« 谷のち谷 | トップページ | そら無理やろ!② »

2011年10月28日 (金)

G I 予想&結果(天皇賞・秋)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績155勝10敗)。

< 天 皇 賞 ・ 秋 > (東京・芝2000m) → 『ハズレ!!』
 前半1000mが56秒5・・・速すぎです。
 隊列の予想はできてましたが、ここまでのスーパーハイペースになったら、前に行った馬は総崩れでしたね┐(´-`)┌

◎ 6枠11番 ローズキングダム 10着
○ 1枠 1番 シルポート      16着
▲ 3枠 5番 ブエナビスタ      4着
△ 4枠 7番 ダークシャドウ    2着
× 8枠18番 アーネストリー    14着

« 谷のち谷 | トップページ | そら無理やろ!② »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

1000mが56秒5 これはシルポートが記録したものですか?

それにしても 大変なレコードが出たレース 淀みなく流れ 直線だけのよーいドンじゃありませんでした。

1位 2位が外国人騎手 これも無関係じゃないのですね

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【あい母さんへ】
 そうです。
 フジの中継が終わってから、tvkのほうのダイジェスト番組で確認しました。

 シルポートが逃げるのは枠を考えても予想してましたし、むしろ私は逃げ残りを期待しての印だったんです。

 でも、まさかまさかのスーパーハイペースになってしまい、レースを見ながらも「これ、速すぎないかい?」と思ってましたが、ホントにそのとおりになってしまいました。ローズなんて、笑っちゃうほど坂の手前でピタっと止まってしまいましたし(笑)。

 外国人騎手は・・・たまたまじゃないですか?
 今回は騎乗する人数も多かったですし、特にビンナ騎手は東京コースとの相性も良かったので、ほかの馬だったら予想に入れてたかもしれません・・・。

2歳暮れのホープフルステークスから応援し続けていた、トーセンジョーダンの勝利に歓喜の喜びをテレビ前であげてました。
現在喪中真っ只中なので、馬券も控えています。
彼を追っていわきの馬の温泉施設にまで行って見てきた馬だから、アグネスデジタルの天皇賞より嬉しいO(≧∇≦)oレースでした。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【天馬くんへ】
 おめでとう!・・・と、現状では率直には言えないけど、ずっと追ってた馬だから、GIまで上り詰めて良かったね☆

 アグネスデジタルの天皇賞・・・う・・・イヤな思い出が(笑)。

 トーセンジョーダンは、2000mでも短いと言われてたくらいだから、今のところ有馬記念が濃厚だけど、早くも三冠馬との対決が楽しみになったね♪

今晩は、ご無沙汰してました。
天皇賞 トーセンジョーダンが来るとは思わなかったです
プエナビスタとローズキングダムの流しで買ってたのでオオハズレでした。

エリザベス女王杯はレーヴディソールかな?

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【海龍さんへ】
 すっごいお久しぶりです!
 お元気でしたか?(微笑)

 天皇賞は・・・私も本線は同じ2頭でした。
 展開の予想でシルポートを対抗にしましたが、あれだけのハイペースになるとは思ってませんでしたので(苦笑)。

 エリザベス女王杯は、毎年追い込みが届きづらいレースが続いてるので、わりとアパパネがあっさり復活なんてことも考えられますし、今のところレーヴディソールは本命ですが、もう1頭夏から気になってた馬がいるので、そちらが本命になるかもしれません☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 谷のち谷 | トップページ | そら無理やろ!② »