☆お客さま☆

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月31日 (木)

シャツ再び!

  シャツによる  今年の漢字  表すも

             笑いの神は  またも健在

 以前、Tシャツにその人を表す字が描かれたものを紹介しましたが、今回もまた『Tシャツメーカー2012』として帰ってきました!

 ・・・って、そんな大げさに紹介するほどでもないんですが(笑)。

こねこのTシャツメーカー2012結果

TくんのTシャツメーカー2012結果

 Tくんの・・・オオカミだって( ´艸`)プププ
 リアルのTくんは、そんな面を持ってないような気もするんですが、もしかしたら内面に潜んでるのかも?

 そして私のは・・・il||li _| ̄|○ il||li

 毎回こういうのをやるとだいたい予想はつくんですが、また今回も想像どおりというか、やっぱりか・・・みたいな?(笑)

2012年5月30日 (水)

新たな手口?

  混む中で  荷物の位置も  大事だが

             常に当たれば  こねこも困る

 何度もここで紹介してる朝の通勤風景ですが、今日はかなり困ることに・・・。

 あ、別に痴漢の被害に遭ったとか・・・というわけではない・・・と言いたいところですが、今回はそう言い切れない部分もあったり?

 それは、いつものようにラッシュの車内に揺られているときでした。
 ある駅で乗り降りがちょっとだけあって、私の周りの人のポジションが変わりました。

 もちろん、大きく変わってくれたらひと息つけるので楽なんですが、動いたのは「カバン」のスペースくらいでしょうか(苦笑)。

 ただ、今回はその「カバン」が問題に・・・。

 これも以前言いましたが、基本的に持てる荷物であれば、自分の前で持つのが常識です。たまに肩掛けカバンなどでも後ろに回して、無駄なスペースを作ってる人がいますが、あれは完全にマナー違反です。

 それでも、カバンの中身が詰まってて重かったりしたら、どうしてもその位置は下がりますよね。私もそういうときがありますから。

 そして、私の斜め前にいた男性サラリーマンのカバンが、私の足元近くにあったんですが、先ほどの乗客の流れが変わったことで、私の「お股」にカバンの角が当たるようになりました。

 もっと言えば・・・角をお股で挟み込むような形でした(笑)。

 なので、当然ですが、カバンの角がお股にコンコンと当たり、私はそのたびになんとか角が当たる位置を、せめてお股以外のところに移そうと試みました。

 しかし、あのラッシュの中で、揺れ以外で身動きを取ろうとするのも暗黙の了解でマナー違反なので、渋谷で大幅に乗客の流れが変わるまではほとんど当たってましたね。

 もちろんそれが故意ではないことは分かるんですが、こねこにとっては間接的にお股をいじられてるようになるのでね?(照)

 これも新しいチカンの手口なのでしょうか(笑)。

2012年5月29日 (火)

捨てたもんじゃないっ!

  チャラくても  助ける心  純粋で

          思わず涙  ほろりのこねこ

 人の第一印象は、見た目が9割・・・というのを聞いたことがあります。
 確かに、まだ出会って間もなければ、どうしても見た感じでのイメージは浮かんできますよね。

 そして、そんな第一印象が9割というのも、あくまでも第一印象であって、実際にその人が最初のイメージ通りそのまま・・・とはならないでしょうね。どのくらいの割合かは知りませんが・・・。

 で、今日はそんな第一印象と、実際の中身が大きく異なる人を見ました。

 お仕事の移動である駅ビルの中を歩いていて、小さな売店でアメを買ってから駅へ・・・というところでした。

 ホームからエレベーターで改札まで降りられるところだったようで、私が改札を抜けて階段のほうへ歩いていると、そのエレベーターから白い杖を突いた人が出てきました。言うまでもないですが、視覚障害者のかたです。

 と、そのすぐ後ろから、すごい髪型をして、制服のズボンもダラッと下げた男子高校生も出てきました。

 ここで、第一印象だけで捉えれば、若いのに1階分降りるためにエレベーターを使ったの?・・・なんてイメージを描きそうですが、この高校生がとった行動に、私は不覚にも涙がポロポロと出てしまいました。

 で、何をしたかというと、先ほどの視覚障害者のかたが改札を出ようとするときから、一番端にある駅員さんがいる改札のほうへ案内し、出てすぐのところにある階段でも、そこはエレベーターがないために、高校生が手を取りゆっくり一歩ずつ、再び案内をしてました。

 私は改札を出るところから、その先の階段の様子まで、改札の内側から見ることができましたが、あまりの優しさに思わず涙がこぼれてきました。

 と同時に、安易にイメージだけで決めつけてしまった自分を恥じますし、またこんな高校生がまだいるんだと思うと、まだまだ日本も捨てたもんじゃないな、と思ったりします☆

2012年5月28日 (月)

伸びろ~♪

  腕伸ばす  ねこの手を取り  引き上げて 

                伸びろ伸びろと  子供扱い

 今日はお昼休みに子供扱いされました。
 といっても、悪い意味での表現ではありません。

 文字通りの子供扱いです。

 あ、分かってますよ。
 ・・・いつもじゃないの?ってことは(笑)。

 で、どうしても作成しなければいけない資料があったので、お昼休みも早く切り上げて(ご飯はちゃんと食べてます)自分のデスクにいました。

 と、そのうち午後の時間になり、お姉さまたちもそれぞれの位置につきました。

 それから30分くらい経ったでしょうか。
 私は眠気防止と、実際に肩がパンパンだったので、意識して伸びをしました。腕も思いっきり伸ばして☆

 すると、伸ばした腕がさらに伸ばされたので、なんだ!?と思ってると、社長さんが通りかかったようで、私の腕を伸ばして「伸びろ、伸びろ~って、ウチの子にもやったことがあるんだよ」と、懐かしそうに言ってました。

 でも・・・私はそろそろ三十路ゾーンへ突入する大人ですが、社長さんやお姉さまたちにとっては「こども」に映るのでしょうか?(笑)

 ちなみに、お姉さまたちもやりたいと言い出したので、私は何度も腕を持って伸ばされて、肩も少し楽になりました☆

 そして・・・これで、少しは大きくなったかな?・・・って、これをやっても身長は伸びませんけどね。腕しか引っ張ってないので(笑)。

2012年5月27日 (日)

さらに小さく

  メーカーも  いろいろあるが  ここまでの

              小さいレベルは  珍しいかも

 言わずと知れたメーカーシリーズですが、今回の『細胞メーカー』ほど、細かい部分にスポットを当てたのも珍しいかもしれません(笑)。

 では、さっそく結果をご覧ください。
 あ、別に顕微鏡じゃないと見られない・・・ということはないので、ご安心を(笑)。

こねこの細胞メーカー結果

Tくんの細胞メーカー結果

 珍とポジティブ。
 そして、Tくんはワイルドに中古が挟まって・・・。

 今回のは、結果的にはとてもシンプルなものですが、だからこそその結果の内容が目立ちます(笑)。

2012年5月26日 (土)

リバーサイドウォーク

  川沿いを  歩く夫婦が  仲良くて

 

           未来のこねこ  重ね合わせて

 今日は、久しぶりに自転車旅に出かけました。
 といっても、疲れがかなり溜まってるので、ゆっくりと近くを回る程度にしました。

 ただ・・・自然の力を借りたいと思った私は、ちょっと離れた「多摩川」の土手を走って、風を感じようと思いました。

 街中で感じる風も、今はちょうどいい気温なので気持ちいいんですが、川などはまた違った風を感じるので、結構好きです♪

 で、土手にあるサイクリングコースを走っていましたが、やはり溜まった疲れによるものなのか、全身の倦怠感もあって、途中でコースわきの芝生に自転車を止めて、そのまま体育座りで河川敷の様子を眺めることに。

 休日なので、土手よりも河川敷側の道(舗装はされてないです)をお散歩する人たちもいて、そんな中である夫婦(と勝手に思ってる)が歩いてるのが見えました。

 遠くからその様子は見えていましたが、そのときから「仲がいいなぁ」と思ってました。

 というのも、年齢的にはけっこういってる感じ(たぶん50代くらい?)なのに、新婚みたいに笑いあったりくっついてみたり・・・。

 よく、旦那さんがウチにいても会話がなくて、休日になると奥さんのほうが休まらない・・・なんて悲しい話を聞きますが(笑)この夫婦には無縁の様子でした。

 と同時に、その様子を見ながら・・・Tくんとも、ずっとこんな夫婦でいられたらなぁ・・・と、風に吹かれながら妄想してたのは言うまでもありません(照)。

 あ・・・その前に結婚しないと、ですねヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2012年5月25日 (金)

タワー

  あのタワー  開業迫り  こちらでも

           どんなタワーか  建ててみようか

 あのタワー・・・と聞けば、もう日本中が注目する、例のタワーしかないですよね。

 ・・・って、別にあのタワーの名前を出してもいいんですけど・・・あえて出しません。特に意味はないです(笑)。

 さて、そんなタワーにあやかったメーカーシリーズも、こんな作品を出してきました。

 → 『タワーメーカー

こねこのタワーメーカー結果 Tくんのタワーメーカー結果

 現実に、Tくんとの身長差を振り返るとちょうどこんな感じになるんですが、無駄に・・・とか、ハイリスク・・・など、なんかスッキリしないのは気のせいでしょうか(笑)。

 

G I 予想&結果(ダービー)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績2勝7敗)。

< ダ ー ビ ー > (東京・芝2400m) → 『ハズレ!!』
 3着、4着、5着・・・欲しいのは1着、2着なんですけど(苦笑)。
 それにしても、先週のオークスよりも遅い時計って、今年は牝高牡低でしょうか・・・。

◎ 3枠 6番 ゴールドシップ     5着
○ 4枠 8番 ワールドエース     4着
▲ 1枠 2番 ヒストリカル      18着
△ 3枠 5番 ベールドインパクト    9着
× 7枠14番 トーセンホマレボシ  3着

2012年5月24日 (木)

不意の感触

  身動きが  取れない中で  感触が 

             手に伝われば  一人赤面

 数年前に比べれば「ほんのちょっとだけ」マシになった朝のラッシュですが、それでも相変わらずの混雑を誇っています。

 おそらく、同じ関東の人でも経験したくないと思うくらいのラッシュですから・・・。

 と、そんなラッシュは今まで記事にしてきただけでも、様々なことがありました。

 明らかなチカンに遭わないのは、私がその対象外という可能性が非常に高いですが(笑)それ以上にそんなことする余裕もないくらいのラッシュと言えば、よく伝わると思います。

 そして、その密着度が今回はとんでもない事態に・・・。

 ラッシュにかかわらず、混んでる電車に乗るときは荷物を持ち、さらに体の前で持つのがマナーですが、私はいつも肩掛けカバンなので、後ろから前に持ってくるだけで済みます。

 で・・・地元の駅では、これまた押し寿司のように詰め込まれますが、そこは慣れてるので押されるままに中へと進みました。

 と、そのときは特に問題もなく発車しましたが、次の駅で乗る人がいて、私の右手のスペースがちょっとだけ空きました。

 ただ、それもすぐにまた押されてスペースは埋まります。
 あ、ちなみに男性はチカン冤罪防止として、なるべくフリーの手を作らず、空いててもカバンやつり革やつかまり棒に手をかけてる人が多いようです。

 男性の皆さま・・・ご苦労さまです(笑)。

 でも、私は右手がフリーになったまま、再び押された乗客の一部に触れる形で乗っていました。

 しかし・・・その・・・なんていうか・・・。
 触れてる部分に問題があり、最初は気づかなかった私も、自分の手の位置と感触に「もしや・・・」という思いがめぐり、気づかれない程度に自分の手のあたりを確認すると・・・触れてる部分は、隣にいた男性客のお股の「局部」でした(恥)。

 しかも、前の駅で押されたときに掌を向ける形で触れていたので、手を通じて伝わってくる感覚はかなりのものでした(笑)。

 この時期ですからスーツも薄手のものでしょうし、これ以上の説明は・・・その・・・ね?(照)

 私にとって故意ではないので、早くその感触から離れたい一心で腕を動かそうと思いました・・・が、完全に挟まれた状態では動かすのも困難でした。

 それに、それでも動かそうとすれば、いろんな意味で問題が起こりそうだったので(笑)素直に諦めて、次にスペースができるまで我慢することにしました。

 あの男性にしてみれば、こんな私の手が触れて、いい迷惑だったでしょうねぇ┐(´-`)┌

2012年5月23日 (水)

おそろい♪②

  暑い日々  谷間の寒さ  利用して 

            暖かいもの  またもおそろい

 昨日は東京スカイツリーの話題一色でしたが、実は5月とは思えないくらいの寒さもありました。

 おそらく、関東や東北の一部だけだったので、特に西日本の皆さんは「え、寒い??」と思われるでしょうけど、実際、昨日はそれまで続いていた夏日近くの気温はおろか、20℃にも届かず、さらに言えば15℃も割ろうか・・・というほどの寒さでした。

 とても、スカイツリー開業の晴れの舞台とは思えない天気でした。
 実際に雨でしたし(苦笑)・・・。

 で、そんな1日でも嬉しいことがありました。
 私が、というよりはお姉さまが・・・かな?(笑)

 というのも、お昼休みのことなんですが、昨日は朝から寒いのは分かってましたし、さらに1日を通して気温が上がらないことも分かってたので、私はこんな日のお弁当のお供を用意してあります。

 もう、皆さんもお分かりですよね?
 そうです。例のはるさめスープです♪

 いよいよお昼休みになり、私はお姉さまたちのお茶も入れるので、はるさめスープを持って給湯室へ向かいました。

 すると、1人のお姉さまが小走りで私についてくるので、お仕事のことで何か緊急の事柄があるのかな・・・なんて思ってると、ちょっとハァハァしながら、黙って手に持ったものを私に見せてくれました。

 ・・・はるさめスープです(笑)。

 しかも私と同じ「とき卵」のスープだったので、給湯室からテンションが高かったですが、お姉さまたちが先にお昼を食べてるところへ戻ると、さらにテンションUP♪

「ねぇねぇ、またねこちゃんと同じなの!」
「なにがぁ?」
 そりゃそうですよね。
 主語が抜けてますもん(笑)。

 でも、きちんと経緯を説明すると(するほどのことじゃないですが:笑)ほかのお姉さまたちもテンションUP。

 そして、そんなお姉さまたちを見て私もテンションUP♪
 ただ同じはるさめスープというだけのことなんですが、こんなんで寒さを吹き飛ばすほど嬉しくなるって・・・お姉さまたちも私も幸せですヽ(´▽`)/

 あ、ちなみに今日は昨日の寒さからすると、一気に真夏になったかのようでした(苦笑)。

2012年5月22日 (火)

天高く

  東京の  空を貫く  幹伸びて

         人が集まり  木々になりゆく

 昨日は世紀の天体ショー。
 そして今日は東京スカイツリーの開業。

 連日で大きなイベントがあると、なんだか嬉しくなりますね(◎´∀`)ノ

 どちらも、生きてるうちに二度と見られることではないだけに、それが連日で見られるので「奇跡」とも言えます。

 ちなみに珍しいことと言えば、このあとも太陽と地球の間にお隣の金星が入り込む「金星食」というのもあるようです。

 それと、関連性はないものの、今年は土曜日に祝日が多く集まる年でもあり、振替休日にもならないのでちょっとだけ損をしてるような気も・・・?(笑)

 で、そんな奇跡が集まる年に、昨年の大震災も乗り越え、さらにその建築には先人の知恵と現代の技術を融合させた、これも1つの奇跡と言えるでしょうね☆

 また、東京には東京タワーがあり、多くの観光客が訪れますが、今回の東京スカイツリーができたことで、さらに多くの人が東京を訪れるでしょうね。

 もともと、スカイツリーがある下町辺りは浅草などがあって観光客は多いですが、他に類を見ない高さから見える景色で、下町以外の街にも行ってみようと思っていただければ、634mの高さも無駄にはならないでしょう(笑)。

 スカイツリーという名のごとく、空に届きそうな高い幹に、人という枝葉が集まると、ホントに木のようになりますよね♪

2012年5月21日 (月)

リング

  短くも  天体ショーの  朝迎え

        みんな見上げる  不思議な光景

 今日は、ご存じのように「金環日食」がありました。
 皆さんの地域では見られましたか?

 私のところは、今回の日食ラインの中でもど真ん中に近い位置に当たっていたので、昨夜から、遠足を待つ子供のようにワクワクしていました☆

 しかし、鑑賞専用のグラスはどこへ行っても売り切れていたので、母が昔のテレホンカードを出してきて、紙に写った太陽を見ることにしました♪

 私はすぐに出勤できる状態でスタンバイして、ベランダで母と待っていましたが、皆既ほどじゃなくてもやはり空は薄暗くなりました。もちろん曇り気味だったこともありますけど、この時期の朝にしては「暗い」と感じるくらいでした・・・。

 そして、TVで現状を確認しながら、金環になり始めたころにベランダの紙上にて鑑賞☆

 さすがに、撮ろうとしてもボンヤリした上に薄~いので、断念(笑)。

 それでも、めったに見られない天体ショーを、朝の忙しい時間の中で見られたのは幸せなです。

 だって・・・次にこのあたりで見られるのは、300年後とも言われてますから(笑)。

2012年5月20日 (日)

アトラクション

  移動する  箱も子供は  楽しめる 

             外の景色に  かなり喜ぶ

 今日は地元の「○|○|」にて、いいものがあれば・・・というスタンスで、お買い物を兼ねていろいろ見て回っていました。

 で、ここは全12階もあるので、上の階へ行くときは当然エレベーターを使うことになります。あ、エスカレーターでもいいんですけどね。

 いつもは混む上に、なかなか来ないのでエスカレーターを使うことが多いんですが、今日はすでに下に来ていたので、そのまま乗ることに。

 しかも、なぜか私と子供1人を連れた父親が乗ってるだけという、珍しい空きっぷりでした(笑)。

 そして、その親子も私も同じ階(上のほう)で降りるのと、これまた珍しく途中で乗ってくる人もいなかったので、しばらくスーッと上がっていました。

 と・・・一緒に乗っていた子供(まだ3歳くらい)がはしゃぎだしたので、なんだろうと思ったら・・・。

「ほ~ら、上がってくぞぉ~」
「すご~い!」

 このエレベーターは外の景色が丸見えなので、どうやら上昇とともに見える景色も変わることで、子供が喜んでいたようです。

 父親もそれが嬉しいのか、こんな盛り上げ方もしていました。

「遊園地より面白いだろう」
「うん♪」

 いやいや・・・確かに、エレベーターでアトラクション気分を満喫できるなら安上がりですが、その盛り上げた方はどうなんでしょう?(笑)

 でも、子供のほうはだいぶ満足してたみたいなので、こういうのもアリなんでしょうね☆

2012年5月19日 (土)

映える白!

  肌を刺す  強い日差しも  跳ね返し

 

            逆に白さを  際立たすかも

 5月に入り、日差しもひときわ強くなってきましたよね。
 紫外線も、夏以上に気をつけないといけないそうです。まだ体が慣れてないときのほうが、真夏のそれより危ないそうで・・・。

 そして、慣れていないと言えば暑さです。

 3月から4月への気温の変化は涼しい→暖かいでしたが、5月に入ると、たまに30℃近くまで上がる日もあったりして、油断できません。

 と同時に、さすがに30℃近い暑さには体がついていけるはずもなく、ぐったりすることもあります。

 で、そんな前置きもありつつ(笑)今日も日差しが暑い日でした。というより・・・痛い日でした。

 こうなると、真夏のように白系統のものを着て、なんとか体に熱がこもらないようにしたいものです。

 と、そんな強い日差しも白人、それも北欧系の白い肌ではナチュラルに鏡のような役割を果たすのか、その白い美人さんを見た私は、思わず眩しくて目を細めたくらいです。

 しかも、これも写真に撮れたら皆さんにお見せしたかったですが、白い美人さんと称したように、まるでお人形さんのように綺麗な顔にスタイルで、少し長めのスカートでしたが、それがまた「芸術」のような美しさを引き出して、存在そのものが「芸術」でした。

 私には全くない要素ばかりなので、憧れはもちろんありましたが、できることならそのままウチに飾っておきたいくらいの人でした☆

2012年5月18日 (金)

晴れのち地震

  予想より  雨は降らずに  晴れるけど

             予期せぬ揺れに  疲れ忘れる

 今日は、主に関東で急な雨や雷に見舞われましたが、皆さんの地域はいかがでしたか?

 ちなみにこちらでは、雨は降ったものの思ったより激しくなく、雷の勢いだけがありました。

 ただ、1人のお姉さまは「自分のお腹が鳴ったのかと思った・・・」なんて言ってましたが(笑)。

 そして、雨も上がった夕方。
 私は残業でエネルギー補給のために、というか疲れがたまってたので、某・元気が出るドリンク(笑)を買いに、仕事場の近くにある自販機の前にいました。

 ゴトンと出てきて、取り出そうと屈んだところで揺れました。

 自宅で揺れるとすぐ感じますが、外で感じると大きいのかな・・・と、不安が倍増しますよね。

 幸い、それほど長くもなく大きくもならず、残業も滞りなく・・・。
 しかし、地震には昨年の3.11以来敏感になってるので、残業は普通にこなしましたが、帰り道もなかなか落ち着かなかったです。

 というか、今こうして書いてても、また起こるんじゃないかと、自然と肩に力が入ってしまいますね。風で窓が少し揺れるのも、その一因かもしれません・・・。

G I 予想&結果(オークス)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績2勝6敗)。

< オ ー ク ス > (東京・芝2400m) → 『当たり!!』
 久しぶりに勝ったので、その味も遠い昔のような気がします(笑)。
 それにしても、ディープ産駒のマイラー限定説も、今回の圧勝で払拭ですね♪

◎ 5枠 9番 ヴィルシーナ      2着
○ 7枠13番 サンシャイン      8着
▲ 1枠 1番 アイムユアーズ     4着
△ 7枠14番 ジェンティルドンナ    1着 
× 8枠16番 キャトルフィーユ   14着 

2012年5月17日 (木)

ツインズ

  双子には  不思議な力  あるのかと 

           思えるほどに  なんでも揃う

 皆さんの「双子」のイメージといったら、何が思い浮かぶでしょうか。
 一般的にすぐ出てくるのは「顔が似てる」ということですよね。

 しかし、もう1つ似てることがあります。
 それは・・・動きです。

 正確には「性格」(シャレじゃありません:笑)でしょうけど、それが何かをするときに、しっかりと双子を表す動きとなって出てきます。

 それは移動による電車内でのことでした。

 おそらく私立の小学生だと思いますが、双子の女の子2人が乗ってきました。

 まだ2~3年生くらいだと思いますが、メガネまで同じデザインの同じ色で、何もかもそろってて可愛いなぁ~と見ていました☆

 と、そのうち・・・遊びの名前は分かりませんが、両手のグーを合わせて、せ~ので数を言いながら親指を上げ(親指の本数=持ち数=最大2)自分が宣言した数になったら片手ずつ引いていき、最終的に手が残った人が負け・・・というのを、その双子の女の子たちが始めました。

 でも・・・2人でやると最大数が4しかないので、遊びといってもすぐ終わっちゃいますけどね(笑)。

 ただ、今回記事で取り上げたのは、そこからのことです。

 先ほど、顔が似てること以外に動きも・・・ということに触れましたが、その双子も「せ~の~2!」「せ~の~2!」「せ~の~3!」「せ~の~3!」と、どちらがやっても2のときはお互い親指を上げず(この場合本数の合計がゼロなのであいこになる)3のときは逆に2人とも指を上げて4になるので、なかなか決着がつきません。

 その後も、1のときに2人とも1本ずつで2になったりして、さらに言えば親指1本の時も、上げる指が右手だったりと、何をやってもそろっていました♪

 私は、その可愛い光景を見つつも、さすが双子!!・・・と感心もしてしまいました☆

2012年5月16日 (水)

黒い弾丸

  街中を  ひらりひらりと  飛び抜ける

 

             黒い弾丸  今がピークか

 早ければ4月の終わりから見かける「黒い弾丸」ですが、今朝も、またまた街中を器用に駆け抜けるのを見かけました。

 え・・・黒い弾丸?

 そうです。
 急に駆け抜けるとビックリしますが、そのヒナはとてもカワイイ・・・ツバメです♪

 5月も半ばを過ぎようとしてるので、そろそろヒナを育てるのも終わりかなと思いますが、まだまだ親ツバメはヒナのエサ探しに奔走していました。

 自転車に乗って最寄駅まで走っていましたが、あるところで私の自転車のスピードにも負けず劣らず、ひゅ~んと飛び回ってるのを見て、思わず「がんばれ~☆」とエールを送りました。

 そして・・・これから、ピーピー鳴いて待ってるヒナたちのところへ行くのかな、と思ったら、軽く頬が緩みました(*^-^)

2012年5月15日 (火)

メンバー入り!?

  この歳で  アイドルなんて  できるのか

              見た目だけなら  子役適任

 メーカーシリーズにも、ついにA○B48の波が・・・?
 と思いましたが、あの波はすでに日本中に行き渡っているので、いまさら・・・ですよね(笑)。

 で、今回はそんなアイドルにちなんだ『アイドルメンバーメーカー』というものをやってみました☆

こねこのアイドルメンバーメーカー結果

 毎度のことながら・・・にゃんじゃこりゃ?(笑)

 というか、私がプロデュースしておきながら、グループの名前にもなっちゃってるんですね。

 そして、そのメンバー構成もまた・・・いいのか悪いのか、いまいちパッとしません。

 まぁ、私がもしこのメンバーに入っていたら、間違いなく「子役 1人」という欄が加わるでしょうね(笑)。

2012年5月14日 (月)

ネコの手を借りる

  人間と  ネコの境を  超えるかな

            忙しいとき  ママは助かる

 よく、とても忙しくて、ネコの手も借りたいという表現をしますが、まさかそれが現実になろうとは・・・という動画を見つけたのでご覧ください♪

 どうです?
 この、見事な寝かしつけ方!

 まさか、ネコも子守ができるなんて。

 おそらくネコにとっては、赤ちゃんが手をバタバタしてるところにジャレてるつもりなんでしょうけど、結果としてそれが寝かしつけることになり、最後のほうでカメラ目線になっていて「これでいいの?」とでも言いたげな、あの表情もたまりません♪

 そして、これは私だけかもしれませんが・・・もしかしたら近い将来、こねこもこんな感じでTくんとの子を寝かしつけてるのかな・・・なんて思ったりしてます(照笑)。

2012年5月13日 (日)

太陽に包まれて

  取り込んだ  布団にダイブ  そのままで

              お昼寝したら  気持ちいいかも

 ここ最近、GWもそうでしたが天気が安定しなくて、突然雲が広がったり雨が降ったり・・・ということが続いてましたよね。

 なので、なかなか布団も干せなくて困ってましたが、休日にやっと晴れが回ってきたので、今日は朝起きてすぐ干しました☆

 朝ご飯を食べてから、洗濯や掃除機もかけたりして、天気同様、全てがスッキリしていくのが分かるくらいでした(*^-^)

 で、午後になり、布団を取り込んでベッドメイクして、そのままダイブ♪

 実際には太陽の匂いなんてあるわけじゃないんですが、しっかりと日に当てて干した匂いは、まさに太陽を感じることができますよね(微笑)。

 そして、そんな暖かさとフワフワの状態にダイブしたら・・・・・・(-.-)zZ

 私は普段、うつぶせで寝ることはないんですが、このときばかりは太陽の暖かさに包まれて、お昼寝してしまいました☆

 ちなみに、マルコも同じことをしていて、先に布団のほうを取り込んでベッドメイクしたあと、毛布なども取り込むのにベランダに行って戻ってくる間に布団の上に乗ってて、今日の私みたいに横になっていたことがあります(笑)。

2012年5月12日 (土)

5月と3月

  刺すような  日差しだけなら  5月でも

 

                風の冷たさ  まるで3月

 今日は病院に行ったり、お散歩を兼ねたお出かけをしたりと、外にいる時間は長かったんですが、それにしても・・・今日の天気は・・・なんでしょうね。

 というのも、皆さんの地域はどうだったか分かりませんが、こちらは昨夜からとても肌寒くて、5月とは思えない夜を過ごしました。

 冬のように寒いということはないんですが、それでもしばらく春から初夏へと体が慣れてきただけに、寒いという感覚に近かったかもしれません。

 で、そんな外出していた今日。
 屋内にいる時間もありましたが、その間の移動では外に出ていました。

 そして・・・日差しだけはとても暖かくて、というか暑ささえ感じるほどでしたが、空気は乾燥し、吹く風は冷たかったです。

 日差しは5月。
 風は3月。

 なんだか、大きなドレッシングの中に身を置いてるような気分でした。

 だからといって、間を取ってちょうどいい4月のように感じることはありませんでしたけどね(笑)。

2012年5月11日 (金)

ひょ~!!

  突然の  荒れる天気に  空からは

 

            白いボールの  贈り物かな

 昨年から続く気象の異常の影響なのか、今年は春も比較的気温が低めの日があったりして、はたして夏はどうなるんだろう・・・なんて思ってたのもつかの間、夏の前の5月に早くも異常が・・・。

 ちなみに、昨日は皆さんのところではどのような天気だったでしょうか?

 こちらは・・・まぁ、言う前に動画のほうをご覧ください。

 皆さんもニュースなどでご覧になったかもしれませんが、これはウチの隣の市である横浜で起こった事実です。

 幸い私はお仕事で東京にいましたし、外出のお仕事もなかったので突然の大雨にも遭いませんでしたが、まさかこんなにもすごい雹がウチの近くで降ってるとは思いませんでした。

 それにしても・・・雹のダンスという名の通り、ホントにすごい量で、しかも勢いも強いです。

 こんなときに傘をさしても危ないでしょうねぇ・・・。

G I 予想&結果(ヴィクトリアマイル)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績1勝6敗)。

< ヴィクトリアマイル > (東京・芝1600m) → 『ハズレ!!』
 ゲートが開いてすぐ・・・99%終わりました(苦笑)。
 ただ、ホエールキャプチャは2歳時から応援してただけに、ようやく無冠の女王の返上で良かったと思います☆

◎ 3枠 6番 スプリングサンダー 13着
○ 6枠12番 ホエールキャプチャ  1着
▲ 6枠11番 アプリコットフィズ   18着
△ 3枠 5番 アニメイトバイオ   11着
× 7枠14番 オールザットジャズ 16着 

2012年5月10日 (木)

リア充?

  仕事でも  プライベートも  充実で

           あとは彼との  生活だけか

 リア充という言葉を最初に聞いたとき、なんだかさっぱり・・・でしたが、中身を聞いても言葉との一致がいまいちです(笑)。

 しかし、今回の『あなたは毎日どう過ごしてる?リアル充実度チェック』をしてみた結果、意外なことが分かりました。

隠れリア充

あなたは「隠れリア充」

“自分だけの楽しみ”を見出し、充実感もそこそこ得ているあなた。“リア充=派手”というイメージを持たれやすいので、そうでないあなたは「私はリア充じゃない」と思っているかもしれないが、充実感は得られているので「隠れリア充」といえる。ただ、楽しみを他者と共有しようとしない節があり、そこだけが残念。自分の趣味嗜好をアピールして、共有できる仲間を見つけよう。

 隠れ、ですか。
 別に隠れてるつもりはないんですけどね(笑)。

 ただ、楽しみはここで記事にすることで皆さんと共有してるつもりなので、隠れてるつもりでも頭だけはヒョコっと出てるのかもしれませんね☆

2012年5月 9日 (水)

100年に一度の奇跡!

  ラッシュにて  偶然空いた  席の前

            押されて座る  まさかの奇跡

 以前から、私が利用している最寄りの路線は、首都圏内でもかなり混雑率があり、毎日が戦いの朝・・・みたいに、映画のタイトルになりそうな光景が繰り広げられています(笑)。

 しかし、そんな朝のラッシュにて、まさかまさかの奇跡が起こりました!

 あ、偶然Tくんが同じ車両に乗っていた・・・なんてことではありません。
 
 というか、お互い違う路線を利用してるので、まず会うことはないですが(笑)。

 で、どんな奇跡かというと・・・。
 それは、渋谷から4つ手前の「駒沢大学」という駅で起こりました。

 朝のラッシュではポジション争いがメインで、チカン対策などは二の次になりがちです(笑)。

 それと同時に、同じ車内でも座ってる人たちは、私にとってただの風景にしか映りません。まずそこに私が溶け込むということは考えられない・・・というか、違う世界の風景なので。

 でも、そんな風景の中に、ついに私も溶け込む日が!
 駅での乗り降りがあり、私はドアそばのポール近くに立っていましたが、すぐ近くで座っていた人が急に「降りますっ!」と言って、ほとんど動きそうもない人の塊の中をかき分けて出て行きました。

 と、ぽっかりと空いたその席。
 私は、近くの人が座るんだろうなぁ・・・なんて思っていましたが、乗る人も多かったようで、私の近くのポジションが大きく動きました。

 すると、その流れに巻き込まれながらも、気づけばすぽっとその席に座るこねこ。

 別に、座りたくて移動したわけでも、誰かに譲られて座ったわけでもないんです。

 それにしても、朝の通勤で座れるなんて・・・季節外れの雪が降るんじゃないでしょうか。

 タイトルにもある「100年に一度の・・・」なんてのも、あながち大げさなことではないかもしれません(笑)。

2012年5月 8日 (火)

そのまま!

  賭けたのか  声張り上げた  応援で

            かなり儲けた  様子も分かる

 こちらでは、JRA(日本中央競馬会)とは別に、地方競馬の1つとして大井競馬場(東京)でも競馬が行われています。

 JRAのように、週末の土日を中心に行われるのとは違い、水曜日がメインとなるような前後2日を加えた5日間開催が多いようです。

 で、今週は夜の開催=ナイトレースが行われてるようで、先ほどチャンネルを回していたら、東京MXTV(東京都の地方局)にレースの中継をしていました。

 と、何気なくそのチャンネルにしたまま、ブログの用意を・・・と思ってたところで「そのまま!そのまま!そのままぁ~~~!!!」という声が、同じマンション内のどこかの部屋から聞こえてきました。

 私は競馬場にも行くことがあるので、その声には馴染みがあります(笑)。

 もしや?・・・と思ってレースのほうに目を向けてみると、ゴール前で先に抜け出していた馬が、後ろから差してきた馬に詰め寄られているところでした。

 結果としては先に抜け出していた馬が粘り切ったようですが、問題はそのあとです。

「おぉ~~逃げ切った、逃げ切った!・・・イェ~イ、4万円~♪」

 ・・・4万円!?

 そうです。
 その声の主がどうやら当てたようで、どんな配当だったのかは分かりませんでしたが、まさか1.0倍の馬に4万も賭けたわけじゃないでしょうし(笑)それなりの高配当だったんでしょうね。

 それにしても「そのまま~~~!!!」のテンションと「4万円~♪」のテンションの違いがあまりにも大きくて、思わず私も笑みがこぼれました。

 もちろんそれは・・・おかしい意味での、です(笑)。

2012年5月 7日 (月)

主夫もいける?

  家事しても  そつなくこなす  彼ならば

            主夫でもいける  そんな気がする

 Tくんはアパレル(レディース)に勤めてるので、服の扱いには慣れています。

 以前のお泊りでも、洗濯物をたたむのに母も参戦して、3人でたたんだことがありましたが、綺麗にたたむのはそんなに差はないものの、スピードはケタ違いです。

 まぁ・・・本職の人に挑む私たち母娘もどうかと思いますが(笑)。

 なので、お泊りに来た時に衣替えもあったりすると、かなり戦力になります。というか、彼が主戦力で、私たち母娘は補佐役かもしれませんが・・・。

 そして、彼は一人暮らしということもあってか、毎回ではないものの自炊もしてるらしく、家事全般はそつなくこなせるようです。

 で、今回のGWのお泊りでも、母が親戚宅へ行ってることもあって、しばらくTくんと2人だけだったんですが、その間にいろいろ家事をお願い(分担)しても、特に問題もなくやってくれるので、かなり助かります。

 そのことを素直に言葉に出して伝えてみると「じゃあ、主夫でもいけるかな?」と言ってました。

 確かにそうなんですが・・・困ります。
 だって・・・・・・彼のほうが収入が多いですから(笑)。

2012年5月 6日 (日)

近い目覚め

  今度こそ  先に目覚めて  起こそうと

             至近距離での  企画決行

 前回、全く起きない私にチュ~なんかしてくれちゃったTくんですが(照笑)今度は私が起こそうと、ある計画を立てていました。

 その計画の内容はのちほど・・・。

 ただ、いくら計画を立てていても、先に起きなければ意味がないので、お仕事に行くつもりのモードに頭を切り替えていました。

 そして今朝。
 目が覚めてすぐTくんを見てみると・・・まだ寝てました☆

 で、計画自体はすぐにでもできるので、お返しとばかりに今度は私がTくんの顔をまじまじと眺めてみることに。

 私も「いろいろ」見ましたが(笑)やはり興味があったのは・・・ヒゲですね。

 私にはないものなので、こういうふうに生えてるのね・・・なんて思いながら観察してました。

 あ、誰ですか?
 ねこなんだから、ヒゲはあるだろうなんて言ってるのは!

 ・・・コホン(笑)。

 さて、気を取り直して・・・。

 ヒゲの観察を終えて、いよいよ計画を実行することにしました。
 その内容ですが・・・これもまたお返しということで、チュ~による目覚めを体験していただこうかと・・・。

 まずは呼んで起こすところからスタートです☆
 すぐ起きてしまってもいけないので、呼んですぐチュ~の体勢に入っていました(笑)。

 さすがに1回では起きないので、もう一度呼んでみると・・・モゾモゾ。

 ・・・・・・実行heart01

 ビックリしてたのは言うまでもないですが、現状を理解できると、そのあとは・・・そのあとは・・・以下自粛・・・(* ´З`*) (*´ε` *)

 無性にしたくなるというTくんの気持ち・・・分かるような気がしますヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2012年5月 5日 (土)

キャッチボール☆

  こどもの日  合わせたように  五月晴れ

 

                 体動かし   共に笑顔で

 今日はこねこの日・・・いや、こどもの日(笑)。

 Tくんのお泊りも後半戦を迎えましたが、ここへ来てようやく5月らしい青空になりました。

 昨日は予報にあったかどうか分かりませんが、午後に雹が混ざってるんじゃないかと思うほどの雨が降り、Tくんの洗濯物も部屋干しになってしまいました。あ、私のはTくんが来る前から部屋干しで、パンツなんかも干した状態で彼を迎えていました(笑)。

 で、そんな晴れた今日は、こどもの日らしく、といってもすでに30歳に手が届こうかという2人ですが、近くの公園でキャッチボールをして体を動かすことに♪

 フットサルで体を動かすことはありましたが、自転車旅やお散歩以外では久しぶりのジャンルでしたし、キャッチボール自体がかなり久しぶりでした。

 ちなみに、ボールはカラーボールですけどね。
 本格的なキャッチボールをしたくても、グローブもなければ専用のボールも持ってないですし(笑)。

 こどもの日といっても、実際は家族連れでお出かけというパターンが多いのか、公園ではもっと子供が遊んでるかと思ったのに、なぜか29歳の大人2人がキャッチボール。

 ま、それはそれで健康的でいいんですけど☆

 ちなみに、今日はかなり暑かったので、キャッチボールを終えて帰宅してから、2人で一緒にシャワーを浴びました。

 あとでまたお風呂に入るので、サッと汗を流す程度でしたが、お互いにシャワーをかけ合って洗い流しましたとさ(◎´∀`)ノ

2012年5月 4日 (金)

深い眠り

  何しても  起きないこねこ  その顔を

            ここぞとばかり  かなり観察

 Tくんのお泊りがスタートして、いつものように一緒に寝て今朝を迎えましたが、昨日の記事にもしたように疲れがたまっていたのか、休日だからということもあったのか、先にTくんが目覚めても私はなかなか起きなかったようです。

 本気で起こそうと思ったわけではないみたいですが、しばらく呼んだりツンツンしても、私は起きなかったようです。

 するとTくんは、深い眠りに落ち続けている私の完全無防備な顔を、超至近距離でじーっと見てみることにしたそうです。

 というのも、ここまで無防備な彼女の顔を見ることはそうそうないことだと思ったらしく、起きてるときには絶対できないと思ったのもその理由だそうです(笑)。

 で・・・Tくんによると、目立たないけど普段は気づかないところにホクロがあったとか、そのほか諸々、いろいろな発見があったようです。

 しかし、いろいろな発見がなんなのか教えてくれないので、何を見つけたんだ!?・・・と、起きてから聞いて、不安と恥ずかしさでいっぱいでした(笑)。

 ただ、これだけは素直に言ってくれました。

 顔をいろいろ見ていたけど、口のあたりを見ていたとき、軽く「ちゅ☆」としたそうです。

 理由は・・・無性にしたくなったから・・・だそうです。

 それでも起きなかった私にも問題がありますが、そんなにチュ~したくなる唇とも思えないんですけど・・・ね((w´ω`w))

 でも、Tくんがそう言うんですから・・・そういうことなんでしょう(照笑)。

G I 予想&結果(NHKマイルカップ)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績1勝5敗)。

< NHKマイルカップ > (東京・芝1600m) → 『ハズレ!!』
 雨あられに、斜行に、失格に・・・もう、なんでもありのレースになりました。
 まさか、ここで着順のところに
「競走中止」「失格」の2つも書くとは(苦笑)・・・。

◎ 3枠 5番 カレンブラックヒル       1着
○ 8枠16番 ガンジス             9着
▲ 4枠 8番 マウントシャスタ 6着入線→失格
△ 5枠10番 ブライトライン          10着 
× 3枠 6番 シゲルスダチ        競走中止  

2012年5月 3日 (木)

手覚まし

  ケータイを  手に持ちながら  うたた寝も

             着信あれば  それが目覚まし

 会社によっては、先週の28日から長いGW・・・というところもあるかもしれませんが、ウチはカレンダーどおりに1日・2日とお仕事でした(笑)。

 そして、今日から親戚宅へ行く母と入れ替わりに、いよいよTくんのお泊りがあり、楽しみな前夜を迎えて・・・というこねこでしたが、昨日は疲れが溜まっていたこともあって、ベッドで横になりながらTくんへメールを送ってすぐ、軽く意識を失いました。

 ・・・簡単に言えば、うたた寝です(笑)。

 しかし、うたた寝して5分もしないうちに目が覚めました。
 というよりは、手で覚めました。

 ブーーー
 ブーーー

 ケータイを手に持ったままでうたた寝していた私は、返信を知らせる振動で目が覚めました。

 珍しく、送信してすぐにTくんからの返信だったので、まさかお泊りができない?なんて不安もありながら返信の内容を見ることに・・・。

 すると、件名には「意味不明」と書いてあるので、何か怒らせることでも送信したっけ?と思ったら、本文に私が送ったメールの引用がそのまま載せられていて、途中までは普通でしたが、最後のほうでは「何語?」というくらい、漢字やひらがな、記号まで混じり、正真正銘、意味不明なメールになっていました。きっと半分寝ながら書いてたんでしょうね。

 私はすぐに、今度こそしっかりとした文章で、経緯を説明するメールを送り直しました。

 その返信がまたすぐに来て、お泊りに来る時間など、箇条書きで手短に書いてあるだけでしたが、きっと送信しながらも笑ってたんだろうなぁ・・・と思ってます。

 というより、すでに今日からお泊りに来ていますが、そのことでさっそくいじられました(笑)。

2012年5月 2日 (水)

美人台無し!

  目薬を  差すもその顔  ヤバいかな

          クセだとしても  恋も冷めるか

 目薬を差すとき、口を開けてしまうかたは多いですよね。
 あれって、顔の筋肉の構造上、口を開けて瞼も大きく開くことで、目薬が入りやすいそうです。

 でも・・・私もそうですけど、さすがにそうと分かっていても人前で差すときは、なるべく口を開けないように・・・と心がけますよね。

 しかし、今日見た女性は全くそういうのを気にしないのか、それとも完全にクセで開いてしまってるのか、すごい顔になっていました。

 電車での移動中でしたが、たまたま近くにいた私は、同性から見ても綺麗な人だなぁ・・・と思ってたのに、そのすごい顔を見てちょっと引いてしまいました(;;;´Д`)

 なんと表現していいのか分かりませんが・・・とにかくすごいんです(笑)。

 なので、これが男性から見たらもっと引いただろうなぁと思いますが、この女性は気づいているのでしょうか?

 こういうのも含めて、人間必ず何かしらのクセを持ってますから、私も自分で気づいていないクセなどで引いてる人がいないか・・・心配です(笑)。

2012年5月 1日 (火)

どうぞどうぞ

  狭い道  こねことハトで  譲り合い

           妙な時間が  過ぎるひと時

 お仕事の移動で、ある歩道を歩いていましたが、途中でヘンな出会いがありました。

 そこは歩道が狭くて、もし人とすれ違うなら少し半身にならないといけないかも・・・という感じでした。

 そして、ヘンな出会いというのは、途中まで歩いていたこねこの前に、ハトが向こうから歩いてきたんです(笑)。

 これだけでも十分記事になりそうですが、問題はここからです。
 歩道が狭いので、私はハトを避けなければいけないんですが、距離が縮まってきたところで私は左側へ寄りました。

 どっちでも良かったんですが、どちらかといえばハトの右側のスペースがちょっとだけ空いてたので。

 しかし、狭い歩道にもかかわらず、それまで堂々と真ん中を歩いてきたハトが、私に気づいたのか「右側」へ避け始めました。

 当然・・・こねことハトが同じほうへ寄ってしまったことで、再びどちらかがどちらかへ避けなければいけません。この場合、人間である私のほうが知恵が働く「はず」なので(笑)反対の右側へ避けようと動き始めました。

 すると・・・ハトも再び動いて、今度は「左側」へトットット・・・と移動しました。

 ここで、3秒くらい間があり、お互いに目を見ながら時が過ぎていきました。
 今度はどっちに動くのか・・・なんて向こうは思ってたのでしょうか。

 周りに誰もいませんでしたが、もし誰かが見たら「何してんの?」と思われたでしょうね(笑)。

 あ、ちなみに私が動かずに、空いてるところをハトが通り過ぎたことで解決しました♪

 でも、一番の解決方法はハトが飛んでくれることなんですけどね(笑)。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ