☆お客さま☆

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

More もあ

  ダメージが  さらに追加で  止まる足 

            踏み出すまでに  時間要する

 今日の帰り、私はあるところで足が止まってしまいました。
 あ、何かとんでもないアクシデントがあったわけではないです。

 それと、虫が飛んできて足が止まったわけでもないです(笑)。

 それは帰宅するときの、最寄駅を出てすぐのことでした。
 自転車置き場へ向かうのに歩いていましたが、今日はいつもと違うルートで歩いていたのと、夜で暗いので、何かがある・・・というのは見えないときもあります。

 そして問題の場所を通ったとき、真横から熱風が襲ってきました。
 昼間で、厳しい日差しが当たったわけでもないのに、何事だ!?と思いましたが、ある店舗の近くを通ったので、すぐにエアコンの室外機だと分かりました。

 あれって、中は当然涼しいですが、室外機から出る空気は・・・とんでもなく暑いですよね(苦笑)。

 で、ただでさえ、夜なのに30℃は軽く超えてるであろう普通の外気にうんざりしていたのに、突然の熱風によって、自転車置き場へ向かう足が少し止まってしまいました。

 実際に倒れ込むことはないですが、気持ち的には・・・il||li _| ̄|○ il||li・・・こんな感じです。

 皆さんも室外機が見えてたら、通るときは気をつけてくださいね(笑)。

2012年7月30日 (月)

リス

  急用で  こなす仕事が  入るけど

         請け負うこねこ  リスになるかも

 今日のお昼休みは忙しかったです。
 といっても、普段もときどきご飯を食べ終わってすぐ、午後のお仕事の準備をすることもあります。

 ただ、ご飯を食べてる途中で・・・というのはあまりなくて、今日は特別でした。

 で、どうしても急ぎに案件だったのと、お弁当も残りわずかだったので食べきってしまおうと、口の中に詰め込みました。

 そのとき私の中では、詰め込んだ状態の自分の姿など気にならず、お仕事のほうに意識が行っていました。

 結果として、その案件は無事に終え、午後のお仕事も全て終わって帰り支度をしていました。

 と、半分笑いながら、私に話しかけてきたお姉さまがこんなことを言いました。

「ねこちゃん、さっきお昼ご飯を詰め込んでたでしょ。あの顔が可愛くて☆」
「そうそう、リスだったよ」

 可愛いと言われるのは置いといても、リス「だった」って・・・?
 リスみたいではなく、リス「だった」・・・ということは、これからはこねこならぬ「こりす」と名乗らなければいけないのでしょうか?(笑)

2012年7月29日 (日)

サイクリングチキン

  漕ぎながら  チキン頬張る  姿見て 

            鶏肉好きも  真似はできない

 最近は少なくなりましたが、遠出の自転車旅は今でもたまにしています。

 で、今日は近場を回っていて、風を感じるには最高の「多摩川」のサイクリングコースに向かいました。ウチからだと、15~20分もあれば行けるでしょうか。

 まぁ、普段乗り慣れてない人だと、自転車で15分はそこそこの距離になりますが・・・。

 と、そんな多摩川のサイクリングコースも、コースとは言いつつも土手の上を走るだけなので、ほとんどは真っ直ぐの道であり、見通しはいいです。

 そして、コースの途中から走り始めて、5分も経ったころでしょうか。
 それまで、何人か自転車に乗った人とすれ違いましたが、あるところで向こうから走ってくる自転車に違和感を感じました。

 というより、完全に「変」と思える人でした。
 自転車を漕いでるのは普通なんですが、その片手には某ファストフードのチキン(足の部分)があり、食べながらゆっくりと漕いでいました。

 片手運転は危険ですし、まして広いとは言えないコースでは迷惑になりそうですが、私にとってはチキンを食べながら自転車を漕ぐという、あまりにも衝撃な場面のほうがおもしろくて、こうして記事にしてます(笑)。

 しかし・・・あんなにおいしいものを、不安定な状態で食べてもおいしく感じられないんじゃないかと思うのは・・・余計なお世話でしょうかhappy01

2012年7月28日 (土)

ミンミンはじめました☆

  鳴きだせば  夏の暑さに  スパイスを

             加えるヤツら  ついに現る

 ついに来ました。
 ・・・って、先日の梅雨明けのときも言ったような気がしますが(笑)私にとって「ついに・・・」というのはもう1つ、天敵のヤツらの存在があります。

 もう言わなくても分かると思いますが・・・セミです。

 え、セミならニイニイゼミがすでに鳴いてるんじゃ・・・と思われるかもしれませんが、やはりこの声を聞かないと夏が来た気がしません。

 その声は・・・ミンミンゼミです☆

 あ、言っときますけど、夏が来た気がしないといっても、あの声を待ってたわけでも、好きなわけでもありません(笑)。

 それでも、やはり来るべきものが来ないと季節感が出ませんし、だからこそ秋や冬のありがたさもあるようなものです♪

 皆さんの地域ではいかがですか?(*^-^)

2012年7月27日 (金)

嬉しい寝不足♪

  寝不足も  昨夜の興奮  続くなら

           お仕事頑張る  パワーをもらう

 4年に1度のオリンピックはまだ開会式を迎えてませんが、サッカーなど競技期間の長いものなどはすでに試合が始まっています。

 先日は、日本代表の競技第1号として、なでしこJAPANがカナダに2-1で勝利し、ほかの選手たちにもいい流れをもたらしました。

 そして昨夜。
 なでしこに負けじと、若きサムライたちが大金星を挙げてくれました。

 すでに今日も朝から、ニュースなどで繰り返し放送してるのでご存知の方も多いと思いますが、同じくサッカーの今度は男子のほうで、おととしのW杯で優勝、今年のEURO2012(ヨーロッパ選手権)でも優勝と、今大会も優勝候補筆頭と言われていたスペインを1-0で破りました!

 私はなでしこの試合も、今大会最初の競技ということもありますが、昨年の大震災から、女子のW杯優勝という勇気をもらったこともあって、どんな時間帯でも見ようと決めていました。

 午前1時から(なでしこの試合)ということが分かっても、昨年のW杯も真夜中からの決勝戦も生で見ましたし、男子のほうは午後10時45分と知っていたので、昨夜もしっかりとTVの前で構えていました。

 試合内容は、これまたすでにご存じだと思うので割愛しますが、見てる途中でも日本が得点したり、惜しいシーンが来ると、同じマンション内からも歓声や拍手が起きたりして、各家庭での観戦でもみんなで一緒に見てるような気分でした♪

 まだ1試合を終えたばかりですが、特に男子のサッカーはあまり期待できないと思っていただけに、フル代表のW杯2010のように嬉しいサプライズを起こし続けてくれれば・・・と願っています。

 そのために寝不足が続こうとも、私は乗り切って見せます!(笑)

2012年7月26日 (木)

まだまだ

  暑くても  さらに上昇  仮定して

          夏を乗り切る  こねこの秘訣

 すでに、ここで毎年夏が苦手です・・・と言ってますが、それでも何もしないということではないんです。

 基本的には「耐える」んですが(笑)それでも、ただ毎日の暑さを耐えるのは限界がありますよね。

 でも私には、自分の性格の特徴を生かした耐え方があります。

 それは・・・自己暗示です。

 しょっちゅう人に騙されることはないですが(笑)自分で自分をいい意味で騙して、現実に立ち向かいながらも、現実を感じなくさせる・・・みたいな?

 昨年の震災によって節電の毎日で夏を迎えましたが、私の耐え方は震災前からずっと続けてることです。いかにエアコンなどの電力に頼らず、それでいてお金のかからない暑さしのぎはないものかと・・・。

 で、実際の自己暗示ですが、至ってシンプルです。
 梅雨明け前から暑さは顔を出してますが、そのときはまだ夏がある・・・という自己暗示。

 そして夏になっても、今のように7月であれば、まだ8月の暑さが待ってるという自己暗示。

 さらに8月も半ばを過ぎると今度は違って、9月まであと少し・・・という自己暗示。
 このとき、なぜ9月まで・・・なのかというと、心理的に8月よりは9月のほうが秋に近いじゃないですか(笑)。

 現実には残暑も厳しいですが、9月に入ってしまえばお彼岸まであと何日・・・というカウントダウンで耐える自己暗示になってきます。暑さ寒さも彼岸までという言葉は、ホントに不思議なくらい当てはまりますから☆

 このように、基本的には「耐える」というスタンスですが、前半と後半では意味合いが違いますし、まだ暑くなる、まだ気温は上がるだろう・・・と思ってると、いつの間にか9月を迎えています。

 それと、最大の自己暗示ですが、1年=12か月あるうち、暑い時期のほうが少ないので耐えられるというものです。

 6月の後半から暑くなり始め、9月の後半までという計算であれば約4か月になり、12か月からの割合で言えば3分の1だけということになります。

 あ・・・分かってますよ。
 自己暗示というより・・・気休めでしょ?ってことは(笑)。

 でも、これは自己暗示にかかりやすい、自分の性格を知ってるからこその耐え方であって、ここで記事にしてるだけなので、決して真似はしないでくださいね。

 というか・・・こんなの真似する人なんて・・・いないですよね?(笑)

2012年7月25日 (水)

モテメイク☆

  モテるため  どんなメイクが  向いてるか

               こねこの場合  別の問題

 男性でモテるために何かしてる人もいるでしょうけど、さすがにメイクまで考えてるかたは・・・誰かいたら教えてください(笑)。

 しかし、女性には必ずついてくるもので、しかもモテるために・・・と考えて、いろいろ試してるかたも今、ウンウンとうなずいてるはずです(笑)。

 そこで『モテ度UPのためのメイクポイントは?』というのを紹介したいと思います。

Lip

キスしたくなるようなリップ

普段からフェロモンを発散して異性を惹き寄せているのがあなた。とはいえ媚びるような色気ではなく、明るいセクシーなので男女を問わず好感度が高いはず。メイクするなら、その愛され体質を生かしましょう。リップグロスや、グロッシータイプの口紅で、ジューシーでつややかな唇を作ってみて。意中の彼も、思わずキスしたくなっちゃうはず。

 キスしたくなるような・・・これはしなければっ!(照笑)

 でも、普段からフェロモンを発散して・・・ということはないと思いますよ。
 童顔で幼児体型で、どこにもフェロモンの要素がないと思ってるので(笑)。

2012年7月24日 (火)

ため息連鎖

  つき始め  一人が二人  三人と 

           連鎖続いて  笑い合うかも

 ため息をつくと幸せが逃げると言われてるようですが、今日に限っては・・・笑いが起こって、みんなが幸せになりました☆

 それはお昼休みのことでした。
 お昼ご飯も食べ終わり、いつものように雑談をしていて、ふと間が空いたとき、1人のお姉さまが軽くため息をつきました。

 よく聞いてないと分からないくらいだったかもしれませんが、私はすぐ隣にいたので聞こえてました。

 そして、さらにその隣のお姉さまが、今度は聞こえるため息をつき、さらにさらに別のお姉さまもため息。

 私は最初のため息から気づいていたので、思わずクスッとしてしまい、それに気づいたさらに別のお姉さまも笑ってる意味が分かって、ため息の連鎖から、笑いの連鎖へと変化していきました(笑)。

 3人のお姉さまたちも、すっかりお互いのため息を笑い合い、平和な時間が流れましたとさ(◎´∀`)ノ

2012年7月23日 (月)

キンパチ!?

  無造作に  伸びた長髪  ジャケットで 

             偶然なのか  意識したのか

 皆さんは、某○八先生というドラマはご存知ですよね?(笑)

 で、あの先生の一般的なイメージと言えば、最初のころの「長髪」でしょうか。
 最近のシリーズは、というか初めのころ以外は髪は切ってますが・・・。

 ただ、あの髪は見てて清潔という感じはしないですし、明らかに女子ウケは悪そうですよね(笑)。

 そして、私はそんな○八先生を見てしまいました。
 というより、似た人・・・ですけどね?

 普通に街中でしたが、すれ違った人に「ん!?」という感覚を抱き、振り返って見てみると・・・まさにあの先生と同じような、無造作にストレートな長髪が肩まで伸びていて、グレーのようなジャケットを着ていました。こんな暑いのに!!

 顔は・・・全く似てませんでしたが、あれってコスプレでもしてたのでしょうか。それとも熱狂的なファンなのでしょうか(笑)。

 ただ、前者でも後者でも、○八先生の格好をしてる人は珍しいですね。
 

 私はあのドラマは大好きですが、さすがにここまで熱狂的にはなれないですし(笑)。

2012年7月22日 (日)

飼い主に似る

  ワンちゃんを  連れた2人の  飼い主と

               犬の体型  なぜか同じく

 いつも、いろんなところで見かけたことは、動画などにして皆さんにも見ていただきたいと思うくらいですが、今日のも・・・絶品でした(笑)。

 お散歩の途中で出会った、ワンちゃんを連れた飼い主さんが2人、私の前から歩いてきました。

 それはそれで普通の光景で、特に記事にするほどでもないんですが、問題は飼い主さんとワンちゃんの体型でした。

 それぞれ別の飼い主さんで、どこかで待ち合わせてお散歩させてるような雰囲気でしたが、1人目の飼い主さんは・・・まぁ・・・その、身長のわりには体格が良さそうに見えるご婦人・・・とでも言っておきましょうか(笑)。

 そして2人目。
 こちらは逆に、ちゃんと食べてる?と心配したくなるほどスレンダーなご婦人。

 え、記事にするにはまだ弱い?
 のんのんのん(笑)。

 問題はこの後です。
 1人目のご婦人が連れていたワンちゃんは、犬種は分からないものの、見事なまでにいい体格をしてました。

 で、2人目が連れてたワンちゃんはご婦人ほどではないものの、けっこうスレンダーなほうでした。

 もうお分かりですよね。
 よく、飼い主に似る・・・なんて言葉を聞きますが、これって体型にも言えることなのでしょうか(笑)。

 ちなみに、ウチもマルコ(♂)というネコを飼っていましたが、体型は至って普通でした。

 幼児体型の私にとって、そこはマルコと似たかった・・・と思うのは、自然の摂理を覆す願望でしょうか(笑)。

2012年7月21日 (土)

夏の中休み

  梅雨明けも  今の季節は  いつなのか

               疑うほどの  肌寒さかな

 確か・・・今週の初めごろに関東では梅雨明けしたはずです。
 そして、梅雨が明ければ・・・夏のはずです。

 なんでこんな疑問が浮かぶかと言えば、ここ2日ほどの気温がとても梅雨明けした季節とは思えないくらい、夜も窓を閉めて寝なければ風邪を引きそうな肌寒さが続いているからです。

 普通に、梅雨明け → 夏・・・という地域の皆さんからしてみれば羨ましい!という声が聞こえてきそうですが、夏が苦手な私にとってはとても助かります。

 よく、雨が続く梅雨に、夏が来たのか!?と思うほどの晴天になると「梅雨の中休み」なんて言いますが、今回の場合はとても夏とは思えない涼しさに「夏の中休み」という言葉がピッタリのような気がします(笑)。

 個人的にはこのまま秋を迎えてほしいですが、夏には夏の楽しみ(アイスや花火大会)もあるので、この中休みで体力を蓄えて、また暑くなる日に立ち向かっていきたいと思います♪

2012年7月20日 (金)

巨ねこ

  小柄でも  巨神に変身  見下ろして

            世界巻き込み  大暴れする

 私は身長が153cmで、一般的な女子からすれば少し低いくらい?と思えるんですが、Tくんと並ぶと一気に「こびと」になります。Tくんが175cmで22cm差もあるので(笑)。

 あ、こんなこと言うと、私よりちっこいyumi-mamaさんから「うらやましいなぁ・・・」なんて言われそうですけど( ̄ー ̄)ニヤリ

 で、そんな前置きもあった上で『巨神メーカー』というのをご紹介します☆

巨神こねこヌス

こねこに罵声を浴びせ続けると体がみるみる大きくなり
巨神こねこヌスと化し、
ロシアをミキサーにかけてジュースにして飲んだり、
中国を餃子の皮で包んで焼いてみたり
するから気をつけろ!

巨神Tくんティス

Tくんが嫌いな人に触られると体がみるみる大きくなり
巨神Tくんティスと化し、
アメリカをこねて伸ばして切ってうどんにしたり、
ウクライナを煮込んでボルシチにしたり
するから気をつけろ!
 ・・・なんですか?これ。
 
 というか、巨大化するにしても規模が大きすぎます(笑)。

2012年7月19日 (木)

滴る汗

  暑くても  何も言わずに  黙々と 

           汗をかきかき  運ぶ往復

 すっかり梅雨も明け、朝から照り焼きにされるほどの日差しを浴びながら通勤しています(笑)。

 そして、そんな中いつものように地元の駅から電車に乗っていきますが、今日は待ってる乗客の先頭にいたので、ホームに車両が入ってくる様子もよく見えました。

 私は毎年、夏が苦手で毎日「ぐてぇdespairとなっていますが、今朝見た電車の姿に私も頑張らなきゃ!と思いました。

 電車を見て・・・なぜ??

 普段あまり乗らない人や、乗る人でも気づかないと分からないと思いますが、この時期だと車内は冷房が効いてますよね?

 それと、これは一般の家庭でもそうですが、エアコンを使えば室外機とともに、中の湿気が出る細いホースもついていて、水がチョロチョロと出てたりしますよね?

 で、私が見たのはその2つが1つになった状態で、電車でも冷房を使えば当然、中の湿気を出すためにホースの役割となる管がついています。

 ちょうど、1車両の前後左右の四つ角から、細く水が出る部分があるようで、私はその様子を間近で見て頑張ろうと思いました。

 だって・・・この暑さでも、文句も言わず汗をかいて乗客を運んでるんですから(笑)。

2012年7月18日 (水)

夏はじめました☆

  条件が  そろえば覚悟  いよいよと 

             固めて臨む  ねこの戦い

 ホントは昨日書く予定だったんですが、おとといのことを書きたかったので、昨日の出来事を今日書いてます。

 で、何を?・・・って、もう言わなくても分かりますよね。
 だって、昨日の記事の中で書いちゃってますし(笑)。

 では、改めて・・・こちらでは昨日、例年よりちょっとだけ早く梅雨明けしました。

 最近はゲリラ豪雨など、梅雨明けの判断も難しくなってきましたが、今年に限ってはハッキリとした目安があったのか、あっさりと梅雨明け宣言が出ました。

 と、そんな宣言も、私にとっては試合開始のゴングのようなもので、昨日のニュースを聞いていよいよ覚悟を固めるときが来たようです。

 すでに、梅雨のころからジメジメ軍団にやられまくりでしたが、これからはもっと厳しい戦いが待っています。

 そう・・・絶対に負けられない戦いがそこにはある・・・みたいな?(笑)

 ただ、夏が来たなら秋も同じくらい近づいてるわけで、私にとってはそれが唯一のモチベーションになっています♪

2012年7月17日 (火)

暑くても熱くても

  暑さにも  負けない子供  はしゃいだら

             見てるだけでも  海の日気分

 今日も暑かったですねぇ。
 内陸では40℃近く、都心でも34℃前後まで上がったそうで・・・。

 あ、Tくんとのお泊りのほうが熱かったからじゃないの?というツッコミも聞こえそうですが・・・(照笑)。

 ちなみに昨日は海の日でしたが、ここ数日のいかにも梅雨という天気からすると、ホントにもう目の前に夏が迫ってる、もしくは梅雨明けでもいいんじゃない?と思えるほどの好天で、実際に海に行った人も多いのではないでしょうか(→ 実際に今日、梅雨明けしちゃいましたが:笑)。

 さすがにTくんと私は海には行きませんでしたが、代わりに海の日を満喫できる光景を見ること☆

 おそらく、昨日も晴れて気温を上がるのを天気予報で見ていたからか、お昼ちょっと前になって、外から子供たちのはしゃぐ声が聞こえてきました。

 私はお昼ご飯の準備をしていたので、Tくんが先に気づいて教えてくれましたが、2人で窓から見てみると・・・すでに水着に着替えた幼い子が数人、それぞれの親に見守られながらビニールプールで遊んでいました♪

 以前にも記事で取り上げましたが、シャワーに切り替えられるものがついてるホースで、親が子供たちに水を浴びせると、さらにテンションUP!!(≧∇≦)ノ

 予め、ビニールプールの周りのコンクリートに水を撒いてるせいか、子供たちが裸足で駆け回ってもあまり熱くなさそうでした。傍から見てると足が火傷しそうに思えましたけど(笑)。

 で、見てると私も参加したくてウズウズしてきましたが、さすがに大人の私が混ざったら・・・あ、幼い見た目だけなら分からないかな?( ´艸`)プププ

 ま、それは冗談ですが、気分だけでも避暑になりました☆

2012年7月16日 (月)

天敵も祝福②

  訪れを  ついに告げるか  ファンファーレ

               先発隊を  送り込むかな

 ついに来ました。
 あ、三十路に突入したことはすでに告げましたが、もう1つあります。

 昨日は、思わぬ天敵から誕生日のお祝いをされましたが、今日はもう1つの天敵から祝福を受けました。

 それは・・・すでにこの時期と言えばおなじみの、そして夏の始まりを告げるファンファーレと言えば・・・そうです、セミです!

 え、もう!?と思うかもしれませんが、ミンミンゼミやアブラゼミではなく、先発隊として真っ先に鳴き始める「ニイニイゼミ」という種類です。

(※おことわり 記事更新現在、動画へのリンクがうまくいかないようです)

 

 いまいち、ミンミンゼミやアブラゼミに比べると地味で、しかも夏の初めにしか鳴かないので存在感が薄いですが、私にとってはいよいよ来たか!という感じです。

 クモよりはいいですが、私にとっては長い長い戦いの始まりを告げられたので、ある意味、やはりクモ以上にイヤな祝福かもしれません(笑)。

2012年7月15日 (日)

天敵も祝福

  彼とねこ  並んで服を  たたむ中

           天敵までも  祝い駆けつけ

 今日は30歳になって1日が過ぎました。
 だからといって、何が変わったということはないです(笑)。

 で、Tくんのお泊りがあったために洗濯物も出ますし、このところの梅雨空を吹き飛ばすほどのいい天気になったので、母のも含めていっぱい洗いました☆

 第1弾で洗ったジーンズなどの乾きにくいものも、お昼にちょこっと手で確認したら、半数くらいはすでに乾き終えようとしていました。

 そして、夕方前に取り込んでから、母は近くに出かけるところがあったので、Tくんと2人でたたむことに。

 今日は競争することなく、お互い普通にたたんでいましたが、途中で私の腕にあるものが・・・ぴょん♪

 ん?・・・・・・Σ(゚д゚;)!!!!!!!

 半ばパニックになった私は、腕を振りながら部屋の中をぐるぐる。
 ワケも分からず、突然何事か?と思ったTくんがなだめて、ようやく静まるこねこ。

 というか、皆さんも???ですよね。
 ちゃんと説明すると、先ほど腕にぴょんと乗っかってきたのは・・・小さいクモでした。

 皆さんも一度は見たことがあると思いますが、1cmもないくらいで、ぴょんぴょんしながら移動してる、あのクモです。

 虫全般が苦手なこねこですが、あれならなんとか耐えられます。
 しかし・・・突然、腕にぴょんとされたら・・・不意打ちはやっぱりダメです。

 そして、Tくんは最後にこう締めくくりました。
 虫にも誕生日のお祝いをされるんだね・・・って(笑)。

2012年7月14日 (土)

お先に♪

  ついに来た  三十路の扉  開放も 

         あまり変わらぬ  お子ちゃまこねこ

 この日が来ちゃいました。
 ついに・・・30歳です。

 といっても、特に何か変わったこともなく、ブログを始めたころは30になったら大人っぽく見られてるかな・・・なんて思ってましたが、現実は・・・il||li _| ̄|○ il||li(笑)

 そして、誕生日がちょうど週末、しかも連休に当たったことで、Tくんのお泊りつきです♪

 今日はお昼過ぎから来るということで、Tくんのリクエストでいつもの鶏のから揚げの準備をしていました。

 と、そんな中、車で来たようで、直接ピンポ~ン♪と鳴りました。

 これで宅配便かなんかだったら、きっと開けた瞬間にニヤけた子が出てきてびっくりしたでしょうけど、そこはちゃんとTくんがいてくれました(笑)。

 この暑い季節ですし、普通のケーキというのもなんなので、冷たいチーズケーキを買ってきてくれましたが、毎年母の誕生日(18日)のお祝いも兼ねてることから、このチーズケーキは母にも大好評でした☆

 そして、準備などもひと息ついたころ、私の部屋で2人っきりになってから「30になったけど、何か変わった?」と聞いてみました。

 すると、1秒も経たずに「ううん、なんにも」と即答。
 私は、少し大人っぽくなったというのを期待してたんですが、残念でした・・・。

 と思ったら「いや、変わってないっていうのは見た目のことで、それってすごいことじゃない?」というフォローが入りました(笑)。

 まぁ、大人っぽくなる=老けるというのは彼も望んでないと思うので、フォローも褒め言葉として受け取っておきます♪

 そして・・・30歳になっても、相変わらずのお子ちゃまのこねこですが、これからもよろしくお願いします(ペコリ)。

2012年7月13日 (金)

湿度120%!

  空中で  絞れば水が  滴ると

         思えるほどの  高い湿度に

 ぐてぇ・・・。

 でろ~ん・・・。

 ・・・・・・・・・・il||li _| ̄|○ il||li

 今日は、週末ということもあって疲れもたまっていましたが、それ以上に朝から襲いかかる高い湿度の空気に早くもうんざりしました。

 梅雨も終わりを迎えようとしているので、高い湿度の空気も慣れてるはずなんですが、今日は一際ジメジメしていて、体の周りにまとわりつくというのが一番分かりやすい表現だと思います。

 そして、雑巾を絞るように何もない空間を絞ったら、ホントに水が滴るんじゃないかと思うほどの湿度だった・・・と言えば、さらに強調されて分かりやすくなるでしょうか。

 例年、20日前後に梅雨明けを迎えますが、今年はどうなんでしょうね。
 夏になったら、それはそれで昼間の湿度は少し下がりますが、その分、夜に地獄が待ってるので、何度も言いますが早く秋になってほしいです(笑)。

 あ、ちなみに・・・明日も暑くなるのでご注意ください。
 私の誕生日がちょうど週末(14日)に当たり、Tくんがお泊りに来るので、予め注意報を出しておきます(照笑)。

2012年7月12日 (木)

ネコの恩返し

  声かけた  ネコと別れて  歩こうと 

           角に向かうも  助かるこねこ

 タイトルだけ見るとだいたい分かってしまいそうですが、今日、私はネコに助けられました。

 以前、車に引かれそうになってる子ネコを助けたことはありますが、今回は私が助けられる番でした。

 もともとは、私があるところで野良猫を見かけたことから始まりました。
 野良にしてはいい毛並で、色も薄いグレーで、その世界にいたら逆に目立ってしまいそうな毛色でした。

 だからこそ私に見つかったんだと思いますが(笑)近くまで行って、初めから警戒されたくなかったので、ある程度距離を置いて声をかけてみました。

 それが良かったのか、そこから少しずつ歩み寄っていったものの、やはり向こうの距離になると姿勢を低くしたまま、私とも距離を取り始めました。

 やっぱりダメかぁ・・・と諦め、ちょっとだけ名残惜しかったので、その姿を目に残してから立ち去ろうとしていました。

 と、それまで警戒モードの様子しかなかった野良猫が、急に鳴きました。
 私はてっきり「バイバイ」と言ってくれてるのかと思い、触れ合うことはできなかったものの、それだけで嬉しくなって、一度止めた歩みを戻しました。

 すると・・・再び、私の足を止めるかのように一声。
 私もそこまで時間はなかったので、背中で聞きながら歩いていき、少し先にある角を曲がろうとしていました。

 ここで、角まであと5mもないところで、曲がった先のほうからかなりスピードが出ていた自転車がサーっと通り過ぎていきました。

 単なる偶然。
 思い過ごし。
 考えすぎ。

 いろいろ思われてもかまいません。
 それでも私には、あの野良猫が呼び止めてくれたと信じていますし、もしかしたらマルコが向こうの世界から、同士を通じて声をかけ続けてくれたのかな・・・と思ってます(涙微笑)。

2012年7月11日 (水)

銘酒

  クセになる  味を求めて  手を伸ばす

            そんな銘酒に  なれるだろうか

 私は普段、お酒を飲むことはほとんどないんですが、もし「こねこ」という名前が絡んだお酒があったらどういうものになるのか・・・と『日本酒メーカー』で調べてみました。

こねこの日本酒メーカー結果 Tくんの日本酒メーカー結果

 まぁ・・・予想はしてましたけど、やっぱりこうなりますね(笑)。

 それにしても、お互い売れ行きは素晴らしいのに、評価のこの差は何?
 さらに言えば、私のはお酒と言えるのでしょうか?度数がゼロなんですが(笑)。

2012年7月10日 (火)

頷く・・・?

  タイミング  違うところで  頷けば 

         ウトウトこねこ  またもいじられ

 なんでしょうね。
 午後イチのお仕事でまずすることは、眠気をこらえることです。

 あ・・・分かってると思いますが、もちろん冗談ですよ?(笑)

 ただ、今回は完全に私が悪かったんですが、すぐお姉さまたちにいじられたので、あえて記事にしてます。そのつもりで読んでいただけると、私もちょっと救われます(^-^;

 それは午後のお仕事が始まって30分経ったころでしょうか。
 初めから午後イチで、お姉さま2人と男性社員さん1人、そしてこねこの計4人で資料の整理とちょっとした打ち合わせが入っていました。

 私のほうはそれに合わせて、午前から準備は進めていたんですが、どうしても1人のお姉さまの仕事の関係で間に合わず、30分押しでスタートしました。

 しかし、その30分押しというのが、このあとの悲劇を生むことになろうとは(笑)。

 私の場合、というか皆さんも似たような感じかもしれませんが、特にお昼ご飯を食べ終わって30分~1時間の間は強烈な眠気に襲われます。

 それが、疲れの影響だと言われればそうなんですが、それでも社会人たるものそんなことではいけません(お前が言うか!?:笑)。

 ということで、先に打ち合わせをすることになりましたが、始まって5分後には・・・(-.-)zZ

 あ、言っときますけど、目をつむって完全に寝たわけじゃないんです。かといって、一般的なウトウトともちょっと違います。

 なんて言ったらいいんでしょうね。
 目は開けてるのに、ときどき意識が飛ぶ・・・みたいな?

 今思えば、人間離れしたスゴ技?と思ってしまいますが、状況が状況だけに褒められるものではありません(笑)。

 と、そこで気づいたのが男性社員さんでした。
 進行役としてはお姉さまたちがしていたんですが、特に頷く場面でもないのに、私が頷いてるのが見えたそうで、男性社員さんがそっと「大丈夫?」と言ってくれたことに、(´△`)ふぇ?・・・Σ( ゜Д゜)ハッ!とリアクションしてしまったことにお姉さまたちが気づきました。

 当然、打ち合わせが終わってから報告会を用意され、しっかりと先ほどの所業を伝えましたとさ(笑)。

2012年7月 9日 (月)

虫からも

  あの日以来  虫の鳴く音  増えたなら

              夏の気配も  さらに近づく

 昨日は今年の扇風機初日を迎えましたが、使うほど暑くはなく、扇風機にしてみれば「ぽつん・・・」という感じにさせてしまいました(笑)。

 しかし今日。
 昨日よりは暑くなり、そうなると出てくるのは「虫」です。

 といっても、すでに季節は夏に移ろうとしているので、ほかの虫はイヤというほど見ています。

 でも、今日感じた「虫」は鳴くほうの「虫」でした。
 種類も名前も知りませんが、毎年このくらいになると、セミより先に夜のBGMを奏でています♪

 ただ、よく思い返してみれば、先日の蒸し暑く熱帯夜寸前までいったあの夜以来、比較的涼しい夜だった週末でも、かすかに鳴いていたような気がします。

 今週は7月も半ばになろうとしていますし、そうなるといよいよ夏も間近になり、私にとっては毎年のことですけど険しい道のりが待っています。

 あ、こちらの七夕は7日でしたが、8月のもあるので、今から「早く涼しくなってください」と書いておこうかな(笑)。

2012年7月 8日 (日)

扇風機はじめました☆

  出すころに  なぜか涼しく  なるけれど

              先を見越して  準備始める

 タイトルでも分かるように、こねこ家も扇風機を出し始めました。
 もっと暑くなればエアコンも使うでしょうけど、今はこれで十分です☆

 ただ・・・先週は出そう出そうと思っても、なかなか忙しさと疲れから、出して設置して・・・というのができず、週末に母と協力して準備をしようと予定を立てていました。

 それなのに、出すころになって先日のような「うだる蒸し暑さ」はどこへやら。

 動けばそれなりに蒸し暑さは感じるものの、気温自体が30℃まで届くこともないので、なんで出すときに限って涼しくなるの?と思いましたが、また明日から昼間の気温も高くなるみたいですし。

 しかも、こちらでは毎年のことですが、むしろ最高気温よりも最低気温のほうが気になります。

 というのも、昼間の最高気温などは埼玉県の熊谷市や岐阜県の多治見市のように、とんでもない気温にはならないものの、夜になってもあまり昼間との温度差もなく、さらに昼間よりも湿度は高くなるので、先日もそうでしたが、昼間が暑くなると夜まで引きずるのが特徴です。まさにヒートアイランドです。

 先日も「準・熱帯夜」という記事にもしたように、あとちょっとで熱帯夜というところまでいったので、母とも相談して、出すなら今日だねということでした。

 でも、今も使うほど暑くないので、出したのに置いたままという、ちょっと不思議な光景になってます(笑)。

2012年7月 7日 (土)

切実な願い

  短冊に  早くも秋の  訪れを

          願うこねこに  母も同調

 今日は七夕。
 地域によっては8月7日というところもありますが、一般的には7月7日のほうが知名度は高いでしょうか。

 ただ・・・・・・今日と明日はしっかりと雨で、天の川どころじゃないですが(笑)。

 ちなみに、皆さんはどんな願い事を書きますか?
 まぁ、あまり自宅で笹も用意して・・・というのは少ないと思いますが、何年か前に近くの幼稚園の入り口付近に飾ってあった短冊に「せかいへいわ」と書かれていたのを見て、心の中で大拍手を送ったのを覚えています(笑)。

 で、ウチも特に笹などは用意することなく、短冊も何もないですが、もし書くなら・・・ということで母と話をしてるときに話題として出ました。

 私は迷うことなく「早く秋が訪れますように」でしたが(笑)珍しく母も同調してました。

 夏本番になっても慣れない蒸し暑さですが、ついこないだまで朝晩はわりと過ごしやすかったのに、ここ数日で一気に変わってしまったことで母もうんざりしてたんでしょうね。

 あ、それと母の追加の願い事として「洗濯物が早く乾きますように」でした。

 ・・・・・・さすがです(笑)。

2012年7月 6日 (金)

準・熱帯夜

  熱帯夜  間違えるほど  寝苦しく 

       今朝のこねこは  おめめショボショボ

 昨夜から今朝にかけて、皆さんの地域は涼しかったでしょうか?
 さすがに7月に入ってるので、肌寒いということはないと思いますが、こちらは昨日、昼間に30℃まで上がり、蒸し暑さがそのまま夜遅くまで残ったことで、一足早い熱帯夜・・・寸前まで行きました。

 すでに何度も、というか何年も言い続けてるように、私は夏が苦手です。厳密に言えば暑いのが苦手です。

 ただ、それがカラッとした暑さならまだ少しは耐えられますが、日本のように蒸し暑いままずっと何日も過ごす・・・というのは29年間生きてきて、未だに慣れません(苦笑)。

 おまけに、私は7月生まれなのに夏が特別苦手です。
 なんでしょうね。生まれたときから暑さにやられていたのでしょうか(笑)。

 そして、昨夜はなかなか寝付けなくて、結局2時くらいまで起きていました。
 ようやく眠くなってきたかなぁ・・・と目をつむったら、今朝でした(苦笑)。

 そのため、今朝のこねこはどんなに顔を洗おうとも、一向に目はシャキっとせず、仕事場でもお姉さまたちに「どうしたの?すんごく眠そうよ」と言われました。

 そりゃそうです。
 今も眠いですもん・・・(-.-)zZ

2012年7月 5日 (木)

ハイジャンプ!

  突然に  草の中から  ハイジャンプ 

          無邪気に遊ぶ  ネコをうらやむ

 今日はお仕事でバスを使いましたが、バス停で待ってるときにとてもいいものを見させてもらいました♪

 と聞くと、人との優しいふれあい?と思われるかもしれませんが、その対象は人ではありません。

 そのバス停は近くに空き地があり、こんな時期ですから少し草が生い茂っていました。

 虫が苦手な私としては、できれば避けたい場所でしたが、幸いバス停のすぐ近くというわけではないので、普通にバスを待っていました。

 ・・・が、そんな私の視界の端に、何かが飛んで、またすぐ草の中へ消えたのが見えました。

 え!?と思って、バスも気になりながら再び草のほうへ目を向けていると・・・再びジャ~ンプ!!

 その飛んだものとは・・・ネコでした☆
 しかも、意味なく飛ぶはずがないので、近くを見てみるとやはり虫が飛んでいました。

 虫の種類は分かりませんが、ハエなどのようにスピードのあるものではなく、どちらかといえば蝶のようなゆったりとした飛び方だったので、草によって身を隠すこと(実際は丸見えなんでしょうけど:笑)もできて、ネコにとっては最高の遊び相手だったんでしょうね。

 草の丈はそんなに長くないものの、茂るくらいですから根元のほうが見えません。

 それでも、ときどきピョコンと、虫を追いかけながらジャンプしてるネコを見て、私も混ぜてほしいなぁ・・・なんて?

 あ、その前に虫という存在を忘れてました(笑)。

2012年7月 4日 (水)

身だしなみ

  男性も  朝の身仕度  間に合わず 

          電気ヒゲ剃り  ホームで唸る

 今日はこちらでも真夏日になり、朝も夏よりは涼しい風が吹いていましたが、それでも朝日はすでに強くて暑かったです。

 と、そんな朝もラッシュはどんな季節でも同じように待ってるので(笑)ホームに上がりながら、心の中で気合を入れていました。

 いつものことですが、こちらのラッシュでは時刻表はあってもないようなもの(遅れたりするため)なので、とりあず来た電車に乗るようにしています。

 そして、ホームで待ちながら何気なく視線を横に向けたとき、これは朝から暑くて幻を見てるのか?と思う場面を見てしまいました。

 そこには男性1人が新聞片手に立っていましたが、もう片方の手に持っていたのは・・・電気のヒゲ剃りでした。

 ラッシュということもあって、さすがに音は聞こえないか・・・と思いきや、朝は皆さんテンションが低いからか、静かなのでウィ~~~ンという音が聞こえてきました(笑)。

 以前に何度も、女性が公共の場で堂々とメイクしてるのはどうなのか・・・というのを話題にしたことがありますが、まさか今回は男性バージョンだったことに驚きですし、女性と同じように朝の身だしなみの時間も作れなかったんだなぁ・・・と思ってしまいました。

 それにしても、女性のメイクとは違い、音がついてくるのですぐに分かっちゃいますね(笑)。

2012年7月 3日 (火)

よみがえる記憶

  小刻みな  揺れは去年を  思い出し 

             硬直すれば  疲れ倍増

 今日、お昼前でしたが、東京湾を震源とした地震がありました。
 震源は深かったものの、M5.4と大きかったために震源地近くでは震度4もあったようです。

 私の仕事場もおそらく震度3はあったと思いますが、その揺れ方が昨年の3.11のときによく似ていて、小刻みに揺れを感じたかと思うと、そのうち下から突き上げるのと普通の横揺れが混ざったような地震でした。

 緊急地震速報がなかったので、それほど大きくないのかと心の準備をしたいところでしたが、揺れ方が昨年のと似てたことで、気づいたら体が硬直していました。

 昨年も、3.11以降に頻発した余震の日々では、毎日が全身硬直でしたし、疲れも倍増してたのは言うまでもありません。

 そして、今日も似た揺れを感じた瞬間から、しばらく硬直が取れませんでした。もちろん、お昼ご飯も味をよく覚えていないほどです・・・。

 さらに今日は、九州のほうで大雨による水害が出ていて、増水して街へ流れてるのを見て、不謹慎かもしれませんが、これもまた昨年の津波を思い出してしまいます。

 話は戻りますが、今回の震源が東京湾だったのも見逃せません。
 昨年も1~2回はありましたが、ここまで大きなものはなかったですし、これが今後起こるであろう東京湾地震の前震でなければいいんですが・・・。

2012年7月 2日 (月)

まさにピッタリな

  今までに  ないのが不思議  感じつつ

              テストしてみて  とても共感

 今回の『嫌いな同僚への接し方』という心理テストですが、こういうタイトルで今までになかったのが不思議なくらい、今の仕事場でのある人に対するものとして、まさにピッタリなテストです(笑)。

 では、さっそく気になる結果をごらんあれ☆

Kirai

正々堂々「キライです」アピール
いつでもどこでも、自分の気持ちに正直でいたいのがあなた。「嫌いなものは嫌いだもん」と開き直り、相手に直接そう言ったり、露骨に態度に出したりしてしまうことが。嫌いじゃないふりをしているのにバレバレ、というよりはハッキリ言った方が潔いかもしれませんが、それにしても大人としてほめられた態度ではありません。場の雰囲気も考えて。

 あぁ・・・納得です。
 というか、M君は(って、名前言っちゃってますけど:笑)このくらいじゃないと気づいてくれませんからねぇ。

 私は基本的に、嫌いな人を作ることもしないようにしてますが、仮に嫌だと思ってる人にも直接言ったことなんてないので、M君に言いたくても、いざそのときになったら言えるのか・・・疑問ですね(苦笑)。

2012年7月 1日 (日)

憧れのヒーロー

  手を振られ  笑顔になるなる  子供たち

                  未来を託す  金の卵に

 公私共にどこかへ移動するときは電車を利用しますが、今回は一番前の車両で見かけた出来事です。

 ドアに寄りかかることの多い私は、一番前の車両に乗ったことで、運転席のすぐ後ろのスペースで立つことにしました。ここ(または車掌のほう)が一番広いので。

 と、いつも車内の観察をすると子供が目に入りますが、このときはすでに私が乗る前から運転席の真後ろで、父親と母親にそれぞれ抱っこされた兄弟がいました☆

 これもいつものことですが、そういう子供たちはホントに電車が大好きで、運転士と同じ景色を見られるのを楽しみにしているのがよく分かります(微笑)。

 ただ、途中の駅で運転士が交代するみたいで、ある駅に着くと急いで鍵みたいなものを抜いて、カバンなどを持って次の運転士と交代を済ませていました。その間、わずか10秒ほどの早さでした(驚)。

 で、特に交代の時間を設けてないためか、そのまま普通にドアが閉まり、発車することに。ほかの車両の乗客は普通に停車し、普通に発車した・・・と思ったでしょうね。

 それはともかく、それまでの運転士がホームに立っていましたが、発車してわずかに動き出したときに先ほどの子供たちに向かって手を振ると・・・子供たちのテンションはMAXにhappy02

 どんな分野でもそうでしょうけど、子供たちが興味を持ったり憧れてる人から手を振られたり、握手やサインなどをされたら、その中から将来なりたい職業として真剣に考える子もいるかもしれませんよね。

 今回の場合、あの子供たちにとっては、手を振ってもらったのはまるで戦隊もののヒーローに会えたのと同じ感覚でしょうね(微笑)。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ