« 癒やしの極み | トップページ | 音 »

2010年10月29日 (金)

G I 予想&結果(天皇賞・秋)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績1514敗)。

< 天 皇 賞 ・ 秋 > (東京・芝2000m) → 『ハズレ!!』
 今回は素直にブエナビスタの力を認めるしかないですね。
 休み明けでもあんなに圧勝すると次が心配ですが、彼女ならやってくれるでしょう☆

◎   5枠10番    シンゲン         6着
○   1枠 2番    ブエナビスタ       1着
▲   6枠12番    アーネストリー      3着
△   1枠 1番    ショウワモダン     16着
×   8枠18番    アリゼオ         14着 

« 癒やしの極み | トップページ | 音 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

今日は台風の通過のために東京競馬が閉鎖されました

馬場状態が心配ですね~

明日も雨が残るんじゃないでしょうか となると重馬場?

さてさて どうなることやら・・・

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【あい母さんへ】
 そうですよね。
 こういうとき、3場開催で良かったなと思いますね。特にTV局にとっては(笑)。

 馬場状態は、今日のところは不良ですが、明日はどんなに乾いても「やや重」より良くなることはないでしょうね。明日も晴れませんから。

 で、お母さんの予想はどうなったのでしょうか?
 書いてないということは、馬場も含めてかなり迷ってる感じでしょうか(笑)。

やぁ~ブエナビスタの強さだけが際立っていましたね

レース前に解説者の人が 今日のレースは他にライバルが出ていないので勝って当然だという意味合いのコメントを出してましたが どうなんだろう?

ペルーサはゲートが嫌いみたいですね 見てても相当暴れてたし 藤沢調教師がゲートまで付き添ってたんですよ
調教師さんが管理馬が心配でゲートまで来てるのは始めてみました
しかし 今日も遅れた・・・今までよりはマシだったけど

ペルーサは ゲートを普通に出たレースには勝ってるんです 強いんだけど どうにかならんのかね

実はゲートをまともに出るという条件つきでペルーサを推してた私 ゲートオープンで沈没 その後 直線で伸びてきたときは 「おっ!やるやん」といったところでレースは終わったわ

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【あい母さんへ】
 条件付きでも、推してるなら書けばよかったのにぃ・・・なんて?(笑)

 私は今回、シンゲン=カンパニーという見方で応援してました。昨年はレース中の骨折で力を出し切れませんでしたからね。

 それと、ペルーサの最後の豪脚は、皆さん勘違いしてると思いますが、あれは1頭だけ時間差でレースをしてるのですごい脚に見えるだけなんです。実際、騎手が追い始めたのは残り300m~200mの間でしたから。

 なので、ゴール前で失速したように見えるブエナビスタとすごい脚で来たように見えるペルーサが一緒に追い出してたらいい勝負だったかもしれません。

 で、私は今回ペルーサを外したのは、前回の出遅れを見て、これは癖になってるなと思ったからです。力不足で注文がつく馬を選ぶのも勇気が要りますが、ゲート難の馬はもっと選びにくいです(笑)。

 けど、いっそのこと逆転の発想で、ゲート難だと分かればディープのように追い込み馬に脚質転換すればいいと思います。最初から出遅れてもいいんだよという雰囲気で入れてあげれば、騎手も馬もスムーズに行くかもしれません♪

 あと、ライバルがいなかったからなんてのは論外です。実際、ブエナは追い込みで惜敗続きをして先行策に変えましたが、私は今でも追い込みに近い差しが一番向いてると思いますし、先行でもそれなりの結果を出し続けたのはブエナの地力が高いから出来たことで、やっぱり差しのほうが強い競馬をすることが、ドバイのときも今回も証明されてると思います。オウケンブルースリなどが出てきても、追い比べだったらブエナのほうが鋭い上に競り合いも強いですからね。

 先行すると地力の高さで根性勝ちできますがお釣りがないですよね。やはり彼女には怒涛の追い込みが向いてると思います。

 ちなみに、今日はフジTVの放送ではゲストで岡部さんが来てましたが、なぜかちょっとハイテンションでした。どうしたの?っていうくらいに(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 癒やしの極み | トップページ | 音 »