくなりました・・・。

 このまま吐血!なんてことになったらどうしようと一同が青ざめるなか、コップの水をひと口飲めるまでになり、みんなで「大丈夫ですか!?」と心配し「今、救急車呼びますから!」と言うお姉さまを手で制し、社長さんの口から出た説明に約2分後、一同大爆笑!!(笑)

 もう、だいたい察しがついてると思いますが、社長さんが食べてたカップめんの麺が気管に入り、それも辛目のものだったのでさらに気管を刺激♪
 
 大事に至らなくて良かったですが、社長さんの愛妻弁当が復活する日が待ち遠しいです(爆笑)。

2007年10月24日 (水)

濃厚

  濃厚な  キスして絡む  カップルに

                そばで見ている  視線も濃厚

 私が帰宅するとき、時間によって違いますが、帰りに乗る表参道の駅では銀座線も同じホームなので多少混み合います。

 しかし今日は一組のカップルの光景に数人のおばちゃんたちで混み合っていたと思います。

 というのも・・・私がいつも乗る乗車位置の近くに外国人の男性と日本人の女性のカップルが、ねっとりとしっとりと濃厚なキスをしていたんです。

 男性が外国人だからというのもありますが、キスをしながら左手は腰に回し、右手で女性の髪を撫でたり背中に手を回したり・・・。

 近くでチラチラ目に入るので(じーっと見てたわけじゃないですよ?:笑)多少気になっていましたが、それよりなにより、私の後ろに並んでいたおばちゃんたちのほうが「とっても」気になっていたみたいで、みんなそのカップルのほうを向いて男性の手の仕草を真似してみたり、いわゆるひと言で言うなら「興味大津々」というところでしょうか(笑)。

 ただ・・・後ろのおばちゃんたちとは違い、私はあの男性にTくんを重ねて見て彼だったらあそこまでするかなぁ(近い感じにはなるんですけど:照)・・・なんて思いながら頬も染めながらという感じで電車が来るのを待っていました//////////////////

 その後、乗った電車の中はぎゅうぎゅう詰めというほどではなかったので、一緒に乗ったおばちゃんたちの「キス回顧」も熱を帯びていましたとさ♪(笑)

2007年10月23日 (火)

あれれ?

  また違う  数値と結果が  出るけれど

               お子ちゃまアイドル  誕生かもね

 以前に2つほどの占いで100%の項目があるのに意外と平凡な結果、というのがつづきましたが、今回はその逆で『人気者度チェック』というのをやってみた結果、アイドルこねこが誕生してしまいました(笑)。

 では、その笑撃の結果をどうぞ!(笑)

あなたの人気者度を診断してみました。 あなたの人気者度チェック結果はこんな感じ!

カリスマ性  18%
輝くルックス  57%
魅力あふれる知性  100%
個性  6%

あなたの人気者度は70%ぐらいで【クラスのアイドル級】です。

いつでもみんなの笑顔の中心にいるあなた。
そこにいるだけで自然のまわりの人たちまで楽しい気分にさせてしまう天性の才能があるあなたは、クラスや職場の人気者タイプです。
どこか人とは違う個性的な魅力があって、みんなから期待されることが多くなるでしょう。
また、その期待を裏切らない実行力の持ち主でもあるようです。
これからも社交的な笑顔を忘れずにいれば、良い友と恋人に恵まれた、楽しい人生を送ることができそうです。

さらに人気アップしたいなら……一日一善。困っている友達をマメに助けてあげるとモテ度上昇の暗示です。

 だそうです(笑)。
 
いいんですか?こんなお子ちゃまアイドルで??(笑)

2007年10月22日 (月)

こねこの取り扱い

  いじられて  甘えるこねこの  説明書

                  扱い次第で  見せる顔あり

 最近は心理テストや占いが多かったので、今回はちょっと気分を変えて『どんどんの別荘』の「どんどん」さんからいただいた『飼い方バトン』というのをしてみたいと思います。

 飼い方?と思う方もいらっしゃると思いますが「自分が飼われるとしたら」というのを前提に、自分の取扱説明書を書くというものです。

 では、さっそく「こねこの取扱説明書」をご覧ください♪

【 種 別 】

 ねこ科 ねこ (♀)

【 性 格 】

 寂しがり屋 甘えっ娘 人見知りがある 感受性が強い

【 飼い方 】

 初めて見る人には警戒しますが、そのうち慣れてきます。
 放っておくと泣いてしまうので、適度にかまってあげましょう♪
 甘えだしたら一緒に遊んであげてください。とても喜びます(照笑)。

【 え さ 】

 基本的に甘いものが大好きです。
 代表的なものに「杏仁豆腐」「プリン」「アイスクリーム」などがありますが「おしるこ」「あんみつ」などなど、和のテイストも好物です。

 ↑以外のえさとして「恋愛」「妄想」・・・そして「Tくん」というものがありますが、これらは違う意味での「甘いもの」になり、特に「Tくん」を与えると驚くほど喜びます。抱きついて喜んでしばらく放しません。甘えもぉどに入ります///////////////////////////

【 回したいペット 】

 我こそは!という方ならどなたでもどうぞ♪

 ・・・いかがでしたか?
  ホントはもっとあって、それは「裏・取り扱い説明書」を読んでいただくことになりますが・・・・・・その説明書を読みたい方は私と何らかの連絡を取ってください(笑)。

2007年10月21日 (日)

秋の夜長に♪

  分かりやすい  オリオン探して  見つければ

                      またも流星  秋の夜長に

 今夜、晴れる地域の方々には『オリオン座流星群』(←このリンクから詳しい正座の場所をご確認くださいませ)が見られるらしいのでオススメです♪

 というのも、小学校のときに習ったと思いますが、オリオン座はカシオペア、北斗七星と同じくらい見つけやすい星座(点を結ぶとアルファベットのHのような形です)として有名ですし、この時期なら見上げなくてもちょっと目線を上げれば見えると思います。

 それに、オリオン座がもし分からなかったとしても、すぐそばに一際赤く光る星があるので、目印にちょうどいいかもしれません。ちなみにその赤い星は・・・「火星」です☆

 流星群の放射点は、左に火星、右にオリオン座を置いた、ちょうど中間のところから流星として見られると思います。

 ただ、夏の「ペルセウス座流星群」のように大発生(といっても1つしか見えませんでしたけど:笑)するわけでもなく、明るい光が筋を描くというわけでもないみたいなので、秋の夜長を楽しみたい方は防寒対策をしてご覧になってみてはいかがでしょうか♪

 なお、ピークが今夜10時ごろらしいです。
 早く寝てしまう方も、ちょっと起きていれば見られるかもしれませんよ☆

 そして、たまにはご家族で天体観測もいいのではないでしょうか(微笑)。

2007年10月20日 (土)

べったり☆

  べったりと  甥っ子ぎゅっと  抱きついて

                 子守りのはずが  一緒にねんね

 先日、姪っ子が5歳の誕生日を迎えましたが平日だったこともあり、週末を利用して今回はウチに来ました(前回は父のマンションでした)。

 年々、女の子らしさが増してる姪っ子ですが、今年は一段と女の子してました☆
 というのも、私からすれば義理の妹に当たる弟の奥さんが着せ替え人形のように日々姪っ子と楽しんでいるようで、すっかり姪もおしゃれに興味が湧いてきたようです♪

 ただ・・・そこはまだ5歳の子供。
 久しぶりに私の母、つまり姪っ子からすればおばあちゃんに会ったことでテンションが↑↑↑になり(笑)たいして広いとは言えないウチの中を走り回っていました。しかも、私がマルコとじゃれあうのと同じようにキッチンへ通じる廊下の角から顔を出したり引っ込めたりしていたら、姪っ子のテンションはさらに急上昇↑↑↑↑↑(笑)

 向こうも同じように離れたところから顔を出したり引っ込めたり・・・(微笑)。
 やっぱり「こねこ」の姪っ子だから心がくすぐられたのでしょうか?(キャハハハ☆)

 さて・・・そんなこんなで甥っ子(1歳)も来てたので、久しぶりに抱っこさせてもらいました☆
 しかし、1歳ともなればズシっと重みもあるもので「腰は大丈夫か??」と思いましたが、さすがにそこまでではないので(笑)弟に抱っこされてる甥っ子に近づいたときでした・・・。

 以前に抱っこしたときは完全に赤ちゃんという感じだったんですが、もう1歳なのでそれなりに意思表示もあります。そして、その意思表示がまた私の母性本能がキュンキュンしちゃうんです。

 それは・・・私がまだ手を差し伸べていないのに、近づいただけで甥っ子自ら私のほうへ体を向けて腕まで伸ばしてきたんです(くぅ~~~カワイイっ!:笑)。

 それまでかくれんぼのようなじゃれあいをしていた姪っ子は、すでに母と私が用意していたお昼ご飯にありついていて「これ、おいちぃ~☆」と言って食べているのは『きゅうりの浅漬け』です(爆笑)。そう、姪っ子は5歳なのに食べ物の趣味が渋いんです(笑)。

 私はあまりたくさん食べられないので、甥っ子の子守りでもしていようかと思ってましたが、まさかこのあとあんな展開が待っていようとは・・・。

 弟から私に移った甥っ子でしたが、私がトイレに行こうとしても強く抱きついて離れようとしないため、仕方なく抱っこしたままおしっこをしてお股を拭き、戻ってからもずっと抱きついたまま離れませんでした(笑)。

 そして、甥っ子にしては旅に近い道のり(弟夫婦も私と同じ市なんですけど)だったみたいで、相変わらずのハイテンションな姪っ子とは対照的にお昼寝タイムへ突入寸前になりました(微笑)。

 で、そのまま抱っこして寝かせようとしていた私ですが・・・・・・ウトウト・・・コクン・・・コクン・・・。そう、私までおねむになってしまい、思わずウトウトしちゃいました(笑)。

 さすがに甥っ子を置いて寝ちゃうわけにも行かないので弟一家が帰るまで抱っこしていましたが、目覚めてからも私の胸に顔を埋めたりして可愛過ぎます(微笑)。

 甥っ子が寝ちゃったことで姪のハッピーバースデイの歌も少々控えめでしたが、5本のろうそくもしっかり1人で消して、ケーキも一番おいしいところを食べて、プレゼントも姪っ子が好きなサンリオグッズで相変わらずのテンションを維持し、台風が過ぎ去ったようにお昼ご飯もなくなりましたが(笑)いざ帰るときになっても困ったのが・・・私にべったりの甥っ子です(微笑)。

 弟も義妹も手を差し伸べましたが、私のかすかな胸の谷間に顔を埋めたままグズっていた甥っ子も、私が目を見て心の中で「また会えるから♪」と呟くと、不思議と弟のほうへ体を向け、す~っと離れていきました(微笑)。

 弟一家は車で来ていたので母と見送りに行きましたが、最後まで姪っ子のテンションは落ちることなく「お姉ちゃん、また遊ぼうね☆」と元気良くさよならして、帰っていきました。

 義妹が母と後片付けをほとんどしてくれたおかげで、弟たちが帰ったあと私は自分の部屋に行き、姪っ子のテンションにちょっとやられていたせいもあって(笑)ベッドで横になっていました。

 そのとき、まだ胸に残る甥っ子の暖かみを感じ、また妄想が・・・。
 将来、Tくんとの間に子供ができ、その子を抱っこしたらこんな感じになるのかな・・・なんて?・・・////////////////

 もちろん、その妄想中は抱き枕に甥っ子と同じくらいべったりだったのは言うまでもありましぇん(照)・・・。

2007年10月19日 (金)

勝てるかな・・・。

  誘惑に  勝てるこねこと  負けるねこ

               ついついダメダメ  迷えるこねこ

 人間って・・・迷いの中で生きてるんですね・・・(ぼそっ:笑)。
 
 なぁ~んて、いきなり哲学的なスタートでしたが、いつものように診断チェックでお楽しみください♪ → 『あなたの誘惑忍耐度

あなたの誘惑忍耐度は「レベル50」

あなたはどちらかというと、誘惑に弱い自分を自認しているのではないでしょうか。「ダイエットの成功率は五分五分」なーんて言いつつも、実は3勝7敗だったりするのがあなたです。楽しそうなことがあると、ついついそちらに惹かれてしまうのです。ただ、柔軟なところがあなたの長所。まわりの状況を見ながら、臨機応変に楽しく過ごせるタイプといえるでしょう。気持ち面での健康は絶好調のようです!

 ・・・はい、そのとおりでございます(笑)。

 でも、柔軟性は無く、いつも臨機応変に立ち回る人が羨ましいと思ってます・・・。

G I 予想&結果(菊花賞)

このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪(結果はレース後)
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】
 <馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(現在14戦3勝11)。

< 菊   花   賞 > (京都・芝3000m) → 『ハズレ!!』
 ダービー2着馬は菊で気をつけろ、というそのままになりました・・・(トホホ)。

◎   2枠 4番    ロックドゥカンプ           3着
○   5枠10番    アサクサキングス      1着
▲   8枠16番    ドリームジャーニー    5着
△   5枠 9番    サンツェッペリン     14着  
×   4枠 7番    タスカータソルテ       9着 

2007年10月18日 (木)

貴族

  前世は  歌詠み人の  貴族でも

             そこで飼われる  ネコなのかもね

 以前に江戸時代の身分は何?という形の前世占いのようなものをしましたが、今回はストレートに前世は何??という『前世チェック』をしてみたいと思います♪

 それではさっそく結果をどうぞ☆

あなたの前世が何者であるかを診断してみました。

あなたの前世はこんな感じ!

強者の魂  36%
道楽の魂  100%
苦境の魂  37%
妖魔の魂  7%

あなたの前世は【平安の世に蝶よ花よと面白おかしく遊び暮らした貴族】のようです。

あなたの前世は平安貴族。
裕福な家庭に生まれ育ち、あまり苦労しないで宮廷で出世した運の良さの持ち主だったようです。
特に和歌を得意として、帝から篤い信任を受けていました。
生涯のうち、ほとんど苦労をすることを知らず、その一生をまっとうしたのです。
数百年のときを経て、現代世界に転生したあなたですが、前世の生き様のためか、あまりこだわりのない性格のようです。
友達や遊びを愛して、毎日面白く暮らせればいいや、という思いが心のどこかにあるでしょう。
頭脳労働をしているときに、あなたの心に眠る貴族の血が騒ぐことがありそうです。

 ・・・だって(笑)。

 ウチは平々凡々な普通の家庭ですし、裕福な家庭の血統はないつもりなんですが?
 でも、貴族は貴族でも、その膝元で丸くなって眠るネコ、というなら納得ですけどね(笑)。

2007年10月17日 (水)

今年最後?

  よく聞けば  夏の名残りの  あの声が

                  耳に届けば  懐かしきかな

 今日も秋らしい陽気で、時折雲が出ていたものの、適度に乾いた空気にすがすがしい気持ちになりました♪

 しかし・・・お昼に聞いた「あの声」に懐かしさを覚えました。その声とは・・・「蝉」です。

 え、10月になって蝉!?と思うかもしれませんが、私だけじゃなく仕事場のお姉さま数人も聞いてるので幻聴ではないと思います(笑)。

 今日は特に気温が高かったわけでもないので、聞こえてきたときは私も「えっ!?」と思いました。
 でも、車が行き交う音をも貫いて私の耳に聞こえてきたのは「ジィ~~~~」と鳴く蝉の声でした。

 もしかしたらこれも猛暑の影響かなと思ってます。
 シーズンが終わってもまだまだ残暑が厳しかったので、蝉たちも慌てて「鳴かなきゃ!」と思ったのかどうか分かりませんが、なんらかの影響はあったのだろうと・・・。

 でも、蝉たちが鳴いていたのはほんの1ヵ月半前ほどのことなのに、立ち止まって聞いていた私の耳を通して、夏の出来事も思い出されてちょっと不思議な感覚でしたね♪

 と同時に、心の中で「がんばって鳴いたんだね。エライエライ☆」と褒めてあげました(微笑)。

2007年10月16日 (火)

ポンポンっと!

  仕事場で  いつもながらの  お姉さま

               こねこの子供  見たいとせがむ

 以前に仕事場のお姉さま同士で子供服のお下がりを譲り渡して、それぞれに節約していました。

 そして、今日も前回とは違うお姉さま同士で服を交換するため、お昼ご飯を食べたあと広げたりして見ていました。私も将来の勉強としてその交換会(?)に参加してました。
「これカワイイ~♪」
「いいでしょ~」
「ウチの娘に合うかなぁ・・・」
「大丈夫よ。ウチのより細いんだもん」
「そぉ?」

 私もいつかこんなことをするのかなぁ・・・なんて思いながら見ていると、話はなぜか逸れ始めます(笑)。
「ねこちゃんもいつかはこんなことするんだよ?」
「そ、そうですね」
「でもさ、ねこちゃんの子供ってどんな感じになるんだろうね」
「若いんだからポンポンっと産めるでしょ」
 ポンポンって・・・ネコの仔じゃないんだから・・・って、私こねこだっけ?(笑)
「彼だって若いんだし、その気になれば10人や20人・・・」
 いくらなんでも無理ですっ!!(照笑)

 まぁでも・・・いつかこんな交換をして、Tくんにも良妻賢母と思われるようになりたいです(照)。

2007年10月15日 (月)

お犬様?

  車椅子  押して歩いて  いるけれど

               逆転現象  笑みがこぼれる

 今日はここ最近でも特に過ごしやすく、以前に午後のお仕事へ向かう途中にランチで立ち寄った公園で再びお昼ご飯を食べました♪

 前回、同じ公園のベンチでランチしたあとに見たパグ(参考記事:『ハァハァ』)に癒された私は今日も、おそらく別(連れてる人が違っていたので)と思われるパグに癒されました。

 というか・・・おじいさんと一緒だったんですが、その姿にもう「ほわほわ」しちゃいました(微笑)。

 というのも、そのおじいさんは車椅子で公園に来ていたんですが、乗ってるのがパグで車椅子を押しているのがおじいさんなんです(笑)。

 私は食後の薬を飲み終わり、ふぅ~と息をついていたところにそのおじいさんとパグが現われたのでまたも凝視です(笑)。

 おそらく時速1km?というくらい、そのおじいさんがゆっくり歩いていたおかげもあってかわいいパグをじっくり見ることができました。
 しかも、向こうも私の視線に気づいたのか、人が乗ったときに腕(肘?)を置くところから落ちるほどに身を乗り出して「ハァハァハァ」と興奮し始めました♪

 短い舌を出し、くりっとしたお目目だけどちょっとぶちゃいくな顔ですが、私には満面の笑みに見えました(笑)。

 多分、このおじいさんはパグの散歩がてら、自分の足腰も弱らないように車椅子を押して歩いているんだと思いますが(歩けるくらいなので)誰が見ても一度は立ち止まるその光景に思わず笑うものの、あのパグの目が合っただけですんごい嬉しそうな顔をしてたことと、今日の爽やかな秋の空気にまたまた癒されました♪

2007年10月14日 (日)

転職 or 天職

  職業の  適正チェック  してみたら

              またも不思議な  数値出るかな

 自分の天職ってなんでしょうね?・・・と思うのは私だけじゃないと思います♪
 ということでこんなチェックはいかがでしょう? → 『職業適性チェック

 そして、以前の成功度のチェックと同じように不思議な数値の現象が起きました(笑)。

あなたがどんな職業に適正があるのかを診断してみました。

あなたの職業適性はこんな感じ!

容姿端麗派  100%
下克上派  100%
肉体根性派  39%
唯我独尊派  100%

あなたに向いている職業は【一般職系】のようです。

あなたは人情味があり、家族や友達、恋人などをとても大切にするタイプのようです。
縄張り意識の強い一面があり、自分の『身内』と思った人を大事にする傾向があるでしょう。
そのため仲間でない人に対しては多少、手厳しい一面もありますが、ひとたび心を許せば、人なつっこい笑顔を見せることが多そうです。

そんな心やさしいあなたは【一般職系】なお仕事がぴったりです。
いわゆる一般企業で求められるものは、社会的な常識と、人間関係における協調性。
その二つをキチンと持ち合わせているあなたは、形ある大きな屋根の下にいてこそ、その本領を発揮することが出来るでしょう。

あなたにぴったりの職業

企業サラリーマン・OL・公務員・教師・店員・事務作業員・経理士など

 ・・・にゃんじゃコレ!?
 またしても100%が3つもあるのに、適正が「一般職系」って(苦笑)・・・。

 でも、私の場合OLにあたるので、ある意味当たってるのかもしれません(笑)。

2007年10月13日 (土)

初体験

<こねこのお知らせ>
 G I 予想が遅くなって申し訳ありません。
 1つ前の記事としてUPしましたので、参考までにどうぞ♪

  初めての  胃カメラ飲んで  検査する

                 苦しいけれど  貴重な経験

 うぅぅぅぅ・・・ぎぼぢばるい(訳:気持ち悪い)。

 皆さんにはご心配おかけしましたが、今日胃カメラの検査をしてきました。
 最後に病状を書くとさらに心配させてしまうので、記しておきますが「食道炎」でした(今後は薬による治療になります)・・・。

 初めに診察を受けたとき胃がんではないと言われてたので最悪の結果ではなかったんですが、胃カメラは・・・もういいです(苦笑)。

 でも、今日は朝から水すら飲んではいけないので、緊張も含めて喉がカラカラのまま検査を受けることになりましたが、改めて今までに手術などを経験してきたかと訊かれたとき、こんな会話がありました・・・。
「妊娠はしてないですか?」
「はい」
「可能性も?」
「え・・・」
 妊娠してないのはハッキリと否定できたんですが、なぜか可能性と訊かれて一瞬答えに詰まり、すぐ「ないです」と答えたものの一人でちょっと赤くなってしまいました(照)。

 そして、いざ検査を受ける番が回ってきて、初めに胃を膨らませるため水に少量の砂糖と塩を混ぜたような味の薬を飲み、肩に注射をされたんですが初めのチクっていうの慣れてるもののそのあとにキュ~っていう痛みがあり、麻酔をしたんだなぁと実感する痛みでした。

 その後、少ししてからいよいよ検査をすることになり、診察台で横になって先生が胃カメラを私の口に挿入~♪

 しかし、いくら麻酔で喉の感覚がなくなってるとはいえ、胃カメラが食道を通るとき何度も吐きそうになり、いつしか涙がこぼれ落ちていました。ついでによだれもたっぷりと・・・(苦笑)。

 吐きそうになるポイントを通過すると少し楽になりましたが、そのうち今度は胃の中へ到達したみたいで、カメラが胃の中で動いてるのが分かりました。さらには胃袋を広げて検査するのでちょっと痛かったです・・・。

 今回、検査結果もあまり酷いものではなかったのでひと安心ですが、初めての胃カメラは貴重な経験でした。これで私も胃カメラバージン卒業ですね♪(あっちのバージンは9年前に卒業してますけど/////////////////)

G I 予想&結果(秋華賞)

このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪(結果はレース後)
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】
 <馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(現在13戦3勝10)。

< 秋  華  賞 > (京都・芝2000m) → 『ハズレ!!』
 わ~ん。掲示板に4頭も来てるのに、またも2着外し・・・(苦笑)。 

◎   8枠16番    ウオッカ          3着            
○   7枠13番    ダイワスカーレット    1着
▲   6枠11番    ベッラレイア        4着 
△   3枠 5番    ラブカーナ         5着  
×   8枠18番    ローブデコルテ     10着

2007年10月12日 (金)

チラリズム☆

  見せパンを  穿かない私の  生パンと

                  かがんで見える  ブラに興奮

 男性の皆さんに聞いてみたいんですが、女性のブラやパンツが見えたら嬉しいですか?(笑)

 女である私には嬉しいという感覚はもちろんないですが、むしろ「そんなに見せてもいいの?」っていう感覚が強いです・・・。

 と言ってる私も、お姉さまたちに「見せてるの?」と言われるほど、ブラやパンツが見えてるようです(笑)。
 特に会議室での資料整理で前かがみになることが多く、今の季節はまだ前開きのシャツを着ることも多いので、お姉さまたちに「今日はピンクのブラ?」なんて言われてます♪

 さらにデスクでのPC入力作業でも、背中に当たる部分だけが広がってる空気圧調整イスなので、腰は丸見えです。だから、デニム(ローライズじゃなくても)などはパンツが見えてるらしいんです。

 そして、そんなときは魔の手が・・・いや、お姉さまたちの手が私の腰に・・・(笑)。
「今日はレモン色?これって見せパンなの?」
 と言いながらパンツを引っ張り出そうとします。
「いや、ちょ・・・それは・・・」
 そんなに引っ張ったら・・・お尻に食い込んじゃいますぅ・・・(笑)。

 さらにお姉さまは、
「ねぇねぇ、M君がねチラチラ見るときがあるのよ。気をつけないと」
「胸元もね、他の社員さんたちが見てるわよ?」
「え、そうなんですか?全然気にしてなかったんですけど・・・」
「ダメよ!ねこちゃんだって一応女の子なんだから」
 一応って・・・(笑)。

 お姉さまたちはいろいろ心配してくださるんですが、こんなことも言ってました。
「でもさ・・・ねこちゃんの下着が見れなくなるのは寂しいかな」
 もう、どっちなんですかっ!(笑)

 もう一度聞きますが、童顔で幼児体型の女の子のブラやパンツがチラッと見えても嬉しいですか?(笑)

2007年10月11日 (木)

スポーツも恋も☆

  スポーツも  恋に例えて  診断し

              愛のチカラで  ハートもゲット

 今までいろんな占いや心理テストをしてきましたが、今回はまたちょっと違う趣向で『恋愛アスリート診断』というものをやってみました。

 これは女性向けになってますが、男性のかたも気軽に診断してみてください♪

診断チェック

好きな相手に一途に向かっていくあなたには…「バスケットボール」がオススメ

好きな相手に一途に向かっていくあなたには…「バスケットボール」がオススメ

恋に落ちたら相手のことしか見えなくなるあなたは、超一途なタイプ。どんなイケメンやセレブだって、眼中にありません。たったひとりの相手のことを、四六時中考えていることでしょう。そういう真っ直ぐなあなたには、マンツーマンディフェンスで敵をマークしたり、ゴールめがけてダッシュしたりする、「バスケットボール」がオススメ。ゴールを彼のハートだと思って、思いっ切りダンクシュートを決めてください!

 超一途なタイプ・・・・・・当たってます(照)。
 
 恋のダンクシュートですか・・・。
 むしろ彼のバスケットにすっぽり入りたいんですが・・・////////////////

2007年10月10日 (水)

プチプチ☆

  プチプチと  つぶす楽しさ  やめられず

               気づけばやるほど  クセになるかな

 プチプチプチ・・・あぁ~気持ちいい~☆

 2、3ヶ月前だったと思いますが、ニュースで「プチプチ(エアキャップ)」取り上げられていたのを見て「私もやりた~い☆」と思い、どこかで大量入手できないものかと考えていたら、母がパート先で大量とは行かないまでもいくらかもらえると教えてくれたので、今ほしいっ!!という気持ちを抑えながら「じゃ、明日もらってきて!」とすぐにお願いしちゃいました(エヘ☆)。

 そして今日、母の帰宅に玄関へ飛んで行き、まるでネコじゃらしへ飛びつくように「プチプチ」をもらいました(笑)。

 さすがに、すぐ「プチプチ」で遊ぶと母に悪いと思ったので、母と一緒に夕食を済ませてから、食後のデザート代わりに「プチプチ」を手に取り・・・「プチッ☆」

 ハァ~気持ちいい・・・。
 私は一人で恍惚の表情を浮かべていました(笑)。

 ある玩具メーカーからは、無限にプチプチが楽しめるおもちゃも発売されてるそうですが、どこまであの「快感♪」を再現できるのか、楽しみです☆

2007年10月 9日 (火)

跡が・・・。

  伸ばしても  跡が取れずに  気になって

                  ずっと鏡で  チェックするかな

 歳をとるのは怖いなぁ・・・なんて言ったらお姉さまたちに何されるか分かりませんが、今朝、一人のお姉さまの悲劇(?)にはそう思わずにはいられませんでした(笑)。

「おはようございます」
「おはよう・・・」
「あれ?どうしたんですか?歯が痛いんですか?」
 私はあとから出勤してきた一人のお姉さまの異様な姿に思わず質問を投げかけました。
「うん、ちょっとね。虫歯じゃないんだけど・・・」
 と言われて、私が「???」となっていると、さらに出勤してきたお姉さまも気づいたようで、
「あら?どうしたの?」
「うん・・・実はね・・・」
 と、なにやら顔を手で気にしていたお姉さまがワケを話すと、あとから来たお姉さまは大爆笑でした。

「分かる!!うん、分かる!!」
「そぉ?そう言ってくれると助かるわぁ~~」
「でも、そんなに跡がつくなんて、どんな格好で寝てたの??」
「う~ん、横向いて寝てただけなんだけど、たまたま枕の端に顔があったみたいで跡がついちゃった・・・」

 そう、お姉さまがしきりに鏡などで気にしていたのは「寝跡」(?)っていうんでしょうか、それが頬に縦すじでくっきりついていたんです。
 しかも「分かる!!」と言ってたのは・・・その・・・ある程度の年齢になると寝跡などがすぐに取れず、困るということでした(笑)。

 そして、二人同時に言われたのは「まぁ、ねこちゃんには分からないでしょうけど!」ってことでした(スイマセン・・・笑)。

 さらにそのあと、私のほっぺを「ぷにゅぷにゅ☆」といじられたのは言うまでもありましぇん(笑)。

2007年10月 8日 (月)

ウッキッキ~☆

  こねこでも  バランス鍛えて  チンパンジー

                  器用に身軽に  ウッキッキーかも

 こねこがチンパンジー??
 冒頭の言葉遊びだけを見ると「にゃ?」と思いますよね(笑)。

 でもでも、この診断で謎が解けるかもしれません → 『おすすめ最新ワークアウト

 では、その謎の一部をどうぞ♪

診断チェック

バランスボール
あなたにオススメのワークアウトは「バランスボール」

あなたは持ち前の旺盛な好奇心で、日常を楽しみたいと考える人。動物でいえば、発想力と器用な手先で日々を思いっきり楽しむチンパンジーといったところでしょうか。そんなあなたには、どこかに出かけて取り組むタイプの運動ではなく、日々のくらしの中で楽しく取り組める「バランスボール」がおすすめ。いつの間にかバランス能力や筋肉が鍛えられているかもしれません。

 ・・・え、私はこれから「子チンパンジー」と名乗らなければいけないのでしょうか?(やっぱり「子」がつくんだ、というツッコミはナシで:笑)

2007年10月 7日 (日)

お互いテレテレ/////////

<こねこのお知らせ>
 サイドに「こねこの遊び場♪」と題して、簡単な占いコーナーを作りましたので良かったらお試しください☆

  お互いに  顔を合わせて  照れ笑い

                 チラチラ見ては  赤くなるかな

 昨日はとても綺麗な夕陽に癒されましたが、今日は久しぶりに会うTくんに癒されました(照)。

 彼が改札から出てきたら、人目も気にせず抱きつきたい気持ちを抑えつつ駅で待っていましたが、実際彼が改札から出てくると私の心拍数は急上昇してしまい、彼が「やぁ♪」とハニカミながら近づいてきてもじかに見ることができず、うつむいて「行こ」と言って私たちは歩き出しました(照)・・・。

 まず荷物を置くためにウチへ向かって歩いていましたが、私はやっぱり彼を見ることができず、チラッと見ては一人赤くなっていました。

 そのうちTくんが異変を感じ「どうしたの?やっぱり体調が良くないんじゃないの?」と聞いてきて、私は目を見て「違うの」と言いたかったんですがただ首を振るだけでウチまでほとんど会話もなく歩き続けました。

 ホントは久しぶりに会っていっぱい話したいこともあるのに・・・なんて思いながら、私の部屋に彼がバッグを置くと彼が後ろから抱きしめてきました・・・。

 私は目薬を差そうとしてメガネを外していたので、そのまま後ろを向いて彼の胸に顔をうずめると自然と涙がこぼれてきました。もちろん彼のシャツに全部吸い取られましたが(微笑)。

 今考えるとなんで泣いたのか分かりませんが、彼は何も言わず抱きしめてくれました。

 その後、一応メイクを直し、特に何を買うわけでもなかったんですが再び駅前まで出かけ、帰ってからは昨日ほどではないものの2人で紅茶を飲みながら、肌寒くなるので今度は泣かず、彼に寄り添って夕陽を眺めました(照)。

 さて、明日のお昼は1日早いTくんのお誕生日をかねてのランチです☆
 今夜も愛情たっぷりの夕食でしたが、明日のランチはもっともっと・・・////////////

2007年10月 6日 (土)

染まりゆく街

  黄昏に  染まりゆく街  黄金色

               空の芸術  また一つ見る

 今日は母がパートのため、夕方に私がお買い物へ出かけました♪
 もちろん今夜の食材もそうなんですが・・・明日お泊りに来るTくんの25歳になるバースデイの食材も購入しました☆

 と言っても、私の体調もあって豪華な食事にできないんですが、彼には全て話して承知してもらってるので、ささやかな夕食になりますが明日はその分「愛」というスパイスをたっぷり込めたいと思います//////////////

 彼は9日が誕生日なんですが、平日ということもあり1日前倒しして8日にやっと私と同い年になる(笑)彼の25歳をお祝いしたいと思ってます♪

 そんなわけで駅前のほうへお買い物へ行きましたが、帰りに空を見上げると素晴らしい夕陽で、しかも黄金色の太陽という感じがして照らし出される街並みもいつもと違って金色に輝いて見えました☆

 真っ赤に暮れゆく夕陽もいいですが、金色に沈みゆく夕陽も素敵ですね。
 明日も同じ夕陽だったらベランダでTくんと一緒に見ようと思います。
 二人、肩寄せ合って・・・/////////////////

2007年10月 5日 (金)

ずぶ濡れこねこ

  トンネルを  抜ければそこは  雨だった

                  傘を差しても  ずぶ濡れこねこ

 わぁ~~~ん。
 ぐすん・・・・・・クシュ☆

 私は表参道が仕事場のため、帰るときは必ず地下鉄に乗るんですが、そのまま地元まで乗り換えなしの相互乗り入れ1本で帰ることができます。

 しかし途中、多摩川の手前で地上に出るため、そこまで天候の変化に全く気づきません。

 今日も帰るとき、会社を出て空を見上げてもすぐに降りそうな気配は全くなかったんですが、多摩川手前のトンネルを出た電車の窓に容赦なく叩きつけられる雨粒に、他の乗客からも思わずため息が出るほどでした・・・。

 地元の駅は、多摩川のそばの駅から急行(準急も)で1駅なので、降りてもさほど雨足が変わるわけもなく、私は折りたたみの傘を広げて歩き出したものの・・・四方八方からシャワーをかけられてるみたいにぐっしょりずぶ濡れこねこになり、マンションの階段を上がるときも私の足跡がはっきり分かるくらい濡れた靴の跡がついていました(笑)。

 来週に控えた胃カメラの検査があるので、風邪を引くことができない私はホームに降りてすぐ母にお風呂を沸かしてもらうようにお願いしてたので、帰宅してすぐシャツからスカート、靴下、ブラ、パンツまで全て脱ぎ、全裸のまま着替えを用意した私はそのままお風呂場へGO♪(笑)

 ちゃんと体を洗ってからお湯に浸かりましたが、冷たい雨に体を冷やされてたので暖められた私はぽっかぽか☆
 そして、そのあとはすぐに眠気が・・・ブクブクブク・・・(笑)。

 大丈夫です♪
 そのあと、これも「ちゃんと」パンツを穿き、ブラは・・・めんどいので今は外してますが、湯冷めしないように服は着てますので(笑)。

 これからの季節、雨に降られたらシャワーでもいいので、すぐに体を暖めないと風邪を引きそうだから気をつけなくちゃいけませんね(微笑)。

2007年10月 4日 (木)

ぷはぁ~☆

  ラーメンを  食べたあとには  一杯と

                 いきたいけれど  アレで乾杯

 ずっと続いてた暑さも落ち着き始めたかと思いきや、今日はまた25℃を越える夏日になったのでお姉さまたちがラーメンを食べたい!ということで私も便乗しました☆

 ご飯粒を食べるのが少々つらい今の私にはちょうどいいランチになりました♪

 皆さん、ほとんど普通のラーメン(塩、しょうゆ、みそ、などいろいろ)を出前で注文していましたが、一人のお姉さまだけ男らしく(?)「にんにくたっぷりスタミナラーメン」を注文しようとして他のお姉さまたちに止められてました(笑)。

 結局、そのお姉さまは私と同じく「みそラーメンのコーンたっぷり」にしました♪

 出前が届くまでの間、私はいつものように食堂兼会議室(笑)でコーヒーやお茶を飲むお姉さまたちの分を用意し、みんなと同じようにイスに座って待ってました。
「ねこちゃんはみそラーメン?」
「そうです。コーンたっぷりで☆」
「あとで具の交換しない?」
「いいですよ♪」
 このひと言で、コーンたっぷりだったはずの私のラーメンから普通のコーンくらいしか残らなくなりましたとさ(笑)。
 おかげでチャーシュー1枚とにんじんの薄切りがもらえました☆

 そんなこんなで初めてとなる仕事場での出前のラーメン。
 しかし、このあと一人のお姉さまがこんなことを・・・。
「でもさぁ、せっかくラーメン食べてるんだからビールでぐっとやりたいね!」
 オヤジの発言かよ!(笑)
「いいね~♪」(←別のお姉さま)
 乗るのかよっ!(笑)

 ということで・・・この二人のお姉さまだけ、自販で購入した「炭酸飲料」で気分を出してもらいました(爆笑)。

 さすがに午後もお仕事が控えててビールはねぇ?(笑)

2007年10月 3日 (水)

夢を見させて☆ ②

  片足で  乗れば少しは  減るのかな

               そんな乙女の  淡い夢かも

 女性なら、特にダイエットしたいと思ってる方なら必ずと言っていいほど経験してると思いますが・・・・・・私も例外ではありません(笑)。

 それは・・・体重計です。
 
 何を経験してるかというと、体重計に乗るとき・・・例えば理想の体重が45kgくらいとして、片足だけ乗せて45kgで止めたことってありませんか?(笑)

 でも、そのあと2度ため息をつきます。

 まず、理想はあくまでも理想と思い、目の前の夢の体重に「ハァ・・・」
 そして・・・今度はきちんと両足を乗せ、現実の体重を見て「ハァ~~~」(笑)

 とりあえず、私の目標は上記の例に挙げた体重に近づくことです・・・ハァ・・・(笑)。
 その理想まで、あと6kg減らさなきゃいけないんですけどね・・・ハァ・・・(笑)。

2007年10月 2日 (火)

コドモ

  ありのまま  振舞う私は  まだコドモ

                 女ヂカラを  磨かないとね

 はい、これまたお馴染みの診断チェックですが、今回は『女ヂカラ診断』というものをやってみました。

 自他ともに認めるお子ちゃまな私の「女ヂカラ」は実際どうなのか・・・ご覧ください(笑)。

診断チェック

女ヂカラはちょっと低めの「コドモ」
あなたの女ヂカラは

女ヂカラはちょっと低めの「コドモ」

美しさを磨くよりも、ありのままの自分で勝負したいあなたは、女ヂカラが少し停滞ぎみのようです。もしかすると、自分の美しさに自身を持っているのかも。しかし!今、キレイだからといって油断は禁物です。うかうかしているスキに、ライバルに差をつけられてしまうということも。素の美しさを誇るなら、それをキープする術を磨きましょう。女ヂカラを鍛えて原石に磨きをかけ、宝石のように輝くオンナになりましょう!

 ・・・やはりコドモのようです(笑)。

 でもでも!
 自分の美しさに自信なんてないですからっ!!(照笑)

2007年10月 1日 (月)

UFO!?

  UFOを  発見したかと  思いきや

             まさかの展開  オチまでついて

 皆さん・・・UFOという言葉が出てきたら、普通はUFOを見たとか、信じるとか・・・そういう話だと思いますよね?

 ・・・では、その一部始終をご覧ください(笑)。

 それは、私がお仕事の移動で電車に乗っているときでした。
 移動に移動を重ね、少し目も疲れてたので座って目を閉じていようと思いました。

 そのとき向かいの席に座る、スーツを着た私と同い年くらいのサラリーマンの話が聞こえてきました。
「やっぱりUFOか?」
「そうだなぁ・・・他のもいいけど、やっぱそうかな」
 むむっ??UFO?他のも?・・・なんのこと??
 目をつむりながらも、耳は全開の私にまだ続くUFO談義は聞こえてきました(笑)。

「最近、新しいのも見たけど、あれもいいのかな?」
「新しいの!?そんなの見つけたの??」
「そうそう、俺も最近見たんだけどね」
 え、新しいUFO??古いとか新しいとかあるの??ていうか、分かるの??(笑)

「他のと比べると、やっぱソースが違うんだよ」
「あぁ~それは言えてるかも」
 ソース???・・・ん?待てよ・・・もしかして??(もう分かりますよね?:笑)
「ペヤ○グも王道だけど、やっぱUFOかな」
「塩とかも出てるけど、ソースでしょ」
 
 はい、皆さんご一緒に・・・『そっちかよ!』(笑)

 本人たちはUFO談義(やきそばのほう)に夢中だったかもしれませんが、周りで聞いてる人たちは新しいUFOの定義か!?と思ったでしょうね・・・って、私だけ?(笑)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ