☆お客さま☆

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

幸せ広がる☆

  一粒で  口に広がる  幸せを

              味わいながら  こねこにんまり

 今日は、仕事で外へお出かけすることが多かったんですが、1人のお姉さまと一緒だったのでマイペースにはなれないものの、また違ったお出かけで楽しかったです♪

 というのも・・・こんなものを移動中にいただいたからかもしれません(微笑)。

 → 『森永製菓 あずきキャラメル』(写真をうまく載せられなかったので、こちらのリンクから商品紹介のページをどうぞ♪)

 小さい画像なので分かりづらいかもしれませんが、かの有名な「森永」のキャラメルシリーズで「あずきキャラメル」というものなんです♪

 この「大箱」サイズのキャラメルは普通のキャラメルのほぼ倍の大きさなので、初めのうちは口の中でモゴモゴしちゃうかもしれませんが・・・・・・このあずきの味が口の中に広がりだすと・・・もう・・・しあわせ♡

 キャラメルなのに、あずきということもあって常におしるこ(ぜんざい)を食べてるような気分になるので、あずき大好きっ娘の私にとっては幸せもいっぱい♡

 そんな私を見て「あげたかいがあるわぁ・・・」とお姉さまもご満悦♪
 いつも、どちらかといえば自分から私をいじるほうではないお姉さまだったので、にんまりしてもなぜか安心(笑)。

 あずき・・・と大きく書いてあるだけに、キャラメルというよりホントにおしるこが常に口の中にあるような感じがして、ぜひ皆さんにオススメです♪

 すでに発売してるものですが、ふだんキャラメルはあまり買わないだけに知らなかったです。
 でも、こんな小さい1粒ですが幸せをいっぱい感じることができます(エヘ☆)。

2008年2月28日 (木)

祈りを込めて・・・。

  休みにて  掃除洗濯  父の部屋

                戻ってきてと  祈りを込めて

 今日は土曜出勤の代休として平日休みでした。

 昨年の半ばから、早くもお姉さまたちより任されるお仕事の中身が濃くなったことで、ちょっと頭を休める意味も込めて朝10時くらいまで寝ようかと思ってました・・・。

 しかし、普段のリズムが出来上がってるので目覚ましのセットをしてなくてもいつも起きる時間には目を覚まし、二度寝しようと思ったら早く出かける母が朝食の準備をしていたみたいで、みそ汁のいい香りがしてきたことで自然と起き上がり・・・洗顔後の私はこれまたいつものように、気づけば「いただきま~す☆」(笑)

 昨夜から、明日は代休だから朝食は自分で用意すると言ってありましたが、母にしてみれば「やっぱり?」という私の起床(笑)に、追加でハムエッグとサラダを用意してくれました。お母しゃんありがと~♡

 そのあとはさすがに時間のある私なので母の分も洗い物を引き受け、特に洗濯するものはないけど何をしようか・・・と考えていたら「そうだ!」と思うことがあり、洗い物を終えた私は出かける準備を・・・。

 その先は・・・父の部屋でした♪
 別居してるので週末くらいしか行かないんですが、今日の平日休みを利用して父のいないときだからこその掃除や洗濯をしようと思いました(微笑)。

 父がいてもできますが、せっかく週末でお休みなのにバタバタしては申し訳ないと思い、さっそく袖をまくったこねこのお掃除&お洗濯がスタート☆

 といっても、父1人なのでそんなに時間もかからず両方とも終わりましたが、ちょっと前まで私がいた部屋、マルコと遊んだフローリングの廊下、ベランダから見える風景を眺めてたらちょっと感傷的に・・・・・・。

 父の部屋には私と腕組みしてる写真が置いてありましたが、そこに写る照れた父の顔を「早く戻ってきてね・・・」と、祈りにも似た想いで見つめていました。

 ちょっと目頭が熱くなってきたので「ダメダメ!」とすぐに天井を仰ぎ、溢れそうになるのを抑えてから父の夕食(これまた温めなおせばすぐ食べられるロールキャベツにしました♪)を作って帰宅しました・・・。

 そして・・・ウチでも今夜は同じロールキャベツにしました。
 今までなんで気づかなかったんだろうと思い、これから父に夕食を作ったときはウチでも同じ物を作ることにしました。そうすれば少しでも家族一緒にいるような気分になれますし(微笑)。

2008年2月27日 (水)

季節外れの年賀状

  メーカーも  ついになんでも  ありなのか

                    おもしろ年賀  笑いも保証

 脳内メーカーで有名な「メーカー」シリーズですが、しばらく覗いてなかったので久しぶりに・・・なんて行ってみたら「!!!」(笑)

 ちょっと見ないうちにかなり増えてるじゃありませんか!!
 というわけで、今回は『年賀状メーカー』を紹介したいと思います♪

 紹介するといっても・・・結果を見ていただければ分かると思います(笑)。

 モテモテのTくんへ・・・だって(照笑)。
 でも、気になったのは昨年じゃなく、もう10年前のことになります♪

 ただ・・・最後の「ダジャレ大好きこねこより」って・・・・・・。
 しかも、私は彼から「不思議ちゃん」と思われてるみたい(笑)。

 一緒に滑る・・・・・・ギャグを?(キャハハハ☆)

2008年2月26日 (火)

てんてん☆ ②

  てんてんと  今度は仕事場  お姉さま

                   カットだけでも  いつもの騒ぎ

 いつものことですけど、私に何か変化があれば騒ぎ出す仕事場のお姉さまたち。
 Tくんに「てんてん☆」とされた余韻でこの1週間がんばるぞ!と思ってたのもつかの間、予想通り・・・いや、予想を超えてお姉さまたちにいじられました(笑)。

 いつもなら「おはよ~ございま~す☆」と元気良く仕事場へ入るんですが、マスク姿でもきっと気づくだろうなぁと思いながらちょっとトーンを抑え目で「おはようございます・・・」と入りました。

 と、ちょうど後ろから私と同じように中へ入ってきた1人のお姉さまがいち早く気づき、私がマスクをはずす前に後ろから抱きつかれました。
「おはよ~ねこちゃ~ん♡・・・髪切ったでしょ♪」
「あ、はい・・・」
「じゃあ、マスク取ってみんなに見せて☆」
 マスクは屋内に入ったので元々取る予定でしたが、髪を切っただけでみんなに見せるって・・・?(笑)
 
 でも、そこは逆らっても無駄という私のデータに素直に従い(笑)カバンとマスクを自分のデスクに置くときからお姉さまたちの視線を感じつつ、ちょっと髪を直してからお姉さまたちに披露~☆

 ちっこい私ですが、ずっと(一時期エビちゃんヘアーにも挑戦経験アリ♪)ショートにしてるのでお姉さまたちの中ではまぁるい顔にまぁるい頭というイメージがあったと思います。
 カットしたあと自分でも「丸いなぁ・・・」と思ったくらいで、案の定お姉さまたちも同じ感想を・・・。
「なんかさぁ・・・ねこちゃんって全然太ってないんだけど丸いよね♪」
「そうそう!やっぱりホッペがふっくらしてるせいかな」
「首から下を見るとそれなりに女の体なんだけど、この顔だとやっぱり子供に見えるんだよね~」
 それなりって!!
 ていうか、私の裸を見たことないのに女の体と言われても・・・・・・今見せるわけにいかないし・・・?(笑)見せたら見せたで・・・コホンっ!自主規制ということで(照)・・・。

 ま、そんなことは置いといて!(笑)
 1人のお姉さまが「問題」のホッペを両手で包み込んだことから、別のお姉さまがTくんと同じように「てんてん☆」としたのをきっかけに「私も私も!」となり、全員のお姉さまがてんてんしましたとさ♪

2008年2月25日 (月)

部屋干しの悲劇(喜劇?)

  風強く  部屋に下着を  干したまま

                    デートの帰り  彼を招待

 ・・・ハイ、つづきです(照)。

 平日なかなかお洗濯ができない分、週末は貴重なんですが、昨日はご存知のように春一番が吹き荒れましたよね・・・。

 以前、風が少しある日に洗濯物を干そうとして、パンツを洗濯バサミで挟もうとしたとき突風に煽られてお子ちゃまぱんちゅが近所の空を舞ったことがあるので(笑)今回はさらに強い春一番ということで部屋干しにしました。下着だけだったので・・・(照)。

 時を同じくして、昨日はTくんとお買い物へ・・・。
 私は朝、自分の部屋にパンツとブラを干してから出かけましたが、帰りにウチで夕食というのは予定してなかったのですっかり忘れてました。

 そして、昨日の記事にもあるように「てんてん☆」されたことで完全に忘れてしまい、夕食を・・・とウチまで2人で帰ってきて、私は買った食材をキッチンへ置きに行くので先に部屋で待ってもらうようにしました。

 もう、お分かりですね・・・(照)。
 彼はどうリアクションを取ったのか分かりませんが、待っててと言われて入った部屋に彼女のパンツやブラがいくつも干されていたら・・・。

 私はホントに部屋に入るまですっかり忘れてたので、パンツなどに囲まれながら私のベッドに腰掛けてる彼を見て、慌てて取り込むどころかすっかり笑っちゃいました☆(笑)

 彼にして見れば予想外の笑いに「俺がたたもうか?」と言い出したので、今度こそ慌ててかき集めましたが・・・ここまで来たら彼にもたたんでもらおうと思いお願いしちゃいました(照笑)。

 心の中では半分くらい恥ずかしいものの、いたずらしたくなったのでお願いしたんですが・・・・・・彼のたたむ手つきと私のパンツが彼によってたたまれてる・・・と思ったときからホッペに熱を帯び始め・・・/////////////////////////////////////

 たたみ終わったパンツなどを「はい、終わったよ」と渡されたときは「うん・・・ありがと・・・」と小さい声でお礼を言うのが精一杯(照)・・・。

 彼がたたみ終わってから「トイレ借りるね」と出て行ったあと私は急いで洗面所へ行き、何度も冷水を顔にかけて顔のほてりを冷ましましたとさ///////////////////////////////////

2008年2月24日 (日)

てんてん☆

  お返しを  彼と一緒に  お買いもの

                会うなりねこの  頭てんてん

 「う~ん・・・2cmカットってとこか?」
 「え?」

 昨日、ヘアカットした記事を書きましたが、彼には当日どういう反応をするか楽しみにしたかったので何も言ってませんでした。もちろんブログもウチへ来たときにしかほとんど読んでないと思うんですが、今日の「ホワイトデーの下見デート(笑)」で待ち合わせたところ(風のない場所)でいきなり髪のことを言われました。

 しかも、カットしたのも約2cm・・・。
 こうなると「もしかして・・・読んだ?」と思い、素直に聞いてみると・・・。
「いや、読んでないよ」
「ホントにぃ??」
「ホントに・・・」
「え~なんかあやしい・・・」
「いや、ホントだよ?・・・・・・寝ながら笑ってたなんて知らないもん」
「・・・あぁ!!読んだんじゃない!!」
 ハイ、しっかり読まれてました(照笑)。

 お誕生日のプレゼントなどもそうですが、お互いにほしい物を2人で選ぶことにしてるので、今回のホワイトデーにほしいものを一緒に選びました。

 しかし・・・ほしかったもの(小物です♪)の色違いが良かったんですが在庫がないということで2週間後で予約を・・・。
 と、彼が予約を済ませてる間、近くにあったこれまたカワイイ鏡があったので、何気なく髪のチェックをしてると終わった彼が来て私の頭を「てんてん☆」

 私は彼にナデナデ(てんてんも)されると弱いので、鏡越しに微笑んでる彼の表情も見えたことで顔から湯気がしゅ~~~って出るくらい赤くなり、その様子を近くの店員さんにも見られ・・・もう・・・・・・ふにゃぁheart01heart01heart01

 小物のお店なので全体的にピンク色が多いんですが、その中でも私が一番のピンク色だったかもしれません////////////////////////////////////////

 ちなみに今日はこれだけじゃなかったんですが・・・・・・・・・・つづく(笑)。

2008年2月23日 (土)

へへっ

  ヘアカット  いつものように  寝るものの

                   謎の笑いで  薄気味悪し

 しばらく伸ばすつもりもないので、ちょっと長いかな?と思い、へアカットに行ってきました♪

 常連の私は予約の隙間を縫って順番を入れてもらえることが多く、今回も常連の特権を活かして切ってもらうことにしました(笑)。

 ただ、私はショートでストレートなので主にカット(約2cm)で終わるんですが、いつもこのカットのときに頭を触られて気持ち良くなって寝てしまうんです(笑)。

 そして、これまたいつものように、気づけば髪を洗われるときに目を覚まし、半分ボーっとしたまま頭を乾かして最後に整えて終わるんですが、今回は美容師さんの「報告」に私も引きました・・・。

 以前にも、よだれが出てしまって「おいしいものを食べてる夢でも見てたんですか?」なんて聞かれて赤くなったこともありましたが(笑)今回の引いたことというのは・・・。
「今日は楽しい夢でも見てたんですか?」
「え??」
「カットしてるとき急に『へへっ』って笑ったのでビックリしました・・・」
「えっ!?」
 どうやら私はまたも何か夢(覚えてません)を見ていたようで、寝言ならぬ「寝笑い?」をしてしまったようです(キャハハハ☆)。

 さすがにこれは私も引きました・・・が、他の美容師さんも笑ってたので「ま、いっか」と思いました。もう常連なので家族みたいなところがありますし・・・?(笑)

 けど・・・・・・何がおかしくて笑ってたんだろう・・・(笑)。

2008年2月22日 (金)

マスクはじめました☆

  対策を  早く始めた  だけなのに

               ひどい風邪かと  こねこ気遣う

 もぉ!?・・・と思われるかもしれませんが、私はおとといから花粉症対策の一環としてマスク着用で通勤を始めました。

 まだマスク姿の人がまばらなのを見ると、フライングしたみたいでちょっと恥ずかしくなるんですが、あの真綿で締め付けるかのごとく地獄の苦しみは・・・・・・ちょっと大げさですが、約2ヶ月間24時間毎日鼻のムズムズと鼻水。くしゃみの連発と出そうで出ないくしゃみに対するストレスによる常時の頭痛。洗ってもしばらく引かない目のかゆみ・・・。

 決してケガのように瞬間的に痛いことはほとんどないんですが、まさに真綿で・・・というように長い期間じわぁ~っとしたなんともいえないイヤな症状なので、少しでも減らすこと、防ぐことができればということで早めの予防策を講じました。

 ただ・・・毎年のことですが、冬のラッシュともなればマスクをしてなくても車内の暖房でメガネが曇るときもあるので、マスクをしてると・・・・・・自分でも笑っちゃうくらいまっちろなメガネになってしまいます(笑)。

 そして、これも昨年同様・・・マスク姿の私を見て相変わらずのお姉さまたち(笑)。
「どうしたの!?」
「風邪!?今からでも遅くないから帰りなさい!」
「大丈夫??タクシー拾ってあげようか?」
 などなど・・・そんなにひどい風邪だったらちゃんと休みますって(微笑)。

 ということで、花粉症のため・・・と説明したところ、またもマスク姿(若干メガネが曇りがち)の私のちょっとした写メ大会に(笑)・・・。

 その間、私は何も興奮してないのにモデルとして立たされてることに照れて、曇りがちだったメガネもマスクからこぼれる吐息ですっかりまっちろく・・・(笑)。

 またその姿もお姉さまたちにしてみれば「可愛い」らしくカシャッ☆カシャッ☆

 まぁ・・・・・・そんなわけで私の花粉症シーズン、派手に開幕・・・?(笑)

G I 予想&結果(フェブラリーS)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績1戦0勝1敗)。

< フェブラリーS > (東京・ダート1600m) → 『ハズレ!』
 さぁ、今年もこの季節がやってまいりました!(笑)
 というわけで、今年もよろしくお願いしまっす☆

 → う~ん、今年も「2着はずし」は健在のようで・・・(苦笑)。

◎   8枠15番    ヴァーミリアン       1着
○   2枠 4番    フィールドルージュ   競争中止
▲   7枠14番    デアリングハート      7着
△   4枠 7番    ドラゴンファイヤー     9着 
×   8枠16番    ワイルドワンダー     3着

2008年2月21日 (木)

何でもアリ!?

  日本には  相変わらずの  ラフプレイ

                  五輪開催  資格あるのか

 今のサッカー日本代表にはちょうどいい調整試合として、東アジア選手権が中国で行われてます。

 初戦は北朝鮮に1-1の引き分けという結果に、オシム前監督の心の中は穏やかじゃなかっただろうという試合内容・・・。

 そして第2戦の昨日、地元中国との試合・・・・・・試合と言っていいのか言葉に詰まりますが、反日感情むき出しで試合をされても困りますね・・・(苦笑)。

 人口も多く、国土も広いのに心は狭いんだなぁ・・・と実感する内容でした。
 
 私も大学時代、フットサル同好会にいたのである程度ルールは分かります。
 しかし・・・跳び蹴り、首絞め、かにばさみ・・・。

 これって、もうサッカーではないですよね。
 反日感情?それがサッカーという競技と何の関係があるんでしょう。

 しかも、主審を務めたのは参加国の1つである北朝鮮の人だと聞いて、普通は中立を示すために参加国以外の地域から主審や副審を招くものなのに、開催国である中国の姿勢にも呆れてしまいます。

 東アジア選手権といっても、日本以外はほとんど韓国、中国、そしてもう1ヵ国予選などを突破した国・・・となってマンネリ化が見えてるので開催する意義もないように思います。

 それと、もう一つ呆れるといえばT○Sの実況・・・。
 「これがアウェイですね」「アウェイだから仕方ないジャッジ・・・」
 あなたは何を見て実況してるのですか?同じ日本人として、いやスポーツマンが目の前であり得ないラフプレーで苦しんでるのに「アウェイだから」という言葉でさらっと実況しても心が痛まないのですか?

 あの実況したアナウンサーは以前に後楽園ホールへボクシングを見に行ったときも試合後のインタビュアーを務めてましたが、選手が答えにくい(聞かれたら困ることではなく)質問をする姿を見て、素人目でもこの人は選手に何を聞きたいんだろう?と思ったことも・・・。

 別の日のボクシング中継の実況をしてるときも、たいして打たれてないのに盛り上げるためなのか不自然な声の張り方・・・(昨日の試合直後もそうでしたよね。ものすごい違和感を覚えるテンションの上がった実況でした)。

 おそらく、昨日の試合内容と同じようにあの実況もあらゆるところで批判を浴びてることでしょう。
 亀○兄弟の件以来、T○Sは実況アナウンサーの教育をしたのでしょうか?
 まさに何もしていないのが露呈された形になりましたね。中国のラフプレーが世界に露呈したのと同じように。

 もう今からオリンピック開催地を変更するのは極めて難しいと思いますが、できることなら今からでも開催地を変更してほしいくらいです・・・。

2008年2月20日 (水)

どりゃぁ~!!

  母となら  どんなものでも  おいしくて

                 気合いの料理  今日もほっこり cat

 今日は母も私も早く帰宅できたので、昨日の悪夢を振り払うかのように(笑)平日に2人で夕食を作ることがあまりないだけになんだかウキウキしながら母と料理しました。

 初め、粉チーズもあるのでグラタンにしようか?という話だったんですが、ご飯も同時に食べたい!と私の提案(主張?:笑)もあって「ドリア」を作ることにしました♪

 ・・・え?何ですか?つっこむのはまだ早いですよ?(笑)

 鶏肉やキノコをたっぷり入れたので、出来上がるのが待ち遠しくてちょっとそわそわしちゃいました(エヘ☆)。

 ウチはオーブンレンジなのでボタン1つであとは待つだけになりますが、最後のほうになるとカウントダウンが表示されるので、母と2人で「5~4~3~2~1~できあがり~♪」と声をそろえちゃいました(微笑)。

 グラタンもマカロニが入ってるのでおいしいんですが、やはりご飯党の私にとってこの「ドリア」はたまりましぇん(笑)。

 え、そろそろいいんでないかい?
 では、コホン・・・。

 「ドリア」を作るのに気合いを込めて「どりゃぁ~!!」
 ドリアだけにどりゃぁ~!!・・・ドリアだけにどりゃぁ・・・ドリアだけに・・・ドリアだけに・・・わぁ~~~ん!!(笑)

2008年2月19日 (火)

ビハインド・ザ・マスク

  誰しもが  見せない顔は  あるけれど

                 あからさまでは  どうかと思う

 決して競走馬のビハインドザマスクのことじゃないですよ(笑)。
  ※実際に「ビハインドザマスク」(牝馬)という競走馬がいました。

 仮面の裏・・・正しい訳ではないかもしれませんが、仮面(マスク)→顔と解釈すれば「ビハインド・ザ・マスク → 裏の顔・もう一つの顔」と訳すこともできると思います・・・。

 と、これだけでは「何のこと??」と思うかもしれませんが、わが社の「KY王子」ことM君の相変わらずなことなんです(苦笑)。

 以前にもお昼休みに私がお姉さまたちのお茶を入れようと給湯室に向かうときM君が女がらみ?という電話をしていて、なにやらもめてるような話し声が聞こえてきて、会社でそういう話をするのはやめようよ・・・と思ったことがありました。

 そして今回、以前の教訓を彼なりに活かしてるのか、私がお姉さまたちとお昼休みにコンビニから戻ろうとしたとき会社のビルを出たすぐのところで電話してるM君が見えました。
 私は「おっ、やっと空気が読めるようになったか??」なんて思いましたが(笑)問題はここからでした・・・。

 電話していたM君のもとに1人の女子高生が・・・。
 コンビニは会社の近くにあるので、お店から出たすぐのところで気づいた私はお姉さまにそっと教えると「ちょっと様子を見ようか・・・」ということでコンビニ前の邪魔にならないところから井戸端会議をしてるような形で少しM君の様子を見ることに・・・。

 するとその女子高生が泣き出したようで、焦った彼はハンカチを取り出して泣くのをやめさせようと必死な様子。そのあと、白昼堂々、表参道の一角で抱きしめ始めるM君。

 詳しい事情が分からないので何もできませんでしたが、できることなら後ろからドロップキックでも食らわしてやりたい気持ちでした。抱きしめる行為がどうこうじゃなく、自社が入ってるビルの前ですることじゃないだろう!!!と・・・。

 その後、肩を抱いたまま少し離れた某有名カフェに入って行きましたが、お姉さまたちと私はなんとも気分の悪いままビルに入りました・・・。

 そのあと、お姉さまたちから私が童顔だから、もしかしたらさっきの女子高生もそうだけど「あっち(ロ○コン?)」の趣味があるんじゃないの??なんて話で持ちきりでした。

 私もそこまで言われると、見た目子供だからいつも誘ってくるのかな??なんて思ったりも(苦笑)。

 ただ・・・ウチの会社だけがビルに入ってるわけじゃないのに、ああいう行為をされると他社のイメージまで悪くなるんじゃないかと思うと、さらに憤りはヒートアップ。

 今度、ハッキリ言おうと思います。
 もちろん1対1では危ないので社長さんと3人で!(怒)

2008年2月18日 (月)

この方バトン♪

  このかたの  いろんなことに  答えるよ

                  あんなことやら  こんなことやら

 私の愛媛の妹である「ひまりん」こと『なんとなく田舎暮らし』の「向日葵」さんから久しぶりにバトンを回していただきました☆

 その名も・・・「この方バトン」(名称がなかったので勝手につけました♪)

 ではでは、さっそくご覧ください。
 もう言わなくても分かる「この方」についてのバトンです(照)・・・。

1.いつからあなたはこの方が好きですか?

 えっと・・・高校1年の半ばから?(照)

2.この方の魅力について語ってください。

 え、いいんですか?
 でも、ここではスペースが足りないので「優しい」という言葉でまとめさせていただきます(照)。

3.この方の属性を一言で。

 属性?
 う~ん・・・癒し系?(キャ~☆)

4.この方の周りの人に1日なれます。誰になって何をする?

 周り・・・ですか?
 ホントは本人になって、私をいじり倒す・・・なんて?(激照)

 コホンっ!(笑)
 でも、周りの人ならやっぱり彼の友達ですね。
 そしたら彼の友達との一面も見えると思うので♪

5.この方のイメージソングと言えば?

 イメージソングぅ~??(笑)
 考えたこともなかったんですが・・・あえて言うなら静かなピアノの曲でしょうか。彼はクラシック、特にショパンが好きなので(微笑)。

6.この方のイメージカラーは?

 ここでも私の会話はオレンジ色にしてますが、彼の会話の色が示すようにですね♪

7.この方に似合う季節は?

 う~ん、どの季節も彼なら・・・コホンっ!(笑)
 あえて言うなら夏ですね。彼との想い出がいっぱい詰まってるので(照)。

8.この方のイメージフラワーは?

 今度は花ですかっ!(笑)
 ん~~~なんでしょうね・・・たんぽぽ?
 理由は・・・なんとなく!(笑)

9.最後に一言、叫びましょう。

 もちろん・・・・・・愛してるよ//////////////////////////////////////////////

10.ということで、好きな人を聞いてみたい5人にバトンタッチ☆

 今・・・結婚してるから関係ないかな・・・と思ってるそこのあなた!!
 油断しちゃダメですよ?5人と言わず、これは皆さんに聞いてみたいです(笑)。

 どうでしたか?
 え?2番は答えになってない??
 だって・・・その・・・書いてもいいんですが・・・自主規制ばかりになって、なんだか分からない答えになりますけど?(照笑)

2008年2月17日 (日)

愛する父へ

  サンクスの  チョコと夕食  お手紙の

                  感想聞いて  涙ぐむねこ

 先日のバレンタインデーはTくんも父も夜は予定が入ってて会えなかったんですが、父のほうにはサンクスチョコのブラウニーとお手紙。そして夕食を作っておきました。

 Tくんには先週のお泊りでいろいろしたので(照)父のほうに・・・と思ってたんですが、一応お手紙も書いたので読んでくれてるだろうと、今週末にでも感想を聞いてみようと思ってました。もちろんブラウニーなどの感想も♪

 お手紙の内容はプライベートなことがほとんどなのでここでは書けませんが、夕食などの感想なんか飛んでしまうくらい、娘のことを真剣に考えてくれてるんだなぁと、なんだかお嫁に行く前の雰囲気になってしまい(私が勝手に思ってただけですけど:照)「今までお世話になりました」(そういう予定はないんですけど:笑)という言葉を思わず言いそうになりながら飲み込んだものの、涙は抑えることができずにポロリ、またポロリとこぼれてしまいました。

 ただ、ここで父が言ったひと言で私は大号泣。
 それは・・・・・・「何があっても○○(私の名前)のお父さんだから・・・」という言葉でした。

 この言葉・・・以前に私のある事情のことで彼のご両親に偏見の目で見られたとき、彼が言った言葉とほとんど同じだったんです!
 そのときは「何があっても○○を守るから!」という言葉でしたが、中身こそ違えどニュアンスが同じだったこと、父と彼が同じような言葉を言ったこと。まさに結ばれるべくして・・・と思わずにはいられませんでした(涙微笑)。

 お手紙の内容やある事情のことが分からないのでなかなか私の涙の意味も伝わりにくいかと思いますが、父と彼が同じような言葉を言ったのが驚きでもあり嬉しくもあり・・・何かを感じたりも・・・///////////////////////////////////

 ちなみに、私が大号泣して涙が滝のように流れたとき、父の胸の中にいた私の涙を拭う仕草が昔いじめられてたときに慰めてくれた仕草と同じで、指で拭うたびにもっと泣けてきてしまいました(微笑)。
 
 ただ、それが懐かしくもあり、嬉しくもあり・・・。
 そんな父を世界一愛しています(微笑)。

2008年2月16日 (土)

リベンジどっきり!

  リベンジと  張り切るこねこも  大興奮

                   アイドル並みに  歓迎される

 今日は先週と同じく土曜出勤でした・・・。
 しかし、私は密かにあるどっきりを計画していました。

 その発端となったのは、先週の土曜出勤の時のお姉さまに言われた言葉でした・・・。
「ねぇ、社長が来ない土曜出勤だったらお昼でもいいから彼を連れてきたら?」
「え、そんな・・・」
「いいのよ。私たちが許可する!」
 ということを言われたわけで・・・(照笑)。

 私は昨夜、Tくんに電話で事情を説明すると「いいよ~♪」と言ってくれたので、こちらの密かなどっきり計画も話した上でそぉ~っと来てもらうことにしました(ニヒヒ)。

 そして今日・・・。
 土曜出勤では主にデスクワークが多く、ほとんどのお姉さまたちがPCに向かうなか、こねこただ一人朝からドキドキしっぱなし・・・(笑)。

 お昼くらいで終わる予定だったので、正午10分前くらい来てもらう予定だったTくんがきっちり11時50分に事務所のドアを開けて入って来ました。そしてそこから私のドキドキも最高潮に(照)。

 今日、仕事場に来ると言ってなかっただけにお姉さまたちは完全に不意を突かれたようで、数秒間ポカンとしてました(やったっ!:笑)。

 ただ、そこは数々の修羅場・・・いや、経験を重ねてるお姉さまたちだけに回復も早く、すぐにどっきりだと気づき、照れながらもちょっとニヤニヤしてる私のほうを向きお姉さまたちもニヤニヤしながら私を取り囲みました(笑)。
「ちょっとぉ~!?何で言わないのよぉ!」
「だってぇ・・・」
「もう、こうなったらチュ~しなさいっ!」
 と言って、1人のお姉さまが私を羽交い絞めにし、突っ立ってるTくんに差し出しました(笑)。
 しかし、どっきりはまだ続いてるんです!
 おそらくお姉さまたちがこういう展開にするだろうというのは読んでましたから、Tくんとも打ち合わせ済みで・・・。
「いいですよ♪」
 と、彼のほうから言ってもらうことにしていたのでお姉さまたちはまたもポカン(笑)。
 そして、羽交い絞めの私に彼はいつものように顔を傾けて・・・・・・ちゅ♡

 もちろん、その先の「いつものように」したらお姉さまたち全員が卒倒してしまうので、軽く唇をつける程度でしたが、まさかそこまですると思ってなかったらしく、怪力・・・いや、力強く羽交い絞めにしていた腕もすっかり緩んでました(笑)。

 その後、それぞれに帰宅する予定がすっかりTくんを囲んでの集団ランチデートみたいになり、彼もどっきりのお詫びにとお姉さまたちに「ア~ン♪」をしたりされたり(笑)。

 あれですっかりどっきりのことをチャラにしてくれるといいんですけど。お姉さまたちにはいい想い出にもなったことですし?(笑)

2008年2月15日 (金)

チョコン♪

  ラッシュにて  バランス崩して  一回転

                   落ち着く先は  おじさまの膝

 ラッシュ・・・ちっこい私にはややつらいものがありますが、今朝の車内ではつらさよりも恥ずかしさでいっぱいでした・・・。

 今日はちょっと早く出勤するため、いつもと違う時間にホームへ上がったとき急行が来ていたので女性専用車に乗れず、一般の車両に乗りました。

 いつもより早いことで人も多く感じ、これまたいつものようになすすべなく車内へと押し込まれ、車内でもなすすべなく人の波に押し流され、私はいつしかつり革のところに立っていました。

 ここまで来るとつり革もあるので安心だろう・・・と思ったあなた!(笑)
 実はラッシュというのはドア付近やつり革につかまるほうがつらいんです!

 ドア付近ではありえないくらい押し潰されますし、つり革は・・・つかまってる腕がちぎれそうになりますし、かといってつかまらないとシートに座ってる人へダイブすることになるので(笑)できることならこの2つの場所には行かないようにしてるんです。

 ただ・・・ラッシュはそんな個人の思いなど聞き入れられるほど甘くなく、私もこのあと甘くない現実に飲み込まれることに・・・。

 急行といっても、前の電車が詰まってるとどうしても遅くなるのはいつものことなので分かってます。ただ、通過待ちの車両が先の駅に着けばスピードも上がるわけで、そのときに悲劇・・・いや、喜劇?は起きました。

 ちっこいと言っても、さすがにつり革には手が届くので(笑)必死にしがみついていたんですが、カーブで乗客全体(車体よりも:笑)が傾いたとき、私の何倍もある体格(大げさ?)の男性サラリーマンからとどめの傾きがあって、つかまってたつり革からも手が離れてしまい、くるっと反転した格好のまま私の前に座ってた中年の男性サラリーマンの膝の上にチョコン♪と座ってしまいました(笑)。

 ラッシュが起こした喜劇・・・とでもいうのでしょうか。
 スイマセン!と謝って立とうとしたものの、すでに私が抜けた場所に立つスペースはなく、背中のおじさまも「いいよ、座ってな」と言ってくれて、結局地元の次の駅(急行で)から渋谷までそのおじさまの膝の上に座ったままで、私は恥ずかしさで顔が真っ赤だったと思います。

 おじさまも・・・・・・いや、もしかしたら嬉しかったかな?(笑)

2008年2月14日 (木)

愛がいっぱい♡

  愛という  想いをチョコに  込めたなら

                   諸手に余る  贈りものかな

 先日、Tくんには少し早いバレンタインとして母のトリュフチョコと私と彼で作ったブラウニーを食べてもらいましたが、今日はホントのバレンタインデーとして先日の材料を参考に再び同じもの(トリュフとブラウニー)を作って出勤しました♪

 まぁ、相変わらずのKY王子ことM君は他の男性社員さんたちと同じ「サンクスチョコ」を渡したのに、さっそくホワイトデーには何がほしい?どこか行く?・・・などの発言を連発。
 なので、さっさと無視してお姉さまたちとの絡みをご覧ください(笑)。

 私は昨日、Tくんにいっぱいの愛を込めて作った同じブラウニーをラッピングしたものをお姉さまたちに渡しました。1人1人に・・・ではなく皆さんでということでタッパーに入れたものを可愛らしいラッピングでごまかし(笑)それでも食べたとたんに感激の嵐(照笑)。

 しかし、どうやって作ったか・・・よりも、今夜手渡しするの?なんて聞き始め、私はお泊りとは言わず、母と彼と私の3人で作って食べたことを話すとブラウニーにさらなる味わいを醸し出したかのように話しの種になり、いっぱい食べるだろうと予想して作ったのに先日の3人で作った時の話を終えるころにはすでに3分の2がなくなってる状態・・・(笑)。

 ただ・・・その3人で作った時の話にはお姉さまたちも微笑みながら聞いてくれて、自分がウチの母みたいな心境で聞いていたと思います(微笑)。
 でも、ただで引き下がらないのがお姉さまたちで・・・。
「ねぇねぇ、ホワイトデーは何か予定あるの?」
「まだ分からないですね。3月14日も金曜なので週末を利用しようかと思ってるんですけど・・・」
「何かほしいものあるの?」
 と、ここで私が答えるはずなのに、
「そりゃぁ決まってるでしょ。ね?ねこちゃん♪」
「え?」
「愛よ。愛♡」
「あれ?それならいつももらってるんじゃないの?」
「え、その・・・」
「もしかしたら・・・婚姻届かも。キャ~☆」
 それは・・・その・・・/////////////////////////////////////////////
「あら?ほら、そんなこと言うから見なさい。ねこちゃん真っ赤になってるじゃないの!」
 もう・・・愛とか婚姻届とか・・・もう・・・もう・・・//////////////////////////
「あれあれ?図星だったかな?」
 もう、やめてくだちゃい(激照)。

 ちなみに・・・サンクスチョコなのに、お姉さまたちに踊らされて・・・いや、ビックリ企画として社長さんにブラウニー1コを「ア~ン♪」ってしてあげました(笑)。
 決して社長さんからお願いされたわけじゃないんですが、お姉さまたちが「ア~ン♪」してるところを見たいからという理由で、若い子のほうが嬉しいだろうと私が大役を・・・(笑)。

 案の定、私ほどじゃないけど顔が赤くなってました。
 そして、それを見た私も・・・・・・赤くなりました(照笑)。

 愛。婚姻届。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ほしいかも///////////////////////////////

 ちなみに・・・今日の夕方、父のところにもお手紙と夕食を添えて、ブラウニーを置いてきました♪(このことは後日記事に・・・)

2008年2月13日 (水)

もぉ!?

  帰り道  目立つ灯りに  驚くも

            紛らわしいかも  イルミネーション

 ジングルベ~ル♪ジングルベ~ル♪・・・・・・ん??

 一応、確認のために皆さんへお聞きしますが・・・クリスマスってもう終わりましたよね?(笑)

 なぜこんなことをお聞きしたかというと、お仕事からの帰り道で見たイルミネーションに違和感を覚えたからです。

 このイルミネーション・・・昨年のクリスマスの前に自宅近くの住宅地のある一軒家に飾ってあるのを見て「綺麗だなぁ」と思って以来、今日も見たんです。場所も昨年と変わらず出窓に置いて外からも見えるように・・・。

 色合いもクリスマスに合わせたように白、緑、赤の3色で綺麗なイルミネーションなんです。よくありがちなハデに飾り付けて「電気の無駄遣い?」という品位のかけらも見えないものとは異なるもので、地味ながらもホッとするようなイルミネーションなんです。

 もしかしたら長期の旅行?
 なんて思いましたが、どこかへ行くならなおさら片付けてから行くと思うし、何よりもそこの家から住人?が出てくるのを見たので、ただ単に片付けてないだけかな?と思いました(笑)。

 でも、一方ではご近所さんに好評で片付けずにそのまま明かりを灯してるのかな?なんて想像もしてみたり、明日のバレンタインで?なって思ったり・・・。

 どちらにしてもちょっと紛らわしいのは事実です(笑)。

 さぁて、これから「サンクスチョコ」をいっぱい作るぞぉ~☆

2008年2月12日 (火)

くすぐる・・・かな?

  姫系で  オトコ心を  くすぐれば

               本能的に  守られるかな

 はっきり言って、私は姫系というには程遠いと自分では思ってるんですが、今回の心理テスト『あなたのモテタイプ診断』で調べてみるとなんとも可愛らしい結果が(笑)。

あなたのモテタイプを診断してみました。

あなたのモテタイプ診断はこんな感じ!

小悪魔度  6%
品位  65%
色っぽさ  43%
エンジェル度  100%

あなたは【姫系ロマ・スイート】なタイプ。

女の子らしい、かわいらしさがあり、どこか「守ってあげたい!!」というオトコの防衛本能をくすぐりあなた。
タイプでいうと姫系で、まっすぐで素直な性格でありながら、恥ずかしくて内気なところもありそう。
ふわふわしたスイーツのような雰囲気を持っているので、人気運が高く、困ったときは誰かが必ず助けてくれるという天運に恵まれているようです。
いいオトコをたくさん惹きつけるために、自分を一番キレイでキュートに魅せるモテ・ファッションとモテ・メイクの研究を!!

あなたのモテ・カラー:アメジスト、シャイニーグレイ

 エンジェル度100%・・・当たってるのは幼児体型だけでしょうか(キャハハハ☆)。
 
 誰ですか?小悪魔度が低すぎるんじゃないの!?なんて言うのは!!(笑)
 まぁ・・・自分でも低いかな?なんて思ってますけど(ぼそっ)・・・。

 守ってあげたいというオトコの防衛本能・・・。
 Tくんの本能をくすぐってるのでしょうか。こんなお子ちゃまでも・・・?(照)

2008年2月11日 (月)

ファミチョコ☆

  愛込めて  家族で作る  チョコレート

                作るも食べるも  共同作業

 Tくんのお泊り2日目(照)。
 この日はバレンタインデーが平日で渡せないだろうということで、ちょっと早いですが昨日、母とTくんと私の家族3人でチョコ(トリュフ)とブラウニー(クッキーのようなものです)を作りました♡(題して「ファミリーチョコ(ファミチョコ)」です♪)

 チョコはただ母が食べたいからという理由で(笑)ブラウニーはTくんに好評なので、それぞれ半日かけて作りました♪

 チョコはほとんど母が作ってました。Tくんにいっぱいの愛を込めて捧げるからと・・・(オイ!:笑)。
 私はTくんに手伝ってもらいながらブラウニーを作りましたが、お菓子作りなんてほとんどしたことない彼は右往左往(笑)。

 それでもチョコもブラウニーも無事に出来上がり、彼もお菓子作りがこんなにも楽しいのかと感心してました♪

 以前から私は義理チョコの「義理」というのがイヤで「サンクスチョコ」として、好きな人に渡すのとは別に日ごろの感謝を形に表して仕事場で渡しています(微笑)。
 しかし今回は思いっきり「♡♡♡♡♡♡♡」なので出来上がってもすぐ食べずに、Tくんには10分ほどTVを見てもらってる間にラッピングしてから母と私から手渡しで☆

 一緒に食べることにしてたので一応ラッピングはしましたが、すぐ中身を取り出し、紅茶とともに3人で食べました♪

 一番笑顔だったのは言うまでもなく・・・・・・私です(笑)。
 けど、こういうバレンタインもありかな、なんて思ったり(微笑)。

2008年2月10日 (日)

Snow Dance

  舞い落ちる  白い妖精  溶けてゆく

                キスという名の  熱き魔法で

 昨日は先日以上に雪が降り、短時間であっという間に積もってしまいました。
 そして・・・予定では昨日の記事の「・・・つづく」のあとを書こうと思ったんですが、牡蠣鍋のあとのほうが・・・その・・・えっと・・・今日は自主規制しません(照)・・・・・・。

 まず、順を追って・・・。
 昨日の記事の時点ではお鍋を食べる直前でした。

 牡蠣鍋(ほかにも豆腐や白菜などもいっぱい入ってます♪)といってもポン酢につけて食べるだけですが、家族3人(照)で食べたので以前にTくんと私だけでお鍋をしたときより暖かく味わいました(微笑)。

 そして、お腹いっぱい食べて体も暖まっていたので、外の雪を見た私は雪夜のお散歩に・・・と言うと彼も賛同してくれたので、一息ついて母にも言ってから、マフラー、手袋、毛糸の帽子・・・・・・さらには服に貼るカイロ(笑)と万全の体勢で「いってきま~す☆」

 まず、玄関を出てすぐ2人ともいきなり固まってしまいました。予想外の寒さに(笑)。
 でも、貼るカイロがだんだん暖かくなってくるとお散歩も本格的にスタート♪

 一応、2人分の傘を持って出たんですが・・・・・・やはり昨日の迎えに行ったときと同じく1つの傘で歩きたくて(照)・・・。

 すでに白い世界になっていた近所の道も、だいたいの勘でいつも通勤の時カラスと挨拶する公園に着きました(笑)。
 私たちの夕食の時間が早かったからか夜だからか、誰もいなくて思わず私は彼の傘から抜け出し、新雪を握り固めて「えいっ☆」と投げつけました♪

 そこから、お散歩がいつしか「愛の雪合戦」に(照笑)・・・。
 お互い、メガネをかけてるので顔に当てることはしませんでしたが、そこはやはり男の子であるTくんには負けてしまいました(微笑)。

 完全防寒だったので雪玉をぶつけられても寒くはなかったんですが、一応風邪を引いてはいけないということと、母も心配するからということで再び1つの傘に入った私たちはあと少しだけ新雪の公園内を歩くことにしました。

 と、そのとき公園まで来るときと私を覆う傘の差し方が違うことに気づきました。
 私のブログの初めからのお客さまなら覚えてるかもしれませんが『雪と傘と制服と・・・』という、高校時代のTくんとのひとコマを書いた記事がありました。

 そのときはまだいろいろな事情が絡んでて、お互い好きな気持ちはありつつもその気持ちをお互いに言えない環境だったのでつき合ってませんでした。
 そして、そんな2人が生徒会の打ち上げ(といってもカラオケですけど:笑)から帰るとき、ちょうど今くらいの季節で外に出ると雪が降っていましたが、彼は何も言わず私の肩が隠れるくらい傘を傾けてくれて、彼の右肩~腕(傘を持ってないほう)にかけて制服が白くなってました・・・。

 そんなことがあったのを私はいつまでもずっとずっと覚えてるんですが、もしかしたら彼も??と思うと私は嬉しさと懐かしさで何とも言えない気持ちに(微笑)。
 と、そんな私の気持ちを感じ取ったのか分かりませんが、唐突に彼が口を開き「覚えてる?高校時代の雪の日のこと」と言ってきたんです!

 何も言わずにあのときと同じようにそっと傘を傾けてくれただけでも嬉しいのに、そんなこと言われたら・・・・・・気づけばあっという間に彼の腕の中に抱き寄せられ、傘の中でカイロよりも熱くなった私の唇に・・・・・・/////////////////////////////////////////

 それまで童心に帰って雪玉を投げつけていたお子ちゃまこねこはどこへやら・・・という感じで、ウチまでの道のりをほわほわしたまま帰ってきました。

 そして、玄関まで来てくれた母に言われた言葉が・・・「飲んできたの?顔が赤いよ?」
 飲んでませんっ!(笑)けど、ある意味酔ったのは確かです(照笑)。

 その後、母がお風呂を沸かしてくれてたので、Tくんと私は2人でお風呂に入りました。どちらかが出るまで待ってると風邪引くだろうからということで(照)・・・。

 完全防寒だった外のほうが良かった・・・と思えるくらいお風呂場に全裸では寒いので、2人とも急いで洗い、一緒に湯船へザブ~ン♪
 そして、これまた童心に帰ったように、鉄砲魚みたいにお湯をぴゅっと飛ばしたのをきっかけに今度は「お湯飛ばし合戦」に(笑)。

 今度は私が雪合戦のリベンジとばかりに、強引なお湯飛ばしで勝利しました。
 飛ばしというより・・・手ですくって、お湯かけという感じで(エヘ☆)。

 出てから、みかんを食べて一息ついてから寝ましたとさ☆
 今度は童心に帰ることなく、おとなしく寝ました・・・・・よ?(照笑)

2008年2月 9日 (土)

交わる吐息

  つなぐ手に  強弱つければ  吐く息も

                  照れが表れ  白さ増すかも

 今日はTくんも私も土曜出勤でした。
 しかし、偶然にもお互いお昼に終わり、彼はお仕事関係で人に会うということですぐには会えませんでしたが、夕方、今にも雪になるかも?という冷たい雨の中、彼を迎えに地元の駅まで行きました。ハイ、もちろんお泊りで・・・(照)。

 というのも、連休ということもありますがバレンタインデーが平日なので、ウチで作ってそのまま食べてもらう形にしました。もちろん彼もチョコ作りにちょこっと参加です♪(さぶっ:笑)

 もらう人が作るっていうのもなんか変ですが、彼が言うにはおもしろい!とのこと(笑)。
 私も提案した立場なので彼の言葉に嬉しくなったり(照)。

 また、先日母と夕食を何にするかで話してて「牡蠣が食べたいねぇ」と言ったとき、それならTくんも交えて「牡蠣鍋にしよう♪」という経緯があったので、彼には家族の味という暖かさと母娘の手作りチョコという甘~い愛♡をプレゼントしたいなぁと思いました(微笑)。

 そんなこんなでいつものように駅の改札を出たところで待ってると、これまたいつものようにバッグ片手(今日は傘も持ってました)にちょっとハニかんだ笑顔で私に近づくTくん。

 そしてこれもいつものように、いまだにTくんに会うと初めのうちは照れて黙ってしまう私なので、ウチまでの道も傘の中、以前にもあったようにコートのポケットの中で2人手をつないで歩いて行きました。

 そのうちつないでる私の手を軽くきゅっきゅっと握ってくるんですが、特に私を見てるわけでもないので寒いのかなぁと思い、私も握り返しました☆
 
 すると彼も「何か」を感じ取ったようでまたきゅっとしてきました。
 私はなんだか嬉しいような照れるような・・・・・・気持ちいいような(照)。

 おそらく彼も同じ思いだったようで、早歩きというよりむしろゆっくり歩いてるのに2人の吐く息が白さを増し、ポケットの手のように白い息も絡み、交じり合ってるのを見て顔から湯気が出そうな感じで、私の吐息がさらに増していたかもしれません//////////////

 さて、これから牡蠣鍋を囲んで家族3人の夕食ですが・・・・・・つづく(しまさん風に:笑)。

2008年2月 8日 (金)

どう見られたい?

  飾らずに  いつものこねこ  ありのまま

              いくつになっても  このまま生きたい

 皆さんは自分がどう見られたいと思いますか?

 男性も女性もまずは見た目を気にすると思いますが、そんなときは『あなたの願望キャラ』で自分に合ったキャラを探してみてはどうでしょうか♪

 というわけで、私の願望キャラはこんな感じです☆

「ナチュラル」に見られたいタイプ

あなたは周囲の人から、サバサバした自然体の女性といったイメージで見られたいタイプです。一昔前なら山口智子、今で言うなら松島菜々子あたりが当てはまりそうです。メイクは基本的に、素肌感がありつつもかなり念入りに作りこまれたナチュラルメイク。洋服も、良いものを長く着る傾向が強いようです。ただ、わりと自己満足してしまう傾向があるので、周囲からは単なる地味な人と思われている可能性も!?

 ・・・念入りに作りこまれたナチュラルメイク?基本的に眉とアイライン以外はホントに「そんなんでいいの?」っていうくらいですから、念入りというのはちょっと違うような気も・・・。

 ただ、いくつになってもナチュラルな自分でありたいと思います(微笑)。

2008年2月 7日 (木)

主婦みたい/////////

  代休で  彼の部屋にて  お掃除や

                 洗濯すれば  奥さまこねこ

 今日は土曜出勤の代休で朝からゆっくりモードのこねこ・・・・・・といきたいところでしたが、毎日の習慣は怖いもので体は正直というか、目覚ましをセットしていないにもかかわらず結局いつもと同じ時間にパチッと目を覚ましてしまいました(笑)。

 それもそのはず、代休の日が決まってから今日がどれだけ待ち遠しかったか・・・というのはちょっと大げさですが、彼にも掃除と洗濯をするために部屋に上がるからねと伝えてあったので、午前10時ごろに着いた私は合鍵(愛鍵?:キャ~☆)を使って彼がいない部屋なのに照れながら「ただいま~」なんて小声で言ってみたり(照)・・・。

 昨夜は再び雪が降ったものの、今日は朝から晴れていたので一息つく間も惜しんで洗濯から始めました♪

 ベッドのシーツから彼の服(今回パンツはなかったです:照)まで・・・手洗いのものはお風呂場でちょっと鼻水をすすりながらゴシゴシと(笑)。

 すすぎから脱水の間はキッチン周りのお掃除へ。
 シンクも普段なかなか掃除が行き届かないところだけに、ピッカピカに仕上げました☆
 そのあとは掃除機をかけたり、キッチン以外の拭き掃除も・・・。

 途中でシーツの洗濯が終われば急いで干し、次のすすぎを始めたりして主婦気分満載のこねこ(照)。

 そんなとき、ピンポ~ンと誰かが尋ねてきた様子で、私はエプロン姿のまま思わず出てしまいましたが、どうやら新聞の勧誘。
 もちろん私は「いりません、結構です」と断りましたが、強引に何か商品を渡そうとするので再度「結構です!」と言ってドアを閉じました。

 すると、ちょっと未練が残ってたのか(笑)「奥さん、お願いしますよ~」と言って少しの間ドアの前にいたみたいですが、私が何も返答しなかったので去っていきました。
 ただ・・・「奥さん」なんて言われたことで、その後はなんだかフワフワした気持ちになり、さらに主婦気分いっぱいで家事をしました(照)。

 お昼に作ったきつねうどんも1人で食べるのがもったいないくらいにおいしかったので(笑)彼にも食べさせてあげたいなぁ・・・なんて思いながら、今度は午後の家事に突入♪

 アイロンをかけたり、お風呂掃除をしたり・・・。
 そのうち乾いた洗濯物を取り込んでたたんだり・・・。

 そして夕方になり、彼から何時に帰るか分からないから一緒に夕食は無理かも・・・と言われてたので、温め直せばいつでもおいしく食べられるだろうということで肉団子スープを作っておきました♪

 白菜、肉団子、マロニーのほか、食べるちょっと前に火を通すようにするとシャキシャキしておいしいからと、ラップをかけた小皿に斜め切りした長ネギと香り付けのゆずの皮を小さく薄く切ったものも用意し、お風呂もお湯を入れ終わってからメモを書きました。

 『 おかえりなさい。お仕事ごくろうさまでした。
  夕食は愛情たっぷりのおいしい肉団子スープです♪ 
  お風呂もお湯を入れてあるので、少し沸かしてからゆっくり浸かってね♡

                                     ○○(私の名前) 』

 と残して、ウチへ戻ってきました(照)。
 
 あ、ちなみに・・・・・・今日はちゃんと便座を下げておしっこをしたので大丈夫ですよ?(笑)

2008年2月 6日 (水)

こねこ小僧♪

  雪降れば  傘の代わりに  パーカーの

                  フード被れば  小僧のこねこ

 昨日は寒い中にも多少日差しがあったので気温ほど寒い!ということはなかったんですが、今日は朝から体の芯に来るような寒さに「もしかしたら・・・?」という思いを抱かせるものでした。

 それが現実になったのはまだ仕事が始まってすぐのこと。
 社長さんのデスクに書類を置こうとして、何気なく窓の外に目を移して気づいた雪・・・。

 私は思わず「あ、雪・・・」と言ったのをきっかけに、お姉さまたちが窓際に寄ってきて外の雪を私と一緒に眺めていました。

 その後、お昼前にちょっとした外出があり、出るときはちらついてた雪も帰るころにはメガネに雪がつくくらいになったので、傘を持ってなかった私はパーカーのフードを頭にすっぽりと被せて、ほとんど顔だけ(前髪だけちょろっと出てました♪)出した状態で仕事場へ戻りました。

「おかえり~♪・・・イヤ~~~可愛い~~~!!!」
「えっ?」
「ちょっと見てよ!」
「なになに??・・・キャ~☆」

 あっという間に囲まれたお姉さまたちの間で、フードから顔だけ出したこねこ(笑)。
「ねぇねぇ撮らせてよ!」
「あ、私もっ!!」
「はい、じゃあ並んでね。順番よ」
 気がつけばお昼休みに入ってましたが、いつしかねずみ小僧のような「こねこ小僧」の撮影会に・・・(笑)。

 しかも、そのときのパーカーの色がグレーだったのでさらに臨場感もUP♪(笑)
 でも、そんなこともおかまいなしのお姉さまたち。そのうち私にべったりくっついて2ショットで撮り始めたり、左右に並んで3ショットも・・・。

 そんな中、撮影会に終止符を打ったのは・・・・・・「ぐぅ~」という私のお腹が鳴る音でした(笑)。

 ただ、それは一時中断しただけであって、お昼ご飯を食べ終わってからも撮影会は再開されましたとさ☆(笑)

2008年2月 5日 (火)

父の教え

  雪道の  歩き方なら  らくらくと

               父の教えで  滑らずクリア

 昨日は雪の週明けということで、雪慣れしてない都心では朝から路面凍結による転倒でケガ人も出たそうで・・・。

 もちろん私も神奈川生まれ、途中東京育ち、現神奈川県民なので(笑)雪国の人から見れば「大丈夫なの??」と思われがちですが、私には長野の雪を経験してる父の教えがあるので朝の通勤も全く問題なしでした♪

 上から踏みつけるように、つま先に重心を、歩幅も小さく、決して早足にならないように・・・。

 これは、雪が降ると必ず父が言っていたことです。
 もしかしたら本場の人から見れば「違うよ?」と思われるかもしれませんが、私は生まれてから今までの25年間、この歩き方で雪の日に転んだ経験がないんです。

 ただ・・・何かで急いでて、言われてた歩き方をしないで転んだことはありますが、父の教えどおりに歩いて転んだ経験はゼロです☆

 なので、ドジっ娘こねこのことですから、皆さん期待されたと思いますが・・・・・・残念でした!(キャハハハ☆)

 さて・・・地元の駅までの道で「そんな歩き方じゃ危ないよ!?」という人を何人も見ながら、私は決してペースを崩すことなく父の教えどおりに歩いていましたが・・・やはり、私を追い越していつものように歩いていた人は私の10mくらい先で転んでました(苦笑)。

 それと、いつも自転車やバイクで駅まで向かうであろう人々がほとんど徒歩通勤なので、何かあったのか!?というほど歩いていく人たちでいっぱいでした(笑)。

 ただ、昨日の天馬くんのコメントにもあるように、歩行者だけじゃなくスリップによるいろんな事故があったみたいですね。
 自転車もバイクも車も、歩行者以上にスリップしたら危険だということを認識していない人たちが事故を起こし、関係ない人にまでケガをさせてしまうのは同じ社会に生きるものとしてのマナーは最低です。雪に慣れていないから・・・では済まされないことです。慣れていないならなお一層の準備や心がけが必要だと強く思います!

 また、私を追い越した先で転んだ人もそうですが、いつもより早く出ないと何があるか分からないんだという認識もなく、いつもどおりに出た結果いらぬケガまで引き起こすんですから、雪が降ったら雪合戦や雪だるま作りに夢中になる気持ちは分かるものの前日からの準備、例えば靴の点検、そして起きる時間を早くしないと・・・ではなく、寝る時間からの調整などもしておかないといけないということを皆さんで再確認してほしいなぁと思いました。

 さて、そんなこんなでなんとか仕事場に着きましたが・・・やはり私には雪道で転び、泣きながら出社という姿を期待していたのでしょうか、私が「おはようござ・・・」と言ってるのにもう駆け寄ってきて「大丈夫!?」「どこか打ったの!?」「ちょっとジーパン脱いで見せてごらん!」「お尻打っちゃったんじゃないの!?」などなど・・・私はいたって平気でケガもなく無事に着いたにもかかわらず、お姉さまたちの間ではすでに私が転んだことになっていたみたいです(笑)。

 さすがにどこもケガしてないし、他の社員さんたちもいる中でパンツ一丁になるわけにもいかず(笑)ちゃんと父の教えで無事に着いたことを説明しました♪

 よくTVで転んでる映像を見ますが、あれこそが慣れてない人の歩き方だ、と父はTVを見ながらぼやいてるでしょうね(微笑)。

2008年2月 4日 (月)

福だらけ♪

  豆まきも  鬼がいなくて  母とねこ

               それも幸せ  福だらけかな

 福は~内♪・・・福は~内♪・・・福は~内♪

 鬼は~外♪は?と思ったかたも多いと思いますが、ウチでは鬼にも福が来るようにとの願いからあまり鬼は外をしないようにしています(微笑)。

 しかし、今回はそれ以上に雪の影響で窓を開けての豆まきができないこともあって、全て福は内♪になりました(微笑)。

 昨日の記事でも少し書きましたが、ホントだったらTくんも呼んで3人で豆まきをする予定でした。もちろん彼に鬼の役をしてもらって(笑)。

 ただ・・・普通ならウチまで30~40分くらいで来られる距離なんですが、さすがに積もった雪の中を来てもらうのは大変ですし、風邪でも引いたら申し訳ないのでホントにホントにホントに!(笑)残念ながら断念しました・・・。

 恵方巻きも当日買う予定だったんですが雪の中お買い物へ行くこともできず、その中で思いついたのがおにぎりでした♪

 恵方巻きは切ると縁起が悪いということで丸かぶりみたいですが、ウチでは「おにぎり=幸せを包む」という解釈にして、普通のサイズでは一気に食べるのがつらいので半分くらいの小さなおにぎりを作りました。塩おにぎりにして中身は何も入れませんでしたが、その代わり母と私の「愛」「幸せ」をいっぱい包みました☆

 そして、生姜を多めに入れた豚汁も一緒に食べて、そのあとに豆も私は25粒、母は・・・5○粒(50じゃないです:笑)食べて、2人だけの節分は終わりました♪

 来年こそは父とTくんも交えて4人で・・・なんて////////////////////////////

 ちなみに・・・雪の週明けになった今日のことは明日書く予定です。いろいろあったので(笑)・・・。

2008年2月 3日 (日)

白銀の世界

  寝起きにて  窓を開ければ  白い空

                 いつもの景色  雪化粧かな

 昨日から都心でも積雪の可能性大と天気予報で伝えていたので、朝目覚めたら真っ白に??という期待を持って、寝起きの私はワクワクしながらカーテンを開けると・・・そこには一面雪の世界が♪

 先日降った雪は、短時間でドカッと降ってあっという間に消えてしまいましたが、今回は気温も低いということもあってしばらく降り続きました。

 もちろん雪国の人には申し訳ないんですが、こちらではシーズンを通して1~2回くらい(降らない年も)しか降らないのでどうしても雪が降るとはしゃいでしまいます☆

 ただ・・・窓から見る雪景色に、ふとマルコと一緒に見たときのことを思い出してしまいました。

 それは数年前のこと、同じく目覚めたら雪だったという日にフリースを着ていた私はその中にマルコを入れて、まるでカンガルーの母子みたいにマルコが顔だけ覗かせてベランダに出ました(笑)。

 そのときはふわっとしてわりと大きめな雪だったので、マルコも目で追うことできたみたいで、珍しそうに、そして小さな白い鼻息も交えて舞い落ちる雪を眺めていました(微笑)。

 ときどきマルコの鼻に雪がついて、ペロっと舌で舐めたり顔につく雪をネコの洗顔で払ってました(笑)。

 ・・・・・・そんな想い出がふとよみがえってきた私の頬にはいつの間にか涙が・・・。
 せっかくの雪化粧した景色も涙でにじみ、ほとんど真っ白に見えてしまいました(涙微笑)。

 ちょっとセンチメンタルになっちゃいましたが、決して悲しみに暮れてるわけじゃないので安心してください。ふと想い出しただけですので(微笑)。

 さて・・・今日は節分で、雪がここまでにならなければTくんを呼んで、彼に鬼の役をしてもらって母と私で豆をぶつけようと思ったんですが(笑)・・・・・・さすがにこの天気では断念せざるを得ませんでした。彼も風邪になったら申し訳ないですから・・・。

 ということで、これから夕食後に母娘2人で豆まきです♪
 この模様はまた明日(予定)の記事にて☆

2008年2月 2日 (土)

相性バッチリ☆

  香りよし  味も良ければ  ビールにも

                相性バッチリ  胡椒のおせんべ

 以前(リニューアル前)にも記事にしたこともあるんですが、黒胡椒がまぶしてあるおせんべいのことを・・・。

 しかし、売ってるお店も限られてるため(コンビニなど市販では売ってないと思います)しばらく食べてなかったんですが、仕事場のお姉さまが売ってるお店で買い込んできたということで、昨日私にも一袋おすそ分けがありました♪

 詳しくは『黒胡椒せん の おせんべいやさん本舗  煎遊』で購入方法などをご覧いただきたいんですが・・・・・・とにかく「んまい!」のひと言なんです(笑)。 Test2_7  

 どうですか?
 思わず手を伸ばしたくなるでしょう?(笑)

 そして私は、いただいたこのおせんべいにビールを添えて一緒に食べましたが・・・・・・もぉ~~~最高っ!!

 先日のししゃもとビールも「んまい!」ですが、今回のこの組み合わせはちょっと反則と言ってもいいくらい相性バッチリです☆

 で、このおせんべいの香りがまたいいんですっ!(ちょっとジョ○・カビラ風?:笑)
 袋を開けたとたん・・・黒胡椒の香りがふわぁ~としてきて、それだけでもビールが進むかもしれません(笑)。

 もちろん黒胡椒がまぶしてあって辛いので、食べ過ぎると胃に負担がかかるかもしれないですけど、少ない枚数でも物足りなさを補って余りあるおいしさがあると思ってます☆

 あ、言っときますけど回し者じゃないですからね?(キャハハハ☆)

2008年2月 1日 (金)

当たっててほしい

  グラマーと  結果が出れば  そのままと

                    願う心は  乙女の祈り

 グラマー??誰が??
 ・・・なんて言わないでくださいね。私がグラマーと対極にあるのは重々承知ですから(笑)。

 というわけで、なぜ私がグラマーの結果に喜んでるかは『あなたは何肉?』というチェックでご覧ください。そして私の結果もどうぞ♪

診断チェック

肩ロース
あなたは何肉?

あなたは「肩ロース」です

(100g 238円)

へいらっしゃい、MSN精肉店にようこそ!あなたの想定体脂肪率は、おおむね良好なようです。豚肩ロースが煮込みにもソテーにも向くように、肉質いや体型として非常に好感度が高いあなた。適度なボリュームのある、おっと失礼、グラマラスで健康そうな雰囲気が、幅広い人に好印象を与えるようです。

 ・・・この私がグラマラスと言われるなんて、夢みたい♪・・・って、夢に終わるんですけどね(笑)。でも、Tくんにとってはご馳走になるのでしょうか/////////////////////

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ