☆お客さま☆

« シーズンコースター | トップページ | こんな山なら »

2012年3月 2日 (金)

女子かい?

  届け物  渡した現場  女子会も

           現実を見て  少し幻滅

 いつも、このブログでは私の体験や思ったことなどを中心として書いてますが、今回の主人公はTくんです。

 あ、今こうして書いてるのは、Tくんから聞いたことを思い出しながら書いてます。

 昨日電話で話してるときに聞いたんですが、今回の出来事はおとといのことです。
 この日、Tくんはどうしても残ってやることがあって、ほかにも別の作業をする人と残業していたそうです。

 と、残業を終えて帰ろうと思ったとき、同僚の女性社員から忘れ物をしたので届けてほしいと電話があったようです。

 ちなみに、その女性社員はほかにも数名の同僚(全員女性)を連れて飲んでいたそうですが、どうしても持ち帰らなくてはいけないものだったのと、Tくんが残ってるのを知ってたので連絡してきたそうです。

 Tくんも人がいいので、届け先の飲み屋も遠くなかったことから、帰り際に届けることにしたそうです(笑)。

 ここまでならそれほど記事にするほどでもないんですが、彼が私に電話で聞いてきたことはこの先の出来事についてです。

 その飲み屋に着いたTくんは、ほかの同僚たちの変わり果てた姿に立ち止まってしまったようです。

 居酒屋の座敷だったので居心地が良かったのか、または女子だけで気が緩んだのか、かなり酔いが回っていて、ただ届け物を持ってきただけのTくんにからむ同僚もいたようです(笑)。

 Tくんは私と同じかそれ以上に飲めない人なので、忘年会など特別なとき以外は飲みに行くこともないだけに、変わり果てた姿に呆然としたようです。

 で、電話で私に聞いてきたことというのが「女子だけで飲むと、あんなに変わるものなの?」でした。

 今に始まったことではないですが「女子会」も珍しくはないものの、実際にその場に居合わせると多少「引く」ようです( ´艸`)プププ

 私も、飲むことは少ないものの、お姉さまたちとどこかでお食事ということはありますが、なんといっても「世代の差」がありますから、あまり参考資料を持ってるとは言いがたいです(笑)。

 なので、Tくんの今回の「報告」は私にとっても新鮮でした☆

« シーズンコースター | トップページ | こんな山なら »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

男子の目が無いから、ついつい気が緩んでしまったのでしょうか。

一定の限度を超えてしまうと歯止めが利かなくなるんでしょうね。

Tくんもからまれて、かわいそうでしたね(>_<)

 まあ、男性でも女性でも、「人の目がない」状態だと、こうなってしまうのでしょうね。
 「酒は飲んでも呑まれるな」というのは、至言だと思います。
 お酒、一番危険な「ドラッグ」だというのは…結構有名ですからね。
 Tくん、「受難」だと思います。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 ホントですよ。
 からむのは私だけでいいんです!(照笑)

 それと、かなり「緩んだ」女子を見るのはあまりないので、Tくんもいくら同僚とはいっても幻滅したでしょうね。

 あ、緩んでるのはお泊りのときの私も見てますけど(笑)。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 まさにそのとおりですね。
 完全に「呑まれた」状態だったようですし・・・。

 Tくんも普段は飲まない人なので、余計に「引いた」のかもしれません(笑)。

 からまれたのも、そんなひどいものじゃなかったようですけど、普段から慣れてないとやはり・・・ね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シーズンコースター | トップページ | こんな山なら »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ