☆お客さま☆

« 鳴きまね | トップページ | 熱い夜 »

2009年7月10日 (金)

とっぷっぷ~!

  連鎖的  ねこが転べば  後続も

                 みんな転んで  悪い気がする

 昨夜から、雲にロケットエンジンでもついてるかのように、強い風に押されて空を流されていました。

 そして今朝・・・全く風が止む気配もなく、雨は降ってないのでいつものように自転車で通勤することに。

 以前も何度か風の強い日に、自転車ごとなぎ倒されたことがあるので、今日も気をつけないとなぁ・・・と思いながら、建物の隙間や、路地に出るときは風が強いのでゆっくり走らせていました。

 もちろんその分を計算しての通勤だったので、電車に乗るのも余裕で間に合う・・・・・・と思っていたんですが、まさか私が発端であんなことが起こるとは・・・。

 それは、あともう少しで駅前の大きな通りに出るというときでした。
 そこまでの小さな裏道は住宅地で、何度か隙間から吹く強い風に煽られながらも、ゆっくり走らせたことが功を奏して踏ん張ることができました。

 しかし・・・今までの倍くらいはあろうかという強風に、前方からすれ違う自転車を避けようとしていた私は耐え切れず、ドテーン!!・・・ドシャーン!・・・ゴロゴロゴロ・・・・・・あれ?音の数が多いぞ?

 そうなんです。
 その強風に転んだのは私だけじゃなく、私の後続の自転車2台も転んでしまったようです。

 私はすぐ起き上がったんですが、最後に転んだ主婦がなかなか起き上がれず、私は手伝うことにしました。ちなみに2台目、私の後ろで転んだ女子高生はさっさと起き上がって、さっさと駅へ向かってしまいました(嘆)。

「大丈夫ですか!?」
「あぁ・・・ありがとうございます」
「ケガとか、してないですか?」
「ううん、大丈夫。ちょっとビックリしちゃって・・・」

 そりゃそうでしょうね。
 なぎ倒され慣れてるはずの私が、またなぎ倒されるくらいですから(どんな慣れだよ!?:笑)。

 と思ったら・・・どうやらこの主婦は、強風になぎ倒されたことがビックリしたのではなく、前を走っていた私がなぎ倒されたことにビックリしたようです。

 反対に私のほうが心配されてしまって、幸いすり傷や打撲などもあまりなく、起き上がった私たちは再び走り出しました・・・。

 しかし、その後電車に乗ってからふと、もし私があそこで転んでなければ、あの主婦も転ばなくて済んだんじゃないか・・・と、ちょっと申しわけない気持ちになりました(u_u。)

 ただ、これまた幸いなことに私以上にケガもなかったので、半分ホッとしています(-.-)

« 鳴きまね | トップページ | 熱い夜 »

日記」カテゴリの記事

コメント

 思わず、つられて転んでしまったのですね…。
 傍目には、コントみたいですが、実際にはかなり危険だったと思います。
 けが人が無かったのが、何よりだと思いますよ。

 それにしても、風に対して、警戒していたこねこさんですら吹き飛ばされてしまう突風…。
 本当に、すさまじい風だったのだろうな、と思います。
 こちらでは、さすがにそこまでひどい風は、めったに吹きませんから。
 ビルの合間を抜ける風、恐るべし…です。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 そうなんです。
 もちろん同じように強い風で転んだのもあるんですが、最後尾の主婦さんは明らかに私にビックリして、という感じでしたね(苦笑)。

 隙間風、というか、ああいう風ってそこまで無風なだけに気をつけててもたまに飛ばされちゃうんですよね・・・orz

いわく ビル風っていうのかな ビルとビルの間に吹く強い風って歩いてると涼しいんだけど 自転車には危険だと思います。

それにしても 二人とも怪我が無かったのは幸いでした
自転車って 転び方によっては 擦り傷 切り傷 打ち身 できてますから あとでチェックしておいてね

いやいや。
転ぶ時は皆転ぶもんですよ。
まぁ…。
俺は重量級なんで、めったに風には負けませんけどね(笑)

と、油断大敵。
突風には気をつけようと思います(゚_゚)(。_。)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【あい母さんへ】
 ウチから出ると、どうしても隙間を通らなければならないので気をつけてるつもりだったんですけどねぇ・・・。

 ちなみに、かすり傷がちょこっとありました。
 ひざに近いところだったので、先ほどお風呂に入るときしみるかなぁ・・・と思いましたが、大丈夫でしたヽ(´▽`)/


【ゆきちゃんへ】
 重量級・・・(笑)。

 でも、そういう人でも突風は怖いから、特に自転車に乗ってるときは気をつけてね(微笑)。

 歩いてても、転んだ自転車のあおりを受けることも考えられるし・・・。

突風で、とっぷっぷ~!ですか(^^)

こねこさんの言葉はいつも楽しいですね。

私は今日も21時39分まで、残業でした(>_<)

ニイサンキュウで覚えちゃいましたhappy01

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 タイトル・・・そんなにウケましたか!(笑)
 言葉は、いつも思ったことをそのまま書いてますね。今回のタイトルも、痛いことを前面に出したタイトルよりも・・・と思ってたらふと浮かんできました♪

 スマッシュさんは、また残業だったんですね。
 語呂で覚えちゃうのもおもしろいと思いますよ☆

ワンポイントモノマネ。
今日はテキストP17。今更ながら、
河村隆一さん。

レッスン。
1、カラオケで曲は何でもOKです。
2、語尾はとにかく納豆が粘るように
 ねっとり伸ばす。
3、ここが最大のポイント。
カメラ等に向かってオンカメ。(正対)
カメラの向こう側にいるであろう、という
気持で。特定の誰かを想像して歌いましょう。
目線、気持ちを。「あなたの為だけに唄います」
という気持ちを全面に押し出しましょう。

さ、これであなたも今日から河村隆一です。
By天馬(長い!)

今日の強風(いや、もう昨日だね)で、近所
の仮設フェンスがなぎ倒され。
関係ないんだけど、直しの手伝いもしまして。
いやぁ~この風で拙者の秘密が危うくバレル
ところでしたよぉ。
タイガーマスクの覆面が脱げるかと思いました。

シーバットとは。
かわぐちかいじ原作の漫画、沈黙の艦隊で
登場する。日本初の原子力潜水艦のアメリカ名称
で、シーバット。海のコウモリと呼ばれ。
潜水艦が各ソナーの最高制度を持った、コウモリ
の生態に近い船。という意味でした。
日本名では海江田艦長が”独立国家やまと”と
付けました。長文ですまん。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【天馬くんへ】
 シーバットの解説ありがとう☆
 何か新種の動物?と思ってただけに謎が解けたヽ(´▽`)/

 覆面・・・?
 キミの場合は「羽」がもげそうになったとか言わないと!(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳴きまね | トップページ | 熱い夜 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ