« リング | トップページ | おそろい♪② »

2012年5月22日 (火)

天高く

  東京の  空を貫く  幹伸びて

         人が集まり  木々になりゆく

 昨日は世紀の天体ショー。
 そして今日は東京スカイツリーの開業。

 連日で大きなイベントがあると、なんだか嬉しくなりますね(◎´∀`)ノ

 どちらも、生きてるうちに二度と見られることではないだけに、それが連日で見られるので「奇跡」とも言えます。

 ちなみに珍しいことと言えば、このあとも太陽と地球の間にお隣の金星が入り込む「金星食」というのもあるようです。

 それと、関連性はないものの、今年は土曜日に祝日が多く集まる年でもあり、振替休日にもならないのでちょっとだけ損をしてるような気も・・・?(笑)

 で、そんな奇跡が集まる年に、昨年の大震災も乗り越え、さらにその建築には先人の知恵と現代の技術を融合させた、これも1つの奇跡と言えるでしょうね☆

 また、東京には東京タワーがあり、多くの観光客が訪れますが、今回の東京スカイツリーができたことで、さらに多くの人が東京を訪れるでしょうね。

 もともと、スカイツリーがある下町辺りは浅草などがあって観光客は多いですが、他に類を見ない高さから見える景色で、下町以外の街にも行ってみようと思っていただければ、634mの高さも無駄にはならないでしょう(笑)。

 スカイツリーという名のごとく、空に届きそうな高い幹に、人という枝葉が集まると、ホントに木のようになりますよね♪

« リング | トップページ | おそろい♪② »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

スカイツリーは今はなかなか入場できないらしいので、
落ち着いたら是非行ってみたいです。
休みの日に往復、夜行バスなら安くあがると思います。

「金星食」は初めて聞きました。
ちょっと調べてみます(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 そうなんですよね。
 聞くところによると、50日間は予約制で、それまでは行きたくても行けないみたいです。

 そのあとも夏休みなどで混むでしょうけど、ぜひ一度、こちらのほうへ訪れてみてください♪

 あ・・・別に回し者じゃないですからね?(笑)

 ちなみに金星食は、太陽の前に小さく黒い丸が通るだけで、日食のような派手さは全くないようです(笑)。

 スカイツリー…今は、とてもいける状況ではなさそうですね。
 夏休みも、今年はおそらく、人でいっぱいでしょうし…。
 東京、人の流れが、また少し変わるでしょうね。
 行ってみたい気はするのですが…今年は避けようと思います。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 聞くところによると、7月の半ばくらいまで完全予約制で埋まってるそうなので、一般で入るにはそのあとになりそうですね。

 ただ・・・そのあとといっても、すぐ夏休みが迫ってて、さらにかなりの人が予想されるので、、行くなら秋以降か来年ですね。

 でも、私もすぐに行きたいです。
 今まで高いところからの景色は何度も見てますが、スカイツリーのは規格外ですからね☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リング | トップページ | おそろい♪② »