☆お客さま☆

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日)

自然の猛威

  降り注ぐ  雨と雷  明け方は

         地震も起きて  こねこ寝不足

 おとといから昨日にかけて、新潟や福島では記録的豪雨の被害に遭い、その雨雲は関東にもかかっていました。

 最初は曇る程度だったものが、昨日には強い雨が降り、さらに夜には雷も・・・。

 幸い、ずっと降り続く雨ではなかったんですが、雷に関しては断続的にゴロゴロ・・・ピカーッ!!というのが続き、夜遅くには窓に背を向けていたにもかかわらず、目の前が真っ白になるほどの雷で、1秒後・・・・・・ドカーーーン!!!!!!!!

 地響きも、お腹にも響くほどの雷で、おそらく近くに落ちたものと思われます。

 その後も雷は続き、雨も強くなる時間もあり、さらにはまたも気温が急降下して、寒いというほどではないものの、涼しすぎる感じだったので、窓を閉めて薄い毛布をかけて寝ました。

 それから数時間後。
 詳しく言えば午前4時前。

 落雷時の地響きの感触が残っている中、部屋が揺れてるのを感じて目を覚ますと・・・地震でした。

 だんだん揺れも大きくなってきたので、急いでいつもの避難用具を持ち、玄関のドアを開けに行きました。

 大雨に雷、そして地震と、同時に起きるとやはり自然の力はすごいと感じてしまいます。

2011年7月30日 (土)

夏だと・・・?

  脳内の  メーカーシリーズ  季節にて

               分けるとどうか  新たな展開

 すでにだいぶ前のような気もしますが、脳内メーカーというのが流行ったのは皆さんもご存知ですよね?

 しかし、今回はそれを季節を限定したらどうなのか?ということで『夏の脳内メーカー』をご紹介します☆

 なんだ!?
 2人して「女」が共通して多いですね!

 ただ、割合として私の場合は中のほうにありますが、Tくんのは・・・食べることより大事ってことですか!?(笑)

2011年7月29日 (金)

2対1

  久々の  対決姿勢  緊迫感

           居合いの勝負  こねこ侍

 昨日の夜、母と私はかなりの緊張を持って、あるものと対決していました。
 この時期と言えば・・・というものですが、もうお分かりですよね。

 そうです。
 ゴ○ブリです(以下G)。

 それは、私がお風呂に入るときでした。
 部屋からお風呂場までの廊下を歩いているとき、お風呂場へのドアの下に小さな黒いものを見つけました。

 しばらくウチの中で見ていなかったんですが、急に緊迫してきた私は、万全の体勢を取るために母にも応援を頼んで、2人で新聞を棒状に丸めたものと懐中電灯を手にし、再びドアのところへ向かいました。

 ドアの下はGが通れるくらいの隙間はあるので、開ける前に懐中電灯で一応確認しました。開けてすぐ目の前にいたら慌てますしね(笑)。

 しかし、それらしい姿もないので、ほかの場所に移動したかもしれないという思いはありつつも、まずはドアを開けて洗濯機や脱衣所のあたりを捜索することに。

 母に比べれば反射神経がいい私が先頭に立ち、いざ決戦!・・・と思ったのも束の間、Gは暗いところを好む習性があるので、私たちが入って電気をつけたことで廊下に逃げていたようです。

 後方にいた母がすぐに気づき、廊下にいるのを確認!
 廊下は玄関の電気だけにしてたので、多少薄暗くてGも避難したんだと思います。

 でも、廊下という隠れ場所のないところに避難したのが運の尽き(笑)。
 小声で母と二手に分かれる作戦を立て、そぉ~っと挟み撃ちできるところまで来ると、徐々に母と私で距離を詰めました。

 Gは、気づいているのかいないのか、またはまだ隠れてることに成功してると思ってるのか、全く動かなかったので、お風呂場のほうに逃げられないように、私がそのドアを背にする形でさらに距離を詰めました。

 そして、いよいよ最終決戦。

 ここまで動かなくても、Gのスピードと賢さは侮れないので、私が叩ける間合いまで慎重に慎重に距離を詰め、いよいよ・・・・・・・・・・バン!!

 母にフォローをお願いしてましたが、私の足元からGが逃げるのは見えなかったということで、そーっと叩いた新聞紙を覗いてみると・・・一撃で召された姿を確認(笑)。

 叩き潰すまでが私の役目なので母に後処理をお願いしましたが、全てを終えてふと気づくと・・・Tシャツはもちろん、パンツまで汗でびっしょりになっていました。

 ティッシュに包んだGをトイレで流し終えた母も、同じように汗だくだったようですが、あとから聞くと、私の緊迫した姿を見て汗だくになったと言ってました(笑)。

 何はともあれ、お風呂に入る前で良かったですが、Gとの対決はかなり緊張しました。汗の量が物語ってます・・・。

2011年7月28日 (木)

入浴タイム♪

  水溜まり  スズメにすれば  露天風呂

            こねこがいても  構わず行水

 昨日の記事では「降ってくれ~!」と言ってましたが、今朝は夜中から降り続いていたのか、多少、雨が残っていました。

 そのことで空気が少し入れ替えられたのか、寝起きはクシャミ一発で目覚め(笑)。

 あ、風邪は引いてないので大丈夫です☆

 で、そのまま降り続いてくれるのかと思いきや、朝のうちで雨は止んだようで、あとはずっと昨日と同じような曇り空でした。

 と、午後にちょっとだけ外出のお仕事があって、ある道路を歩いていましたが、歩道から住宅へ続く細い道の入り口で、可愛らしい姿を発見♪

 朝まで降っていた雨によって、道路の端に少し水溜りができていましたが、その水溜りで一羽のスズメが水浴び(行水?)をしていました☆

 私はすぐに足を止め、ちょっとの間その様子を見ることにしました。
 以前に文鳥やインコを飼っていたので、水浴びの様子を見るのも懐かしさがありましたし、素直にカワイイですしね(微笑)。

 普通の姿のスズメもカワイイですが、水浴びすると羽や毛がふわっとしてさらに丸っこくなるので、ますます可愛く見えますヽ(´▽`)/

 あまり長い間見てると、向こうも集中できなくなると思ったので1分ほど見て、その場をあとにしましたが、今でも思い出すと頬が緩んでしまいます♪

2011年7月27日 (水)

降ってくれ~!

  降るならば  降ってくれよと  願うねこ

             上がる湿度に  かなりうんざり

 昨年の猛暑に比べると、今年は梅雨明け直後こそ昨年の再来か?と思う気温が続きましたが、その後に訪れた、まるで秋のような涼しさもあったり、ちょっと不思議な夏になっています。

 しかも、梅雨入りが異常に早かったせいで全体のリズムも狂いがちで、梅雨明けのあとは晴天と高温がセットというのが体に染みついてるため、先日の寒さもリズムが狂う一因でもあります。

 そして今日。
 先日までの台風もすっかり跡形も影響も消え、いよいよ夏らしい夏が来るのか・・・と覚悟を決めていたのに、すっかり曇り空。

 それも、雨が降りそうな雲が空を覆ってるんですが、いっこうに降らず、かといって気温が下がるわけでもなく、ただただ湿度が増すばかりsad

 雨の確率が今日よりも高まってる明日には降ってくれるのかな・・・という期待はありますが、雲が覆ってるのに雨が降らないというのだけはやめてほしいです。

 降るなら降ってくれ~!!(笑)

2011年7月26日 (火)

それぞれの夏

  なんだこりゃ  暑中見舞いの  形にて

               夏を表す  メーカーシリーズ

 暑中お見舞い・・・皆さん書きますか?
 私は書いたことはないんですが、お仕事でプリントされたものを渡したことはあります(笑)。

 と、そんな暑中お見舞いですが、といえば夏ですよね。
 で、夏を表す定番のような形で『夏メーカー』というものがあったので、早速やってみました♪

 孤独と子供扱い・・・2人そろって何やってるんでしょうね(笑)。

 ただ、この蚊取り線香置きはカワイイですね。
 おばあちゃんのところにもあったような気がします♪

2011年7月25日 (月)

せんす

  扇ぐもの  素敵なデザイン  褒めたけど

                 言葉の選択  誤るこねこ

 節電の夏。
 エアコンも28℃の設定がされていて、暑いところから部屋に入っても、急激に涼しさを感じるほどではないです。今日も、灼熱というほどではないものの涼しくもないので。

 もちろん、長い時間じっとしていれば湿度も少なくなる分涼しさを感じますが、それでもお昼ご飯を食べ終わると、体に少し熱を感じます。

 1人のお姉さまが食後に扇子を取り出して扇ぎ始めました。

 と、その扇子を初めて見た私は素直に「素敵な扇子ですね。○○さん(お姉さまの名前)のセンスの良さを感じます♪」と言いました。

 2秒後・・・お姉さまたち爆笑☆

 分かりますよね?
 私はホントに気持ちをそのまま伝えたんですが「扇子」「センス」で、お姉さまたちは笑ってしまったようです。

 あ、言っときますけどホントに狙ったわけじゃないですからね?(笑)

 ちなみに、そのセンス・・・いや、扇子は柔らかなタッチで、青紫の朝顔が描かれていました☆

 私が、センスがいいと褒める理由が分かりますよね(微笑)。

2011年7月24日 (日)

ゴシゴシ♪

  洗車にて  幼い子供も  参加して

             共にゴシゴシ  楽しそうかも

 ウチのマンションの敷地内には駐車場があり、洗車をするスペースもあります。
 といっても、そんなに広くないですけど。

 と、そんな洗車場から、カワイイ声が聞こえてきました☆

 私は自分の部屋にいましたが、その声が聞こえてくると玄関前の通路に出ました。

 ボックスタイプの車を洗っている父親の周りで、まだ3歳くらいの子供が「ゴシゴシ♪ゴシゴシ♪」と、カワイイ声で一緒に洗っていました。

 父親も同じように「ゴシゴシ♪」と言いながら、子供の笑顔に笑みを浮かべていました(微笑)。

 3歳くらいの子供なのでまだ車体の下のほうしか洗えませんが、それでも父親と一緒に洗ってることが嬉しいのか、ずっと笑顔でした☆

 そんな様子を見ていた私は、あまりにもカワイイので母も呼んで、今度は2人で見続けました。

 洗ってたのは昼間でしたが、記事を書いてる今でもあの「ゴシゴシ♪」というカワイイ声が耳に残っています(◎´∀`)ノ

2011年7月23日 (土)

母vsカラス

  ベランダの  手すりにとまる  カラスには

                母の一喝  さすがの効果

 今日も涼しい朝を迎えました。
 と同時に空も晴れ渡り、布団や洗濯物を干すにはちょうど良かったです☆

 で、そんな今日は、珍しく母が主役の記事です。

 私と協力して、洗濯をしたり布団を干したり、または掃除機をかけたり・・・などなどしていましたが、洗濯を担当していた私が洗濯機を回してからリビングに向かうと、ベランダに出ていたのか、母の姿はありませんでした。

 布団を干すために出てるのかな?と思いましたが、ベランダに出る窓の前に置いてあるので、何気なく外を見てみると「うるさいっ!」という母の声。

 なんだっ!?と思い、窓を開けて声をかけるとカラスが飛び去っていきました。

「お母さん!どうしたの!?」
「あ、聞こえちゃった?」

 改めて事情を聞いてみると・・・布団を干そうとしたとき、手すりにカラスがいて、追い払おうとしても鳴き声がうるさいので、一喝したら飛び去った・・・ということだそうです。

 母vsカラス。
 頭のいいカラスも、母の年季にはかなわなかった・・・ということでしょうか( ´艸`)プププ

2011年7月22日 (金)

今日も

  引き続き  涼しくなれば  上機嫌

            今日もこねこは  秋の心境

 昨日の天気予報では、急に暑くなることはないものの、28~29℃まで上がると言われていました。

 台風の影響で反時計回りに空気を取り込むので、ここ数日、北からの涼しい風が入っていましたが、さすがそれもに終わるだろう・・・と思っていただけに、今日も最高気温は24℃くらいだったそうで、サービスタイムが1日増えてくれて嬉しかったです☆

 しかも、涼しい風は湿り気を帯びたものと聞いていましたが、実際に昨日と今日は喉がカラカラになるくらい、予想以上に空気が乾いていて、まるで残暑が終わったあとの10月のような空気みたいです。

 昨日も書きましたが、このまま秋になってくれたらどんなに嬉しいことか♪

 ちなみに、明日は暦の上で「大暑」だそうですが、今もその前日とは思えないほど涼しくて、パーカーを着込んで書いてます(笑)。

2011年7月21日 (木)

さぶっ!

  セミの声  全て聞こえぬ  夜になり

              寒さ感じて  リズム狂わす

 昨日は「アブラゼミはじめました☆」みたいに書きましたが(笑)実は夕方に少し気温が上がったと思ったら、そのあとは下がる一方で、夕食前にはすっかり肌寒ささえ感じるほどでした。

 しかも、ブログ回りを始めるころにはまだ少しだけニイニイゼミの声があったものの、アブラゼミは早々に店じまいをし、ニイニイゼミもこの寒さではどうにもならん!と言わんばかりに、8時を過ぎたころからほとんど声を聞かなくなりました。

 と同時に、窓から入ってくる風の冷たいこと!

 それまでは肌寒かったものが、ハッキリ「寒い!」という感覚に変わり、お風呂も少し長く沸かして熱いお湯にしました。まるで秋口のような感じで。

 でも、チラッと思ったのは、今年は季節の前倒しが続いてるだけに、このまま秋になってくれないかなぁということでした(笑)。

 もちろんそんなことはないんですが、一時的な涼しさとはいえ、白熊並みに暑いのが苦手なこねこにとっては、それほど夏の終わり、秋の訪れが待ち遠しいです。

2011年7月20日 (水)

開幕!②

  ミンミンに  触発されたか  アブラゼミ

              不快指数も  さらに増す増す

 皆さんのところは、台風の影響はいかがでしょうか。
 今回の台風は、大きい上に強力で、しかも進む速度が遅く、雨の被害が多く出ているようです。

 そして、その台風はだんだん関東に向かっていて、今のところの予報では上陸はないものの、東海から関東の海岸に沿うように進むということで、これから気をつけなくてはいけません。

 が、今日1日を通して、全く台風が近づいてるという感じもなく、ただただ湿度の高い日でした。というか、むしろ昨日のほうがすごかったです。雨が突然信じられないくらい降り出して、目の前の視界が真っ白になるほどで・・・。

 と、今日はそんな台風の話題ではないんですが、ついに聞いてしまいました。

 ジ~~~~~~~

 まだまだニイニイゼミが多い中で、少し声の張りやトーンが違うものが聞こえてきたなぁと思ってましたが、よく聞くとアブラゼミでした。

 先ほど帰宅するとき、高い湿度でぐったりしながら歩いてきましたが、自宅のマンションの敷地内に入ろうとしたときに聞こえてきて、さらに不快指数が高まりました(苦笑)。

 おととい、女子のW杯の観戦中にミンミンゼミの声を聞いたと言いましたが、例年アブラゼミのほうが先に鳴くことが多いだけに、少し焦ったのでしょうか(笑)。

 いずれにしても、私にとってはこの2つの声が夏の暑さを増長させてるだけに、本格的な戦いがいよいよ幕を開けたという感じですね・・・。

2011年7月19日 (火)

開幕!

  訪れを  告げるあの声  ファンファーレ

              長い戦い  幕が上がれば

 昨日は、日本全体で喜びいっぱいの夜明けを迎えましたが、実はW杯をTくんと観戦中、もう1人の・・・いや、もう1匹の応援者が現れました。

 ミ~ンミンミンミン・・・。

 ・・・・・・(・_・)エッ....?

 そうです。
 ミンミンゼミの初鳴きです♪

 W杯の観戦で夢中になってる間に、こっそり鳴こうとしたんでしょうけど、そうはいきません(笑)。

 ただ、天敵とは言いつつも、敵視するほどじゃないので「今年も現れたな!」という感じで受け止めてます。

 でも、ちょっと不思議だなと思うのは、例年ニイニイゼミが先陣を切って鳴き始め、7月末ごろにはアブラゼミが次に鳴き出します。

 しかし昨日は、ニイニイゼミに混ざってミンミンゼミの声が聞こえてきました。
 アブラゼミは・・・・・・乗り遅れた?(笑)

 まぁ、そのうち毎日のように、しかも24時間アブラゼミとミンミンゼミの大合唱の日が訪れるんでしょうけど、今年はミンミンゼミのほうが先に鳴き出してしまいました。

 さすがに今日は台風の影響もあって、しかも昨日までと比べて7~8℃も気温が低くなったことで、かすかにニイニイゼミの声が聞こえたりしますが、台風が通り過ぎた後には本格的に鳴いて、いよいよ夏!という実感するんでしょうね☆

2011年7月18日 (月)

世界一!!

  踏まれても  踏まれてもなお  立ち上がり

                 世界に咲かす  金のなでしこ

 やりました!!
 女子のサッカーW杯で、なでしこジャパンが世界一ですよ!!

 試合の時間が午前3時45分ということで、初めから見た人は少ないかと思いますが、私は今日の午後までお泊りだったTくんと一緒に、きっちりキックオフから観戦しました☆

 さすがに母を巻き込むのはかわいそうなので、私の部屋で、ベッドの上から2人並んで見始めました。

 フジテレビで見ていましたが、番組のMCとして私の大好きなジョン・カビラさんの熱い声から始まって、寝起きにも試合に向けても気合の入る声でした(笑)。

 試合内容は、皆さんもご存知のように先制された日本が追いつき、さらに延長に入ってから勝ち越されても再び追いつき、PK戦になると今度はゴールキーパーの海堀選手が止める止める!

 なでしこの選手は1人だけ外したものの、ほかの3人は見事に決めて、男子よりも先にW杯での優勝という大快挙を成し遂げました。

 ちなみに、PK戦までいったということで試合が終わったのはすっかり明るくなってからでしたが、母はすでに起きていたようで、リビングで観戦していました。

 喉も渇いたので、試合が終わってキッチンへTくんと向かったときに気づきましたが「あれだけ、外でもウチでも歓声が上がれば気になるもんね」と母は言いました。

 ・・・お母さん、起こしちゃってごめんなちゃい(笑)。

 もう1つちなみに。
 この試合の観戦中、新たな応援者が現れましたが、それはまた次回にて明らかに(笑)。

 そういえば、準決勝のスウェーデン戦は14日で、私の誕生日にいいプレゼントになりましたが、今日の18日は母の誕生日で、もっといいプレゼントになりましたし、現状の日本にこんなにも明るいニュースを届けてくれたなでしこジャパンに、改めてありがとうと伝えたいです☆

2011年7月17日 (日)

負けじと

  楽しげな  下の子供の  お風呂より

              さらに楽しむ  2人のお風呂

 今日はTくんのお泊り2日目。
 しかし、今回の記事は昨夜の出来事です。

 夕食のあと、お風呂に入ることになりましたが、いつも2人で入ることにしています。光熱費や水などが節約できるので♪

 と、今回もいつもどおり洗いっこなどをして・・・と思ってると、ウチの1つ下の階に住んでる、まだ幼い子がいるお宅から、同じようにお風呂に入ってる声が聞こえてきました。

 これは、普段の日でもよく聞こえてきて、たまにお湯が目に入ったのか泣いてるときはあるものの、基本的にはとても楽しそうに「ケラケラケラ☆」という笑い声が聞こえてきますhappy01

 そして、そんな楽しげな雰囲気に負けじと、私たちも楽しみました☆
 といっても・・・えっちぃことではないですからね?(照笑)

 で、何をしたかといえば・・・シャンプーで髪遊びです♪

 泡立ててから、いろいろ形を変えたりして遊びました。
 私なんか、ショートだからできますが、ちび○る子ちゃんに出てくる永沢くんみたいな髪型にされてTくんに笑われたり(笑)。

 逆にTくんもそんなに長いわけじゃないので、まずしないだろうオールバックや七三分けにして私も笑ったり☆

 お互い全裸であぐらの格好で向き合っていましたが、そんな恥ずかしい格好も忘れるくらい、髪遊びを楽しみましたとさ(◎´∀`)ノ

2011年7月16日 (土)

先に近づく

  彼よりも  先に近づく  三十路への

               最後の年も  彼のお祝い

 すでに14日に私の誕生日は過ぎましたが、毎年週末に当たることがないので、18日が母の誕生日でもあり、いつも一緒にお祝いすることが多いです。

 そして、数年前に制定された「海の日」が7月20日から第3月曜日に変わり、3連休になったことでTくんのお泊りつきで、母と私の誕生日を3人でお祝いするのも恒例になりました☆

 そんな誕生日も、先日の記事にもあるように私は29歳になり、来年まで三十路への最後の1年間になります。

 Tくんは10月に誕生日なので、これも毎年のことですが私のほうが先に歳をとり、そのまま三十路へも先に近づきます(笑)。

 今日も、これから夕食をかねてお祝いするんですが、すでにウチへ来るときに2人で歩きながら「これでねこは、先に30になるんだなぁ」と言って笑ってました。

 でも、言っときますけど、30になるのは来年ですから!(*`ε´*)ノ

 ま、彼も3ヶ月もすればすぐに追いつくんですけど(笑)。

 ちなみに、これまた恒例ですが、彼も私も大好きな鶏のから揚げが今夜のお祝いのメインです☆

2011年7月15日 (金)

着やせテク☆

  痩せるまで  服のチカラを  借りたなら

                どこまで細く  見せられるかな

 私は太ってるというほどじゃないですが幼児体型なので、夏で薄着になるとますます子供っぽく見られるわけで・・・(ノ_-。)

 でも、そんな私でも『やせるまでコレでしのぐ! 着やせテクニック診断』からヒントを得られたら・・・と思いました☆

重心アップ

やせるまでコレでしのぐ!着やせテクニック法診断 - 診断結果
「重心アップ」で着やせする!

上半身に比べ、下半身がどっしり気味のあなた。気をつけないと足が短く映ってしまうため、とにかく全身の重心を上に見せることが、着やせテクニックのコツ。裾が広がったスカートをハイウエストの位置で履くと、重心が上に見えるだけでなく、足をほっそり長く見せることもできるので、ぜひ実践してみよう。スカートの丈は長過ぎるとバランスが悪くなるので、膝上が鉄則!

 下半身がどっしり気味のあなた・・・うっ(笑)。

 でも、重心アップはちっこい私には必要ですね。
 足が長く見えれば、全体的にスラッとしますから♪

2011年7月14日 (木)

早朝のプレゼント

  遠くから  勇気をもらい  寝不足も

            吹き飛ぶほどの  プレゼントかな

 現在、女子のサッカーW杯がドイツで行われているのはご存知でしょうか。
 男子に比べるとどうしてもマイナーなイメージがありますが、女子のサッカーも迫力はありますよ☆

 さて、そんなW杯ですが、女子の日本代表は「なでしこジャパン」の愛称で親しまれていて、多くの激戦を経て、今朝の準決勝では過去のW杯で準優勝の経験があるスウェーデンを破り、見事に決勝進出を決めました。

 ということは自動的に銀メダル以上は確定で、今までオリンピックも含めてメダルを獲得したことがありませんでしたが、今回の決勝進出で1つめの快挙を成し遂げました。

 ちなみに、ここまで勝ち上がってくるのを予想してなかったのか、女子サッカーのマイナーさか、今まで民放での生中継がありませんでしたが、今朝ようやく放送があることを知り、日本時間で3時45分のキックオフにしっかりと起きて観戦しました♪

 試合の結果はご存知のように3-1でなでしこジャパンが勝ちましたが、実は今日、私の20代最後の誕生日なので、個人的には早朝からなでしこからすばらしい誕生日プレゼントをいただいたと思ってますヽ(´▽`)/

 決勝戦は日本時間の18日、午前3時45分のキックオフです。
 この日は月曜日ですが海の日で祝日なので、皆さんもよろしかったら早朝からなでしこジャパンにエールを送りましょう☆

 私は・・・おそらくTくんと一緒に観戦することになりそうです。
 母と私の誕生日のお祝いを、3連休を利用したお泊りでウチに来ることになりそうなので(*´ェ`*)

2011年7月13日 (水)

笑われた

  ゴミ捨てで  声に驚く  こねこ見て

           別のとこから  笑われるかな

 こねことセミが天敵の間柄なら、こねことカラスというもう1つの図式もあります。
 といっても、天敵というほど嫌いなのではなく、何かしら因縁めいたことがあるからなんです。

 1つの例として、高校時代には朝の登校時に、制服のスカートの裾をくちばしでくわえられて、引っ張られたことがありました(笑)。

 で、今日は何があったかというと、ゴミ捨てのときに鳴き声で驚かされました。

 ウチのゴミ捨て場は目の細かい金網で箱型になっています。
 そのゴミ捨て場の上にカラスがいたようで、私が戸を開けてゴミを置いて出ようとしたときに鳴いたので、ビクッとして戸に軽くぶつかってしまいました(笑)。

 と、そのときはそれだけで、そのカラスが特にどうこうということはありませんでした。
 しかし・・・別のところに1羽、別のカラスがいたようで・・・。

 アッハッハ!
 アッハッハッハ!

 そうなんです。
 カラスに笑われたんです!(笑)

 以前に、人の笑い声を真似したカラスの鳴き声を聞いたことがありますが、もしかしたらこのカラスがそうだったんじゃないか・・・と思ってます。

 それでも・・・カラスに笑われるなんて、初めてです(笑)。

2011年7月12日 (火)

高まる

  活断層  さらに確率  高まれば

           油断できない  日々の生活

 数週間前でしょうか。
 今回の、東日本大震災の影響を受けて、日本各地にある活断層のうち、双葉、牛伏寺、立川の3つで地震が起こる確率が高まった・・・という発表がありましたね。

 ちなみに双葉断層は宮城と福島の間にあり、牛伏寺断層は今回の大震災の余波の地震で何度も揺れている長野県にあり、最後の立川断層は東京都の西部に位置しています。

 双葉断層は福島にもかかってるということで、原発もあることから活断層型の地震が起きたら怖いですね。そして、立川断層はそう遠くないところにあり、想定ではこねこの住んでる川崎市でも震度6強にもなるそうです。

 で、昨日は同じ神奈川の三浦半島断層での地震の確率が高まったという発表がありました。

 場所的に有名なところで言えば、横須賀などが近いでしょうか。
 しかも、これまた想定での震度が断層の近くでは震度7ですし、またまたウチのほうでも震度6弱か強でした。

 北西には立川断層があり、南には三浦半島断層があり、ほぼ挟まれた形になりましたが、今までと同じく気をつけたいと思います・・・。

 それと、これは直接の関係はないですが、3月11日の地震の動画で、屋外でもこんなにすごいのか、というのを見つけたのでご覧ください(半分ちょっと過ぎたあたりから揺れだします)。

2011年7月11日 (月)

クールダウン

  浴びたあと  水のシャワーで  冷やしたら

                気休め程度も  少し爽やか

 今日も暑かったですねぇ。
 梅雨明けしたとたん、雲もほとんど見られない夏空になり、日差しがダイレクトに伝わってきます・・・。

 さて、そんな1日も終わり、お仕事から帰るといつものようにシャワーを浴びます。
 汗を洗い流すとサッパリしますし、ご飯もおいしく食べられますし♪

 と、そんなシャワーも、暑いのに熱いのを浴びると暑くなるので(笑)ほどほどの温度で浴びますが、その後にはガスを消し、水にしてから腕や足などにかけます。

 エアコンをつけないので、このように水をかけてから上がって、扇風機の風で冷やされるので、気休めにしかなりませんが、多少は涼しく感じられます☆

 ちなみに、熱中症になったときやなる前の対処として、首、脇、足の付け根の大動脈があるところを冷やすといいと聞きますし、このときのシャワーでも腕にかけるのはもちろんですが、そのとき手で水をすくって首にもかけます。

 脇は・・・さすがに心臓が近くてこの時期の水温でも危険なので避けます。
 そしてもう1つ、足の付け根はそのままシャワーでかけるんですが・・・場所が場所だけに「ひゃう!happy02となりながら冷やしています(笑)。

 そして、体を拭いて着替えてから、いつものように扇風機の前で「アァ~~~」とやっています♪

2011年7月10日 (日)

何点でも

  合格が  分かればあとは  気にせずも

                点数見たら  ホッとひと息

 6月12日の試験本番。同24日の合格発表。
 すでに私の中では過去のこととなりましたが、例の簿記試験の結果がおととい届きました。

 前回落ちたときは細長い封筒で、不合格と点数を知らせる用紙が入ってるだけでしたが、今回は3級のときと同じく大きめの封筒でした(合格証書が入ってるため)。

 その大きさを見ただけで、やっぱり受かってたんだぁと改めてホッとしましたが、中の点数が書いてある用紙を取り出し、見てみると・・・。

 ・・・・・・72点・・・・アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

 合格点が70点でしたから、今回はギリギリでした(笑)。

 ま、受かっちまえばこっちのもんですけど♪

2011年7月 9日 (土)

明けちった☆

  まだ先と  思えばすぐに  明けた梅雨

              これから長い  バトル始まる

 九州北部と北陸、関東甲信越で梅雨明け。
 ・・・・・・え?(笑)

 昨日の記事をごらんの方はご存知かと思いますが、まだこちらの梅雨明けは先だと思ってただけに、自己暗示をかけてすでに夏だと思い込もうとしていた矢先の梅雨明け宣言に、ニュースを見て仰天のこねこΣ( ̄ロ ̄lll)

 確か、梅雨入りも平年よりかなり早く、まだ5月だったと思います。
 そして、今回の梅雨明けの早さを見ると、これは夏の終わりも早いのかな?・・・と、ちょっとだけ期待感も出てきます♪

 しかし、暑さ寒さも彼岸までという言葉にもあるように、この日を境にした季節の移り変わりだけはどんな猛暑であろうとも不思議なほどピタッと当てはまるので、そうなると今年は長い夏になるのかな・・・と、悲観的な見方も(´Д⊂グスン

 いずれにしても、今日のお散歩では日焼け止めをたっぷり塗っても突き破るほどの日差しでしたし、梅雨明け宣言が出るのもよく分かります。

 例年だと海の日(第3月曜日)の前後に明けることが多いですが、私と母の誕生日(こねこ14日・母18日)を迎える前に夏になるのは記憶にないです。

 あぁ・・・・・・今日から夏かぁ・・・・・・ハァ・・・(苦笑)。

2011年7月 8日 (金)

思うようにする

  明けたとは  言われてないが  この暑さ

                 心の中で  夏だと思う

 先週、晴れが続いた上に35℃以上の猛暑日にもなったりして、すでに梅雨明けしたのでは?・・・と思ったりしました。

 しかし、そのあとの天気予報では雨マークが並び、やっぱりまだ明けないのね・・・と思ったのに、実際に降るのは夕立に近いものだけで、しかもそれはまとまって降るものではないので、ただ湿度を上げるだけになっています。

 ということで、自己暗示が得意な私は、たとえ夕立が降ろうと日中に雨が降ろうと、すでに7月にもなってることですし、これはもう夏になっているんだ!と思うことにしました(笑)。

 皆さんのところではいかがですか?
 まだ東北から北では梅雨真っ只中かもしれませんが、梅雨明け宣言を待ってモヤモヤするより、すでに夏だと思い込んでみてはいかがでしょうか☆

 と思ったら、今日は東海から西では梅雨明けしたそうですね(笑)。

 ただ、節電と言われてる中で、無理だけはしないでくださいね。
 熱中症になってしまっては本末転倒ですから(微笑)。

2011年7月 7日 (木)

何を願うか

  七夕に  何を願うか  あのメーカー

              試してみれば  現実離れ

 いろいろなシーズンのイベントにかけて、例のメーカーシリーズも新作を出していますが、今回は七夕がテーマの『願い事メーカー』というのもをやってみました☆

 私はいつから借金をしていたのでしょうか??
 というか、七夕の願い事で書くことでもないような気がしますけど(笑)。

 そしてTくんのは・・・なんかリアルな叫びに聞こえてきそうです( ´艸`)プププ
 といっても、彼はそんなに短くはないので、気にしなくてもいいと思うんですけどねぇ。

 なんだか2人とも、ちょっとさびしい結果になっちゃいました(笑)。

2011年7月 6日 (水)

くるくるくるり

  思い出し  歩き出したら  思い出す

            繰り返したら  こねこぐるぐる

 皆さんは、何か用事を済ませようと動いてすぐ、別の用件を思い出すことってありますか?

 しかも、さらにまた別の用件まで思い出してしまう、なんてことも・・・。

 今日のお仕事では、まさにそんな2件も3件も用事を思い出してしまう場面がありました。

 PCへの入力作業で資料が必要になり、立ち上がったところで関連した用件を1つ思い出しました。それは資料を取りにいくのとは別の方向でしたが、先にそちらを済ませたほうがいいかと思って、くるっと向きを変えました。

 しかし、しかし!
 急に思い出した3件目の用件が先に済ませるものだっただけに、再びくるりと向きを変えました。

 ちなみにこのとき、半径2歩くらいの距離だけでくるくるしていました(笑)。

 で、当然そんな様子は見られてるわけで、隣のお姉さまに「ねこちゃん、何してんの?」と笑われました。

 そりゃそうですよね。
 私は、ただ用件を思い出して、効率よくこなそうとしただけなんですが、傍から見ればくるくる回って何してるんだろうと思うのも当然です(笑)。

2011年7月 5日 (火)

助走なし!

  ポツポツが  急に降り方  強くなり

             窓を閉めたら  サウナ状態

 昨夜、日付も変わろうかというころ、こちらでは雨が降りました。
 形としては夕立のように、急に降ってきたんですが・・・。

 それは、私が明日(今日)着ていく服を用意しているときでした。
 エアコンもつけてないので窓は全開にしてありますが、網戸越しに急にひんやりした空気が入ってきたので、雨が降るかな?・・・なんて、のんびり構えていました。

 すると・・・ポツ・・・ポツ・・・ボタ・・・ボタボタ・・・ザバァ~~~!!

 この時期、梅雨前線を境に寒暖の空気が入り混じるので、荒れるのはよく分かってるんですが、ほぼ助走なしでいきなりザバァ~~~!!というのはあまりなくて、このときも1滴2滴のあとはいきなり土砂降りでしたからね。

 しかも、風も多少あったので、網戸越しに雨粒が部屋に入ること入ること(笑)。

 このままだと部屋にいながら水浸しになるので、急いで窓を閉めました。
 しかし、それまでもわぁ~んとした部屋だったので、閉め切ったことでサウナ状態に・・・。

 とりあえず扇風機の風量を「中」に上げましたが、当然・・・暖かい風しか回らず(苦笑)。

 でも、雨も局地的だったのか10分も降らずに止みました。
 さらに、窓を開けると涼しい風が♪

 ここ数日ずっと寝つきが悪かったので、ちょっと楽になりましたヽ(´▽`)/

2011年7月 4日 (月)

検索ワード

  検索で  出される言葉  いろいろと

             数々あれど  当てはまるかな

 今、PCである言葉や事柄を検索しようと入力すると、ずらっといろいろ関係してるであろう事柄がたくさん出てきますよね。

 そんな検索にちなんで、またもあのシリーズから『検索ワードメーカー』というのが新作として並んでいました☆

 豪遊と無罪って・・・いったい私は何をしたんでしょうか??(笑)

 そして、Tくんのもハーフとか食いすぎとか。
 あ、ちなみにTくんは純粋な日本男児ですから☆

 そして、ゆで卵というのは当たってますね。
 誰かさんじゃないですけど、ゆで卵は大好きですからヽ(´▽`)/

2011年7月 3日 (日)

すぽ~ん

  唐突に  布団を叩く  音が止み

            慌てふためく  声が聞こえる

 今日は、梅雨の間の貴重な晴れ間(といっても、曇りに近いですが:笑)。

 でも、そんな日も皆さん考えてることは一緒で、お散歩中にあるマンションの前を歩いていたときに見た光景は、何世帯かで干した布団を叩いているところでした。

 と、そんな布団叩きもそんなに長く続くはずもなく、私が通り過ぎようとしている間にも一世帯だけ残して終わりました。

 しかし、その一世帯の布団叩きも、唐突に音が止んだので「あ、終わったんだなぁ・・・」くらいにしか思ってませんでしたが、なにやらそのベランダから声が聞こえました。

 どうやら、布団を叩くもの(名前が分からない)を外に落としてしまったようなんです。
 確かに、通り過ぎつつもチラッと下を見ると・・・落ちてました(笑)。

 敷地内なので私が取って渡すことはできませんでしたが、通り過ぎようとしたころに取りに来ていました☆

 それだけでも十分おもしろい場面でしたが、できれば落とす瞬間を見てみたかったですね。すぽ~ん!・・・なんて、ところを( ´艸`)プププ

2011年7月 2日 (土)

市民の誇り

  着信音  まさかのメロディ  嬉しくて

                心の中で  拍手喝采

 昨日のことですが、いつものようにお仕事での移動中のことです。
 
 近場でしたが、歩いていける距離ではないので、仕事場のある表参道から東京メトロ(地下鉄)に乗ることにしました。

 平日の本数が減っているため、少し待つことになりましたが、その待ってる間にまさかの出会いが・・・。

 どこかでダウンロードできるのか、自作なのか知りませんが、私が住んでる川崎市の「川崎市民の歌」のメロディの着信音が聞こえてきました。

 ちなみに、このメロディは川崎市のゴミ収集車が収集に来たことを知らせる曲としても有名です。

 ゴミ収集の音がちょっとうるさいですが、オルゴールのような音が聞こえますでしょうか?

 このメロディは小さいころから慣れ親しんでるので、まさか都心で、しかも着信音で聞けるとは思わなかったです(笑)。

 ちなみに、これはメロディであって、ホントはちゃんと歌詞のついた曲があります。

 私が小さいころからある歌で、市制60周年を記念して1984年に作られたそうです。しかも、昨日は市制記念日で、そんな日に聞いたというのもすごい縁です。

 で、その着信音の人ですが、私と同じか少し年上の男性でした。
 川崎市民でなければあまり知らない歌なので、おそらくこの人も同じ市民だと思いますが、私は心の中で握手を求めたい気持ちでいっぱいでしたし、ここまで市民愛を形に表してるのを見て、拍手も送りたかったです(◎´∀`)ノ

2011年7月 1日 (金)

制限

  普段から  節約してる  生活を

             法律により  さらに節約

 今日から、東京電力管内で「電力使用制限」というものがスタートします。
 期間も9月22日までとなってますが、これは暑さ寒さも彼岸まで・・・ということで決められたのでしょうか??(笑)

 さて・・・3月11日の大震災以来、あの日も大規模な停電になり、その後は計画停電などもあって、普段から無駄な電気は使わないようにしてきましたが、さらに気をつけるようにしていました。

 また、仕事場でも蛍光灯をいくつか抜いたりして、できる限りのことはしてきました。

 しかし、ここへ来て「15%の使用制限」ということですが、どのくらい制限したら15%になるのかが分からないだけに、普段から気をつけてることをそのまま続ければいいのか、さらにさらに電気を使わないようにしなければいけないのか、こういうのはお願いする立場である東京電力が明確な目安を示すべきじゃないでしょうか。

 一応、家庭内における大きな消費電力として、エアコン、冷蔵庫、照明と言われていて、これらを節電すること・・・と言われますが、もっと詳しく15%になるための条件などを教えていただきたいです。

 また、企業なら企業の、家庭なら家庭の、だいたいの%は分かってるはずなんですから、ただ「使用制限」ということでは「熱中症」などの二次災害(人災)を生むことになります。

 1000年に1度とも言われる大災害も、その後のさまざまな対応によっては、それは天災ではなく人災になってしまいます。

 大口契約である工場や大企業には罰則を設けるということですが、電力全体の占有率で言えば一般家庭や中小企業を合わせたほうがはるかに多い(3分の2を占めるそうです)ので、しっかりとした対応としてもらいたいものです。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ