☆お客さま☆

« 神話 | トップページ | 夏日! »

2010年4月20日 (火)

恐縮

  席譲り  喜ばれたあと  降りるとき

                   手を合わされて  かなり恐縮

 外出のお仕事で、またまた電車に乗っての移動中でした。
 あとは仕事場に戻るだけの車内で、空いてたので座ることにしました。

 と、発車する直前に突いてはいないものの、杖を持った1人のおじいちゃんが乗ってきました。

 よく見ると私の周りは席が埋まってしまったので、迷うことなくおじいちゃんに「どうぞ♪」と、譲ることにしました。

 初めは「いいよ、いいよ」と言ってましたが、私が手を添えて促すと「ありがとう」と言って、笑顔で座ってくれました(微笑)。

 その後、2つくらい先の駅でそのおじいちゃんは立ち上がり、降りるようでした。
 と、降りる前に杖を持ったまま、そばのドアに寄りかかって立っていた私のところへ来てお礼を言ってくれました・・・が!!!

 なんと・・・・・・手を合わせ、合掌してお礼を言ってきたんです。

 さすがにビックリして恐縮でしたが、にこやかにお礼を言っていただいて、私も「お気をつけて」と言ってお別れしました。

 私はまだ乗っていましたが、車窓から見える、どんよりした空を吹き飛ばすくらい澄んだ気持ちになりましたヽ(´▽`)/

« 神話 | トップページ | 夏日! »

日記」カテゴリの記事

コメント

 そこで、迷うことなく譲ることが出来るのが、こねこさんのすばらしいところだと思います。
 なかなか、譲るのにも、勇気が要りますからね…。
 おまけに、自分が疲れていたりすると、なお抵抗を感じてしまう人、結構いると思います。
 まあ、杖を持ったおじいちゃんが、電車の中に入ってきたという状況であれば…私も、席を譲ることが出来ると思いますけれどね。
 手を合わせて、感謝されるだけのことだと、思いますよ~!

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 お礼を言われるだけでもけっこう恐縮ですが、合掌ですからね・・・。

 もしかしたら「招き猫」に見られてたのかも?(笑)

 杖を持ってるということは、それだけ足腰に自信がないということでもありますし、電車は予期しないタイミングで揺れたりするので、そのことでケガをしてもかわいそうですしね。

 でも、今度は軽く会釈するだけで十分です。
 けっこう・・・焦りましたから(微笑)。

こねこさんは偉いですね。
空いている車内じゃないと座席に座らないなんて。
おまけにおじいちゃんに席を譲ってあげて本当にやさしいです。

おじいちゃんも手を合わせ合掌なんて、すごい感謝の仕方ですね。
感謝されると気持ちいいでしょうね(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 よほど長距離を乗らない限り、私は基本的に電車だったら立ってますね。バスは揺れが激しくて危ないので、空いてたら座っちゃいます☆

 おじいちゃんの感謝の仕方は・・・今思い返しても汗が出てきますね。そこまでしなくてもいいよぉ~って思いますし(微笑)。

きっと そのお爺ちゃんは 座れたことが嬉しかったのでしょうね
杖をついておられたということは 膝か足腰が弱っていらっしゃるというのがわかります
動く電車で立っているのは 結構きついものですから 座れたのは有難かったと思います

合掌は ちょっと恐縮してしまいますが それほどの感謝の気持ちというのをいただいておきましょうか

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【あい母さんへ】
 そうですよね。
 おじいさんはそれほどのお気持ちを、なんとか表わしたかった結果がああなっただけですし(微笑)。

 まだ足腰が大丈夫な者としては、普段何気なく電車やバスに乗り、揺れに対してもそれほど敏感に反応する必要に迫られてないだけに、こういうことがないと気づかない・・・というのではダメですよね。

 こういうことがあるからこそ、普段からの心がけ次第で、勇気を出すより先に足を一歩出してると思います♪

良い事をしましたね!
あんたはえらい!

おはようございます!
そうですか、もしかしたら、
仏教系の仕事されている人だったかも知れませんね。
御坊さんとか?

合掌・・・ちょっとお地蔵さんになった気分でしょうか?
妊婦になった時は臨月が近づくにつれ、立っているのが本当に
辛かったので席を譲ってもらったら躊躇せずに座らせてもらいました。
いつもその時は感謝していました。

だからこれからは出来るだけ譲りたいと思っています。

迷うことなく譲れる・・
こねこさんエライと思います!
優しいと思います^^

【こねこのお返事♪】
 皆さまコメントしていただきありがとうございます☆

【akakageさんへ】
 ありがとうございます☆
 
 いずれ自分も譲られる立場になるかと思うと、すくっと立ち上がれます♪


【独り言のおじさまへ】
 お坊さん・・・ではないと思いますが、きっと信心深い方なんでしょうね(微笑)。

 ただ、私に拝むのはちょっと・・・ねぇ(照)。


【しまさんへ】
 お地蔵様・・・もしそうだとしたら、お供えはプリンでお願いします(笑)。

 しまさんも譲られてたんですね。
 でも、それは当然のことですし、回りまわっていつか自分も・・・という時が来ますからね☆


【yumi-mamaさんへ】
 とっても疲れてても、たぶん譲ってたと思います。
 極端な話ですが、もし眠くなっちゃっても私だったらどこかに寄りかかって寝ることはできますが、お年寄りにとって揺れる車内で立つことはキツイですからね。

 これからも、ネタのセンサーと同時にお年寄りに優しいセンサーも活動させていきたいと思います♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 神話 | トップページ | 夏日! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ