☆お客さま☆

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木)

すってん

  抜く足が  かかれば転ぶ  脱衣所で

             母が見たのは  全裸のこねこ

 猛暑日から少し解放されたとはいえ、相変わらず梅雨以上の暑さを感じています。

 となれば当然、毎日蒸し蒸しとした空気にじっとりとする汗をかくわけで、お仕事から帰るとシャワーを浴びます。

 と、今日も帰ってきてすぐ下着を用意して脱衣所へGO!

 順々に服を脱いでいき、最後にパンツだけというところで足を抜こうとして引っかかり、お風呂のドアにバーン!!

 たまたま脱衣所のすぐ横の洗濯機に用があった母が気づき「どうしたの!?」と、脱衣所のカーテンを開けると・・・そこには片足にパンツが通ったまま、全裸のこねこが倒れていました(笑)。

 イテテ・・・と立ち上がり、事の成り行きを説明しましたが、母は大笑い。
 私がシャワーを浴びてても、母は洗濯機のところにいたので、たまに思い出してるのか、その声はよく聞こえてました。

 ・・・そんなに笑わなくてもいいじゃん!\(*`∧´)/(笑)

2011年6月29日 (水)

へとっ②

  昨日より  さらに暑くて  バテ気味も

              アイスを食べて  少し復活

 東京都心で35℃・・・il||li _| ̄|○ il||li
 
 昨日も暑いと思いましたが、昨夜の熱帯夜を越えた今日はさらに暑かったです。

 外出のお仕事はなかったものの、動き回ることはあるので、全く冷房がない資料室との往復ですっかりバテ気味に・・・。

 昨年は、その資料室での長い作業で軽い熱中症のようになってしまったこともあり、集中しすぎないように気をつけながら、暑くなったら顔を洗いに行ったりしていました。

 それでも暑さに弱い私なので、お昼にはアイスでも買ってこようと心の中で決めていました。

 と、それはお姉さまたちも同じだったようで、女性陣だけ食べるのも・・・ということで、皆さんの分も買ってくることにしました☆

 ちなみに、社長さんに食べるかどうか聞いてみたら、アイス代が出ました(ラッキー☆)。

 もちろん100円のをいくつか買いましたが、食べた私は少し元気が戻り、なんとか1日お仕事をこなすことができました。

 値段ではないですが、たった100円でも元気が戻る私って・・・安上がりでいいですね(笑)。 

2011年6月28日 (火)

へとっ

  束の間の  涼しい日々よ  さようなら

                ジメジメとした  暑さ再び

 ここ数日、湿度は高いものの22~23℃くらいの涼しい日が続いていました。
 動けば暑いですが、雨が降ったり止んだりしていたので、じっとしていれば肌寒くも感じるほどでした。

 しかし今日・・・。

 約22℃くらいから始まった気温も、最高気温は32℃くらいまで上がったそうで、12℃→22℃も暑く感じますが、22℃からの10℃アップはかなりこたえます。

 元々暑さを苦手としてるので、急激な気温の上昇にはついていけません。

 案の定、お仕事も午後になると自分でも分かるくらいスローダウンしてましたし、ウチに帰ってくるときも足枷をつけてるんじゃないだろうか?と思うくらい「だら~ん」として帰ってきましたし(笑)。

 ただ、シャワーを浴びて汗という鎧を脱ぐと、すっかり元気にヽ(´▽`)/

 先ほど夕食も済ませましたが、今のところ「だら~ん」というのもなくて、これならまだ明日も元気にお仕事ができそうです♪

 それにしても・・・梅雨の晴れ間でぐったりしてて、夏本番になったらどうなっちゃうんでしょうね(苦笑)。

2011年6月27日 (月)

もがく

  じわじわと  暑さが増して  脱ぐ服も

            腕にかかれば  こねこもがいて

 おとといの夜から気温が下がり、昨日は1日ひんやりとしていました。

 そして、その空気は今日も残っていて、朝からクシャミまで出てしまいました(笑)。

 もちろん、朝の通勤では季節関係なく「熱い戦い」が待ってるので、降りるころには汗も滲んでしまいます。

 でも、お仕事ではPCの前に座っていると肌寒いので、仕事場に置いてある薄いカーディガンを羽織っていました。

 ただ、それもお昼を過ぎてから動き回ることが多くて暑くなり、カーディガンを脱ぐことにしました。

 自分のデスクに戻って、いざ脱ぎ始めると・・・気温は低くても湿度は高いので、なかなか腕が抜けませんでした。

 と、そんな様子を隣のお姉さまはしっかり見てるわけで・・・。

「大丈夫?手伝おっか?」
「え?・・・あ、はい」

 私は腕を抜くことに集中していたので気づきませんでしたが、お姉さまはもがいている私を見て笑いながら声をかけてきました(笑)。

 おかげさまで両腕ともすんなり抜くことができ、再びお仕事を始めましたが、終わってから帰る準備をしているときに、ほかのお姉さまたちにもすっかり伝わっていたようで、ちょっとだけいじられましたとさヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2011年6月26日 (日)

デビュー曲!?

  こんな歌  売れたら奇跡と  思うけど

              ネタにするなら  これもアリかな

 メーカーシリーズもいろいろなバージョンがありましたが、今回もまた新シリーズです♪

 → 『デビュー曲メーカー

 

こねこ1stシングル
何度もメゾネットライフ
作詞 うそこメーカー
唄 こねこ
視線の先にポルターガイスト
夢見がちなウイナーズサークル

別れと言う名の魔法にかかって
薄着で過ごしたエックスデー

Ah 熱血漢たちが舞い踊る風景
Uh あきらめきれない偽りの幻

何度もメゾネットライフ
追憶に心震わすダンサーだとして
ラブラブパッチワークデート
刹那の貞操を映すスクリーンへ・・・行くよ

「本当はもっとやれる」
アイツが言った最後の言葉

Ah 危ない食えないいけ好かない
Uh 乏しいネッシー麗しい

何度もメゾネットライフ
真実を放つ罪人だよ
ラブラブパッチワークデート
うぶな野心の裏側へ・・・走れ

Tくん1stシングル
そこはエネルギッシュヌーン
作詞 うそこメーカー
唄 Tくん
振り返らないテレキネシス
戒めてゲットパンティ

傷心と言う名の悲しみの果てに
疲れ知らずのイエスタデー

Ah アル中たちがあざ笑う理想郷
Uh まかないきれない星座の誘惑

そこはエネルギッシュヌーン
浪漫を放つ一個人よ
悠久リスクヘッジシティ
敏感な所から離れた所へ・・・行きますって

「何もやる気しねー」
アイツが言った最後の言葉

Ah 駆けない振らない情けない
Uh エレジーアッシー甲斐甲斐しい

そこはエネルギッシュヌーン
快楽を背負った先人だって
悠久リスクヘッジシティ
遠い秘密が輝く星へ・・・行けって

 いつものようにTくんのも一緒に載せてますが・・・お互いに歌詞こそ違えど、必ず決め言葉があり、韻を踏む箇所もあり。

 そして、これもこのメーカーならではですが、相変わらず歌詞の内容が凄まじいこと(笑)。

 歌詞だけなので、全体的にどんな曲になるのか分かりませんが、こんな歌詞では・・・売れないでしょうねぇ。

 記事のネタとしてはありがたいですけど( ̄ー ̄)ニヤリ

2011年6月25日 (土)

お祝いランチ♪

  合格の  お祝い兼ねた  ランチにて

               経緯を聞いて  みんな驚く

 今日は久しぶりの土曜出勤でした。
 資格の試験もあったことから、1ヶ月くらい土曜出勤は免除してもらってたんですが、試験も終わったことで今日は出勤でした。

 といっても、社長さんとお姉さま2人、そしてこねこの計4人だけで、半日くらいで終わるだろうからと、昨日の合格の件も兼ねて、みんなで一緒にランチでも・・・と、社長さんが提案してくださいました☆

 社長さんが提案するとなると、当然支払いは・・・と思ったのでお断りしようと思ったんですが、私が独学でどのように学んできたかを聞いてみたいからと、結局行くことになりました。

 お姉さまたちは素直に「おごりだから」と喜んでいましたが・・・(笑)。

 どこでもいいと言われましたが、さすがにそこまで図太くないので、久しぶりに食べてみたいことから、以前にも行ったことのある、比較的安く食べられる「オムライス」がある洋食屋さんへ行くことにしました♪

 土曜日のお昼時なのにあまり混んでなかったこともあって、食べながら、そして食べ終わっても少し私の独学の話をしていました。

 とそこで、持ち帰りのお仕事がある中でも必ず毎日勉強していたことや、土日などもTくんとのデートも少なめにしていたことなどを聞いた皆さんは、かなり驚いていたようです。

 ただ、どちらかと言えば頭の良くない私には、コツコツと努力を積み重ねることしかできないのでそうしてきただけなんですが、皆さんにとっては驚きのようでした。

 そして、デートも少なめにというところに引っかかったお姉さまは「これからはゆっくりできるんだから、どんどんデートしちゃってよ。んで、聞かせてよ☆」と言っていました。

 ・・・やっぱり、目的はそれか!(笑)

 お仕事で必要になるとはいえ、誰かのためにがんばってきたという感覚ではありませんでしたが、当たり前のように独学で学んできたことをここまで聞いてくださったのは嬉しかったです☆

2011年6月24日 (金)

リベンジ成る!

  皆様の  応援あれば  今があり

             長い戦い  区切りつくかも

 先日、12日に受けた簿記検定の2級。
 手応えはあまりなかったものの、なんとか・・・・・・合格していました!

 これも、皆様の暖かく力強い応援があればこそと、改めて深く感謝いたします(一礼)。

 前回は、合格発表の日にあの大震災がありました。
 今日もまた、合格を確認して嬉しい気持ちもありつつ、チラッと脳裏をよぎりましたが、無事に1日を終えることができました。

 確認したのは、前回同様、お昼休みに社長さんの許可を得て、仕事場のPCにて商工会議所のHPを見ましたが、今回はお姉さまたちと一緒にドキドキしながら確認しました。

 私以上に、受験とか合格というものに懐かしさを感じているお姉さまたちだったので、私の番号を見つけた瞬間は、私以上に「キャ~☆」と声を上げて喜んでいました(笑)。

 その様子は社長さんの位置からも見えていましたが、改めて報告しに行くと「おめでとう。よくがんばったね!」と言って力強く握手してくださいました。

 お仕事で必要になるだろうからということで始めた資格の勉強でしたが、こうやって言葉をいただくと素直に嬉しいですし、私なりにがんばってきた甲斐もあります☆

 まだ合格証書と点数が書かれてる用紙が届いてませんが、何点だろうと合格は合格なので(笑)。

 とりあえず、これで一区切りついた感じですが、実際にお仕事で使うものなので、これからはプレッシャーのない中で復習する程度にしていこうと思ってます。

 改めて・・・皆様、応援ありがとうございましたヽ(´▽`)/

G I 予想&結果(宝塚記念)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績114勝7敗)。

< 宝 塚 記 念 > (阪神・芝2200m) → 『ハズレ!!』
 またやっちゃいましたね。5頭中4頭も来ていながらのハズレって(笑)。
 でも、上半期で4勝もしたのは出来すぎですし、また初心に帰って秋競馬に望みたいと思っています☆
 

◎ 5枠 9番 ローズキングダム 4着
○ 1枠 2番 アーネストリー   1着
▲ 2枠 3番 ルーラーシップ   5着
△ 4枠 8番 ブエナビスタ    2着
× 6枠12番 シンゲン     12着

2011年6月23日 (木)

はじめました☆③

  もう来たか  シーズン初の  熱帯夜

              重い空気に  まとわりつかれ

 昨日は扇風機を「はじめました」ということをお伝えしましたが、実は同じ夜、もう1つ始まったものがありました。

 それは・・・熱帯夜ですil||li _| ̄|○ il||li

 ただでさえ真夏日でグッタリ来ていたところに、まさかの熱帯夜で追い討ちとは・・・。

 さすがに真夏ほどの熱帯夜ではないものの、記録上は25℃を超えてたそうで、立派な熱帯夜でした。

 ちなみに、真夏の熱帯夜というのは、こちらでは昼間の気温が33℃くらいだとすれば、夜はだいたい2~3℃引いたくらいしか下がらず、天気予報でも数字では最低気温が28℃なんて書いてますが、実際には30℃近くを行ったり来たりの夜が続きます。

 話は戻りますが、昨夜は初めての30℃超えで体力を奪われたわりには、寝るときにはすんなり寝られそう・・・と思いきや、少し空気が重かったので、翌朝(今朝)のニュースで今シーズン初の熱帯夜というのを聞いて納得でした。

 まだ本格的な夏は先ですが、早くも熱帯夜が訪れてしまい、この分だと私の天敵でもある「セミ」の出番も早そうです(笑)。

2011年6月22日 (水)

はじめました☆②

  夏至迎え  さすがにバテて  ぐったりも

                 アレの登場  少し助かる

 今日は夏至。
 夏に至ると書いて・・・夏至!(なぜ強調?:笑)

 昨日の記事でも書いたように、すっかり梅雨も本番になり、湿度に加えて気温も真夏日を越えて、帰宅するころには軽くバテてしまいましたil||li _| ̄|○ il||li

 といっても、そこはまだ多少若いので(笑)シャワーを浴びてるときから復活してきましたヽ(´▽`)/

 そして、昨日のうちから出しておいたアレがさっそく役立つことに。

 そのアレとは・・・もう言わなくても分かると思いますが・・・扇風機です♪

 シャワーから上がって、パンツ1枚の状態で扇風機の前にしゃがみ「アァ~~~」とお約束☆

 ただ、上半身は何も着てないので、こんな姿はTくんに見せられないです(笑)。

2011年6月21日 (火)

らしくなる

  どんよりの  空が続けば  らしくなり

              早い梅雨入り  これから本番

 ここ数年、梅雨の時期になっても晴れた空が続く「空梅雨」なんてのも珍しくなかったですが、今年に限っては平年並みの梅雨になりそうです。

 といっても、梅雨入りそのものが記録的なスピードでしたけど(笑)。

 毎年1回は梅雨らしい天気はあるものの、冒頭にも書いたように、あまり全般的には梅雨よりも「夏・前哨戦」といった天気が多くて、うんざりする日々が多かったのに、今年は早い梅雨入り後はちょっとだけ晴れましたが、その後は晴れ渡るという日はほとんどないです。

 でも、そうなると問題なのは洗濯物ですdespair

 ただでさえウチは母もパートがあるので、平日にこまめに洗える保証はなく、かといって溜め込むのもイヤなので、帰宅してから洗濯機を回すこともよくあります。

 しかも、日中でも晴れる日が少ないので夜も安心できず、外に干すこともできないので当然部屋干しです。

 そうなると部屋の湿度も増して、湿気取りのアイテムも回転が早いこと早いこと(苦笑)。

 まだ6月中なので、夏を前にした梅雨明け前にどうなるか、ですね。
 この時期は気象予報士でも読めない天気が続き、都心付近ではゲリラ豪雨が起こりやすくなり、まず1つめの大きな山を越えることになりそうです。

 もちろん、私にはそのあとの夏という、とてもとても大きな山を越えるのが毎年の課題になっています┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

2011年6月20日 (月)

隠し子!?

  デート中  見知らぬ子供に  抱きつかれ

                彼の視線に  まさかの疑念

 資格の試験も終わり、合否の結果が出るまで、私にとって少し気の休まるときでもあります。

 そんな試験明け初めての週末。
 父にプレゼントを渡したあと、Tくんとのデート中にちょっとしたハプニングが・・・。

 それは、ある街を散策中の信号待ちのときでした。

 梅雨なので多少蒸し暑かったんですが、私たちは手をつないで待っていました。
 と、そんな私の空いてる手のほうに「ママ~♪」と抱きついてきた子供がいました。まだ3歳くらいでしょうか。女の子でした。

 突然のことに私もTくんもポカンとしていると「○○!(子供の名前)こっちよ!」と、本当の母親らしき人が手招きしていました。

 その子も抱きついたものの、母親ではなかったことで一瞬私たちと同じようにポカンとしてましたが、呼ばれたことで我に返って走り去っていきました。

 別の人と間違われるのは珍しいことではないですが、子供に母親間違いされるのは珍しいことだと思います。ただ、よく見ると、その子の母親もショートヘアで、服の色合いも似てました(笑)。

 で、それはそれで一段落したものの、そのあとすぐTくんが「・・・隠し子?」と言いました。

 (・_・)エッ....?と思いましたが、冗談で言ってるのが分かって2人で笑いました☆

 男性ならまだしも、女性が隠し子って無理じゃないですか?途中でお腹も膨れますし(笑)。

 ちなみに「そっちこそ、いないでしょうね?」と訊いてみましたが「う~ん、どうだろうねぇ~?」と、思いっきり笑顔で返されました。これなら心配はないでしょう。といっても、心配なんて初めからしてませんけどね?(◎´∀`)ノ

 ま、こんなことを堂々と言い合える時点で、お互いに疑いゼロですけど(笑)。

2011年6月19日 (日)

クールパパ

  スーパーが  つくほど進む  クールビズ

                 父も体を  労るために

 今日は父の日。
 皆さんは何かプレゼントはされましたか?(微笑)

 ちなみに私は、Tくんとのデートもあって2本立ての1日でした(笑)。

 で、そのまず1本目。
 父も会いたいとのことで、Tくんと一緒に父の日のプレゼントをすることに☆

 2人で意見が合ったことと、最近のスーパークールビズのこともあって「ポロシャツ」を選びました。というか、参考意見を言ったのがTくんで、私がそれに賛同して買いに行きました(笑)。

 ただ、父は仕事場では作業服を着るために、ポロシャツも通勤時に着てもらうようにしてもらいました♪

 父にしても、Tくんはいずれ「息子」になる予定ですし(照)こうして2人でプレゼントしてもらうことにも嬉しそうでした(微笑)。

 数年前には軽い熱中症にもなってることで、普段の生活でも気をつけてるらしいですが、通勤時にも注意は必要なのでポロシャツが役に立ってくれたら・・・と思ってますheart01

 さて、このあとは2本目となるデートでしたが・・・・・・つづく(笑)。

2011年6月18日 (土)

大笑い

  カラスでも  笑うことなど  あるのかと

               思えるほどの  見事な声で

 皆さんはカラスの鳴き声というと、どんなものを想像しますか?
 一般的な例としては「カァ~カァ~」というのを聞きますよね。

 たまに「アホォ~」というのも聞きますが(笑)・・・。

 それと、頭がいい鳥としても有名で、クルミの中身を食べたくて、殻に包まれたものを車道に置いて、車が轢いて殻を割ってもらい、中の実を食べる・・・なんてのを何かのTV番組で見たことがあって、普段はゴミ置き場を荒らす厄介者として知られているのに、すごいなぁと思ったことがあります。

 と、そんなカラスも、さすがに人間の言葉はしゃべることはできないだろうと思っていましたが、今日は聞いてしまいました。人間のように笑うカラスの声を!

 ア~ハッハッハッ!
 ア~~ハッハッハッハッ!

 誰だ、こんなに大笑いしてるのは?・・・と思って外を見ても、誰もいません。
 いるのは電信柱の一番上にいるカラスが1羽だけでした。

 まさかねぇ・・・と思っていると、明らかにそのカラスから、ア~ハッハッハッ!という声が聞こえてきました。

 あまりにも人間の笑い声に似てるので、ちょっと怖い感じもありましたが(笑)これだけ似てるとさすがにすごいと思いました。

 と、これはあとから思ったんですが、向かいの棟に住んでいる例の「演歌大好きおばあちゃん」の笑い声を聞いて、それを覚えたんじゃないかって。

 もちろん私の推測ですが、九官鳥とも似てるところがあるカラスが、本来の頭の良さもあって、人の声の真似ができても不思議じゃないかなぁと思います。それほど似てたので。

 で、そうなると・・・いつかあのおばあちゃんとの、笑い声の共演なんて日も訪れたりして( ̄ー ̄)ニヤリ

2011年6月17日 (金)

梅雨寒

  昼間でも  長袖着るほど  涼しくて

               季節戻れば  少し戸惑う

 今年の梅雨入りは早く、それがそのまま梅雨明けまで早くならないとも言われてるだけに、ジメジメした時期が長いのか・・・と憂鬱になりますよね。

 こちらでも例外ではなく、梅雨特有の天気が続いています。

 しかしそんな中、ここ数日は平年よりも気温の低い日が続いていて、今日は再び長袖を着ることになりました。

 もちろん、毎朝の通勤では「殺人的ラッシュ」があるので、混み具合によっては「何かスポーツでもしてきたの?」というときもあります(笑)。

 それでも、そのあと現実には平年より低い気温があるわけで、汗ばんだ後にはとても危険です。そのため、多少暑くても長袖を着て予防をしなくてはいけません。

 顔は涼しいんですけど、首から下は蒸し蒸しするわけでcoldsweats01

 皆さんのところではいかがですか?
 涼しいなんてうらやましいという声も聞こえてきそうですが(笑)すっかり梅雨モードになった体には負担が大きいです。

 お互いに風邪には気をつけましょう☆

2011年6月16日 (木)

お腹の住人

  ぐるぐると  誰かいるのか  よく鳴けば

             聞かれたあとに  ニヤリとされる

 今日は、デスクワーク中心だったこともあって、お昼が近くなってもそれほどお腹が空いたという感じがしませんでした。

 しかも、動かなければという条件つきですが、じっとしてれば涼しい日でもあったので、普通なら食欲は増すはずでした(笑)。

 でも、なぜか今日はあまりお腹も空かず、お昼ご飯は食べられるだろうか・・・なんて心配をチラッとしていたお昼休み15分前。私の食欲とは別に、お腹の中の住人が騒ぎ始めました。

 ぐるぐる・・・ぎゅるるる・・・。

 自分でもハッキリと聞こえるくらい、お腹の音が鳴ってしまいました♪
 しかも、体の中を伝って聞こえるのとは違ったので、当然となりのお姉さまにも聞こえたわけで、仕事で会話ができないこともあって・・・・・・( ̄ー ̄)ニヤリという顔でこちらを見ていました。

 そして、お昼休みに入ったとたんに「ねこちゃんの腹時計がさぁ~」という会話から始まりましたとさ(笑)。

2011年6月15日 (水)

お勉強♪

  車内にて  呪文のように  繰り返し

             学んでいるのは  外国語かな

 外出のお仕事は、移動したり天気に左右されたりと大変なこともありますが、公共交通機関を利用することで、いろいろな人、物事を観察する楽しみもあります♪

 毎回ではないものの、高い確率で「何か」を目撃します(笑)。

 で、今回はある路線の電車内でのことです。
 午前中だったので、車内は空いていました。

 座ってる人も少ない状態だったので、いつもは立ってる私もさすがに座りました(笑)。

 と、すぐにある人が視界に入りました。というか、視覚と聴覚の両方でその人の存在を知ることに・・・。

 斜め向かいにいた人(50歳前後の男性で、サラリーマン?)でしたが、独り言なのか、こちら側の誰かに話しかけてるのか・・・なにやら言葉を発していました。

 チラッと横目で、私と同じ座席にその人と会話してる人でもいるのか、と見てみましたが、それらしい人はいません。

 で、もう一度その人を見ると、手に何かを持っていました。
 ・・・・・・電子辞書?みたいなものでした。

 しかも、よくその人の言葉を聞いてると日本語ではありませんでした。
 あ、その人はどこからどう見ても、日本男児という人でしたけどね?(笑)

 大きな声ではないものの、電子辞書を何度も見ながら呟いていて、いくら空いてる車内とはいえ、恥ずかしさもなく勉強してる姿が可愛く見えました♪

 個人的趣味なのか、仕事で必要になったからなのか分かりませんが、あそこまで熱心だと、全く見ず知らずの人ですが応援したくなります(◎´∀`)ノ

2011年6月14日 (火)

マンションの管理人

  マンションの  管理任され  建てたけど

                いろんな住人  楽しそうかも

 タイトルを見て「え、いつ転職したの?」と思う人はいないでしょうけど、実際にマンションの管理人になったのではなく『マンションメーカー』というのをやってみたからなんです。

 では、さっそくこねこマンションへ皆さんをご案内♪(笑)

 もうね、全て持っていかれましたよ。Tくんマンションのおもしろさに。
 ここまでされると、わりとバリエーション豊かな私のマンションが普通に見えてきます(笑)。

 それにしても、大家族ばかり入るマンションって・・・部屋も広いんだろうか|ω・)チラッ

2011年6月13日 (月)

突く!

  なりきれば  出発進行  確認も

           出した指先  かなりなことに

 資格の試験も終わり、帰りの道中からすでにホッとしていましたが、その帰りの電車の中での人間観察のレーダーは相変わらずでした(笑)。

 地元の駅では、一番前で降りるので先頭車両に乗りましたが、すでに乗ったときからピーンと来る人を見かけました。

 日曜の夕方前なのでそれほど混んでるわけでもないんですが、私と同じように試験が終わった人が乗るのでそこそこの乗車率といったところでしょうか。

 で、すでに乗っていた人で確実に電車好きな人らしく、運転士さんの真似をしていました。

 と、いざ発車するとき、その運転士さんもけっこう派手なアクションで指差し確認をしているものですから、その電車好きの人も一緒になって1人で盛り上がっていました☆

 さすがに声は出してませんでしたが、走り出してからも指差し確認をする運転士さんと同じタイミングで同じ事をし、表情は何一つ変わらないものの、とても満足してるんだろうなぁというのは伝わってきました♪

 と、それから2駅ほど過ぎた頃でしょうか。
 それまで順調にアクションを起こしていたその人に異変が・・・。

 その2駅目を出発するときにも、それまでと同じように「出発進行~!」と運転士さんが指を前に突き出して発車し始めましたが、再び同じように無言でアクションをした電車好きさんの指が・・・・・・ゴン!

 もう分かりますよね?
 そうです。思いっきり目の前のガラスに突き指してました(笑)。

 人間って、こういうとき必ず周りを見ますよね。
 その人もやはり、痛いのをこらえるためか、恥ずかしさをごまかすためか、それまで前しか見てなかったのにちょっとだけ周りを見回して、再びアクションをしていました。

 私はそういう人間の習性が分かってるだけに、すぐに観察を一時中断して視線をそらしましたが、痛いのが分かってても好きなことに夢中になってるのがおかしかったです( ´艸`)プププ

 まぁ、ああいうマニアの人って、好きなことのためにはある程度のことは我慢できるんでしょうけど、痛めた(であろう)指が早く治ることを祈ってます(笑)。

2011年6月12日 (日)

そのままに

  またしても  微妙な出来に  モヤモヤも

             やるべきことは  やれただろうか

 やっと終わったぁ~!!
 ・・・と、今はホッとしている気持ちで一杯です。

 先に気持ちから入ってしまいましたが、資格試験が終わった今の感想です(笑)。

 私が受けた簿記検定2級は午後からだったので、午前中ものんびりと復習に時間をかけていました。

 そしていよいよ本番。
 あ、ちなみに今回の会場は、前回一度落ちたときと同じところで、まさにリベンジするにふさわしい舞台は整いました(笑)。

 最寄り駅からおよそ10分くらいは歩きますが、ところどころでそれらしい人が違う道に行った(前回も来ていて道を知ってるので)かと思うと、別の道から再び合流したりして、初めてなんだろうなぁと微笑みながら私も歩いて行きました☆

 時を刻む時計も、だんだんと試験の時間になり、担当の試験官が問題を配り始めても、昨日も言ってたようにあまりドキドキバクバクというのはありませんでした。

 それなりの緊張感は当然ありますが、まず問題用紙に受験番号や氏名、生年月日を記入するときに、チラッと問題の中身が見えて、5題あるなかの1つで得意にしてる問題を見つけて、まだ始まってもいないのにちょっとテンションが上がったり♪

 といっても、5題100点で、1題をどんなにがんばっても20点なので、ほかの問題も油断しないようにと思いながら、本番になって解き始めました。

 試験時間は2時間なので、最初は計算用紙に渡される白紙に、早く解き終わったら自分の答えを書き写そうと思ってましたが、とてもそんな余裕はなく(笑)見直すのも1回しかできませんでした。

 それでも、今できる限りのことはできたかなぁ・・・と思ってます。
 前回同様、ちょっとまた微妙な出来だったんですが、今回こそなんとかギリギリでもいいので受かってるといいなぁと思います。

 結果はまだ先ですが、皆さんの応援のおかげで今できる力は発揮したと思ってます。ありがとうございました☆

2011年6月11日 (土)

普段どおりに♪

  リベンジを  控えていても  気負いなく

               いつもと同じ  リズムで挑む

 約1年前から続いた資格試験との戦い。
 3回目の試験が、いよいよ明日に迫ってきました。

 
 初めての挑戦となった昨年の秋。
 誰にも聞くことなくスタートした完全独学は、基本となる3級だったために自分が思ってる以上の結果に。

 そして、続けて挑んだ2級。
 年末年始など忙しい時期を挟んだり、3級のときと比べて学習量がほぼ倍になるのに対して、学習期間が半分(3級では5ヶ月近く)という逆境もあった中、自分なりの精一杯で挑むも、東日本大震災と同じ日に合格発表(震災前に知りました)を見て、無残に撃沈。

 前回から数えて学習期間はまた同じくらいの3ヶ月ですが、今回もまたあの大震災があったことでかなりのロスをしましたし(ほとんど集中できなくて)正直テストのことなんて考えられないほど、先行きが真っ暗な中でも2級リベンジを決めていました。

 で、ここまで壮大なストーリー仕立てに書いてしまってますが、初回と前回に比べて、なぜか今回は追い込まれた感がほとんどと言っていいほどありません。むしろまだ、テストが2ヶ月くらい先のようにも思えて、自分自身に「お~い、大丈夫かぁ?明日だぞぉ~?」と問いかけたくなるほどです(笑)。

 というのも、一時期は震災の影響で、とても余震とは呼べないほどの大きな揺れが日に何度も訪れるのが続いていて、当時は勉強どころではありませんでした。

 しかし、だんだんと余震も少なくなり、ようやく勉強や普段の生活のリズムもある程度取り戻して、今に至ってます。

 前回は追い詰められていて、試験の日がもう来てしまったのか!と焦るばかりでした。

 でも今回は、なぜかは分かりませんがぽわぁ~んとして、普段とほとんど変わらない心境でございます(笑)。

 なので、ある程度詰めの作業はするものの、明日の本番はいつもウチで過去問題集を解いてるような雰囲気そのままで、リベンジに挑もうと思ってます。

 さすがに部屋着そのままで行くことはできないので、服装はそれなりにしますが、心は普段着で♪

2011年6月10日 (金)

もうちょっとかな?

  可愛くて  表情豊かな  赤ちゃんも

             頭を見れば  ハゲ散らかして

 以前に、ある家族のお父さんが、まだ髪の毛の生えそろっていない自分の赤ちゃんの様子を「ハゲ散らかして・・・」と表現したのを聞いて、心の中で大爆笑したことがありましたが、今回もその表現がピッタリ来る赤ちゃんを見かけました☆

 バスに乗っていた私は車内の真ん中付近で立っていましたが、目の前が優先席で、乗ってすぐその赤ちゃんを見つけました。

 若いお母さんに抱っこされながらも、車内の様子に興味津々のようで、ほぼ目の前に立った私にも(◎´∀`)ノという笑顔を見せるなど、それだけでも十分記事になるほどの可愛さだったんですが、問題は・・・表情とは裏腹の髪の毛です。

 顔だけ見ると、赤ちゃんらしい笑顔を見せたりしてとても可愛いんですが、まだ十分とは言えない髪の毛の量に、また吹き出しそうになりました(笑)。

 赤ちゃんの髪の毛は個人差があるのでそのうち生えてくるんでしょうけど、本人はそんなことに関係なく笑顔を見せてるので、そのギャップもまた可愛くて、ねheart01

 まだ先になりそうですが、私の赤ちゃんも誰かのネタになるような髪の毛になるのでしょうか。ある意味楽しみです(笑)。

2011年6月 9日 (木)

リバウンド!?

  ダイエット  そのあとすぐに  リバウンド

                しないためにも  油断大敵

 私は10kg以上も落とすような、過酷で本格的なダイエットはしたことがないですが、水着のために落とすことはあります。

 もともと幼児体型なので、ある程度痩せても見た目がぽわんとしてるのは変わりないんですけどね(笑)。

 と、そんな少しのダイエットでもリバウンドは怖いもので『あっという間にリバウンド!? ダイエット油断体質チェック』というものをやってみました。

警戒体質

あなたは“警戒体質”

とにかくストイックなあなた。ダイエット成功後も決して気を抜くことがない、どちらかといえば“警戒体質”といえるだろう。おそらくリバウンドもさほど経験したことがないのでは? しかし、その用心深い性格が災いして、警戒心が過剰になってしまい、食事が楽しめなくなる危険性もある。休日や誰かと過ごす時は好きなものを食べるようにするなど、息抜きすることも心がけよう。

 なるほど。
 あまりストイックすぎるのも、ちょっとした油断で大ダメージになりそうですね。

 それこそまさに「油断大敵」になりそうです。

2011年6月 8日 (水)

冷えっと

  造語でも  今日の天気に  ハマるかな

              暑くなくても  蒸してもわもわ

 例年より早い梅雨入りから、だいぶ日も経ちました。
 当初は、空こそ梅雨っぽいものの、気温がかなり低くて湯豆腐まで食べたほどです(笑)。

 と、そんな梅雨の日々も、だんだん気温も上がってきて「らしく」なってきました。
 ただ、気温の上昇に反比例して、晴れる日が続いてましたけどね・・・。

 で、今日はまた東京で、午前中は20℃に届かないくらいで、久しぶりに上着を羽織っての通勤でした。

 しかし、お仕事になれば動くことも多くて、じっとしてると肌寒いのに動くと汗ばんできて、調節の難しい季節でもあります。

 と、そんな状態を私は「ヒエット」と名づけました。

 (・_・)エッ....? ですよね(笑)。

 説明すると「冷え」「ウエット」を合わせた造語です。
 今日みたいに、梅雨とは思えない低温でありながらも、ちょっとでも動くと蒸し蒸しするほどの高い湿度で、体がだんだん暑さに対応してきてるこの時期も、汗ばむことによっての風邪にも要注意ですね。

 ヒエットの日=風邪注意報、と認識しておきたいです。

2011年6月 7日 (火)

ぺっぺっ!

  自転車で  駆けるこねこの  口の中

                虫が飛び込み  迷宮入りに

 
 花粉症もすっかり昔のこととなり、すでにマスクも外して過ごしています。

 以前は、マスクをしていることで、自ら吐く息によって顔が暑くなったりしていましたが、それもすっかりなくなり、お仕事でもだいぶ楽になりました☆

 ただ、そんな楽な状態にも困ったことが1つあります。
 
 それまで、マスクをしていたことによって酸素の摂取量が少なかったことで、どうしても口を開けて呼吸しないと間に合わないときもありました(花粉症で鼻呼吸が難しいのもあって)。

 で、マスクを外して時間が経ってる今も、呼吸が早くなるとき(主に自転車走行中)には口を開けてしまいがちです。

 そして、そんなこねこに悲劇が・・・。

 お仕事からの帰宅途中、いつものように駅からの道を自転車で駆け抜けていましたが、大きく開けていたわけじゃないのに私の口の中へ一匹の小さい虫が入ってしまいました。

 しかも、入ったのは分かっていたのに、無意識に「ゴックン」とつばを飲み込んでしまい、夜なのでどんな虫だったのかも分からないまま、そのまま迷宮入りに(いろんな意味で:笑)・・・。

 しまった!と思った私は、すぐに自転車を止めて、なるべく人目につかないように道の端で「ぺっぺっ!」と吐き出そうと思いましたが、時すでに遅しsad

 ちなみに夕食は食べる気になりませんでしたが、全く摂らないのも良くないので、クッキーを少し食べて、すぐ胃薬を飲みました。少しでも記憶とともに消化してほしいので・・・。

 皆さんも、これからどんどん虫が増える時期ですから、自転車じゃなくても外で口を開けるのは気をつけてください(笑)。

2011年6月 6日 (月)

髪切った?

  仕事場に  着いたそばから  気づいたら

                週の初めに  上がるテンション

 人によってさまざまですが、何か変化をつけてそれに気づいてくれたら嬉しいですよね?

 私の場合、それが昨日のヘアカットになりますが、早速、今朝の仕事場で気づいてくれた人がいました。

 それは・・・またまた社長さんです♪

 前にも言ったように、社長といってもみんなと同じ仕事場にいますし、隔たりもないので普通に出勤してきます。

 私は今朝、ちょっとだけ早めに着いたので、1人の男性社員さんと社長さんとこねこの3人だけでした。

「あれ?・・・髪切った?」
「あ、はい」
「昨日切ってきたの?」
「はい」
「自分だけかなぁ。あれって眠くならない?」

 私はこのときドキっとしましたが(笑)さすがに爆睡しましたとも言えず、適当にごまかしておきました( ´艸`)プププ

 最後は、昨日の私を見てたのか?と思う言葉もありましたが、私がお姉さまたちより早く着いたとはいえ、そこで気づいてくれたのは素直に嬉しくて、ちょっとテンションが上がりました☆

 もちろん、その後にお姉さまたちが出社してくると、似合うだの、もっとこうしたらいいだの、いろいろ言っていじりだしましたが(笑)それもそれで嬉しかったです♪

2011年6月 5日 (日)

パブロフのねこ

  またしても  夢の世界へ  いざなわれ

               あっという間に  意識失う

 今日は、ちょうど1週間後に控えた資格試験に向けて、気合いを入れるため・・・ではないんですが、ヘアカットをしてきました(笑)。

 もともとショートなので伸びると目立つんですが、そんなことも気にならないほど試験勉強に集中していました。

 しかし、さすがに伸びたのを実感したので、これから本格的に暑くなることですし、その前に切っておこうと思いました。もちろん、試験に向けてサッパリしておきたいのもありましたけどね☆

 と、そんなヘアカットも、私にとってはパブロフの犬もビックリなほど、すぐ寝てしまいます(笑)。

 髪をいじられたり、撫でられると・・・・・・(-.-)zZ

 しかも、今日は特に早かったです。
 ずっと通ってるところなので、いつもと同じでいいですか?という問いに答えてから、終わる前に少し会話するまでの時間、全く記憶がありませんでした。

 いつもなら、多少ところどころで起きてるんですが、今回は普通に寝ました(笑)。

 先日のマッサージといい、今回のヘアカットといい、いつものこととはいえ、自宅ではここまで熟睡しないのに、なんで外では・・・?と思ってしまいます。

 なので、一番いいのは、ウチで普通に寝るときマッサージしてもらいながらか、髪を撫でてもらいながらか、いずれかで寝るのが最も熟睡できる状態かもしれません。

 ・・・もちろん、そんな贅沢は夢のまた夢だってことは分かってますけどね?(笑)

 ただ、Tくんと一緒に済むようになれば可能かな・・・なんて、これまた先のことを想像するこねこなのでした((w´ω`w))

2011年6月 4日 (土)

喉元過ぎれば

  日が経てば  薄れてしまう  危機意識

                 緊急ならば  音を鳴らして

 昨日、深夜も1時になろうかというときでした。
 私は資格の勉強もあって、気づいたら1時近くになっていましたが、さすがにもう寝ようかというときにTVをつけ、まだ10秒も経たないころに画面に見慣れたものが表示されていました。

 そう、緊急地震速報です。

 でも、あの音が鳴らないので、何かの間違いか?と思ってると、こちらでもかすかに揺れました(大きかったのは福島県)。

 最初につけたのが民放だったのですぐNHKに変えましたが、同じく画面に表示はされてるものの、普通に番組は続けていて、緊急音すら鳴っていませんでした。

 3月11日の大震災から、1ヶ月くらいは大小含めて数多くの余震などが発生し、緊急地震速報が出るのも数え切れないくらいでした。

 そのときは、民放はさすがに番組中はそのままでしたが、NHKなどは緊急のニュースモードになったりと、さすが国営放送!と思ってたものでした。

 しかし、あれからそろそろ3ヶ月にもなろうとしてますが、たった3ヶ月でこれですか。

 あれだけの大地震でしたし、ニュージーランドやスマトラのときのように、長い期間を空けても大きな余震の危険性があると、発生当初から何人もの専門家が言い続けてきました。それこそ1年後に起きたのがニュージーランドの大余震でしたし・・・。

 喉元過ぎればなんとやらと言いますが、またここ数日で新潟や長野を初めとして、昨日は中国地方でも大きな地震がありましたし、ひずみがひずみを呼んで誘発地震が拡大しますから、皆さんもどこに住んでいようと気をつけてくださいね。

 そして、決して風化させないようにお願いします・・・。

2011年6月 3日 (金)

そんなつもりは

  アピールの  つもりなくても  別の手が

               こねこの肩を  揉みほぐすかも

 先日、あまりにも肩や背中の凝りがひどくて、プロのマッサージを受けたことがありました。

 ・・・爆睡しましたけど(笑)。

 で、あれから日も経って、自分でも肩を回すなど、ほぐしてはいるんですが・・・やはりまた凝りが出てくるもので、今日もお昼休みも終わるころ、自分のデスクについてから、手で首や肩を揉んだり、首を回していました。

 と、そんなこねこの肩に、力強く揉みほぐす手がありました。
 お姉さまたちにしてはこんなに力があったっけ?と思って振り返ると・・・Σ(゚д゚;)!

 その手の主は、社長さんでした!

 ウチの会社は小さい規模なので、社長といっても皆さんと仕事場も同じで隔たりなく気軽にお話もできるんですが、まさか肩を揉んでるのが社長さんだとは思わなくて、かなり驚きました。

 まぁ、これが人によってはセクハラになりそうな場面ではありますが、よほど露骨なものじゃなければ私は特に気にしないので(笑)。

 で、さすがに申し訳ないのでお断りしようと思ったんですが、社長さんは笑いながら「だって、アピールしてたじゃん♪」と、先ほどこねこ自らの手で揉んでいたのを冗談で言ってきました☆

 でも・・・やはり男性の力強い手で揉みほぐされると、お昼ご飯を食べた後ということもありますし、このあと30分ほどしてから睡魔と格闘してたのは言うまでもありません。

 しかも、ちょっとの間とはいえ、社長さんに肩を揉んでもらった経緯があるだけに、ここで寝たら何様だ?ということにもなりかねないので(笑)。

G I 予想&結果(安田記念)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績104勝6敗)。

< 安 田 記 念 > (東京・芝1600m) → 『ハズレ!!』
 さすがの牝馬三冠馬も、牡馬混合の壁は厚かったのでしょうか・・・。 

◎ 4枠 8番 アパパネ       6着
○ 1枠 2番 シルポート      8着
▲ 1枠 1番 ストロングリターン  2着
△ 5枠10番 リディル        7着
× 8枠16番 ジョーカプチーノ   5着

2011年6月 2日 (木)

いいことなし!

  駆け込んで  ヒールで転び  倒れこみ

              乗れないならば  いいことなしに

 以前にも、駆け込み乗車の危険性はここでも書いたと思います。

 単純に駆け込むことでのケガだけではなく、こちらの交通事情はとても過密なので、決められた時間で発車しないことで、後続への影響もあるからなんです。よく「乗せてあげればいいのに・・・」と思う人もいるでしょうけど、そうできるならしてあげたいところも、できない事情があります。

 また、発車が遅れたら駅間でスピードを出して取り戻せばいいのでは?と思う方もいらっしゃるでしょうけど、最近では決められた速度を超えると自動でそれ以上出せないようになってるみたいなので、駅間で遅れを取り戻すのは難しいと思われます。

 ということは、やはり駅での停車時間で調整するしかなく、次の駅にいる本来の時間が短くなって、その駅で乗れたかもしれない人が乗れなかったりもします。まぁ、過密という点で言えば次のを待てばいいということにもなりますけどね・・・。

 なので、1人の個人的事情から、多大な影響を及ぼす駆け込み乗車は避けてほしいと思ってます。

 しかし今回は・・・その危険性の両方が起きてしまいました。

 お仕事の移動である駅に着いて、私は最後尾の車内にいましたがまだ降りる駅ではなかったのでそのまま乗っていました。

 と、もともと私が乗っていたのも遅れていたのか、着いてそれほど経っていないのに発車の準備を始めていました。

 その駅はホームの端に階段があって改札とつながっているみたいで、そろそろ発車しようかというときに1人のヒールを履いた女性が駆け下りてきました。

 こういうタイプの駅では駆け込みも多いためか、車掌さんもドアを閉めつつ、腕を伸ばして駆け込み乗車ができないように促しているんですが、まだ乗れると思ったんでしょうねこの女性は。

 確かにタイミングは微妙でしたが、なんといってもヒールを履いてることで本人が思ってるよりスピードは出ていないようで、そのうちバランスを崩し・・・・・・ズデーン!!

 ほら、言わんこっちゃない・・・と思いながらも、大丈夫だろうかと思う間もなくドアは閉まりました。

 ちなみに、私が乗っていたのは急行で、先に着いていた各駅停車の車掌さんが近くにいたので、助けているのは発車しながらでも見えました(笑)。

 泣きっ面になんとやらと言いますが、電車にも乗れず、転んでケガをして・・・。

 このように女性に限らず、男性でもなまじ運動神経があるからと過信して駆け込んでくる人もいますが、2つの事情で駆け込み乗車は危険と迷惑になることをよく知ってもらいたいものです。

2011年6月 1日 (水)

この時期に

  あまりにも  肌寒い夜  続いたら

              冬の食べ物  出番再び

 数日前に、例年よりかなり早い梅雨入りしましたが、今年はジメっとした日が長く続くのかなぁ・・・なんて思ってたのに、実際は肌寒さが続いています。

 昨日も書きましたが、暦では梅雨の時期に入ってるので、体も1年のサイクルとして暑さに対応できるようになるはずなんですが、それだけに20℃に届くかどうかという日々が続くと、気温だけ見れば最低でも14~5℃くらいなのに、肌寒さを通り越して寒さを感じてしまいます。

 そうなると、先日は超先取りで冷やし中華を食べましたが、昨日は全く正反対のものを食べました。

 それは・・・湯豆腐です☆

 例年でもこの時期に湯豆腐なんて食べた記憶はないですが、このところの寒さに母も賛成だったようです(◎´∀`)ノ

 とはいっても実際の季節は冬ではないので、湯豆腐以外は現在の旬ものが並んでいて、ちょっと不思議なこねこ家の夕食風景でした(笑)。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ