☆お客さま☆

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水)

秋雨と春雨

  シトシトと  秋雨降れば  寒くなり

                   春雨スープで  暖をとりたい

 昨夜から降り始めた秋雨。
 予報では、翌朝のひんやりした気温が日中はそのまま・・・ということを聞いていたので、お昼ごはんのお弁当に春雨スープも一緒に食べようと思いました♪

 案の定、朝の肌寒さはそのままで、私は仕事場に置いてあるカーディガンを羽織ながら仕事していました。

 そして、いよいよお昼休みになり、私はウチから持ってきた春雨スープをバッグから取り出し、お湯を入れに行きました。

 お姉さまたちのお茶も一緒に入れてから戻ると、私だけおまけ(スープ)がついてるので、お弁当(少なめに作りました)と一緒に食べ始めると、1人のお姉さまにじ~~~っと見られました。

「え・・・なんですか?」
「ううん。なんでもない」
 しかし、再びじ~~~っと見られるので「食べたいんですか?」と聞くと「いいの?」なんて言いました(笑)。

 そんなに多いものじゃないので、ちょこっと食べてすぐ返してくれましたが、カロリーも低いので他のお姉さまたちにも人気です☆

 いろんな味もありますし、食欲の秋にはもってこいですね♪
 え、秋じゃなくても食べてるでしょ・・・って?(エヘヘ☆)

2009年9月29日 (火)

彼の願望

  くんの  えっちぃ願望  聞いたなら

                できる限りは  叶えたいかな

 いきなり過激なことを書いてますが・・・あくまでも心理テストのための布石ですからね?・・・ね?・・・モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

 ということでさっそく『彼のエッチ度を探れ!』をご覧ください(照)。

Saguru

君は看護婦、僕は医者、イメージプレイ願望
日ごろはおとなしそうな彼。エッチもあなたがリードすることが多い感じ? でも彼は、たまには自分のペースでしたいと思っているみたい。彼に潜んでいるエッチ願望はイメージプレイ。自分が思い描いたストーリー通りに進むことで彼も満足するし、あなたも新鮮な気分に!?コスチュームも揃えて本格的にやってみて!

 お医者さん・・・看護婦・・・。
 言っときますけど、今までこういうことをしたこともないですし、これからもしないと思いますよ?・・・たぶん(照笑)。

 でも・・・Tくん、意外とこういうのが好きだったりして?(キャ~♡)

2009年9月28日 (月)

今年最後の・・・?

  3匹で  今年最後の  共演か

                夏の名残りに  思いを馳せて

 週初めの今日。
 事務的なことで、午後イチに外出しました。

 すぐ仕事場へ戻ったんですが、その帰り道・・・久しぶりとなる声を聞きました。

 ミ~ンミンミン
 ジ~~~~~
 ツクツクボォ~シ

 おや?
 もしかして、ミンミンゼミ、アブラゼミ、ツクツクボウシの揃い踏みですかぁ?(笑)

 最近はすっかり涼しくなり、昼間でも27~8℃まで行くのもたまにしかなくて、セミたちも今シーズンはもう終わりかなぁと思って、出てこなかったのかもしれません。

 それがなぜか今日に限って3種のセミが揃い踏みで、今年最後の共演になるかもしれませんね。お彼岸も過ぎたことで、これからどんどん秋も深まりますし・・・。

2009年9月27日 (日)

ニッコリ☆

  大きさも  甘さも全て  決められる

                  自分好みの  ケーキ作れば

 ケーキと書いてあるのでもう分かると思いますが・・・と言っておきながら、実は「ホットケーキ」のことなんです♪

 ちょっとフェイントをかけてしまいましたが、私は一般的なケーキと同じくらいホットケーキも大好きなんです(・∀・)イイ!

 味はもちろん、生地から自分で作り、大きさも全て自分で調節できるところが好きです(微笑)。

 今日は母もパートがお休みで、私はお昼前にちょっとお出かけをしてから一緒に作ることにしました。大きなボウルにホットケーキミックスや牛乳などを混ぜ込み、いよいよホットプレートで焼き始めました(◎´∀`)ノ

 いきなり大きいのはどうかと思ったので、まずは様子見で直径15cmくらいの一般的な感じに仕上げました。

 で、それはまず母に食べてもらいました。
 バターがないのでマーガリンと、はちみつもつけて食べた母は・・・ニッコリ(゚▽゚*)

 その笑顔で私も早く食べたくなりましたが、焼いては食べ・・・というのではあまり食べた気がしないので、とりあえず特大のを先に焼いて、さらに母のと同じくらいのをあと2枚追加して、3枚にしてから私も食べ始めました。

 最初は母と同じようにマーガリンとはちみつの組み合わせにして、あとはいろいろ試してみました。練乳だけとか、シナモンシュガーやクリームチーズなどなど・・・特大1枚とプラス2枚を食べ・・・すっかりお腹いっぱいのこねこ。

 紅茶(ストレート)と一緒に食べましたが、これがまた合うんだな( ̄ー+ ̄)

 え、特大の大きさが気になるって?
 いや、そんなでもないですよ?15cmのと差をつける意味で特大と表しただけですから。

 でも、一応報告・・・。
 たぶん、20cm以上はあったと思います(笑)。

2009年9月26日 (土)

しら・・・が・・・!?

  この歳で  早くも白髪  発見か

                  見間違いだと  心で願う

 今日はヘアカットをしてきました☆
 いつものところで、いつもの美容師さんに、いつものカットで、いつもの睡眠・・・(笑)。

 もう、あれですね。
 パブロフの犬じゃないですが、髪をいじられたり撫でられたり、特に美容院のあのチェアーに座ってしまうと、自然と睡眠モードのスイッチが入っちゃうんでしょうね。

 ただ今日は・・・そんなスイッチも、少しの間OFFになる場面が・・・。

 いつものカットで始めようと、髪をふぁさふぁさしてるときでした。
「・・・あれ?・・・これ・・・白髪、でしょうか??」
「えっ・・・」

 私は思わず絶句してしまいました。
 白髪はいつか生えるだろうとは思ってましたが、まさか27歳にして、もう・・・?

 そんなショック状態の私にお構いなく「どうやら1本だけのようなので、抜いちゃいますね?」と言って・・・スカッ・・・ん??

 普通、髪の毛を抜くときの音ってプチッと表現しますよね?
 しかしこのとき、美容師さんは明らかに白髪と思われるものを持っているのに、私にはなんの痛みも感覚もありませんでした。

 にゃ?(・_・ )

 美容師さんも私も「???」の状態でしたが、すぐに判明。
 白髪だと思って、抜いたとばかり思っていたそれは・・・ただのゴミでした。

 ゴミ、というか何かの繊維が、糸みたいな状態で私の髪の間に混ざっていたんだと思います。

 私は判明したことで安心したのか、というかいつものことながら、そのあとはまた・・・(-.-)zZ

 カットも終わり、白髪でもなかったことでスッキリして帰宅しましたとさ♪

2009年9月25日 (金)

  珍しく  父から電話で  声を聴き

                   こねこ癒され  家族ならでは  

 一人暮らしをしてる人だと実感するかもしれませんが、家族・・・それも両親からの何気なくも暖かいひと言は、日ごろの仕事などの疲れも癒されますよね(微笑)。

 ウチは母と2人暮らしなので、別居してる父と話すときはとても気持ちが休まります。
 そして昨夜、そんな父から私のケータイに電話がかかってきました。

「どうしたの??」
「いや・・・あれから(葬儀から)どうしてるかな、と思って」
 こう言って照れ気味に話すときの父はどことなくTくんと似てるなぁと思うときがありますが(照)今回は本当に心配だけの電話だったようです。

「今のところ大丈夫だよ♪お父さんは??」
「うん。大丈夫だよ」
「そう・・・」
「ところで、最近仕事のほうはどうなんだ?疲れてないか?」
「まぁ、疲れはあるけど・・・なんとかやってるよ」
「そっか」

 ほとんど他愛のない父娘の会話でしたが・・・電話を切ったあと、とても気持ちがスカッとしたことを思えば、昨日、今日の暑さにやられ気味だった私には、最良の癒しになったのかもしれません♪

 お父しゃん、ありがと~ヾ(´ε`*)ゝ

2009年9月24日 (木)

言わんこっちゃない!

  踏み切りの  棒を跨いで  渡ろうと

                   がんばるけれど  あきらめがつく

 う~ん・・・急いでるのは分かるんですが、駆け込み乗車同様、踏み切りも慌てて渡ろうとするのは危険ですよね。

 お仕事の帰り、地元の駅から自宅へ帰るときのことでした。
 今日はいつもと違うほうから自転車を走らせていたので、JRの踏切を渡ろうとしていました。

 と、そのときカンカンカン・・・と鳴り始めたので、強く漕げば抜けられたかもしれませんが、一応待つことにしました。

 すると、閉じたばかりの踏切を渡ろうとする1人の男性(20代)が、足の長さを誇示したいのかくぐると腰が痛いのか(たぶん跨げると思ったからだと思いますけど:笑)踏切の棒を跨いで渡り始めました。

 見るからに長身で、跨げるのも分かるなぁ・・・と思いつつも、他にも渡ろうとする人が出てくるからやめてほしいなと思っていたそのときでした。

 すぐ後ろからもう1人、男性が渡ろうとしていました。
 しかも、先ほどの男性に触発されたのか、つられたのか・・・同じように跨ぎ始めたんです。

 ただ・・・残念なことに、その男性(40~50代?)は先ほどの男性みたいに長身ではなく、跨げないこともなさそうでしたが、体が硬いのか跨ごうとして足が引っかかり、電車も来ちゃうことから諦めた様子でした。

 その後、電車が通過し、踏切が開くとその男性は急いでる・・・というのもあると思いますが、半分は恥ずかしさで走り去ったことでしょうね(笑)。

 皆さんも、踏切を無理に渡らないことはもちろんですが、自分に見合ったことをしましょう( ´艸`)プププ

2009年9月23日 (水)

母娘で笑顔☆

  春と秋  年に2回の  お楽しみ

               マーボとチャーハン  シメの杏仁

 今日は、母方のお墓参りに行ってきました。
 毎年、春と秋のお彼岸には必ず母と一緒に、横浜の山手にあるお墓へ行ってます。

 山手にあるお墓といっても、外国人墓地じゃないですからね?
 ウチは純粋な日本人の家系ですし(笑)。

 お墓参りを終えてからのお楽しみがあるので、そのお楽しみがお昼に間に合うように朝から出かけました。

 ウチのお墓は、近くのバス停から少し登っていくので、途中の階段で母は少しハァハァ言ってました(笑)。

 お墓の前で手を合わせていると母のハァハァも治まったようで、先日亡くなった父方の祖父母のことをよろしくお願いします、と祈ってから帰ることに・・・。

 さて、このあとはいよいよ年に2回のお楽しみのスタートです☆
 もう、おなじみかと思いますが、よほど予定が入っていなければお墓参りの後、必ず中華街へ寄ってお昼ご飯を食べます♪

 お墓のある山手の丘から降りてくると、ちょうどそこが元町や中華街があり、帰りの電車の始発(元町・中華街駅があります)から乗れます。

 お気に入りのお店というのはないですが、とりあえず空いてるお店に入りました。いつもこんな感じなので。

 そこで、母はあんかけ焼きそばと水餃子を。
 私は麻婆豆腐とチャーハンを注文しました。

 Tくんと食事に行ったデートでもそうですが、お互いそれぞれ注文はするものの、頼んだものを少しずつ交換したりするので、母とも同じことをしました。

 やはりプロが作る水餃子はちゅるんとしてておいしかったですし、チャーハンも弟子入りしたいくらいパラパラのおいしい食感でした☆

 で、食べ終わるちょっと前に注文した杏仁豆腐(2人とも同じ)が、意外と早く来てしまいましたが、誰も取るわけじゃないので全部食べ終わってから、ゆっくり杏仁豆腐を食べ始めました。

 気づくとお互い自然と笑みがこぼれて、それに気づいて2人とも笑顔(o^-^o)
 来年(春)は、先日亡くなったおじいちゃんたちのお墓にも行くので忙しくなりそうですが、その帰りにもまた母とランチができればいいなぁと思います♪

2009年9月22日 (火)

肥ゆる秋

  はさみ揚げ  しょうが焼きから  ほうとうに

                      サバの塩焼き  ねこ肥ゆる秋

 ナスのはさみ揚げ、しょうが焼き、ほうとう・・・ここ数日のこねこ家の夕食のメニューを書き連ねてみましたが、今日はサバの塩焼きを食べましたヽ(´▽`)/

 ウチは母娘ともに好き嫌いは特にないので、肉でも魚でも、野菜も全般的に食べます。
 そして、その魚ですが・・・いつもはアジの開きや、いわしのつみれ、お刺身・・・などが多いです。

 でも、今日は母がお出かけの帰りにスーパーでサバを見かけて、急に食べたくなったということで、私の大好きな塩焼きにしてくれました♪

 前述してるように、私は肉も魚も普通に食べますし、どっちが好きということもないんですが、その中でもサバの塩焼きは群を抜いて大好きです☆

 ○○牛という有名ブランドのお肉や、マグロの大トロ(これは苦手ですが)なんかよりも、サバの塩焼きのほうが大好きです☆

 あのパリパリに焼けた皮に、じゅわっと出てくる程良い脂・・・。
 白いご飯との相性も抜群で、茶碗半分ほどおかわりしちゃいました(◎´∀`)ノ

 連休や夏休みなど、長いお休みのときは1日の運動量が少なくなり、いつもの食事の量では太ってしまう恐れがあるので、一応この連休中は毎朝体重を量ってるんですが・・・500g増えてました(;´▽`A``

 明日もお墓参りの後に中華街へ寄って母とお昼ご飯なので、控えめにしないと・・・・・・って、さらにおいしいものばかりなので減らすのはそのあと・・・ということで(笑)。

2009年9月21日 (月)

ちょっとお先に②

  肌寒さ  続けば思う  衣替え

                 少し早いが  入れ替え初め

 昨日の、雲1つない青空から一転、今日は1日曇り空でした。
 週間天気予報で確認していたので、昨日のうちに洗濯物をたくさんしておいて正解でした(微笑)。

 で、そのたくさんの洗濯物。
 溜めてたの?と思われがちですがそうではなく、これまた週間天気予報を見て、この先もう熱帯夜になるほど暑い日がないのを確認したのと、ここ最近晴れても肌寒い日が続いたことで、連休中に衣替えをしようと決めました。

 まず、かなり薄手のものをしまうより、出すもののほうがかさばるので、タンスから出しつつしまいつつ・・・という作業を繰り返していました。

 ただ、衣替えといってもまだコートを出すのはさすがに早すぎるので(笑)とりあえず、薄いけど長袖系を多めに出しておきました。朝晩はもう半袖では寒いですから・・・。

 と、そんな1日のお昼ご飯。
 昨夜のほうとうの残り汁があったので(というか、取って置いた)そこにご飯を入れて、雑炊のようにして食べました♪

 母はそんなにお腹が空いてないと言うので、ほうとう雑炊(勝手に命名:笑)は私が1人で食べちゃいました。1日置いて、野菜のダシが出ていてさらにおいしかったですヽ(´▽`)/

 食べ終わってちょっと休憩してたとき「こういうときTくんがいたら、服たたみ係として助かったのにねぇ」なんて言い出しました。

 私もそう思いました。
 ただ・・・半分は、そうなったらお泊りもできたのにねぇ・・・なんてことも思っちゃいましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2009年9月20日 (日)

ちょっとお先に

  冬の味  少し先取り  食べてみる

                   彼も満足  ねこも満足

 すでに3日前から決まっていた今日の夕食。
 昨日、急遽決まったTくんの夕食参加。

 どちらも私にとってはテンションの上がることばかりで、このまま夢に終わらないでぇ・・・と、いよいよ夕食を迎えました(笑)。

 ちなみにその夕食のメニューは・・・「ほうとう」です♪

 ほうとうとは・・・山梨の郷土料理で、味噌煮込みうどんに似ていて、平打ちの麺を使っています。カボチャやにんじん、油揚げ、ネギ、鶏肉などの具を入れて、味噌味のおつゆで仕上げれば完成です☆

 3日前に決まったとき、Tくんにはまだ言ってなかったんですが、連休というのを思い出した母が呼ぶことを推奨(笑)。

 彼も「おいしそうだねぇ~」と言って、参加を快諾。
 そして、いよいよ出来上がり、3人で「いただきま~す☆」と言って食べることに・・・。

 本来は冬の寒いときに食べることが多いですが、今年は肌寒くなるのも早く、元々うどんが好きな私はほうとうも大好きで、さらにTくんも一緒に食べてくれるんですから・・・もう・・・ね?(*´ェ`*)

 食べ終わって、3人とも「ふぅ~」なんて息をついたときには、3人とも笑ってしまいました(笑)。

 彼は連休といっても、そのうち1日はお仕事で、他の日もご両親とお墓参りなど・・・ホントはお泊りしてほしかったんですが、今日は夕食だけの参加で満足です。車で来たので、駐車場まで見送りに行ったときも、ジ・・・と見つめたら軽くチュ~してくれましたからヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2009年9月19日 (土)

肌で感じる

  走り去る  こねこの顔に  触れる風

                   ほんのり冷えて  季節感じる

 先日のおばあちゃんの葬儀などもあり、今週は3日しかお仕事をしてないんですが、やはり見えない疲れが溜まっていたのか、今日は8時に起きてしまいました。

 ホントは晴れの予報もあったので、衣替え第1陣の準備として洗濯物でも・・・と思ってたんですが、母も疲れてたみたいで私より遅く9時ごろに起きてきました。

 ただ、思ったほど今日は晴れないということだったので、明日に回して母娘そろって今日はまったりしていました。

 そんな中、ずっとウチにいても逆に疲れは取れないので、少し体を動かす意味も含めて自転車に乗ってきました♪

 すぐそばではないですが、10分ほど乗れば多摩川の土手にあるサイクリングコースに出られるので、薄曇りの空の下、たまに風に煽られながら走らせていました(笑)。

 でも、そのとき思ったのが、顔に触れる風が完全に秋だなぁ・・・ということです。

 しばらく走ってウチへ戻ってきましたが、夏のようにいつまでも火照りが取れないということもなく、すぐに汗も引いてサラッとしました☆

 暑さ寒さも彼岸まで・・・という言葉がありますが、今年に限っては8月から秋の気配が続いていて、夏が苦手な私にとっては嬉しい限りです♪

2009年9月18日 (金)

ビターン!

  あと少し  思えば走る  おじいちゃん

                   残念無念  足がもつれる

 以前に、外出のお仕事での移動中、1人のおばちゃんが駆け込み乗車を試みたものの、見事にズデ~ン!と転んだのを記事にしたことがありますが、今回は・・・おじいちゃんでした。

 今日の帰り、混み始める時間に乗っていた電車は渋谷を過ぎ、三軒茶屋に停まりました。急行だったので、降りる人も乗る人も多く、次の二子玉川までの間に駅がいくつかあることから、急ぎたい人は降りた人をよけながら、走って乗る人もいました。

 その中で、もう発車のベルが鳴り、ドアも閉まりかけてるのに、誰がどう見ても間に合わないのに・・・1人のおじいちゃんが走って乗ろうとしていました。

 若い人でもまず間に合わないタイミングだったので、おじいちゃんなら諦めるだろう・・・と、私以外の人も思ったでしょうけど、全く足を止めずに・・・・・・アッ!!Σ(゚д゚;)

 見事なまでに、という表現がピッタリ来るくらい、しかもビターン!!という擬音もピッタリなほど、前のめりに転んでしまいました。

 すでに発車していましたが、私のそばにいたおばちゃん2人組も「あっ!」という小さな声を上げたほどでした(笑)。

 あのおじいちゃんが骨折など、ケガをしてなければいいですけど、あの転び方からすると・・・かなり心配です(ノ_-。)

2009年9月17日 (木)

5台も!

  1日に  5台も見かける  救急車

                なんの暗示か  偶然なのか

 朝の通勤時に1台。外出のお仕事で歩いてるときに3台。帰宅途中に1台。

 え、何の台数??・・・・・・って、もう冒頭の言葉にも書いてありますね(微笑)。

 そうなんです。
 今日1日だけで5回も救急車を見かけました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 朝の通勤時に見たときは、どこかで事故かなぁ・・・朝から大変だなぁ・・・なんて思いましたが、外出のお仕事の短い時間(2時間くらい)で、別々に3台見たときは今日は何かあるのかな!?と不安に思ったり・・・。

 そしてとどめは、帰宅途中にまた1台。
 さすがに疲れてたので思考力ゼロでしたが、1日に5台の救急車・・・見た場所が違うとはいえ・・・なんだったんでしょうね┐( ̄ヘ ̄)┌

 

2009年9月16日 (水)

理想の彼氏

  これ以上  望むものなど  ないけれど

                  理想の高さ  限りないかな

 さぁ、今日からまたいつものこねこに戻りますので、記事の内容もガラっと変えてみようと思います♪

 理想って・・・人間の欲と同じで、望めばキリがないですよね。
 それは恋人に望む理想にも同じことがいえると思います。

 ただ・・・Tくんに限って言えば、これ以上望んだら・・・その・・・ね?((w´ω`w))

 さて、そんな私ですが(どんな?:笑)『あなたの理想の彼氏って!?』というものをやってみました☆

Risou

最高のビジュアルを持つイケメン
プライドが高いあなた。軽く見られるのが何より嫌いなはず。それは恋愛をするときも同じで、友達からうらやましがられるような彼氏じゃないと一緒にいたいと思わないみたい。あなたの理想の彼氏はビジュアル系のイケメン。でも、他人の評価だけを基準にして恋人を選ぶのってむなしいかも…。もっと自分の気持ちを優先させて。

 んにゃ~!!
 プライドも高くないし、友達に見せるためにTくんがいるわけじゃないですから!(笑)

2009年9月15日 (火)

世代交代

  新たなる  世代交代  誓うなら

                  涙のあとは  笑顔で送る

 ・・・終わりました。
 泣いてしまいましたが、告別式のほうも無事に執り行うことができました。

 昨日よりさらに少人数でしたが、今日は天気も微妙な中、皆さんよく来てくださったと思います。

 母と私は、途中で父と合流してから現地へ着くと、以前にいっぱい作ってあった小さめの折り鶴の翼を広げ始めました。なぜかというと・・・最期のお別れで棺の蓋を閉める前にお花を敷き詰めるんですが、そのとき一緒に折り鶴も、と思ったからです。

 葬儀社のかたに話すと快よく許可をいただいて、父も交えた3人でせっせと翼を広げました。久しぶりに3人で何か1つのことをするというのがちょっと嬉しかったです(微笑)。

 その後、読経も終わり、いよいよ最期のお別れとなり、私たちが広げた折り鶴を皆さんで敷き詰めることにしました。

Ori_1_2Ori_2_2

 

 ちなみに・・・例の赤い折り鶴というのが左側のです。
 そして、敷き詰めるための小さい折り鶴たちが右側で、両方とも控え室にてパチリ☆

 お花よりずっとずっと小さい鶴でしたが、花々の中にアクセントとして、とても綺麗に仕上がりました。お花も折り鶴も好きだったおばあちゃんにピッタリで、最期にして最高の贈り物になりましたヽ(´▽`)/

 お骨も拾い、解散するとき・・・父と叔父が話していましたが、2人とも同じように「世代交代だな・・・」と口にしていました。私もそう思いました。

 その世代交代を、すでに弟が家族を持ったことで次への土台を築き始めてますが、今度は私がその土台を築くようにと、おばあちゃんに誓いました(微笑)。

 先週末から暗い話題が続いて申し訳ありませんでした。
 気持ちはもう切り替えているので、明日からいつものような記事に戻しますね。

 そして・・・こんな記事ばかりなのにも関わらず、暖かいコメント(おばあちゃんにも)をしていただいた皆さまに、改めて感謝と御礼を申し上げます。ありがとうございました(一礼)。

2009年9月14日 (月)

ありがとう

  今までの  感謝の気持ち  表して

                   涙こらえて  両手合わせる

 またまた遅い更新で申し訳ありません。
 今日は・・・お通夜でした。

 行く前、葬儀所へ着いてからも、あまりにもおじいちゃんのときから日数が経ってないので、葬儀社の社員の方の顔も覚えてましたし、向こうも「あのときの・・・」というような表情でしたから(微笑)。

 そして、少人数ではありましたが(平日のため)前回とほぼ同じ方々がいらっしゃって、まるで葬儀の再現でもしてるような錯角がありました。

 でも・・・現実には、納棺の儀で横たわってるのは紛れもなく、細く、小さくなってしまったおばあちゃんでしたし、赤い折り鶴を入れてあげると急に実感が湧いてきて、まだ通夜式まで時間があるのに涙のダムが決壊寸前でした。

 昨日、叔父や母と一緒におばあちゃんの写真などを整理して、心の整理もつけたつもりでしたが、やはり葬儀所に来て改めて写真を見ると・・・・・・ダメですね・・・もう・・・号泣じゃないものの、こぼれ落ちる涙を止めることもできず、隣で一緒に見ていた母も・・・もらい泣きです。

 私におばあちゃんとの想い出があるように、母にも嫁としての苦労や想い出はいっぱいあったと思います。私の両親の結婚式で、おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に写ってる写真があり、その写真にはとても計り知れない想いがあったと思います。ずっと見つめてましたから・・・。

 ただ、いつまでも泣いてるわけにいかないので、式が始まる少し前に顔を洗い、軽くメイクもし直して、シャキっとした気持ちで式へ臨みました。

 今回は叔父の息子たち、私からすると従兄弟にあたる2人(まだ高校生です)が受付をしてくれたので、他の参列者と式場へ入って座りました。

 遺影を見ていると、なんだか私のほうへ優しい眼差しを向けていて、ちょっと目をつぶるとこれまた優しい声が聞こえてきそうでした。実際、今もこうして書きながら、元気だったころ(認知症になる前)の優しくて知的な話し声が聞こえてくるようですから(微笑)。

 お焼香も、葬儀の後のお食事も、一度泣いたからかスッキリとした気持ちで済ますことができました。

 明日はいよいよ最期の・・・本当に最期のお別れですが、そしてまた泣くかもしれませんが・・・最期は笑顔で送り出せるように努めたいと思います。

2009年9月13日 (日)

心も整理

  想い出を  選ぶ権利で  最優先

                 叔父の好意に  感謝のこねこ

 明日、あさってに行なわれる、おばあちゃんの葬儀を前に、母と共に片づけに行ってきました。

 叔父と二世帯住宅で住んでいたので、私たち母娘が訪れると叔父も一緒になって片づけを始めました。

 おじいちゃんが亡くなったときに、すでに叔父が片づけをしてくれていたので、私たち母娘はお掃除を主にして、その後おばあちゃんが遺した数々のものを見始めました。

 写真が多かったですが、叔父がまず私に持って行きたいものを最優先で選ばせてくれました。意外な展開だったので驚きましたが・・・生前、おばあちゃんに一番好かれていて、施設へのお見舞いなどもよくしてくれたということで、叔父や母を差し置いて私に一番で選ばせてくれたようです。

 祖母と孫ということで、私が生まれるずっと前のおばあちゃんが若いころの写真もあって、こんなに美しかったんだなぁ・・・なんて母とため息をついたりも(笑)。

 けど、あまりたくさん持っていくのも悪いので、厳選に厳選をして写真や形見をいくつかいただいてきました。

 厳選に時間がかかったので遅めの更新になってしまいましたが、このあともまた、母と写真を見たりしようと思います♪

 そして明日からいよいよ葬儀が始まりますが、納棺の儀をするとき、最後まで持っていてくれた赤い折鶴を入れてあげようと思ってます。もう1つの赤い折鶴は私が持ってますし(微笑)。

2009年9月12日 (土)

絆③

  祖母のこと  思い出しつつ  お返事を

                      書き終えたとき  涙雨降る

 今日は全国的に天気が崩れ、気温も下がってきています。
 夜はともかく昼間でこの気温だとちょっと肌寒いですよね。

 そんな今朝。
 コメントのお返事を書いていました。

 皆さんからの暖かいコメントや自分で書いた記事から、おばあちゃんのことを思い出しつつ書いていました。

 そして書き終えて、送信ボタンを押し・・・おばあちゃん、ありがとう・・・と心の中で呟いた瞬間、それまで静かに降っていた雨が突然ザァ~っと強く降り出しました。

 その雨も、1分も立たずまた静かに降り戻ったので、おばあちゃんが「こちらこそ、ありがとう」と言って、旅立つ前の涙だったのかな・・・なんて思いました。そのくらいタイミングが良すぎる雨でしたから(微笑)。

 葬儀は月曜と火曜ですが、きっとその日を晴れて迎えることができると思います。
 いつまでも泣きこねこでは、おばあちゃんも安心しておじいちゃんのもとへ行けなくなりますし、私にはおばあちゃんとの「赤い折鶴」という絆がありますから・・・。

2009年9月11日 (金)

寄り添い

  最後まで  夫婦の形  見せられて

                 寂しいけれど  送り出したい

 先月、祖父が亡くなり・・・まだ1ヶ月くらいしか経っていませんが、今朝・・・祖母が亡くなりました。

 私にとっては血のつながった実の祖母で、今までも認知症の人が入る施設へのお見舞いや、折り鶴などなど・・・・・・いろいろ記事にしてきました。

 そんな祖母も、祖父が亡くなったあとに施設へ訪れたときは、すっかりふくよかな面影はなく、変わり果てた姿で寝ていましたが、あのとき眠りながらも力強く握ってくれたのが最期になってしまいました。

 でも、あのとき・・・ある程度の覚悟はしていて、もちろん落ち込んではいますがいつもと変わらずに皆さんのところへお邪魔しますので、これまたいつもと変わらず迎えていただければ・・・と思います(微笑)。

2009年9月10日 (木)

気配

  夕暮れに  肌を冷やすは  秋の風

                  夜はシチューで  こねこほっこり

 今年は残暑お見舞いより、早くも冷え始めている夜に風邪を引かないように・・・と祈るかたも多いかと思います。

 西日本では例年に近い残暑の様相ですが、関東から北にかけては今年に限って残暑らしい残暑というのもなく、夜になれば毎晩寝苦しさに輪をかけるセミの声も全く聞こえず、窓を閉めて寝る毎日です。

 もちろん日中はそれなりに陽射しも鋭くて、動けば汗ばむこともありますが、帰る時間を考えると半袖での出勤というわけにもいきません。朝も肌寒いですし。

 そんな今日。
 昼間の気温が昨日より高かったからか、夕方の気温がより低く感じ、地元の駅で降りて自転車置き場まで歩いてるときの風に秋を感じました♪

 そっと頬に触れるかのような風でしたが、なんだかシルクで撫でられたみたいで、ほんのり冷たい風が心地よかったです(*^-^)

 さて・・・そんな肌寒い夜。
 すでに今朝、母から「今日はシチューを作るからね」と言われていて、野菜もいっぱい摂れることから今日1日のモチベーションにもなってたかもしれません(笑)。

 これから食べるのはホワイトシチューですが、CMでもすでに流されていて、TVからも秋を感じます☆

2009年9月 9日 (水)

しゃっくりん♪②

  治まるも  いじりのほうは  収まらず

                   驚かされて  また出ちゃうかも

 え~~~~皆さんにご心配していただいたしゃっくりのほうですが・・・おかげさまで昨夜、寝る前にはすっかり治まりましたヽ(´▽`)/

 帰宅してからも、事情を話した母から「ワッ!!」と背中を叩かれたりしたんですが、しばらく治まらないまま夕食もおそるおそる食べる始末・・・。

 そして、治まった翌日(今日)・・・爽やかな秋空の中、晴れやかに出勤すると・・・「ワッ!!」と、母と同じように声と共に背中を叩かれました。もちろんお姉さまです(笑)。

「どぉ?治った?」
「いや・・・もう・・・治まってます」
 少し咳き込みながらの私は答えました(笑)。

 事情を話すと背中をさすってくれましたが、あまりやってるとまた「つわり!?」なんてことにもなりかねないので、再び「もう・・・大丈夫です」と答えました☆

 昨日、すっかり社長さんにも伝わっていて、今日も朝礼にて「○○さんのしゃっくりも無事治まったということで、今日も1日・・・・・・」なんて挨拶までされてしまい、朝から赤くなってしまいました。

 でも・・・皆さん笑顔からお仕事に入れるので、しゃっくりも役に立ったかな?・・・なんて(エヘヘ☆)。

2009年9月 8日 (火)

しゃっくりん♪

  あいさつの  なぜか途中で  しゃっくりが

                    出始めたなら  今も止まらず

 ヒック・・・ヒック・・・。
 うぅぅぅ・・・誰かこのしゃっくりを止めてくだちゃい(笑)。

 何があったのか、もう説明の必要もないですが・・・まずは朝からの様子をご覧ください。

 今朝も普通に目覚め、普通にメイクをし(ほとんどしないですが)普通に出社しました。
 先に来ていたお姉さまに、これまたいつもどおり「おはようござ・・・ヒック!」・・・あれ?

 そうなんです。
 今も止まらないしゃっくりは、今朝のお姉さまの挨拶からずっと続いています。

 いつもだと、長くても1時間程度で治まるんですが、なぜか今日のしゃっくりは今も続いていて、お昼休みなどに「ワッ!」と背中をボンっ!と押してもらって止めようとはしたものの、集中しているはずのお仕事中もヒック!と出てしまったり・・・。

 結局、お仕事も終わり「お疲れさまでしたぁ」と言ってお姉さまたちと帰るときも、電車の中でも、駅からの自転車に乗ってるときも、間隔こそ頻繁ではないものの、時々ヒック!と出てしまいます。

 たぶん、1日経てば治ってると思うんですが、明日も出続けたらどうしよう・・・ヒック!(笑)

2009年9月 7日 (月)

Σ( ゜Д゜)ハッ!

  階段で  固まるねこに  救世主

                  最後の力  振り絞れるか

 この時期、街中でもそうですが、外階段などでも鳴き果てた・・・いわばセミさんたちの「ご臨終ラッシュ」が続いています。

 今朝も、駅までの道を自転車に乗っていて、普通に道のど真ん中にお腹を引っくり返して力尽きてるセミを轢きそうになりましたし・・・。

 と、そんな1日も終え、仕事場のドアを開けてから階段を下り・・・て・・・ピタッ!

 会社が入ってるビルは他の企業さんも入ってるので、私はよほどじゃなければ階段を使うことにしてるんです。ちょうどウチと同じく3階なので。

 しかし、その階段を下りてて、最初の踊り場まで来たときにあるものが足元の視界に入り、私の足は磁石でくっついたかのように止まりました。

 そのあるものとは・・・って、言わなくても冒頭でセミのことを話してるので分かりますよね(笑)。

 そうなんです。
 まさに、朝の通勤途中で見たような、お腹を引っくり返して力尽きてるセミがいたんです。

 そこへタイミング良くお姉さま2人が下りて来ました。
「あれ?どうしたの?」
「・・・あの・・・すいません・・・助けてください・・・」

 お姉さまたちは、セミが苦手なのを知ってるだけに、笑いながらも引っくり返ってるそのセミを持ち上げて・・・ジジジジジ!!・・・バタバタバタ!!・・・・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ(← これは私です:笑)

 持ち上げたそのセミはまだかろうじて生きていたようで、例の死んだふりをしていたようです。でも、まさか羽を掴んで持ち上げられると思ってなかったのか、セミのほうも必死に鳴いていました(笑)。

 結局、バタバタと抵抗するセミをそのまま踊り場から外へ投げると、フラフラしながらも、どこかへ飛んでいきました(外階段なので)。

 よく考えればあのまま階段を引き返して、エレベーターでも使えばよかったんですけどね。私にとっては「よほど」のことだったので(笑)。

2009年9月 6日 (日)

美尻

  こねこのは  どんなタイプの  お尻かと

                   調べてみれば  キュッと桃尻

 最近、お風呂上りに全身鏡でチェックしてなかったんですが、今回の『“お尻タイプ”を知って、目指せ!美尻計画』というのをやる前に、パンツまで下ろしてチェックし・・・てないですけどね?(笑)。

 では、さっそく結果をご覧ください♪

診断チェック

あなたのお尻は…ピーチ尻タイプ

あなたのお尻は…ピーチ尻タイプ

小振りでキュッと引き締まった“ピーチ尻タイプ”のあなた。スキニーパンツからミニスカートまで、どんなボトムもはきこなすので、同性からうらやましがられることも多いのでは? そのピーチ尻を保っていくコツは、毎日にちょっとしたトレーニングの習慣をつけること。階段をつま先で上がったり、キッチンに立つときはつま先立ちを心がけてみるなど、工夫して取り入れてみよう。

 ピーチ尻♪
 まだ若いんだと実感できてホッとしてます☆

 でも・・・今度、客観的な意見も聞きたいので、Tくんに判断してもらおうかな・・・ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2009年9月 5日 (土)

子持ち

  久しぶり  ビール飲みつつ  お食事で

                    相性バッチリ  子持ちのアレが

 子持ち・・・というタイトルを見て「えっ、オメデタ!?」なんて思う人はいないと思いますが、一応お断りしておきます(笑)。

 というか、まだ気配すらないんですけどね?(照)
 コホンっ!(/ー\*)

 では、こねこ家の夕食風景に切り替えましょうか♪

 昨夜は母も一緒に食事できるということで、少し豪華に・・・と思いましたが、普通でいいよという母の希望に沿い、ホントに普通の夕食になりました。

 ご飯と味噌汁、こねこ特製ポテトサラダに・・・あるものと、そして・・・ビール♪

 え、ビール!?と思うかたもいるでしょうけど、母も私もたま~~~にですけど、ビールくらいなら夕食のときに飲むんですよ?しかも私にとっては、5月の退院後初めてのビールでした☆

 で、問題の「あるもの」ですが・・・それは「ししゃも」です。
 それも、卵がたっぷり詰まった「子持ちししゃも」です☆

 週の半分くらいしか母と一緒に食事をする機会がないのと、翌日(今日)は土曜日でお休みなので、なぜか「カンパ~イ☆」なんてしてみたり(何に乾杯なんだろ:笑)。

 そして、ししゃもと一緒に飲むビールがまた・・・んまいっ!!(*^ー゚)b

 さらには、こねこ特製のポテトサラダでもご飯が進み、ししゃもとビールもおいしくて、普通の夕食なのになぜか豪華な気分に(微笑)。

 でも・・・最大の要因は、母と一緒に食べられたことなんですけどねヽ(´▽`)/

2009年9月 4日 (金)

口裂け女!

  車内にて  メイクするなら  気をつけよう

                       口紅ズレて  恐怖の顔に

 最近は電車やバスの中でのメイクの直し・・・なんて、もう珍しくないですよね。
 もっとも私に濃いメイクは全く似合わないので、出かける前にウチでちょこっとやって、あとはよほどのことがなければそのままです(笑)。

 で、そんな今日の仕事帰りの電車の中。
 私が利用してる路線は、朝のラッシュはすごいですが、夜は皆さんの帰宅時間がバラバラなのか、私が帰る時間ではそれほどでもないです。

 それでも、席が全部埋まってるのはもちろんですが、立ってる人の間も1人分も空かないくらいです。

 そして、そんな車内でドアに寄りかかりながらメイクを直してる人がいました。私と同じくらいに見えました。

 私が乗った表参道を発車して、次の渋谷まで目の前・・・というときにその女性は突然「口裂け女」に変身してしまいました!・・・と、ちょっとオーバーな表現でしたが、渋谷に着く直前は左右に大きく揺れるんです。その大きな揺れで塗っていた口紅も大きくズレてしまったようですモヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

 2人挟んだところにいた私は、その女性が慌ててはみ出した口紅を拭き取り、渋谷で降りるまで一部始終見ていましたが、混み合うホームにて再びメイクし直してるのも見ました。それが正解です(笑)。

2009年9月 3日 (木)

弱々しい

  涼しくも  朝から一応  鳴くけれど

                  弱々しくて  間延びするかも

 ここ最近は、窓を開けてると涼しすぎて肌寒くなるので、寝るときも窓を閉めていました。

 ずっと閉めたまま寝たので、さすがに朝になれば肌寒いということはなかったんですが、代わりにいつもの朝と同じくミンミンゼミが鳴いてることに気づきました。

 今朝はそれでもけっこう涼しくて、こんなときでも一応鳴くんだなぁ・・・なんて思いながらベッドから立ち上がりましたが・・・よく聞くと「ミ~~~~~~~ンミ~ンミ~ンミ~ン」という感じで、と~~~ってもスローテンポな鳴き声でした。

 なんだか、ゼンマイ仕掛けで音が出るとしたら、もう止まる寸前・・・みたいな鳴き方で、さすがのミンミンゼミも今朝の涼しさには場違いな雰囲気を感じ取ったのか、その後1回だけ鳴いてから聞こえなくなりました(笑)。

 このまま本格的な秋になってほしいですが、記事のネタのためにはもう少し鳴いててほしいかな・・・なんて思ったりも( ̄ー+ ̄)ニヤリ

2009年9月 2日 (水)

参列者

  長生きの  こねこの葬式  参列者

                多いけれども  すごいメンバー

 現在27歳の私は、あと何年生きられるのでしょうか?
 って、まだ心配する歳じゃないですね(エヘ☆)。

 ということで、もし私がこの世を去ったとき、どれだけの人が訪れるのか。
 また、どんな人が訪れるのか『ザ・葬式』というのをやってみました(私のは女性用です)。

Imagemaker_soushiki

 

 ぬわぁ~~~!!
 まず、118歳まで生きたというのが驚きですが、この参列者の数と質はいったいなんでしょう??(笑)

 ていうか、Tくん以外に今までつき合ったのは2人しかいないですし、ゴスロリの参列者って意味分からないんですけど??

 ま・・・長生きしたらいっか♪

2009年9月 1日 (火)

気温に合わせて

  寒暖が  1日ごとに  乱高下

               それに合わせて  食事も変える

 183125

 これ、何の数値か分かりますか?
 実は昨日から今日、そして最後のは予定ですが、明日までの気温を表わしたものです。

 昨日は朝から雨模様で寒く感じたので、ジャケットを着ての通勤でした。
 そして今日は・・・というか今朝は、すでにミンミンゼミがお出迎えしてたので半袖にしました(笑)。

 体感的に1℃くらいの気温差だとあまり分かりませんが、3℃以上になると寒暖の差を感じますよね?それが昨日から今日にかけて、13℃も気温がUPしちゃったら・・・・・・ねぇ?┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 で、昨夜は寒い中帰って来るだろうということで、母が私の好きなドリアを作ってくれました☆

 おとといのオムライス同様、鶏肉たっぷりでおいちかったぁ~ヽ(´▽`)/

 そして今日。
 昨夜のハフハフしながら食べた記憶もなくなるくらい暑い1日だったので、今日も母が冷たいパスタを作ってくれるそうです♪

 冷たいといってもアイスみたい、というわけじゃないですからね?(笑)

 トマトベースで、バジルもきかせた香り豊かなパスタだそうで、これまた私好みのものです。お母しゃん、ありがと~♡

 で、明日は何かなぁ・・・じゃなくて、まず体調に気をつけなくちゃ!(微笑)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ