☆お客さま☆

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

蜜たっぷり♪

  本場から  蜜がたっぷり  含まれた

             りんごが届き  食後爽やか

 11月も今日で終わり、明日から師走になり、お仕事のほうも忙しさのピークを迎えようとしています。

 そんな忙しさを前に、父の親戚から待ちに待ったものが届きました。
 まずはそのものをご覧ください♪

Apple

 もうお分かりですよね?
 そうです。そのものとは「りんご」です☆

 親戚は長野で、長野といえば青森と同じく日本のりんごの二大生産地の1つですよね。

 で、なぜ待ちに待ったかといえば、二大生産地の1つということもありますが、市販のりんごではなかなか見られない「蜜」がたっぷりと含まれているからなんです。

 写真でもハッキリとお分かりになると思いますが、芯の周りにハチミツでも含ませた?と思うほど、しっかりと蜜が見えますよね。

 あ、ちなみにこの蜜は、そのものは甘くなくて、甘さの「証」みたいなものだそうです。

 なので、市販のでも十分甘くておいしいのがありますが、この蜜入りのは別格です。砂糖や水飴でも再現できないほどの甘さと、いくつ食べても喉が乾かないほどの爽やかな甘さで、このために1年がんばれるほどです(笑)。

2011年11月29日 (火)

笑顔で寝起き

  楽しげな  夢を見たのか  笑顔にて

           目覚めるこねこ  不気味な朝に

 今朝、私はなぜか、笑顔で目覚めました。
 正確には半笑いで、目が覚める直前まで何か楽しい夢を見てたのか、笑いながら起きました(笑)。

 いつも、ほとんどの夢はよく覚えてるほうなんですが、今回のは覚えてなくて、そんな目覚め方をするんですからよほど楽しい夢だったのかな・・・と、覚えてなかったのが悔やまれます。

 覚えていれば、この記事ももっと広がりを見せたのに(笑)。

 といっても、これだけで十分ネタになるんですから、隣にTくんが寝てたら・・・と思うと、彼にとっては不気味な朝に感じたでしょうね。

 だって・・・私自身も、今朝の自分を振り返って「怖っ!」と思いましたから(笑)。

2011年11月28日 (月)

謎の来訪者

  大きめの  砂利と思うも  よく見れば

           ありえないもの  なぜか転がる

 以前、ある路線の駅にて、線路の間に「じゃがいも」が転がってるのを見たことがありましたが、今回もまた「にゃんで?」というものを見ました。

 お仕事の移動中で、都内のあるホームで電車を待っていて、スケジュールが合ってるかどうか手帳を見ていたときでした。

 確認し終わって、カバンに入れてから何気なく視線を下に向けると・・・(・_・)エッ....?

 線路の周りには、石と呼べるほどの大き目の砂利が敷き詰められていますよね。
 ホームからしか見られませんが、おそらく手に取ればかなり大きいのではないかと思います。

 で、そんな手の平サイズな砂利の中に、もう1つ手の平サイズのものが落ちていました。

 それは・・・・・・「たわし」です♪

 濃い灰色をした砂利が多い中で、これまた濃い茶色の「たわし」が混ざっていて、なんでこんなところに落ちてるの?と思いました。そこは高架の駅なので、どこからか落ちてきたとかそんなことは考えにくいですし。

 となれば、誰かが「たわし」を持っていて、落としたか捨てたか・・・ということになりますよね。

 ・・・まさか、1人で勝手に移動するわけじゃないですし?(笑)

2011年11月27日 (日)

気づくけど

  髪型の  変化に気づく  Tくんも

          ホントの理由  知る由もなし

 今日はTくんとのデートでしたが、私は朝から慌てていました。
 あ、寝坊したから・・・ということではありません(笑)。

 昨日から着ていく服などもある程度決めていて、準備万端で今日を楽しみにしていました。

 しかし、出かける間際まで問題を抱えたままでした・・・。

 そして、時間に遅れてはいけないので「応急処置」をして、待ち合わせ場所に着きました。ちなみに時間の10分前には着きましたが、すでにTくんのほうが先に着いてました。

 と、さっそく私の「ある変化」に気づいたのか「・・・ん?髪型変えたの?」と言われました。

 きっと、彼女の髪型や服装に気づかないのは、彼氏としては良くないという世間の声(一部?)を意識してたからなのか、すぐに聞いてきました(笑)。

 ただ、私は気づいてくれたことは嬉しく感じるものの、複雑な心境でした。
 一応Tくんには「う、うん、そう」と答えましたが・・・。

 というのも、ここだけの話・・・・・・実は髪型を変えたのではなく、わずかではありましたが「寝グセ」がなかなか直らなかったため、それをごまかす意味も含めた「応急処置」が、Tくんにとっては髪型を変えたように見えたのかもしれません(笑)。

 私はショートなので、わずかとはいえピンとはねてたりすると目立ちますし、その処置として逆手に取ってピンとしてるところを増やしました☆

 結局、デートが終わるまで髪型のことについては触れずじまいでしたが、Tくんは今でも気づいてないでしょうね( ´艸`)プププ

2011年11月26日 (土)

白雪姫

  こねこなら  どんな話に  なるのかな

              物語読み  ハテナだらけに

 今までいろんな「メーカーシリーズ」をしてきましたが、またも異色のものを見つけました。その名も『白雪姫メーカー』というものです。

 白雪姫を作るの!?と思われがちですが、これは白雪姫のストーリーが主体になってるようです。

 では、結果をご覧ください♪

こねこ
ストーリー

 宝くじでいくら当たったのか分かりませんが、そんなことで毒のイカゲソを食べさせられるなんて・・・ねぇ?(笑)

 ちなみに「野犬の恥ずかし固め」ってなんでしょう??
 それによって生き返るくらいですから、よほど恥ずかしいこと・・・なのでしょうか(笑)。

2011年11月25日 (金)

小動物

  せわしなく  動く姿と  食べ方で

          小さな動物  重ね合わせて

 私は普段、せっかちということはないんですが、お仕事では1つ1つ無駄のないように動くことを意識してるので、細かく早く動くのが日常になっています。

 そして、どうしてもお昼休みを削ってまでも済ませておきたい要件があったので、今日はお弁当を急いで食べていました。

 すると、私のお仕事での動きと併せて、お姉さまの1人がこう言いました。

「ねこちゃんて・・・なんだか小動物みたいだね」
「え?」
「いつも動きが速いし、今も食べてるのを見てリスみたいだもん」

 動きが速いと言っていただくのは嬉しいですが、小動物って・・・・・・やっぱりここでも「小」がつくんですね(笑)。

 ちなみに、リスみたいと言ったのは別の理由があって、急いで食べてたことで口の中がいっぱいになるときがあったので、ほっぺが膨らんでるのを見てリスと例えたようです。

 まぁ、実際私は小さいですし、リスに例えられるなら悪くないかなhappy02

G I 予想&結果(ジャパンカップ)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績185勝13敗)。

< ジャパンカップ > (東京・芝2400m) → 『ハズレ!!』
 トゥザグローリー・・・斜行じゃないのか!?(笑)
 いざ抜けようとしたローズキングダムは、トゥザグローリーに完全に被された形で、勝負どころの脚が全く使えませんでした。対してブエナビスタは、やはり底力がありますね。追い込んでも強く、競っても強い。まさになでしこの年に相応しい勝利じゃないでしょうか☆

◎ 2枠 3番 ローズキングダム 9着
○ 1枠 2番 ブエナビスタ    1着
▲ 8枠16番 トーセンジョーダン 2着 
△ 8枠15番 エイシンフラッシュ  8着 
× 4枠 7番 ペルーサ      16着 

2011年11月24日 (木)

すいてまうやろ~!

  いい匂い  するもの手にし  乗り込めば

              こねこのお腹  軽く鳴るかも

 公共交通機関での飲食というのは、何か決まりごとがあるのでしょうか?
 個人的には、水分くらいならOKかな・・・と思ってますけど。

 さて、今回もまた移動中のことでしたが、バスに大学生らしき男性が乗ってきました。

 私は一番後ろの席(お気に入りなので)に座っていましたが、その男性はちょうど私の前の席に座りました。

 それはそれでかまわないんですが、問題はその男性が手に持っていたものです。
 お昼時だったので、このあとどこかで食べるんだろうなぁと思われる「マク○ナルド」の紙袋を持っていました。

 そして・・・中からポテトだけを取り出して、食べ始めたのです。

 バスの中はそれほど混んではいませんでしたが、きっと周りの乗客も同じことを思ってたのではないでしょうか。

 ・・・おいしそう・・・って( ̄ー+ ̄)

 あ、いやいや、そうじゃなくて「なんでここで食べる?」ですね(笑)。

 ただ、恥ずかしながら白状しますと、真後ろにいた私はその匂いでますますお腹が空いてしまい、軽く「ぐぅ~」と鳴ってしまいました(/ω\)ハズカシーィ

 バスだったので、エンジン音も大きいことから、その男性はもちろん周りの乗客にも聞こえてないだろうと思われますが、もし「食べます?」と振り返ってポテトを差し出されたら・・・食べてたかもしれません(笑)。

 というのは冗談ですが、皆さんもガムや飴くらいならまだしも、何か特別な理由でもない限り車内での飲食は控えましょう。

 ・・・私みたいな人がいるかもしれませんし(*^m^)

2011年11月23日 (水)

ぼぉー観

  見るところ  時間も決めず  ただ眺め

               雲の流れに  心任せる

 皆さんは、ぼぉーっと空を眺めたことはありますか?

 特に今の時期は、夏とは違って空も澄んでるので、青の色合いも違って見えますよね♪

 と、そんな空を、特に時間なども決めずに、ベランダでぼぉーっと眺めてみました。
 寒さ対策で、フリースを着込んでマフラーを巻き、温かい紅茶を水筒に入れ、ベランダで見ることに。

 ところどころ雲があって、その1つをじーっと見てても、ゆっくりと形を変え、どこへ行くでもなく空を泳いでいます☆

 また、飛行機も飛んでたりして、高い高い空をゆっくりとどこかへ旅人を送ったり。

 たまにカラスが飛んで、せっかくの澄んだ空を台無しにすることもありましたが(笑)それもそれで、ただぼぉーっと見るにはそういうこともありますね。

 何もしない時間はもったいないと思いがちですが、スケジュールに追われがちな日々の私には、ちょうどいいクールダウンになりましたヽ(´▽`)/

2011年11月22日 (火)

フリフリ♪

  暖まる  動画見つけて  ご紹介

          この子の将来  すでに決まりか

 以前、ある駅のホームで、小さい子が車掌さんに手を振ったら振り返してくれた、という実際に見た光景をきじにしましたが、何気なく動画サイトを見てたら同じようなシチュエーションのものがあったので、どうしても皆さんにご紹介したくなりました☆

 どうですか?
 めっちゃ可愛いですよね☆

 ちょっと控えめな子ですが嬉しそうに手を振ってますし、車掌さんも優しくて、今日のように寒いと心がほっこりします(微笑)。

 あ、ちなみに・・・これはいつも私が通勤で利用してる路線であり、よく見たら・・・ウチの最寄り駅でした(笑)。

2011年11月21日 (月)

山脈

  大荒れの  一日明けて  空見れば

             重なる雲に  山脈を見る

 昨日は父とTくんと3人でのボーリングデートの様子をお伝えしましたが、その日の朝、前日までの大荒れの天気の名残か、すごい景色を見ることに。

 残念ながら、何度かケータイで写真を・・・と試みましたが、撮ってみると何が何だか(苦笑)。

 まぁ、空の様子でかなり遠いので難しいんですけど(笑)。

 で、この時期になると空気も澄んできて、ウチからは夏よりも富士山がくっきりとよく見えます。さらに言うなら、その周りの山梨あたりの高い山々も姿を確認できます。

 そこで何がすごかったかというと、その富士山や周りの山々の輪郭あたりに、前日までの大きな雲(まるで入道雲)がかかっていて、しかも白い雲に灰色の雲も混ざってることで、いつも見える富士山などがまるでスイスのアルプスのような、大きな山脈のように見えました!

 いつもとは全く違う景色に、ちょっと怖さも感じるほどでした。
 富士山(冬はその周りの山も含めて)以外は特に視界を遮るものがないだけに、突然大きな壁が出現したみたいで・・・。

 しかも、ボーリングデートのあと、自宅に戻るころも、夏のゲリラ豪雨の雲のようなものが急に出てきて、まだ日の入りまで時間があるのに空が真っ黒になってしまいました。

 ツンとつつけば雨が降り出しそうなくらいに(笑)。

 実際にはポツポツ・・・という程度で、短時間の降雨でしたが、朝と夕方ですごい空を見る1日でしたね・・・。

2011年11月20日 (日)

婿入り?

  父とねこ  彼も加えて  ボーリング

           名前の登録  みんなまとめて

 今日は久しぶりに、父とTくんとこねこの珍しい3人でのデートでした☆

 といっても、Tくんとのデートが決まってるところに父が割り込んできたわけではなく(笑)父のほうから久しぶりにボーリングでも・・・と言ったときに、Tくんも呼んだら?ということになりました。

 父がそう言うなら・・・と思ってTくんにも聞いてみると「いいよ~♪」という答えだったので、久しぶりとなる3人の組み合わせでした。

 で、これは相変わらずなんですが、普通は彼女の父親に会ったり一緒にいるとなれば、彼のほうが緊張するものですよね?

 でも、自分で呼んでおきながら父のほうが緊張(といっても固くなるほどじゃないですけど)していて、普段のリラックスした姿はどこへやら(笑)・・・。

 そんな中、ボーリング場に着いて、靴などを借りる手続きを終えてから、名前の登録を見て・・・∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 父の名前から並んでいて、次にTくん、最後に私の名前になっていましたが、父だけフルネームで、あとのTくんと私だけは下の名前だけになってるので、知らない人が見たら普通に家族でプレイしに来てるんだな、と思ったでしょうね。

 たぶん・・・父、兄、妹、みたいに見えたと思います(別にTくんと私は似てないですけど、見た目で同い年に見られないので:笑)。

 で、いざプレイし始めても、一応投げることに集中はしてますが、スコアを見るときにどうしても名前のことがチラッと気になったりして、家族に見えるといっても私にとってはTくんが婿入りしたような妄想をしてしまい、またも1人で勝手にキュンキュンしてました(*´д`*)

 ちなみにスコアですが、父はボーリングが好きで得意なので、180近く出して一人勝ちしてました。Tくんと私が100~120くらいで低迷してただけに、もうちょっと空気を読んでほしかった・・・かな?(ま、いいんですけど:笑)

 その後、食事をしてから父と別れて、1時間もしないうちに電話があってお礼を言われましたが、とても嬉しそうな声に私も嬉しくなりました☆

2011年11月19日 (土)

大荒れ②

  晩秋に  似合わぬ天気  大荒れで

          仕事帰りに  ずぶ濡れこねこ

 おとといくらいから、南のほうで台風並みに荒れた天気が始まりましたが、今日になってついにこちらでも大変な天気になりました。

 皆さんの地域は大丈夫でしょうか?
 今年は特に雨が多かったこともあり、さらに地震もあったことで土砂災害などの心配もありますから、十分に注意したいところです。

 さて・・・今日は土曜出勤でしたが、朝は予想より気温が上がらないのかなと思ったのも束の間、お昼を過ぎると気温も湿度も急上昇。

 仕事場に湿度計がないので詳しい数値は分かりませんでしたが、窓が少し曇っていたことや、触るものが全て湿って感じることでも、いかに湿度が高かったか、というのが実感できます

 そして、夕方前に帰宅することができましたが、すでに午前中から台風か!?と思うほどの雨と風に、初めから荒れることがわかってたので、仕事場から駅まではわずかな距離でもしかり着込んで歩きました。

 地下の駅なので余裕を持って脱げるんですが、表参道は3つの地下鉄が交差する駅で、人気の街なので構内も人通りが多いことで、トイレに行って狭い中で脱ぎました(笑)。

 今度は地元の駅に着いてから、再び着込んでウチまで歩きましたが、15分近く歩くのでレインコートを着てても足元はずぶ濡れでしたね。仕方ないですけど。

 で、この時期だとここまで荒れることもあまりないですが、もっとないのはこの高湿度です。

 仕事場では分からなかった数値も、ウチで湿度計を見たら・・・帰宅してから数時間経ってますが、ずっと80%を超えたままです。

 普通の雨の日でも60%を少し超えて高いなぁと思うのに、80%以上がずっと続くんですから、仕事場でも「しっとり」していた感触はダテじゃなかったですね。

 加えて気温もそこそこ高いので、とても11月も後半に差し掛かってるとは思えません┐(´-`)┌

2011年11月18日 (金)

通じる

  うたた寝も  匂いがあれば  現実と

            区別がなくて  ヨダレ垂らして

 正夢、というのは皆さんも聞いたことはありますよね?
 もしくは見た、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 しかし、今回の正夢はある意味恥ずかしい夢かもしれません(/ω\)ハズカシーィ

 あ、だからって、えっちぃものじゃないですからね?(笑)

 ここ数日、目や頭が疲れることが多くて、ウチに帰っても夕食よりも眠気が勝ってしまうことも多いです。

 昨日のことですが、着替え終わってからベッドで仰向けになってボーっとしていました。夕食は母が作ってくれるというので、私は食器などを用意するときになったら声をかけてと言ってから、ベッドにいました。

 ただ・・・先にも書いたように眠気が出てきてしまい、そのままうたた寝状態に入ってしまいました。

 (-.-)zZ

 (-.-)zZ

 ( ̄ー+ ̄)

 私はけっこう夢を見るほうなので、このときも短いうたた寝ではありましたが、麻婆豆腐を食べてる夢を見ていました☆

 ちょうど食べてるところで目が覚めてしまいましたが、気がつくと軽くヨダレが・・・(笑)。

 と、ここでタイミング良く「できたよぉ~」と母が知らせに来てくれました。
 もちろん、慌ててヨダレを拭った私がキッチンへ向かうと・・・出来上がっていたのは「麻婆豆腐」でした!

 ちなみに私は、母が麻婆豆腐を作ってることは一切知りません。
 帰ってきて匂いはしてたんでしょうけど、気づかないほど疲れてましたし、眠気が勝っていたので・・・。

 でも、うたた寝で見た夢と、現実で母が作ってる麻婆豆腐の匂いが相まって、これもある意味正夢なのでしょうか?

 しかも、夢の中で麻婆豆腐を食べてたこともビックリですが、ヨダレまで垂らすのは現実の匂いがそうさせたのでしょうか(笑)。

 で、このあと母と一緒に食べ始めましたが、恥ずかしかったものの先ほど見た夢の話をすると、母は爆笑♪

 そりゃそうでしょう。
 だって・・・まだ食べる前、支度をしながら私も笑いをこらえてましたから(笑)。

G I 予想&結果(マイルチャンピオンシップ)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績175勝12敗)。

< マイルチャンピオンシップ > (京都・芝1600m) → 『ハズレ!!』
 う~ん・・・短距離路線は、ここ数年安定しないですねぇ。
 今日も、昨日からの馬場を考えればいい時計なんでしょうけど、タイムそのものは速くないですし。イカンイカン、負けが込んできたぞぉ(笑)。

◎ 4枠 8番 リアルインパクト   5着
○ 1枠 1番 フィフスペトル     2着 
▲ 4枠 7番 イモータルヴァース  7着
△ 8枠17番 リディル       14着
× 8枠18番 キョウワジャンヌ  18着

2011年11月17日 (木)

番ネコ♪

  玄関の  前にポツンと  一匹の

           ネコが佇む  門番として

 番犬というのは聞きますが、番ネコ・・・というのもいるんでしょうか??

 今日はお仕事で、あるお宅を伺うことになりましたが、一軒家の小さな門を開けようとしたとき、その向こう側に見える玄関の前に、三毛のネコがポツンと一匹だけ座っていました。

 後ろ足だけ折りたたみ、前足を伸ばした座り方で、人間で言えば正座に近いでしょうか。

 門から玄関までは2mもないくらいでしたが、怪しい訪問者ではないと判断したのか、あるいは・・・同類と思ったのか(笑)玄関そばのチャイムを鳴らす間も微動だにせず、かえって私のほうがネコをよける形になりました。

 首輪はついていましたが、家の内外に関係なく飼われてるようで、そのお宅の方に玄関前から動こうとしないことも告げると、笑いながらそのネコちゃんを動かして、玄関が開けられるようにしてから、私を中へ入れてくださいました。

 しかも、動かした場所(玄関の脇)でも同じような座り方でじっとしていて、私がドアを閉めながらその様子は見えましたが、まさに「動じない」という感じでした(笑)。

 ちなみに、帰るときお宅の方から気をつけるように言われたので、まさかとは思いつつもそぉ~っと開けてみると・・・トン♪

 案の定というか、番ネコの鑑とでも言いましょうか、私が来たときと全く同じように玄関前に座り直していたようで、ゆ~っくり開けた玄関のドアがそのネコちゃんのお尻(背中?)に触れたので、ちょっとめんどくさそうでしたが、少し動いてくれました(笑)。

 で、これは仕込みでもなんでもないんですが、帰るときにネコちゃんのお名前を聞いてみると・・・「ボス」という名前だそうで、ネコにつける名前としても珍しいのに(しかも、三毛なのでメスでボスですよ!)名は体を表すというのか、あの動じない姿そのものすぎて、思わず声に出して笑ってしまいましたhappy02

 ただ、家の中で遊ぶときはネコらしくじゃれるそうで、玄関前に番ネコとして座ってるときと2つの顔を持ってるそうです。ちなみに、最初は「キャンディ」という名前だったのに、あまりのふてぶてしい態度に改名したそうです(笑)。

 それにしても・・・番ネコ・・・ボス・・・また会いたくなります♪

2011年11月16日 (水)

1ケタ

  今シーズン  初の1ケタ  寒い朝

            眠気ある中  早く目覚める

 9.7℃・・・今朝の東京の気温だそうです。
 ・・・・・・(((゚Д゚)))ブルブル

 ちなみに今朝は、5時半に目が覚めてしまいました。
 もちろん寒くて、ということもありますが、時間的にもいつも起きる時間まで1時間しかないことと、澄んだ空気に起こされた・・・という感じでしょうか。

 すでに昨夜の天気予報で、最低気温が9℃と書いてあったので、寒くなるだろうなぁと毛布を1枚追加して寝ましたが、さすがに1ケタの気温で朝を迎えると違いますね。

 まだ体が慣れてないからだと思いますが、翌朝の最低気温が1ケタのときはフリースも着込んだほうが良さそうです☆

 まぁ、一番いいのはTくんのぬくもりですけどヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

 ・・・((w´ω`w))コホンっ!(照笑)

 皆さんも、気温の変化にしっかりついてってくださいね♪

2011年11月15日 (火)

何もかも

  何もかも  なくしてしまうと  何思う

              想像してみて  怖くなるかも

 今、住んでる家も、仕事も友達も恋人もいなくなってしまったら・・・なんて、あまり考える人はいないと思いますが、それでも「もし」ということで『突然、住んでたお家も、付き合っていた彼もいなくなってしまったらどうする?』というものをやってみました。

Moshi

とりあえず無我夢中で働いて、住む場所確保。
自立精神おう盛で、しっかり者のあなた。日頃からなるべく人に頼らず、自分の力で生きていきたいと思っているみたい。仕事の腕にも体力にも、そこそこ自信があるのでは? そんなあなただから、突然すべてを失っても1人で何とかできそう。がむしゃらに働いて生活を立て直すはず。偉いけれど、無理し過ぎず上手に人に頼ることも大切ですよ。
 住む場所を確保・・・。
 まぁ、実際問題そうなるでしょうね。
 Tくんには申し訳ないですが、何もかもなくなってしまったら、まずは生きていく最低限の状態を確保しなければいけないですし、この結果も納得です。
 
 ただ・・・しっかり者のあなたというのは外れてます(笑)。

2011年11月14日 (月)

思い出す

  揺れる窓  不安の日々を  思い出し

              すぐに全身  硬くなるかも

 3月11日の大震災から8ヶ月あまりが経ち、2度の季節を越えて、そろそろ冬になろうとしています。

 季節も越えればさすがに時間の経過を実感するだろう・・・と思ってここまで月日が経ちましたが、私にとってはまだまだ、です。

 というのもここ最近、秋も深まってきて風が吹く日も出てきたことで、部屋の窓ガラスも揺れます。

 それがどうした?と思われるかもしれませんが、3月11日以降の連続して起こった余震の日々と同じなんです。

 もちろん、風による揺れなので地震ではないんですが、肌寒さもちょうど3月と同じくらいになってきたこともあり、あのときと同じ条件がそろいすぎていて、気づけば全身がこわばってるのを感じます。

 当然、肩こりもひどくて、意識的に「地震じゃないんだ!」と心がけていても、心にあの日の記憶が深く深く刻み込まれているので、なかなか・・・ね。

 皆さんはいかがでしょうか。
 おそらく、ここまでになってるのは私くらいかと思いますが、あの日のことを忘れないという意味ではいいのかもしれません。

 もちろん、肩こりや体のこわばりは困りますけどね(苦笑)・・・。

2011年11月13日 (日)

ごちそうさまでした☆

  寒ければ  お隣さんちと  お鍋して

             お孫さんたち  ペコリ挨拶

 秋は秋でもだんだん冬に近くなってきた今日この頃。
 食欲の秋も関係ありますが、普通にお鍋の季節にもなってきましたよね♪

 と、そんな昨日のことですが、お隣さんからお鍋のお誘いがありました。
 一緒にお鍋をするのはめったにないですが、お隣さんとは古いお付き合いですし、季節の食べ物などが親戚などから送られてきたら、お互いに分け合ったりもしてるので、母と私も楽しみにしていました。

 で、てっきりお隣さん(母よりちょっと年上で一人暮らしです)とウチの母娘を合わせた3人だけ・・・と思ってましたが、お誘いしてきたワケが分かりました。

 というのも、何か特別なことがあったのか、普通の週末でしたが、お孫さん2人(兄妹)がお泊りに来ていたようで、大人3人だと思っていたのが急に明るさが増しました☆

 それと、食材は持つので・・・ということで、ウチで食べることになりました。普段はきれいにしてるみたいですが、元気なお孫さんたち(まだ7歳前後くらい)が来て散らかってるそうで(笑)。

 ちなみに、私は何でもよかったんですが、お孫さんたちのリクエストもあったようで「トマトスープ鍋」になりました。中に入れる具材は普通のものですが、スープ状の鍋で、それがトマト味ということです♪

 そして、やっぱりというか当然というか、育ち盛り2人のお孫さんたちはよく食べましたし、そんな2人を見ながら食べる私も・・・笑顔ですhappy01

 いっぱい食べて、片付けも少し手伝ってくれて、こんなお孫さんがいたら一人暮らしのお隣さんも元気を保てるでしょうね☆

 で、帰るときもウチの玄関先で「せーの・・・ごちそうさまでした♪」と2人声をそろえて、お隣へ戻っていきました。思いっきり「せーの」の部分も聞こえてましたけどね(笑)。

 お隣さんも元気をもらったと思いますが、私たち母娘も元気をいただきました。
 小さい子なんて、姪っ子たちが来るとき以外は機会もないので、私も嬉しかったですヽ(´▽`)/

2011年11月12日 (土)

下車遭難者

  あの駅の  特殊な構造  またしても

            降りられない人  軽く遭難

 私が横浜などに行くとき、以前も言いましたが私鉄の東急を使っていくことが多いです(JRも使えば早いですが、運賃が100円も安いので:笑)。

 で、その途中にある駅なんですが、これもまた以前に記事にしたように、住宅地の間を縫って走ってるために、ホームが途中までしかない箇所が存在します。

 まずは見つけてきた動画をご覧ください☆

 ほかの地域でも見られると思いますが、都心では土地も限られてるためか、または土地の構造上の問題などで、こういうことになってしまいます。

 ちなみに動画の中でも分かるように、全5両のうち一番後ろの車両だけはドアが開きません。ホームもありませんし(笑)。

 で、今日もこの路線を利用していて、また馴染みのない地域の方だと思われますが、この駅で降りようと思ったんでしょうね。

 私が乗っていたのは逆方向(帰るほう)だったので、一番前の車両ということになりますが、ホームを通り越して止まったのでオーバーランだと思ったんでしょう。

 しかし、もともとオーバーして止まるようになってるだけに、普通に停車し、後方の4車両では普通に乗り降りがあってドアが閉まり、再び発車してしまいました。となれば当然、その人は慌てます。誰が見ても明らかでしたから。右往左往して(笑)。

 ちなみに、これも以前に書きましたが、今回乗ってた方向で次の駅は反対側のドアが開くホームなので、降りてそのまますぐ折り返しの電車に乗ることもできないため(渡る階段などもないです)ここで降り損なうとちょっと面倒です。きっと、その駅で事情を話せば反対側のホームまで通してくれると思いますけど☆

 それにしても、慣れればどうってことないんですが、前回の慌てた人もそうだったように、馴染みや予備知識がないと人間って本性が出るものですね。あの右往左往する姿も、動画でお見せしたいくらいですから(笑)。

2011年11月11日 (金)

返済方法

  借金も  溜まればこの世の  地獄なり

               早い返済  いろいろあるか

 借金?返済?地獄?
 いきなり驚いた方もいるかと思いますが、決して私が借金をして困ってるということではなく『借金地獄・・・返済方法を教えて!』という心理テストへのフリなのでご安心を(笑)。

Hensai

先が長いけど、地道にお家でコツコツ内職
外で働くと服だ化粧品だと出費が多い。あなたはそのことにモヤっとしたものを感じているようです。借金返済には「お家で内職」という選択肢を入れるといいでしょう。家での仕事なら余計な出費、ムダな時間が生じません。ただいわゆる「手内職」は、お金はよくありません。同じ内職でも、メールレディやチャットレディなど効率がいいとされているものをチェック。
 コツコツと内職ですか。
 内職そのものをやったことはないですが、コツコツやるものは向いてると思います。
 ただ、結果の中にも書いてるような、怪しげなものはしませんけどね(笑)。

G I 予想&結果(エリザベス女王杯)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績165勝11敗)。

< エリザベス女王杯 > (京都・芝2200m) → 『ハズレ!!』
 凄すぎる鬼脚のスノーフェアリー。迎え撃つなでしこたちは何もできませんでした。
 フェアリーなんて可愛い名前とは裏腹に、女王様は私よ!みたいな勝ち方をされました(笑)。

◎ 4枠 8番 レーヴディソール   11着
○ 1枠 1番 アヴェンチュラ      2着
▲ 1枠 2番 イタリアンレッド     9着
△ 2枠 3番 ホエールキャプチャ   4着 
× 2枠 4番 アパパネ         3着 

2011年11月10日 (木)

リーチ!

  どんよりと  冬の気配を  予想して

           スープ揃うも  リーチ止まりで

 今日は日差しもなく、1日どんよりした日でしたね。
 あ、そうじゃない地域もあるかもしれませんが(笑)。

 日差しもないということは気温も上がらなくて、昨日に引き続き寒く感じられました。

 そして、寒いと言えば私の定番でもある「スープはるさめ」の出番でもあります♪

 10月、寒さのフライングがあったときにも一度ありましたが、今回は「チゲ味」のを持っていきました。より暖かくなりたいと思って☆

 で、いよいよお昼になり、用意していたスープはるさめを持って給湯室へ行くと、先に行ってた2人のお姉さまたちの手にも、同じメーカーのスープはるさめがあるじゃないですか!(笑)

 前から、私が食べてると羨ましそうにしていた経緯もあるので、ついに持参してきたか!と思いましたが、ここで惜しいことが・・・。

 それは、2人のお姉さまは前回私が食べた「玉子味」を持ってきていて、何の打ち合わせもなく持ってきてただけに、私も同じだったら3つそろってフィーバーしてたのに・・・なんて?smile

 お姉さまたちも同じことを思ってたようで「惜しいっ!」と言ってました。
 私も、何で今日に限ってチゲ味を・・・と思ってしまいました(笑)。

 でも、違う味でも3人それぞれに暖まりましたし、今度は打ち合わせて持って来ようね、と約束を交わしました♪

2011年11月 9日 (水)

見てるよぉ

  つまずいた  あとにキョロキョロ  見渡すも

                 歩道橋から  こねこが見てる

 外出のお仕事は、移動したり天気に左右されたりして大変なこともありますが、人間観察という個人的な楽しみもあります☆

 そして、それは交通機関を利用したときだけではありません。

 ある街を歩いていましたが、そこは大通りだったので反対側へ渡りたかったんですが、横断歩道が近くになかったため、そばにあった歩道橋を利用することにしました。

 大通りに面してる歩道ではありましたが、それほど人通りが多くなく、まばらに歩いてるという感じでした。

 そんな中、歩道橋を上がりきり、反対側へ歩き始めたとき1人の女性が目に入りました。

 カッカッカッカ・・・コテッ(._・)ノ・・・・・・キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ・・・カッカッカッカッ・・・。

 冬の装いをして、ヒールを履いた女性でしたが、コンクリートの継ぎ目でバランスを崩したのか、途中で転びそうになっていました。

 そして・・・まばらな人通りなので気になったのか、周りをキョロキョロと見ていましたが、1人だけ・・・そう、こねこだけはしっかりと歩道橋の上から見ていました(笑)。

 特に派手に転倒したわけでもないので、そんなに気にしなくても・・・と思いましたが、人通りが少なくても気になるんでしょうか・・・。

2011年11月 8日 (火)

冬が立つ

  暦での  境を知れば  立ち上がる

             冬のつま先  少し覗かせ

 今日は立冬。
 暦の上では「冬」になりました。

 この数年、当たり前のようになってきてる気温の乱高下が今年も起こり、特に1日ごとに変わるのではなく、何日も固まって気温が変化するパターンが多かったような気がします。

 そんな中、この秋も季節の先取りで涼しくなる日が例年よりは早かったものの、またすぐ暑くなったり涼しくなったりを繰り返していましたが、不思議なことにお彼岸になればしっかりと季節が分かれるんですよね。今年はちょっと曖昧な気もしましたけど(笑)。

 で、暑さ寒さも彼岸までの言葉じゃないですが、もう1つ今回の立冬にも同じような季節の分かれ目がハッキリとしていました。

 ここ数日は「暖秋」とも呼べるほど、湿度も高い秋の日が続いていました。
 少し動くと汗ばむ秋なんて、あまり記憶にないんですが・・・。

 それが今日はどうでしょう。
 昨日までは22℃前後まで上がる日ばかりでしたが、今日は5℃近くも下がってこちらでは17~18℃までしか上がらなかったそうです。

 個人的にはこのくらいが大歓迎なので、空気の乾燥による風邪などには注意しなくてはいけないものの、やっと秋らしい秋が立冬によってもたらされました。変なローテーションですが(笑)

 ただ、今も言ったように、今度は最低気温まで5℃近く下がるので、朝晩は完全に冬の様相になります。今朝も、ベッドから出るのが3分遅れましたから(* ̄ー ̄*)

2011年11月 7日 (月)

やめたいけど止まらない

  仕事場で  不意に出てきた  しゃっくりが

               長く止まらず  いじられるかな

 皆さん、一度はしゃっくりを経験してますよね?
 個人差はあるものの、なかなか止まらないのも分かりますよね?

 今日、私は仕事中にしゃっくりが出始めてしまいました。

 幸いにして、電話の応対はほとんどなかったので良かったんですが、それよりも問題なのは・・・お姉さまたちです(笑)。

 しゃっくりって、何か話したりしていなければ、口を閉じて明らかな音は聞こえにくいものですが、どうしても仕事に関することで話したりするので、そのときに聞かれてしまいました。それまでは極力抑えて、聞こえないようにはしてたんですけどね・・・。

「あれ?しゃっくり?」
「はい・・・ヒック」
「水とか飲んでみたら?今なら行ってきても大丈夫だし」

 私は言われるままに席を外し、強めに飲み込んでみたりしましたが、こういう方法ってすでによく知られてるだけになかなか治りにくいものですよね。

 それと、これは私が小さいころにおばあちゃんから教わった方法ですが、6~7割くらいの水を入れたコップの上に鉛筆を乗せて、その鉛筆が口に当たらないように飲むといいというのもありました。

 あ、もちろんそれができたからって治るということではないですよ?
 実際やってみると分かると思いますが、7割以下の水というのがポイントで、それを鉛筆が当たらないように飲むのはほとんど不可能です。

 なので、それができるように集中すると、いつの間にかしゃっくりが止まってる・・・という意味なんです。まだ疑うことを知らなかった子供時代、それで一発で治ったのを覚えてるので、それ以降もしゃっくりが出るたびにときどきやってみるんですが・・・ああいうのって慣れちゃうので2回目以降は難しいですよね。

 しかも、今日のしゃっくりのときも、お姉さまに見られないようにこっそりボールペンを持って水を飲みに行って、例の方法を試しました。

 ・・・もちろんダメでした(笑)。

 そのうちお昼休みになり、みんなでお弁当を食べるんですが・・・どうしても私のしゃっくりで笑いが起こり、恥ずかしい私は食べながらも起こってしまうしゃっくりを止めたくても止まらず(/ヘ ̄、)グスン

 出始めたのがお昼休み手前だったことで、午後のお仕事が始まってもまだ出ていて、トイレに行ったときも出ちゃってたので、隣で用を足していたお姉さまに、戻ってからまたいじられたり(笑)。

 そのうち、1日の締めとしてのPCの入力作業で集中する時間があったので、いつの間にか止まりました。

 突然出始めて、いつの間にか止まるしゃっくりですが、何か一発で止まる方法があったらいいんですけどねぇ・・・。

2011年11月 6日 (日)

印象はどぉ?

  印象は  接するときに  大事だと

             理解するけど  答えは微妙

 人間、中身が大事だ!とよく言われますが、それでも初対面では第一印象というのも大事になりますよね。

 私は特に人見知りがあるので、余計に相手の印象もそうですが、自分がどういう印象で見られてるのかも気になります・・・。

 で、手っ取り早く分かるにはコレ!ということで『印象メーカー』をご紹介します☆

 なにやらいろいろ出てきましたが・・・まず私ので言えば、妄想が激しそうと泣き虫というのは当たってるかもしれません。

 ただ、軍人っぽいとかひじが切ないとか、よく分かりません。
 そして・・・声がエロいって・・・?(笑)

 次にTくんのは・・・私にとっての100点と、可愛すぎる(しかも2つあるし!)というのは当たってますねヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

 あと、一緒に温泉に行きたいもいいですねぇ。

 Hが下手そうは・・・・・・コメントは控えさせていただきます(*´ェ`*)

2011年11月 5日 (土)

親のいぬ間に

  飼い主を  おとなしく待つ  フリをして

           見えなくなれば  すぐにイタズラ

 いつものようにお散歩の帰り道、久しぶりにプリンを食べたいと思った私は、自宅近くまで来てコンビニへ寄りました。

 母の分も買って、出たところでメールが入ったのでその場で読むことにしました。
 急いでるときなら歩きながら見ますが、あれって読みながらだと・・・酔いそうなので(笑)。

 と、見始めてすぐ、小さなワンちゃんを連れてコンビニに向かってきた人がいました。
 もちろんワンちゃんは店の外で待たせることになり、つないでから飼い主は中へ入っていきました。

 メールを読もうと思っていましたが、2mほど離れたところにいるワンちゃんが気になってチラっと見てみると・・・Σ(゚д゚;)のぉ~~~!?

 あ、ワンちゃんが人間に変身したとか、そんなありえないことではないですからね?(笑)

 しかし、よく見るとワンちゃんのそばに、食べかけと思われるパンが捨てられていて、つながれていながらもギリギリ届きそうなそのパンを明らかに狙っていました。

 それまでは、飼い主さん恋しさに吠えることもなく、至って普通におとなしく待っていただけに、まさに目の届かない状態になってることも理解しているのか、パンに向かって顔を近づけていました。

 ただ、ここで私はウズっとして、わざと咳払いをしてみました。もしかしたら食べようとするのをやめるかもしれないと思って。

 すると、ホントにピタッと動きを止め、私のほうを見ました!
 しかも、私がケータイのほうに目を向けると、また食べようとしていたので、今度は視線を向けてみると・・・またまたピタッ!(笑)

 以前に、可愛いネコちゃんが「だるまさんころんだ」をしている動画を紹介したことがありますが、今回のもある意味「だるまさんころんだ」でしたし、ワンちゃんの賢さ(いろんな意味で:笑)を知ることにもなりました☆

 さすがに私も、その場でずっと見張ってるわけにもいかないので、ワンちゃんに恨まれようとも、そのパンを近くのゴミ箱に捨ててから帰りました。

 きっとワンちゃんは、あのあと飼い主さんが戻ってきたら、普通の顔で何事もなかったように出迎えてるんでしょうね(笑)。

2011年11月 4日 (金)

ギャルと新聞

  ホームにて  隣に並ぶ  ギャルの目は

              数字の紙面に  夢中の様相

 世の中には、見た目と中身の「ギャップ」に驚かされる場面があります。

 特に私なんかは、見た目は未だに10代にも間違われるくらい幼いですが、仕事場のお姉さまたち曰く、見た目が見た目だけに、普通のことを言ってもすごい大人のように思えるらしいです。

 これって・・・いいことを言われてると、解釈していいんですよね?(笑)

 さて、今回もそんな「ギャップ」を感じた場面を見かけました。

 いつものようにお仕事の移動中ですが、ある駅のホームで並んで待っていました。
 と、ちょうど同じタイミングで、横にギャルっぽい子も並び始めました。

 ちなみに、ギャルがきちんと並んだことにギャップを感じたのではありません。問題はその手に持っている「物」でした。

 その「物」とは・・・「新聞」でした。
 それだけでも意外な取り合わせに思えますが、もっと意外だったのは・・・それが「経済系」の新聞だったからです!

 別に凝視してたわけじゃないですが、そんな取り合わせにビックリしたので、チラ見したときに新聞の中身に気づきました。

 まぁ、世の中には「ギャル社長」なる人もいるくらいですから、あのギャルも何か会社を経営しているか、株などに興味があっていつも持ち歩いているか・・・でしょうね。勝手な推測ですが。

 何をしても「大人だねぇ」と言われてしまう私も、同じように経済系の新聞などを広げてたら驚かれるのでしょうか(笑)。

2011年11月 3日 (木)

歌う電車♪

  発車時に  奏でるメロディー  面白く

           何度聞いても  笑みがこぼれる

 また電車ネタになってしまいますが、どこかへ移動するときには利用することが多いのでご了承ください(笑)。

 今回は、久しぶりに私鉄の京浜急行という路線を利用することになりました。
 この路線は、東京の品川から羽田空港へのアクセスもあったり、神奈川の三崎口や浦賀といった、三浦半島(横須賀などもあります)の先っちょのほうまで行く、かなり長い路線です。

 私は地元の駅から、川崎駅で乗り換えて横浜方面のホームで待っていましたが、入ってきた車両の「音」を聞いて、懐かしくなりました。

 音?と思いますよね。
 乗る機会は少なくても、ほかの私鉄とは違うスピードと発車時の「音」が面白いことで記憶に残っていました。

 また、説明するより見て(聞いて)いただいたほうが分かりやすいと思うので、どうぞご覧ください☆

 動画のタイトルにもあるように、まるで「ドレミ」の音階を刻むような音がしますよね。

 いつも利用してる東急にも、変わった音がする車両はありますが、これにはかないません。聞くたびに「変な音だなぁ」と思わず笑ってしまいます♪

2011年11月 2日 (水)

災いと絆

  一年を  表す漢字  募るけど

        あの日から今  すでに決まりか

 昨日、母が「今年をあらわす漢字一文字を募集」・・・というのを見たそうで、一緒に夕食を食べながら、あれこれと挙げましたが、私はもう3月11日の大震災にまつわる2つの漢字で決まってるんじゃないかと思ってました。

 ちなみに私が、数ヶ月も前から早くも思ってた漢字が「災」「絆」の2つです。
 これは、母から聞いたTVでのインタビューでも、一般市民の方々のほとんどがこの2つだったようで、皆さん同じ想いなんだなぁと思いました。

 事の大きさや1つという制限があるなら、おそらく「災」が選ばれるのかなぁと思ってますが、私としては前向きで明るい意味も込めて「絆」にしてほしいと思ってます。

 また個人的な思いの1つに、震災前のことですが、男子のサッカーでは昨年のワールドカップから「チームワーク=絆」で日本中を感動させてくれて、それは今年1月のアジアカップでの優勝にもザッケローニ新監督のもとで受け継がれていました。

 そして「絆」の字を推したい理由として最大のものが、やはりサッカーつながりで「なでしこJAPAN」のワールドカップ優勝です。

 男子のチームワークにも劣らない、いやそれ以上の「絆」を監督と選手にも感じましたし、震災後の日本にとても大きな勇気を与えてくれました。

 もしかしたら、ここで挙げた2つ以外の字が選ばれるかもしれませんが、私としてはやはり「絆」を推したいです☆

2011年11月 1日 (火)

じゃれっ子♪

  ベンチにて  資料の確認  済ますけど

           カバンが揺れて  じゃれる道具に

 今日は久しぶりに、外出のお仕事の移動中にお昼を迎えることになり、その合間にお昼ご飯をとることになりました。

 夏や冬など、気温が極端な季節はどこかお店に入るかもしれませんが、今はまだ外で食べても大丈夫・・・というか、むしろ外で食べたいくらいの季節なので、初めから仕事場でお弁当を食べられないのを分かっていたこともあり、途中のコンビニでサンドイッチとお茶(といっても紅茶のペットボトル)を買って、公園のベンチで食べていました。

 お弁当ほど量もないのですぐに食べ終わり、まだ現場に着くまで時間があるので、この後使う資料をカバンから出して確認したりで、カバン自体が少し揺れていました。

 と、すぐにカバンが引っ張られる感覚に気づき、こんな真昼からひったくりか!?と思いましたが、背後を見ても誰もいませんし、引っ張られたのが下のほうでした。

 すると、足元で何かの気配を感じ、虫ではないだろう(音が大きかったので)とは思いつつも、得体の知れない気配を不気味に感じた私は足元を見ると・・・ネコでしたheart01

 どうやら、私のカバンについてるストラップ(しかもネコ柄)が、ベンチの端から垂れてたようで、それがちょうど野良ネコにとってはネコじゃらしのような役割になったみたいです。

 さすがに、私が気づくと距離を取るように離れていきましたが、可愛いなぁ~と思いました☆

 向こうが逃げなければ、カバンからストラップを外して、またじゃれ合いたいなぁと思いますし、疲れたら抱っこして寝かしつけてあげるのに・・・なんてひそかに思ってました(◎´∀`)ノ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ