☆お客さま☆

« 見えない | トップページ | にぎにぎ☆ »

2012年2月 1日 (水)

風害

  目の前で  風に煽られ  よろめくも

          こねこ素早く  手を差し伸べる

 まさか2日連続でお役に立つことをするとは思いませんでしたが、今日はとにかく風が強く、早くも春一番か!?というほどの強風が吹き荒れていました。

 都心では建物が密集してるところが多く、その隙間からは信じられないくらいの突風が襲うこともあります。

 そして、こんな日にまたも外出の用件があり、ある町を歩いていました。
 細い歩道で、50~60歳くらいのおばちゃんが買い物の袋を持って、私の前を歩いていました。

 と、あるところまで来たとき、そのおばちゃんが急によろめきました。
 朝から風が強かったのを知ってるので、ピンときた私はサッと抱きとめるようにおばちゃんの肩から腕にかけて、つかみました。

「あ・・・ありがとうございます」
「大丈夫ですか!?」
「えぇ・・・なんとか」

 よく見れば、ガードレールと反対側には植え込みがあり、ところどころ葉が落ちてるので、鋭い枝がいくつか飛び出ていました。普通に触る分にはさほど痛くないんでしょうけど、風に煽られた状態で強く当たれば、きっと傷はできてたと思います。

 ガードレールのほうに煽られて、そのまま車道に・・・というのも困りますが、こういうケースも痛い思いをしてたと思うので、間一髪で助けることができて良かったです。

 以前、私も自転車に乗ってて風に煽られて、転倒した際に知らないおばちゃんに立ち上がるのを少し手伝ってもらったことがあるので、やはり親切は親切を呼ぶのかな・・・なんて(*^-^)

« 見えない | トップページ | にぎにぎ☆ »

日記」カテゴリの記事

コメント

またまたお助けですね。

タイミングもよかったですね。

こねこセンサーが発動したのかも(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 そうですね。
 センサーが発動したのかもしれません☆

 それと、タイミングも良かったと思います。
 これがもう少し広い歩道で、私が追い越してたら気づきませんでしたし、私が後ろを歩いていたのも、狭い歩道だったのも、偶然が重なっただけでは済まないものがあるかもしれません(微笑)。

またまた・・・
こねこさん!!
助っ人と言いましょうか?
タイミングも良くて・・
私までうれしくなりました^^

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【yumi-mamaさんへ】
 そうなんです。
 私もビックリでした。
 まさかまさかの2日連続だなんて(笑)。

 人は誰かの助けによって、知らず知らずのうちに「生かされて」ますから、自分だけがよければいいというのは、その恩を仇で返すようなものですし、誰が見てなくてもこういうのは続けていきたいと思ってます(*^-^)

予期できていたとはいえ 咄嗟に手が出てよかったですね

やっぱり若いだけあります

頭で考えて それが行動にうつるまで 瞬時に出来る分 まだ若さを感じます

少しづつ遅れていくのが老いかもしれません

多分 その女性は 私と同年輩だし 自分では大丈夫だと思っておられたでしょうね

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【あい母さんへ】
 一応、まだ20代ですから(笑)。

 ただ、以前に私も突風では痛い目にあってるので、多少、頭で考えるよりも体・・・というのとは別に、記憶(経験)がそうさせたのかもしれません。

 それと、ぶっちゃけて言うと、私は先を急いでたので、早く追い越したかったところでの場面だったので、わりとこのおばちゃんの近くにはいました(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 見えない | トップページ | にぎにぎ☆ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ