☆お客さま☆

« 予約のプロポーズ!? | トップページ | 天体ショー »

2009年7月21日 (火)

号泣のち・・・爆笑♪

  はじめての  おつかい見れば  母とねこ

                     号泣してて  のちに爆笑

 昨日は、夕方にTくんも帰ってしまい、寂しいなぁ・・・・・・・・・・と思っていましたが、夕食後しばくらしてから見始めた「はじめてのおつかい」で、母娘を感じました♪

 最初はコメントのお返事などを書きながら自分の部屋で見ていたんですが、喉が渇いたので麦茶を飲もうとキッチンへ向かったとき、母も同じのを見てるのに気づき、一度部屋に戻ってTVとPCを消してから、リビングで見ている母の横にちょこんと座りました☆

 1つ1つのおつかいはそれほど長くないんですが、1つ終わるたびに私は早くも涙、涙、涙・・・。

 感情移入しやすいので、どうしても泣いちゃうんですよね(微笑)。

 で、いくつか見てると、とても泣けるおつかいがあり、私は涙もそうですが鼻水も号泣状態だったので(汚いっ!:笑)ティッシュを取ろうとしました。

 と、ちょうど母も私と同じティッシュを取るところだったらしく、2人で鼻をかんだあと・・・お互いの泣き顔を見て・・・(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

 で、そのあと「○○(私の名前)も、自分の子におつかいさせられるかなぁ?」と言い出すので「たぶん、子供よりも私のほうが泣くかも」と返して、またも母娘で笑いましたとさ♪

« 予約のプロポーズ!? | トップページ | 天体ショー »

家族」カテゴリの記事

コメント

 はじめてのおつかい…ある意味、長寿番組ですよね。
 それにしても、なぜあれほどまで、アクシデントが起こるのか…まあ、TVだから、といわざるを得ないのでしょうが…。
 私の場合は、もちろんトラブルもなく、無難に終えることができましたよ。

 感情移入の能力が低いのか…あれを見ても、「泣く」というのが、今ひとつ分からなかったりします。
 どうしても、「作り物」という印象が強くって…。
 やっぱり、人間として欠陥を抱えているのでしょうか?

始めてのおつかい 男だったのでやらせないままでした。

私が働いている主婦だったら お手伝いでお使いに行ってもらう機会もあったかもしれないね
でも いつも家にいるお母さんだったから お使いに行ってもらうことが無かったな

いまから というわけにもいかんし ネコちゃんに期待します。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 私のとき・・・どうだったかなぁ・・・。
 年子の弟がいるので、たぶん一緒に行ったような気がします(微笑)。

 アクシデントは・・・まぁ、幼い子供ですからね。逆にすんなり行き過ぎるほうがヤラセ?と思われたりもしますし(笑)。

 感情移入は、たぶん母性本能も強く出てるので泣いちゃったんだと思います(微笑)。


【あい母さんへ】
 あれれ?
 させなかったんですか・・・。

 ウチの母も途中までは専業主婦でしたが、ときどきおつかいをさせてくれましたよ。半分くらい弟と一緒でしたけど(微笑)。

 私に期待って・・・その・・・「そういう」ことですよね?・・・////////////////////

「はじめてのお使い」、たまに見ますけどおもしろいですね。

寄り道をしたり、言われたもの以外を買いたくなったりがおもしろいですね。
スムーズに行かないのが見どころですね(^^)

はじめてのお使いではないですが、子供の頃10円玉を握り締めてパンの耳を買いに行かされたのをよく覚えています。貧乏だったもので(>_<)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 そうなんですよ。
 涙以外にも、そういうおもしろトラブルがあったりして、笑いも誘いますよね☆

 パンの耳ですか??
 私は、というか弟と一緒のときが多かったですが、近くに車で回ってくるお豆腐屋さんにおつかいした覚えがあります♪

♪誰にもナイショでお買い物なの~♪
懐かしいじゃない。
最近全然見ていないけれど・・・。

実はね、拙者。
この撮影の現場に遭遇した事があんのよん。

ヤラセか?
まずは、子供にお使いさせる事事態がヤラセ。
というか、短く言うと。
今のTVってそうだけど、シチュエーションを
無理にでも作るから。
それが番組だし、番組≧≦ヤラセだから。
それなしでは番組が成立しないだろうね。

でね、大人なら何してんの?ってわかる
現場だけど。
あれ位の年齢だとやっぱり気が付かない。
三脚付きカメラ1台、デジカム5台。(当時)
だったのね。加えて、画面の外で交通整理も
しているから。

でもね、小さな子がね。
一回り外の世界を知る時ってあぁだよ。
自分でなんとかしないと!って思う事が
また感動なんろうね。

あ、やっていたんですね。
自分の子供にもこうやって見守りたいと思いますが
まだ未実現のままです。
あれは泣けますよね。
そういう私をみて旦那は笑っていますが。(^_^;

旦那は、感動する映画とか見て泣く気持ちが分かっても泣くことはないそうです。
どうして泣けるのか説明したことあるんですが
「自分がその体験している気持ちになって」・・・って説明しているこちらの方がなんだかダメな気がしました。(笑)

この番組は私も好きで見ます。。
RENちゃんが少し大きくなればさせたいと思います!
もちろん私は後から追跡します(笑)

【こねこのお返事♪】
 皆さまコメントしていただきありがとうございます☆

【天馬くんへ】
 まぁ・・・カメラマンなどはしかたないよね。ある意味、ガードマンやガイド役にもなってるし(笑)。

 でも、あくまでも目的は子供の成長を促すことだし、そこにハプニングやがんばれ!っていう応援にも似た感動があるからこれだけ長く続いてるんだしね♪

 
【しまさんへ】
 やっぱりそうだと思いましたよ。
 旦那さんが泣かないとは思いませんでしたが、しまさんが泣いちゃって、それを見て旦那さんが・・・というのは簡単に想像できました(笑)。

 説明するのは・・・お笑い芸人が、笑ってもらえないからって自分のギャグを説明するのと同じですね?(一緒か!?:笑)

 みーちゃんたち・・・ぜひ番組に応募してみてはいかがですか?2人なら、感動はもちろん・・・笑いも約束されますから(笑)。


【yumi-mamaさんへ】
 RENくんがおつかい・・・それも楽しみですね!(微笑)

 でも、それ以上に・・・おばあちゃんが尾行というのは初めてじゃないですか??(キャハハハ☆)

 あ・・・みんなお母さんだと思うかも(微笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 予約のプロポーズ!? | トップページ | 天体ショー »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ