☆お客さま☆

« お子ちゃま?お姉さま? | トップページ | フェチ☆ »

2007年11月 6日 (火)

夜の格闘・・・そして寝不足・・・。

  寝る前に  こねこ格闘  興奮で

             寝付き悪くて  寝不足の朝

 ハァ・・・。
 昨日の寝る前の格闘で、今日は寝不足でした・・・。

 あ、誤解しないでくださいね。
 Tくんと格闘してたわけじゃないですからね?・・・///////////////////

 その格闘してた相手というのが・・・「虫」です・・・。

 寝る前にメールと皆さんからのコメントのチェックをしようとPCに向かっているとき、どこから入ってきたのか、私の部屋の蛍光灯に反応した虫がカツンカツンとぶつかってるのが聞こえました。

 もう、その音が聞こえた瞬間から私は固まり、虫の行方を見失わないように「対ゴキ用」に置いてある新聞紙を棒状にしたものを握り始めました(笑)。

 それから、虫が不規則な動きを見せるたびに、私は心の中で「ヒィ~~!!」と叫びながら、それでもしっかり虫の行方だけは見逃しませんでした。だって、そのまま虫が部屋にいるのに寝るなんてできないですから・・・。

 そして、発見してから何分経ったのだろうかというころ、蛍光灯から少し離れて飛行してるところを新聞紙サーベルで「にゃ~~っ!!」と一振り(笑)。
 ほとんど虫を見ないで振りかざしたにもかかわらず見事命中したようで、足元にポトッと落ちました。

 しかし、まだ飛び立とうとしてるのを見て、虫への恐怖はどこへやら、2回ほど間近で新聞紙サーベルを振り下ろしてトドメを刺しました♪

 すでに母は寝ちゃってたので、最後の勇気を出し、ティッシュを3枚も取り出して虫をつかみ、トイレで「ゴメンね」と呟きながら・・・ポイッ☆(笑)

 やっとの思いで虫退治を終えた私は、部屋の時計を見て唖然・・・。
 なんと、発見してから約1時間も経っていたからです!(笑)
 というのも、蛍光灯付近で飛んだり停滞してるためになかなかハンターチャンスが来なかったのと、イスを使って虫に接近しての退治も虫が苦手な私には到底できるはずもなくしばらくチャンスをうかがっていたせいもあって1時間近くも過ぎていました。

 しかも、そのときですでに深夜0時半。
 気づけば全身にうっすら汗をかいていて、眠かったはずの目はパッチリになってしまい、それから完全な眠りにつくまで1時間近く、ベッドで興奮を冷ましていましたとさ♪(笑)

 そんなわけで今日は仕事中にもあくびを堪えるのに必死で、さすがに眠そうな目をしてる私を見たお姉さまたちはすぐに気づき、素直に昨夜の状況を説明しましたが、この記事の冒頭でも少し書いてますが、やはりというか「ホントはTくんと夜の格闘だったんじゃないの??」と言われてしまいました(照)。

 でも・・・たとえそうだったとしても、お姉さまたちには言いましぇん//////////////////

« お子ちゃま?お姉さま? | トップページ | フェチ☆ »

日記」カテゴリの記事

コメント

虫退治 お疲れ様でした。

私も 敵を発見したときには やっつけてトドメを刺し 見届けてからでないと 眠れません。

大体やね ヤツラは電気を消すと そろそろと出てきて悩ますのです。
で 急いで電気をつけると さーっと隠れて見えなくなる この繰り返しが多い・・・

見つけた時はチャンス ドッコイ君が目だけは良いので こういう時は便利です 何なら貸すよ!!

タイトル見て、しっかり疑ってしまいましたよ(爆笑)。
虫たちも何処から入ってくるのか判りませんが、予期せぬ時に現れてくるんですよね。新聞サーベルの腕前はたいしたものですね。今度現場での蜂退治に協力してもらおうかな。。

 飛んでいる虫を、新聞サーベルで叩き落す?!
 それって、かなりの高等技術だと思いますよ。
 それは、眠れなくなるほどの精神集中も、当然だと思います。

 素直に、殺虫スプレーを噴射した方が、早かったのではないでしょうか…(苦笑)。
 もっとも、虫の種類によっては、苦しんで暴れだす恐れもあるので、遠距離から噴射、その後部屋の外に出て待機…という形をとるのが、一番安全だと思います。
 虫が嫌いなら、逆に殺虫剤は必需品だと思いますよ!

<こねこのおへんじ♪>
 皆さまコメントしていただきありがとうございます☆

<あい母さんへ>
 私は電気がついてるかどうかより、トドメを刺したやつらをこの目で見ないと落ち着かないんです・・・。

 ドッコイさんを貸していただけるのはありがたいんですが、少しでも克服しないといけないので一人で何とかします・・・。


<なまはげパパへ>
 そうですか。疑いましたか。

 蜂退治ですか・・・。
 私みたいにドジっ娘は、きっと何かドジをやらかして刺されて死んでしまうんでしょうね(苦笑)。

 そうなったら私の処分もお願いしますね。


<markさんへ>
 おそらくよほどの虫嫌いが特別な力を発揮したんだと思いますよ(笑)。

 殺虫スプレーは・・・あのあとも起きてるならいいんですが、寝る前だったので無理でした。私まで「殺」になりかねないですから・・・。

虫がいると本当に眠れないですよねぇ。。。

なんか気が散る↓

お疲れ様でした。。。

Tさんと。。。
そんな日も、なくはないんですね??(笑)

あーわかる!!って思いながら読んでました☆
私も、実家で、換気扇から入ってきた子ねずみと格闘したことあります。私も1時間か1時間半くらい格闘したなぁー。最初、お母さんと格闘してたんだけど、途中から、寝てたお父さん起こしてきたくらいにして(笑)
あれって、気持ちも体も疲れる上、時間の感覚もなくなるんだよねぇ…
お疲れ様♪今日はゆっくり休んでね☆

<こねこのおへんじ♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<ちぃちゃんへ>
 私の場合、気が散るどころじゃないので・・・。
 ホントに自分に「おつかれさま」って感じだったね(苦笑)。

 え、Tくんとそんな日が?
 それは・・・その・・・ねぇ?・・・////////////////


<マイちんへ>
 子ねずみ!?
 そんなことになったら、退治しても私一人じゃ片付けられないし、なによりもショックでかすぎて眠れないかも・・・。

 今日は・・・ゆっくり寝たいけど、最近は平均5~6時間の睡眠の中で不意に夜中起きちゃうときがあるから実際には毎日4時間くらいしか寝てないんだよね。なんでこうなったのか分からないけど、息苦しくて起きちゃうんだよね。私・・・変な病気なのかも・・・。

おはようございます!
虫、ダメですか。
その虫、メガネとかかけてませんでしたか?
こねこさんのことが大好きで、
ずっと一緒にいたかったのかも
しれませんね、
おお、切ない!

おなじく・・・デス
蚊・・なんてあっと気づいてしまうと
もうタイヘン・あの『飛ぶ音・・』がなくなるまで
ベープマットの点検・から始まって・・
起き上がって・音の方向へ・・・注意を向けています
今・自分で動けなくなって・虫っぽいもの・・
発見しないよう・?!・・心がけています・・・!!

こねこさん
ネコは虫退治がうまいみたいですが、、
さすがこねこさんも素早い動きですね。
虫退治はかわいそうな反面、、
動いたら動いたで、気になりますねー
それにしましても
この前、、ゴキちゃん発見しましたよ。
やはり寒くなったせいか
動きも遅く、、かんたんに
やっつけれました(笑)

お姉さんの「Tくんとの、、、」は、
やはり言いそうな気がしました☆

虫・・・確かに放って眠るのは難しいですね。

我が家、最近洗濯物についているカメムシに注意が必要です。
さすがに慣れて、ティッシュでならつかめるようになりました。
人間慣れるとなんとでもなるものです・・・。

<こねこのおへんじ♪>
 皆さまコメントしていただきありがとうございます☆

<△イチおじさんへ>
 え、虫がメガネですか??
 もしかして・・・もしかして・・・あれはおじさまだったんですか?(笑)

 ゴメンなさい。3回くらい全力でトドメを刺しちゃって☆(笑)


<台所のキフジンさんへ>
 なかなか動くことができないとつらいですね・・・。
 私は動けますが・・・虫が苦手なのは変わらないので、なんとか克服したいと思ってるんですけど・・・。


<タジイさんへ>
 生前のマルコにはずいぶん助けられました。
 虫が動くかすかな物音にも敏感ですし、ゴキなどがカサっと動くのも目の端で見えるらしく、じーっとその方向を見てることがあったので教えてもらってたような感じでしたね(微笑)。

 お姉さまの・・・私も想定してました(笑)。


<しまさんへ>
 慣れれば・・・う~ん、そうなりたいですが今の私では難しいかもしれません。母が寝ちゃってたのでなんとかしましたけど・・・。

 カメムシは・・・虫が苦手と関係なく誰でも嫌がる虫ですね(苦笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お子ちゃま?お姉さま? | トップページ | フェチ☆ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ