☆お客さま☆

« ポンポンっと! | トップページ | 貴族 »

2007年10月17日 (水)

今年最後?

  よく聞けば  夏の名残りの  あの声が

                  耳に届けば  懐かしきかな

 今日も秋らしい陽気で、時折雲が出ていたものの、適度に乾いた空気にすがすがしい気持ちになりました♪

 しかし・・・お昼に聞いた「あの声」に懐かしさを覚えました。その声とは・・・「蝉」です。

 え、10月になって蝉!?と思うかもしれませんが、私だけじゃなく仕事場のお姉さま数人も聞いてるので幻聴ではないと思います(笑)。

 今日は特に気温が高かったわけでもないので、聞こえてきたときは私も「えっ!?」と思いました。
 でも、車が行き交う音をも貫いて私の耳に聞こえてきたのは「ジィ~~~~」と鳴く蝉の声でした。

 もしかしたらこれも猛暑の影響かなと思ってます。
 シーズンが終わってもまだまだ残暑が厳しかったので、蝉たちも慌てて「鳴かなきゃ!」と思ったのかどうか分かりませんが、なんらかの影響はあったのだろうと・・・。

 でも、蝉たちが鳴いていたのはほんの1ヵ月半前ほどのことなのに、立ち止まって聞いていた私の耳を通して、夏の出来事も思い出されてちょっと不思議な感覚でしたね♪

 と同時に、心の中で「がんばって鳴いたんだね。エライエライ☆」と褒めてあげました(微笑)。

« ポンポンっと! | トップページ | 貴族 »

日記」カテゴリの記事

コメント

いやあ、夏の暑さが長いこと続いたとは言え、この時期に蝉ですか!日中はそこそこの温度もあるのでしょうが、朝夕にはきっと冷え込んでいるのでは。凍え死にだけは気をつけてね、頑張れ蝉君!!

 10月も半ばを過ぎて、セミの鳴き声を聞くとは…。
 7年も眠っていただけに、お寝坊さんがいたようですね(笑)。
 ただ、当のセミにとっては、さぞ「ばつの悪い」状況だっただろうな…なんて、思ってしまいました(笑)。

朝晩の冷え込みも 少しづつ秋も深まってきてるというのに 出遅れた蝉君が急いで鳴いたみたいですね。

まだ生きていたことに 拍手 日中はそれなりに気温が上がるから大丈夫だったのかな?

<こねこのおへんじ♪>
 皆さまコメントしていただきありがとうございます☆

<なまはげパパへ>
 そう、まさに私もお父さんと同じリアクションでした(笑)。
 明日も鳴いていたら・・・奇跡です♪


<markさんへ>
 markさんも期待していたりアクションです(笑)。
 
 ばつの悪い・・・確かにそうですね。
 シーンとした中に一人で歌ってるようなものですから(笑)。


<あい母さんへ>
 出遅れたというより、暑さの影響で遅れて出てきた蝉がその後の涼しさで鳴けず、今頃になって・・・という印象でした(笑)。

 日中は・・・そんなに暖かいという感じではないですよ。むしろ冷えた空気が時々顔を撫でますから(微笑)。

こんばんは!
コメントはそーだったんですね~~笑!!
鹿児島もやっと?秋かな?て感じですが・・
ハイビスカス咲いてるの見て私も驚きましたもの・・・
季節感が分からなくなって来ましたね><困った!!

モモのブログでは、桜と秋桜が同時に見れるとか、蝉は10度以下では死んでしまうもの、こねこちゃんあまり喜んでばかりはいられない問題かもね!
温暖化現象がどのような問題を起こすかは全てわかっていないのです。

おはようございます!
蝉とかの昆虫や、海の魚、
鳥とか、動物は、
人間よりすっと環境に素直な反応しますよね。
異常気象で、
アレッということがたくさんあるようで。

<こねこのおへんじ♪>
 皆さまコメントしていただきありがとうございます☆

<yumi-mamaさんへ>
 10月でハイビスカスですかっ!
 あ、でもこちらも蝉の声を聞いてるので同じですね(笑)。

 鹿児島もようやく秋なんですね。
 こちらでは季節の変わり目で風邪を引く人が多いので、yumi-mamaさん母娘も気をつけてくださいね(微笑)。


<akakageさんへ>
 そうですね。
 以前にそちらで温暖化のことを記事にしてましたけど、どうなるんでしょうね。早く原因と対策を明確にしてもらいたいですね。


<△イチおじさんへ>
 人間は自然と素直に向き合わないといけないと感じることが多いですね。

 人間以外の動物は自分たちの都合で自然を変えることはできないので、変えてる人間が作った自然の姿に適応するしかないんですよね・・・。

 人間の文明・文化が発達していくと反比例で自然が壊されるのが、矛盾するようですけど哀しいことですね・・・。

今年の夏ヮ耳が痛くなるほど・・でしたね
・・・聞こえましたか・・?!!
きっと独唱の好きな・最後の一人が・・
こねこチンの通り掛るのを
待ち伏せて・・居たのでヮ・・?!

蝉と云う  そのうらかなし  名に生まれ

    なんで一日の  声に生きるや

こんにちは 蝉ですか 私は今年は蝉、聞きませんでした
木がない?
もう・おせち ・年賀はがき 受付始まっています
早いですね 

はぅ~・・・
まだいるんですか!?
す、すごいですね ^^;

僕なら、ほめることなんてきっと出来ない↓
たぶんビクビクと警戒し始めるでしょう ^^;(笑)

<こねこのおへんじ♪>
 皆さまコメントしていただきありがとうございます☆

<台所のキフジンさんへ>
 そうですね。
 特に木が生い茂ってるところを通るときは音楽を聴いてても聞こえてきました♪

 あの蝉は独唱が好きだったんでしょうか?
 最後に聞いたのがこんなお子ちゃまで申し訳ない気もします(笑)。


<ちぃちゃんへ>
 そう、すごいでしょ?
 私も幻聴かと思ったんだけど・・・ホントに鳴いてた(微笑)。

 ちぃちゃんも蝉・・・苦手なんだよね。
 私も近くで鳴かれたら警戒ねこセンサーが働くかも(笑)。

ええっ!!?
蝉がまだ生きていたのですか~
温暖化で、いまだ地面が熱い日もあるので
少し遅れて、孵化したのかなあ。。

それにしてもビックリ!
これはニュースで報道されてもいいくらいの
話だと思いました。

<こねこのおへんじ♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<タジイさんへ>
 そうなんですよ!
 だから私も思わず立ち止まって聞いちゃいました♪

 ニュースで報道ですか?
 じゃあ、私がレポーター役で出演しましょうか?(キャハハハ☆)

こんな時期でも?やはり異常気象のせいでしょうか?
そう言えばこの前ニュースで桜が咲いたと言っていました。
一度寒くなってまた温かくなった時になる事があるそうです。
その次の春は咲くのかな・・・?

<こねこのおへんじ♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<しまさんへ>
 異常気象のせい・・・なんでしょうかね?
 桜のニュースも見ました。秋に咲く桜は・・・やっぱり(秋桜)コスモス?(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ポンポンっと! | トップページ | 貴族 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ