☆お客さま☆

« ダイエットは計画的に | トップページ | ホクロ »

2008年6月 9日 (月)

聞く

  聞くことの  お仕事してて  良かったと

                   主婦の友達  癒されるかも

 昨日はティータイムも兼ねて・・・ということで、午後から大学時代の友達で、すでに主婦になってる友達のところへ行ってきました。

 まだブログを始めたころ(※)「痴話ゲンカ」に関する記事を書いたんですが、そのときの友達が今回登場する子です(笑)。

 (※)
 2年前の1月ごろに書いた記事なんですが、今回と同じように相談があるというのでその子の部屋に行くと、彼氏も来ていて重~~~~~~~い空気だったのを思い出します・・・。

 ちなみに・・・そのときの彼氏は今のご主人ではありません(笑)。

 というわけで、旦那さまがお出かけということで呼ばれましたが、それはお茶(もちろんお菓子もたっぷり:笑)を飲みながらのお話でワケが分かりました。

 私も呼ばれた時点で、彼女のところへ向かう途中すでに察しがついていたので、すんなりお話を聞くことができました。

 詳しいことはプライベートのことなので割愛させていただきますが・・・だいたいの内容は2年前の痴話ゲンカとあまり変わらないものでした(苦笑)。

 元々この子はちょっと気性の激しいところがあって、それが可愛いほうに出ると男性にとって魅力的な子に映るのかもしれませんが、悪いほうに出ると・・・言うまでもないですね(笑)。

 ということなので、いろいろとその子のお話を聞いていたんですが、その間私はほとんど口を挟みませんでした。
 そして・・・ある程度話したところで、彼女も少し落ち着いたようで「ねこってさ・・・いつもこんな感じで話を聞いてるの?」というので、ウンとうなずくとひとつ息をつく彼女。

 私が、人のお話を聞くお仕事をしてると知ってても、その子にしてみればすごいことだそうで、お菓子をむさぼりながら感心しきりでした(笑)。

 もう、お仕事として慣れてましたが「聞く」ということは・・・言葉にするのは簡単でも、実際するとなれば大変なことなんだなぁと、友達に感心されたことで再認識ですし、今のお仕事で良かったなとちょっぴり思いました(微笑)。

« ダイエットは計画的に | トップページ | ホクロ »

日記」カテゴリの記事

コメント

 こねこさんは、話を「聞いて」いるのではないと思いますよ。
 しっかりと、相手の話を飲み込み、適切に対応する、いわゆる「聴く」状態で話に臨んでいるからこそ、こうして相談に乗ったときに、上手く相手に対処できるのだと思います。
 これは、もはや一つのスキルだと思いますし、立派なものだと強く思いますよ!

 私も、「聞く」ではなく、「聴く」ように、頑張らないと…。

こんばんは☆
「聞く」ことを仕事にしているのは、本当にすごい事だと思います。
自分もありがたいことに多くの人と接する機会があり、
色んな話を聞けますが、なんと自己主張をしたがることか(笑

よく出るのが、
「でもね」「だけど」「とはいっても」w

人の話を聞くのはとても心身共に体力がいります。
俺もねこさんに負けずに「聞く」を大事にしていきますよ♪

www 私には 聞くが一番欠けてるかもしれないって 反省です。

つい 口や言葉を挟んでしまうのがいけないんですね。

でもね しやけど だって 等々

言うてます・・・

<こねこのお返事♪>
 皆さまコメントしていただきありがとうございます☆

<markさんへ>
 そう・・・「聴く」ですね。
 いつの間にか、相手の話を頭の中で整理して、言うべきことと言わなくてもいいことをまた頭の中で分けつつ、相手の話を理解するというのが癖になってますね。

 そうでもしないと、みんながみんな会話のキャッチボールになるわけではないですし、一方的に話されたらアドバイスなどを挟む余地もないときだってありますし・・・。

 それに、口を挟まないでほとんど一方的に話してもらったほうが聴く側も都合がいいときもあるんですよ。話す側の人が自分で話しながらも気づくことってありますし、人に言われて気づくのも大切ですが、自分で気づくのも同じくらい大切ですから♪

 そのほうが意外と印象深かったりして、次からは自分の中で考える癖がつくんですよ。特に行き当たりバッタリのタイプの人には(笑)。

 私も初めはそうでした。
 あまり深く考えずに行動して、痛い目にあって、自分であとで分析してみて・・・気づく。

 人によっては他人から言われて反発する人もいますからね。
 できる限り自分で気づいて、今度からは良く考えて行動する・・・というのが理想です(微笑)。

<イッセイくんへ>
 聴くっていうのは・・・ホントに今回のことで再認識なんだけど、改めてすごいことだなぁって思うよね。

 でもね・だけど・とはいっても・・・などは言葉として出るのは仕方ないことだよね。

 ただ、そこをあえて「ぐっ」と我慢して聴いてみると、相手もどんどん話してくれるし、そのことで結論が出なかったとしてもスッキリするもんだしね。

 でもね・だけど・とはいっても・・・というのを言った時点で、スッキリするのが自分になっちゃうから気をつけないとね(微笑)。

<あい母さんへ>
 でもね・しやけど・・・分かります。
 ↑のイッセイくんへのお返事でも書いてありますが、その言葉を挟んだ時点で相手は話の流れを止められ、自分は言いたいことを言って・・・となって、全体の流れは完全に逆転してしまいます。

 おそらく話す人は聴いてもらいたいから話すのであって、言葉は悪いですが説教を聴くために話す人は少ないと思います。

 なので、お母さんも息子さんたちやドッコイさん、または地域の人たち、お友達・・・と、いろんな人と話す機会があると思いますが、相手が聴いてほしいような話し方のときはよほどヘンなことを言わないかぎり、一度黙って聴いてみるのもいいと思いますよ♪

 きっと・・・今までの流れが変わるかもしれません(微笑)。

おはようございます!
聞き上手ってやつですね、
相槌とか、視線とか
いろいろあるんでしょうね。
そうですか、プロなんだ。

おかしいくらいに ソックリ!です マタマタ あい母さん なんですけど 。。 いつもダイドコも同じこと言われています
お母さんヮちょっと 聞くだけにシテネ 。。 とか
チョコチョコ入ってこないで 。。とか ・・・・
考えてるんだから 待っててよ とも云われます(;;。。。
でも 負けずにウチ進むケドネ 。。!!
コドモから 待ってといわれ 気がついた そうだこの子ヮ聞く仕事なり 。。 聞くお仕事でよかったネ
私聞くお仕事ってしたことないんだ 電話ならおとくいダケドネ!!

<こねこのお返事♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<独り言のおじさまへ>
 視線は・・・極端に外さなければ、じーと見ないことですね。
 相槌は大切だと思います。マニュアルはありませんが、話を遮るほどの大きなアクションや言葉を挟まなければいいと思います(微笑)。

<台所のキフジンさんへ>
 いや、皆さん同じだと思いますよ。
 私も、聴くことを常に心がけて話に臨んでるだけで、心情的には皆さんと同じです。

 ただ、そこでぐっとこらえるのが相手のためを思う真の姿だと私は思うんです。言葉によって言い聞かせるのも大切ですが、全て聴いてあげるのは究極だと思ってます(微笑)。

本当に聞き上手なんですね。
ただ聞くだけじゃなく、いいタイミングでちゃんと聞いてるよ、
解っているよっていうのを相手にも示せているんですから。

是非ともそのコツ、披露してください!!

あ、おしゃべりの私には・・・無理かも。(笑)

<こねこのお返事♪>
 コメントしていただきありがとうございます☆

<しまさんへ>
 私自身はそう思ってないんですよ?
 ただ・・・皆さんへのお返事にも書いてますが、よほどのことでもなければ、こちらが口を挟んだ時点で相手の思いは晴れないでしょうし、全て吐き出してもらうのは難しくなってしまいます。

 それでも相槌のタイミングは気をつけてますね。
 こちらが理解してもいないのに相槌を打ったことで「分かってる?」なんて訊かれて答えられなかったらその時点で全て終わってしまいますからね・・・。

 コツは・・・やはり口を挟まず、相手のいうことを理解すること体と思います。自分のいいたいことは後でもいいんです。まずは相手が全て話してくれることが一番大事ですから(微笑)。

 しまさんはおしゃべりなんですか??
 またまた京美人のイメージとかけ離れたことを・・・(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ダイエットは計画的に | トップページ | ホクロ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ