☆お客さま☆

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

困ったちゃん

  診断も  現実世界も  同じかな

               同期の人に  振り回される

 今回の診断は『ズバリ! あなたがニガテな職場の困ったちゃんチェック』というものをしてみました。

 以前から記事でちょいちょい登場してくる仕事場のKY王子こと「同期のM君」ですが、まさか今回の診断結果でも出てくるとは・・・驚きです(笑)。

診断チェック

あなたがニガテな職場の“困ったちゃん”は…自分語りが多い同期

あなたがニガテな職場の“困ったちゃん”は…自分語りが多い同期

あなたがニガテに感じるのは、夜な夜な酔ってはグチる同期。励ましてあげたくても、取るに足らないグチを毎晩聞かされるのは、さすがに勘弁してほしいもの。ましてや自由をこよなく愛するあなたにとっては、その時間が拷問のように感じられることも…。この手の人は、誰かに話を聞いてもらえるだけで満足するものです。あまり深刻に考えずに、右から左へ聞き流してあげてください。

 さすがにM君と飲みに行ったことはないですが、実際・・・からんでくるんだろうなぁというのは容易に想像できます。だって普段の行ないが物語ってますから(苦笑)。

 というか、ヤツと飲みに行ったらどうなってしまうか・・・想像しただけで怖いです・・・。

2008年6月29日 (日)

パリッとキリッと

  改めて  スーツ姿の  彼を見て

               人目気にせず  赤くなるかも

 皆さん、一週間引っ張りましたが、Tくんの「あるもの」・・・買ってきましたので、どうぞご覧ください・・・って、↑でもう言っちゃってますけど(笑)。

 Tくんは普段、一般のサラリーマンと違い、アパレル関係のためにスーツを着て行くことはあまりないと言ってました。もちろん私服というほどラフな格好ではないものの、一見するとサラリーマンには見えないかもしれません(笑)。

 それでも、ときどき営業活動としてスーツを着ることもあるらしく、新しいスーツを買うのとランチも兼ねたデートにしようという話がありました♪

 私の答えはもちろん・・・・・・YES!!です(エヘヘ☆)。

 以前、私のパンツを買いに行ったときはブラの試着もあったのでランチを控えめにしましたが、今度は彼のほうがスーツを選ぶので、ランチはあとで・・・ということにしました。

 そしてさっそく、スーツ専門店へ行くことに・・・。
 以前に私もスーツを作ったことがあるのでそういうお店に入ったことはありますが、Tくんと一緒にというのは初めてなので、ちょっとドキドキ・・・(照)。

 営業用なので、無難に黒だろうということで店員さんと相談しながら試着してみることになったTくん。スーツのことは良く分からない私は、彼が試着し終わるまで周りのいろんなスーツを眺めていましたが、カーテンがサッと開いて「どうですか?」と言う店員さんにTくんが何やら、ここがどうだとか、これはどうなのか、など聞いて、もう一着のほうを試着することに・・・。

 ただ・・・その間、私は少しだけ見えた彼のスーツ姿にだんだんとドキドキも高まり、2度目の試着を終えて再びカーテンが開いたとき、ドキドキに加え顔も少しずつポカポカしてるのを感じていました(照)。

 そして、またも店員さんが「どうですか?」と聞いたのがTくんに、だと思ってた私はただ彼を見つめていましたが、止まった場の空気を感じた私は店員さんを見ると私に対して聞いてたことに気づき、ポカポカしてた顔も一気に火山のようになり(笑)恥ずかしさと照れで一気に顔が熱くなりました・・・。

 さらに店員さんのとどめのひと言・・・。
「ご両親さまへのご挨拶ですか?」
「え?」
 初め、Tくんと私は2人とも「???」でしたが、先に意味を理解したTくんが否定。
「いや、違うんです。僕の仕事用のスーツなんです」
「あ、そうでしたね。失礼しました!」
「いえいえ・・・」
 初めに営業用と言ってあったのをすっかり忘れた発言をした店員さん(笑)。
 しかしその間、さらにさらに・・・さらに顔が熱くなってるこねこがいたのは言うまでもありましぇん(照)。

 他にも2着スーツを持ってるということで、今回は2度目に試着したスーツ1着を購入してお店をあとにしました。

 そして、いよいよお待ちかねのランチ・・・のはずでしたが、お店に向かう道、1本の傘の中で・・・。

「ねぇ・・・ご挨拶だって?」
「え?」
「ごあいさつぅ~♪」
「なんだよ」
「な~んで~もな~い☆」

 完全な照れ隠しだとお互い分かってるものの、わざとはしゃぐことでこれもお互いチャラにしようという暗黙の了解・・・//////////////////////////////////

 このあと、ウエストを気にしなくてもいいということで、Tくんも珍しくお腹いっぱいランチを食べましたとさ☆

 え、私ですか?
 Tくんの食べっぷりにつられて・・・ハイ(笑)。

2008年6月28日 (土)

お漏らし!?

  夢の中  ありえないほど  お漏らしで

                目覚めて確認  こねこのお股

 私はいろんな夢を見ますが、今回の夢はちょっと焦りました・・・。

 夢というのはずっとつながって話が進む場合もありますが、ときには全然関係ない場所や人がつながって1つの夢になることもありますよね。

 で、今回見た私の夢はというと・・・・・・1つの場所と人だったんですが・・・その・・・とても恥ずかしいシチュエーションでして/////////////////////////

 その夢の中で、私はTくんと一緒に寝てました。
 そして、彼が何か異変に気づいて先に起きたらしく私を起こしました。

 そのときの異変というのが・・・私のおねしょでした(笑)。
 すでにシーツは濡れていたんですが、もっとありえないことにおしっこが出続けてるんです。しかもすごい量が!

 驚いたTくんが見るので、恥ずかしい私はショートパンツの上からお股を抑えるんですがそれでも出続けて「わぁ~~~~!!」ってなったときに目が覚めました。

 時計を見るとまだ4時ぐらいだったので、変な夢を見たなぁと思いつつも、今日はお休みで起きるには早すぎるのでもう一度寝ようとしました。

 しかし、あまりにもリアルな夢だったので「もしや?」と思い、部屋の電気をつけ、シーツやパンツの上からお股を触って確認したところ・・・・・・大丈夫でした(笑)。

 さすがにこの歳でおねしょはないでしょ・・・と思い、これで安心して寝られるかなと電気を消そうとしたとき尿意を感じ、おしっこしてから(もちろんトイレで!:笑)今度こそ安心してもう一度寝ました。

 でも・・・2度目(いつも起きる時間)に起きたときふと思ったのは、もしあのとき目が覚めてなかったらホントにしてたかも??ということでした(笑)。

 あ、ちなみに・・・。
 母曰く私は2歳になる前にはすでにおねしょをしなくなったということなので、よほどのことでもない限りもうしないと思いますけど、今度Tくんがお泊りに来たときはちょっと緊張するかもしれないです。もし!万が一!・・・と思うとナイショでおむつでもして寝たほうがいいのかな?なんて(笑)。

 もし、しちゃったら・・・Tくんにおむつ交換してもらおうかな?(キャ~☆)

2008年6月27日 (金)

読める?読めない?

  場の空気  読める読めない  気になるね

                  そんなときには  チェックしてみよ

 人は皆、どこかで空気の読めない部分があると思いますが、気になるかたはぜひ『あなたのKY度チェック』で調べてみてはいかがでしょうか♪

 というわけで・・・ちょっと怖いですが、私の結果をご覧ください。

あなたのKY度チェックしてみました。

あなたのKY度はこんな感じ!

自己中心性  9%
自己顕示欲  25%
思考力  23%
洞察力  64%

あなたの【KY度は8%】で、空気を読みすぎるタイプです!!

あなたはその時々、その場所で求められているのにふさわしい言動を、誰よりもすばやく察することができるタイプ。
まわりの誰よりも空気を読む力に優れていて、誰とみんなで話していても、とても敏感で、真っ先に「こうしなくちゃ」ということに気づくことが多いでしょう。
人の痛みや気持ちにも敏感で、よく気がつくことができるようです。
その分、先回りして人の気を使ったり、ちょっとしたことを気にしすぎたりする傾向があるので注意が必要です。
自分のケアをしながら、その能力を活かして、まわりの人たちといい関係をしっかりと築いてください。

 
 う~ん・・・自分ではあまり空気が読めないほうかなぁと思ってただけに意外な結果・・・であると同時に、ちょっとしたことを気にしすぎたりする傾向があるというのは当たってるかなぁと思ったりも・・・。

 全く読めないよりはいいと思いますが・・・あの「M君」にもやってみてほしい気がします(笑)。

G I 予想&結果(宝塚記念)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績112勝9敗)。

< 宝 塚 記 念 > (阪神・芝2200m) → 『ハズレ!』
 勢いと実績・・・雨も関係なし、でした・・・orz

◎   3枠 4番    アルナスライン      10着
○   1枠 1番    インティライミ        3着
▲   7枠11番    アサクサキングス      4着
△   8枠14番    エアシェイディ        7着
×   5枠 8番    ロックドゥカンプ      12着   

2008年6月26日 (木)

梅雨寒!!

  梅雨寒も  ほどがあるよと  口にする

                  みんなでお茶を  すすり合うかな

 しゃむい・・・。
 あれ?以前にも同じような始まりかたがありましたね(笑)。

 昨日までの蒸し暑さはどこへやら?というくらい、昨日の夜から気温が急激に下がり、今朝も寒さで目が覚めました。しかも5時という中途半端な時間に(笑)。

 もちろんまだ、いつも起きる時間には早いのでもう一眠りしましたが、次の目覚めもやっぱり寒かったです(苦笑)。

 以前に衣替えが終わってしまったかもしれないOLさんが鳥肌を立てながら通勤していたことがありましたが、そのことも多少役に立っているのか、私はきちんと長袖を着込んで通勤♪

 そして、今度はお昼にて・・・。
 お昼ご飯も食べ終わったころ1人のお姉さまが身震いをして「寒っ!」と言ったのをきっかけに、お茶のお代わりを頼まれた私は少し熱めにしてお姉さまたちに出しました。

 初めは湯気の多さに熱いんだろうなぁと皆さん思いながらすすっていましたが、今日に限ってはその熱さが体を温めることにもなり、こんなことを言われました・・・。
「熱いけど・・・ねこちゃんが淹れたお茶だから温まるわぁ」
「ホントホント!」
「こういう気遣いができるんだから、彼も幸せよねぇ~☆」
「そうそう。こんな奥さんだったら浮気もしないだろうし、毎日まっすぐ帰ってくるだろうね」
「それ言えてる!もう・・・早くねこちゃんに会いたくて急いで帰る彼・・・いいなぁ」

 そう言っていただくのはありがたいんですが・・・私まだ結婚してませんから!!(照笑)
 でも、そうなる日も近からず遠からず?・・・///////////////////////////

2008年6月25日 (水)

決まってんじゃん♡

  美しく  あるため彼の  存在は

                欠かせないのが  女心か

 今回は『理想はあくまで高く! あなたにとっての絶対彼氏』という診断チェックをしてみましたが・・・思わず「絶対彼氏??そんなの決まってんじゃん」などとつぶやいたのはナイショ(照)。

 コホンっ!!
 というわけで、結果をご覧ください(笑)。

診断チェック

あなたにとっての“絶対彼氏”は…古き良き日本男児

あなたにとっての“絶対彼氏”は…古き良き日本男児

あなたの理想の彼氏像は「黙って俺についてこい!」という、昔ながらの亭主関白タイプ。今の時代は敬遠されがちかもしれませんが、「惚れた相手のためなら、たとえ火の中水の中」というあなたにとっては、まさにど真ん中ストライク!あなたの性質からして「俺の前では、いつもキレイでいろ!」なんて無理難題を吹っかけられたら、見違えるほどキレイになれること間違いナシです。

 え、Tくんってこんな感じ!?・・・なんて思わないでくださいね?ちゃんと髪の毛サラサラですから!(笑)

 ていうか、ふと思ったんですけど、この写真の男性・・・・・・松○健さんと市○海老蔵さんを足して2で割ったような感じがしませんか?(キャハハハ☆)

 Tくんは亭主関白というタイプではなさそうですが・・・俺についてこい!なんて言われたら、抱きついてでも付いていきます(キャ~♡)。

2008年6月24日 (火)

  珍しく  彼から電話  あるけれど

              話を聞けば  こねこテレテレ

 昨日は沖縄戦終結の日という記事にしましたが、お昼休みに実はこんなことがありました・・・。

 それは、いつものようにお姉さまたちとランチをしてるときです。
 すでに食べ終えていた私はポケットに入れていたケータイの振動に気づき、その場で確認すると・・・・・・Tくんからの電話でした。

 夜でさえ、平日には週に1~2日かけてくるぐらいなので、何か胸騒ぎを感じました・・・。
 と、その前にお姉さまたちから距離を取ることが先でしたけどね(笑)。

 私はそのままお姉さまたちといた部屋を出て、仕事場の自分のデスクへ行ってから電話に出ました。
「・・・もしもし?」
「あ、ねこ?ゴメンな、お昼休みなのに」
「ううん、いいけど・・・どうしたの??」
「あのさ・・・昨日、ねこのベッドの辺りで腕時計落ちてなかった?」
「うん、あったよ。今度の日曜日にでも返そうと思ってたけど」
「やっぱりあったんだ・・・」
「うん・・・・・・って、それだけ?」
「そうだよ」
「こんな時間にかけてこないから何かあったのかと思った・・・」
「ゴメンゴメン。でも、実は・・・」「ねこの声が聞きたくて。昨日は疲れてたみたいだし、心配もあってかけた」と言われた最後に「疲れてたらまた添い寝しよっか?」と、お姉さまたちにはとても言えないことまで言われたわけで(照)・・・・・・。
 
私はこのあとの言葉で、ゆでだこのように赤くなり////////////////////////
 けど、その言葉で午後のお仕事のパワーにもなりまちた(エヘ☆)。

 え、どんな言葉かって??
 それは・・・ご想像にお任せします(
どこかに書いてありますけどね?:照)。

2008年6月23日 (月)

黙祷

  もうひとつ  祈り捧げる  日があると

                 知らねばならぬ  悲しき史実

 以前から、8月15日の「終戦記念日」と同じくらい「沖縄戦終結の日」も、もっとTVなどで取り上げて、日本で唯一の本土決戦の悲惨さを伝えてほしいと記事などで訴えてきました。

 しかし昨今・・・その「事実」が捻じ曲げられて教科書に載ろうという暴挙まで起きる始末。これでは何のために命を犠牲にしてまで本土を守ろうとしたのか・・・後世に伝える使命がある私は恥ずかしくて申し訳ない気持ちになります。

 昨年も記事で書きましたが、私は父と歳が離れてるのでその父である私の実の祖父は戦争を経験しています。というか・・・しました。

 というのも、沖縄で戦死したからです。

 これも昨年書きましたが、まだ元気だったころの祖母はウチの両親や親戚と一緒に祖父が戦死したとされる壕へ行って泣き崩れたこと。沖縄戦で亡くなった方々の名前が刻まれてる「平和の礎」で祖父の名前を見つけてしばらく動かなかったこと・・・。

 今日の雨は・・・事実という「史実」が曲げられようとすることへの「嘆きの涙」だと思ってます・・・。

2008年6月22日 (日)

お昼寝デート

  強い雨  予定も流れて  まったりと

               部屋で過ごせば  お昼寝デート

 今日は、Tくんの「あるもの」を買いに行こうというデートを企画していましたが、梅雨前線の影響もあって雨も強くなったので、途中で待ち合わせした私たちはウチへ行くことにしました。

 途中で・・・というのは、私が朝から別件で用事があって出かけていて、本来ならそのままデートへ・・・というはずだったんです。

 というわけで、雨足が強くても「愛々傘♡」は欠かさずウチまで歩いて行きました(照)。

 お昼も食べ終わり、だいぶ涼しくなってきたので熱いお茶を飲みながら食後のまったりとした時間を過ごしていました♪

 しばらくはTくんが買う予定だった「あるもの」のパンフレットみたいなものを見ながら、あれこれと話していましたが、食後1時間もすれば誰でも眠くなるわけで・・・。

 私はTくんがトイレに行ってる間、腰掛けていたベッドでそのまま後ろ倒しで仰向けになりましたが、信じられないことに彼がトイレに行ったほんの数秒であっという間に眠りの世界へ・・・sleepy

 このあとはTくんがあとに報告してくれたことをそのまま書きますが、すでに部屋着に着替えて寝ちゃってる私の足を持ってベッドの中に入れてくれたそうです。

 そして・・・・・・彼も眠くなったみたいで、少ししてから一緒に寝たそうで(照)。

 GW以来お泊りがなかったので、目覚めたとき彼が目の前にいたことに気づいたとき・・・驚きはあったのものの、すぐに甘えっ娘モードに変わり、まだ寝てる彼を起こそうといろんなところをツンツンしたり、ふぅ~って吹いてみたり、ペロンと鼻の頭を舐めてみたり・・・/////////////////////////////////////

 さすがに起きたTくんですが、甘え顔の私に嬉しくなったのか彼もペロ・・・・・・コホンっ!(照笑)

 その後、少ししてからベッドを出た私たちですが、せっかくのデートがお昼寝で終わったら申し訳ないので、夕食を母と3人で食べることに・・・。

 ちょうど準備をしてるころに母帰宅。
 そして、当然のようにTくんがいることで笑顔になる母(笑)。

 ということで、先ほど久しぶりの家族3人での夕食を終えて、Tくんは帰って行きました。
 また来週に「あるもの」を買いに2人で行くことにしましたが・・・先ほどの帰り際、このまま泊まって行けばいいのに・・・という言葉が出かかったのはナイショです(照)。そして「あるもの」も来週までナイショです(笑)。

2008年6月21日 (土)

同類?

<こねこのお知らせ>
 今夜はお出かけなので、皆さんからのコメントの公開が遅れることをご了承くださいませ。また、皆さんのところへの訪問も、遅れるかお休みするかもしれません(ペコリ)。

  バスの中  視線感じて  探すけど

                見つけた視線  懐かしきかな

 今回もまた、お仕事の移動中でバス内のできごとです♪

 乗ったとき席は埋まっていたのでつり革につかまることにしました。
 乗る時間も少しなので、発車したバスの中で次のお仕事のことを考え始めたんですが、ふとある視線を感じました。

 しかし、こんなお子ちゃまを見る人なんていないはず・・・と、気を取り直して再び考えていたんですが、また下のほうから明らかに視線を感じました。

 子供にしては存在感がないものの、その視線は懐かしいものでした。
 
 それは・・・・・・「ネコ」でした♡

 え、バスの中でネコ??
 と思った方もいると思いますが、確かにネコでした。

 私の前に座ってる人がバッグ(バスケットではなく)の中にネコを入れて、そのネコは頭だけ出してキョロキョロしてました♪

 鳴くことも暴れることもなく、ただ周りを見てるだけのそのネコでしたが、いつしか私だけを見ていたようで何度か感じていたその視線に懐かしさを覚えました(微笑)。

 以前にマルコ(2006年12月・享年11歳)がご飯をほしがったり、遊んでほしいときにしていた視線に似ていましたから☆

 すぐに降りるバス停に着いてしまったのでそれ以上の発展はありませんでしたが、私に視線の照準を合わせたのはもしかして・・・・・・同類と思ったからでしょうか(笑)。

2008年6月20日 (金)

専門店!?

  こねこビル  建てたはいいけど  ただ一つ

                     中華料理の  専門店かも

 はい、またまた「メーカーシリーズ」の新作紹介コーナーでございます。
 え、いつからコーナー化したの??まぁまぁまぁ・・・(笑)。

 今回は『ビルメーカー』というものです。
 何やら楽しそうな雰囲気が・・・。
 では、私とTくんのビルをご覧ください♪

こねこビル

Tくんビル

 キャハハハ☆
 私のビルは「中華専門店」ですかっ!
 いくら杏仁豆腐が好きでも、こんなにいっぱいたべられないよぉ(笑)。

 でも、ここまで徹底してると逆に気持ちいいですね♪

 そしてTくんのは・・・さすがアパレル勤務だけあって、11Fに洋服屋さんがありますねぇ(微笑)。

 ただ、6F~10Fまで空いてるので、私の中華料理店を分けてあげたいです(笑)。

2008年6月19日 (木)

飴ちゃん♪

  仕事中  呼ばれたこねこ  向かうけど

                   用件聞いて  思わずガクリ

 若手で、PCの打ち込みが速いということで何かと仕事を任されることが多くなってしばらく経ちますが、私だけちょっと忙しいということもよくあるのでちょこちょこ動き回ることがあります。

 と、そんな中・・・今日も外出前にキリのいいところまで、と思って片づけようとしていたことがありましたが、予想していたより少し早くめどがつきそうだったので、その分次のお仕事の準備でも・・・と、余裕を持って仕度をし始めていたときでした。

 少し離れたところから私を呼ぶお姉さまの声がしたので、仕事のことで何かあるのかな、と駆けつけると・・・。

「ねぇ、飴ちょ~だい☆」
 私は思わぬ出来事に言葉も出ず、仕事のことだと思ってただけに・・・コントのように前のめりでコケそうになってしまいました(笑)。

「あらら、大丈夫??」
「呼んだのはそのことだったんですか??」
「ゴメンゴメン。ねこちゃんがいつも舐めてる飴がおいしそうだから、ついほしくなっちゃって」
「じゃ、ちょっと待ってくださいね。今持ってきますから」

 私はいつも持ち歩いてる小さな缶に入れた飴(主にホー○ズです♪)をお姉さまに持っていくと・・・「私も!」ということで、皆さんにもおすそわけ(笑)。

 と、そろそろ外出の時間になったので、いそいそと準備を終わらせて仕事場をあとにしましたが・・・この飴にはTくんとの想い出がいっぱい詰まってるので、移動中舐めながら、あんなことやそんなことを想い出して・・・・・・コホンっ!(照)

 ちなみに・・・今回のことは、忙しさも落ち着いたのを見て声をかけてきたのと、私がそのあと外出するのを知って呼んだので心配しないでくださいね?いくら可愛がってくれる(?)お姉さまたちでも、私が動き回ってるときにこんなことで呼びませんから(笑)。

2008年6月18日 (水)

ケホン、ケホン・・・おぇ~!!

  口の中  異物入れば  咳き込んで

                慌て吐き出す  夏の天敵

 皆さんも一度は見かけたことがあると思いますが、夏にかけて、ある空間だけを漂う蚊のような虫をご存知ですか?

 正式名は分かりませんが、蚊のような虫が数十匹・・・見えない空間に仕切られたかのように、ある空間だけをモヤモヤモヤっと飛び回っているんです。

 以前、まだ徒歩での通勤時に帰り道の公園でその虫の集団が漂う空間を通ってしまい、わぁ~~~!!ってなったことがあります(苦笑)。

 しかし・・・今回は自転車でその空間を通ってしまいました。
 そして・・・暑かったので口が開いていたため・・・少なくとも10匹は吸い込んだと思います。

 あの虫が漂うのはだいたい夕方が多いので、ちょうど暮れるときで微妙な光り加減なんですよね。だから・・・歩いてても見えづらい虫が見えるはずもなく私の口の中へ・・・。

 私は慌てて自転車を降り、ケホンケホンと咳き込み、カバンに入れてある残ってたペットボトルのお茶を口に含んで、舌に虫を感じながら全部吐き出しました。

 それでも・・・虫が入ったことの気持ち悪さに、思わずおぇ~っと何も吐き出すものはないものの、とても人に見せられない吐きかたをしてしまいました(笑)。

 その後、まだお茶が残ってたので、クチュクチュペッ!というのを何度も繰り返し、少し気分が落ち着いたのでようやく帰宅しましたが・・・ウチに戻ってからすぐ洗面所に向かい、いつまでしてるの?というくらい何度も口をゆすいでは吐き出し・・・というのを繰り返してました。そして最後にはなぜか歯磨きまで・・・(笑)。

 まぁ、それで落ち着いたので良しとしましょう・・・って、やっぱり今もまだ「ぎぼぢばるい(気持ち悪い)~~~!!」(笑)

 Tくんがキスしてくれたら・・・お口直しになるんですけど・・・・・・ね/////////////////

2008年6月17日 (火)

1本だけ・・・?

  夏に向け  ワキのチェックを  してみれば

                    怪しげなもの  見えてくるかも

 まだ梅雨は始まったばかりですが、そろそろ本格的に夏に向けてのいろいろな準備を始めます。

 そのなかの1つに水着チェックがありますが、それは似合うかどうかよりも体型のチェックが主で、結果によっては水着の買い替え、そして・・・ダイエットへと歩み出します(笑)。

 今年は・・・まぁ、体型による買い替えではなく、毎年のことなのでまた新しい水着のチェックをしますが、これまたこの時期ならではのチェックが待っています。

 それは・・・ワキのチェックです☆

 といっても、私の場合幼児体型そのままに毛という毛は生えてなくて、たま~に見えるかどうかという産毛のようなものがあるくらいなので、今まで処理しなくても済んでました。(ちなみにお股のほうもヘアーはもちろんありますが、とても薄くて範囲が狭いので一度も処理したことはないです//////////////////////)

 しかし、今年に限って・・・いや、今年から?と思える、毛のようなものが1cmほど見えるじゃありませんかっ!!

 わぁ~~~!!
 ついに・・・ついにワキ毛デビュー??なんて、なぜかはしゃいでました(笑)。

 たった1本なので、ノースリーブのものを着るときにでもプチッと抜けばいいかぁと思い、確認のためにもう一度見てみると・・・ん?移動してる!?

 え、ワキ毛が移動・・・・・・???
 つい1分前に発見して「わぁ~い☆」なんてはしゃいでたのに、もう抜けちゃってサヨナラですか?と、ちょっと寂しくなったり・・・(笑)。

 とそのとき、スウェットの太もものところに先ほどの1cmのものが!
 でも、よく考えれば・・・こんな長い毛が触ってもいないのにあっさり抜ける?しかもワキ毛がそんな簡単に??・・・という疑問はいつしか、それが果たして「毛」なのかという分析が始まるわけで・・・。

 え~~~結果ですがぁ・・・・・・そのとき着けてた黒いブラの糸でした☆(笑)

 しかも、これもよく考えれば分かることですが、今まで生えたことがないため直に見たことがないのに、勝手に「ワキ毛」だと思ったのにはあまりにも浅はかでした(笑)。

 そして、毛じゃなかったことにちょっと寂しさもありながらもう一度チェックすると・・・足と同じように全くの処理いらずで、触った感覚もまったくのツルンツルンで、安心もあり寂しくもあり・・・なんてね(エヘヘ☆)。

 さぁ、あとは・・・・・・今の体重をこれ以上増やさないことと、もうちょっとだけくびれを作って大人の女らしいスタイルを目標に・・・がんばるぞいっ☆

2008年6月16日 (月)

大反響!

  父からの  お返し見つかり  大絶賛

                  ウチにもほしいと  みんなの娘

 昨日の父の日でプレゼントしたお返しとして、父にとってかなり勇気のいる買い物だったに違いない可愛らしい「ハンドタオル」をもらいましたが、今日からさっそく使うことをすでにもらったときから決めていました(照)。

 そしてお昼休みに入った時、手を洗うのにお姉さまたちと向かっていましたが、手に持ってるハンドタオルがさっそく見つかりました(笑)。

「あれ?どうしたのこれ!かわいいじゃない!」
「どれどれ・・・わぁ、ねこちゃんらしい~☆」
「ねぇねぇTくん(からのプレゼント)なんでしょ?そうなんでしょ?」
「いや・・・お父さんが買ってくれました」
「えぇ~~~!!」
 まぁ・・・普通、こういうリアクションになりますよね?(笑)

 でも、きちんと説明しました。
 父の日のプレゼントのお返しとは関係なく、普段の夕食などを作ってくれることへのお礼だということを・・・。

 すると、またも「えぇ~~~~~~~!!」(笑)
 まぁ・・・これも、そうなりますよね?(照)

「え、何、ねこちゃん・・・お父さんの夕食とか作りに行ってるの!?」
「ハイ・・・」
「ご両親が別居してるのは知ってたけど、ねこちゃんにとってはただ1人のお父さんだもんね・・・」
「それにしても・・・エライっ!!」
「うんうん!」
「夕食など、ていうけど・・・他にも何かしてるの?」
「まぁ・・・たまにですけど、お部屋の掃除や洗濯も・・・」
「えぇ~~!!なんか・・・涙出そう」
 そんなこと言わないでくださいっ!私のほうが泣きそうなんですから(微笑)。
「で、そのお礼としてこのタオルなんだ」
「はい、そうです」
「いいなぁ。こんな娘がいたらお父さんも幸せでしょうねぇ」
「私もねこちゃん、ほしいなぁ・・・」
 え、それは娘として?・・・ペットとして?(笑)

 というわけで、父のかわいいハンドタオル・・・と、なぜか私も大絶賛してもらえました(エヘヘ☆)。

2008年6月15日 (日)

健康は足から♪

  父の日に  服や食事も  いいけれど

                  健康考え  まずは足から

 どうしても、母の日が先に来るのであまり目立ちませんが・・・今日は「父の日」です♪

 今回、父のところにお泊りで行こう・・・ということを企画していましたが、母の体調があまり良くないこともあって、いつもどおり日曜日だけ行くことに・・・。

 私は以前、入念な下調べのもとに購入したプレゼント(大げさ?:笑)を持って、ウチから自転車でも10~15分ほどなので、プレゼントとちょっとした食材をカゴに入れて父のところへ向かいました♪

 途中、多摩川を渡るとき突風に煽られましたが、なんとか対岸(笑)に着き、父のマンションへと入るこねこ。

 ピンポ~ンと鳴らすと・・・あれ?いない?という数秒が過ぎて、もう一度慣らすと小走りの足音が聞こえてドアが開きました(笑)。

「ゴメンゴメン。今、洗濯物を干してたから・・・」
「あ、そうなんだ。言ってくれればしたのに」
「いいんだよ・・・さ、とりあえず入って」
「うん」

 私はまず、用意していたプレゼントを渡して、さっそく「試して」もらうことに・・・。
 玄関に行って、そのプレゼントを「履く」父・・・。

 もうお分かりですよね?
 そうです。私が用意したプレゼントは「靴」でした☆

 靴といっても通勤用の革靴などではなく、運動するのに最適なシューズです♪
 え、本人が履かなくてもサイズとか大丈夫なの?と思うかもしれませんが、チッチッチッ☆

 「入念な下調べのもと」と書いてあるように、5月に父の夕食を仕事帰りに作りに行ったことがあって、そのときいくつかの靴のサイズ(cm)をちゃ~んとメモしてあったのです(エッヘン♪:笑)。

 そんなわけで、履いた父の感想も「ピッタリだ!」という驚きの言葉。
 私は飛び上がって喜ぶのを抑えながら「そう?良かった♪」という言葉にとどめました(微笑)。

 ただ・・・こんな言葉も、笑顔と共に付け加えました。
「お父さん・・・靴があっても運動しなきゃ意味がないからね?」
「そうだな。まだ孫の顔を見るまで元気でいないとな」
「孫??」
「そうだよ。○○(私の名前)の子供だよ」

 言葉に詰まる娘が少し頬を赤らめたのは言うまでもありましぇん////////////////

 さて・・・娘の手作りランチ(簡単なものです)も終えて、いろいろ談笑してから帰るときになって、今度は父からのサプライズ・・・。

 小さな可愛い袋にまずビックリしましたが、その中から取り出したこれまた可愛らしいハンドタオルにもビックリ!

 おそらく父にしてみればかなり勇気のいる買い物だったのでは・・・と思うほど、可愛らしいハンドタオルでした(笑)。
「どうしたの、これ!」
「うん・・・まぁ、ときどき夕食を作ってくれるけど、いつも電話でのお礼しかしてないから」
「嬉しいけど・・・恥ずかしかったでしょ、買うの」
「まぁ・・・ね」
 と照れた父を見て、ハンドタオルと同じくらい可愛らしいと思いました(微笑)。

 これから暑くなる時期だからということもあってお礼としてもらったタオルですが、明日からさっそくお仕事で外出したときに使いそうです♪

 そして・・・父の日なのに、私のほうが「愛」をもらった気がします(微笑)。

2008年6月14日 (土)

金メダルカップル♪

  選手より  先にいただく  金メダル

                 彼と2人で  メダリストかな

 まず・・・今朝8時43分に起きました「岩手・宮城内陸地震」でお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りするとともに、ケガをされた方々の1日も早い回復も重ねてお祈り申し上げます(合掌)。

 さて・・・今日はまたまた「メーカーシリーズ」から見つけてきた『メダルメーカー』を紹介したいと思います♪

こねこのメダル

Tくんのメダル

 ハ、ハンガー拳!?
 もしかして、いつか動画で見た、武田○矢さんが映画でやってたアレですか!!

 よぉ~し、ハンガー拳で痴漢も撃退だぁ!!・・・って、私に興味を示す痴漢はあまりいないと思いますけど(笑)。

 そしてTくんは・・・・・・ち、ち、ち、地底人!?
 なりきるってことは・・・地底人のコスプレ??(笑)

 じゃあ、今度地底人になりきったTくんをハンガーでやっつけるという遊びでもしてみようかな(キャハハハ☆)。

2008年6月13日 (金)

むぎゅ~~~

  改めて  いつものラッシュ  見てみると

                  詰め込みすぎて  壊れそうかも

 いきなり動画でビックリしたかもしれませんが「You Tube」の動画を見てたらこんなものを見つけたので紹介します。

 これは私がいつも利用している駅での朝のラッシュの様子です(女性の駅員さんも走ってきます)。
 毎日どのドアが空いてるか見つけることに必死なので気づかなかったんですが、こうして改めて見てみると・・・「すし詰め」という言葉がピッタリ来るのもうなずけます・・・。

 私が利用している駅までの区間なんですが、今、複々線化の工事を進めていて、これによってこの動画の状態が隣の人とくっつくくらいまでに混雑が緩和されるそうです。

 え、くっつくくらいでも大変なのでは?と思ってるアナタ!(笑)
 この動画の様子を見ても分かると思いますが、これだけ押してるので車内ではくっつくなんて甘いもんじゃないです。ひどいときには息が止まるほど前後からプレスされるので、くっつくくらいという隙間ができるのはとても嬉しいことなんです。

 それと、朝のラッシュのときは学生アルバイトの駅員さんがほとんどなので、力はあるんです。ただ、詰め込むことが仕事なので、たまにお尻をぎゅ~~~っと・・・(笑)。

 それにしても・・・改めて見ると、よくドアが壊れないなぁと思ってしまいます(苦笑)。

2008年6月12日 (木)

紫陽花

  濡れるほど  その彩りは  美しく

                 映える姿は  まさに貴婦人

 梅雨に入ると、いろいろ憂鬱な日が多くなりますよね。
 食べ物は日持ちしない。洗濯物が乾きにくい。雨が降ると外出するのが億劫だ。ジメジメして蒸し暑い。などなど・・・。

 しかし、そんな時期でも自然はちゃんとプレゼントを用意してくださってます。
 それは・・・あじさいです☆

 他の花は水分は必要としますが、最後はやはりお日様のもとで明るく咲く♪というイメージですよね。

 ただ「濡れるほど・・・」という冒頭の言葉にもあるように、あじさいは雨に濡れるほどその美しさを増すという珍しい花かもしれません。

 そして、その美しさは珍しいタイプということも手伝って、他の花にはない佇まいを見せてくれます。それがまさに「貴婦人」のようで、青や紫、赤など、花の彩りが鮮やかで葉の緑とのコントラストがまた貴婦人というイメージにしてるような気がします(微笑)。

 ちなみに・・・私の一番好きなあじさいの色は「青紫」(← こんな色)です♪
 青も紫も、そしてたまに見かける赤いのも好きなんですが、青と紫の中間くらいのなんともいえない雅な色といいましょうか、あの色のあじさいを見てると傘を差したままずーっと見ていたいような気がしてきます(微笑)。

 もし機会があったら同じ県内ということもあるので、鎌倉のあじさいをTくんと見に行きたいなぁと思ってます。もちろん混むのは覚悟のうえで・・・。

 もしかしたら・・・観光客が多すぎて「傘のあじさい」が咲いたりして(笑)。

2008年6月11日 (水)

巣立ち☆

  ねこの手で  ツバメの巣立ち  お手伝い

                    うまく飛べたら  ご満悦かも

 昨年はGW直前に「もう!?」と思うほど、ウチの近くの民家にあるツバメの巣からヒナたちが巣立ちをしていましたが、今年は梅雨に入った今頃になってようやくという感じで、巣立ちを見送りました。

 たまたま、その民家の住人さんが玄関先まで出てきてたので、昨年もその住人さんと話したこともあって軽く会釈をしてから門の内側へ入れていただき、ヒナたちを見せてもらうことに・・・。

 とそのとき、1羽のヒナがバタバタっとしたと思ったら、私たちのすぐそばに落ちてしまいました。

 飛べそうで飛べない落ち方だったので、怪我をするような感じではなく、芝生の上に落ちたそのヒナはポカンとした表情に見えました(笑)。

 ずっと親鳥が巣の周りを旋回して「ホラ、おいで~♪」という感じで鳴きながら飛んでいましたが、5羽近くいたヒナたちはエサがもらえると思って一斉に顔を出したときに落ちてしまったようです。でも、その1羽が落ちたことで他のヒナたちも巣立ちの意欲が出てきたようで、2羽くらい一気に飛んで行きました☆

 これはチャンスだと思った私は、住人さんに許可を得てヒナを持ち上げ、ひょいと上空へ放り出すようにしました。

 すると・・・先に飛び始めた2羽のうち、1羽のヒナが近くを飛んだことで勢いがついたのか、ちょっとぎこちないもののしっかり飛んで行きました(微笑)。

 思わず住人さんと2人で小さな拍手♪
 そして・・・ニッコリhappy02

 今までツバメの巣立ちは何回か見てきましたが、まさか自分の手でそのお手伝いができるとは・・・(笑)。

 これから雨の降る日が一段と増えると思いますが、その試練を超えてさらに成長してほしいと思いました☆

2008年6月10日 (火)

ホクロ

  ホクロかと  お姉さまたち  覗き込み

                  あちこち探し  遊び始める

 今日は、社長さんがお仕事関係のかたからいただいた「お団子セット」をお昼休みに食べました☆

 私はお姉さまたちのお茶のおかわりを淹れに行こうとして「ねこちゃんはどれにする~?」と聞かれたので、お茶のこともあって急いでたので「残ったのでいいです!」と言って、お茶を淹れ直して戻りました。

 おかわりのお姉さまにお茶を渡してから戻った私のところには、串に刺さった「みたらし」「ごま」の2本がお皿と共に置いてありました☆

 お団子ならなんでも良かった私ですが、2本とも好きなものだったのでちょっとニッコリ☆
 そして皆さんも食べ始めてるので、私もパクリ♪

 談笑しながらあっという間に食べ終わりましたが・・・正面に座っていたお姉さまが「ねこちゃん・・・そんなところにホクロなんてあったっけ??」と言うので、お姉さまたちが一斉に注目(笑)。

 キョトンとしてる私に、正面のお姉さまがホッペの辺りを指してるので、自分でもそんなところにホクロなんて?・・・と思ってると、隣のお姉さまが突然爆笑!!

 私はさらに「???」な状況でしたが、別のお姉さまがホクロの謎を解明してくれました。

 え、もう分かってるって?
 まぁまぁ、そう言わずに・・・。

 そのお姉さまが私のホッペに手を伸ばし「ホラ、これ♪」と見せてくれたのは・・・お団子の「黒ごま」でした。

 その瞬間、お姉さまたちは笑い、私は顔が熱くなり・・・。
 しかしそのあと、黒ごまで私の顔にホクロをつけるとしたら?なんて遊びが始まり、私はなすすべもなく人間福笑いみたいになってました(笑)。

 まぁ・・・いつものように遊ばれてしまいましたが、これがみたらしの「タレ」じゃなくて良かったです。顔中がベトベトになっちゃいますからね(笑)。

2008年6月 9日 (月)

聞く

  聞くことの  お仕事してて  良かったと

                   主婦の友達  癒されるかも

 昨日はティータイムも兼ねて・・・ということで、午後から大学時代の友達で、すでに主婦になってる友達のところへ行ってきました。

 まだブログを始めたころ(※)「痴話ゲンカ」に関する記事を書いたんですが、そのときの友達が今回登場する子です(笑)。

 (※)
 2年前の1月ごろに書いた記事なんですが、今回と同じように相談があるというのでその子の部屋に行くと、彼氏も来ていて重~~~~~~~い空気だったのを思い出します・・・。

 ちなみに・・・そのときの彼氏は今のご主人ではありません(笑)。

 というわけで、旦那さまがお出かけということで呼ばれましたが、それはお茶(もちろんお菓子もたっぷり:笑)を飲みながらのお話でワケが分かりました。

 私も呼ばれた時点で、彼女のところへ向かう途中すでに察しがついていたので、すんなりお話を聞くことができました。

 詳しいことはプライベートのことなので割愛させていただきますが・・・だいたいの内容は2年前の痴話ゲンカとあまり変わらないものでした(苦笑)。

 元々この子はちょっと気性の激しいところがあって、それが可愛いほうに出ると男性にとって魅力的な子に映るのかもしれませんが、悪いほうに出ると・・・言うまでもないですね(笑)。

 ということなので、いろいろとその子のお話を聞いていたんですが、その間私はほとんど口を挟みませんでした。
 そして・・・ある程度話したところで、彼女も少し落ち着いたようで「ねこってさ・・・いつもこんな感じで話を聞いてるの?」というので、ウンとうなずくとひとつ息をつく彼女。

 私が、人のお話を聞くお仕事をしてると知ってても、その子にしてみればすごいことだそうで、お菓子をむさぼりながら感心しきりでした(笑)。

 もう、お仕事として慣れてましたが「聞く」ということは・・・言葉にするのは簡単でも、実際するとなれば大変なことなんだなぁと、友達に感心されたことで再認識ですし、今のお仕事で良かったなとちょっぴり思いました(微笑)。

2008年6月 8日 (日)

ダイエットは計画的に

  痩せてやる  強い意気込み  大事だが

                    計画的が  無理なく続く

 梅雨に入ったなぁ・・・なんてのんびりしてるとあっという間に夏になりますが、今年はどんな水着にしようかなぁと考えてる皆さん!間際になって無理なダイエットをしていませんか??(笑)

 そんな皆さんに送る・・・というほど大げさなものではないですが『あなたは主役になれるか!ダイエット伝説診断』という診断をしてみてはいかがでしょうか(微笑)。

 ちなみに私の結果は以下のように・・・。

診断チェック

伝説に花を添えるヒロイン

伝説に花を添えるヒロイン

あなたは今、いつも以上に物事に意欲的になっているみたい。ダイエットの成功率が高まっているので、伝説…とまでは行かずとも、伝説に花を添えるヒロインのポジジョンはゆずらないでしょう。カロリー制限やエクササイズだけでなく、週末のプチ断食やプチ修行!なんていうのも楽しんでこなせそう♪そう、ヒロインたるもの笑顔が命ですからネ!

 だそうです。
 ヒロイン・・・・・・こんなお子ちゃまでいいのでしょうか??(笑)

 でも、こんなお子ちゃまの笑顔でもよろしかったら、いつでもニコニコ♪

2008年6月 7日 (土)

欲求のままに??

  お昼ご飯  食べて満足  眠気出て

                 素直に従い  お昼寝こねこ

 今日はお昼までお仕事で、ウチに帰ってきてからお昼ご飯を食べました☆
 
 そんなにお腹が空いてなかったので、ツナサラダを作って簡単なランチを済ませるとコメントのお返事やコメント回りを始めました♪

 しかし、途中まで回っていたところで眠気が襲い、普段はお仕事の時間なので寝ることはできませんが、今日は特に予定もないので体の欲求のままに寝ることにしました(エヘヘ☆)。

 それにしても・・・なんというか・・・欲望に素直に従うとこんなに気持ち良く寝られるんだなぁと実感(笑)。

 夕方に目覚めましたが、これまた寝起きもスッキリ☆
 ただ・・・お昼寝で見た夢のせいで、しばらく抱き枕を抱いてまったりすること30分(照)。

 普段は午後のお仕事真っ最中なので、いつも体の欲求に逆らってばかりで申し訳ないなぁと思ってましたが、こうしてたまに従ってあげるのもいいかもしれません。

 もちろん、ぶ~ちゃんやも~ちゃんにならない程度に(笑)・・・。

2008年6月 6日 (金)

へとっ・・・orz

  蒸し蒸しと  まとわりつくよ  ヤな空気

                  食欲湧かず  へたりこむかな

 うぅぅぅ・・・蒸し暑い・・・。

 今朝は目が覚めたとたん頭痛に気づき、朝から頭痛薬を飲むという最悪の1日・・・。
 午前中は治まったものの、お昼を過ぎたくらいから再び頭痛・・・。

 風邪?と思いましたが、お昼は普通にお弁当を食べましたし、だるい感じも熱もなく、ときどき外出する用事があったときに「うわ・・・蒸し暑っ!」と思ったくらいでした(笑)。

 その後、残業するほど忙しくなったため、頭痛もなりを潜めたのかあまり感じなくなりました。

 そして残業だったのでいつもと帰る時間も違うということで、帰りの車内は混んでました。金曜の夜にしては皆さんお帰りが早いようで・・・。

 と、そこでかなり「へとっ・・・」となったんですが、ホームに降り立った瞬間・・・「蒸しっ!」と言葉にしたくなるほどお昼より蒸してるのでは?という湿気でした。

 なんとかウチへたどり着きましたが・・・もう・・・ぐったり・・・。
 明日も出勤なので今夜は早く寝ようかと・・・。

 食欲が出ないのでコメント回りでへばったら・・・寝たと思ってくだちゃい(苦笑)。

G I 予想&結果(安田記念)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績102勝8敗)。

< 安 田 記 念 > (東京・芝1600m) → 『ハズレ!』
 ダービー馬の意地、プライド、強さ・・・見せつけられました。

◎   6枠11番    スーパーホーネット    8着
○   5枠10番    コンゴウリキシオー    6着
▲   7枠14番    エアシェイディ       4着
△   4枠 7番    グッドババ        17着
×   7枠15番    ブリッシュラック     14着

2008年6月 5日 (木)

ナースのこねこ♪

  看護力  あると思わぬ  こねこだが

                  診断結果は  白衣の天使

 女の子なら小さいころに一度は憧れるお仕事。それは・・・ナースですね♪
 と言いながら私は先生になりたかったのであまり憧れはなかったんですが(笑)それでも癒し系には今でも憧れてます☆

 そこでこんな診断チェックをご用意しました(笑)。
 → 『あなたは他人を癒せる?ココロの看護力診断

診断チェック

白衣の天使レベル

白衣の天使レベル

相談事をされたなら親身になって話を聞き、困っている人にはそっと手を差し伸べる。そんなやさしさを持つあなたは、「白衣の天使レベル」のココロの看護力の持ち主!その穏やかな人柄で周囲の人に安らぎを与える、まさに天使のような人と言えるでしょう。ただ、どんなときでもマイペースなので、「緊張感がない」なんて思われてしまうことも。でも、そんな苦情やいちゃもんですら微笑みで返せることでしょう。

 あらっ!(笑)
 またも天使という結果に・・・。

 自分では幼児体型以外、天使なんて似ても似つかないと思ってますが、またまたこういう結果になるとちょっと自信が出てくるよう・・・な?(エヘ☆)

2008年6月 4日 (水)

ゴッシッシ♪

  帰り際  母子出てきて  ドアの前

               歯磨きポーズで  おまじないかな

 「は~み~が~き  た~の~し~い  ゴッシッシ~ゴッシッシ~♪」

 お仕事の帰り、地元の駅から自宅へ向かっていた私は、何やら楽しげな歌声?のような声が聞きました。

 いつものように「ねこセンサー」を働かせ、その歌声のほうへ怪しく思われない程度に近づき、これまたさりげなく見えるようにケータイをいじりだしました。

 しかし・・・目と耳の意識はその歌声のほうに集中しています(笑)。

 そして、何があったかというと・・・歯医者さんの前で、治療が終わったと思われる男の子とお母さんが出てきたところに、助手のお姉さんも1人出てきて、その母子と冒頭の歌を何かの振り付けと一緒に歌い始めたんです♪

 私はもちろん子育ての経験がないので分かりませんが、今はこんな歌が流行ってるのかなぁと思いながら、さらに様子を伺ってました。

 すると、そのお母さんが「いつも、帰り際のおまじないがしたくて『今日は?行くの?』なんて言うんですよ」と子供の頭を撫でながら言ってました(微笑)。

 そっかぁ、なぁるほど。
 さっきの歯磨きのポーズで「ゴッシッシ~☆」とやってたのが例のおまじないなんだぁ・・・。

 大人でも歯医者が苦手(私?:笑)という人もいる中で、子供のうちから楽しいと思ってもらえることって大事だなぁと思いました。歯の不衛生は体にいろんな影響を及ぼすので、歯医者さんもさまざまなことをしてるんだと感心したところでその場をあとにしました。

 それにしても・・・「ゴッシッシ~☆」が楽しそうで、男の子の笑顔が・・・もぉ~~~メッチャ可愛かったです♡

 今日が虫歯(6「む」と4「し」で)の日で、偶然とはいえふさわしい記事だったかも(笑)。

2008年6月 3日 (火)

梅雨

  暑い日も  寒い日もあり  梅雨入りで

                  しばらく傘と  お友達かも

 最近、梅雨らしい梅雨がなくて、気象庁も早とちり、勇み足などで困惑気味ですが、こちら関東地方では昨日から梅雨入りと発表がありました(大丈夫かな?:笑)。

 ただ、6日ほど早い梅雨入りということで、ここ数年「平年より○日早く(または遅く)・・・」というのが多くて、異常気象の影響?も言われていますが、梅雨が早く来るというのはちょっと珍しいかもしれません・・・。

 その分、早く夏が来て、早く秋が来てくれれば・・・なんて思ったり(暑いのが苦手なので:笑)。

 これからしばらく傘とお友達の日々になると思いますが、皆さん・・・その大事なお友達を手放さないようにしてくださいね♪

 って、私自身にも言い聞かせてます。
 以前に1回だけ傘を失くしてるので(笑)。

2008年6月 2日 (月)

笑顔晴れ晴れ☆

  この馬と  この日のために  晴れたかも

                   ダービー日和で  笑顔も晴れる

 昨日は東京競馬場にて「日本ダービー(東京優駿)」を見てきました。
 前日までの寒さも一転、朝から雲ひとつない青空でまさにダービーのために晴れたような好天になりました☆
0806010_7 08060102_4 08060101_3

 左から順に・・・東京競馬場の入り口。次に、入場前の(半券を切ってない)チケット。最後は、世界最大のマルチ画面(2651型で、高さ11.2m×幅66.4m)を誇るターフビジョン・・・の裏側(笑)。

 いつものように趣味仲間の天馬くんとK君、そしてこねこの3人で観戦になりましたが、今年はそれぞれに馬券とは別にずっと応援してる馬がいないということもあり、パドック(レース前にお客さんへ顔見せする小さなトラック状のところで、お客さんもそのときの馬の状態を見て馬券を買う人もいます)にも行かず、これまたいつもの場所ということで、混み合うスタンド側を避けてトラック状になってる馬場の内側へ行くことに・・・。

 天馬くんは少し遅れるとのことで、先にK君とダービーの1つ前に行なわれるレースの検討会を。馬券は買わない私ですが、K君にこれはどうかな?と相談されることが多いので2人で検討会をしてるとき天馬くん登場~♪(大げさ?:笑)

 と同時に、入れ替わるようにダービーの1つ前のレースを買いに行くK君。
 戻って来た・・・と思いきや、方向転換して内馬場にある少し大きめのビジョンの前でレースを眺めるK君。

 天馬くんと私はすでにダービーの検討会を始めてましたが、K君の馬券を握り締めながらの後ろ姿がおもしろくて、いざレースが終わって振り返り、私たちの元へ戻ってくる彼の表情を見たら・・・爆笑。

 ・・・ハズレたんだね(笑)。

 でも、そのハズレはとても惜しいものでした。
 1着の馬は買ってたものの、2着~3着争いで、買ってた馬が惜しくもわずかな差で3着になってしまい、2着に来ないとダメだった馬券のため惜敗を喫することに・・・。

 ただ・・・その惜敗は、ダービーの馬券で大爆発する序章でしかありませんでした。
 通常のレースでは1レースごと(全12レースあります)の間隔は30分と決まってますが、ダービーなどの大レースではメインレースの前は少し時間があります。

 それでもギリギリまで検討した結果、遅れることを想定していた天馬くんは先に電話投票を済ませていたものの、K君は最後に買い足した馬券を手に戻ってきて、天馬くん、K君、こねこと3人が「ディープスカイ」という馬を本命ということで一致しました(私はブログでの予想で)。

 そして、国歌斉唱のあと、いよいよレースはスタート!
 珍しく(?)私たち3人の本命が一致したことで、応援も3人分が固まってるので熱を帯び、最終コーナーを回ったときディープスカイはまだ後方だったものの、父の「アグネスタキオン」という名馬がダービー前にケガで引退を余儀なくされた無念を晴らすかのように、まるでその父が後押しするような脚で先に抜け始めた人気薄の「スマイルジャック」という馬を差し切り、3人の興奮は最高潮に☆

 ただ、ここでさらに興奮したのは天馬くんとK君。
 私は馬券は買ってないものの、記事で予想していた馬が2着に来なかったのでとりあえず本命だったディープスカイが勝ったことで喜んでいたんですが、2人はなんと・・・2着に入った人気薄のスマイルジャックも買っていたんです。

 ダービー馬になったディープスカイは1番人気だったものの、全18頭中12番人気という人気薄のスマイルジャックが来たことで、1着→2着と着順どおりに当てる「馬単」という馬券を買ってた2人は「175.6倍」という高配当を500円で買ってたので「175.6×500=87800円」という、500円が8万円強になる大万馬券に興奮はしばらく収まらず(笑)。

 前レースで惜敗し、しょんぼりだったK君はどこへやら・・・。
 遅れてきたため、あまり検討会に時間を費やせず決め打ちで高配当をGETした天馬くんと共に抱き合って喜ぶ2人・・・(笑)。

 私はさすがに抱き合うわけにいかないので(笑)3人で肩を組んで喜びの輪を作ることに。

 少しの間、興奮をおさめる意味と次のレース(通常のレースでもメインのあとに最終レースがあります。混雑を避けるために)を買う人で混み合う中で換金するのを避けるため、一番右の写真の向こう側に映るビジョンで今のレースをもう一度見ることに。

 しかし・・・おさまるわけもなく、再び映し出されるゴールシーンを見て、もう一度抱き合う2人(笑)。

 もういいかなというころに、電話投票のため現金で換金できない天馬くんと私はK君が換金するのを待つことに。そして、ここでK君が念願(?)だった札束で天馬くんの顔をはたくと3人でまたも爆笑♪

 Tくんとのデートは、それはそれで楽しくて、嬉しくて、照れて、興奮・・・いや・・・その・・・コホンっ!(照笑)ということもありますが、こうして趣味仲間とバカ騒ぎというのもたまにはいいですね(微笑)。

2008年6月 1日 (日)

深夜の涙

  追悼の  彼女の笑顔  暖かく

               涙こぼれる  深夜のこねこ

 昨年の5月27日に亡くなったZARDの坂井泉水さんの「一周忌特別番組・ZARD 坂井泉水の永遠の今」という番組が昨夜遅くに放送されました。

 もともとTVなどへの露出が少ないこともあって、秘蔵映像というのは文字通りで秘蔵で新鮮な映像ばかりでした。

 シドニーオリンピック(2000年)で、NHKの大会テーマソングとして曲を出したとき少し映像で見たことはありましたが、あとは新曲のCMだったりで、ほとんど「素」の彼女を見る機会はありませんでした。

 しかし、追悼番組で見た彼女は・・・歌に対する真剣な姿、自分が書いた詞への深い愛情を感じさせるものであり、妥協を許さないその姿勢に改めて敬服しました。

 映像のほとんどが初めて見るものばかりで新鮮だったんですが、番組の終わりのほうで亡くなるまで入院していた病院でのエピソードのところで、深夜にもかかわらず涙が止まりませんでした。

 それは・・・つらい闘病生活にもかかわらず、病院で出会った女性の体調が急変したとき、枕元であの「負けないで」を歌ってあげたことがあった・・・というものでした。

 文字だけでエピソードを伝えてましたが、それがまたさらに心に響くもので、自分もつらいのにそんなことまで・・・と想ったら、もう涙が止まりませんでした・・・・・・・・・・。

 デビューしたころのミュージックステーションでの映像を見ても、最近行なわれた全国ライブツアーのDVDで見る彼女も・・・その変わらない美しさは憧れますし、ああいう大人になりたいと思いました。年齢は重ねてますが、まだまだ見た目も中身もお子ちゃまなこねこなので(微笑)。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ