☆お客さま☆

« ○○ジャパン | トップページ | 眠気に打ち克て! »

2010年5月11日 (火)

母思ふ

  もう1人  ひっそり迎える  母の日を

                    電話で聞いて  涙のこねこ

 おとといの母の日。
 ウチは母とハンバーグを食べに行き、Tくんと2人で選んだバッグをプレゼントした、というのは記事にしました。

 しかし同じ日。
 もう1人、ひっそりと母の日を迎えた人がいました。

 ・・・別居してる父です。

 父にとっての母は私のおばあちゃんですが、ご存知のように昨年の夏、天寿を全うしました。

 しかし昨年まで父は、おばあちゃんが入っていた施設へお見舞いに行くことで母の日としていたようですが、今年はもう行くことがなくなりました・・・。

 と、そんな父からおとといの夜、電話がありました。
 特に何かあったわけじゃないんですが、毎年母の日として行ってたお見舞いの代わりとして、父のところにあるおばあちゃんの遺影の前に、折り紙が得意な父がカーネーションを作って飾ったよ、というのを聞いて・・・・・・(´;ω;`)グスン

 亡くなってもなお、こうして母の日を忘れないで、しかも折り紙とはいえ手作りのカーネーションを飾ってくれて、おばあちゃんはとても喜んでると思います(涙微笑)。

« ○○ジャパン | トップページ | 眠気に打ち克て! »

家族」カテゴリの記事

コメント

いい話ですね。
亡くなった母を思う母の日も素敵です。
本当にやさしいお父さんですね。
私もおばあちゃんが喜んでいると思いますhappy01

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 ありがとうございます。
 私もおととい、電話で聞きながら優しいなぁと思いました(微笑)。

 晩年、おばあちゃんは認知症との闘いがありましたが、そんなとき最低でも月に1回は欠かさずお見舞いに行ってた父に、向こうから今でも感謝してると思います。もちろん今回の折り紙カーネーションも☆

 折り紙のカーネーションを、仏前に供える…それもまた、立派な母の日のあり方だと思います。
 亡き母を思うというやさしさは、見習いたいかも…。
 おばあちゃんも、おそらく喜んでいるのではないか…と、思いますよ。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 私もそう思います。
 こういう母の日もありだと思ってます。

 というか、ここまでしてくれたらおばあちゃんはきっと喜んでくれますよね(微笑)。

 私も将来、こんなふうに慕われる母になりたいと思います☆

ん・・・
これも母の日ですね。。
天国のおばぁちゃんもきっと喜んでいらっしゃると思います!!

素敵なお話が聞けてよかったです。
カーネーションを折り紙で作れるなんて本当、
器用なお父様ですね。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【yumi-mamaさんへ】
 こういう母の日があってもいいのかな、と思います。

 私はまだ母が健在ですが、両親共にその両親はいなくなり、親孝行もできなくなりましたから、今度は私がしていく番ですね(微笑)。


【しまさんへ】
 昨年のおばあちゃんが亡くなったときの記事で折り鶴の写真を載せましたが、あの小さいのはほとんど父が折ったもので、もっともっと小さいのも折れます。

 今回のカーネーションも、父なりに自分の特技を活用しての真心だと思います(微笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ○○ジャパン | トップページ | 眠気に打ち克て! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ