☆お客さま☆

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月30日 (火)

足りないもの

 【こねこのお詫び】
 今回、ココログがメンテナンスだったことを忘れてしまい、皆さんにお知らせしなかったことをお詫びします(ペコリ)。

 その後、予定外のトラブルなどがあったみたいでさらにご迷惑をおかけしたこと、重ねてお詫びします・・・。

 では・・・気を取り直して、今日の記事をご覧ください♪

  稼ぐのに  足りないものは  あるのかと

                  調べてみるが  意外な答え

 お仕事で足りない部分は数えたらキリがないですが、だからこそ自分が向上する機会も与えられてるのかなと思ってます。

 今回は、そんな自分に足りないのはなんだろか?ということで『もっと稼ぎたい人必見! あなたに足りないものは?』で調べてみました☆

Iroke

ズバリ……色気!?
サービス精神は旺盛だけど、いまいちお客さんの心をつかめないのがあなた。自分では頑張っているつもりでも、相手が乗ってこないなんてことがない? あなたに足りないものは、ズバリお色気。「そんなこと言われても……」って感じだけど、あなたの場合、髪型やメイクを変えるだけでだいぶ変わるはず。思いきってイメチェンしてみて。

 のぁ!?
 色気ですか!?

 まさに「そんなこと言われても・・・」です。
 いくらイメチェンしても、元が元ですから・・・ね(笑)。

2009年6月29日 (月)

変わりすぎ②

  前日と  朝の予報が  違いすぎ

               慌てて服を  替えて出て行く

 昨日までの、曇りのち雨、最高気温24℃・・・そして今朝の、晴れ、最高気温30℃・・・。
 誰かこの違いすぎる予報を説明してください(苦笑)。

 私は特にファッションに気を遣ってるわけでも、詳しいわけでもないですが、一応お仕事に行くのに翌日の天気や気温によって前の日から準備だけはしておきます。

 昨夜、寝る前に見たニュースでの天気予報でも雨で、気温もそれほど・・・ということだったので、すでにあれとこれとそれと・・・という準備はしてありました。

 しか~~~し!!(笑)

 今朝になってみると予報は大きく違い、雨どころか暑くなるという予報に私はちょっと慌てました。

 下はいいとしても、上は着るものによっては汗だくになっちゃうので、急いで薄手のものを出しました。

 よくゲリラ豪雨といって、予報もできないスコールのような雨が降るのはここ数年起きてますが、夜が明けたら天候が違うというのも、この時期の特徴でしょうか。

 今度はどっちでもいいように用意しておかないと・・・。

2009年6月28日 (日)

カキーン!

  いつもとは  違うデートも  いいかもね

                  狙い定めて  ナイスバッティン

 どちらかといえば、インドアなデートを好む私ですが(人目を気にせずイチャイチャ甘えたいので:照)今回はちょっと趣向を変えて、ドライブも兼ねたある場所でデートをしてきました。

 その場所とは・・・・・・バッティングセンターですbaseball

 Tくんも私も、スポーツがダメなわけじゃないですが、今まであまりこういうところでのデートがなかっただけに、2人ともちょっと興奮気味(笑)。

 ウチの近くにないので、少し離れたところにあるバッティングセンターまでTくんの車で行きました。

 今まであまり野球の経験がないので、初めはどうなるんだろうと思いましたが、やってみるとこれが楽しい楽しい(笑)。

 まず私からということで、最初は打つことに慣れる意味も込めて、一番遅い球(70km)で・・・と思ったんですが、そこでは小学校3、4年生くらいの女の子がけっこういい当たりを飛ばしてるので、一応大人の私にもプライドくらいはあるさ!と、次に遅い90kmのコースで打つことに♪

 普段動かさない筋肉も使いそうなので、軽く準備運動をしてからコインをチャリン☆
 
 緊張の第1球・・・・・・ズバン!!・・・・・・ほとんど経験がないからというのもありますが・・・・・・思いっきり・・・・・見逃しました!

 後ろでネット越しに見てたTくんが「バッティングセンターで見逃してどうすんだよ!」と爆笑してました。でも私は「だって速いんだもんっ!」と彼に応じてると・・・ズバン!!・・・2球目も見逃し(笑)。

 このままではお金がもったいないので、3球目からは当たらなくてもいいから、よく見て振っていこうと思い・・・ブン!!・・・こすっ・・・コロコロコロ・・・il||li _| ̄|○ il||li

 まぁ、こんなもんさ・・・(笑)。

 とここで、見かねたTくんが、あまり上半身を前に出さないで、その場で体を回転させるイメージで・・・と指導してくれたことで、4球目から徐々に前へ飛ぶように・・・。

 すると10球目くらいから、目も慣れてきたこともありますが、1球ごとにカキーン!カキーン!といい当たりになってきましたヽ(´▽`)/

 20球だったのであっという間に終わってしまいましたが、今度はTくんが打つ番に。
 さすがに90kmでは・・・ということで、次に速い110kmで挑戦。

 彼も特に野球経験があるわけじゃないですが(草野球程度)3球目くらいからなんなくカキーン!といい音をさせて打ちまくってました。

 お互いにもう1回ずつ打ち終わったところで、一旦休憩ということでベンチに座ってドリンクを飲んでいましたが、ここでTくんから提案が・・・。

「ねぇ、お昼ご飯をかけて勝負しない?」
「勝負?」
「負けたほうがおごりってことで☆」
「えっ!そんなの私がおごるの決定じゃん!」
「まぁ・・・それもそうだな。アハハハハ♪」

 なにさ、なにさ!
 いいもん。いつか絶対見返してやるぅ~~~!!(笑)

 このあともう2回ずつ打ってからお昼ご飯を食べて、そのあとドライブになりました・・・が・・・運動のあとのおいしいご飯・・・心地よいドライブ・・・・・・(-.-)sleepy

 そして、またしてもよだれつき・・・(/ω\)ハズカシーィ
 寝たのはほんの15分程度でしたが、気づけばどこか路肩に停めて彼が私の口元を拭いていました。

 寝ちゃったことが申しわけないというより、またもよだれが出ちゃったことが恥ずかしくて赤くなるねこ・・・(/ー\*)

 でも、Tくんが言うには・・・そんな私が一番のヒットだそうで・・・(照)。
 野球とかけてそんなうまいこと言われたら、もっと恥ずかしいじゃん!!・・・と思いながらも、赤い顔を手で隠すのに必死なこねこなのでちた・・・((w´ω`w))

2009年6月27日 (土)

お互いの萌え

  萌え属性  私はどんな  タイプかと

                 関連してて  またもビックリ

 もう、すっかり「萌え」という言葉も馴染んでますが、今回の「チミシリーズ」にて、またも驚きの結果に・・・。

 リンク先 → 『チミの萌え属性

こねこの萌え属性

Tくんの萌え属性

 この作者はTくんと私の関係を知ってるのでしょうか?
 それほどお互いの萌え属性がお互いの特徴をよく捉えてます。

 この場合、カードは自分が思う萌えと解釈するならば、Tくんのスク水(スクール水着)と既婚者は別として、高校時代、私と一緒に生徒会活動をしていて彼は生徒会長でした。

 一方、彼のカードではドジがこれでもか!というほどあるのも頷けますし、私はメガネをかけてますしね・・・(笑)。

2009年6月26日 (金)

テンションUP!!

  差し入れが  プリンと知れば  テンションが

                    大幅アップで  笑顔のこねこ

 今日はもう・・・お姉さまたちにこねこの新たな一面を見せてしまいました。
 あ、別にTくんとのお泊りを暴露したわけじゃないですよ?(笑)

 それはお昼休みになる直前でした。
 またも外出していた社長さんが差し入れを買ってきたようで、1人のお姉さまが冷蔵庫にしまおう・・・としたとき「わぁ~パス○ルのプリンじゃないですかぁ☆」と言ったことから始まりました。

 それまで私はPCへの入力作業をしていて、お昼休みになるので区切りをつけようと保存して一度ウインドウを閉じるところでした。

 そんなときに「プリン」という言葉を聞いた私は「む?」と、思わずお姉さまのほうを振り向いてしまいました(笑)。

 そのときは時計を見るフリをしてごまかしましたが、お昼ご飯を食べてるときも、すでに心はプリンのことでいっぱい♡

 もちろんちゃんと全部お弁当は食べましたが、いよいよプリンを・・・というころには、よだれを押さえるので必死なこねこ(笑)。

 私と1人のお姉さまでスプーンも一緒に配り、みんなで食べるころには一度生唾を飲み込んでいました(キャハハハ☆)。

 しかも「パス○ル」という、おいしくて有名なプリンなので、私のテンションは偶然Tくんに街角で出会うのと同じくらいテンションMAXに!

 みんな一口食べて、あぁ~やっぱりおいしいねぇ~♪・・・と言ってる中、私はいつの間にか満面の笑みだったようで・・・。

「ねこちゃん、嬉しそうねぇ~☆」
「ホントだぁ。プリン好きなんだっけ?」
「ハイ」
 私はもう笑顔を抑えることはできず、一口食べては満面の笑みでした(*^-^)

 以前にプリンが好物というのは言ったような気がするんですが、ここまで好きだとはお姉さまたちも思わなかったようで、また1つ私の新しい一面が見られて良かったといってました☆

 プリン最高~!!ヽ(´▽`)/(テンションおかしい!?:笑)

G I 予想&結果(宝塚記念)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績1110)。

< 宝  塚  記  念 > (阪神・芝2200m) → 『ハズレ!!』
 またも4着・・・(苦笑)。
 さすがに年齢から来る衰えが見えてきましたね・・・。


◎   8枠14番     カンパニー           4着
○   5枠 7番     アルナスライン         6着
▲   1枠 1番     マイネルキッツ         7着 
△   6枠 9番     ドリームジャーニー      1着
×   7枠11番     ディープスカイ         3着

2009年6月25日 (木)

夏に向けて☆

  よく見れば  夏はすぐそこ  今からの

                 メンテナンスも  チェックしないと

 今朝、カレンダーを見たとき、来週はもう7月じゃん!と思いました。
 そして今、まだまだうっとうしい梅雨の季節ではありますが、その先には夏がすぐそこまで来てるんですよね。

 個人的には暑いのと湿度が苦手なので、夏は一番嫌いな季節なんですが(苦笑)それでもずっと寒いと体も動かなくなるので、大切な季節の1つなのかな・・・と思うようにしています。

 さて、そんな夏も迫った今回。
 私は先日、ある病気で入院することになってしまったものの、調子が良ければまたいつものように穴場の海岸でTくんと水遊び・・・なんて考えてます♡

 ただ、その前にしておかなくていけないことは・・・水着と体型のチェックです!(鼻息荒く:笑)

 ということで、こんなものを用意しました☆
 → 『あなたがやるべき“夏向けメンテナンス”は?

診断チェック

あなたがやるべきなのは…筋トレ

あなたがやるべきなのは…筋トレ

夏を有意義に過ごすために、自分自身のメンテナンスを着々と進めているあなた。唯一足りない点を挙げるとするなら、それは筋肉の強化。ただやせているだけではなく、体に引き締まった筋肉がつけば、お気に入りの水着もさらにキレイに着こなせるようになるはず。とくに広背筋と腹筋を鍛えると、体のアウトラインが美しくなるので、さっそく夏に向けて筋トレを開始しよう。

 筋トレかぁ・・・。
 退院後のリハビリメニューに腹筋があるんですけど、自然とそれが夏に向けて役立ちそうですね。

 でも・・・根本的な幼児体型である限り、色気のあるボディラインにならないんですよねぇ・・・(ノ_-。)シクシク

2009年6月24日 (水)

変わりすぎ

  朝と午後  変わりすぎだと  直訴したい

                   天気の神に  お手紙書いて

 今日もすごい天気でした・・・orz

 昨日は気温の上昇でぐったり・・・でしたが、今日は・・・ん~~~すごかったです(何がっ!:笑)。

 何がすごかったかと言えば、まず朝の嵐。
 昨日からかなり降るという予報もあったので、駅まで歩きの予定でいつより少し早く起き、カーテンを開けて外を見て・・・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

 いくら大事をとって、お仕事をお休みしていた私でも、雨がすごいからお休みしますなんて言えませんしね(笑)。

 ということで、気合いを入れて朝食を食べて、いろいろ支度をし、着替えてからいざ通勤スタート!

 と行きたいところでしたが、気合いも萎えるほどの雨に、30秒ほどマンションの出入り口で佇んでいました。

 でもでも!
 さらに気合いを入れ直し、突撃ぃ~!!という気持ちで突き刺すような雨の中、足を踏み出しました。

 幸い、ずぶ濡れになるほどでもなく、むしろ電車の中で傘から滴り落ちる雫のほうが気になったくらいです(笑)。

 そんなこんなで大変な朝でしたが、お昼ご飯を食べて少し経つと雨は上がっていて、ほどなく陽が差してきました。

 と思ったら、陽射しがハンパじゃなく、ふと外を見ようものなら「眩しっ!」と目をぎゅっと瞑ってしまうくらいに晴れてきました。

 お仕事も終わり、帰宅するとき・・・今朝の嵐は・・・・・・夢?なんて思えるほど、今日の天気の変わりようは凄かったです・・・(´-д-`)

2009年6月23日 (火)

上がりすぎ

  前日と  気温の開きが  ありすぎて

                湿度もあれば  こねこぐったり

 ぐてぇ~~~il||li _| ̄|○ il||li

 今日は最高気温が30℃近くになり、夜のうちに降っていた雨もあって湿度も増して朝から蒸し暑かったです・・・。

 さすがにこれだけ朝から蒸し蒸ししてると電車も冷房が効いていて、乗ってるうちは混んでても頭には涼しい風が吹くので良かったんですが、今日はお昼にお姉さまたちが外でご飯を食べようと誘ってくれたので歩いていたら、わずか5分ほどの距離でも暑さを感じましたね(苦笑)。

 そして、帰宅するときも自転車なら同じく5分もあれば着く距離なのに、ウチについてからどっと汗が吹き出てきました。走ってるときは風があるので汗はあまり出ないんですよね。

 さっそくシャワーを浴びて、パンツ1枚の姿で扇風機の前にて「あぁ~~~」と震える声で遊んで・・・いや、涼んでから着替えを済ませ、夕食の準備をしました(子供か!:笑)。

 今日は母もパートだったので、暑い思いをして帰ってくるだろうと思って、冷たいおそばにします♪

 ちなみに、めんつゆにポン酢を合わせたものにしたのでサッパリしたおそばになります☆

 明日は一転して朝から大雨だそうで・・・まずは風邪を引かないように注意しないと、ですね。

2009年6月22日 (月)

夢で良かった

  寝坊して  シカトもされて  泣くこねこ

                  焦りまくるが  夢で良かった

 退院後、まもなく1ヶ月が経とうとしてますが、いまだに週の初めは緊張した朝を迎えます。おそらく土日でゆったりモードになるので、体がまた退院後のリズムを思い出すんじゃないか・・・という不安から来るものですけど。

 そして、そんな不安と緊張が、目覚め直前のこねこを襲いました。

 【注意!!】
 ここからは夢の出来事です。ご了承ください。
 
 目が覚めた私は、時計を見て愕然としました。
 そう・・・始業時間である9時を過ぎていたからです。

 いくらなんでもお仕事のある日にこんな寝坊をしたことがないだけに「あれ?今日は・・・日曜?」なんて寝ぼけていましたが、部屋に入ってきた母が「今日はお休み?」と言ったので、やっぱり寝坊したんだ!!と飛び起きて、髪もメチャクチャ、ノーメイク、靴もかかとまで履き切らないうちにウチを出て、急いで自転車を飛ばし、電車に乗って仕事場へ着き「遅れてすみません!!」と報告しても、誰も答えてくれません。

 あのお姉さまたちですら、私がいないかのように淡々とお仕事をしていて、社長さんに挨拶とお詫びをしても、私を無視するかのように他の社員に指示をする始末・・・。

 とりあえず報告はしたし、デスクにカバンを置いて・・・・・・ないっ!!
 そうなんです。私のデスクがそこにはなく、スッポリとデスク1つ分の空間ができていました。

 ここまで来ればさすがに「意味」してることが分かり、立ち尽くしたものの私が立ってるのが邪魔かのようにお姉さまたちがすれ違っていくので、泣きながら仕事場をあとにしました・・・。

 と、出たところで地面はなく、ワァ~~~!!と闇の中へ落ちていくところで目が覚めました。

 ※ここから現実に戻ります(笑)。 

 こんな夢を見て起きない人はいないと思いますが、私は飛び起きました。
 そしてまず、まだウチで寝てるのかと、夢と現実が分からなくなりながらも時計を確認すると・・・6時半・・・ん?・・・いや、5時半でした。

 余談ですが・・・アナログ時計の5時半と6時半って、寝起きで見ると「どっち??」と思うことないですか?

 普段6時半前後に起きる私としては、1時間も早く起きるのは睡眠時間がもったいない気もしてきて、かといってここで寝てしまうとおそらく次に起きるのが7時過ぎ・・・という微妙な時間なんですよね(笑)。

 さて、話を戻して・・・。
 余談のこともありますし、何よりも恐ろしい夢を見てしまったこともあって、5時半でもそのまま起きることにしました。

 その分、お弁当を作る時間が増えたと思うようにして、今日はちょっとだけ手の込んだものにしたせいか、お昼休みにお弁当のことを聞かれたことから、夢のことまでお姉さまたちに話しました。

「そんなかわいそうなことしないよ~」
「そうよ。ねこちゃんが辞めさせられるなら私も辞める!」

 なんて言っていただけるのは嬉しいですが、目の前で聞いてる私はムズムズしてきます(笑)。

 でも、今回のが夢であって良かったのと同時に、まだ週始めリズムは戻ってないようですね。来週も気をつけなきゃ・・・。

2009年6月21日 (日)

父娘の時間♪

  父の日と  意識しないで  クッキング

                  作るも笑顔  食べても笑顔

 今日、本当なら弟家族が来て、私も含めた6人で過ごすはずでした。
 しかし、以前約束していた娘とのクッキングを優先してくれたようです(微笑)。

 まず、父のところに着いてから「大丈夫か?」と、すぐに術後のことを心配してくれて、両手に食材を持ってなかったら抱きつきたい気持ちでした☆

 今回は、これから暑い季節に向けて、簡単で野菜も摂れる料理を・・・ということで、サラダ中心のメニューにしました♪

 中には「サラダうどん」ならぬ「サラダパスタ」のようなものもあり、そして今回はかなりノートに書き込んでのクッキングになったので、ほとんど父にやってもらいました。

 ○○切りと書いても分からないと困るだろうなぁと思ったので、下手な図解入りでしたが、娘からの直伝ノート(小さいですけど)は嬉しかったらしく「字を見てるだけでも○○(私の名前)の姿を思い出すよ」と言ってくれました(*´ェ`*)

 作るときも、ノートを横目に見ながらたまに確認もこめてチラッと私のほうを見るので、なんだか可愛く見える父に笑顔のこねこ。そしてそれを見た父も笑顔(微笑)。

 この日に向けて、ブログのお母さんでもある「+あい」さんからも、いろいろとメニューやレシピを教えていただきました。ありがとうございます(一礼)。

 教えていただいたもの、ウチで考えたもの、全てを作るわけにもいかないので2つくらいにしましたが、私が手伝ったのは1回だけで、今回はホントに「よくできました◎」とシールをあげたいくらいでした(笑)。

 弟家族には申しわけなかった(弟たちは来週にずらしてくれました)ですが、今日は父と2人きりの時間を過ごすことができて良かったです☆

2009年6月20日 (土)

キャバ嬢

  こねこには  無理な仕事と  分かっても

                  調べてみれば  またも笑える

 キャバ嬢・・・私には一生縁のない場所と思われますし、仮に勤めたとしても指名なんてされないだろうと十分自覚しております(笑)。

 それでも『キャバ嬢メーカー』なんて見つけてしまうと、ついつい調べてみたくなるのが人情ですよね?

 ということで、結果は怖いですがさっそくやってみました♪

こねこのキャバ嬢データ

 主な貢物・・・駄菓子。
 ランク・・・№17・・・orz

 
 やっぱり子供っぽい結果になるんですねぇ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 でも、42万の収入がキャバ嬢として多いのか分かりませんが、これだけあれば十分な生活ができます♪

2009年6月19日 (金)

もらい笑い

  あまりにも  臭くて笑う  母を見て

                つられて笑う  ねこもヘンかな

 昨夜、食後にお茶でも・・・と思った私は、自分の部屋からキッチンへ向かいました。
 
 と、そこに母がいたので飲むかどうか聞こうと思ったところで・・・突然母が笑い出したので、何事かと近寄って訊ねました。

「どうしたの!?」
「え?あ・・・あのね・・・」

 笑いながら説明しようとした母でしたが、その前に何か匂ってきました。
 もう、それだけで母が笑った理由が分かったような気がしました。

 そして・・・母の説明は私の想像通りでした(笑)。

 そうなんです。
 こんなこと記事にするのもどうかと思うんですが、母は自分がしたオナラがあまりにも臭かったので思わず笑っちゃったみたいなんです( ´艸`)プププ

 想像通りとはいえ、そんなことで笑ってる母を見て、なぜか私もだんだんおかしくなってきて、残り香の中で2人で笑っちゃいました(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

 平和ですが・・・ヘンな母娘ですねぇ(笑)。

2009年6月18日 (木)

そこまでして!?

  常識と  非常識との  境目が

                分からなくなる  今日の出来事

 う~ん・・・私の常識がおかしいのでしょうか?
 それとも、今日見かけた現実がおかしいのでしょうか?

 お仕事からの帰り、駅前から自宅へ向かう途中、信号待ちをしていました。

 すると、反対側の歩道で同じように自転車に乗って待っている高校生らしき男の子がいました。待ってる間になにやらカゴに入ってるカバンの中をゴソゴソとしていました。

 取り出したのは・・・ゲーム機でした。

 私は、カバンの中を探してる途中で取り出しただけだと思ってました。
 しかし、信号が変わって、歩行者も他の自転車が走り出してもゲーム機を持ったままでした。

 正確に言えば・・・ゲームしながら自転車を走らせていました。

 すれ違う私は目を疑い、渡り切ってから一旦止まってその高校生を見ましたが・・・だんだん人込みが多くなる駅のほうへ向かうのに、ずっとカゴに寄りかかるようにゲームをしながら走り去っていきました。

 今まで、電車やバスの中でゲームをする人や、自転車に乗りながらケータイで話したりメールをしてる人を見たことはあります。

 しかし、その2つの合わせ技というのは初めて見たので、衝撃とともにショックでした。ここまでモラルがなくなったのかと・・・。

 ゲームをするのが悪いとは言いません。
 電車などでも、邪魔や迷惑にならなければプレイしてもかまわないと思ってますから。

 でも、車には運転中のケータイは禁止されてるように、ぶつかれば人の命も落としてしまう可能性がある自転車にも規制はあるはずです。というより、そんなこといちいち法で縛られなくても分かりそうなものです。

 そこまでしてゲームしたいの??・・・と、ため息いっぱいです・・・。

2009年6月17日 (水)

こねこの賞味期限

  賞味期限  ねこはどれほど  もつのかと

                  調べてみたら  ピチピチこねこ

 人間に賞味期限なんてないと思ってますが、それなら「女」としてならどうなのか?・・・ということで『あなたの女としての賞味期限は?』というテストをしてみました。

 まだ三十路前ですが、もう終わり・・・なんて結果だったらどうしよう・・・(笑)。

Pichipichi

今が旬
あなたの賞味期限はまだまだ先。むしろ、今が一番モテモテでおいしい時期のようです。何をやってもチヤホヤされるし、お誘いもひっきりなしでスケジュール調整が大変……なんて、我が世の春を満喫していそう。でもそれは、若さや美貌がピークの今だけという可能性も。ずっとモテ続けるためには、内面も磨く必要があります。おごらず努力するべし。

 わぁ~い☆
 今が旬だってぇ~♪

 ん?待てよ・・・。
 ということはそろそろ下り坂?・・・やぁ~ん!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。(笑)
 

2009年6月16日 (火)

突然来た・・・zzz

  反動か  ブランク明けの  影響か

                  仕事終わりに  突如眠気が

 昨日は、仕事復帰して2週目!ということでしたが、先週と変わらずのんびりモードでさせてもらいました。

 個人的にも、先週の突然の腹痛のこともあって今週まではのんびりモードのほうがいいだろうということで、社長さんとも話し合った結果、PCへの入力作業を主にさせてもらいました。

 さすがにキーを打つには体の負担はかからないので、ついついペースが上がってしまうんですが、そこも「目の負担も関わってくるだろうから、1分くらいでもいいからときどきPCから目を離して休めてね」とお姉さまに言われていたので、トイレに行くときに目を休ませたり、首を回したり・・・などなど、自分なりに気をつけていました。

 そして夕方。
 あと10分で終わるので、キリのいいところで・・・と思って打ち込んでいたんですが、なぜか突然眠気が襲ってきて、そうこうしているうちにお仕事も終わりになり、キリのいいところはかろうじて達成したものの、そのままデスクに「おやすみなさ~い」と伏せてしまいたいくらい眠くなってしまいました・・・。

 もしかしたらこれがブランク明けの影響(反動)なのかな??・・・なんて思いながらも、さすがにそのまま仕事場にお泊りもできないので(笑)トイレに行って顔を洗ってから帰ることにしました。

 ちなみに、電車の中でも・・・次の渋谷になると人がどわぁ~っと乗ってくるので、密着してる人たちに体を預けて、立ったままでも寝てしまいたいくらいでした・・・。

 ただ・・・この時期まだ真夏じゃないので中途半端な冷房しか効いてなくて、渋谷を過ぎると乗車率がハンパじゃなくなるので、寝てしまいたい気持ちもありましたが、それ以上に・・・・・・蒸し暑かったです。メガネがちょっと曇りましたから(苦笑)。

2009年6月15日 (月)

恋のカルテ

  恋愛の  診断テストは  数あれど

               それぞれ違って  楽しめるかも

 今まで、診断チェック、心理テストなど・・・いろいろと恋愛にまつわるものをしてきましたが、また今回も『恋愛診断』(これは女性用です)というものを見つけました。

 以前に行なったものは、あまり差がなく似たような答えが多かったんですが、今回のは一味違うようです。

 では、ご覧ください♪

こねこさんの診断結果です。
診断結果はあまり深く考えず、お遊び感覚でお楽しみ下さい♪



こねこさんの恋愛はEランクです。(A~Hランク)

現在こねこさんのことが好きな人は5人います。

こねこさんが今までに泣かせてきた男性は15人です。

こねこさんはあと3回恋をすることが出来ます。




こねこさんのグラフです。(各最大20ポイント)

グラフ 結果値
(単位:)
優しさ 18
真面目さ、知性 16
明るさ、積極性 1
美しさ 6
色気 6
健康 5
環境 9




こねこさんの恋愛をする上での長所と短所

こねこさんの長所は人柄の良さです。控えめだけれども、優しく真面目なあなたは、きっと周りから一目を置かれ、慕われているはずです。そんなあなたに密かに憧れている男性はきっと多いでしょう。

こねこさんの短所は消極的なところです。友達と一緒にいても、遠慮がちで引っ込み思案になってしまう、なんてことはありませんか?時には思い切って自分を主張してみましょう。明るく堂々としている姿は人を惹きつけますよ。



こねこさんの理想のお相手と出会いの場所は?

こねこさんにぴったりなお相手は、男らしく頼りがいがあるタイプの男性です。内気なこねこさんをしっかりとリードしてくれるような優しい男性とならきっと上手くやっていくことが出来るでしょう。

こねこさんが理想のお相手と出会うきっかけは、友達の紹介を通して…という場合が多そうです。彼氏募集中の時は、それとなく友達に頼んでみると、いいご縁がありそうです。



こねこさんの結婚は?

こねこさんの結婚適齢期は30歳~35歳です。
遊びも仕事も一通りこなした30代以降に結婚のご縁がありそうです。決して早くはありませんが、じっくりと相手を選んで、幸せな結婚が出来そうです。



こねこさんの運命の人の顔は?


こねこさんの運命の人の顔はこんな感じです。
小さな目とシャープな輪郭が特徴的で、メガネの似合う人でしょう。
こんな人と出会ったら、絶対に逃しちゃダメですよ。




その他、アドバイス

・あなたはあまり恋愛に関心がない、または今恋愛する気分じゃないのでは?そういう時は無理に恋愛しなくても、自分が楽しいと思えることを思いっきりやってみるのが一番です。恋愛以外にも楽しいことはいっぱいありますよね。

・あなたはとても魅力的なのに、消極的すぎて損をしていることが多くありませんか?せっかく魅力的なのにもったいないですよ。時には自分をアピールしてみて下さいね。

 当たってることのほうが多い・・・かな。
 
 それにしても、Tくん以外に私のことを好きな人が5人って・・・誰でしょうねぇ~キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

 運命の人・・・シャープという感じじゃないですが、メガネが似合う人という部分では当たってますね。もう逃がしましぇん(照)。

2009年6月14日 (日)

まる見え

  お隣の  お孫さんたち  かくれんぼ

                 全て見えるが  こねこ見守る

 今日も、また明日からのお仕事に備えて、午後は1時間ほどお昼寝もしてました☆
 お昼前まではちょっと蒸し蒸ししていましたが、午後になると少し涼しくなってきて、お昼寝するにはちょうどいい気温になりました。

 ちょっと横になる程度だったので、タオルケットをお腹にかけて眠りにつき、次に目が覚めるころにはある声で起きました。

 それは、お隣さんの玄関先から聞こえてきて、たぶん遊びに来ていたお孫さんだと思うんですが「かくれんぼしよ~♪」という声でした(微笑)。

 いまどき、外で遊ぶ子供が珍しくなってますが、さらに懐かしいかくれんぼとなれば、その声がベランダ側に回ったのを確認して、私もベッドから起きてベランダへ出ました。

 仮眠のようなお昼寝でしたが、それでもなぜか寝ぐせがちょっとだけできてたようで、同じくベランダに出てきたお隣さんに指摘されちゃいました(エヘヘ☆)。

 でもこのときは、私がベランダへ出てきたワケが分かったようで、お互いベランダ越しに下でかくれんぼするお孫さんたちを見ながら話していました。

 たまにしか来られないから、こうして見てるだけでもすごく嬉しいこととか、ウチと同じように姉、弟という2人の構成ですが、なぜか2人とも警察官になりたいとか(たぶん地元の警察のイベントを見たからじゃないかと言ってました)いろいろ話していました。

 と、下ではお姉ちゃんのほうが「もういいか~い?」と言えば、弟のほうも「もういいよ~♪」と答えるんですが、上から見ててもそこじゃすぐ見つかるよ?というところに身を隠していて、まさに頭隠して尻隠さずのような格好だったので、お姉ちゃんのほうはすぐ見つけた・・・と思ったら「ど~こかなぁ~」と、いかにもわざとらしい声を出して、弟のお尻のほうへ回りこんでいました。

 で、いよいよ弟を後ろから・・・というところで、なぜか弟が逃げ出し、お姉ちゃんのほうも予想外の展開におもしろくなったのか、そこから鬼ごっこへ変わってしまいました(笑)。

 もちろん弟のほうもまだちっちゃいのですぐ捕まってしまったんですが、2人ともすごく嬉しそうな表情をしていて、お隣さんが見てるだけでも・・・と言ったワケが分かったような気がします(微笑)。

 あんなに楽しそうなら、私も混ざればよかったぁ。
 きっと、他の人が見たら3人の子どもがはしゃいでるように見えると思いますけど(笑)。

2009年6月13日 (土)

1人罰ゲーム

  ランチにて  サンドイッチを  作るけど

                  混ぜ足りなくて  当たり引くかも

 今日は午前中に経過観察のために病院へ行き、診察がある日はどうしても食欲があまり出ないので、お昼は軽くていいかなぁ・・・と思った私は、帰宅してから冷蔵庫を覗き、ゆで卵とレタス、もう1つはツナというサンドイッチを作ることにしました。

 どちらにもマヨネーズが合うので、あまり辛くない粒マスタードと普通のからし(チューブの)をマヨネーズと合わせて、2つのサンドイッチを作りました☆

 食欲があまりないといっても、さすがに目の前においしそうなサンドイッチが出来上がればお腹も鳴るもので(笑)そこにアイスティーを加えて、いただきま~す♪

 どちらのサンドイッチもマヨネーズベースなんですが、それぞれ具の味が違うので、1人のランチとはいえ「おいしいなぁ~ヽ(´▽`)/」と満足げに食べていた・・・そのときでした・・・。

 ん??・・・ん!?・・・ん~~~!!

 もうお分かりかと思いますが、最初に合わせたからし(チューブのほう)があまり混ざり切ってなかったみたいで、ツーン!と来てしまいました。

 幸い咳き込むほどではなかったので、急いでアイスティーで流し込みましたが、なんだかロシアンルーレットサンドイッチを1人でやってるみたいで、しかも相手がいないから必然的に「当たり」も自分で引くわけで・・・(笑)。

 まぁ、サンドイッチ自体はおいしかったので、よしとします(* ̄ー ̄*)

2009年6月12日 (金)

ゆっくりと

  復帰して  無事に過ごせた  1週間

                   勘と体力  徐々に戻して

 今週の月曜日から、約3週間ぶりにお仕事へ復帰したこねこですが、なんとか無事にこの1週間を乗り切ることができましたヽ(´▽`)/

 これも、仕事場の社長さん、お姉さまたち、そしてウチの母、ブログの皆さんの応援のおかげだと思っています。本当にありがとうございます(一礼)。

 さて・・・復帰して、まず最初に何が懸念されたかというと・・・・・・朝の通勤です。

 以前にも「You Tube」の動画で見ていただいたと思うんですが、最寄の路線である「T急D園都市線」は相変わらずの混みようで、それでもなるべく空いてるところを選んで毎朝通っていました。

 で、もう1つはやはりお仕事の勘です。
 お姉さまたちの気配りで、事前に資料を渡されていたのである程度は大丈夫でしたが、1日の配分という勘がまだ戻りきっていないですね。

 自宅療養していたときは、時間が過ぎるのが長く感じられ、食事もその分長い間隔で食べていた感じが残ってるので、お仕事に夢中になってると「もうお昼ご飯!?」となります(笑)。

 ただ・・・最初はそう思うんですが、体は正直なもので・・・いつもお姉さまたちと食べてる部屋に向かうときには、すっかり「ぐぅ~」と鳴ります(エヘヘ☆)。

 そんなこんなで、あっという間だった・・・と思うこの1週間でしたが、だからといって来週からまたいつものように、と調子に乗るのも良くないので少しずつペースをあげるように努力したいと思います♪

2009年6月11日 (木)

幕開け

  梅雨入りの  幕開け告げる  雨降りて

                   色鮮やかに  花を添えれば

 昨日、関東も梅雨入りが発表されましたが、それに合わせるかのように夜から雨が降りはじめましたrain

 明日(今日)も朝から雨かなぁ・・・と思ったので、いつもより少し早く起きるようにと目覚ましもセットし、そして今朝、やはり降っていたので早めにウチを出ました。歩いていくので。

 ただ、ちょっと早すぎたかなぁと思い、ケータイで時間を見るとちょっと早かったので少しゆっくり歩くことにしました。

 ところが・・・それが功を奏したのか、住宅地を歩いてるとき一軒のお宅に咲いていたあじさいが目に入りました。

 少し風もあって傘を斜めにしていたのも良かったと思います♪

 1年を通じて、6月だけが祝日などがなく、それまでカラッとしていた初夏の空気もあっという間にジメっとした嫌な空気に変わり、誰もが不快に思ってしまう月でもありますよね。

 でもでも。
 自然はそんな6月にもあじさいというプレゼントを与えてくれますヽ(´▽`)/

 ゆっくり歩いていたとはいえ、立ち止まることはできないのでそのまま駅まで歩いていきましたが、梅雨入りを迎えた翌朝のジメジメ感も、青や紫、薄いブルーなど色とりどりのあじさいたちに「ようこそ♪」なんて出迎えられたような気がします(微笑)。

2009年6月10日 (水)

ガン!ガン!・・・丸(ガン)!

  久々に  開けるだけでも  キツイもの

                  部屋に漂う  アレの匂いが

 頭痛と腹痛・・・私は頭痛のほうが圧倒的に多いんですが、昨日は珍しくお腹を壊しました・・・(ノ_-。)

 母もあまりお腹を壊すことがないので、もしかしたら薬箱に胃腸薬が入ってないかも・・・?なんて思いながら探しました。そして見つかりました。

 ・・・・・・正○丸が・・・il||li _| ̄|○ il||li

 よりによって、正○丸だけ・・・だけ・・・だけ・・・。

 まぁ、意味は違うものの、文字通り背に腹は代えられないので(笑)何年ぶりかで開けてみました。

「・・・ん?・・・あっ!それ開けるなら言ってよ!」
「ゴメ~ン。換気扇お願いっ!」

 少しドタバタしながら、ようやく3粒(15歳以上)を水で飲み込んでから、まず粒を乗っけた手の平をハンドソープでゴシゴシ洗い、口の中もあの独特の臭みがあるので、急いで飴を舐めました(◎´∀`)ノ

 今日はもう大丈夫ですが、お仕事の帰りにさっそく違う胃腸薬を買ってきたのは言うまでもありません。できることなら正○丸以外にしたいですから(笑)。

2009年6月 9日 (火)

自信・・・ないかも

  実年齢  見た目の歳と  比例せず

               お子ちゃまこねこ  いつまで続く

 今年の7月(14日)で27歳になろうかというこねこですが、未だにマイナス10歳くらい差し引いて見られたりします(笑)。

 一応自分では、17歳よりは大人っぽくなったつもりでいますが、このままマイナス10歳で見られるとすると・・・37歳になったときようやく今の年齢として見られたり・・・?

 ということで、これもいつものように『年相応?それとも・・・ “見た目年齢チェック”』を紹介します♪

診断チェック

見た目年齢は…実年齢と同じ

見た目年齢は…実年齢と同じ

実年齢にふさわしい見た目をしているあなた。少しでも若く見られたいなら、定期的に運動をする習慣をつけるといいだろう。おすすめは、ちまたでも流行中の「加圧トレーニング」。体に軽い負荷を与えてトレーニングすることで、若返り効果を誘発する成長ホルモンが大量に分泌され、若々しい外見を手にすることができる。運動時間も少なく済むので、忙しい人でも無理なく続けられるはず。

 おっかしいなぁ・・・。
 こういうテストで、ときどきちゃんと実年齢に見合った結果が出るのに、なんで実際は違うんだろう・・・(笑)。

 ま、でも・・・これも1つの自信として捉えることに☆

2009年6月 8日 (月)

復帰

  仕事場の  空気に触れて  懐かしく

                  皆さんそろって  熱烈歓迎

 ふぅ・・・。
 あの入院から約3週間。

 やっとお仕事の復帰を果たすことができましたヽ(´▽`)/

 朝から心なしか緊張気味で、まず通勤で体力の半分が失われやしないか、など、いろいろと心配もありましたが、なんとか無事に出社することができて良かったです。

 そして・・・予め想像はしてましたが、社長さんをはじめとして皆さんに熱烈な歓迎を受けて、一番下っ端の私がこんなにも・・・と思っただけでちょっとうるっときました(微笑)。

 そこで泣いてしまうとおそらく号泣になりそうだったので堪えましたが、私が資料を持って動こうとすれば「いいの、いいの!座ってなさい!」と言われたり、お昼ご飯も「これあげるから、早く良くなってね♪」と、お弁当のおかずを分けてもらったりしました。

 実際には、もう復帰できるくらいだから動いたほうが体のためになるので、お姉さまたちに説明していつもどおり・・・とはいかないものの、普通に動いてました。

 こうしてお仕事復帰の1日は終わりましたが、今のところ体に異常もありませんし、疲れも・・・多少はありますが、どうしようもないというほどじゃないですし、もちろん無理のない程度にしばらくはがんばるつもりです♪

 ここに来られる皆さんにも心配していただいて、本当にありがとうございます(ペコリ)。

 ちなみに・・・仕事が終わって30分くらいしてから、Tくんからメールが来ました。
 どうだった?大丈夫か?無理するなよ・・・などなど・・・帰り道でまた泣きそうになりましたが、お礼の返信をチュ~顔つきの写メで送りましたとさ(照笑)。

2009年6月 7日 (日)

豆鉄砲

  ねことハト  出会い頭に  目が合えば

                  動きが止まり  時が流れる

 今日は本格的な梅雨に入る前の、貴重な晴れ間となったので、お洗濯をしました♪

 主に母のものが多かったんですが、今日も母はどうしても出かける用事があって、私は体を動かす意味もあって1人でゆっくり洗濯を始めました。

 手洗いのものが少なかったので、ほとんど洗濯機にかけてから、脱水し終わっては干すというのを繰り返していましたが、その2回目でベランダへ出たときに事件は起きました。

 バケツに干すものを入れてサンダルを履くのに下を向き、さて・・・と視線を戻したとき、フェンスのところに止まっていたハトと目が合い、なぜかお互い動きがピタッと止まってしまいました(笑)。

 ウチではベランダにハトが来ても、食べ物をあげたりしてないのでそんなに懐くはずはないんですが、向こうも逃げず、私も急にバッサバッサされても洗濯物を持ってるだけに困ると思い、しばらくハトとにらめっこの時間が流れていきました。

 時間にして1分もしないうちにくるっと振り返ってスッと飛んでいきましたが、もし母がいてこの場面を見たら「何してんの??」なんて言われたでしょうね(笑)。

2009年6月 6日 (土)

待ちきれず

  待ちきれず  お姉さまたち  ねこ訪問

                  ハグやツンツン  いじり倒して

 私の仕事復帰まで2日を切った今日。
 昨夜、お姉さまの1人から電話があり、土曜出勤のないお姉さま2人がお昼ごろウチへ来ることになりました。

 自分たちで作ったものを持っていくからと、私に負担のないようにしてくれて訪れましたが・・・玄関先で出迎えた私にいきなり抱きついてきました。

「ねこちゃ~ん、会いたかったよぉ~♪」
「あ、ずるい!私もっ!」
 と、2人して前後から挟まれるように抱きつかれました(笑)。

 でも・・・嬉しかったですヽ(´▽`)/

 母はパートに行ってたので、なおさらお姉さまたちの持ちよりは嬉しかったですが、味のほうも・・・おいしかったです☆

 それぞれ、ロールキャベツとポテトサラダを持ってきてくれましたが、お姉さまたちの思いもこもってて涙が出そうでした・・・。

 その後、いきなり仕事復帰しても何していいか分からないだろうからと、私のいない間に代行してくださったお仕事の資料を、目を通すだけでいいからとして渡され、何から何まで私がスムーズに復帰できるようにしてくださってるんだと思い、感謝でいっぱいです☆

 お姉さまたちは皆さん主婦なので、お見舞いなどは時間の都合もあって、私のほうからお断りしていただけに復帰まであとわずかなのに早く会いたかったみたいです。

 お姉さまたちが帰ってから、夕食分までと作ってくれたロールキャベツとポテトサラダを、お姉さまたちのタッパーから移したものを冷蔵庫にしまいながら、目の端から涙がポロリ・・・(ノω・、)

 もちろん悲しいものではなく、自然と感謝の念から涙がこぼれてしまいました。
 
 よぉ~し、来週からお仕事がんばるぞぉ~!!(微笑)

2009年6月 5日 (金)

プライスレス!

  お金では  買えないものと  分かるけど

                  結果を見たら  何を思うか

 ○○はプライスレス・・・なんて、数年前にCMで流れてましたが、今回の『あたいのプライスレス』では、私のこんなものがプライスレスになりました。

 しかしこれは・・・まぁ、先に結果をご覧ください☆

こねこのプライスレス

こねこのプライスレス

Tくんのプライスレス

Tくんのプライスレス

 妙な形をした頭って??
 私は・・・坊主にしたことはないですが、美容師さんにも「まぁるい頭ですねぇ~」と言われてますけど?(笑)

 そして、Tくんのは・・・確かにプライスレスですね。
 だって、その顔は私しか見られないですから゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

G I 予想&結果(安田記念)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績109敗)。

< 安  田  記  念 > (東京・芝1600m) → 『ハズレ!!』
 ウオッカ・・・府中の申し子ですね。あれだけの不利がありながら、最後突き抜けるんですから、やはり東京コースは別格の強さです!

 それにしても・・・カンパニー惜しかった・・・orz
 一瞬、夢を見ました・・・(笑)。


◎   5枠 9番     カンパニー          4着
○   4枠 8番     アブソリュート        13着
▲   7枠13番     スーパーホーネット     7着 
△   1枠 1番     スズカコーズウェイ     12着 
×   1枠 2番     スマイルジャック       9着

2009年6月 4日 (木)

涼み

  風そよぎ  木の葉サラサラ  涼しげに

                  お風呂上りの  こねこ癒して

 さすがに6月に入れば夜も寒いという感じではなく、涼しいというほうへ入ってきましたね。

 そんな昨夜、少し長めのお風呂に入った私は、上がってから水分補給のアク○リアスをコップ1杯に注いでベランダへ持って出ました。

 長めに入ったことで少し汗も滲みましたが、短パンにノーブラのTシャツ1枚という姿だと上半身の風の通りも良く(笑)すぐに汗は引きました。

 と、そのときちょうどいい感じにそよ風が吹いたんですが、マンションの近くの木々の葉が、風によってサラサラサラ~♪という、なんともいえない涼しい音を演出してくれましたヽ(´▽`)/

 夏になればその木々にセミが止まって大合唱するんですが、そのお詫びの・・・前倒し、かな?(微笑)

2009年6月 3日 (水)

がんばれ同士!⑦

  見上げれば  上りたくなる  性(さが)なのか

                   押してあげたい  カワイイおちり

 今週までお休みの私は、毎日の日課としてお散歩に出ています。
 そして、そんなお散歩の途中で見た風景は、私にとってある意味「同士」の姿を見るのものでした。

 で、その「同士」とは?ということですが、、ある駐車場で見かけた「ネコ(野良)」でした☆

 そのネコは、停まってるトラックの荷台を横から見るところにちょこんと座り、首を伸ばしたりして、距離を測ってるようでした。おそらく、このトラックの荷台に上がりたかったんだと思います。

 そしてまた、このネコ・・・私がフェンスを隔ててすぐそばにいるというのに、荷台に上がることしか眼中にないらしく、首を伸ばしたり、しゃがんでジャンプする体勢を作ったりしていましたが、そのうち飛ぶ気になったのか・・・ジャ~~~ンプ!!・・・ベタッ!・・・バタバタバタ・・・。

 もしフェンスがなかったら、その場でネコのおちり(お尻)を押してあげたくなるくらいでした。

 というのも、ジャンプするとき地面の砂利で足を滑らせたのか、そんなに高くなさそうな荷台にわずか足りず、前肢でへばりつき、後肢をバタバタさせていたんです(笑)。

 そのうち片方の後肢が荷台の下に引っかかり、なんとか上がりきることができま・・・・・・ドテッ!!

 そうなんです。
 このトラックはいわゆる木材や土砂などを運ぶものなので、荷台の端はとても細く、このネコちゃんは見事に荷台の中へとドッテンコロリンでした(笑)。

 私はネコと荷台を横から見るところに立ってたので「全て」が見えました♪

 荷台の中で体勢を立て直したネコですが、人に慣れてるのか恥ずかしい場面を見られたのを知られたくないのか、私に気づいても澄ました顔で荷台の探索をしていました(笑)。

 生前のマルコもそうでしたが、ネコって何かドジなことをしても「ワタクシ、何かしました?」とでも言いたげな表情をするんですよ☆

 けど、澄ま~~した顔しちゃっても、私は全部見てたもんね(笑)。

2009年6月 2日 (火)

カラダの相性

  ミラクルに  近い2人の  相性は

               あちらのほうも  高い確率

 今回は・・・あの・・・その・・・あまり多くを語れないので、さっそくではありますが『彼とのカラダの相性はどのくらい?』をご覧ください(照)。

Aisho

奇跡に近い!? 相性度90%
昼はさておき、夜の相性がバッチリなのがあなたたち。毎回「これ以上ない!」っていうくらい大満足してるはず。あなたと彼とのカラダの相性度は90%。でも、実はそれは、彼がひそかにあなたに合わせて頑張っているから。今のままでもいいけど、あなたがもっと彼にサービスしてあげるとさらに相性がよくなりそう。試してみて。

 えっと・・・その・・・記事にしといて言うのもなんですが、なんとコメントしたらよいものか(/ω\)ハズカシーィ
 ただ、昼はさておきというのが引っかかりますね(笑)。

2009年6月 1日 (月)

こんな声!?

  点検で  ナースコールの  声を聞き

                 改めたいと  照れる看護士

 そういえば入院中、こんなこともありました!

 それは、おとなりさんがまだいるころで、なんだかナースコールの接触が良くないようで、強く押したら「どうしました?」とお返事が来ました。

 おとなりさんはボタンが接触不良気味であることを伝えると、すぐに看護士の方が1人来てくれました。

「接触が良くないですかぁ・・・」
「強く押したら反応したみたいなんですけど、いざっていうときに困ると思って」
「そうですよね。そしたら今、新しいのを持ってきますのでちょっと待っててくださいね」

 と、少ししてから新しいボタンを持ってきて、交換したあと確認(点検)のために仕切りのカーテンも開けて、私のも一緒に確認しました。

 さすがに私のは正常ですし、交換したのも正しく作動したのですぐナースステーションから返事がありました・・・が、点検した看護士さんは初めてナースステーションからの声を聞いたみたいで(たぶん新任?)「あらっ!こんなふうに聞こえるんだ!私も、もっとおしとやかにお返事しないとね。アハハハ☆」と笑ってました♪

 ちなみにこの看護士さんは私よりも若い感じでしたが、とても美人なのに気さくな感じで、姉御肌のような明るい人でした(微笑)。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ