☆お客さま☆

« ツメ | トップページ | 絆という希望 »

2011年12月11日 (日)

伝えていく

  後世へ  伝えるためと  忘れずに

          あの日のことを  刻み込みたい

 今日で東日本大震災から9ヶ月。
 今年最後の「11日」という日を迎えました。

 さすがに年末ともなれば、その年の出来事を振り返ることも多いので、今年は当然あの震災のことを皆さんも思い出すのではないでしょうか。

 しかし、何度も言ってるように、何ヶ月経ったからということは関係なく、何年、何十年経とうとも絶対忘れてはならず、私たちの先人がそうしてきたようにしっかりと後世に伝えることが、今回の犠牲になられた方々の命を「生かす」ことにもなると思います。

 そして、ここでもいくつか震災関連の動画をご紹介してきましたが、ずっと探してたものがまた見つかったのでご覧ください。

 ただし、かなり目を疑うほどショッキングなものなので、お気をつけください。

 これは映画の1シーンではありません。
 

 そう言いたくなるほどの衝撃的な被害であり、これがウチのお隣の横浜で起こっていたということも驚かされます。

 震災から数ヶ月は、怖いほど「11日」という日の当日やその前後に大きな余震がありましたが、秋に入ってからはほとんどその規則性もなくなりました(ほかの日には地震も多発してますけど)。

 ニュースなどの街頭インタビューでも、まだ1年も経っていないのに「意識の風化」がかなり進んでることにも驚きです。

 また、年末には何度も震災関連のニュースなどを繰り返し見ることでしょう。
 しかし、皆さんも人ごとではないことを心に刻み込んでいただければ・・・と思います。

« ツメ | トップページ | 絆という希望 »

日記」カテゴリの記事

コメント

 思わず、心拍数が上がってしまいました…。
 これが、3.11のときの、被害のほんの、氷山の一角…。
 本当に、恐ろしさが、心によみがえってきました。
 静岡でも結構揺れましたが…そんなものの比では、無いですね…。
 意識の中に、しっかりと焼き付けておこうと思います。

すごい映像ですね。
あらためて震災のすさまじさを思い知らされました。

この震災を風化させない為に、いつまでも語り継いでいかなくてはなりませんね。

こねこさんの記事はその意味でたいへん有意義だと思います。

被災地に冬が来ています
仮の住居は寒いでしょうね

被災地が今一番恐れていることは 皆の記憶から震災のことが薄れていくことだそうです
既に復興が着々と進んでいるかのように勘違いされていきますが まだまだ現実は厳しいものがあります

皆一丸とならないといけませんね

【こねこのお返事♪】
 皆さまコメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 そうですよね。
 私もこのニュースを見たとき(動画じゃなく)ドキドキしました。もちろん好奇心ではなく、恐怖心です。

 関東では、ここまでの被害はあまりなかったので、改めて地震の恐ろしさも再確認しますし、知らないだけにあれだけ危ない避難の仕方をしてると思うと、ホントに人ごとではないですね。

 東北や北陸、新潟など、耐震性の強い建物の地域についで関東も耐震性はあるほうだと思ってましたが、まだまだこういうものが残ってるということも忘れてはいけないですね。


【スマッシュさんへ】
 関東でこれですからね。
 もし、東北で津波とこれだけの崩壊があったら・・・と思うと恐ろしいです。

 スマッシュさんのところも、阪神淡路大震災を経験してる地域ですし、お互いに忘れずにいたいものですね。


【あい母さんへ】
 お母さんも同じ大阪なので16年前の大震災を経験してると思いますが、それだけに被災地と被災された方々の気持ちもよく分かると思います。

 息子さんたち、または周りの方々にも伝えていってくださいね。地域は違っても同じ日本人ですし(微笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ツメ | トップページ | 絆という希望 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ