☆お客さま☆

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

おさんぽ☆

  寒くても  お日さまぽかぽか  ニッコニコ

                      珍しいけど  母娘の散歩

 今日も寒い1日でしたが、よく晴れていたので珍しく私のほうから母を誘ってお散歩することにしました♪

 といっても、ウチの周りでは狭い道路が多く、大通りになれば車の排気ガスもあることから、ちょっとだけ電車に乗りますが多摩川の土手にあるサイクリングコースを歩くことにしました。

 ここは平日でも地元の人たちがお散歩するらしく、私たち母娘も薄手の上着にしてお散歩を開始☆

 ただ歩くのも味気ないので、Tくんがらみの話をしながら歩きました(照)。
 そのうち母の息が乱れてきたのは、歩き続けてきたからなのか、それともTくんの話に興奮したからなのか・・・というのは冗談ですが、母の年齢も考慮してそこそこ歩いたところで引き返すことに(笑)。

 距離にしたら往復で5kmもなかったと思いますが、少ない母との2人きりの時間も有効利用できたと思います♪

2008年11月29日 (土)

大丈夫だよ♪

  夢だけど  再び逢えて  戯れる

                   こねことマルコ  幸せな時

 2006年12月10日にわが愛ネコ・マルコ(♂享年11歳)が亡くなって早2年が近づきつつある今朝、久しぶりに夢に出てきました♪

 夢なので相変わらず設定に現実味がありませんが、おそらくこの世とあの世の境界線らしき扉の前で私は待っていました。

 すると、その扉の向こうから懐かしい顔が見えてきました。
 白い日本ネコで赤い首輪をしたマルコでした☆

 私は嬉しくて号泣しそうでしたが、涙をこらえてマルコを迎えるべく両手を広げました。
 犬と違って、ネコは呼べば来るという動物ではないんですが、マルコのほうも久しぶりの再会が嬉しかったのか跳ねるように走って、私の胸の中に飛び込んできました(微笑)。

 生前よくやっていた、仰向けにしたマルコのお腹に私が顔をうずめてブルブルブルと動かすと、とても喜んでいたのを思い出してやってみましたが・・・やはり喜んでいました♡

 顔を離していったん止めてみると、もっとやってぇ~☆と言わんばかりにコロンコロンと体をくねらせてリクエストするので、また顔をうずめるこねこ(微笑)。

 そのあと、大好きだったアジの開きを一緒に食べて、添い寝しました。
 私の体にピッタリ寄り添うように寝てるマルコを見て、また懐かしい気分になってると扉の向こうにいた人が音もなく寄ってきて「時間です」と、ただひと言だけ言ってきました。

 私は寂しい気持ちでいっぱいでしたが、いつの間にか起きたマルコがその人のあとをついて行ってしまうんです。いつまでもそばにいてほしいと追いかけようとしますが、体が動きませんでした。

 でも・・・・・・扉の向こうでこちらを振り返ったマルコは数秒私を見つめ、心に聞こえる声で「ボクなら大丈夫だよ。お姉ちゃん、また逢おうね☆」と言ってくれました。

 私は号泣の中にも笑顔を作り、扉が閉まってマルコが見えなくなるまで見送ったところで目が覚めました・・・。

 あまりにも鮮明で衝撃的な夢だったので、ハッと目覚めても部屋のどこかにマルコがいるんじゃないかと探してしまいました。

 もちろんいるはずはないですが、目覚めてもあの温もりと柔らかさがまだ胸や手に残っていました(涙微笑)。

 そして・・・ふと、顔の右半分がびっしょり濡れてることに気づきました。枕にも濡れた跡がありました。

 そうなんです。
 夢で号泣していた涙が、いつも右を向いて寝る私の顔に流れ落ちていたんです。

 だんだん我に返ってくると、そうだお仕事(土曜出勤)に行かなきゃと思って起きましたが・・・支度をしながらもマルコの写真に「ゴメンね。お姉ちゃん、また泣いちゃった。でも・・・逢いに来てくれてありがとう」と声に出して言いました。

 また次に逢えるのはいつになるか分かりませんが、今度こそ笑顔だけで見送りたいと思います(微笑)。

2008年11月28日 (金)

食いしん坊ママ

  食べ物が  たくさん載ってる  ページ見る

                       母の姿に  勘違いかも

 いつも「ただいまぁ~(◎´∀`)ノ」と玄関先で言っても、母がキッチンなどにいると聞こえないこともあるので、しっかりと母の姿を確認してからただいまと言うようにしてます。

 そして今日も・・・・・・と思ったんですが、リビングのソファで母は雑誌を見ていました。

 それは地域限定のミニコミ誌みたいなものだったんですが、ちょうどリビングのドアを開けると背を向ける格好で座っていたので母の読んでるページが見えました。

 そのページには近所にあるオススメのレストランなどが紹介されていました。
 すっかり勘違いした私は、母がそのお店に行きたいのかと思いはじめていました。

「ただいまぁ~」
「あ、おかえり~♪」
「お母さん、どこか食べに行きたいの??」
「え・・・なんのこと??」
 母娘、しばし沈黙・・・。
 と、母は私の言った意味を理解したらしく、突然笑い出しました。

 私もちょうど同じくらいにもう片方のページに食べ物とは全く関係ない記事を見つけて、母の笑ってる意味(もう片方のほうを読んでいたこと)も理解して慌てて弁解(笑)。

 勘違いで話しかけたつもりが、何も話し合ってないのに意味を理解し、さらにはその理解したことに言葉がなくても弁解できてしまうという、家族ならではの暗黙の了解みたいなものって凄いですね!・・・・・・と、ここでも弁解してみたり?(エヘヘ☆)

G I 予想&結果(ジャパンカップ)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績18戦3勝15敗)。

< ジャパンカップ > (東京・芝2400m) → 『ハズレ!!』
 またやっちゃいました。掲示板(5着以内)に4頭も来てるのに外しちゃうのを(笑)。

◎   2枠 4番    ウオッカ          3着
○   5枠 9番    ディープスカイ       2着
▲   7枠13番    マツリダゴッホ       4着
△   7枠14番    ペイパルブル      14着
×   8枠16番    スクリーンヒーロー    1着

2008年11月27日 (木)

優しさいっぱい☆

  車椅子  なぜかいっぱい  見かけるも

                     同じくいっぱい  優しさも見る

 今日もお仕事で外出し、電車を利用していたこねこ。
 2件のお仕事で、3路線くらいの電車を利用しましたが、なぜか今日は車椅子の乗客を5人も見ました。

 2~3ヶ月に1回見かけるかどうかなのに、1日で5人も見かけたので今日は車椅子の日?と思うほどでした(微笑)。

 しかし、今回あえて記事にしたのは5人も見かけたという珍しさだけじゃなく、それぞれの場合いずれも周りの皆さんがとても親切にしていたのを見たことなんです。

 ずっと前に記事にしたとき、モラルって何?と思うほど車椅子の乗客に対しての親切心のなさを書きましたが、今回は5人とも違う場所にもかかわらず、それぞれのところで乗客が駅員さんの補助をしたり中での譲り合いなどがスムーズで、当たり前のことなんでしょうけどとても安心した光景でした♪

 安心したことを記事にするのは世の中のモラルがそれだけ低下してるということでもありますが、当たり前のことに改めて感謝の念を抱きました(微笑)。

2008年11月26日 (水)

笑顔でブンブン♪

  並走で  隣を走る  車内から

                 手を振る子供  笑顔でブンブン

 今日はお仕事で横浜へ行くことになったんですが、仕事場のある表参道から隣の渋谷、そして乗り換えてT急T横線で横浜へ・・・。

 平日のお昼前ということと、渋谷からの始発ということもあってゆっくり座って行こうと思っていました。

 一番早く着く特急に乗って次のお仕事の確認をしていましたが、自由が丘や田園調布を過ぎ、そのうち多摩川を渡ろうかというところで線路が複々線になり、東京メトロの乗り入れた車両も走るところに差しかかった時でした。

 多摩川を渡り始めて、同じ方向へ行く東京メトロの車両が並走する形で見えました。
 向こうもこっちもほぼ同じスピードで走ってるため電車が止まってるかのように見えます。

 私から見るとちょうど背中のほうを向こうの車両が走ってるんですが、ふと何か動いてるのが目の端に見えました。

 にゃ?と思い、向こうの車両を見ると・・・・・・2~3歳くらいのちっちゃい子が満面の笑みでこっちの車両に向かって手を振っていましたヽ(´▽`)/

 見つけた私もとたんに笑顔になり、周りの目も気にせず、気づけば同じく手を振るこねこ(笑)。

 このあとのお仕事へのパワーをもらいましたとさ(微笑)。

2008年11月25日 (火)

ぺたっ☆

  揺れるので  掴まりたくて  手を出すも

                     つるんとアレに  触れて恥ずかし

 今日の帰宅途中での電車内で、笑いをこらえるのに必死でした。
 と急に言われても「???」なので、順を追って説明しますね♪

 いつものように仕事場がある表参道から東京メトロに乗りましたが、これまたいつものように隣の渋谷になるとどっと混むわけで・・・。

 朝のラッシュほどではないものの、隣に人がくっつくくらいの混み具合なので、当然発車してから揺れたときどこかに掴まらないと迷惑がかかるもので・・・。

 私はちょうどドア付近の掴まり棒を掴んだので大丈夫だったんですが、反対側のドア付近にいたOLさんが掴まるはずだった吊り革から手を滑らせて・・・・・・ぺたっ☆

 ん?ぺたっ?・・・・・・キャハハハ☆(もちろん心の中での爆笑です)

 そのOLさんがぺたっ☆と掴んだものはなんだったと思いますか?
 もう思い出すだけでまた爆笑しそうなんですが・・・・・・すぐ近くにいた、スキンヘッドのおじさんの頭だったんです(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

 そのおじさんもOLさんも恥ずかしかったかもしれませんが、OLさんはすぐに謝っていたものの、そのうちおじさんの頭がうっすらと赤くなってきたことで私は「ゆでだこ」を想像してしまい、心の中では大爆笑に代わっていました(笑)。

 さすがに皆さん笑うのは失礼だと思ったのか、私を含めてポーカーフェイスでしたが、きっとみんな大笑いしたかったんでしょうねヽ(´▽`)/

2008年11月24日 (月)

主夫でもいける??

  お掃除も  そつなくこなし  すまし顔

                     母も関心  いじりたいのに

 お泊まり初日はポッカポカになったTくんとこねこでしたが、2日目は数日前のしまさんからのコメントでTくんと大掃除でも?と書かれていたのをヒントに、換気扇のお掃除をお願いすることに・・・。

 洗濯物をたたむのは、私たち母娘はもう彼にはかなわんと諦めムードでしたが(笑)換気扇ならどうか?ということで、手順を説明してからお願いし、母はパートへ私は洗濯へ(なんだか昔話みたい?)と向かいました。

 途中1回だけ手順の確認で私に聞いてきましたが、それから30分もしないうちに「終わったよ」ということで私に報告してくれました。

 どれどれ・・・と、まだ満足するような仕上がりになってなかったらいじる気満々だった私は、神々しく輝く白い換気扇・・・というのは大げさですが、そのくらい綺麗になったのを見てしばらく言葉もありませんでした(笑)。

 しばらくして帰宅した母も、私と全く同じリアクションでほぉ~~と見上げていました。
 そして、母からこんなひと言が・・・。
「これならTくんが主夫になっても大丈夫そうね」
「そうですか?ありがとうございます♪」

 オイオイ!
 私の稼ぎだけじゃ暮らしていけんて!(照笑)

 でも、正直・・・将来、旦那さんになってもいろいろしてくれそうなので頼もしいです♡

2008年11月23日 (日)

湯冷め知らず

  寒くても  2人で入る  お風呂なら

                  湯冷め知らずで  ポカポカこねこ

 すっかり朝晩は冬モードになってますが、皆さん風邪のほうは大丈夫でしょうか??(微笑)

 昨日からTくんがお泊まりに来ていますが(照)彼が新しい職場に変わったこともあってか、風邪引いて休まないようにと母と私でショウガなどを使った夕食を作りました♪

 そして、寝る少し前にお風呂へ入ることにしました。
 というのも、これまた湯冷めにして風邪引いてはいけないという母娘の配慮からでしたが、またまた洗いっこをしたのでそれだけでも「暖かく」なったかもしれません(照)。

 コホンっ!(笑)

 そんなこんなで、お風呂から上がってすぐベッドに入ると暑くて布団を剥いでしまうので、2人でベッドに腰掛けてTVを見ながらアクエ○アスをコップ1杯飲んでいました。

 そして、まだ少しポカポカした状態でベッドに入りましたが、これがまた寝つくのが早かったです。お互い疲れてたのもありますが、ベッドの中でイチャイチャする間もなくおそらく10分くらいでお互い・・・(´△`)Zzzz・・・。o○(笑)

 でも、そのおかげで今日の「あること」もはかどったので良かったかな・・・なんて♪

 え・・・「あること」が知りたいですか?
 それは明日の記事にて☆(笑)

2008年11月22日 (土)

秋もいろいろ

  芸術や  食欲読書  いろいろと

                   秋はあるけど  中身重要

 ○○の秋・・・というのはよく聞きますよね(もう冬も間近ですが)。
 ただ、秋の夜長ということで読書で夜更かしや、秋の幸がおいしいからといって食べ過ぎていませんか?(笑)

 そんなあなたに贈る『美肌もスリムもほしい! あなたにオススメの秋食材』で、ぜひ中身も綺麗にしていきましょう♪

診断チェック

あなたにオススメは、食物繊維・カリウムが豊富な「ナシ」

あなたにオススメは、食物繊維・カリウムが豊富な「ナシ」

我慢と忍耐力が必要なダイエットや仕事で、ストレスがたまりがちなあなた。便通が良くないと感じることが少なくないのではありませんか?便秘は美肌の大敵。食物繊維やカリウムなどのミネラル類が豊富な「ナシ」を食べて、おなかの中からキレイになりましょう。

 ナシですか。
 もう、ちょっと時期を過ぎかけてますけど・・・?(笑)

 でも、便秘とは今まで無縁に近いのでデザートとしてナシを食べて、ストレスもナシ・・・なんて?(さぶっ:笑)

2008年11月21日 (金)

ドンドンドン!!

  この季節  冷えてトイレが  近くなり

                      ドアの前にて  ステップ刻む

 いよいよ冬が近づき、すっかり冷え込んできた今日この頃・・・。
 外出のお仕事がないときはPCの前にいることが多いんですが、そうなると当然足元から冷えてきますよね。

 そして冷えてくるといえば・・・・・・トイレ(笑)。

 今日はPCでの入力作業が忙しかったこともあってトイレに行く時間もないくらいだったので、冷えてきてるのも一時忘れてたんですが、ふと気配を感じたときには漏れそうなくらいに尿意をもよおしてました・・・。

 さすがに仕事場で漏らせないと思い(仕事場じゃなくてもヤバイ!)入力を一時中断して、できるだけさりげなく、それでも気持ちの中では全速力でトイレに向かいました(笑)。

 不思議なことに、トイレが近づくにつれてお股がホッとするのか、ツンとつつけば一気にシャ~~~~!!と出そうなくらいなところでようやくドアを・・・ガチ・・・ガチ・・・あれ?

 お姉さまの誰かが入ってるのか、3つあるうちの1つ目のドアは鍵がかかってました。
 そして、残りの2つ目、3つ目とも誰かが入ってました。

 私はもう、恥も恐れず「すいませ~ん、誰でもいいので早くしてくださ~い!」と、おしっこが漏れない程度に声を張りました(笑)。

 と、まもなくカラカラカラとトイレットペーパーを回す音がして、すぐに1人のお姉さまが出てきました。
「ねこちゃん、どうしたの!?」
「すいません!漏れそうなんですっ!」

 駆け込んだ私は、おしっこを全て出し切ってホッとしました・・・が、デスクに戻ってから残り2つのトイレに入っていたお姉さまたちに「すごい溜まってたのね!」といじられました。

 自分でもすごい出てるなぁと思いましたが、隣のトイレにまでシャ~~~~!!という音が聞こえてたようです(笑)。

G I 予想&結果(マイルチャンピオンシップ)

  このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績18戦3勝15敗)。

< マイルチャンピオンシップ > (京都・芝1600m) → 『ハズレ!!』
 この秋、女(牝馬)は強し!!
 この様子だとジャパンカップも・・・?(笑)

◎   8枠16番    カンパニー         4着
○   8枠18番    エイシンドーバー     16着 
▲   4枠 7番    ブルーメンブラット     1着
△   7枠13番    サイレントプライド    14着
×   8枠17番    スーパーホーネット    2着

2008年11月20日 (木)

晩秋

  木枯らしが  吹けば舞い散る  枯葉たち

                      どこへ行くのか  秋の終わりに

 日中の気温が20℃近くまであって、ポカポカした陽気はどこへやら・・・。

 昨日くらいからまた急激に気温も下がり、いよいよ冬が本格的に顔を覗かせに来たかな?という空気に変わりましたね。

 実は昨日の「エビフライ」の雲を見つけたとき、もう1つ見かけたものがありました。
 それは・・・・・・・・・・「枯葉」です♪(今日はちょっと引っぱりました:笑)

 そもそもエビフライの雲を見つけるきっかけになったのは、青空に舞う枯葉吹雪が綺麗だったことから始まりました。

 気温の急降下に戸惑ったのか・・・どうか分かりませんが(笑)木々も慌てて枯葉を旅立たせる準備を始めたんでしょうね。

 私が空を見上げたとき、木枯らしのような少し強い風が吹いていました。
 と同時に、その風に乗って枯葉吹雪が、まるで別れを告げるかのように「バイバ~イ!またねぇ~(◎´∀`)ノ」と、晩秋の空に舞っていました☆

 気がつけば11月も下旬になろうとしてるので、こうして冬になっていくんでしょうね♪

2008年11月19日 (水)

エビフライ♪

  青空に  まばらに浮かぶ  雲を見て

                     思い出すのは  エビフライかも

 今日は土曜出勤の代休の代わりでほぼ半日のお仕事だったんですが、その帰宅途中・・・まだ明るいうちに帰れるのはほとんどないだけに、駅からの道を自転車には乗らず押しながら歩きました。

 というのも、今日はとても寒かったものの、そのおかげでとても澄んだ空になり、ポコポコと浮かぶ雲とのコントラストが綺麗だったからです♪

 いつも時間に追われてるので、こうやってのんびりできるときに空を見上げると・・・これもまたストレス発散になりますし、雲の形を見つけるのも楽しみの1つです☆

 と、そのとき私は1つの雲を見つけました。
 そして・・・その雲を見て、思わずヨダレが出そうになりました。

 それは・・・・・・って、タイトルにも書いてあるのでわざわざ引っぱらなくてもいいですね(笑)。

 そうです。
 そのポッカリ浮かんでる雲は、まるで「エビフライ」みたいな雲だったんですヽ(´▽`)/

 特別、エビフライが大好物!というわけでもないんですが、その雲がエビフライに見えてからは頭の中で「食べたい・・・食べたい・・・食べた~い!」という欲求が巡ってしまいました(笑)。

 ちなみにそのままエビフライは買わずに帰宅しましたが、今夜の夕食はエビフライではありません(笑)。

2008年11月18日 (火)

前兆??

  突然に  夜空舞う舞う  黒いヤツ

                    激しく鳴けば  怖くなるかも

 昨日、皆さんへのコメント回りも終えて、ちょこっと自宅でのお仕事をしてたんですが・・・・・・突如「カァカァ!!」と、近くでカラスが鳴き始めました。

 まだ明るいうちなら分かるんですが、夜も深まってから鳴くのはめったにないのでなんだろうと思いながらもお仕事を進めていました。

 しかし・・・今度は「カァカァ!!」と鳴いたカラスに反応したのか、どこからこんなに大群が??というほど10羽以上のカラスが夜空を「カァカァカァカァ!!!」と強い口調で鳴きながら飛び回り始めました。

 1~2羽のカラスが夜に鳴いてても「なんだろ?」と思いますが、10羽以上ものカラスが、それも強い口調で鳴きながら飛び回ってるのをベランダから見たとき、ちょっと身震いしました。

 それは・・・寒さのせいではないと思います。

 あれが何かの前兆でなければいいんですが・・・・・・・・・・。

2008年11月17日 (月)

ピンクのぱんちゅ♡

  かがんだら  腰から見える  ピンク色

                      パンツ見られて  またもいじられ

 最近、すっかり見せパンは市民権を得た感じですが、私の場合そんなに見せるほどのパンツは持ってないので、見えたとしたらそれは貴重な一瞬かもしれません(笑)。

 といっても、インナーを含めて着る服によっては、かがめば腰の辺りからチラチラとパンツは見えるわけで・・・。

 そして、お姉さまに見つかったらまたしてもいじられるわけで・・・(笑)。

 それは資料室にてファイルの整理をしていたときでした。
 男性社員さんのお手伝いという形で私と2人で作業をしていましたが、そろそろ終わりそうだということとお姉さまのお仕事のほうにも行かなくては・・・と思ってたところに、その当の本人が呼びに来ました。

 しかし私は資料の一部を床に落としてしまったので拾ってるところでした。
 そのときはお姉さまも一緒に拾ってくれたんですが、他のお姉さまたちとお仕事を始めたときにいじられました・・・。

「ねこちゃん・・・今日、ピンクのパンツでしょ」
「えっ・・・あ、はい・・・」
「さっき○○さん(男性社員さん)といたとき、丸見えだったわよ?」
「はい。見えてるなぁと思いながら拾ってました」
「あれ?もしかしてねこちゃん・・・見せたがり?」
「いや、そういうわけじゃないですけど・・・」
 見せたがりってなんだ!?(笑)

「でも・・・ねこちゃんだって一応大人の女性なんだし、○○さんをあまり刺激しちゃだめよ?」
「そんなつもりじゃなかったんですけどね。私のパンツなんて見ないだろうと思ってましたし・・・」
「それにしても、あんなパンツ持ってるんだぁ。ねこちゃんもけっこう派手なのが好きなの??」
 改めてそんなふうに言われると・・・ちょっと照れてしまいました(笑)。

「今度、またねこちゃんちに家庭訪問してパンツのチェックでもしよっか♪」
「あ、いいねぇ!それ賛成~☆」

 もちろん家庭訪問は歓迎しますが、パンツのチェックはお断りさせていただきます(笑)。
 だって・・・その・・・勝負系とか見られたら・・・・・・って、持ってないですけどね(照)。

 その代わり、お気に入りのはTくんとのデート用にしてますけど(*´ェ`*)
 ただ、そんなに気合の入ったものじゃないですからね?普通のパンツの中でお気に入りということですからね?・・・ね?(照笑)

2008年11月16日 (日)

循環

  自らの  体温ポカポカ  暖かく

                 二度寝三度寝  おやすみこねこ

 最近、デートがないときの週末は朝ご飯も食べずにお昼まで、二度寝・・・ときどき三度寝までしてるこねこ(笑)。

 1ヶ月の中で、土曜出勤がないほうが少なくなってきてるので、体はもちろん頭の疲れを休める意味でも週末くらいはゆっくりした朝を・・・と思ってます。

 ただ、お腹が空いてるときは朝ご飯を食べてから二度寝しちゃってますが、これでほとんど体重が増えてないのが不思議なくらいです(笑)。

 え、何kgかって?
 それは・・・・・・ひみちゅです(エヘ☆)。

 以前はマルコがいたおかげで、寒い季節はお互いの体温でお互いが暖まっていましたが、今も・・・例えばおしっこしたあともう一度寝ようかなとベッドに入ると自分の体温で暖まってて、そのほわぁ~んとした暖かさにぐっすり二度寝ができます(笑)。

 そしてこれが・・・その・・・Tくんがお泊まりのときなんかは・・・もう・・・なんていうか・・・ね?(照)

 そのときも同じく、トイレに行こうとそっとベッドから出て、おしっこしてからもう一度中に入るとき、いつもとは違う暖かさに・・・・・・まだ寝てる彼に軽くぎゅ♡と抱きついてしまいます。

 今日は彼がいないので、抱き枕をベッドに持ち込んで・・・ちょっと彼を感じながらの二度寝でしたとさ((w´ω`w))

2008年11月15日 (土)

チョップ!!

  方向を  変える動作で  手を出すも

                     空手チョップで  あわや激突

 以前に、あるおじいちゃんが自転車に乗りながら方向を変えるために、ウインカー代わりの手(腕)を横に出して曲がってるのを記事にしたことがありますが・・・今回は、危ないながらもちょっと笑えました♪

 今日はお昼まで出勤で、ウチまでいつものように自転車で帰宅中の私は途中で住宅地へ入る道を曲がるんですが、以前にも見たことのあるようなおじいちゃんが走らせている自転車を見かけました。

 と、そのおじいちゃんが十字路で一時停止し、突然左手を左に突き出して曲がることを指し示す手のウインカーみたいなことをし始めました。

 私はやっぱりあのときのおじいちゃんだぁ!と思いながらも、相変わらず危ないことをしてるんだなぁと、少し後ろから見ていました。

 すると・・・横切る車が通りかかったので、すぐ後ろを走ってきた50代くらいのおばさんが乗る自転車も一時停止しました。おじいちゃんの「左側」で・・・。

 もう分かりますよね?
 そうなんです。そのおじいちゃんが突き出した左手があわやおばさんに激突!・・・というところで、驚くべき反射神経でおばさんが避けたんです(笑)。

 おじいちゃんも危ないのが分かったみたいで、慌てて手を引っ込めながらおばさんに謝っていました。しかし、おばさんのほうもこのおじいちゃんのことを知ってるみたいで、笑顔で対応していました。

 今回のことで危ないのが分かった(今頃ですが)みたいなので、もう同じことはしないだろうと期待しつつも・・・・・・まるで空手チョップみたいで、それをまた凄い反射神経で避けたおばさんにも思わず笑っちゃいました☆

2008年11月14日 (金)

夢の中で♪

  しまさんち  夢で突然  お邪魔して

                    慣れ親しめば  家族のように

 以前、私が日ごろ妹のように仲良くしてるちぃちゃんこと「智斗さん」(ブログ名:『何でも観察日記』にて。)の実家にお邪魔する夢を見たことがありました。

 まだ一度も直接会ったことがないのに、なぜかちぃちゃんやご両親とも夢の中では普通に接してる私がいて、あまりにも記憶が鮮明だったため記事にしたことがありました♪

 そして今回はその第2弾!!・・・というわけでもないんですが、なぜかまたブロガーさんのお宅にお邪魔する夢を見ました。

 そのお方とは・・・「しまさん」(ブログ名:子と共に育つ親・・・のたわごと)です♡

 交流がない方のために少しだけご紹介させていただきますと・・・。
 しまさんと旦那さま、長女のみーちゃん、長男のあさおくん(全てブログ上での名称です)の4人家族です。

 夢というのはシナリオのような設定は無視して話が進みますが、私の夢の中でもそれは例外ではないわけで・・・(笑)。

 始まりはいきなりしまさんちの玄関にてピンポ~ン♪と鳴らすところからでした。
 あとで振り返ってみれば、そこまでのいきさつはないのかよ??とツッコミたくなる部分ですが、この場合夢の出来事ということでご了承願います(笑)。

 そして・・・ちぃちゃんと同じく、まだ実際に会ったことはないのに夢の中でのしまさんを見ても全然意外なところはなく、むしろイメージしてたとおりの「京美人」で、まだまだ独身として素敵なお姉さまでも通用しそうな感じでした(微笑)。

 ただ、これも夢の中ということで・・・思いっきり普段着で私を出迎えてくれましたけど(キャハハハ☆)。

 でも、ブロガーさんとしてもうお付き合いも長いので、かえってそういう歓迎の仕方のほうが嬉しかったりもするわけで(照)・・・。

 しかも、そのしまさんの足元から、お姉ちゃんであるみーちゃんと弟のあさおくんが顔だけ覗かせて私をじーっと見てました♪

 白いワンピースでお邪魔した私が「ニコッ☆」とすると、まずみーちゃんが私に抱きついてきて、あさおくんは・・・・・・私のワンピの裾を掴んだままじっと私を見つめてました(カワイイ~♡)。

 その後、なぜかまた急展開して夕食になり(お邪魔したのは真昼だったので)旦那さまを加えた5人で「いただきま~す♪」

 これがまた・・・夢だというのに、しまさんのお料理が「んまいっ!!」(笑)
 なのに、何を食べたのか覚えてないというオチ(キャハハハ☆)。

 それでも、そのあとみーちゃんとお風呂に入ったり、あさおくんを寝かしつけたり・・・まるで親戚のお姉ちゃんみたいになってました(微笑)。

 そこで私もいよいよ「おやすみなさ~い」というところで夢は終わってしまいました。
 記事で、しかも夢の出来事なのにこんなこと言うのもなんですが・・・しまさん、その節は大変お世話になりました(ペコリ:笑)。

 私より「少しだけ」年上のお姉さんなのに、と~~~ってもしっかりしてるお母さんで、私もこんなお母さんを目指したいなぁと思いました♪

 こんな夢を、違う人とはいえ2度も見るなんて・・・もしかしたら某TV局の「田○に泊まろう」みたいに、夢の中で皆さんのお宅にお邪魔するかもしれませんので、そのときはこんなお子ちゃまですがどうぞよろしく(キャハハハ☆)。

G I 予想&結果(エリザベス女王杯)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績17戦3勝14敗)。

< エリザベス女王杯 > (京都・芝2200m) → 『ハズレ!!』
 予想には入ってませんでしたが・・・ユタカさん、コケちゃいました・・・orz(苦笑)

◎   6枠11番    ムードインディゴ      6着
○   7枠13番    ベッラレイア         3着 
▲   4枠 8番    エフティマイア       13着
△   7枠15番    カワカミプリンセス     2着
×   2枠 3番    ビエンナーレ       14着

2008年11月13日 (木)

ぽわんぽわん☆

  雲ひとつ  ない青空に  暖かな

                    陽気漂い  ポカポカこねこ

 しばらく続いていた冬の天気も、今朝は身震いすることもなく着替えもできて、駅までの自転車でも今日は暖かいなぁ~と思いました。

 そして、今日はお弁当を持って行かなかったので、2人のお姉さまと近くのコンビニへ向かうときみんなで空を見上げて「いい天気だねぇ~♪」とハモりました(笑)。

 午後もお仕事の関係でちょっとした外出があったんですが、お昼ご飯を食べてから1時間ほどというのも影響してたのか、歩きながらちょっと眠くなりそうだったり・・・(*´ェ`*)

 昨日までの数日はマフラーまで巻いていた私でしたが、今日はシャツだけでも大丈夫でした♪

 お仕事じゃなかったら、どこかの公園でTくんとランチデートでもしたいなぁ・・・と思ったのはお姉さまたちにはナイショです((w´ω`w))

2008年11月12日 (水)

ズデ~ン!!

  気づいたら  腕をブンブン  振り回し

                     追いつきそうで  ズデンと転ぶ

 以前に駆け込み乗車をしようとして転んだ人や、乗れなかった人を見たことがありますが、今回は・・・・・・では記事をごらんください(笑)。

 いつものようにお仕事での移動中、ある路線バスに乗っていました。
 そして、とあるバス停が近づくと、降りる乗客もいたためスピードを緩め始めていましたが、そのバスの存在に気づいた50歳前後のおばさんが1人、乗ることをアピールするように思いっきり腕をブンブン振っていました。

 乗客を含め、運転手も停まることは知ってますが、そのおばさんの「逃してなるものか!」という執念にも似たようなアピールに私は思わず笑みを・・・・・・あっ!Σ(゚д゚;)

 まるでコントのように、見事にズデ~ン!!
 そのおばさんはあと少しで乗れるというところで、前のめりに転んでしまいました。

 運転手さんも思わず身を乗り出しましたが、おばさんも回復力が早いのか、乗りたい執念が強いのか・・・すぐに立ち上がってバスカードで払って(前払いなので)空いてる席へさっさと座りこみました(笑)。

 しかし私は見ました。
 そのおばさんの手の甲に擦り傷があるのを・・・。

 あまりにも見事に転んだので今回は笑い話になりましたが、年齢を重ねると運動能力も落ちて、動けてた自分のイメージのままに走ったりすると危ないなぁと実感しました。

 私は・・・歳をとっても走れるように足腰を維持しなきゃ♪

2008年11月11日 (火)

ひそひそ

  途中から  話加わる  こねこだが

                    小声で訊くと  なぜかひそひそ

 今日の3時休憩は、途中だとキリが悪いので少しお仕事を続けてから休んだ私でした。

 そして、何やらお姉さまたちが固まって話してるので、もしかしたら何か聞かれたらまずい話なのかなと思った私はその場の空気を読んで「何かあったんですか??」と小声で訊いて話に加わりました。

 すると、お仕事の話ではありましたがお姉さまたちも小声で答えてくれました。

 しかし、そのうち1人のお姉さまが疑問を投げかけてきました。
「・・・ねぇ。なんでひそひそと話してるの??」
「え、だってなんかそういう流れに・・・あ・・・ねこちゃんだ!」
「えっ??」
「そうよ。ねこちゃんが小声で訊いてきたところからこんなんなっちゃったのよ」
 とお姉さまが言ったあと、他のお姉さまたちの視線が全て私に・・・(笑)。
「えぇ~!!だって皆さん固まって話してるから聞かれちゃいけないことだと思ってぇ・・・」

 このあとすぐ、お姉さまたちは私の困ってる顔を見て笑ってくれたので事なきを得ましたが、なんだか・・・トラップのエサに食いついて捕らえられた獲物のようでした(キャハハハ☆)。

 しかも、そこには舌なめずりして待ってるお姉さまたちが・・・・・・コホンっ!(笑)

2008年11月10日 (月)

あなたのぬくもりで

  寒いけど  彼のぬくもり  暖かく

                    頬赤らめて  こねこ甘える

 昨日はこの秋(というか、もう冬?)一番の寒さになり、さらには小降りながらも雨までポツポツ降ってきた中、Tくんとのデートでした♪

 といっても、午前中はウチの用事があってお出かけしたので、昨日は忙しい1日でした・・・。

 でも、その寒さがかえって私たちを暖めたというか・・・ねぇ?(照)

 ドライブと彼の部屋で過ごしたのと半々だったんですが、最近は仕事に追われて頭がシュ~~~となってたこともあり、まずドライブ中に人通りの少ないところへ車を停めて頭をナデナデしてもらいました(*´ェ`*)

 ついでに「飴キス」も・・・・・・(照)。

 どこと決めてドライブしたわけじゃないんですが、一通りぐるっと回ってから今度はTくんの部屋にて2人で夕食作り☆

 私だけで作ったほうが早いんですが、そこは将来夫婦で仲良しクッキングのために今からTくんを教育しておかなくては(エヘヘ☆)。

 今回は簡単に作れる「親子丼」を♪
 そして失敗も恐れず、工程の半分以上を彼に任せてみました。
 でも、普段の決め細やかさがこんなところにも活きるのか?と思えるほど、意外なほどにササッと作ってしまい、嫁候補(私しかいませんが)の私はつまらん!と軽く口を尖らせて・・・(笑)。

 まぁ、1人暮らしにも慣れてるので意外ではないんですけどね(微笑)。

 2人で親子丼を食べ終わってからは・・・ちょっとした将来のお話をしたので帰宅が遅くなりましたが・・・まぁ「いろいろ」お話しました。

 といっても、まだ具体的なことが何か決まったわけじゃないですからね?(照)

 寒い1日でしたが、私の心は「ほっこり」でした♡

2008年11月 9日 (日)

ニッコニコ☆

  キラキラと  光る笑顔で  癒せたら

                      いいなと思う  お子ちゃまこねこ

 ニコッ(o^-^o)・・・違うな。
 ニコッo(*^▽^*)o・・・これだっ!

 私は普段、何もしゃべらないときや仕事に集中してるとき「無表情」になることがあるので、朝の通勤前に鏡で笑顔を作ってから出かけます♪

 やっぱり無表情よりは笑顔のほうがいいですからね(微笑)。
 ということでこんなものを用意しました☆(→ 『ステキに笑えてる? 笑顔美人力テスト』)

診断チェック

あなたは、まぶしい“キラキラ笑顔美人“

あなたは、まぶしい“キラキラ笑顔美人“

自己主張が強めで、自信に満ちあふれた笑顔が魅力のあなた。迷いのないその頼もしいスマイルに、励まされてる人がいるでしょう。でも、あまりにも強引に我を通そうとするとその笑みがまぶしすぎて、ギラギラに見えてしまうことがあるかも。時には、女性らしい優しい表情がだせるようになれれば、もっと魅力的になれるでしょう。温かみのある色をメイクで使うなどして、表情に優しさをプラスしましょう。

 のぉ~~!!
 キラキラ笑顔美人は嬉しいですが、こんな女性になれたら・・・と強く思います!

 温かみのあるメイク・・・誰かおじえで(教えて)~~~!!。゜゜(´□`。)°゜。(笑)

 P.S.
 今日のデートのことは明日記事にする予定です♪

2008年11月 8日 (土)

半分・・・ぷりん☆

  お昼寝で  暑く感じて  足を出し

                    おちりも半分  ぷりんと出てる

 今日はデートの予定もなく、連続して土曜出勤してることもあってランチもそこそこにお昼寝をしました(ちなみにデートは明日の予定です♡)。

 先日、厚めの掛け布団にしたので暖かく寝ることができるんですが、部屋で着てるフリースのままベッドに入ってしまったため、どうやら途中から暑くなった私は足を出して寝ていたようです(笑)。

 その後、出かけるからと母が告げに来たとき、そんな私の姿を見ました。
 そして・・・・・・笑ったようです。

 そのワケは・・・足を出してる状態だったので腰も半分くらい出てるんですが、掛け布団に抱きつくように足を絡ませていたため、スウェットがずり落ちていて腰はもちろんお尻まで半分くらい出ちゃってたようです(笑)。

 ちょうど私もそのころ、ちょっと寒いなぁ・・・と感じていたところで、母の声も夢うつつに聞こえてきたので、ぽけ~としながらも目覚めました。

 そして・・・寝起きで見たのは笑ってる母でした(笑)。

 パンツまでずり落ちていたことに私も笑ってしまいましたが、もしこんなところをTくんに見られたら・・・(/ω\)ハズカシーィ

 でも、きっとTくんも・・・・・・笑っちゃうでしょうね(笑)。

2008年11月 7日 (金)

そうだ、カレーにしよう!

  香り立つ  カレーの匂いに  刺激され

                      帰宅早々  作り出すかな

 昨日のお仕事からの帰り道でのことです・・・。
 どの方向から帰ってもほとんど住宅地を通るので、夕食の準備なんかしてるところを自転車で駆け抜けるときはおいしそうな匂いがしてきます♪

 私が好きなのはみそ汁の匂いで、ウチに帰ればいつでも家庭のみそ汁を作ることはできますが、ほかの家庭のみそ汁の匂いもその家庭の温かさが伝わってくるような感じがしていいと思いませんか?(微笑)

 そんな中、家庭の温かみなんか吹き飛んでしまう匂いがしてきました。
 それは・・・・・・『カレー』の匂いでした♪

 その匂いをかいでから、最近ウチで作ったカレーは食べてないなぁと思ったら・・・もういてもたってもいられず、ウチへ着くなりまだ母が帰ってないのをいいことにさっさと着替えてエプロンもしてカレーの準備に取り掛かりました☆

 と、準備を始めてから10分も経たないうちに母帰宅・・・。
「おかえり~☆」
「ただいまぁ・・・ん?今日はカレーなの?お肉ないわよ?」
「えっ!?」

 のーん・・・orz ← ちぃちゃん(智斗さん)の真似しちゃった(笑)。

 でも、お肉がないくらいでめげるこねこではありません。
 120%の衝動で作り出したカレーですから、野菜だけでも具が入ってればいいや♪・・・というほど胃がほしがってたので、ジャガイモ、にんじん、ブロッコリー、アスパラ、たまねぎ、グリーンピースをたくさん入れて・・・・・・これこそ正真正銘「具だくさん野菜カレー」のできあがり♪(笑)

 急いで作ったので、また次の日食べれば味がしみ込んでさらにおいしくなるでしょうけど、このときの私にはそんなのカンケーねー!!(古い?:笑)

 けど、たまには野菜だけのカレーもいいですね。
 ほとんどがジャガイモ、にんじん、たまねぎの甘みが前面に出てますが、ブロッコリーもアスパラも栄養面では優れてますから、私みたいに調子に乗って食べ過ぎなければヘルシーなカレーと言えますね(キャハハハ☆)。

 ちなみに・・・このあとお風呂に入ろうと思ったんですが、お腹が妊娠したみたい(ちょっと大げさ?)になってたので少し遅らせました(笑)。

2008年11月 6日 (木)

ぎゅ♡

  お仕事の  移動で混み合う  バスの中

                     隣の赤ちゃん  こねこ見つめる

 またまたお仕事の移動中でのことです。
 お昼前でしたが、ある路線バスを乗ったとき最後方の座席が空いていたので座りましたが、一緒に乗ってきた赤ちゃん連れのお母さんも私の隣に座りました。

 その後、バス停ごとに混んできて、一番奥に座ってる私は席を譲ることもできないまま車内を見ていましたが・・・ふと、シャツの袖を引っ張られる感覚に視線を移すと・・・隣の赤ちゃんが嬉しそうに私を見ていました♪

 一瞬ビックリしましたが、お母さんも軽く会釈してくれて、笑顔の赤ちゃんにつられて私も笑顔になりました☆

 袖を引っ張るのはお母さんが注意してくれたんですが、なぜか私のほうへ手を伸ばしてくるので、私は赤ちゃんのしぐさで大好きなアレをしてみることに・・・。

 それは・・・「小指をぎゅ♡」です。
 赤ちゃんって何かを掴むと安心しますよね。
 寝てるときも小さな手の中に小指を入れると、なんともいえない優しい握り方で「ぎゅ♡」てしてくれるのがたまらなく可愛くて大好きなしぐさなんです(微笑)。

 そして、この赤ちゃんにも小指をそっと出してみると・・・ぷにゅぷにゅと柔らかそうな腕と、小さく丸い手で私の小指を掴みました♪

 すると、なぜか私の小指を掴んだことで落ち着いたのか、急にトロンとした表情になりました(笑)。

 私も母子も終点で降りることが分かったので、すっかり寝始めた赤ちゃんに小指を握らせたままのこねこ。ちょっとだけ母親気分も味わいました(エヘヘ☆)。

 それにしても・・・・・・軽いけどしっかり握る、あの信頼感のある「ぎゅ♡」はめっちゃカワイイです(微笑)。

2008年11月 5日 (水)

ムンムン♡

  フェロモンを  自由自在に  操れば

                     さらに彼から  愛されるかな

 皆さんはフェロモンを感じたりしますか?
 自分から出るものは感じにくいと思いますが(感じたら怖い!:笑)好きな人、憧れてる人からはどうでしょうか?(微笑)

 と、その前にまず自分のフェロモンを知るのもいいかと思いまして、こんなものはいかがでしょうか?(→ 『あなたのフェロモン度チェック』)

あなたのフェロモン度はこんな感じ!

幸運パワー  39%
世渡りパワー  69%
セクシーパワー  100%
清純パワー  72%

あなたのフェロモン放出量は人よりも多めで【お色気ムンムン】のようです。

あなたは基本的にフェロモンが多めのタイプ。
そのうえ器用なことに、時と場合によって自在にフェロモン量を操ることができるようです。
好きな人と一緒にいるなどの必要なときにフェロモンをドバッと出したり、そうでない人といるときはきっちりと抑えたりするでしょう。
普段は危険な目に遭わないようにフェロモンを控えめにしておいたほうがベター。
気になる相手とふたりきりになったときや合コンのときなどに多量放出して一気に勝負をかけましょう。
思い通りにフェロモンを使いこなしていくことができれば、狙った相手は逃しません!!

 のぉ~~~!!∑(=゚ω゚=;)
 この私が「お色気ムンムン」ですと!?
 だって・・・体も中身もお子ちゃまですよ?(笑)

 しかも、自在に操れるとは・・・。
 今まで操ったことはもちろん、フェロモンを出してる意識もないですし・・・。

 でも、Tくんはこんなお子ちゃまでもかすかにフェロモンを感じてるのでしょうか??ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2008年11月 4日 (火)

灯台下暗し

  捜しもの  部屋の隅々  散らかすも

                    最後は元の  場所にあるかな

 皆さんは自宅の中で何かをなくしたとき、どうやって捜しものをしますか?
 まずは自分の周りやその物が置いてあった場所などを捜し始めますよね?

 では、今日の記事をご覧ください☆

 それは昨日、ちょうど記事を書こうとしていたときでした。
 ふと、仕事場のお姉さまにもらった「ある物」を思い出して、足元のケータイと同じところに置いてあったよな・・・と見てみたら、ありませんでした。

 あれ?
 ん~??

 足元になさそうだったので、もしかしたら忘れてるだけでどこかに持ち歩いたかなぁ・・・と、それまでいたところからどんどん範囲を広げて捜し始めるこねこ。

 だんだん、持ち歩いた記憶のないところまで捜し始めたところで断念。
 せっかくお姉さまからカワイイのをもらったのにぃ・・・と、ちょっと泣きそうになりながら初めに座っていたところへ戻りました。

 すると・・・「!!!」・・・ありましたヽ(´▽`)/

 あれ?
 ん~??(2度目:笑)

 ちょっと待って?
 確か、1番最初に捜しはずなんだけどなぁ・・・。

 まず、捜してる「ある物」を言わないとダメですね(笑)。
 それは・・・ケータイのストラップでした♪

 お姉さまがカワイイのをいくつかもらったというので私にもおすそ分けがありましたが、そのストラップが小さかったので自分の周りを捜したとき完全に見落としていたようです。

 おそらくストラップ自身は「私ならずっとここにいるんだけど?」なんて思ってたことでしょうね(笑)。

2008年11月 3日 (月)

大人げない・・・。

  先頭で  車窓楽しむ  大人だが

                   譲る気なくて  子供泣きそう

 今日は1人暮らしの友達のところへお昼ご飯を作りに行ってきました♪
 
 もちろんその友達は女の子なんですが、料理があまり得意ではないことと私に話を聞いてほしいということで、2つとも条件を満たしてる私は彼女の地元のスーパーで食材を少し買い込んで向かうことに・・・。

 三軒茶屋という、渋谷に近いところに住んでるんですが、ウチからだとT急D園都市線に乗って急行なら2つめというところで、1人で住むには家賃が高くて私ではとてもとても・・・(笑)。

 しかし、今回の記事になるのはその道中でのことでした。
 私が最寄駅のホームに上がったときちょうど急行が来ていたのでそのまま乗りましたが、例によってこの路線は平日なら朝夕のラッシュ、そして休日にはお昼前後と夕方はラッシュ並みに混むことで知られています。

 それでも私が乗ったときは身動きが取れないほどの混みようではなく、少しくらいなら乗客が移動できるくらいでした。

 私はホームで並ぶとき比較的空いてたので先頭車両に乗り込んだんですが、私と一緒に2人の子供連れ(小学校3~4年生くらい?)の家族が乗りました。そしてそのまま先頭車両の車窓を見ていましたが、次のF子玉川の駅で停まったときに合計3つあるガラスのうち、運転席の真後ろとその右側の窓ガラスに黒い幕みたいなものを下ろしてしまいました。

 決してこれは子供たちが目障りだからというわけではなく(笑)F子玉川駅を発車したあとトンネルに入り、車内の光が反射して運転手が前方を見づらくなるため・・・だと思われるもので、他の路線でも同じようなことをしてるのを見たことがあります。

 そして、その子供たちが見ていた窓ガラスから景色が見えなくなったので、1つだけ幕が下ろされてない一番右側の窓ガラスへ・・・というところで電車オタク??と思われる30代くらいの男性が窓ガラス全面にピッタリ張りついて見ていました。

 子供たちはその窓から見たかったようですが、オタクの男性に全く譲る気がないかのように張りついたままなので、子供たちのお父さんが諦めるように無言でなだめていました。

 オタクの人全般が悪いとは言いませんが、好きなことだけ極めて一般的なコミュニケーションやマナー、モラルといったものが欠如していては社会に生きる者としてはどうなのかな?という思いがありますし、仮にも大人だったら子供に譲ってもいいのでは?という思いもあります。

 周りの乗客からもひんしゅくの眼差しに気づいた私ですが、それよりもあの2人の子供たちの寂しそうな顔が印象的でした・・・。

2008年11月 2日 (日)

こんなデートはいかが~?

  メーカーで  デートプランを  試したが

                       詳細見たら  爆笑こねこ

 ハイ、またも「メーカーシリーズ」でございま~す♪
 というか・・・新作が出ていたのでやってみたんですが、あまりにも笑ってしまったのでさっそく皆さんに紹介したいと思います。

 そして・・・今回の私とTくんの結果を、何か食べながら飲みながらご覧にならないほうがいいかと思います(笑)。

 (リンク → 『デートメーカー』)

 ではでは、さっそく・・・れっつでぇと♡

 
 
 キャハハハ☆
 なんですか、このデートプランはっ!!
 しかも、どちらが誘ってもデパート前の待ち合わせなんですね(笑)。
 そして、せっかくの待ち合わせなのにお互いランチは安く済ませてますし(ぷぷっ☆)。
 それにしても・・・一生忘れられないほどのポルノ映画って・・・。
 さらには・・・その・・・あの・・・私の口からは言えないことを始めちゃったり(照)。
 ま、とにかく私たちのデートはこんなプランにはならない・・・ということを言っておきます(笑)。

2008年11月 1日 (土)

デカイ!!!

  店員の  威勢のある声  いいけれど

                    レジではちょっと  恥ずかしいかも

 今日はウチでも簡単に飲めるカップスープでも・・・と思い、駅近くのコンビニへ寄りました。

 お店にも寄りますが、覇気のない店員さんっていますよね。
 「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」も言えないの?サービス業でしょ?・・・と言いたくなるほど、ただただ機械的にレジをこなし、無表情な店員さん・・・。

 ただ、今日は「店、間違えた!?」と思うほど「いらっしゃいませぇ~!!!」という、大声?の店員さん・・・。

 私は一瞬∑(゚∇゚|||)となりましたが、とりあえず買うものを買って・・・とレジへ向かいました。しかしここでも「いらっしゃいませぇ~!!!」と、目の前にいる私に不必要と思われる大声(笑)。

 威勢がいいのはいいんですけど・・・○○○円が1点、1000円のお預かり、○○○円のおつりです・・・というのを、店内に響き渡るほどの声で言われたら・・・(/ω\)ハズカシーィ

 無表情で、覇気のない店員さんも困りますが、こんな店員さんも・・・ちょっと困ります(苦笑)。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ