☆お客さま☆

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

連鎖でツルリ

  足元に  注意しながら  歩くけど

             傘に落雪  驚き滑る

 昨日から雪の予報が出ていた今日。
 昨夜、寝るときは全く降る気配はなかったのに、今朝起きてみたら・・・まっちろな世界に変わっていました。

 それはそれで、私は雪が好きなのでお仕事じゃなかったら雪合戦したくらいでしたが、今日に限って外出のお仕事が入っていました(笑)。

 ただ、それもそれで、PCの前にずっといるよりは気分転換にもなるので、予定通り外出することに。

 そのお仕事自体は無事終わり、今度は仕事場に戻るため、来た道を戻るのに歩いていました。

 都内とはいえ、街中や人が多くいるところ以外は1月の積雪よりも多くて、ブーツだった私も足首くらいまで簡単に埋まりました。

 そして、人通りがあるところは踏み固められてるので、積雪は続いていても滑りやすくなってるのも分かっていました。なるべく積もってるほうを歩いて、足裏のグリップを良くしておきました。

 と、そんな私の小さな努力も、落雪によって危うく崩されそうに・・・。

 ある歩道を歩いていると、差してる傘にバサッと雪が落ちてきました。
 最初はなんだか分からなかったので、かなり驚いた私はツルンと足元も滑りました。

 これで、傘も壊れて滑って転んでケガまでしたら、まさに泣きっ面になんとやらのことわざどおりになってしまうところでした(笑)。

2012年2月28日 (火)

目をこらせば

  あのアニメ  こんなところで  実写版

            周りの人も  理解あるかな

 皆さんはスタジオジブリの作品は見たことがあるでしょうか?
 代表的な作品では「となりのトトロ」「もののけ姫」などがありますよね。

 あ、私は「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」がお気に入りです♪

 で、そんなジブリ作品の中に、私がもう1つお気に入りなのが「耳をすませば」です。

 以前から、記事やコメントなどでも、主人公の「月島 雫(しずく)」ちゃんに似てると言われる・・・というのは言ってきましたが(笑)今回はアニメのストーリーではなく、ある場面に出てくる光景がまさかの実写版!?という動画を見つけたのでご覧ください☆

 と、その前にアニメに出てくる場面の画像がありますので、比較してみてください(帽子を被ってるのが雫ちゃんです)。

Shizukumoon

 どうですか?
 そっくりですよね?(笑)

 初めてこのアニメを見たとき、すでにそのときからネコ好きだったので、こんなふうにネコと電車に乗れたらなぁ・・・なんて思ってたのが、動画とはいえ現実のものになりました☆

 しかも、周りの人も暖かい目でそのままにしてあげてて、この発車のチャイムから山手線というのはよく分かりますが(乗る機会が多いので覚えてます:笑)都心の路線でこういうことがあると、ますます私も出会うかな・・・なんて期待しちゃいますねヽ(´▽`)/

2012年2月27日 (月)

北風ぴーぷー②

  コロコロと  季節変われば  北風も

           勢い増して  こねこに迫る

 そろそろ花粉も本格的に飛び始める時期で、私も花粉症の端くれとしては気をつけないといけなくなってます。

 と、2月も後半となれば、例年ならすでにマスクはもちろん鼻炎薬も飲むかどうか・・・というところですが、今年は初めから飛散量が少ないと言われてるからなのか、まだ薬が必須というほどじゃないです。マスクでの通勤は始めてますが。

 そして、同時に季節もコロコロ変わり始めるときでもあります。

 三寒四温の言葉そのままに、先週からの天気を見てみると、10℃を超えて暖かさを感じる日もありましたが、今日は花粉たちも肩をすくめる冬の出番となりました。しかも、29日には東京でも雪の予報が出ていて、ますます乱高下が顕著になってきました。

 と、そんな冬の出番だった今日は、昨夜からそうでしたがとにかく風が強い強い!
 いつものことですが、朝の通勤でも建物の間から吹く突風に苦労しながらも、なんとか駅までたどり着き、帰るときもまだまだ強い風で、今度は夜で暗いこともあって、危険度が増します。

 とりあえず、今こうしてPCの前にいるので無事だった・・・ということですけど(笑)。

 皆さんの地域はいかがでしょうか。
 同じ日本でも、地域によって大きく季節や気候が変化する珍しい国ですから、東京などと大きく違うよ、という声が聞けたら・・・と思ってます☆

2012年2月26日 (日)

落ち着かない

  誰もいない  公園見つけて  駆け込んだ

              トイレ入るも  落ち着けなくて

 今日もお散歩に行ってきましたが、まだ気温も低いことから、歩いてる途中でトイレに行きたくなってしまいました。

 しかし、住宅地に入ってしまったことで、コンビニも探しつつ公園も探していました。

 あ、公園の草むらに隠れて用を足すわけじゃないですよ?(笑)
 公園ならトイレもあることが多いので探していました。

 探し始めたときはまだ急を要するほどじゃなかったですが、ないときのことを考えると少し焦りも・・・。

 それでもなんとか公園を見つけ、そこにトイレもあるのを確認した私は、ここを逃したら・・・という思いで入ることにしました。

 ただ、ちょっとした問題が。
 そこは男女兼用というか、別々になってない小さなトイレでした。男性用の便器と個室だけというものです。

 でも、閑静な住宅地の中の公園で、そのときも誰もいなかったので大丈夫だろうと入りました。

 漏れる寸前というほどでもないので、普通に腰を下ろして、いざ・・・・・・というところで、公園に子供たちの声が聞こえてきました。

 おそらく小学生の男の子だと思いますが、自転車で通りかかったところで止まった音が聞こえてきました。

 それはそれでいいんですが、問題はそのあとです。
 1人の男の子が「あ、オレ小便行ってくる!」と言って、こちらに向かってくるじゃないですか!(笑)

 しかも、1人だったら良かったのに「オレも!」と言って、1つしかない便器もあって、1人が終わっても次から次へと・・・。

 ちなみにその間、すでに出し終えていた私はトイレットペーパーを手に持ってる状態でした。出してる途中じゃなかったのが幸いです。ああいうところは「音消し」がないですから。

 だからといって、そこでペーパーを使う音を出してしまったら、すぐ出なくては不自然ですし、いくら小学生の男の子相手でも恥ずかしいので、しばらくペーパーを持ったまま拭けずにいました(笑)。

 その後、全員が済ませて出て行き、公園からも去った音が聞こえてからゆっくりと私も出ました。

 今回は小学生だったから良かったですが、ああいうトイレは落ち着きませんね(苦笑)。

2012年2月25日 (土)

梅昆布茶漬け♪

  食欲が  落ちたときでも  これならば

           サラサラ食べて  胃にも優しい

 今日はあまり食欲もなく、お昼ご飯をどうしようか迷っていました。
 何を作るかではなく、食べるかどうしようか・・・という迷いです。

 でも、そんなこねこにも救いの手が。

 2日くらい前でしょうか。
 母が、同じマンション内の知人の方からいただいたという「梅昆布茶」が、粉末の状態で袋に入ってるのが残ってて、すぐにピーンとひらめきました。

 お茶として飲む1回分の量が袋状になってるのではなく、総量が入ってる袋のタイプだったために、それをご飯にかけて、あとからお湯をかけるという、お茶漬けとして食べることを思いつきました。

 ちなみに、すでに梅昆布茶なのでお茶をかける必要もなく、普通のお茶漬けよりも手間が1つだけ省けていいかもしれません(笑)。

 で、食べた感想は・・・んまいっ!!happy02

 食欲があるときにおいしいものを食べたときとは、別の感動がありました。
 しかも、お茶としても優しい味ですが、お茶漬けにするとお腹も満たされるので最高です♪

 

2012年2月24日 (金)

雨の子

  雨降ると  喜ぶ子供  珍しく

        レインコートで  走り回れば

 冬の間、こちらはいつも乾燥していて、毎日のように注意報が出ています。

 しかし昨日は雨で、湿度の面では解消されましたが、気温はあまり上がらず冷たい雨になりました。

 と、そんな中、昨日はお仕事で外出していました。 
 そして、ある駅から目的の場所へ向かうとき、一組の親子を見かけました。

 ただ、様子が・・・。

 小さい子供がかわいいレインコート姿で歩いていましたが、雨が嬉しいのか、母親の周りをぐるぐると走ったり、少し離れては「あめ~あめ~♪」と、オリジナルの歌(?)を口ずさんだり(笑)。

 そのあとも、道端の小さな水溜りを見つけては、また「あめ~あめ~♪」と繰り返し、これもかわいい小さなブーツ(長靴)でバシャバシャと踏んでみたり。

 あ、私はそのあと追い越したので、水はかからなかったですけどね(笑)。

 晴ればかりが続くはずもなく、日本はいろいろな天気が入り混じるので雨も普通に降りますが、ここまで嬉しくなる人がいると、天気の神様がもしいたら、とても喜んでるでしょうね☆

2012年2月23日 (木)

同じ場所

  以前にも  肩がぶつかる  ことがあり

           同じ場所にて  またも事件が

 昨日、夕方の渋谷で通り魔事件が起きました。

 ニュースでご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、事件が起きた場所は人が多くすれ違うところでもあります。

 事件そのものの場所は普通に人が行き来するところだったそうで、皆さんすれ違う人なんて気にしないで歩くので、さぞ被害に遭った女性は突然のことで怖かったことでしょうね・・・。

 で、以前にも記事にしたことがありますが、私もこの通りは何度も行ったことがあって、あるときにちょっと挙動不審な女性に正面からガツンと肩を「ぶつけられた」ことがありました。

 前述したように、人通りが多いところなので肩がぶつかるくらいは仕方ないとは思ってましたが、ぶつかったときの感覚が普通じゃなかったのは今でも覚えています。どんな意図があったのかは分かりませんが、明らかに「ぶつけてきた」という感じだったので。

 しかも、そのことがあってすぐだったと思いますが、近いところで今回と同じような通り魔のような事件がありました。そのときの犯人もかなり高齢の女性でした。

 この通りは「東横のれん街」といって、1階ですけどデパ地下のような食品店がいくつも並んでいて、すぐ近く(真上)には私鉄の東急・東横線とJR山手線があって交通の面でも便利な場所なので、これだけの事件があってマイナスイメージになることだけは避けたいところです・・・。

2012年2月22日 (水)

瓜二つ・・・?

  扇風機  独占しての  涼み方

          夏のこねこを  表したかも

 今日はネコの日。
 かなり季節外れな動画ですがご覧ください。

 さて・・・ネコが人間に近いのか。私がネコに近いのか。

 ・・・あ、禅問答ではないですよ(笑)。

 ただ、そう思ってしまうほどの動画を、またまた見つけてしまいました♪

 いくらなんでも、ここまでお腹丸出しで涼むことはしないですが、なぜか他人のような気がしないんですよね。

 あ、ネコなので他人という表現は当てはまりませんが(笑)。

 それにしても、ネコというのは人間が使うものでも、自分が気持ちのいいものであればなんでも利用しますよね。

 マルコもそういうところがあったので、このネコちゃんの気持ちもよぉ~く分かりますし、また、夏の私の姿ともダブるようなところもあるので、とても共感してしまいます(笑)。

2012年2月21日 (火)

共有共生

  お互いに  あれから1年  経とうとも

             街の姿は  未だ変わらず

 本当は明日ですが、1日前倒しで振り返ることがありました。
 ニュースで見ましたが、東日本大震災の前に起こったニュージーランドの大地震が、明日で1年になろうとしています。

 しかし・・・TVに映る街並みは、未だに壊れたままの建物が残り、1年前と変わらないところもあるそうです。

 日本と同じように、あれだけの被害でしたし直下型でもあったので、余震も多くてなかなか街の再建が成されないのが現状のようです。

 そこで、ふと国内に目を向けると・・・地震そのものの性質や規模が違うとはいえ、東北の各地では街並みどころか、人の影さえ見えない状況で、本当にここにたくさんの人が住んでいたのか・・・と思うほどの惨状です。

 日本もニュージーランドも、共にプレート上にある国なので地震も多く、それだけに怖い思いやつらい体験も共有でき、そしてまた共に地震国であるが故の強さも持っているので、世界にも数多くある地震多発地帯や国にも、技術や科学も、国民レベルでの交流も図り、共生していきたいものです。

2012年2月20日 (月)

  味噌汁に  入れる具材の  話にて

           近くを通る  社長巻き込み

 お昼休みは、食事するときもそのあとも、ほとんどお姉さまたちと一緒にいることが多いです。私が目や頭が疲れてるときは、自分のデスクに戻って、伏せて仮眠を取ってますけど。

 しかし今日は、お昼休みの半分以上を、お姉さまたちとこねこ、そして社長さんも一緒にすごしていました。

 何かあったのか?と思われるかもしれませんが、実はあるテーマに沿った話をしていたからなんです。

 といっても、すでに冒頭の言葉に書いてあるので、ズバリそのまま「味噌汁の具」に関する話です。前にもあったと思いますが、またあったということで楽しんでいただければ(笑)。

 最初はお姉さまたちと、お昼ご飯を食べ終わったころに何気なく始まった話でしたが、そのうち私たちがいる部屋に用があって入ってきた社長さんも巻き込んでの「味噌汁の具会議」になりました☆

 とりあえず、皆さんほとんど共通してるのは「豆腐」で、私もこれには賛同です。というか、豆腐だけの味噌汁でも大丈夫です♪

 で、そのあとの具としては、揚げやワカメ、玉ねぎに長ねぎ、そしてジャガイモや大根も出てきました。

 ほかにも、なめこやにんじん、ほうれん草などもありましたが、私が特に寒い時期に好むのが「玉子」です。

 普通にポンと入れて、黄身が半熟になるまで暖めるだけです。
 あ、もちろんほかの具もあって、プラスして玉子を入れるという形です。

 うどんでもそうですが、私は月見で食べるのが好きなので、今回の会議で言ってみました。

 すると、同じように好きな人の中に社長さんもいて、お姉さまたちの中にも2人くらいいました(◎´∀`)ノ

 さすがに豚汁のような具だくさんの味噌汁には合わないですが、豆腐とワカメくらいの具ならピッタリです。しかも、途中まではほとんど手をつけず、半分くらいまで減ってきたところで割って、豆腐などにトロトロの黄身と絡めて食べるのがお気に入りです♪

 皆さんはどんな具を入れるのでしょうか?
 そして、珍しい組み合わせなどもあったら教えてください☆

2012年2月19日 (日)

商店街

  栄えるか  否かは全て  商店の

          並びと中身  それに尽きるか

 ウチの周りは最寄り駅から少し離れてるので、いかにもな商店街というものはないんですが、もしこねこの商店街があったら・・・ということで『商店街メーカー』をやってみました☆

 2人そろって・・・なんじゃこりゃ~!!(笑)

 私のは、結婚相談所と傷心カフェという相反するものが並び、合間がステーキハウスで埋められてるって・・・いっそのこと「肉食系商店街」と名前を変えたほうがいいのではないでしょうか( ´艸`)プププ

 そしてTくんのは・・・プッ☆
 カバディって、確かインドか東南アジア系のスポーツだったと思いますが、日本ではマイナーなスポーツなのに、こんなにも教室が並ぶとは。

 さらに、縄文カフェと桃尻喫茶というのが気になりますねぇ。
 なんか、どちらもコスプレっぽい匂いが漂ってますが(笑)。

2012年2月17日 (金)

お休み

突然で申し訳ありませんが、お休みいたします。

G I 予想&結果(フェブラリーS)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績0勝1敗)。

< フェブラリーS > (東京・ダート1600m) → 『ハズレ!!』
 外枠が響きましたねぇ。終始おっつけどおしでは、最後の余力も残らず、全く見せ場なく終わってしまいました・・・。

◎ 8枠15番 トランセンド       7着
○ 7枠14番 トウショウカズン    13着 
▲ 5枠10番 ワンダーアキュート   3着 
△ 6枠11番 ダノンカモン       4着
× 5枠 9番 エスポワールシチー   5着 

2012年2月16日 (木)

お疲れですね

  責任感  強く要する  お仕事で

         疲れて差せば  親しみも湧く

 今回は、昨日の出来事の少し前のことです。

 電車での移動でしたが、一番後ろに乗っていて、車掌さんの様子もよく見えました。
 もちろん、普通に業務をこなしていました。

 ・・・と、そのうちある駅を過ぎたところで、車内アナウンスを終えてすぐ、乗客に背を向けるようにして何かをし始めました。

 車内の人間観察をするこねこですが、このときは車掌さんに釘付けです(笑)。

 で、何をしてたかというと・・・顔を上に向け、目薬を差し始めたんです!

 車掌さんといえば、ただドアの開け閉めを行うだけじゃなく、その際に駆け込みなどもありえますし、仮にドアを閉めても何かが挟まったまま発車するわけにもいかないので、いろいろと注意深く確認することがあるんですよね。

 だからといって、車掌さんみんなが目薬が必須というわけでもないでしょうけど、今回の車掌さんはかなりお疲れだったんでしょうね。

 私もよく目薬を差すこともあるので、なんだか急に親近感が湧きました☆

2012年2月15日 (水)

ご丁寧に

  道を訊く  こねこの周り  人だかり

          あれやこれやと  口を挟んで

 外出のお仕事があった今日、道に迷ったわけではないんですが、私は人に訊くことになりました。

 というのも、住所だけは資料として持ってるんですが、プラスして目印などの細かい資料も添えてあるとはいえ、基本的には住所が頼みであることは事実です。

 そして、今回はだいたいの場所が分かってても、けっこう入り組んでるところだっただけに、ぐるぐる回るよりは訊いたほうが早いと判断し、目についた少し古めの商店へ入ることにしました。

 すぐ近くに交番がなかったことと、こういう商店だと昔からやってることで、地元の地理に詳しいんじゃないかということから選びました☆

 それが功を奏したのは良かったんですが、問題は教えてもらってる最中でした。
 もう70歳近いおじいちゃん店主の方が「おーい、地図持ってきてくれ~」と言って、奥さんらしき人がこれまた大きな地図を持ってきてくれました。

 幸いと言えるか分かりませんが、その間お客さんがいなかったので、ショーケースの上で地図を広げ、一緒に探してくれました。

 少し手間取ってると、奥のほうから同じ商店街仲間と思われる、綺麗なスキンヘッドのおじいちゃんが(たぶん店主と同じ歳くらい?)出てきて、一緒に探してくれました。

 それはそれで心強い援軍・・・と思いきや、そのスキンヘッドおじいちゃんの奥さんらしきおばあちゃんも出てきて、商店の店主夫婦にスキンヘッドおじいちゃんの夫婦、計4人で探すことになりました☆

 ただ・・・人数が集まればそれでいいとは限らないもので、ある場所を指し示したときに「あれ?この店はもう潰れたぞ」と言い始め、それに対して「潰れたんじゃなくて、客が来ねぇから自主的に閉めたって聞いたぞ」と返し、私にとってはどうでもいい情報が飛び交っていました(笑)。

 結局、そのすぐあとに店主の奥さんが「今はこの子(← ここ問題:笑)が探してるんだから・・・」と話の流れを引き戻してくれたおかげで、なんとか滞在時間7~8分程度で済ますことができました。

 それにしても、まだ「この子」なんて言われるって・・・どうなんでしょうね。
 あ、これも今回の流れには関係ないですね(笑)。

 ちなみに、ある程度時間の余裕を持たせていたので、7~8分の滞在でも無事にたどり着くことはできました♪

2012年2月14日 (火)

楽しみ☆

  手作りの  チョコとカードを  持ち帰り

            家族みんなの  楽しみになる

 毎年言ってるような気がしますが、今日はバレンタインデーです☆
 男性の皆さんはいくつもらいましたか?(笑)

 そして、これも毎年のことですが、私は義理チョコという響きがイヤなので、仕事場の皆さんへの日ごろの感謝を込めた「サンクスチョコ」として渡しています♪

 で、作り慣れてることと、普通のチョコもいいけどこんなのも・・・ということで、毎年「ブラウニー」にしています。

 そんな今日。
 少し早くウチを出て、男性社員さんのデスクに1つ1つ置きました。

 ほとんどの男性社員さんが妻帯者なので、今日という日を忘れていたのか、あえて意識しないようにしていたのか、ちょこんとデスクに置いてあるチョコに驚く方も(笑)。

 さらにお昼休み、給湯室で1人のお姉さまとお茶の準備をしていたところ、1人の男性社員さんがたまたま用事があってお湯を使いに来ましたが、私がいたことでお礼を言われました。

 ただ、それだけじゃなく、持ち帰った後のことも言われました。

 もう、恒例のことなので家族の方にも伝わってるんだとは思いましたが、改めて、私が作ったチョコもそうですけど、一緒に添えてあるカードも楽しみなんだ、と言ってました。

 カードといっても、特別なことは書いてません。
 文字通り「サンクスチョコ」なので、日ごろの感謝を込めた言葉を直筆で短く書いてるだけなんですが、1年に1回ということもあって、そのカードが家族で楽しみの方もいらっしゃるようです。

 そこまで言われると、嬉しい反面恥ずかしくもあり、来年はプレッシャーになるなぁ・・・なんて思いながらも、毎年同じように簡潔にしか書いてませんけどね(笑)。

 あ、ちなみに唯一の独身であり、私にとっては問題児のM君にも感謝の言葉は書きつつも「もう少しがんばりましょう」というスタンプに似たような言葉を添えてあります( ̄ー ̄)ニヤリ

2012年2月13日 (月)

分からんて!

  大あくび  しながら何か  言うけれど

            聞き取るほうは  暗号解読

 昨夜、廊下ですれ違った母が何か思い出したようで、私を呼び止めました。

 なんだろうと思いながら振り返ると・・・(´ρ`)あ~ぁ・・・母は大あくびをしながら、私に何か言い始めました。

 しかも、娘と2人だけだからって、奥歯が見えそうなくらいの大あくびで何やら言ってました(笑)。

 当然ですが、そんな状態で何か言われても分かるはずもなく、私は半分笑いながら「いや、分からないって」と、もう一度言ってもらうことにしました。

 内容は、明日の朝食(今朝)で使うおかずのことでした。
 聞き直せばなんのことはない話でも、大あくびされながら言われたら、まるで何かの暗号を解読するような気分でした( ´艸`)プププ

2012年2月12日 (日)

依存・・・?

  デートにて  ケータイ忘れて  慌てるも

              確認したら  少し落ち着く

 今年は、バレンタインデーが平日なので、Tくんの分は今日、デートをかねて贈りました♪

 しかし、Tくんに会う直前、大きな問題が・・・。

 待ち合わせていた場所で、もしかしたらメールが入ってるかもしれないと、ケータイを取り出し・・・取り出し・・・取り・・・・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

 小さな肩掛けカバンに入れたと思っていた、ケータイがありませんでした。

 お仕事のある日も、休日にどこかへ出かけるときも、ほとんどケータイを忘れるなんてことはなかったんですが、Tくんとのデート、しかもバレンタインのチョコを渡す日に限って忘れるなんて・・・。

 ただ、どこかで落とした?ということも考えられなくはないので、久しぶりに公衆電話で母のケータイにかけ、部屋に置いたままかどうか確認しました。

 そして、無事(?)に私の部屋にあったようで、とりあえずの心配はなくなりました。

 でも、今度はTくんとどこかではぐれたときのことが頭をよぎりました。
 あ、分かってますよ。子供か?・・・ってことくらいは(笑)。

 そんな心配も知らずTくんが待ち合わせの場所に来ましたが、ケータイの件を知らせると、笑ってこう言いました。

 「離れなければいいんだから、ずっとくっついてれば?」・・・と。

 私は素直に言葉に甘え、腕にしがみつき、帰るときも途中で心配になるからと、ウチまで送ってもらうときもずっとくっついていましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2012年2月11日 (土)

時間をかけて

  見かけても  すぐ寄りつかない  野良ネコに

             時間をかけて  打ち解けるかも

 週末のお散歩は、新しいところも探索しますが、だいたいはいくつかのコースに決まっていて、今日もそのうちの1つを歩いてきました。

 そして、何度も通ってるコースではありますが、その途中にある公園のところで、また「同士」と出会いました♪

 あ、ご存じない方に説明しますと、私が言う「同士」とはネコのことですheart01

 で、その公園を通り過ぎようとしたとき、入り口にある車両進入を防止するポールみたいなところで、1匹の野良ネコがスリスリしていました☆

 誰も見てないと思ったのか(実際、公園には人がいなかったので)気持ち良さそうにスリスリスリ・・・。

 私は5m近く手前で気づいてたので、可愛いなぁと思いながら、足を止めて観察することにしました。

 すると・・・Σ(゚д゚;)・・・という顔で気づいた野良ネコは、警戒モードに変わりました。それまで自分の世界に浸り、恍惚の表情を見せてたのはどこへやら(笑)。

 今まで、数多く野良ネコとの出会いを経験していても、毎回仲良くなれるわけじゃないので、今回もダメかなぁと思いながら、一応その場で手招きしたり、目線をそらしつつゆっくりと近づいたり、いろいろと仲良くなる雰囲気作りだけはしました。

 しかし、ゆっくり歩を進めればその分向こうも距離をとるので、ますますこれはダメなパターンか・・・と、あきらめました。

 が、私がそのまま通り過ぎて、もう一度だけ見ておきたいと思って振り返ると・・・今度はポールの近くでコロンコロンと転がってるじゃないですか!

 私が去ったことで安心したのか、再び自分の世界に入る野良ちゃん。
 でも、私はあきらめませんでした。

 もう一度だけ振り返ったその場所で、先ほどと同じように仲良くする仕草を繰り返すと、コロンコロンから起き上がって、ゆっくりと近づいてきてくれました♪

 しかも、偶然ですが私がちょうど陽が当たる場所にいて、1mもないくらいのところで再びコロンコロンしてくれました☆

 こうやって文章にするとわずかの間に?と思われるかもしれませんが、実は再びコロンコロンするのに近づいてくるまで10分以上は粘ったと思います。

 その間も、向こうは向こうでポールにスリスリしたり、こちらをチラっと見たりしてましたが「同士」の思いが通じたのでしょうか(笑)。

2012年2月10日 (金)

満載!

  運ばれる  子供に笑顔  あるものの

            許容人数  超えているかも

 何度か見かけたことで記事にもしてますが、保育園児の専用の乗り物は子供たちがいっぱい乗ってて、外へのお出かけでご機嫌な子もたくさんいますよね。中には泣いてる子もいますが(笑)。

 そんな専用の乗り物を今日も見ました。
 しかし、今回はちょっと様子が・・・。

 歩いてる私の先に、可愛い声とともに2台の乗り物で移動している園児たちが見えました。

 私のほうが歩くスピードが早いのでそのうち追いつきましたが、横目で見ると・・・Σ(゚д゚;)

 専用の乗り物が足りないのか、園児たちが異常に多いのか、運ばれてる園児たちが乗り物の中にいっぱいの状態でした。満載といったほうがいいでしょうか。

 もともと、私が何度か見かけたときもわりと詰め込まれてる状態ではありましたが、今回のはさらに詰め込まれていて、この歳で早くもラッシュを経験か!?と思ってしまいました(笑)。

 ただ、詰め込まれていても園児たちが窮屈そうとか辛そうとか、そういうことは全くなく、そばを通りかかる私に笑顔を向ける子もいて、あとはお出かけが無事に終わることを祈りながら、追い抜いていったこねこでしたhappy01

2012年2月 9日 (木)

つらら

  朝一番  窓を開けたら  目の前に

           2本のつらら  見事連なる

 おととい、昨日と、予報の数字と実際の気温が2日にわたっておかしな感じ方をしてしまいましたが、今朝は昨夜の予報どおり、いつもの冬の朝になりました。

 昨夜から寒さ対策バッチリだったのと、予報でしっかりと念を押されたこともあって、0℃近くの朝も問題なく迎えることができました☆

 あ、もちろん普通に寒いですけどね?(笑)

 しかし、そんな今朝もただ1つ問題が発生しました。
 問題が発生というよりは、自然発生と言ったほうがいいでしょうか。

 すでに、タイトルと冒頭の言葉でも書いてあるのでお分かりかと思いますが、私の部屋の窓の上にあるひさしのようなところから、長さ約15~20cmの「つらら」が2本垂れ下がっていました。

 30年近くも生きてるので、今までいろんな自然現象はそれなりに見てきましたが、まさか自分のところでつららができるなんて思ってもいませんでした。

 けっこうな長さだったので、パンチでも当てたら折れるかな?・・・なんて、思わず「うずっ」としましたが、そのままにしておきました(笑)。

 あ、今はもうないですけどね。
 私の部屋は西日がしっかりと当たるので☆

 今まで気づかなかっただけなのかもしれませんが、首都圏でもつららができる事実を目の当たりにして、いかに寒いのか・・・というのも実感できますね。

2012年2月 8日 (水)

あやふや

  前日の  予報と現実  ちぐはぐで

            寒さ戻るも  落差分からず

 昨日は気温急上昇の予報が大外れになったことで、思わずキレそうになりましたが(笑)朝から暖かくなると言われて、実際にはそうでもないと服装の関係もありますけど寒さを余計に感じてしまいます。

 そして、今度はいつもどおりの寒さに戻るとなれば、前日のような軽装を改めて、これまたいつもどおりに冬の装いに戻しました。

 お仕事もいつもどおりこなしましたが、体はそれなりに寒さへの耐性ができていても、頭の中では「今、寒いんだっけ?暖かいんだっけ?」と数字が駆け巡ってしまい、ちょっとだけ混乱しました(笑)。

 お昼休みに暖かいお茶を飲んで、体が温まるのを感じてようやく実感しましたが、あまり天気予報の数字に固執しないことも大切ですね。これからは三寒四温の本格的な時期に入ってきますし・・・。

2012年2月 7日 (火)

大外し

  暖かく  なると予報も  寒いまま

            軽い服装  少し裏目に

 今日は、朝から少し寒さも緩くて(普通に寒いですけど)昨日の予報どおり、最高気温が15℃を超えて暖かくなると思っていました。

 今朝も、さらに予想が変わり、17℃にもなりそうなことを言ってました。
 そのため、私はある程度軽い服装にして出勤しました。

 朝は寒くても、昼間には暖かくなるかもしれません・・・なんて言われたら、いつもの服装で汗をかいての風邪なんてイヤだなぁと思ったので。

 しか~~~し!!
 思ったより上がらないどころか、昨日よりちょっと上がった?というくらいで、仕事場ではカーディガンを着込んでも、ちょっと寒かったです(ノ_-。)

 しかも、この暖かさは1日限定のようで、また明日からいつもの寒さが戻るみたいなので、今日暖かかった地域の皆さんは気をつけてくださいね。

2012年2月 6日 (月)

色も勝負!

  いざ勝負  そのとき下着は  何色か

                彼が喜ぶ  魅力あるかな

 久しぶりにえっちぃテストですが『いざエッチへ!というときの勝負下着の色は?』というものをやってみました。

Shitagiiro

赤で情熱的に男を誘惑

普通の人よりアツイあなた。スポ根ドラマのような熱血なことを言って、周囲を引かせたことがあるはず。あなたはエッチをするときも、赤色で情熱的に男を誘惑しそう。きっと、根が正直なタイプで小細工をしたりするのが嫌いなのでしょう。エッチに燃える女性は意外とモテるものだし、アツイことこそがあなたの魅力の1つなんですね。

 赤ですか!!
 ちなみに、私は赤いのなんて持ってないです。

 でも・・・赤いのをつけてTくんが見たら・・・どうなるんでしょうね。
 ビックリするのか。興奮するのか。

 ・・・・・・引くのか(笑)。

2012年2月 5日 (日)

放さないでね☆

  あまりにも  可愛すぎたら  興奮し

          何度見てても  息が切れそう

 生前のマルコもかなり甘えん坊でしたが、さらに甘えん坊なネコちゃんの動画を、先日のリンク先で見つけました(以前も何かで紹介したような気もしますけど:笑)。

 マルコも同じことをやってたような気がしますが、このネコちゃんも負けずに、いっぱい甘えてます♪

 ちなみに、仕草も可愛いんですが声も可愛いので、少し音声を大きくしてお聞きいただければと思います☆

 もう・・・この抱きつき方!
 私は動画を見てて、あまりにも可愛すぎて、興奮して息切れしそうになりました(笑)。

 そして、可愛いのは抱きつくだけではなく、この「クルルルル・・・」という声。
 これは、ネコが甘えてるときに鳴く声で、かなり甘えてる証拠でもあります。

 マルコもよくこの声を出しては、私にピッタリくっつくようにして寝たり、抱っこしてるときもこの声を出していて、止んだなぁと思ったときには・・・・・・寝てました(笑)。

2012年2月 4日 (土)

べらんめぇ

  突然の  トラブル起こり  修理する

            お店探して  素敵な出会い

 今日は久しぶりに自転車旅に出ました。
 といっても、最近は都内だと取り締まられる可能性があるので、同じ神奈川県内で行けるところまで・・・というふうにして出かけました。

 最近はお散歩だけで、歩いていける距離なんて自転車に比べたら限られてるので、今日はもっと遠くまでいけるぞ~と意気込んでいました。

 しかし・・・・・・そろそろ帰ろうかと思って折り返したころ、ちょっとした坂を上りきって、ずっと立ち漕ぎだったのでサドルに腰を下ろしたとき・・・バキン!

 なんだ!?
 何か折れたか!?

 と思い、すぐに降りていろいろ確認しましたが、すぐには分かりませんでした。

 でも、何か異常があったのは分かったので、もう一度乗ってみたところ・・・明らかにサドルの部分でガリンと音がしたために、再び確認すると・・・座るところのすぐ下にあるスプリングの1つが途中から折れていました。

 2つあるうちの1つでしたし、サドルの軸の部分が折れたわけじゃないので普通に乗って漕ぐのはできました。しかし、乗り降りでガリンと音がして、わずかに傾くので、これはもう自転車屋さんに行くべきだと思い、あまりなじみのない街ではありましたが、探すことにしました。

 といっても、自転車にトラブルがあって探すので、あまり長い時間かけたくないこともあって、素直に交番を探して、近くのを聞くことにしました☆

 で、3つくらい教えてもらった中で順番に行ってみようと思って、一番近そうなところから回ってみました・・・が、なぜかお休み(笑)。

 2軒目で入ることができて、昔からあるようなところでしたが、誰もいない感じだったので「すいませ~ん」と声を上げると、奥から「あいよ~」とおじいちゃんのような人が出てきました。

 作業用のつなぎのようなものを着てたので、この人が直してくれるんだろうと故障した部分を説明すると「あぁ・・・こりゃサドルごと取り替えないとダメだな」と言うので、時間がかかるのだろうかと思う間もなく「すぐできるから、そこにかけて待っててくれよ」といって、小さなイスに案内されました。

 と、なぜか奥のほうに向かって「お~い、出してくれ~」と言うので、なんだろうと思ってたら・・・奥さまらしきおばあちゃんが、お茶とおまんじゅうを持ってきてくれました。

 私はかなり困惑してましたが、普通に「すぐ終わるけど、まんじゅうでも食って待っててくれよ」と、ちょっと江戸っ子のような口調で勧めてきて、奥さまもにこやかな顔で「どうぞ♪」と差し出すので、困惑したままいただくことになりました(笑)。

 最初に言ってたとおり、10分もかからないくらいで終わりましたが、私もお茶などをその間に済ませていたので、お会計をすることになりました。といってもああいうところですから現金をそのまま渡すだけですが、おまんじゅうなどの分も支払ったほうがいいかな・・・なんて、チラッと思ったり。

 でも、それもお見通しなのか「あ、まんじゅうの分は入ってないから気にしないで」と笑顔で言われたら・・・もう、素直にサービスとして受け取るしかありません(微笑)。

 ただ、私にしてみれば、自転車を直してもらった以上に、ほっこりとした暖かさ(お茶だけじゃなく:笑)をいただいたので、偶然に偶然が重なっての出会いでしたが、またトラブルがあったら直してもらいに行こうかと思ってます。

 ・・・・・・かなり遠いですけど(笑)。

2012年2月 3日 (金)

訓練

  そのときを  迎える前に  何回も

           訓練重ねて  備え身につく

 今日は東京で、来るべき首都直下地震で想定されている避難訓練が、試験的に行われました。この訓練は、昨年の3月11日に停電などで鉄道なども止まり、帰宅困難者が数多く出たことから、無理に帰ることなくその場その場での避難を訓練するのが目的でした。

 新宿区(新宿)豊島区(池袋)千代田区(東京)という、都内でも人が多く集まる箇所での訓練だったようですが、予め大規模に訓練が行われることが予告されていたために、大きな混乱はなかったようです。

 ただ、いろいろと課題も見つかり、特に今日が何かの記念の日(節分以外に)というわけでもないんですが、3月11日を迎える前に行うことができたのは良かったと思ってます。

 こういう訓練は、課題と教訓を活かし、回数を重ねることでいざというときに最小限の被害に抑えることができますし、私たちが小学校のころから、地震が起きたらまず机の下に隠れて身を守るという訓練があったからこそ、昨年の地震でもそれがとっさに出ましたよね。

 そして、個人個人での身を守るのはいいとしても、やはり首都圏のようにほかの都市では考えられないくらいの人がいるところでは、相応の訓練が必要です。

 今回は、ケータイやスマホなどで緊急速報のエリアメールで、午前10時から一斉に訓練を始めることを伝えたそうですが、例えばそういうツールを持たない方々への連絡はどうするのか、とか、今日もそうでしたが、そういうエリアメールがあっても、実際にどこへどのように避難すればいいのかというのもあまり明確ではなかったそうなので、1回でうまくいくことはないですから、また次回へ活かしてほしいものです。

 それと、こういうのは年に1回程度では訓練にならないので、あらゆる想定をするなら、各季節ごとに1回ずつ、年に計4回の訓練でもいいかもしれません。

 政府の想定では、首都直下地震が冬に起きて、ある程度の風も考慮し、火災の被害をメインにしたものになってますが、例えばこれが夏だったら、変わらず火災の心配はあるものの、避難した場所によっては暑さによる熱中症や脱水症状も十分考えられるだけに、どんなに少なくても夏と冬の2回は行なってほしいものです。

2012年2月 2日 (木)

にぎにぎ☆

  手を握る  動画を見てて  思い出す

            マルコもしてた  小さな握手

 久しぶりに可愛いネコの動画を見ていたとき、マルコもしていたあることの動画を見つけたので、懐かしくて思わず何度も見てしまいました☆

 ワンちゃんもそうですが、ネコも、人間で言う手のひらと指の間の部分が、深くへこんでますよね。人間はフラットですけど。

 で、そのへこんでるところを、この動画にもあるように指を入れると、くすぐったいのか単に甘えてるだけなのか、にぎにぎと返してくれます☆

 マルコはどう思ってたか分かりませんが、私はこの「小さな握手」が大好きで、横になってたり抱っこしてるマルコと握手をしてました。

 よく、赤ちゃんの指握りも可愛いと言いますが、それに匹敵するくらいこの握手の感触がなんとも言えず、可愛さでも負けてないです♪

2012年2月 1日 (水)

風害

  目の前で  風に煽られ  よろめくも

          こねこ素早く  手を差し伸べる

 まさか2日連続でお役に立つことをするとは思いませんでしたが、今日はとにかく風が強く、早くも春一番か!?というほどの強風が吹き荒れていました。

 都心では建物が密集してるところが多く、その隙間からは信じられないくらいの突風が襲うこともあります。

 そして、こんな日にまたも外出の用件があり、ある町を歩いていました。
 細い歩道で、50~60歳くらいのおばちゃんが買い物の袋を持って、私の前を歩いていました。

 と、あるところまで来たとき、そのおばちゃんが急によろめきました。
 朝から風が強かったのを知ってるので、ピンときた私はサッと抱きとめるようにおばちゃんの肩から腕にかけて、つかみました。

「あ・・・ありがとうございます」
「大丈夫ですか!?」
「えぇ・・・なんとか」

 よく見れば、ガードレールと反対側には植え込みがあり、ところどころ葉が落ちてるので、鋭い枝がいくつか飛び出ていました。普通に触る分にはさほど痛くないんでしょうけど、風に煽られた状態で強く当たれば、きっと傷はできてたと思います。

 ガードレールのほうに煽られて、そのまま車道に・・・というのも困りますが、こういうケースも痛い思いをしてたと思うので、間一髪で助けることができて良かったです。

 以前、私も自転車に乗ってて風に煽られて、転倒した際に知らないおばちゃんに立ち上がるのを少し手伝ってもらったことがあるので、やはり親切は親切を呼ぶのかな・・・なんて(*^-^)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ