« ビクっ! | トップページ | ケーキもいいけど、お芋もね♪ »

2010年12月24日 (金)

G I 予想&結果(有馬記念)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績2219敗)。

< 有 馬 記 念 > (中山・芝2500m) → 『当たり!!』
 終わりよければ全て良し・・・と言いたいところですが、またも着順では2着、1着で当たってるので気持ちは複雑です(苦笑)。

 ただ、負けて1年を終わるよりはいいので、この流れを来年に持ち越したいと思います☆

◎ 4枠 7番 ブエナビスタ     2着
○ 2枠 4番 トーセンジョーダン  5着
▲ 8枠16番 ジャミール      15着 
△ 1枠 1番 ヴィクトワールピサ  1着
× 5枠 9番 ダノンシャンティ   9着

« ビクっ! | トップページ | ケーキもいいけど、お芋もね♪ »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

ローズキングダムが回避しました
秋 長距離路線を三戦戦ってきて 目に見えない疲れがあるんじゃないかと危惧してはいましたが まさかこんな形で現れるとは・・・きちんと治して来年元気な姿を期待します
それにしても 武騎手の今年一年はボロボロでした~最後の最後がこれでは とんだクリスマスイブだわ

ブエナで鉄板でしょうか?

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【あい母さんへ】
 予想するとき、ローズの出走取消を見て・・・え、となりました il||li _| ̄|○ il||li

 ただ、神戸新聞杯から使い続けてきたので、JCのあとも休ませてほしいと思ってただけにちょうど良かったかもしれません。

 ちなみに、競馬の疲れに距離はあまり関係ないと思いますよ。むしろ短距離のほうが疲れよりダメージは大きいですからね。特に筋肉や筋系のダメージが・・・。

 ブエナビスタは、鉄板というよりローズがいなくなった今、彼女以外に本命を打てないという感じでしょうか。ほかにも有力馬はそろってますが、どれも軸になりきれない馬ばかりなんですよね。

 ドリームジャーニーとオウケンブルースリは距離や実績で本命になってもおかしくないですが、今回は臨戦過程でつまずいてますし、3歳の勢いを買いたくてもトゥザグローリーとルーラーシップが、秋はそれぞれ2000m付近のレースしか使ってないので推し難く、ただ、ヴィクトワールピサの中山での強さと、ダノンシャンティのポテンシャルの高さを信じてみました。おそらく今回ばかりは人気なさそうですし(笑)。

遂に戻ったぜいwさくらwww???

おうおう、今年の有馬記念。
あなたの夢は、ブエナビスタか?
ヴィクトワールピサか?

私の夢は、トーセンジョーダンです!

2歳のホープフルステークス。
あれで一気にファンになり、故障してしまった
時には。福島の馬の温泉で療養中の彼と会い。

その時の2着のアラシヲヨブオトコも、同じところ
で会ったよ。

”ちゃんと帰ってこいよ!”と告げて別れ。
重賞まで勝ってしまった前走。

騎手にかなりの不安要素満載だがw、
奇跡の復活を遂げて、一人感動的な有馬記念に
なるものと!今からわっくわくなのだよw。

6コーナー回る有馬記念。
何が起きても不思議はない。

今回の有馬記念のテーマは。
この1年間信じ続けた馬を信じ、復活する事を
信じ続けた馬を、信じ抜く!
ただそれだけですぞよ。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【天馬くんへ】
 いつ来るんだろうと思ってたけど、やっぱり来たね(笑)。

 で、トーセンジョーダンからなの?相手じゃなくて?

 信じ続けた馬・・・私にとっては今回出走しない馬だから(笑)同じくらい信じ続けてるブエナビスタかな、やっぱり。

 それと、問題はペースだね。
 逃げ馬らしいのがいないから、何が行くのか。

 まさかブエナやドリームジャーニーは行かないだろうから。距離にも不安のあるメンバーが行ってくれるとレースも締まるんだけどね。誰とは言わないけど( ̄ー ̄)ニヤリ

勝てるとしたらヴィクトワール陣営としては あれしか無かったみたいですね

それにしても届かないと思われた位置からハナ差まで迫ったし ゴール版過ぎたときはブエナが前に出てましたよ 力はあっても勝てないときは勝てないね~
たかがハナ差 されどハナ差 負けは負け
お父さんのスペシャルウィークがグラスワンダーに負けたレースもハナだったっけ
つきに見放されたかもしれません 私の夢は走る前から終わってたので 落ち着いてレース観戦できたことだし今年の締めくくりとしてはOKとします
さて 今年の3歳馬のレベルは高い 来年に期待しましょうか
ペルーサ君 抜群のゲートでビックリしたわ~でも ちゃんと出たから勝てるかと言うと そうでもないのが競馬じゃん
追伸:真央ちゃん FPも立派でした 安藤選手が素晴らしかったので優勝は逃したけれど シーズン序盤の不調を考えれば 上出来!! 世界選手権があります そこにあの選手が出てくるのが不気味ですし 不安で仕方ない・・・

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【あい母さんへ】
 真央ちゃん、結果が結果なので完全復活ではないでしょうけど、これまでの過程を思えばかなり上昇カーブを描いてますね♪

 滑り終えてから、小さく「うんうん」と頷いてるのを見て、結果は別にして真央ちゃんの中ではそのとき尽くせるベストを出したんだろうなぁと思いました(微笑)。

 さて、有馬ですが・・・ヴィクトワールの勝利にケチをつけるわけじゃないですが、今回ばかりは騎手(スミヨン)の責任だと思います。ブエナビスタはまた勝てる星を落としました。
 
 昨年も、降着は仕方ないとしても秋華賞を初めとして、その後のエリザベス女王杯なども、力負けどころか一番強い競馬を見せて負けるなんて、騎手の責任以外の何物でもないと思います。

 ペルーサは・・・なんでしょうね?
 珍しくゲートを出たかと思ったら、末脚は全くお釣りなし(笑)。

 超がつくスローペースで先行しながら、お釣りのない末脚で4着では今までの期待値はなんだったんだろうって・・・。

 ただ、それでも掲示板(5着以内)に3頭も3歳馬が来てますし、やはり今年のクラシック世代のレベルは高かったことが証明されましたね。

 近年、特に牡馬のクラシック世代が弱くて、古馬になっても成長力がなくてお姉さん世代(ウオッカ、ダイワスカーレット、ブエナビスタ)たちにやられてきましたから、これで今年のクラシック世代(牡牝ともに)がそのまま古馬になって覇権を争ってほしいですね。

 できることなら、ブエナはまた海外へ行くそうなので、向こうでもう一度ローズを含めたクラシック世代と決着をつけてほしいです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ビクっ! | トップページ | ケーキもいいけど、お芋もね♪ »