☆お客さま☆

« 憧れのヒーロー | トップページ | よみがえる記憶 »

2012年7月 2日 (月)

まさにピッタリな

  今までに  ないのが不思議  感じつつ

              テストしてみて  とても共感

 今回の『嫌いな同僚への接し方』という心理テストですが、こういうタイトルで今までになかったのが不思議なくらい、今の仕事場でのある人に対するものとして、まさにピッタリなテストです(笑)。

 では、さっそく気になる結果をごらんあれ☆

Kirai

正々堂々「キライです」アピール
いつでもどこでも、自分の気持ちに正直でいたいのがあなた。「嫌いなものは嫌いだもん」と開き直り、相手に直接そう言ったり、露骨に態度に出したりしてしまうことが。嫌いじゃないふりをしているのにバレバレ、というよりはハッキリ言った方が潔いかもしれませんが、それにしても大人としてほめられた態度ではありません。場の雰囲気も考えて。

 あぁ・・・納得です。
 というか、M君は(って、名前言っちゃってますけど:笑)このくらいじゃないと気づいてくれませんからねぇ。

 私は基本的に、嫌いな人を作ることもしないようにしてますが、仮に嫌だと思ってる人にも直接言ったことなんてないので、M君に言いたくても、いざそのときになったら言えるのか・・・疑問ですね(苦笑)。

« 憧れのヒーロー | トップページ | よみがえる記憶 »

占い・心理テスト」カテゴリの記事

コメント

スマッシュの診断結果です。

わざと明るく積極的に

意外と人に気を使うタイプのあなた。「嫌いな人だからといって、態度に出すのは申し訳ない」「相手を傷つけたくない」と考えて、自分の気持ちを表に出さないようにするでしょう。明るい感じで接するだけでなく、わざと仲がいい風にからんでみたりすることも。でも、演技してる感じはわかる人にはわかってしまいます。あまり無理しないで。

いえいえ、私は嫌いな人には、顔に出るタイプなので、
この診断結果はどうも・・・

こねこさんの診断も当っていないようですね(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 え、顔に出るタイプなんですか?
 それは・・・社会人としては損するタイプですが、本人としてはストレスを溜めなくて済むので、それはそれでいいのかもしれません(笑)。

 私は・・・基本的に争うことは好きじゃないので、そのもとになることもしたくありません。

 嫌いな同僚に対して…私も、おそらく顔に出るタイプですね。
 選択肢を一つ変えたら、その結果になったことからも、その傾向は強いと思います。
 こねこさんの場合は…直接言わなくても、結構態度に出ているということは、あるかもしれませんね。

まぁ、合わない人と言うのはどこにでも居ますからね ^^;

人それぞれの接し方がありますよねww

他人に対してハッキリとした態度取れる人は凄いですよねww

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 あら・・・男性陣はそろって顔に出るタイプですか。

 私も、もしかしたら出てるのかもしれませんが、M君と接する私の様子を見たお姉さまたちは「よく平然と話せるね」と言ってるので、いったいどっちなのか・・・(笑)。


【ちぃちゃんへ】
 合わない人は、仕方ないよね。
 なんとか譲歩しても、全く相手が気づいてなかったりしたら、もうお手上げに近いし(苦笑)。

 で、ちぃちゃんも・・・なかなかズバっと言えなさそうだもんねぇ(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 憧れのヒーロー | トップページ | よみがえる記憶 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ