☆お客さま☆

« すぐそこ! | トップページ | 逃亡者♪ »

2008年3月26日 (水)

対処

  自販機で  間違え気づかず  何本も

                  買ってしまって  助け求める

 皆さんは自動販売機で飲み物を買うとき、ボタンを間違えて押してしまい、飲みたくないものを買ってしまったらどうしますか?もしくは、飲みたいドリンクのボタンを押したのに違うものが出てきたらどうしますか?

 そんな質問に関係する今日の記事です・・・。

 お仕事で外出していて、お客さまのところから最寄り駅まで歩いて行くことになり、マスクをしてて暑くなったため途中で冷たい飲み物を・・・と思い、近くの自販機に向かいました。

 すると、70~80歳くらい?のおじいさんが周りをキョロキョロして困った様子でした。
 と、そこへ通りかかった私に声をかけてきたおじいさんに快く応じ、話を聞くことにしました。

 そのおじいさんはかなり耳が聞こえにくいらしく、話し声は大きいもののこちらが言うことは2割くらいしか通らなくて、何度となく耳元で大きな声を出して話しました(微笑)。

 そして話を聞いてると、どうやらこのおじいさんはお年寄りの集まりがあるところへ行くのに何か飲み物を・・・と思ったらしくお茶を数本買おうとしたらしいんです。

 しかし、間違って炭酸飲料のボタンを押してたみたいで、さらに困ったことに千円札で買おうとしたため、違うものが出てきたあとに間違いに気づかず何度も同じボタンを押してしまって、数本も炭酸飲料が出てきてしまったそうです。

 若い人の集まりなら全部炭酸でもなんとかなりますが、さすがにお年寄りの集まりでは・・・(苦笑)。

 と、ここで私はわずかながらの人生経験という引き出し(笑)の中から、かつて、たった120円の飲み物でしたがお金が詰まったので管理してると思われる駅構内のお店へ尋ねたことがあったのを思い出しました。

 そのとき、お店では120円をお返しすることができないと言われ、自販機を管理してる某有名ドリンク会社に私の住所などを教えて後日返金してもらうということがありました。
 あ、誤解しないでくださいね。120円が惜しかったのではなく、お金が詰まってるのを放っておくとあとの人も困るだろうと知らせに行ったら返金という手続きにまでなっちゃったので(笑)。

 さて、そんな経験が私の頭に巡ったことで、おじいさんが「近くのお店で取り替えてもらえんか?」と言ったことに冷静に対処することができました。

 試しに自販機のすぐそばのお店で聞いてみたら、私のときと同じ対応だったのでおじいさんにも説明して、そのままケータイで自販機に掲載されてる連絡先へかけ、あとは仕事場へ戻るだけだった私は試しに聞いたお店(お米屋さんでした)の中へおじいさんと入って、管理会社の人が来るのを待つことにしました。

 お米屋さんの店員さんも、すぐに返金できなくて申し訳ないのでゆっくりしてってくださいと言ってくれて、しかもお茶(ちょっと皮肉のような気もしますが:笑)まで出してもらって、20分くらいお邪魔させていただきました(微笑)。

 そして管理会社の人が来て、計5本も買ってしまった炭酸飲料は回収してもらい、返金もしてもらったおじいさんとお米屋さんとお別れ・・・。

 あとで考えてみると結局お米屋さんでお茶をご馳走になって自販で買う予定が白紙になり、なんだか申し訳ない気がしてしまいました。おじいさんはこのあとちゃんと買う予定だったお茶を数本(私がボタンを押して)買ってましたから(笑)。

« すぐそこ! | トップページ | 逃亡者♪ »

日記」カテゴリの記事

コメント

このような自販機のトラブルは時々見かけます。1本くらいなら我慢も出来るでしょうが、5本となると(汗)。
まあ、押し間違えた方が悪いと言われればそれまでですが、最寄のお店などで対処してもらえるようにできないものなのでしょうか。。
そのおじいさん、ねこちゃんに相談できてラッキーだったね!!

あらお優しい♪
おじさん(おじいさん?)も、何よりその気持ちが嬉しかったと思います☆
読んでて心がぽかぽかしたよ☆

 これは、こねこさんの優しさが伝わってくるようなエピソードですね~!
 私だと、押し間違えた方が悪い…という形で、済ませてしまうかもしれません。
 まあ、もし自分が飲むような炭酸飲料だったら、買い取ったかもしれませんけれどね。

 管理会社の人も、こういうことは、めったに無いだけに、大変だったと思いますが、いい機会だったかもしれませんね。
 商品のボタンを押したら、自動的におつりがでるようにするような自販機、結構見かけますし。
 連打してしまうのは、なかなか出ない…というときには、我々でもやってしまいがちなミスだと思いますからね。

優しいネコちゃんらしいエピソードが また一つ増えたね。

お年寄りには 最近の自販機はわかりにくいかもしれません。

私でさえ たまに有料無人パーキングに車を停めて出るとき ついつい機械と会話してることあります。

こんばんは!
本当~~こねこさんらしい優しさが伝わって来ます。
お年よりには自販機は、分かりずらいですね!

気持ちのよくなる 最近にないお話を聞かせてもらいました ・・ ありがとう!!

考えてみれば ソンナに一生懸命になることじゃないのに って 後から思ったりしますが
自分の気持ちが そうさせてしまうんですよネ
でも その後の爽やかさヮ 何物にも変えがたい充実感と こねこチンの人としての経験値を上げるものですよネ イイことをしてくれました どうもありがとう

<こねこのお返事♪>
 皆さまコメントしていただきありがとうございます☆

<なまはげパパへ>
 私も以前同じようにお店に問い合わせてみたんですが、いろいろなトラブルを避けるためにきちんと管理会社へ問い合わせてほしいとのことでした・・・。

 たしかに道理ではあるんですが、この場合、私との至近距離での話もかみ合わないくらいでしたから、もうちょっとお店のほうでも・・・と思いますよね。

 私のほうこそ、おじいちゃんと出会えて良かったです。あれで誰とも会わずにいたらどうしてたんだろうと思うと・・・ね(微笑)。

<マイちんへ>
 あら、ありがとう(笑)。
 おじいちゃんだよ。かなりの(微笑)。

 気持ちもそうだけど、何かの集まりに遅れそうだったから、あそこで私が対処してなかったら・・・と思うと、私も良かったな・・・ってね♪

<markさんへ>
 正論としてはたしかにそうなのかもしれませんね。
 きちんと表示もしてありますし、ディスプレイと商品が違ってたわけでもないですからね・・・。

 ただ、この世の中正論だけじゃ通らないこともあって、特にお年寄り相手だと顕著になりますからこういうときこそ自分のおじいちゃんに接する気持ちで・・・というのが一番いいと思います(微笑)。

<あい母さんへ>
 ありがとうございます(エヘ☆)。
 
 機会に話しかけてるお母さん・・・今度、こっそり見てみようかなsmile

<yumi-mamaさんへ>
 ありがとうございま~す♪

 若い人でも機械などに弱い人もいるので、お年寄りではなおさらですよね。しかも耳が遠くて、ちょっと理解するまで時間のかかる人でしたから・・・。

<台所のキフジンさんへ>
 そうなんです。
 お年寄りのかたを見るとほっとけないんです(微笑)。

 褒められちゃうと・・・しゅ~~~(笑)

お久しぶりです!!
お変わりありませんか。
僕はブログを何ヶ月放置していたことか…。

僕も時々自動販売機で間違えます。
コーラとガラナ(北海道限定の炭酸飲料)を間違えて押しちゃったりとかね。

こねこさんはいつも親切だね!
おじいちゃんも、優しい若者に出会えて嬉しかっただろうね。

<こねこのお返事♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<けんちゃんへ>
 久しぶり~!!
 こちらは「いろんな意味で」相変わらずだよ~♪(笑)

 しっかり者のけんちゃんが買い間違い??
 でも、若い人なら何とか・・・ね。

 このおじいちゃん、ほっとけなかったの(微笑)。
 それに・・・もしこのまま炭酸飲料を持って何かの集まりに向かったら困るだろうと思ってね♪

 またいつでもいいから遊びに来てね。
 もちろん明日でもかまわないよ(笑)。

うっかりと押してしまってそれが数本・・・
おじいさんかなり焦っておられたんでしょうね。
ボタンの上下を間違ったとか、そういうところでしょうか?

でも、こういう時に事情を分かってくれる人が
通ってくれたことで今回のトラブルもこのおじいさんに
とってはとてもいい思い出に代わったのでは?
きっとおちゃを友人に渡しつつこのお話をされたんでしょうね。

この老人にも優しさをください!

おはようございます!
自販機って、お店とかがあればいいけど、
いやになるときありますね、冷たくて。
カップ式のコーヒーで、
カップが出ないでコーヒーが
こぼれたことありましたけど、
蹴飛ばしましたよ。
こっちが痛かったですけど。

<こねこのお返事♪>
 皆さまコメントしていただきありがとうございます☆

<しまさんへ>
 なにしろ会話もままならないほどだったので、何が原因か分からないですね・・・。

 お茶を飲みながら、あのときのことをみんなで話してたすれば嬉しいですね。私もおじいさんに出会えて、解決できたことが嬉しかったので(微笑)。

<白影さんへ>
 この老人・・・って、白影さんはまだ老人ではないですよね?(笑)

 でも・・・ハイ、お茶どうぞ(ニコッ☆)。

<独り言のおじさまへ>
 それは私もあります。
 でも、さすがに蹴っ飛ばしたりはしないですけど(笑)。

 ケガしませんでした?
 痛かったら「ふぅふぅ」しますよ?(微笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« すぐそこ! | トップページ | 逃亡者♪ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ