☆お客さま☆

« 走る緊張 | トップページ | 元気なじぃじ☆ »

2012年1月13日 (金)

厳寒!

  朝イチの  トイレに向かう  廊下にて

             冷たすぎたら  こねこ固まる

 ホントは昨日の記事にする予定でしたが、地震のこともあったので今日にしました。

 では、ご覧ください。

 おとといの夜から昨日の朝にかけて、一時は夜に雪が降る予報もあったくらいなので(結局降りませんでしたが)その寒気がずっと居座り続けていました。

 そして昨日の朝。
 起きたときから部屋の中の冷気を感じていましたが、普段ならまず靴下を履くことから始める朝も、トイレに行きたくて起きたようなものなので、履かずに向かいました。

 というか、かなり「近かった」もので・・・(笑)。

 で、部屋を出て廊下を経由してトイレに向かうんですが、フローリングの廊下なので、この冷気によってまるで氷のような冷たさに。

 一刻も早くトイレに行きたいのに、裸足だったために廊下の冷たさをダイレクトで感じ、思わず固まってしまいました。

 ただでさえ「近い」のに、足裏からの冷たさが加わり、尿意はさらに高まることに(笑)。

 一応、なんとか漏らさずに済みましたが、あと10秒遅れてたらどうなってたか。
 Tくんがお泊りのときじゃなくて良かったです( ̄ー ̄)ニヤリ

« 走る緊張 | トップページ | 元気なじぃじ☆ »

日記」カテゴリの記事

コメント

 それは…まさに、こねこ危機一髪、という状況だったのですね~(笑)。
 ギリギリまで我慢すると、そういう危険性があると思います。
 これで、もしお母様が入っていたりしたら…確実に、決壊していたと思いますよ。
 なので、ゆとりを持った行動をするように、心がけたほうがいいと思います。

そんなに寒かったんですね。

やはり、まず靴下を穿くべきでしたね。

トイレに行きたくて起きるぐらいの寒さは困りものですね(>_<)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 ハイ、まさにそんな状態でした。
 これで母が先に入っていたら・・・最悪、お風呂で済ますしかないでしょうね。おまるがあればそれがいいんでしょうけど?(笑)

 ただ、靴下を履いたり余裕を持ってというのは、できればしたかったんですが、このときはすでに近かったのでこれが限界でした(笑)。


【スマッシュさんへ】
 同じように、靴下を履く余裕もありませんでした。その時間があれば早くトイレに行きたかったので。

 でも、まさか尿意まで高めるほど冷えてるとは思わなかったので、あれだけは予想外でした(笑)。

間に合って良かったですね

我慢の限界まで我慢すると ひょっとして間に合わない な~んてことになりかねませんから 気をつけてください

私は そのちょっと手前で起きていくことにしてます

ただ 冬用のボアスリッパは必ず準備してから寝ますよ

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【あい母さんへ】
 我慢するつもりはなかったんですけど、それまで起きなかった・・・ということで。

 スリッパも、私は裸足大好き人間なので、冬でも履かないんですよ。というか、ウチにはトイレや来客用しかなくて(笑)。

 でも、ホントに間に合ってよかったです。
 間に合ってなかったら・・・記事にできません(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 走る緊張 | トップページ | 元気なじぃじ☆ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ