« 伝えていく | トップページ | 武蔵 »

2011年12月12日 (月)

絆という希望

  一年の  世相表す  一文字に

         未来に向けて  希望が見える

 絆・・・やはり、この一文字が選ばれましたね。

 毎年恒例の、その一年の世相を表す漢字として、いつもこのくらいの時期に行われていますが、今年はほとんど2つに絞られていたことは、誰もが予想できていたと思います。

 確か、1~2ヶ月くらい前にも、今年はもう「絆」「災」のどちらかでしょう・・・という記事を書いたような気がしますが、個人的にはやはり「絆」が選ばれてほしいと思っていたので、ニュースで知って嬉しくなりました☆

 数の多さからすれば、地震を初めとして台風や水害など「災」の字が選ばれても不思議じゃないですが、やはり多くの方々が前向きなものを求めて「絆」を選んだのかなと思ってます。

 なでしこJAPANのW杯優勝もこの字を後押ししましたが、やはり震災時に本当の本気で家族や友人など、大切な人たちを心配し、今まで忘れかけていた思いやりや感謝を日本のみならず世界規模で改めて感じることにもなりました。

 昨日、震災当日の衝撃的な動画をご紹介したばかりですが、ああいうものを見なくても私の中ではあの日、母を心配して半分泣きながら自宅までの長い道のりを、暗い中歩いて帰ったことも昨日のことのように思い出します。

 それと、その日に少し落ち着いて、まだ停電中だった部屋で母と2人、白いご飯と味噌汁だけの夕食を、懐中電灯のわずかな灯りの中で食べたこともよく覚えています。その光景だけではなく、味もしっかりと覚えています。

 今まで、食べ物に限らずいろいろなものへの感謝はできてると思っていましたが、あの日以来改めて深く感謝できるようになりましたし、昨日も言いましたがこの1年のことを代々伝えていかなくてはいけませんし、今回選ばれた「絆」は例年とは違う意味合いがあることもしっかりと刻み込んでおきたいものです。

« 伝えていく | トップページ | 武蔵 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

「絆」で良かったですね
「災」も「震」も 恐ろしい記憶が蘇るだけで 前向きとは程遠く 未来への希望も感じません

忘れてはいけないけれど 今年の漢字は やはり夢とか希望 そして改めて実感した 人と人との絆を大事にしていくためにも この「絆」で決まってホッとしています

絆・・・私もそう思いました!

今年は本当に大変な年でした。。
そんな中で絆の再確認ができた人
たくさんいるでしょうから。。。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【あい母さんへ】
 私も全くお母さんと同じく、忘れてはいけないけど安心する一文字で良かったと思いました。ホッとします。

 復興や再生は下を向いたままではできませんし、後ろを振り返っても仕方がありません。起きてしまったことは戻らず、ありのままを受け入れるしかないですから。

 それでも日本人は立ち上がる力強さを持っています。みんな、みんな、持っています。

 未だに、それほど大きくない地震が起きても心拍数がかなり上がってしまいますが、それはそれとして、自分の中でこういう体験も後世に伝えるために生きているんだ、と前向きになればいいと思ってます。

 日本という国全体があの日を境に大きく変わってしまったのは事実です。

 けれども、それを新たなる日本へと変えていけるのも私たち国民です。

 そう信じていけば、来年には「希」という字が選ばれていると、今から思いたいです(微笑)。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【yumi-mamaさんへ】
 私もです。
 なにも、ここで書いたからというのではなく、自然とそう思いました☆

 被災地の方々はもっと実感したでしょうし、人と人との絆の大切さも、こちらよりさらに感じてると思ってます。

 yumi-mamaさんにも、あのころはホントに心配していただいて、お互い離れてますが、そんな距離感を感じなかったのも「絆」のおかげかな・・・なんて、勝手に思ってます(微笑)。

「絆」でよかったです。

日本中の人が手を携えて震災を乗り越えて行かねばと感じます。

まずは家族の絆を大事にしたいです(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 最後の部分、とても大切だと思います。
 
 今回、東日本で起きたことで、離れてる地域やこちらに親戚や知り合いがいない方にとって、少し遠い世界の出来事のように捉えてた人もいるかもしれません。

 しかし、こちらでのいろんな「絆」というものをTVなどを通して全国で見て、改めて家族や身近な方との絆を再確認・・・ということで、日本が1つになれると信じてます。

 遠い誰かを想うことも大切ですが、まずは家族からなので、いつも仲良しのスマッシュさんご家族は、ますます絆が深まりますね☆

 絆…この字が選ばれたことに、本当に感謝、です。
 以前に、「震」が選ばれたことがあったので、今回は「災」かな…と思っていましたが、未来につながるこの言葉が選ばれたということで、日本もまだまだ捨てたものではないと、思いを新たにしました。
 私事ですが、静岡で地震があったときも、「絆」を確認するような出来事がありましたし…。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 私も同じです。
 ほかのお返事でも書いたように、数の多さから言えば「災」の字でしょうけど、やはり皆さんが希望を見出したいという気持ちが一致した結果でしょうね(微笑)。

 そちらの地震は、確か震災直後でしたよね。15日でしたっけ。

 あのときはこちらもかなり揺れましたし、何よりもお兄ちゃんが住んでるズバリその場所が震源だったので、とても心配だったのを覚えてます・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 伝えていく | トップページ | 武蔵 »