☆お客さま☆

« 合うもの探し | トップページ | 真冬の夜の夢 »

2012年1月23日 (月)

きゅうきゅうしゃ

  似た音で  判断した子の  指先は

          似ても似つかぬ  車過ぎ去る

 お仕事の移動中、私はあるバス停で待っていて、そこはベンチがあって誰も座っていなかったので、休憩も兼ねて座ることにしました。

 と、座り始めてすぐ、母親と手をつなぎながら幼い子が同じベンチに座りました。

 男の子でしたが、よくしゃべるなぁ・・・と思うくらいおしゃべりでした。
 あれこれと、見るものを母親にいろいろ聞いたり、車が通れば指をさしながら、その種類によって「とらっく~」「たくし~」などと、独り言のようによくしゃべっていました。

 男の子ってこんなんだっけ?(笑)

 すると、また1台通りかかり「きゅうきゅうしゃ~」と言ってましたが、見る限りどこにも救急車は通っていません。

 ただ、その指が向いてるところには「霊柩車」が通っていました。
 
 もうお分かりですよね?
 「れいきゅうしゃ」「きゅうきゅうしゃ」・・・合ってるのは後半の「きゅうしゃ」の部分だけです。

 おそらく、霊柩車というのも発音だけは教えられていて、似たような音だけで判断してしまったんだと思いますが、母親がすぐに「れいきゅうしゃ」と訂正すると「きゅうきゅうしゃ?」と、トンチンカンな聞き返し(笑)。

 すぐに「れいきゅうしゃ~」と、思い出したように指をさしながら言ってましたが、母親がまた「あれは指をささないの!」と言ってました。

 いや、ほかのもダメでしょ?(笑)

 でも、霊柩車をこの歳で見て知ってる(車の意味は知らないでしょうけど)のもすごいですが、その発音もすでに教えられてるのも驚きです。

 きっと、なんでも知りたがる年齢と、この子がさらに知りたがる性格がプラスされて、これだけいろいろな車を言えるんでしょうね(◎´∀`)ノ

« 合うもの探し | トップページ | 真冬の夜の夢 »

日記」カテゴリの記事

コメント

 救急車と、霊柩車…これはまた、かなり方向性が違う乗り物ですよね…(苦笑)。
 まあ、無邪気な子供ならば、指をさすくらいは問題ないと思いますが、やっぱり霊柩車を指差すというのは、さすがにちょっと?
 それにしても、きちんとした霊柩車に乗るということは…それなりの身分の人が亡くなったのだろうな、と感じます。
 普通は、霊柩バスが一般的でしょうからね…。

うちの長男も電車と車が好きでした。

車の絵本(写真の)を見ては、「セダン」「ハードトップ」「ワゴン」と種類も当てていました。
3歳ぐらいだったかな。(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 指差すのは、まぁ子供なのでね。
 ただ、中には嫌がる人もいますし、今のうちに親が教えておくといいですよね。

 で、霊柩車は確かに最近は飾り気のない、ただの黒い車が多いですよね。ウチも祖父母がそうでしたから。

 私は、こちらで斎場が近いのでたまに見かけますが、別の場所で見かけるのは不思議な感覚があります。


【スマッシュさんへ】
 それはまた・・・業種どころか、車種まで覚えてたんですか!さすが男の子ですね。

 しかも、そういう絵本も男の子は好きですよね。ウチも弟がそういうのを見てたような気がします。私は興味があまりなかったので、見てませんでしたけど(笑)。

霊柩車・・見ると小さい頃からみると親指を隠していました。。
それで今でも反射的に。。。

指を刺すのは・・ちょっとですね~~><

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【yumi-mamaさんへ】
 親指を隠すんですか?
 何か意味があるのでしょうか?

 ちなみに、今回指差してたのは、かなりビシッとやってました(苦笑)。

 どんなものでもダメでしょうけど、今回のは・・・ね。

霊柩車に遭遇したら 親指の爪を隠す
これは言い伝えです

霊柩車にあったとき 何もしないでいると 親の死に目に会えないと聞きました

若い人は知らないでしょうね

私今は 母だけが残るわけでして 父の死に目には会えませんでしたし 母を看取る覚悟をして 親指の爪隠してます

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【あい母さんへ】
 親指のこと・・・そうだったんですか。全く知りませんでした。

 こちらは、ほかのお返事でも書いてるように斎場が近くにあるので、昔から見かけるたびに「今までお疲れ様でした。どうかゆっくりおやすみください」と心の中で祈るようにしています。どんな人でも、1人の命がなくなったわけですから・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 合うもの探し | トップページ | 真冬の夜の夢 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ