☆お客さま☆

« あの想いを変わらずに | トップページ | 癒し系? »

2008年1月18日 (金)

ん~~~(怒)

  最近の  交通ルールは  どうなのか

                ケガする前に  聞いておきたい

 もう、初めから憤りモードですが、どうかおつき合いくださいませ・・・。

 私は車の免許を持ってないので詳しい交通ルールというのは分かりません。
 そこで免許をお持ちの皆さん、また免許がないかたでも交通事故に遭う前にちょこっと読んでいただければと思います。

 私は以前に自転車に乗ってて、右折しようとした車とぶつかったことがあります。
 といっても、向こうは停車した状態からの右折だったので、私も転ぶくらいで軽い捻挫で済みました。

 さらにはもっと前、私道にて後方確認しないで道の反対側へ方向転換しようとして後ろから来た別の自転車とぶつかったこともあります。そのときもケガはなかったんですが・・・。

 こういうことを経験してる私は自転車はもちろん、歩くときも交差点や方向転換のときは必ず確認してから曲がるようにしています。

 これらのことを踏まえてこれから書くことを読んでいただければと・・・。
 
 それは私が仕事帰りの帰宅途中でのことでした。
 住宅地を抜けますが、それなりに灯りもあるので車や自転車も歩行者を確認できるくらいです。

 そして、あるT字路に差し掛かったとき、私はまっすぐ歩いていくので横(この場合、右)や後ろから来る車、自転車などを確認してから渡り始めました。

 時を同じくして、私の前方から1台の車が普通に走ってきましたが、ウインカーを出してなかったので私と同じようにまっすぐ走り去るんだろうなぁと思い、特に気にすることなく(もちろん全く見てないわけじゃないですよ。万が一もあるので)横断歩道(信号なし)を歩いていました。

 と、そのときその車が急に左折してきたんです!!

 ─────────────────────

 
                  ↓ 車(左折)← ← ← 
 ─────┐ → (直進)こねこ ┌──────

※ 分かりにくい図でゴメンなさい(苦笑)。

 ここで免許をお持ちのかたに聞きたいんですが、ウインカーというのは出さずに曲がってもいいのでしょうか?さらには横断歩道を歩いてる歩行者(この場合私です)にクラクションを鳴らしたら、歩行者は車を先に通さなくてはいけないのでしょうか?(もちろん救急車やパトカーなどの緊急車両は除きますけど)

 免許のない私は交通ルールが変わってたら・・・と思い、特に抗議することなく早足で横断歩道を渡りきりましたが、どうにも腑に落ちないまま今に至ってます・・・。

 今回は、はねられることもなく良かったかな・・・と無事なことに感謝していますが、今度から前方に車が見えただけで、横断歩道で確認したにもかかわらず通り過ぎるまで止まらなければいけないのでしょうか?お年寄りのように判断がどうしても遅れる人たちはどうすればいいのでしょうか?

 歩行者の歩く権利がますます脅かされるような気がして困ります・・・・・・。

« あの想いを変わらずに | トップページ | 癒し系? »

日記」カテゴリの記事

コメント

本来は道路は歩行者のためのものです。横断歩道や道路の端を歩いているだけの歩行者に対してクラクションを鳴らし急がせることは出来ません。あくまでも歩行者が渡り切ってから通らねばならないのです。車は前後に車がいるいないに限らず右折または左折の際には方向指示を、行動する3秒以上前に出さなければいけないことになっています。
この運転手は二つの交通違反をしていることになります。
でも事故になら無くて良かったですね。

車は右折・左折 どちらも3秒前には 必ずウィンカーを出さなくていけません。
最近 ウィンカーを出さずに突然曲がる車がいますが違犯です。
それから いかなる場合も 歩行者優先が基本で 車は歩行者に注意して運転することが義務つけられています。

ネコちゃんが何とも無かったから良かったですが どんな些細な怪我で済んだとしても 100㌫車の過失割合になるはずですので その場で警察を呼ぶようにしてください。
何もせずに 車が逃走または立ち去った場合は ナンバーを最寄の交番もしくは警察に届けてください。車種は覚えなくても大丈夫です。
所有者はすぐ判明しますし ひき逃げ扱いとなり 罰せられます。

 このドライバーが、100%悪いで、間違いないと思いますよ!
 急に曲がった挙句、クラクションを鳴らすなんて、免許を取り上げた方がいいと思います。
 もちろん、直進者が優先なので、この車は「三つ」の違反を犯していることになります。
 自分勝手な若者…だったのでしょうか…。
 警察も、変な所のねずみ取りではなく、こういったところをもっとパトロールしてほしいですよね!

それはヒドイよぉ~!!ありえない!
ただ、車を運転してると、今度は歩行者のマナーの悪さが目について、危なくて仕方ないんだよね。ほとんどペーパーに近い、運転しない私でさえ思うので、日々運転してる人はもっとなのかしら?
もちろん、マナーのいい歩行者もたくさんいるんだけどね。
運転手も歩行者も、みんなこねこちんみたいに譲り合えればスバラシイんだろうけど…
でも、かく言う私も、急いでると自分優先になりがちなので、気をつけようと思いましたー☆

こんばんは(^-^)/
ほんと、あり得ない話だと思います。

先日免許の更新に行ってきたときに、「危険予測」のビデオを見てきたのですが、この話、まさにドライバーが注意しなければいけない事例の一つとして挙げられていたものです。

ウィンカー出さない…
それはもってのほかだと思います。

東京に来て車を運転することのないペーパードライバーですが、ヒヤッとする場面、結構多いですね…

怖がりのあっしはバッティングしそうなときは先に行ってもらいますけど。


こねこ
どんな車でも注意を怠ってはだめ。どっちがいい悪いより、必ずいつでも自分を守れるようにしとくべきだね。
人を疑う訳じゃない、車を疑うべきです。
ルールを守っていても事故は向こうからやってくるから。これからはもっと気をつけよう。

おはようございます!
アスキーアート?
Sさんのお箱みたい。
ウィンカーといえば、
例えば北海道の人は
全く無視しますよ。
道が広いしそういう雰囲気がないから。
やっぱり、空気かな、
規則というより。

<こねこのお返事♪>
 皆さまコメントしていただきありがとうございます☆

<なまはげパパへ>
 やはりそうなんですね。
 3秒前ですか。

 一応、待っててもらうのも悪いので、体調が悪くない限りは曲がろうとして待ってる車がいるときは少し急ぐようにはしてるんですけどね。

<あい母さんへ>
 100%なんですか!
 自分で言うのもなんですが人がいい部分なのかどうしても自分にも非があったのでは?と考えてしまうんです(苦笑)。

 今度はしっかりとナンバーを見るようにします(微笑)。

<markさんへ>
 普通は歩行者がいなくてもカーブなのでゆっくり曲がると思うんですが、私がいるのにそれほどスピードを落とさずに曲がろうとしてたので二重にビックリでした!

 運転してる人は見えませんでしたが、年齢に関係なくもう一度教習を受けたほうがいいのでは?と思いました。

<マイちんへ>
 そうなの。
 だからこそ、こちらとしても歩道でさえ前後左右の方向を帰るときはその向きを確認してから転換してるんだけどね・・・。

 それが車で違反をされたら弱い歩行者は何もできないよね。

 お仕事でよくバスに乗るんだけど、まだ遠いから大丈夫だろうと横断歩道じゃないところで横切る人がいるんだけど、車のスピードは思ってるより近づいてきてるからああいうのはやめてほしいよね。あれこそこの運転手とあまり変わらないマナーの悪さになっちゃうんだよね・・・。

<どんどんさんへ>
 そうなんですか。
 もしルールが変わってたら・・・と思ったのでモヤモヤしてたんですけど、やはりそうなんですね。

 皆さんが慎重になってほしいんですけどね。車は便利ですけど凶器にもなりますから・・・。

<Rickeyさんへ>
 そうですね。
 今までかなり注意してたつもりでしたがまだまだだと思ってもっと注意したいと思います。ありがとうございます。

<独り言のおじさまへ>
 Sさん??
 誰でしょう・・・?

 北海道だけじゃないと思いますが、たとえそういう雰囲気があったとしても人の命を守るためのルールですから、車はゆるいスピードでも人はケガをするんだという自覚を持って運転してほしいですね。

車を毎日運転するものとして・・交通マナーは守らなければ大きな事故に繋がります。
如何なる時も最新の注意を払いハンドルを握る!
本当に本当に気をつけなければ、自分自身にもドライバーの皆さんにも言える事ですね!

コドモ も免許を取れる年齢になって 一番怖いのヮ事故ですね 今のところ無事にいっていますが ばぁば みたいにメチャクチャなヤツ いるんだよなあ ・・ コワイよ って云ってます
老人の ドコでも・渡り ・・ 信号無視 がコワイ そうです ・・

<こねこのお返事♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<yumi-mamaさんへ>
 交通ルールというのは車だけじゃないので、歩行者である私も気をつけなければいけないのでしょうが・・・この場合、ちょっと・・・ですね(苦笑)。

<台所のキフジンさんへ>
 そうなんですよね。
 私でも信号無視の横断は怖いのに、お年寄りの判断はもっと怖いですね。

 運転する立場からすれば交通ルールを守るのが前提になってるのでとっさにブレーキをかけても間に合いませんからね・・・。

アラスカのオーロラの次は、ネス湖のネッシー観測をやってみたい。天馬です。

さて、今回のケースですが・・・。
事故が起きたとして、保険的な責任配分を考えると。車:こねこ=10:0だと思われます。

仮に、自転車に乗っていたりしたとすると。
8:2位にはなるかと思われます。
左側通行を怠ったとか、前方不注意が加味されて。

拙者の思い違いなのかな?
ウインカーを出すのは、左折しようとする交差点から
15m手前から出す。というのが法律だった
ような気がするんだけど・・・。
3秒前だったかなぁ?3秒前だとほぼ直前にちかい
ような気がするんだけど・・・?
何より車は交差点通過時は、何時でも止まれる速度
で通過する事。が法律で決まっています。
スローイン、ファストアウトが基本だけどね。

緊急車輌に関しては、赤信号でも通過時にはサイレンとマイクで交差点の流れを止めて通過するから。
全くNoサイレンの状態では、普通車と同じなので
ウインカーも出します。

優先順位は。
歩行者>軽車両(自転車、バイク等)>車
(大中軽特等)
例え何があっても、歩行者最優先です。
強いて歩行者に何かのペナルティーがあるならば、
安全通行義務違反くらい。
そもそもが、交通安全を遵守する事。
事故にあう事は、何らかの注意義務を怠る事に
なるので。かと言って、行政処分がある訳でもなく。警官から口頭で注意してくださいね。
位は言われる程度。

クラクションは、危険を知らせる。危ないよ。
であって。どけ!ではありません。
このドライバーは問題ありです。

横断するだけであっても、慎重には慎重であるほうが
いいかもね。
石橋を叩いて渡るとはまさにこの事かもね。
特に全盲の方達は、空気の流れや音で距離感を
掴んだりするらしいです。
見える範囲、聞こえる範囲、感じる範囲。
アンテナとソナーを飛ばすくらい、周囲の危険を
読み取って通行しましょう。
少々スローな歩行でも横断でも、安全第一ですから。

拙者は常に危機対応を考えながら、ハンドル握って
おりますから。
数秒先の自分を考えつつ、全神経を駆使して明日も
仕事してきます。

<こねこのお返事♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<天馬くんへ>
 やっぱりそうなんだね。
 あのまま私にぶつかってたらファストイン・アンド・クラッシュだったかもね(苦笑)。
 
 特に私は悪い視力に慣れてきたとはいえ、悪いのは変わらないから気をつけないとね・・・。

 今日はまた冷えるからハンドル握る手がかじかまないようにしてね(微笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あの想いを変わらずに | トップページ | 癒し系? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ