☆お客さま☆

« 号泣のち・・・爆笑♪ | トップページ | 早まった宣言!? »

2009年7月22日 (水)

天体ショー

  直接は  見えてなくとも  暗くなり

                   TVを通し  もらう感動

 皆さん、今日は見ましたか?
 そう、46年ぶりとなる国内での皆既日食です☆

 もちろん私は現地に行くことはできないので(笑)お昼休みになってから、お姉さまたちとTVで見ました。

 初めは、東京でも75%くらい隠れるということだったので、もし晴れたらみんなで見ようか・・・ということでしたが、あいにくの空模様だったのでお昼休みにTVを通しての天体ショーを見ることにしました。

 一番長く皆既の状態が見られると言われていた「悪石島」では、こちらよりもっとあいにく・・・というか、嵐に近い悪天候だったみたいで、せっかく海外からも見に来た人たちもいるのに、これじゃ見られなかったんだねぇ・・・なんて、お姉さまたちと話していましたが、これが皆既日食の威力か!!と思うほど、あっという間に空が暗くなり、ピーク時にはまるで夜みたいでしたね!!

 そのとき、お姉さまたちと一緒に「わぁ・・・・・・」と言ったきり、しばらくTVの前で感動していました。と同時に、これだけ大規模なものを見せられると、人間ってなんてちっぽけなんだろう・・・なんて、ヘンな感傷に浸ったりも・・・(微笑)。

 ダイアモンドリングは、別のときに何度かTVで見てるのでそれほど感動・・・というほどでもなかったんですが、あのあっという間に暗くなる空、そして終わってからまたあっという間に明るくなるのを見たほうが感動でしたね。

 たかが自然現象の1つ・・・とは片づけられない感動をいただきました(微笑)。

« 号泣のち・・・爆笑♪ | トップページ | 早まった宣言!? »

日記」カテゴリの記事

コメント

 曇り空だったので、直接は見れなかったのですが、それでもあたりが暗くなることで、日食が起きているのだな…と、実感しました。
 TVで見ても、その神秘的な感じは、十分に伝わってくるように感じます。
 本当に、迫力がありましたよ~!
 今の人ですら、これだけ感動するのですから、昔の人はさぞビックリしたのだろうな…と、思いました。

皆既日食をテレビで見たんですか(^^)

うちの長女も日食メガネを手作りしていました。
大阪は部分日食(75%)だったとのことですが、天気の関係であまりよく見えなかったそうです。

皆既日食の前では人間なんてちっぽけな存在に思えますよねhappy01

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 こちらはずっと日食のような暗~い曇り空だったので、全く日食という実感もなく(苦笑)。

 でも、TVで改めて見て・・・ホントに感動しましたね。誰が作ったのか知りませんが、こういう偶然(太陽と月がほぼ同じ大きさに見えること)もホントはこうなるべきもだったのでは・・・と、いろいろな空想を掻きたてられます(微笑)。


【スマッシュさんへ】
 仕事場のTVですけどね♪
 お昼休みになったので、みんな集まってきましたよ(微笑)。

 こちらも75%だったらしいんですが、太陽の光すら見えなかったので、仕方ないですね・・・。

 人間の存在・・・こういう自然現象が起こると、ホントに実感しますね。地球だって大きいのに、太陽はもっともっと、も~~~っとデカイんですからね♪

丁度 その時間外にいました

元々曇り空でしたが 暗くなっていって 土砂降りになる前の暗さみたいな そんな感じになり あぁ今日食が起きてるんだと実感できましたよ
セミが一斉に鳴きやみ 鳥も静かでした

自然界のでっかさに比べたら 人間の小さいこと

それにしても 秒の単位まで正確な日食の時間 計算して出してるんだろうけど 素晴らしいわ

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【あい母さんへ】
 大阪では実感できたんですね!
 こちらはずっと重い曇り空だったので、ほとんど変わらずに実感できず・・・orz

 秒単位、正確な位置・・・人間の科学力もすごいですが、それだけ計算どおりに地球の自転や公転、そして月の位置、太陽の位置・・・これらが今まで変わらないことがすごいですし、それを当たり前だと思ってはいけませんね。わずか1mでも太陽と地球の位置が近づいたり離れたら・・・われわれ地球人は生きていないですもんね(微笑)。

では、大きな声を出して読んで頂きましょう。
“新人歌手新春シャンソンショー”
と言う訳で、天体ショー天馬です。

今日は日食も何もなく、お仕事で知らんこっちゃ
でした。
悪魔の心が芽生えるのか?
悪石島の皆さん、残念!って、思わず口角が
上がっちゃいますが。
あの夜になる様子は確かに圧巻ですねぇ。

来年、エリ〇だっけ?何で様付けするのか
知らんけどね。(理屈は知ってるよ)
イースター島のホテルを予約しやしないか?
心配ですね。

奇跡の三角関係?
太陽と月の大きさが、400:1で。
地球と月、地球と太陽の距離が400:1。
もう、これは奇跡の関係だね。
近くもなく、遠くもない距離感とで。

それ位らしき時間、一瞬晴れ間があったのですが、
雲に覆われ、裸眼でチラッと見た限りでは
・・・まぶしくてよく分かりませんでした。(笑)

夜私もニュースで疑似体験。
船から見ていたという様子でしたが、あの360度
地平線が夕焼けみたいで本当にきれいでしたね。
私もダイアモンドリングよりもそちらに感動しました。
あれは一度生で体験してみたいですね。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【天馬くんへ】
 知らんこっちゃというか・・・こっちじゃほとんど感じなかったよね。

 イースター島・・・確か、モアイのあるところだよね。

 それならぜひ、例の女優にはモアイのマスク(目のところに日食グラスつき)で鑑賞してもらいたいね(笑)。

 でもさぁ、こうしてみると天体の不思議って限りがないよね。太陽の周りをなぜ地球やほかの惑星がきちんとした周期で回るのか。月が地球の周りを寸分の狂いもなく回り続けることができるのか・・・。

 そして、地球が傾いてることで四季が発生することも見逃せないよね。あれが太陽と正対して回ってたら1年中同じ季節だし、それによって採れる食物も変わってくるだろうしね。

 こうやって考えてみると、ホントに天体や宇宙って不思議だらけだけどおもしろいよね♪


【しまさんへ】
 そちらもあまりよく見えなかったみたいですね。
 地域によっては、太陽は見えなくても空の暗さで実感した人もいるみたいですが・・・こちらでは全く変わらず(苦笑)。

 地平線が夕焼けみたいに・・・そうなんです。私もあれがとても綺麗で、どんな風景よりも感動しましたね。

 次に国内で見られるのは26年後らしいので、お互い長生きしなくてはいけませんね・・・って、まだそのころは大丈夫ですね、お互いに☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 号泣のち・・・爆笑♪ | トップページ | 早まった宣言!? »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ