☆お客さま☆

« 元気なじぃじ☆ | トップページ | 漂う »

2012年1月15日 (日)

飛んでけ~☆

  人込みの  出合い頭で  ごっつんこ

             痛い思いも  大事な経験

 先ほど夕方前に、少しだけですが食材の買出しに行ってきました。

 新しくできたスーパーのようなものはあるんですが、自転車の空気を入れたくて、自転車屋さんにも行くことになったので、駅前まで行きました。

 あ、ちなみにウチに自転車の空気入れがないわけじゃないんですけど、駅近くの自転車屋さんには無料で貸し出している、1回2~3秒で終わるタイプの空気入れがあるので、いつもそこを利用しています。

 ウチにある空気入れでもいいんですけど、重労働な上にタイヤもパンパンにまではならないため、全く釣り合いが取れないので・・・ね(笑)。

 で、先に空気を入れてから買出しに向かいましたが、ウチの最寄り駅はいつも人が多いので、気をつけて歩かないとぶつかることもあります。

 そんな前置きをした上で続きますが(笑)私がスーパーへ向かうための道を曲がろうかというとき、ちょうど角で見えづらかったのもあって、小さい子が駆けてくるのも全く見えませんでした。

 ・・・(((( *≧∇)ノノノ・・・ドンっ!・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 ちなみにこのとき、歩いていた私の膝に当たるように転んでしまったので、形として私が膝蹴りをしたような格好になってしまいました。

 もちろん私にそんな気もなく、小さい子もまさか出合い頭であたるとは思ってなかったでしょうし、しかもそれが膝だとは・・・(苦笑)。

 そんなわけで泣くのは当然ですし、当たった場所も場所だけに、尻餅をつくように座り込んだ子にほかのケガもあるんじゃないかという心配もありました。

 それに、いくらこちらに落ち度がないとはいえ、偶然ぶつかっても泣いてる子を放っておくなんて私にはできませんし、ご両親が駆け寄ってくるまで、ただただ「ごめんねぇ。痛かったよねぇ」と慰めるだけでした。

 しかもこのとき、口に出すのは恥ずかしかったので「痛いの痛いの飛んでけ~」と心の中で繰り返していました。いまどきこんなこという人、あまりいないと思うので(笑)。

 ただ、その甲斐があったのか、ご両親が「こちらこそ、すみませんでした」と謝ってくれたあと、親が撫でたことで安心したのか、すっかり泣き止み「お姉ちゃんにちゃんと、ごめんなさいしなさい」と促すと「ごめんなしゃい」と、可愛くも素直に謝ってくれました。

 派手にぶつかり、派手に転んだわりにはケガもなかったようで、私としてはまずそれが心配だったことで一安心したのと、あの素直に謝る姿があまりにも可愛くて、両膝をついて同じ目線になり「もう、人がたくさんいるところで走っちゃダメだよ?分かったらハイ!って手を上げて?」と言ったら、ちょっと照れながらもビシっと右手をまっすぐ上げてくれました。

 もぉ~~~~~~~なんて可愛いのぉ~!!(*´▽`*)

 その様子にご両親も笑顔で、ぶつかったことは痛かったかもしれませんが、それも子供にとっては経験の1つになりますし、私にとっては可愛い出会いがあったことで、かえって感謝したいくらいです☆

 最後、お互いに「すみませんでした」と言ってから別れましたが、あまりの可愛い出会いに、その後の買出しで危うく1つ、買い忘れそうになりました(笑)。

« 元気なじぃじ☆ | トップページ | 漂う »

日記」カテゴリの記事

コメント

 空気入れ…横に、空気をためるボトル状の物が、ついていないのでしょうか…?
 そのタイプだと、空気がパンパンに入りますよ。
 多少高くても、そのタイプをお勧めします。
 自転車の場合は、空気を入れる部分が、洗濯ばさみみたいな形状になっているものだと、安定していますし…。

 角で子供とぶつかってしまう…しかもひざを…これは、想像するだけでもぞっとしてしまいます。
 子供が走っていたようなので、明らかに過失としては、子供のほうが大きいと思いますけれどね。
 そんな状況の中、冷静に対処できたこねこさんは、やっぱりすごいと思いますよ~!

 そして、きちんとした両親で、本当によかったと思います!
 世の中には、こんな状況で、一方的に責めるような、屑親もいますからね…。
 おそらく、この子はきちんと育つのではないかな、と感じました。

親御さんが良識ある人達で良かったと安心しました

理由も知らないで 一方的に相手を非難する人達だと ちょっとややこしい事態になってたかもしれません
それでなくても 最近な相手がどんな人かわからないケースが多くて恐い思いをしがちですからね

その親御さんのお子さんなら きっと躾もしっかりとなさって子育てされていることでしょう

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 そういうのもあるらしいですが、それ以上に自転車屋さんのが便利すぎて、ついつい利用しちゃってます。

 というのも、記事でも書いてるようにプシュっと2~3秒したら、もうパンパンですから☆

 子供とぶつかってしまうのは、これはどこでもありうることで、たとえ向こうが悪かったとしても子供だけに責めることもできませんしね。

 でも、今回のように子供が素直なのはご両親のしつけがいいのかな、と思ったりもします。

 私も半分は理不尽に責められるのを覚悟してましたが、こういう結果でよかったです(微笑)。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【あい母さんへ】
 これが、お隣の某国だったらエライ目に遭ってるんでしょうけど、ここが日本で良かったと思います(笑)。

 ただ、今回はこの子供の素直さが全てに好影響を及ぼしましたね。

 その素直さを、今回のことを通して今後に生かしてくれれば、と思ってます☆

子供がいきなりぶつかってくるなんて、こねこさんもびっくりしたでしょうね。

お子さんに怪我がなくて本当によかったです。

良識あるご両親でよかったです。
子供も素直でかわいらしいですね(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 ハイ、びっくりしました。
 ある程度見えてれば、よけるか受け止めるかできるんですけど、今回は完全に出合い頭でしたからね。

 でも、ご両親も良識(というかこれが普通?)があって、お子さんも駆け回ったのはあれですけど、ある意味元気があって、素直さもあるのでこのまま育ってほしいです(微笑)。

久しぶりに皆さんのブログを拝見しています。
皆さん元気そうですね!
僕も再活動しようと思います。
今年もよろしく!

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【akakageさんへ】
 お久しぶりです!
 そして、少し遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

 akakageさんのほうは・・・最近の記事ではちょっといい方向へ行ってるような感じもありましたが、無理せず自分のペースでお願いしますね☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 元気なじぃじ☆ | トップページ | 漂う »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ