☆お客さま☆

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

Bee パニック!!

  どこからか  危険な音を  響かせて

                     仕事にならず  社内騒然

 本格的な秋になりつつある今日このごろ、いつものようにお仕事がんばるぞ♪・・・と思っていたんですが、1人のお姉さまの悲鳴から始まりました・・・。

 お昼までもう少しというとき「キャ~!!」という悲鳴に、近くにいた私ともう1人のお姉さまが駆けつけました。

「どうしたんですか!?」
「どうしたの!?」
「そこ!そこ!・・・ほら、飛んでる~!!」

 と指を差した先には、悲鳴を上げたお姉さまのデスクがあり、よく見ると・・・その周りを何か黒いものが飛んでいました・・・。

 さらに目で追うと・・・それは「蜂」でした!!

 しかもアシナガみたいなもので大きく見えたので、さらに私たちはパニックに・・・。
 しかし、ここで私の「ねこ本能」が疼いたのか(笑)・・・気づけばバインダーを持って蜂に向かっていました。

「え、ちょっとねこちゃん!大丈夫なの!?」
「叩き落せば動きが鈍ると思うので大丈夫です!」

 飛びまわる蜂・・・。
 立ち向かうこねこ・・・。

 果たしてその結末やいかに!!・・・つづく。

 ・・・
 ・・・・
 ・・・・・
 ・・・・・・
 ・・・・・・・なぁ~んて引っ張る理由もないので、結末を書きますね♪(笑)

 決着は意外と早くやってきました。
 というのも、私も虫が苦手なので必死なため、近くに飛んできたときに「にゃ~!!」とバインダーを振り回したら1発でメガヒット☆

 床に転がりながらもまだ飛ぼうとする蜂に、お姉さまのとどめの一撃。
 詳しい描写にするとお姉さまの名誉もあるので書きませんが・・・なんらかの方法でとどめを刺しました(笑)。
一応知りたい方に隠して記すことにしますが・・・私が叩き落した蜂が転がってきたところにいた1人のお姉さまが、そこまでしなくてもというほど足を振り下ろし、原形を留めないほどにつぶしてしまいました(笑)。

 そして、お昼休みに入ってお姉さまたちと口々に言ったのは・・・これで安心してお昼ご飯が食べられるね♪ということでした(笑)。

 でも・・・雨の中、どこから入ってきたんだろう・・・。

2008年9月29日 (月)

悪いんですか??

  胃薬を  切らしたことに  気がついて

                     買おうとしたら  質問攻めに

 今日は珍しくプリンやゼリーを買うことなく・・・といっても、ストックがあるからですが(笑)普通に帰宅しようと思っていました。

 しかし、帰り道でふと「胃薬」を切らしていたことに気づき、自宅近くのドラッグストアに寄り「キャベ○ン」と、目薬も買おうと2つ手にしてレジへ・・・。

 目薬のほうからバーコードをピッ!ピッ!としていたんですが、キャベ○ンのとき、なぜか手が止まり、店員さん(おじさんです)が突然こんなことを言い始めました。

「・・・胃が悪いの?」
「え・・・いや・・・」
「目も悪いの?」
「いえ・・・大丈夫です・・・」

 あとで考えてみると、胃薬などを必要としてるから買うわけで、大丈夫ですと答えたのもいかがなものか??なんて思ったり(笑)。

 ただ、その店員さんもそれ以上は聞かず、なぜかおつりを渡すときに「ニコッ(o^-^o)」としたのが「???」だったり(笑)。

 今度買いに行ったとき・・・何を聞かれるんだろう・・・(笑)。

2008年9月28日 (日)

おでん、デンデン♪

  転職の  話も兼ねて  ドライブも

                   彼に甘える  口実かもね

 今日は絶好のドライブ日和・・・・・・とは言いがたいどんよりとした曇り空(笑)。
 でも、ドライブするにはものすごい大雨でなければそれほど影響はないので、昨夜Tくんから電話で転職の話も兼ねてドライブでも?とお誘いがありました。

 もちろん私は・・・・・・・・・・・・・迷うことなくYES!!(*^ー゚)b

 肌寒いのと、本格的に秋ということで、以前Tくんに誕生日プレゼントでもらった秋物のワンピースを着て待つことに♪

 彼も私の格好が目印になったらしく、スッと車が停まりました。
「おはよ~♪」
「その服で、ずっと手前から見えてたよ。やっぱりこの季節に着ると似合ってるね☆」

 照れた私は、小さな声でお礼を言って車に乗ったのは言うまでもありましぇん(*´ェ`*)

 お昼ご飯はどこか途中で食べようということで、何も決めずに車を走らせ、彼は運転しながらもアレコレと転職の話をしてくれました。

 私には分からないこともありましたが、彼はいろいろと話してくれて、結婚のことも・・・・・・いろいろ話してくれました(大照)。

 あ、プロポーズではないですよ?
 結婚の将来的なことです・・・゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

 そのうちお昼ご飯をどうしようかということで、ファミレスにでも・・・と思いましたが、以前のドライブでコンビニのおでんを買って車中で食べたことを思い出し、今日もおでんにするにはいい日和ということで、閑静な住宅地付近にあるコンビニへ寄ることに♪

 2人ともお腹が空いてたこともあってあれこれ具を注文したらけっこうな量になり、それでも食べられたので、よほどお腹が空いてたんだなぁと食べ終わってから2人で笑っちゃいました(笑)。

 閑静なところのコンビニということでしばらく駐車場で休んでいましたが、彼が以前のおでんを食べたドライブで私が助手席で寝ちゃってよだれを垂らしてたことを思い出したようで、またも私はいじられました・・・(照)。

 その後、また少し走らせていましたが・・・・・・私が出した飴から、ちょっと甘えもぉどに・・・。

 以前に「飴キス」というのをちょっとだけ紹介したと思いますが(たぶん隠し文字で)このときも、2人で飴を舐めだしてから少しして彼のほうをじっと見つめました。ちょっと上目遣いで・・・。

 Tくんは「ん?」という感じでしたが、すぐ察してくれたようで閑静な住宅地ということもあって、人通りが少ないところに停めて私たちはカーテンを閉めた後部座席で・・・ちゅヾ(´ε`*)ゝ

 しばらく「飴キス」(詳しく知りたい方は、ここ以外でなんらかの方法で私に聞いてください:照笑)をしてからドライブを再開し、帰宅して今こうして記事を書いてますが・・・・・・これでまたしばらくお仕事もがんばれそうです((w´ω`w))

2008年9月27日 (土)

ケンカはやめて~♪

  静かなる  夜に鳴きだす  ネコの声

                     逃げる詰め寄る  微妙な攻防

 9月も、中旬を過ぎればすっかりセミの声を夜に聞くことはなくなりましたが、10月が目前という昨夜、こんな声が聞こえてきました。

「フゥ~~~!!!」
「ニャァ~~~ゴ」
「ニャォ~~~!!」
「ギャ~~~!!!」
「む?」

 そうです。野良ネコたちの声でした。
 あ、最後の「む?」は私の心の声ですけど(笑)。

 私の部屋のほうは、すぐ下が駐車場の私道になっていて、夜なので車の出入りもほとんどなくネコたちは威嚇し合ってました。

 年に何回かある「盛りの季節」だと思うんですが、おそらくメスをめぐって(♀に迫って)のケンカだったと思います。

 すっかり静かな夜が続いているので、私道を駆けるネコたちの足音(ツメが当たる音)まで聞こえてきます☆

 私は部屋の窓から顔を出し、その「攻防」を見ていました。
 しかし、今まで遠くに見えるのはあったんですが、真下に近いところでのケンカは初めて見るのでとても新鮮でした♪

 追う♂ネコが詰め寄れば、後ろを振り返りつつ威嚇もしている♀ネコ(たぶん)はそれまでと同じ距離を保つようにさささっと早足で歩いていました(笑)。

 そして・・・また詰め寄ると、同じ分だけの距離を取ろうとする♀ネコ♪
 しかし、そのうちじれてきたのか、とうとう♂ネコが仕掛けて、追いかけっこが始まりました☆

 駐車してある車のほうにも行くので、ときどき見失うんですが・・・また2匹が全力疾走してるのが目に入り、そのうち草があるほうで取っ組み合いのケンカになってるのが分かる声も聞こえたりして・・・(笑)。

 心配な私は彼らの間に入り「ケンカはおやめ!」と仲裁に入りたくなりましたが、そこは自然界のことなのでケンカの鳴き声も聞こえなくなったことで網戸を閉めました。

 ・・・と、またも「ニャァ~~~オ」という威嚇の声が聞こえてきたので、再び顔を出して覗いてると・・・向かいのマンションの住人さん(面識はないです)がチッチッチ!と気をそらすような音を出して、なぜか威嚇も追いかけっこも取っ組み合いのケンカもなくなりました♪

 めでたしめでたし・・・と網戸を閉めた私ですが、ふと「アレは人間の姿をしたネコが仲裁に来たのでは・・・?」なんて妄想してしまいました(キャハハハ☆)。

 あ、もしかして・・・マルコだったかな?ヽ(´▽`)/

2008年9月26日 (金)

先を見越して/////////

  突然の  転職聞いて  驚くも

                 そのワケ知れば  赤くなるかも

 えっと・・・・・・Tくんが転職しました(実働は10月からです)。
 
 えっ!?Σ(゚д゚;)
 と、驚く方も多いと思いますが・・・・・・昨夜、電話で聞いた私が一番驚きました。

 デートのときも、普段の電話やメールでもそういう話も相談もなかっただけに、怒るというより不安が先でした。

 今、就職するのも大変ですし、まして彼も会社で安定し始めていたときだったので、しばらく言葉がなかったものの「・・・大丈夫なの?」と聞くのが精一杯でした・・・。

 ただ、落ち着いてから聞いたところによると、同じアパレルのお仕事で、営業先で知り合った人の紹介による転職だそうです。さらに条件も今よりは良いということで、ちょっとしたヘッドハンティング??ヽ(´▽`)/

 そして、さっきまでの不安いっぱいだった私はどこへやら(*゚▽゚)ノという感じで、いろいろ話を聞いていましたが・・・彼は「ある条件」が一番の決め手だったと話してくれました。

 それは・・・・・・「家族手当」です。

 今までの会社も結婚したら相応の家族手当はあったそうですが、独身の方も多く、あまり期待はできないよ?と言われてたそうです。しかし、今度のところは一般的な企業と同じくらい(それ以上かも?と言ってました)の手当てだそうで、聞いていくうちに私はだんだん顔が熱くなってきました・・・。

 それはこんな言葉のせいです。
「だって・・・近い将来必要になるでしょ。家族手当が♪」

 そのとき、私の頭の中では「パパパパァ~ン♪♪」と、ウェディングマーチ(?)が流れてしまいました゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

 でも・・・そんなこと言われたら・・・・・・ねぇ?(*´ェ`*)

2008年9月25日 (木)

粘り強く♪

  ネバネバと  ネバギブアップを  かけたなら

                       蕎麦にもかけて  さらに粘りを

 ネバネバ系の食べ物が苦手なかたはご注意ください♪(笑)

 昨日、私は残業で夕食はどうしようかなぁと思っていましたが、母の帰宅のほうが早かったので夕食を作ってくれました。
 しかし、テーブルに出てきたものを見て「何かのメッセージですか??」と思うほど、あるもののオンパレードでした(笑)。

 そのあるものとは・・・「とろろ」「オクラ」「納豆」がお蕎麦にかかっていて、あとからきざみのりとネギ、ミョウガを乗せ、最後にめんつゆをかけて食べてね♪というものでした。

 母曰く「夏の疲れに負けず、粘り強く☆」ということでした(微笑)。

 私が夏(暑さ)に弱いのを知ってる母の気遣いに「じゅるじゅるじゅる~☆」と、豪快にすすって応えました(笑)。ちょっとTくんがいるときには食べられない音で・・・(照笑)。

 でも、今度はTくんも交えて家族3人で「じゅるじゅる」しようかな///////////////

2008年9月24日 (水)

協力・・・強力!

  タッグなら  繰り出す技も  強いのか

                    調べてみたら  笑える結果に

 ハイ、毎度おなじみ「メーカーシリーズ」のご紹介です♪
 いつも、思わず(´,_ゝ`)プッ となってしまうものが多いですが、今回は・・・いや今回も?

 では、ご覧ください(笑)。
(リンク→『協力技メーカー』)

 キャハハハ☆
 順番が違うだけでこんなにも破壊力が違うとは!(笑)

 成功率が高いのはいいんですが、この攻撃力の差はなんでしょうね??
 それに・・・ウインクの攻撃力が低いのは分かりますが、ブーイングでこの威力っていったい・・・(笑)。

 でも・・・ウインクは、Tくんに向けたら攻撃力も跳ね上がるのでしょうか(照)・・・。

2008年9月23日 (火)

そぉ~っと

  祝日の  お仕事終わり  お誘いも

                   そっと抜け出し  彼とランチへ

 今日は祝日出勤でした♪
 しかも、午前中は暑くて・・・暑さ寒さも彼岸まではどこへやら?(笑)

 でも、お仕事が終わったお昼ごろには、暑い日差しの中にも少しずつ涼しい風も吹いていて、やっと本格的な秋の訪れをちょっとずつ感じたかな?なんて(微笑)。

 と、そんなお昼でしたが、予想より早く終わったことでお姉さまたちにランチのお誘いを受けました。

 しかし・・・私は11時くらいに外出したとき、Tくんにメールを打っていました。早く終わりそうなのでランチデートでもしようと・・・(照)。

 ただ、お姉さまたちはそんなことは知らないので、丁寧に、そしてTくんとのデートを知られないように慎重にお断りしました(照笑)。

 Tくんは今日お休みで、午前中は家族とお墓参りしたあとは空いてると言っていたので、なんだか2人してこっそり抜け出すみたいにランチデートになりました(笑)。

 私の地元駅で待ち合わせましたが、彼はお墓参りのあとそのまま来たようで、スーツに近い格好でした。黒を基調としたスラッとした姿を見て・・・゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

 ランチは、彼の服が汚れてもいけないと思い、普通の定食屋さんでご飯ものにしました。私も彼もご飯大好きなので♪

 食べ終わってからウチに2人で帰宅しましたが・・・玄関で迎えた母は、私と同じようにTくんのビシッと決めた姿に・・・((w´ω`w))

 似た者母娘です///////////////////////////////////

 そのあと、服がしわになってもいけないと思い、常備してある部屋着(彼のです)に着替えてから(照)DVDを見たり、まったりしたり・・・。
 
 そして、夕食は母がボンゴレを作ってくれるということで、これまたパスタ好きの私たちはテンションUP↑↑↑(笑)

 ではでは・・・これからいただきまっす♡

2008年9月22日 (月)

のあっ!!③

  ねことネコ  出会い頭に  バッタリと

                      驚く2人(2匹)  共に固まる

 もはや「同類」という言葉では表わせないほど、私とネコの出会いが続きます(笑)。

 今朝、雨だったこともあって歩いての通勤になりました。
 そして、帰宅するとき雨は降っていなかったものの歩いての帰宅になったので、途中のスーパーで食材を買いこんだ私は再び歩いていました。

 しばらくして、住宅地への近道の角を曲がろうとしたとき「のあっ!!」という出来事が起きました。

 私は人や自転車の気配がないことを確認した上で曲がり始めていましたが、同じように周りを確認し終えたと思われる1匹の野良ネコが、ちょうど私と出会い頭でバッタリと目が合ってしまい、お互いなぜかその場で固まってしまいました(笑)。

 すぐに、私と同じように角を曲がってきた人が歩いてきたので、不思議な2人(2匹?)の止まった時間は解けましたけどね♪

 ・・・おそらく、あのとき通りかかった人は「この2人(2匹)は何してんだろう・・・」と思ったことでしょうね(キャハハハ☆)。

2008年9月21日 (日)

こころ満腹♪

  墓参り  雨の山手に  ねこ母娘

                   済ませたあとは  ランチ楽しみ

 私が23日(祝)にお仕事のため、雨に降られましたがちょっと早めのお墓参りに行ってきました♪

 父方のお墓は長野にあって遠いので、いつも母方のお墓がある横浜の山手に行ってます。以前にも記事にしましたが、中華街や元町から港の見える丘公園を経由して上る急坂の先には、女子の名門校『横浜雙葉(ふたば)』『フェリス女学院』などがあり、さらには『外人墓地』『山手の洋館』など、異国の文化の香りもして、年2回のお墓参りはこれらの景色を楽しむというのもあります(微笑)。

 あ、誤解のないように言っておきますが・・・ウチのお墓は普通の日本式ですからね?(笑)

 お昼前に着きましたが、すでに雨がポツポツと降り始めたので、簡単なお掃除と水やお花、お線香などを供えて、帰ろう・・・としましたが、少し歩けば山手の洋館を見ることができるので、最寄のバス停の時刻表を確認してから雨の中ではありましたが、洋館の数々を見て回りました♪

 といっても外を見て回るだけで、すでにお腹も鳴りだしていて、この辺りの景色が楽しむのともう1つの楽しみがあります。

 それは・・・中華街で母とのランチですヽ(´▽`)/

 バスで10分もかからないくらいで下りたところに中華街があるんですが、バスを降りていろいろ探索した結果、あんかけの中華焼きそばが目に入ったので、そのお店へ・・・。

 しかし、実際店内でメニューを見ると目移りするもので(笑)あれこれと迷った挙句、結局最初に目に入ったものにしようかということになり、あんかけ中華焼きそば2つとチャーハンは1人ずつだとキツイので1人分注文して2人で分け合うことにしました☆

 あ、そうそう!
 最後に私の大好物の1つである杏仁豆腐を注文したことも記しておきます(*^-^)

 雨のせいか、思った以上にそこそこのお客さんで、ゆったりとして食べることができました。杏仁豆腐も・・・普段コンビニで買うのとは大違いなので(笑)大満足でした♡

 帰りに、違うお店で肉まんを買ったので、このあとの夕食でもう一度中華街の味を堪能しようと思います♪

 なんだか・・・観光や食事で旅番組みたいな記事になってますが、ちゃんとお墓参りに行ったということを強調しておきます(笑)。

2008年9月20日 (土)

母の時間♪

  韓流の  ドラマの時間は  母の時間

               声をかけても  振り向きもせず

 冬のソナタが大ヒットし、日本で「韓流ブーム」が巻き起こってから早数年・・・。

 一時期に比べれば少し落ち着いてきた感じもありますが、ウチの母にとって韓流ブームはいっこうに下火の気配がありません。といっても、空港まで出迎えに・・・なんてことはしませんけどね。あくまでもドラマを見てるだけなので♪

 初めは「冬のソナタ」から始まった母の時間も「オールイン」「天国への階段」「チャングムの誓い」など、NH○などで放送された歴代の韓流ドラマを続けて見るようになるともう誰にも止められなくなりました(笑)。

 私は、世間でそんなに騒ぐ韓流ドラマとはどんなものだろうと「冬のソナタ」だけ見ました。
 決してつまらないワケじゃないんですが、あんなにジェットコースターのような展開ばかりだと見てるほうが疲れます・・・(苦笑)。

 それでも母曰く「あの展開がいいのよ!」ということだそうです。
 はい、そうですか・・・(笑)。

 まぁ、そこまで夢中になって見る番組があるのはかまわないんですが、あの1時間は私が声をかけても見向きもしないので、数年たった今ではもう諦めて、ドラマが終わってから声をかけるようにしています。おそらく今夜も・・・(笑)。

2008年9月19日 (金)

イヤン、そんなとこ・・・。②

  サンダルで  足の親指  刺されたら

                      掻くに掻けない  板挟みかな

 以前に手の指の関節を蚊に刺されて、掻いてもなかなか痒みが治まりにくいのを記事にしましたが・・・今回は足でした(ノ_-。)

 今日は服に合わせてサンダル(といっても健康サンダルみたいなものじゃないですよ?:笑)を履いて行ったんですが、ちょっとした外出があってから戻ってきて少ししてから足の痒みに気づきました。

 刺されたところは、右足の人差し指のまたも関節のところでした(笑)。

 しかし・・・お分かりかと思いますが、サンダルなのでいつでも掻けるからといって、むやみやたらに掻いてたら「水虫??」と思われるのもイヤですし、掻かないのもつらいという板ばさみ状態でした・゚゚・(≧д≦)・゚゚・

 するとお昼休みのとき、あまりサンダルを履かないのでお姉さまたちにとっては珍しかったのか、またも軽い「いじり」が始まりました(笑)。

 ただ・・・すでにそのときは自分で見ても赤いなぁと思えるほどだったので、当然お姉さまたちも気づくわけで・・・。

「あれ?・・・コレ、蚊に刺されたんじゃない??」
「・・・あ、ホントだ!」
「ねこちゃん、痒くないの?」
「痒いです・・・」
「休み時間だけ脱いでれば?どうせここにいるんだし、なんならテーブルに足を乗っけて掻いてもいいのよ?」

 いや・・・・・・それはちょっと・・・ね(笑)。

 とりあえず、以前お姉さまにもらった痒み止めを塗ったことで、お仕事中は気になるほどではありませんでした。

 そして今・・・完全解放されたことで、痒みもぶり返してきたのか・・・ボリボリ掻きながら書いてます・・・・・・というのは冗談で、再び薬を塗ったので大丈夫です♪

 ただ・・・しばらくサンダルは履けないですね。
 けっこう赤くなってるので、メッチャ目立ちますし(笑)。

2008年9月18日 (木)

のぉ~~~!!

  前性を  知れば驚く  その美貌

                   彼に教わり  ショックなこねこ

 先日の敬老の日の前日に、Tくんがお泊りに来たときのことで思い出したことがありました。

 それはTVを見ていて、ふとTくんが「椿姫彩菜って、知ってる?」と言ってきたので、さっぱり分からなかった私は首を振りました。

 Tくんも最近知ったみたいなんですが、彼の仕事場でその人のことが話題になったらしく、ネットで検索して彼女がしてるブログを見させてもらったらしいんです。

 そこで知った衝撃を私も知ることになりました。
 詳しくは『椿姫彩菜 オフィシャルブログ』で、彼女の美しさをまずご覧ください♪

 


 さぁ・・・ご覧になりましたか??
 その前提で進めますが・・・彼女の元の戸籍は男性です。

 でも、誤解しないでほしいんですが、検索などでも見られる「ニューハーフモデル」というのは違うんです。

 数年前にも「金八先生」のシリーズで「性同一性障害」というテーマを取り上げていましたが、彼女の場合もまさにその障害で、心は女性なのに体は男性として生まれてきてしまいました。この障害に関しては逆の場合(心は男性で体が女性)や、それこそ以前から言われてるニューハーフとも違うことを記しておかなければいけません。元々は心のほうの性別に生まれてくるはずだったわけですし、その性別で扱われなければいけないからです・・・。

 さて、ちょっと難しいお話になってしまいましたが、Tくんに彼女のことを教えてもらい、ブログのほうを見てから「その衝撃」を知ることに。

 まだ事実を聞く前は「綺麗な人だなぁ」と思っていましたが、元の戸籍(性別)を聞いて「え``っ!!Σ(゚д゚;)」となってしまいました(笑)。

 初めはウソでしょ!?と思いましたが、検索などで調べていくうちにどうやら事実だということが分かり、改めてブログに写る彼女の笑顔を見て・・・・・・負けた_| ̄|○(笑)

 けど、戸籍上も「女性」に戻った(あえてこう記します)ので、これからはニューハーフモデルという肩書きはいらないですね。だって・・・Tくんも私も・・・というか、何も知らないで初めて見る人は絶対女性だと思いますからね(微笑)。

2008年9月17日 (水)

からんころん♪

  Tシャツと  短パン姿に  合うかもね

                   粋なスタイル  からんころんと

 今日も・・・いや、今日はプリンの代わりにゼリーにしようとコンビニに寄ってから帰ることにしたこねこ(笑)。

 ちょっとだけ雑誌の立ち読みをしてからゼリーを買おうと思っていた私は雑誌コーナーでパラパラとめくっていましたが、コンビニ前の駐車場に停めた車から出てきた1人の30代?と思われる男性と小学生くらいの男の子の親子が「からんころん♪」と音を立てて店内に入ってきました。

 こういうことには「ねこセンサー」も敏感に反応するもので、私は雑誌を読むフリをしてその親子を凝視していました(笑)。

 Tシャツと短パン姿でしたが、そこに「下駄」もなかなか粋なスタイルでいいなぁと思いました♪

 からんころん・・・あの独特な響きもいいですよね(微笑)。

2008年9月16日 (火)

じじぃ!?

  姪が書く  お手紙見たら  大爆笑

                    一文字のミス  多大な影響

 昨日の敬老の日、Tくんと私はおばあちゃんのところへ行き、父は弟家族が来るということで自宅にいたそうですが、そこで姪っ子(5歳)から祖父である父への手紙をもらったということで、私は昨日おばあちゃんのところへ行った帰りにその手紙を見せてもらうべく、Tくんと一緒に父のマンションへ行きました。

 お泊りに来たときの母と同じように、Tくんと久しぶりの対面となる父もまた・・・どこか浮き足立っていました。こんなんで、私たちが結婚して訪れたとき大丈夫かいな?・・・なんて勝手な妄想をしてしまったり(照)。

 コホンっ!

 さて・・・そんなこんなで父にそのお手紙を見せてもらいましたが、初め何も説明がなかったので姪っ子のたどたどしいながらも可愛らしいお手紙だなぁと思いながら読んでました。

 しかし、父からここをもう一度声に出してゆっくり読んでごらん、と言われたので私は指示通り声に出してゆっくりと読み始めました・・・。

「こんにちは。じじぃ、ばぁば、これからもげんきでいてください」
 ん?・・・何かおかしいぞ?
「こんにちは。じじぃ、ばぁば・・・・・・じじぃ!?」

 約1秒後に3人が爆笑したのは言うまでもありません(笑)。

 改めて説明するまでもないですが、おそらく「じぃじ」と書いたつもりだったんでしょうね。いつもそう呼ばれてるので♪

 ただ・・・まだ、たどたどしい字しか書けない姪っ子なので、一文字書き間違いをしてしまったのでしょうね。それでも十分笑いが取れたので、父も満足してました☆

 というより、初孫の姪っ子には弱いので、何をもらっても目尻が下がってしまうんでしょうね(微笑)。

 ・・・・・・私の子供のときはどうなるんだろう/////////////////////////////

2008年9月15日 (月)

2人の孫

  敬老の  日に訪れる  孫2人

                  仲の良さ見て  みんなも笑顔

 今日は敬老の日。
 皆さんも自分のおじいちゃん、おばあちゃんだけじゃなく、いろんなお年寄りの方々に優しくしてますか?(微笑)

 今回、おばあちゃんの施設で敬老の日のお食事会があるというので、Tくんを誘って2人で行くことにしました♪

 事前に伝えておけば私たちの分も家族枠として用意してくださるということで、豪華のお食事ではないものの、おばあちゃんと食べるのであれば十分豪華です☆

 以前はお誕生日会(おばあちゃんの場合は3月です)で同じようにお食事会のような感じで行ったことがあるんですが、家族の方に通知してるにもかかわらず同じ3月にお誕生日を迎える他の家族の方は1人も来ていないという事実に虚しさと哀しみを覚えました・・・。

 しかし今回はTくんも一緒ということで、たとえ他の家族の方が来てなくても少しは華になるかなぁと思って中に入りました(笑)。

 認知症の方のための施設なので、エレベーターのボタンもパスワード(親しい家族の人しか知りません)を職員の方と一緒に押して(普通のボタンだと入所者が施設から出てしまうので)いよいよおばあちゃんと久しぶりのご対面♪

 相変わらず、初めの1分くらいはポカンとしてるんですが、こちらが笑顔で「おばあちゃ~ん♡」と言うと、そのうちじわぁ~と笑顔が出てきて、私もますます笑顔になっちゃいます(エヘヘ☆)。

 Tくんも精一杯の笑顔で挨拶し、そのままお食事会が始まりました☆
 
 やはり他の家族の方々は来てませんでしたが、職員の方にTくんも連れて来たことでお礼まで言われちゃいました(*´ェ`*)

 その後、Tくんのことを職員さんが「○○さん(おばあちゃんの名前です)のお孫さんの婚約者だそうです♪」と紹介しました。

 私は「なっ!」と思ったんですが、間違ってはいないですし、事実ですし、えっと・・・その・・・・・・ね?(照)

 すると1人のおじいちゃんが「だったら今ここで結婚式でもすればいいじゃないかぁ」と言い出しました!

 Tくんは適当に笑顔で対応してましたが、私は・・・私は・・・(/ω\)ハズカシーィ
 ただ・・・それも悪くないかな?なんて、ちょっと心の中で思ったり?(エヘ♡)

 以前は衰えていくおばあちゃんを見て、涙を目の前で見せない意味で洗面所で泣いてから顔を洗っていましたが、今回は・・・その・・・火照りを鎮めるために席を立って、トイレに行くついでにバシャバシャと顔に水をかけまくっていました(照笑)。

 お食事会も終わって、少しおばあちゃんと私たち2人で話してから、これからの季節寒くなって足も冷えるからということで、Tくんと2人で買いに行った膝掛け用のストールをプレゼントしました☆

 足も悪くなってずっと車椅子なので、夏以外はほとんどストールなどを掛けているんですが、おばあちゃんにゆっくり説明すると握りながら話していた手をぎゅっと強めて、言葉にはならないものの小さくうなづいてお礼の意思表示をしてくれました。かえって言葉じゃないだけにおばあちゃんの嬉しさが伝わってきて、また涙が出そうでした(微笑)。

 最後もまた力強く手を握り締めてくれて、Tくんともしっかりと握り合ってから帰ることにしました・・・。

 施設を出て、車で来ていたので駐車場まで歩きながら「今日は泣かなかったよ」とTくんに言ってる私でしたが、すでにまばたきしたらポロポロこぼれるくらいまで涙が溜まってるのを見て「もういいんだよ。おばあちゃんの前で涙を見せなかったんだから、素直に泣いていいんだよ」とTくんが言ったことで、私はメガネを外し、彼の胸の中で声を抑えて泣きました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 帰り道、喉が渇いたということでコンビニでドリンクと、お食事会での量が少なかったことからサンドイッチを買って、駐車した車中で小休止♪

 そのときTくんは思い出したかのようにこんなことを言いました。
「ねぇ・・・さっき誰かがここで結婚式をすればいいじゃないか、なんて言ってたけど・・・してくれば良かったかな」
「え・・・///////////」
「冗談、冗談♪・・・・・・あれ?顔が熱いね☆」
 と、彼は左手で私の頬を触って言いましたが・・・私は、飲んでいたドリンクをそのまま飲み干したのは言うまでもありましぇん(照)。

  照れたなら  メイクなしでも  頬染めて

                      彼を見られず  景色眺める (*´Д`*)

2008年9月14日 (日)

試食会♡

  お泊りと  試食を兼ねて  ウチに来る

                    彼のためにと  準備するかな

 えっと・・・急遽Tくんがお泊りに来ました(*´ェ`*)
 といっても、明日お出かけすることに関連してのことなんですけどね・・・。

 お昼過ぎに「あるもの」を買いにTくんと2人で出かけ、そのままウチに来ることになりましたが、急なお泊りなのでお掃除はいつもしてるものの、お食事の準備もあまりしてなかったので申し訳ないなぁと思ってました。

 しかし、簡単でおいしくできるおかずというのを、先日何気なく見ていた教育テレビ(NHK)でのお料理を作る番組で紹介していたのを思い出し、帰る前にウチにいた母にそのときの材料が冷蔵庫にあるかどうか聞きました。

 そこで足りないものだけを駅前にあるスーパーで買うことにしてから2人で帰宅♪
 母には言ってあったものの、実際Tくんが来るとちょっとだけ浮き足立ってるのが分かりました(笑)。

 紹介していたおかずというのは「厚揚げ」を使ったものだったんですが、さすがにそれだけではTくんには物足りないかなぁと思って「かにかま」をたくさん入れたサラダも作りました☆

 ところで・・・「かにかま」って北海道では「アラスカ」と言うんですね。
 先日何かの番組を見てて「えっ!!」と思いました・・・(笑)。

 コホンっ!
 ちょっと話が逸れましたが、これから家族3人で「試食」も兼ねた夕食にしたいと思います♪

2008年9月13日 (土)

うぃ~~~

  聞き覚え  あるその声に  振り向くも

                   姿は見えず  空耳なのか

 今日は、母が知人の方に贈るプレゼントを買うので、通常のお買い物を一緒に回ってくれないか(要は荷物持ち:笑)と朝に言われてたため、母がパートを終えてすぐメールしてきて、地元の駅で待ち合わせました。

 プレゼントは購入したその場で送れることが分かり、いつものお買い物を母娘でいつものように・・・という感じでしたが、帰る時の信号待ちでちょっとしたことが・・・。

 土曜日の夕方なので人は多めで、いろんな話し声も聞こえてくるんですが、その中で聞き覚えのある声が・・・。

 会話の中身は分かりませんが、声だけ聞いてると「小島よ○お」にそっくりなんです。

 私の地元は街紹介みたいな番組で幾度となくTVに出てますが、まさか彼がこの街に!?と思い、極力さりげなく周りを確認したところ「それらしき姿」は見られず、母にも小声で「今、聞こえたよね?」と聞くと、母も同じ思いだったみたいで「いた?」なんて返してきました(笑)。

 しかし・・・それらしき姿(海パン1枚?)は見られず、最近は服を着た姿でもTVに出てるのでもう一度見回しましたが・・・やはりいなかったので、空耳・・・というか似てる声の人だったんだろうなぁと思います。

 でも、実際目の前にいたら・・・ねこぱんちを出してみようかな。
 あの筋肉だったら痛くないはずですから(笑)。

2008年9月12日 (金)

三暑四涼

  秋近し  夏と交互に  顔見せる

                  夜の虫たち  選手交代

 ここ数日、日中も涼しい日(といっても動けば暑いです)が続いていましたが、今日はまた夏の陽気が戻ったような感じでした・・・。

 ただ、夜になれば涼しくなり、熱帯夜になることもほとんどなくなりました☆
 暑いのが苦手な私にとってこれからの季節は楽しみです♪

 ところで・・・「三寒四温」という言葉があるように、冬から春になるとき寒い日と暖かい日が交互に繰り返されて季節が変わるのはご存知ですよね。

 そこで私は、夏から秋へ変わる今の時期を「三暑四涼」という言葉を当ててみました♪

 たまに三暑と四涼の間に「ときどき豪雨」も入ってきますけどね(笑)。
 あぁ・・・早く「日々全涼」の毎日が来ないかなぁ~ヽ(´▽`)/

2008年9月11日 (木)

静夜

  静かなる  空に瞬く  星見つめ

                   耳を澄ませば  虫もオヤスミ

 少し前まで連日のように豪雨と雷が降り注ぎ、日本もついに熱帯気候の仲間入りか!?・・・などと思っていましたが、昨夜は先日の嵐がなんだったの??というくらい、セミはもちろんスズムシの鳴き声さえ聞こえてきませんでした。

 あまりの静けさに部屋の窓を開け、これまたやかましいほどのフラッシュだったカミナリ雲もどこへやらというほど、雲が1つもなく深紺の夜空にところどころに見える星(街中なので数えるくらいしか星が見えません)のウインクの音まで聞こえてくるんじゃないか??と思うほどでした♪

 よぉ~く耳を澄ませば、か細いながらも虫の声は聞こえてくるんですが、まるでこの静かな夜に気を遣って鳴きかたも控えめにしてくれてるのかな?・・・なんて思ったり(微笑)。

 冬になればさらに静かな夜は来ますが、昨夜はそんな一端を垣間見たのかな・・・なんてね(エヘ☆)。

2008年9月10日 (水)

ファンキーモンキージィチャン♪

  ガンガンと  ごつい車で  ミュージック

                    乗る人見れば  みんな驚く

 都心から離れてるとはいえ、私が住んでるところはTVなどでもよく紹介される街なのでそれなりにいろんな人がいるんですが・・・こんな人は初めて見ました。

 人・・・というより、車と人のセットに驚かされました。

 それは私が自転車で信号待ちをしてるときでした。
 同じ方向に向かう車も青信号を待っているんですが、その中で異彩を放つ1台のオープンカーの外国車。

 それほど大きな音ではないものの、レゲエのような音楽が聞こえてきて「あぁ、この街にもこんな車に乗る若者がいるんだなぁ・・・」と思って何気なく運転手はどんな人?なんてチラッと見ると・・・にゃ~~!!(笑)

 なんと、運転してるのは60代?と思われるおじさまでした!
 7割くらいが白髪で鼻の下だけのヒゲも白くて、昔はモテたんだろうなぁと思わせる素敵なおじさまでした♪

 音楽もレゲエなら、Tシャツも黄色、緑、赤などのハデなレゲエ色とでもいうのでしょうか。私も周りの人もビックリしましたが、すぐに「カッコイイ~!!」と女子高生の声が聞こえてきて、私も「うんうん♪」と思わずうなづきたくなるくらいでした(微笑)。

 車のナンバーが「横浜」だったので、隣(といっても横浜ナンバーは市区町村が広いみたいです)からドライブに来たのかな?なんて思ったり・・・。

 これもまた一期一会だと思いますが、あんな素敵なおじさまだったら一緒にドライブでも・・・なんて言ったらTくん怒るかな?(笑)

2008年9月 9日 (火)

こねこ心と秋の空♪

  澄みわたる  こねこ心と  秋の空

                     締めは見事な  夕陽輝く

 昨日までの大きな入道雲はどこへやら??というほど、今日は見事に雲ひとつなく澄んだ青空になりました☆

 そして、昨夜から急激に湿度も下がり、私の部屋にある温度&湿度を計れるものがあるんですが、のどがカラカラになってきたなぁと思ったので湿度を見たら・・・32%でした!

 今までは暑くて水分を摂っていましたが、昨夜は乾いたことでの水分補給でした♪

 天気予報では朝から青空になって、気温が上がってもカラッとした暑さになるということだったので期待していましたが・・・湿度が変わるだけでこんなにもさわやかな朝になるんだなぁと、1日の出だしとして最高のスタートでした(微笑)。

 お仕事で外出もあったんですが、今までは早くエアコンの効いたところへ・・・だったものの、今日はいつまでも外にいて秋の風を感じていた~い♪と思ってしまいました(*^-^)

 そんなさわやかな1日でしたが、帰宅するときマンションの駐輪場から見えた見事な夕陽に心まで洗われたような感じでしたsun

2008年9月 8日 (月)

ドン!!・・・ゴロゴロゴロ

  駆け込みも  閉まりかけたら  間に合わず

                       ドアにぶつかり  ゴロゴロ転ぶ

 昨日のお出かけに行くとき、電車に乗って待ち合わせ場所に向かったんですが・・・。

 地元の駅を出て多摩川を渡ったところで乗り換えたんですが、同じホームに別の行き先に向かう電車(私が乗ったほうです)が停まっていて、今まで乗ってきた電車とほぼ同じ発車時間だったみたいですぐにベルが鳴りました。

 と、階段から上がってきた人たちが数人駆け込み乗車を試みようと走り出しました。
 もう無理とあきらめる人が多かったんですが、1人だけ40代のおばちゃんがものすごい勢いで走ってきました。

 以前にも何かの記事かコメントかお返事で書いたと思うんですが・・・駆け込み乗車というのは、ドアに挟まれるなどの危険という意味が含まれてるものの、本当は発車時間がずれることで後から来る電車にも影響があるのでやめたほうがいいと思うんです。

 で、そのおばちゃんは体型からしても運動神経がいいとは思えず、閉まりかけてるドアの隙間を縫って・・・というのも見るからに無理、という感じでした(苦笑)。

 すると、自分でも思った以上にスピードが出てたのか、止まりきれず、すでにあと10cmというところまで閉まってるドアにドン!!とぶつかり、反動でホーム上をゴロゴロゴロ・・・と転がってました(笑)。

 私が通勤で利用しているのと、今日乗った2つの路線は休日でも混む(特にお昼と夕方)のでホームに駅員さんがいたのが救いだったと思います。

 そのおばちゃんはバツが悪そうに、ドア越しなので声は聞こえてきませんでしたが何やら駅員さんに起こしてもらいながらもちょっと怒られてたみたいで、電車には乗れない、ドアにぶつかって転がる、駅員さんに怒られる・・・と3重恥だったようです(苦笑)。

 急いでる気持ちは分かりますが、皆さんもこんな恥ずかしい&痛い思いをしたくなかったら駆け込み乗車はおやめください(駅員さんみたい?:笑)。

2008年9月 7日 (日)

モニター

  10代の  意見聞くため  モニターに

                  選ばれるけど  これでも大人

 今日は久しぶりに友達とショッピングぅ~♪(← 誰?:笑)

 といっても、食べ盛り(?)の女の子が3人も集まればショッピングより食べ歩きのようになるわけで・・・。

 それでも、それぞれが買いたいものについて回り、アクセサリーや小物などもお互いに似合うかどうか試したり。

 と、全て終わってあとは帰るだけというとき、駅まで歩いているとなにやらアンケートらしきものをしてる人に声をかけられました。

 アンケートの内容については伏せますが、3人いるうちの私にだけ話しかけてきたので、怪しいとは思いつつも簡単な10問ばかりのアンケートに○をつけたりして答え終わりました。

 と、ここで「20歳になったら、まず何をしたいですか?」という最後の質問を直接聞かれました・・・・・・が、20歳って???

 10代を対象にしたと思われるアンケートで26歳の意見が混ざっては申し訳ないと思い、私は素直に自分の年齢を言いました(笑)。

 すると、その声をかけてきた女性(たぶん私と同じくらいの歳?)が一瞬凍りついたのが手に取るように分かるくらい表情に出てました。

 しかし、そこはベテラン?(勝手に思ってます)の人なのか、すぐに立て直して「お二人(私の友達のことです)どちらかの妹さんかと思いました」と言いました。

 失礼しましたっ!・・・と言ってくれたのはいいんです。子供に間違われるのは慣れてますから。でも、せめて友達の2人に謝ってほしかったです。それと私の年齢を事前に聞くことも・・・。

 まぁ、老けて見られるよりはいいんですが・・・30を過ぎてもまだ10代に見られたらどうしましょう。これで、子供に見えるのは顔だけですよと、裸になって体は大人だ!というのを証明したいですが・・・これまた証明できず、なのでね・・・(しゅん:笑)。

2008年9月 6日 (土)

モデルのように♪

  普段から  モデルのように  意識して

                 背すじ伸ばせば  何か変わるか

 暑い時期は、よほど無理をしなければ腰痛を気にしなくても大丈夫なんですが、それでも暑くなったらなったで今度はエアコンによる冷えで、ふとしたときにまた腰を痛めることも考えられるので、普段から姿勢を良くすることも気をつけるようになってきました。

 そこで参考にしたのが「モデル」のような歩きかたです。
 背すじを伸ばし、頭のてっぺんから糸で吊るされてるような気持ちで・・・というのを聞いたことがあるので、まずはウチで試してからということでさっそく玄関からリビングまでの廊下を往復してみることに・・・。

 しかし、当然ながらトイレに行こうとしてリビングから出てきた母に見つかるわけで・・・。一応、姿勢を良くするためと説明しましたが、廊下を往復する娘を母はどう見ていたのでしょうか(笑)。

 まだ始めたばかりなので、何か変わった実感は湧いてませんがしばらく続けてみようと思います♪

 え、誰ですか?
 猫背じゃないの?とか言ってる人はっ!(笑)

2008年9月 5日 (金)

つよい・・・のか??

  ねこだけに  すばやさ高く  納得も

                    ほかの数値は  首をかしげる

 またまたメーカーシリーズで見つけてきました♪
 今回は『つよさメーカー』というもので、かの有名な某RPGのような、数値でつよさを表すものになっていますので、どうぞご覧ください☆

勇者こねこのつよさ

勇者Tくんのつよさ

 Tくんも私も・・・HP(体力)低っ!!(笑)
 でも、私のほうがHP・MP以外の数値はいいのに、なぜかTくんの「うるわしさ」に全て持っていかれてるような気がするのは私だけでしょうか(キャハハハ☆)。

 けど、私の場合・・・さすがというべきか、ちっこいから小回りが利くというべきか・・・すばやさは高いですし、攻撃力もねこぱんちなどがあるので高いんでしょうね♪

 守備力は・・・Tくんの「ある特定の攻撃」に関してはゼロになる可能性も(照)・・・。

2008年9月 4日 (木)

当たり☆

  外出で  食べられなかった  アイスでも

                       残り物には  福があるかな

 今日も残暑でしたが、皆さんはいかがでしょうか?
 まだまだ熱中症にもご注意ください♪

 さて・・・そんな中、私はお仕事の外出中で仕事場でのランチは間に合わないと思い、途中の駅中にあるコンビニでサンドイッチとおにぎりを1つずつと、ドリンクのお茶も1つ買って駅のベンチで1人寂しくお昼ご飯・・・(ぐすん)。

 午後イチで戻った私に「ねこちゃん、今日は暑いからみんなでアイス食べたのよ。ねこちゃんの分はとってあるからあとでもいいし、明日でもいいから食べてね♪」とお姉さまが教えてくれたので、私は3時休憩で食べることにしました☆

 お姉さまたちが見てる前で1人で食べるのはちょっと気が引けましたが(笑)自然と嬉しそうな顔をして食べる私を見るのがお姉さまたちも嬉しいようで「残り物には福があるって言うけど、この場合ねこちゃんの嬉しそうな顔を見てるほうが福がありそうだよねぇ~♡」と言うと、ほかのお姉さまもウンウンと頷くわけで・・・(照笑)。

 しかし・・・・・・ホントの「残り物には福がある」というのはここからでした。
 私が食べていたアイスは有名な「某ガリ○リくん(ソーダ味)」(笑)だったんですが、食べ終わるころには棒の先が見えてくるわけで・・・。

「あ・・・」
「え?なになに?」
 すべて食べ終わった私は一瞬目を疑いました。
 しかし、隣のお姉さまが「キャ~~~☆」と騒ぎ出したことからすべてのお姉さまに知れ渡りました。

 ・・・棒に「当たり☆」と書かれているのを♪♪

 そうなんです。
 このアイスは棒状のアイスで、当たりつきなんです☆

 まさに文字通り「残り物には福がある」でした♪
 ちなみに・・・その当たり棒ではまだ交換してませんが、お姉さまの1人が「次も最後に食べたら?また当たるかもよ?」と言ってました(笑)。

2008年9月 3日 (水)

うっ

  蒸し暑い  外の空気に  声漏れて

                  しっかり聞いてる  お姉さまたち

 今日は外出するお仕事はなかったんですが、お昼に近くのコンビニへ行くためにお姉さまたちと一緒に行くことにしました。

 私は前に1人のお姉さま、後ろにほかのお姉さまたちに挟まれる形で会社のドアを出ようとしていましたが、前のお姉さまが開けたドアから漏れ入ってくる蒸し暑~い空気に思わず「うっ・・・」と声が漏れてしまいました。

 もちろんお姉さまたちに気づかれますし、コンビニから帰ってきてからも・・・・・・いじられました(笑)。

「ねこちゃん、さっき『うっ・・・』て言ってたよね?」
「あの・・・それは・・・」
「いつも、忙しくてもあまり言ったりしないから、なんか新鮮だったよねぇ~」

 私自身も、ある特定のこと以外ではあまり声に出さないほうなんですが、暑いのが苦手なこともあって、あの蒸し暑く重い空気に思わず声が出てしまいました・・・。

 しかし・・・まさか、ある特定のことで声が出るなんて・・・言えましぇん(照)。

2008年9月 2日 (火)

オーケストラ♪

  スズムシに  セミとヒグラシ  泣き出して

                     残暑の夜の  ハーモニーかな

 まだまだ残暑厳しいですが、皆さん体調のほうはいかがでしょうか?(微笑)
 
 私は暑いのが苦手なので、早く秋になってくれないかなぁ・・・と思う毎日ですが、そんな昨日の夜、皆さんのところへコメント回りしていたときでした。

 熱帯夜になるかどうかという微妙な気温だったため、いつもは日付が変わって真夜中でもセミの大合唱なんですが、どこからかスズムシの鳴き声が聞こえてきました♪

 私は思わずPCの前から離れて、窓から顔を出してその鳴き声を聞いていました(微笑)。

 ただ、セミやヒグラシは気温の変化に敏感で、そのうち微妙に涼しい風もなくなってきたかなぁと思ったころ、初めにヒグラシが鳴き始め、そのあとを追うようにセミも少しずつ鳴き始めました。

 スズムシも「ん??」と思いながら鳴いてたと思うんですが(笑)セミとヒグラシ、スズムシとのハーモニーはあまり聞くことができないだけに貴重な体験でした☆

2008年9月 1日 (月)

イヤン、そんなとこ・・・。

  珍しく  刺される経験  したけれど

                 そこはダメよと  声に出すかも

 えっと・・・その・・・タイトルを見て誤解のないように言っておきますが・・・えっちぃことじゃありませんよ?(笑)

 今回の記事は「蚊」がテーマです。
 
 よく血液型のO型の人が刺されやすく、AB型は刺されにくいなどという俗説がありますが(あくまでも俗説です)実際、親友の天馬くん(O型)と蚊のいる季節、一緒にいると100%に近い確率で彼のほうが刺されます(笑)。

 もちろん学術的には汗の成分に反応するとか、いろんな説があるのかもしれませんが、同じように汗をかいてもなぜか天馬くんのほうが刺されるのはこれまた不思議なわけで(笑)・・・。

 ということを踏まえて(長い前フリ?)今日の記事です。

 今朝・・・どこかが痒いなぁと目覚めた私ですが、寝起きということもあってか掻いても掻いても痒みが治まらないので、部屋の電気をつけてその部分を見てみることに・・・。

 う~ん・・・なぜここなの??

 皆さんも一度は経験されてると思いますが、私が珍しく蚊に刺されたその場所は・・・・・・薬指の拳側から数えて最初の関節でした。

 刺されたかたは分かると思いますが、関節の骨に最も近い部分を刺されると普通のと違って痒みも倍増するような気がしますし、掻いてもなかなか治まらないような気がするのは私だけじゃないと思います(笑)。

 仕事中も無意識に掻いてるみたいで、お昼ご飯を食べる前に手を洗ったとき、真っ赤になってることにお姉さまも気づき、幸いというかなぜかというか・・・某メーカーの虫刺され用の薬を塗ってなんとか治めましたとさ♪

 だけど・・・もうあんなとこ刺さないでぇ~!!(笑)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ