☆お客さま☆

« 安売り | トップページ | 熱い男 »

2012年1月28日 (土)

気も休まらない

  揺れたあと  テレビで確認  また揺れて

             さらにそのあと  続けて起こる

 今朝は、通勤時よりも少し早く起きてしまったことと、お休みなので二度寝しようと思って、7時半過ぎまで寝ていました。

 なんとなく目が覚めて、そろそろ起きようかと思ったそのとき、寝起きには十分すぎるほどの目覚まし地震が起こりました。

 こちらでは震度2~3でしたが、目が覚めてすぐだったのと、わりと長くなかったことで、すぐTVをつけて確認しました。こちらであまり大きくなくても、またどこかで大きかったら心配なので・・・。

 また東北のほうか、千葉や茨城沖のほうかと思いましたが、内陸で富士山のふもとの富士五湖周辺ということでちょっと驚いていると、今度は下から突き上げるような縦揺れからの地震が起こりました。この間、わずか4分程度です。

 最初のは寝起きだったことで、地震ということだけしか分かりませんでしたが、2度目のはベッドの上で正座してTVを見てたこともあって、すぐに気づき、しかも縦揺れだったので大きくなるのか・・・と思って、すぐ母に声をかけて、危なくないところで避難するように指示をしました。

 幸い、2度目のも長く続くことはなく、また2~3くらいの震度で済みました。

 で、部屋に戻ってTVで確認してみると・・・また同じ場所!!
 しかも、今度は震源地で震度5弱で、1回目(震源地・震度4)よりも大きくなっていました。

 さすがに、震度5以上ともなれば各局伝えるようになり(といっても半分の局くらい)場所が場所だけに、富士山に何かしらの影響が出るのだろうか・・・なんていろいろ思っていると、今度はかなり小さく、3度目の揺れを感じました。

 え、何・・・また地震なの?これって何なの?
 と思いながらも、小さい上にすぐにおさまったことで、再びTVで確認すると、またまた同じ場所(震源地・震度3)。

 2回目から、また3分程度という短い時間で同じ場所での地震。

 先日、昨年発表されていたものをなぜか今ごろ大々的に取り上げていた、南関東での今後4年以内に70%の確率で、大きな地震が起こるというものが頭にあっただけに、その前兆としてすでに始まったのか・・・と思っていると、次は少し時間が空きましたが、それでも3度目から15分程度で、4度目となる同じ場所で震度3。

 最初の発生から30分もの間に、TVの速報として出されただけでも4回の地震。

 それだけで、朝からどんよりした雰囲気になっていましたが、今度は9時半前には岩手のほうで震度4。そして、午後には茨城沖で同じく震度4。

 マグニチュードにもよりますが、震度3以下だけならどんよりもしないんですが、4以上になれば・・・ね。

 昨年も、3月11日以降の1ヶ月くらいは、ほぼ毎日地震があり、その日のうちに大きめのが3回以上起こることも珍しくありませんでしたし、そのときは今とは比較にならないほど気が休まるときなんてありませんでした。

 さすがにあれから月日も過ぎ、毎月11日のジンクスは続いてますが、揺れも少なくなればその分、安らぎも増えてきます。

 しかし、今年は元旦からいきなり「忘れちゃダメだよ」と言わんばかりの地震から始まり、各地で震度4以上の大きい地震が絶えませんし、数も多いような気がします。

 2~3年前に起きたニュージーランドでの地震も、本震のあと約1年後に、再び街を崩壊させるほどの余震に見舞われ、日本人も犠牲になったのは記憶にあると思います。

 昨年の大震災は、日本で起こったこともそうですが、世界的に見ても極めて大きな地震だったこともあり、過去の例を見ても1~2年後の大きな余震に備える必要があると思います。これは同じ場所(三陸沖)での危険性だけではなく、その北の青森から北海道、南の茨城から千葉沖にかけてのプレートにも注意が必要です。昨年の大震災では、これらの地域の大きなエネルギーの解放がされてませんから。

 そして、特に東海地震はいつ起きてもおかしくないとずっと言われてきましたし、そこから続く東南海~南海へと続くプレート型の地震も、昨年の大きな地殻変動によっていつ起きても不思議じゃないです。

 まだ3月11日まで日があると思わず、元旦からの警告は皆さんも忘れないでほしいと思います。1~2年後に大きな余震の可能性があるといっても、きっちり1年後とは限りませんから・・・。

« 安売り | トップページ | 熱い男 »

日記」カテゴリの記事

コメント

そんなに地震が続くと気持ち悪いですね。

大きな地震ではなくてよかったですけれど、

気を付けないといけませんね(>_<)

いよいよ富士山が怒りに燃えて噴火するのか?なんて考えが浮かぶほど 立て続けの地震でしたね

関西は今回は関連がなくて 揺れてないのですが全然安心できません

最近 鯨が原因不明で大量に死ぬ事例がありました
東北地震前にも ニュージーランド地震の前にも鯨の大量不審死がありました

今後も油断せずに暮らしていかないといけませんね

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 1日の中で、例えば朝と昼とか、昼と夕方など、4~5時間ほど空いて2回か3回起こるならいいんですけど、今回はわずか30分の間に4回でしたからね。

 大阪も、プレート型は心配がなくても、昨年の大震災で日本全体が東へ大きく移動したので、活断層にも再び気をつけてくださいね。


【あい母さんへ】
 いきなり富士山が噴火などということは考えにくいんですが、3月11日のすぐあとにも富士山のすぐ近くで震度6クラスの地震が起こってますし、富士山の周りには3つのプレートが重なり合う地点があるので、なんらかの影響を考えてしまうのも仕方ないですよね。

 鯨の大量死なども聞きましたが、今回のケースではコウモリの大量発生というのもあって、これも前例があるそうなので、関連性は否めないです。

 脅かすわけじゃないですが、大阪も揺れより津波が心配されてるので、ライフラインなども地域で考えるようにしておいてくださいね。

 過疎地ではないので、食料などは自衛隊もあることで緊急性は低いですが、そのほかのことは大阪の街がやられたら・・・ということを考えたほうがいいと思います。

 「備えすぎる」ということはありませんので。

 これに、「怖さ」を感じるということは…まだ、生きたいのかな…と、思います。
 本当に絶望しきった人ならば、おそらく地震が起きても、何も感じないでしょうからね。
 そういう意味では、私はまだ、死ねないのかな…なんて、考えました。
 こちらも揺れましたが…こねこさんが大丈夫だったことが分かり、ほっと一息、です。
 万が一(ひょっとしたら千が一、百が一かもしれませんが…)のときに備えておかなければ…ですね。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 そうですよ。
 せっかく好転してきてるんですから、希望を持ってください☆

 こちらは、危険と思えるほどの揺れではなかったですが、2回目のは下から縦に揺らす地震だったので、一瞬息が止まりましたね。もしかしたら、またここからいきなりドカンと大きくなるのかと思って・・・。

あの日から、もうすぐ一年が経とうとしていますが・・・

本日のねこさんの日記を読んだ瞬間、背筋が凍り、涙が滲み、なんとも・・・
自分自身「恐怖感」と分かるくらいの気持ちが込み上げました。

やはり、生活の面で、元に戻って来ても、何らかの形で、身体に刻まれたモノがあるんだと実感致しました。。。

本当に、恐かったです。
もう二度と、体験したくないものです。

日本全国の方々、皆いつそういった事態に陥るかと不安な日々を送っているかと思いますが、

どんな時も、生きる気持ちだけは強く持ってもらいたいです。

「恐怖」を感じるというのは、
それだけ失いたくないモノを手にしている証拠です。

全力で、護っていこうじゃありませんか。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【ちぃちゃんへ】
 当事者の率直な意見だよね。
 現地ほどじゃないけど、私もあの日、今まで経験したことのないような恐怖を感じたから・・・。

 それと、ちぃちゃんにとってはつらい記事かもしれないけど、こういうときはスルーしてもいいからね(微笑)。

 恐怖を感じるのは、失いたくないものを手にしてる証拠・・・まさにそのとおりだね。

 人それぞれに違うかもしれないけど、必ず何か失いたくないものはあるはずだから、つらい経験も復興への喜びもみんなで共有して、みんなで立ち上がっていかれるように、私も絶対忘れないようにしないと!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 安売り | トップページ | 熱い男 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ