☆お客さま☆

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月31日 (金)

間が悪い

  スズムシの  静かな演奏  続く中

          突如ツクツク  読めない空気

 今日で8月も終わり。
 もう、それだけで私のテンションはちょっと上がります♪

 と、そんな今夜は、ここ数日に比べると少しだけ暑さが緩和(とっても普通に蒸し暑い)していて、最寄駅から帰るときもスズムシの音色に迎えられました。

 帰宅してから、着替えたり夕食をとっているときも、セミの声は全く聞こえず、今夜はこのまま静かに寝られるかな・・・と思ったときでした。

 ぼ~し、ぼ~し、ぼ~し♪

 涼しげな夜になると鳴くヒグラシですら、スズムシのコンサートに配慮して控えてるというのに(私が勝手に想定してます:笑)1匹のツクツクボウシが大声で鳴き始めました。

 リーリーリーと、9月まで待てん!と言わんばかりに勢いよく鳴くスズムシの中で、全く空気が読めないツクツクボウシの声に、私も苦笑いです。

 セミが鳴くのは人間でいうと婚活なので、遺伝子の受け継ぎと考えれば仕方ないのかもしれませんが、あれだけ周りのセミも店じまいしてて、メスのセミは聞いてたのでしょうか(笑)。

2012年8月30日 (木)

ムース

  青空に  ムースのクリーム  てんこ盛り 

          大きなスプーンで  食べてみたいな

 8月も終わるとなれば、そのまま夏の終わりも意味しますが、実際には・・・il||li _| ̄|○ il||li(笑)

 でも、そんな夏も私は入道雲や青い空が大好きで、以前にも空を見てるだけで気分転換になると言いましたが、この場合も同じです。

 あの力強くてもくもくとそびえたつ様は、まさに夏の暑さに負けない姿でもあります。

 と同時に、私にはあるものに見えて仕方ありません。
 それは・・・ムース状のクリームです♪

 特に、空が青ければ青いほど入道雲の白さが際立ちますし、暑ければ暑いほどもくもくとした感じもさらに増してきます。

 そして、その白くてもくもくとした感じが、空に浮かべた大きなクリームに見えて、これまた大きなスプーンですくって食べてみたくなります。

 あ、分かってますよ。
 そんなに口が大きくないだろう?ってことは。

 ・・・って、その前に実際にクリームじゃないので食べられませんけどね(笑)。

2012年8月29日 (水)

マタドール

  苦手だと  意識高くて  いち早く

        あれを見つけて  ヒラリとかわす

 今朝、私は闘牛士になりました☆

 ・・・・・・え?

 突然のことで皆さんも「???」だと思いますが、私も自分で言ってて「???」です(笑)。

 と、ここで終わってしまっては終始ナゾだらけですが、順を追って説明します。

 いつものように、朝の通勤で最寄駅まで自転車を走らせていました。
 まだ8時前だというのに、ギラギラとした日差しの中を漕いでいましたが、途中の道であるものに遭遇しました。

 もう、先日にも同じようなフリをしてるのでお気づきかと思いますが、遭遇したのは・・・セミです(笑)。

 ただ、今回はひと味違います。
 それほど広い道ではなく、少しカーブしてるところでもあったので、スピードも控えめでした。

 と、そんな自転車に乗る私に向かって、真正面からセミが飛んできました。
 以前、もっとスピードが出てる状態で、私の胸あたりに正面衝突したことがありましたが、すぐに気づいた私は漕ぎながらも、上半身だけ軽くひねってヒラリとかわしました♪

 そのときはただただ夢中でよけましたが、あとで振り返ってみると器用なことをしたなぁと思いました(笑)。

2012年8月28日 (火)

リピーター

  また会いたい  思わす人に  なれればと

                努力重ねて  上を目指して

 私は基本的に人見知りで、初対面の人とも、相手から話してくれないとなかなか打ち解けないタイプです。

 しかし、今のお仕事および仕事場のお姉さまたちのおかげで、前よりは自分から話しかけてみることもできるようになってます。

 と、そんな私でも「また会ってみたい」と言われるのか・・・というのを調べるために『目指せ、また会いたい女! 男のリピーター率チェック』をやってみました☆

男のリピーター率は…75%

男のリピーター率は…75%

 

 

人の話を聞くのが上手なあなた。今でもリピーター率は充分高いが、その特長を生かせばさらに高められる。そのコツは簡単で、彼の話を聞いている時にウンウンと頷いたり、「その気持ち、よくわかる」と受け答えをするなど、“共感していること”をわかりやすく態度で示すこと。それだけで彼は「俺の気持ちを理解してくれているんだ」と感じ、「また会いたい」に繋げることができる。

 75%ですか!
 ここまで高いとは思ってなかっただけに、ちょっと驚きです。

 一応、聞き上手は目指してますが、まだまだだと思ってますし・・・。

 あ、頷くのは、以前の「張子のねこ」のようなこともあるので、得意と言えるのか・・・(笑)。

2012年8月27日 (月)

季節混在

  ミンミンに  ツクツクジージー  ショワショワと

                 リンリン鳴けば  虫も混在

 私は別にセミ博士ということではないんですが、苦手なのにいろいろと調べちゃってます(笑)。

 6月の終わりから7月にかけて、まず先陣を切るのが、ちょっとセミっぽくない鳴き声のニイニイゼミが出てきて、そのあとにミンミンゼミやアブラゼミがほぼ同時に出てきます。

 7月も中旬から下旬になればニイニイゼミも姿を消し、しばらくはこちらでの2大セミである、ミンミンゼミとアブラゼミの24時間営業が始まります(笑)。

 たまに夕方や明け方など、気温がちょっと低くなるとヒグラシも顔を出しますが、ひと夏で数えるほどしか聞こえないです。

 そして、しばらく2大セミの天下が続いた後、8月の半ばから後半にかけてツクツクボウシと、これはたまにですがクマゼミの声も聞こえてきます。

 なので、ちょうど今は2大セミに加えて、ツクツクボウシとクマゼミの4種が同時に鳴くことも、ごく稀ですが聞くことがあります。

 そんな今朝。
 残暑の熱帯夜にうんざりしながらの寝起きだった私の耳に、朝からオーケストラが聞こえてきました。

 あ、ちなみにミンミンゼミは主に午前中(午後も鳴いてますけど)か、こちらでは夜に鳴くこともあるので、気温との関係はよく分からないものの、きっとセミの中でも暑いのはそれほど得意じゃないのかな・・・なんて(笑)。

 反対に、アブラゼミは暑い中でも夜中でも、全く関係なく鳴くので、勝手にタフガイと呼んでます☆

 で、そのオーケストラですが、最近はチラッとですけど、夜にスズムシのような声も聞こえてて、それがそのまま朝になっても鳴いてたことで、早番のミンミンゼミとタフガイのアブラゼミ、そしてお笑い担当のツクツクボウシ(笑)に、来賓のクマゼミが鳴きだし、4種のセミとスズムシの豪華共演となりました♪

 すでに9月も迫ってるので、暦の上でもすでに秋に入ってきてますし、スズムシ自体も珍しくはないんでしょうけど、まだまだ夏が残る空気とセミとの混在は、今のこのときしか体験できないでしょうね。

2012年8月26日 (日)

けほっけほっ!!

  ツクツクの  ペース速過ぎ  鳴き声に

            乱れが生じ  まるで咳き込み

 セミが鳴くのはオスで、メスに対する求愛行動とも言われてます。
 まさに、人間に置き換えると婚活とも言えますね。

 なので毎年、天敵と称して敬遠してるこねこですが、セミの婚活自体は応援してます。一応、命の継承の儀式でもありますしね☆

 まぁ、本音を言えば・・・どこか別のところでやってほしいですが(笑)。

 で、そんな婚活も、人間同様慌てるセミもいるようで、今日聞こえてきたツクツクボウシの声に、思わず声を出して笑ってしまいました。

 もともとあの鳴き声って笑ってしまうんですが、今回のツクツクボウシは婚活がうまくいかなくて慌ててたのか、ボ~シ、ボ~シ、ボ~シ・・・のペースが速すぎて、最後のツクツクツク・・・まで行き着くことなく、鳴くのをやめてしまいました(笑)。

 ちなみに、あの鳴き声って文字で表現するのが難しいので、私は凝視できないんですが動画をご覧ください。

 この動画の鳴き声で言うと、ちょうど0:43(動画のセミは普通に鳴いてますが)あたりからでしょうか。これから最後のクライマックスに入ろうか・・・という前に、まるで咳き込むように鳴くのをやめてしまいました。

 あえて文字にするなら、ボ~シボ~シボ~シ、ツクツクツク・・・けほっけほっ!!・・・みたいな?(笑)

2012年8月25日 (土)

憧れのヒーロー②

  交番の  前で子供が  敬礼し 

         出てきた警官  返しの敬礼

 男の子の将来なりたい職業の1つとして「警察官」がありますが、今日はそんな未来の警察官になるであろう小さい勇士の姿を見ることに♪

 駅前へ買い物に行ったとき、交番の近くを通ったんですが、3歳くらいの男の子と母親が交番の前で何やら話していました。

 元気な男の子は「それじゃ、敬礼したら行こっか?」と母親に促されると、きちんと交番に向かって小さな手で敬礼をし始めました。

 もう、それだけで私はキュンキュンモードに入ってますが、このあとさらに・・・。

 交番から1人の警察官が出てきたと思ったら、まだ敬礼してる男の子に、同じように姿勢良く敬礼のお返しをしてくれました☆

 以前に、私の最寄りの路線で車掌さんに手を振った男の子に、同じように手を振って返したことがありますが、今度は警察官バージョンだったようです(微笑)。

 この男の子も、きっとこの時のことは一生の思い出になるんでしょうね(◎´∀`)ノ

2012年8月24日 (金)

街のくまさん♪

  シーズンも  終わりかけての  登場に

              大きな声で  役者もそろう

 ♫ ある~ひ まちのなか くまさんに であ~った ♬

 さて(笑)・・・以前に、セミの鳴き声を紹介しようといろいろ調べていたとき、地域によってセミの種類も様々なことを知りました。

 こちらではミンミンゼミとアブラゼミが主力ですが、西日本ではクマゼミのほうが主力だったりもするようです。

 また、エゾゼミなど、一部の地域でしか聞くことのできないセミもいたりして、おそらくそれぞれの地域の気候などに合わせて、セミも適応していったんでしょうね。

 と、そんなセミですが、今も言ったようにクマゼミはこちらでも鳴かないことはないですけど、少し珍しいほうに入ると思います。

 分かりやすく割合で表すと↓

 ミンミンゼミ+アブラゼミ  70%

 ニイニイゼミ         10%

 ツクツクボウシ        10%

 クマゼミ             5%

 ヒグラシ             5%

 あくまでも私の印象ですが、こんな感じでしょうか。

 ちなみに、ニイニイゼミの割合が多いのは、セミが鳴き始めの時期に一番多く聞こえてくるからです。これも分かりやすく言うと、ニイニイゼミがシーズンの初めに多く、ツクツクボウシがシーズンの終わりに多い・・・という感じです。

 それと、ヒグラシが少ないのは気温によって変わるので、単純に5%ということではないです。猛暑の年はほとんど聞くことがないですし。

 で・・・ここまでかなり長~~~い前フリになりましたが(笑)今シーズンになって、今朝ようやくクマゼミの声を聞きました。

 ツクツクボウシのように、クマゼミがシーズンの終わりになって聞こえてくるということはないんですが、毎年いつも8月の後半になって聞くことが多いですね。

 皆さんの地域ではどんなセミがいますか?(*^-^)

2012年8月23日 (木)

日傘・・・?

  日傘には  種類いろいろ  ありつつも

              使えぬ傘と  誰もが思う

 一般的に日傘と言えば、強い日差しを返す白いものが向いてますよね。
 たまに黒い傘をさしてる人も見ますが・・・。

 また、普通の傘とはデザインやその機能性といったものも異なりますよね。

 しかし、いくら異なるといっても日傘は日傘、もしくは普通の傘でも代用はできますよね?

 それでもただ1つ、日傘として絶対使えないものがあります。
 ・・・・・・ビニール傘です(笑)。

 今年も、いろいろな地方で雨の被害が多く、東京では逆にほとんど降ってないのでなんだか申し訳ないくらいですが、だからこそ日傘の出番も多くなります。

 そして今日。
 外出していた私の前に、ありえない光景が・・・。

 その傘を差しながら歩いていたのは、おそらく夏休み中の登校があった高校生だと思いますが(制服も着てたので)爆笑しながらこちらに向かってきました。

 もうお分かりかと思いますが、その傘とはビニール傘で、女子高生2人でしたがとても楽しそうにビニール傘に入りながら、それでいて日傘としての役割を全く果たしてないからか、爆笑してました☆

 本人たちが楽しそうなので別にいいんですが、ビニール傘だと余計に暑くなりそうだと思うのは私だけでしょうか。野菜でもビニール栽培ってありますし(笑)。

2012年8月22日 (水)

紙片②

  先日の  起こした騒動  気にしたら 

            拾う仕草で  またも笑われ

 先日の「紙片」という記事を覚えてますでしょうか?
 紙の切れ端が落ちてると思った私が、拾おうとしたら蛾だった・・・というあれです。

 今日もまた似たような紙きれが見えて、すぐに先日のことを思いだした私は、一度止まりました(笑)。

 そして、前回の経験が頭をよぎるので、昨日のセミ退治と同じように、腰が引けた状態で紙切れに近づきました。

 セミとは違って、仮に蛾だったとしても動きはそれほど速くはないので、恐る恐る近づいてみると・・・ガチャ!・・・Σ(゚д゚;) はぅ!

 言うまでもないですが、蛾がドアを開けたわけではなく、偶然、前回と同じ男性社員さんが、私が作業してる部屋に入ってきました。

 何をしてるんだろう?という顔をしてたので、聞かれる前に私から説明しました。

 すると、笑いながらその紙きれに近づき・・・また同じように手でつまんで・・・今度は私のほうへ持ってきました。

 イヤイヤイヤイヤイヤ・・・だから、蛾はダメだって!・・・と、焦るこねこの気持ちに反して、目の前に差しだしてきたのは・・・ただの紙きれでした。

 蛾じゃなくてホッとしましたが、先ほどまでの腰を引いて精一杯の偵察はなんだったのか・・・と、自分で自分の姿を思い返して、笑いそうになりました(笑)。

 

2012年8月21日 (火)

大迷惑!

  真夜中の  網戸張りつき  ツクツクと 

           鳴けば眠りも  覚める迷惑

 今朝のこねこは、珍しく不機嫌でした(-ε-)

 何かあったのか!?と思われるかもしれませんが、私にとっては大迷惑なことが起きました。

 この時期、そしてこねこにとって大迷惑と言えば・・・なんとなく分かりますよね?(笑)

 そうです。
 セミの被害です。

 といっても、これが起きてるときなら特に気にならないですが、真夜中の3時過ぎに起こされたら・・・ね。

 で、どんなことが起こったのかというと、私が熱帯夜でうなされながら寝てるところに(笑)網戸に張りついたツクツクボウシが堂々と鳴き始めたんです。

 私が寝てるところは頭のほうにすぐ窓があり、この時期ですから窓を開けて網戸にしてましたが、その網戸に張りついて鳴き始めたんですから、どんなに眠りの深い人でも起きてしまいますよね(苦笑)。

私も例外ではなく、しかも大の苦手のセミですから、懐中電灯を照らしながら、もう片方の手は孫の手を握りながら、セミの近くの網戸をはたいていました。しっかりと腰を引き気味で(笑)。

 さすがに3時半ごろに収拾がついたといはいえ、そのまま起きてるのもなんなので寝ましたが、今朝起きてから、なんだか寝不足だなぁ・・・あ、さっきのセミか・・・なんて思い出したら、ちょっとだけ不満顔になってました。とてもTくんには見せられない顔です。

 今度、網戸に電流が流れるように細工しとこうかな( ̄ー ̄)ニヤリ

2012年8月20日 (月)

勇気と感動

  凱旋の  パレード見るため  集まれば

             選手もみんな  笑顔満面

 今日、お仕事じゃなければ、混むのも覚悟で銀座に行きたかったです。

 え・・・銀座?

 そうです。
 すでにご存知かと思いますが、今日は銀座で、ロンドンオリンピックで過去最高のメダリストを輩出し、その選手たちがみんな集まって、パレードが行われました。

 銀座はマス目状で、真っ直ぐの道も長いことから、パレードをするにはちょうどいいんでしょうね。場所的にも人が集まりやすいですし。

 主催者発表によると50万人も集まったみたいですが、人の数ではなく、集まった皆さんの表情を見れば、選手たちも頑張った甲斐があったでしょうね(微笑)。

 沿道にはお店もたくさんあり、その中からも手を振ったりして、選手もその様子を見つけて笑顔になったり、とてもいい相乗効果になっていました。

 今回、メダリスト(ほかの選手も)たちがインタビューで一様に、関係者はもちろん、応援していた私たちにも感謝の言葉を口にしていましたが、こちらこそ勇気と感動をありがとうと言いたいです☆

2012年8月19日 (日)

2年ぶり

  夏に見る  綺麗な花火  2年ぶり

          待ちかねていた  拍手喝采

 昨日は、毎年見ている多摩川の花火大会に行ってきました。
 ・・・もちろんTくんと一緒です☆

 ただ、昨日は天候が安定せず、朝と夕方には突然の大雨(雹混じり)が降ったりして、開催そのものも危ぶまれました。

 それでも、夕方の雨もすぐに止み、開催時間には曇り空ではありましたが、無事に花火が打ちあがりました。

 ちなみに、昨年はあの大震災の影響もあり、例年の8月開催から10月へと変更されていました。

 もちろんその時も見に行きましたが、やはり夏の風物詩でもある花火大会を皆さん待ち望んでいたのか、今回は全体的に良く盛り上がっていました。

 花火の内容が素晴らしかったのは言うまでもないですが、この時期に見ることで皆さんも夏の暑さを吹き飛ばしてるところがあったと思います。

Hanabi1


Hanabi2


Hanabi3



 もっと綺麗なものもありましたが、そこはなかなか撮影が追いつかないのでご了承を(笑)。

2012年8月18日 (土)

体操

  書かれてる  順番どおりに  行うも

          出だしいきなり  無理があるかも

 子供のころは、夏休みになるとラジオ体操があったと思いますが、最近はどうなんでしょうね。というか、なんでわざわざ、夏休みなのにいつもより早く起きて体操をしなければならないのか・・・と今頃になって疑問に思います(笑)。

 まぁ、夏休みだからといって、だら~んとした生活にならないように・・・という目的があるのかもしれませんが。

 それはさておき、今回はそんな体操にちなんで『体操メーカー』を紹介したいと思います♪

こねこ体操第一

1
両手をグーパーしながら横から上にあげて
イヤらしい事を考えながら背伸びをする運動
(上げて下げてを4回繰り返す)
2
右手を口に当て、左手をおでこに当て
腰を左右にユラユラさせる運動
(左右入れ替えて各5秒)
3
右手の親指を立ててそれを顔に向けながら
左手を前→横の順に突き出す運動
(左右入れ替えて各5秒)
4
両手同時に肩→腹→腰→尻→足首
の順に触っていく運動
(4回繰り返す)
5
右手を前に、左手を横に広げて
両足を揃えてその場跳び運動
(10秒)
6
右手で敬礼して、左手を脇の下に置き
右足を後ろ→前→中央→横
の順番で床をチョンチョンする運動
(左右入れ替えて各4回ずつ)
7
開いた両手を口の前に当てながら
深く息を吸ったり吐いたりする運動
(10秒)

Tくん体操第一

1
薬指と中指だけ折った両手を
後ろから上にあげて
世界平和を願いながら背伸びをする運動
(上げて下げてを4回繰り返す)
2
右手で逆側の肩に当て、左手をほっぺに当て
腰をグルグル回す運動
(左右入れ替えて各5秒)
3
右手で投げキッスしながら
左手を前→上の順に突き出す運動
(左右入れ替えて各5秒)
4
右手を横に伸ばし
左手を斜め上に伸ばし屈伸する運動
(4回)
5
右手を前に、左手を横に広げて
両足を揃えてその場跳び運動
(10秒)
6
右手を肩に置き、左手をのどに当て
右足を中央→中央→後ろ→前
の順番で床をチョンチョンする運動
(左右入れ替えて各4回ずつ)
7
両手で耳を引っ張りながら
深く息を吸ったり吐いたりする運動
(10秒)

 パッと見た感じでは、本格的な??と思いがちですが、いざやってみようと順を追って最初から・・・え?

 あの・・・イヤらしいことを考えながら背伸びって、どうやるんでしょうか?(笑)

 そして、Tくんのも投げキッスをしながらとか、相変わらずメーカーシリーズらしさを入れてきますね。

 しかも、そういう特別な部分はとりあえず置いといて、普通に体操としてやってみましたが、これはこれでおもしろいです。動きの流れという意味では全く効率的ではないですが、こういう体操があってもいいかなぁと思ってます♪

2012年8月17日 (金)

すぐ分かる

  休み明け  ねこの顔見て  報告会 

            開催決める  お姉さまたち

 私は夏休み後半組だったので昨日までお休みで、休み明けでも今週は1日だけの出勤になります。

 と、そんな私を、夏休み前半組のお姉さまは待ち焦がれて(?)いたようで、どこかへ行ったか・・・などなど、聞こうと思ってたそうです。

 しかし今朝。
 出勤した私の顔を見て、まだ始業まである時間の中で、すぐに「Tくんと楽しい時間を過ごしたの?」と聞かれました。

 え、まさか昨日までのお泊りの全てを見られたの?と思いましたが、それはありえないはずですし、話の続きを聞くことにしました。

 で、なんでそんなふうに聞いてきたのか。
 それは・・・私の日焼けした顔を見たからだそうです。

 そういえば、プールに行ったし・・・と、頭によぎりました。
 そして、海に行ったのか?泊りで出かけたのか?・・・などなど聞かれましたが、どちらも違うので、素直にプールに行ってきたと言いました。

 だって・・・Tくんがお泊りに来てた・・・なんて言えませんから(照笑)。

 なので、お泊りに行ったわけではもないので、プールに行ったのは素直に報告してますよね?(笑)

 でも、お姉さまたちにとっては、お昼休みにも続く話の材料になったようで、今度は一緒に行きたい・・・なんてことも言ってました。

 別にお姉さまたちと行くのはいいんですが、まず確実に泳げる人のそばにいたいですし、あとは・・・水着姿の私を見て、また何かいじられる?と思ったりも。

 きっと、童顔を裏切らない幼児体型なので、お姉さまたちにとっては恰好のネタになるでしょうねぇ(笑)。

2012年8月16日 (木)

プロデュース

  お出かけの  メイクに彼の  アドバイス 

              ひと味違う  こねこ作れば

 今日はお昼ご飯も兼ねて、2人でお出かけをすることになりました。

 といっても特に着飾って・・・なんてお出かけではなかったんですが、私が着替えやメイクを始めたころ、Tくんがそばに寄ってきました。

 ちなみに、このときワンピにカンカン帽を用意していて、それに合わせたメイクを・・・とは思わず、いつも通りのあっさり簡単メイクで済まそうと思っていました(笑)。

 しかし、Tくんはレディースのアパレルに勤めてて、服装はもちろん、それに合わせたメイクも見慣れてるためか、ちょっとしたアドバイスをしてくれました。

 私はいつも言ってるように童顔ですし、ショートヘアでもあるので、ワンピースなどを着ても「少女」から抜け出せない面があります。

 なので、今回は帽子で少し緩和しようと思ったんですが、そこへメイクのアドバイスもあって、メイクの後に着替え終わって鏡で見てみると・・・う~ん・・・誰だ?(笑)

 というのは大げさですが、アイラインやチークを変えるだけでこんな自分もいるんだ・・・みたいな?

 今まで、童顔だし似合わないし・・・なんて固定観念であっさりメイクばかりでしたが、もうちょっと勉強してみようかな、と思ってしまいました。

 でも、出来上がったあとに「カワイイよ☆」とTくんが言ったことで、せっかくのチークも分からないくらいに赤くなったのは言うまでもありましぇん・・・((w´ω`w))

2012年8月15日 (水)

絶対優勢

  お散歩が  なぜか競歩に  様変わり 

           先にゴールは  彼かこねこか

 昨日、ホントは別の記事を書く予定でしたが、書こうとしてたところへあの笑い声があったので、優先して書きました(笑)。

 で、その前・・・といっても日中ですが、暑くてもお散歩は欠かしたくないですし、Tくんと歩くのは普通のお泊りではなかなか時間も取れないので、昨日行ってきました。

 私にとってはいつも歩いてるコースのうちの1つでしたが、2人で歩くとなると別の道のように感じてしまいます(*´ェ`*)

 コホンっ!(照笑)

 ま、それはおいといて・・・。
 お散歩も終わりに差し掛かり、Tくんでも分かるくらいの道になったとき、私たちのお散歩は、なぜか競歩のようになっていきました。

 別に何か張り合ってたわけでもなく、ケンカしたわけでもなく、今でもなんで?と思いますが、いつしか競走モードに。

 私は以前から自分でお子ちゃまと言ってますが、同い年のTくんも、まだまだ子供なところがあるんですねぇ。

 ・・・私が言うことじゃないですが(笑)。

 そして、あとはマンションの階段を上り、玄関で最初に入ったほうがゴール先着・・・なんて暗黙のうちにそうなっていきましたが、ここで私はマンガなどでよく表現される、電球マークがつきました。

 というのも、よく考えれば私が部屋の鍵を持ってるわけで、Tくんがどんなに先に着こうとも、私が開けない限りは入れません。

 ということで、勝負はしつつも、Tくんが先に玄関にいても、私は悠然と鍵をくるくる回しながら追いつきました♪

 そして、余裕をもって鍵を開け、先に入ろう・・・としたとき、どっちが勝ったなんてイヤだから、一緒に入ろうと言ってきました。先に競歩にしたクセに!(笑)

 でも、そこは私も大人ですから(?:笑)受け入れましたが、1つ条件を出しました。

 それは・・・手をつないで、せーので足もそろえて入るというものです。
 Tくんも受け入れて一緒に入りましたが、お互いまだまだ子供ですね(笑)。

2012年8月14日 (火)

つられる

  あの声を  聞いたら彼も  笑い出す

           さらにつられて  こねこも笑う

 しばらく記事にしてませんでしたが、以前に向かいの棟から聞こえてくる、笑うおばあちゃんの声は・・・今でも健在です(笑)。

 最近も、夕食を終えて、ブログ回りもしてからひと息ついてるとき、ちょっとウトウトしてきましたが、あの笑い声が聞こえて、ハッと目を覚ましたこともありましたし( ´艸`)プププ

 と、そんなおばあちゃんの声も、お泊りに来ているTくんにとっては馴染みがなく、今日も突然聞こえてきたあの声に、驚きながらも笑っていました。

 私が、いつもよく聞こえるよと説明しましたが、Tくんにとってはツボだったのか、その後もまた聞こえてくると、こちらでは特に笑う場面でもないところで急に笑ったりするので、すでに経験済みの私にとっては、あ・・・今、ハマってるな?( ̄ー ̄)ニヤリ・・・と思っていました(笑)。

 しかも、経験済みの私でさえ、つられて笑うTくんを見て、こらえきれずに一緒に笑ってしまいました☆

 一家に一台、置いときたいおばあちゃんです(笑)。

2012年8月13日 (月)

保護者?

  親戚の  子供を連れた  保護者かな

             同い年でも  なぜか年下

 久しぶりのプール、行ってきました~☆

 といっても、私は全く泳げないので、水の中に入るときは絶対に手を離さないようにしてもらいました。カップルだから、という理由だけではなく(笑)。

 海とは違うので、波打ち際で水遊び・・・というのができないですし、今はプールもピークなので、ゆっくりはできません。

 それでも、この暑い日々にはプールもいいものです♪

 と、少し休憩というとき、Tくんがトイレに行くというので、私は休憩所のような小さい建物に入って待っていました。

 さすがに日を浴びて頭が暑くなってたので・・・。

 すると・・・監視員のお兄さんらしき人が「誰か親御さんはご一緒ですか?」と聞いてきました。

 は?
 親御さん?

 最初、ホントに私に言ってるのか?と思ったのでポカンとしてましたが、ハッキリと私の顔を見てるので、また子供っぽくみられたのかな・・・と思いつつも、普通に説明しました。

 その途中でTくんが戻ってきて、監視員が去ってから今度は彼に説明しましたが・・・笑われました(笑)。

 今年30になったこねこですが、見る人が見ればまだまだ子供に映るんですねぇ。

 けっこう、水の中に入ってないときでも、寄り添ったり手をつないだり、ラブラブオーラは出しまくってたはずなんですけど・・・(照笑)。

2012年8月12日 (日)

2つの世界で

  這う虫を  踏んだ夢見て  足の裏

         ムズムズするも  ワケがあるかな

 今朝、夢を見ました。
 しかも、私にとっては悪夢といってもいい夢です。

 しかし、隣にはお泊り中のTくんがいて、なんでこんな悪夢を見るんだろうと思いましたが、Tくんがいたからこその夢だったとは、まだ知る由もありませんでした。

 ちなみに、どんな夢だったかというと、素足の私が地面に這ってる虫を踏みつぶす・・・というものでした。今思い出しても、鳥肌ぞわぁ・・・です(笑)。

 と、そんな悪夢から目覚めた私を、なぜか隣でクスクスしながら見ているTくん。

 なんで笑ってるのか分からないまま、見た悪夢の話をすると、ハッキリとした笑い声に。

 ますます「???」な私に、Tくんがいろいろな「説明」をしてくれました。
 先に目覚めたTくんがトイレから戻ってきて、無性に私の足の裏をくすぐってみたくなったそうです。

 もうお分かりですよね?
 現実の世界ではくすぐられてる。夢の世界では虫を踏みつぶしている。

 ・・・・・・全てTくんの仕業です!(笑)

 その後、お互いに足の裏くすぐり合いになりましたが、やっぱり・・・ヘンな笑い方になっちゃいますね(*´∇`*)

2012年8月11日 (土)

そろって

  お仕事の  帰りに2人  待ち合わせ

            声をそろえて  母にあいさつ

 今日は夏休み前の最後のお仕事でした。
 土曜出勤でしたが、夏休み後半組なので、16日までお休みできるようにしっかりとお仕事をこなしてきました☆

 そして・・・夏休みと言えば、Tくんとの生活ですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

 本来なら、Tくんが今日出勤だとしても、私がお休みであればウチで支度をしながら待つ・・・というスタイルですが、今回は私のほうがお仕事だったので、先に夏休みに入っていたTくんと途中で待ち合わせて帰宅することにしました。

 途中で待ち合わせといっても地元の最寄り駅でしたが、近くの「○|○|」の駐車場に置いてあるTくんの車で帰宅することに。

 今まで、極度に疲れてバスで帰宅することはありましたが、普通の車で帰るのは初めてかもしれません。

 ちなみに、わずか5~6分の道のりでしたが、乗り始めてすぐ・・・(-.-)zZ
 実際には寝てませんが、目が座りかけてたのは否めません(笑)。

 で、2人で玄関まで着くと、予め決めていたことをすることに。
 私がカギを開け、声をそろえて「た~」と母に聞こえるように言いました☆

 夕食の準備をしていた母は、笑顔で迎えてくれましたが「なんだか、夫婦で実家に帰省したみたいな感じね」と言いました。

 夫婦で・・・夫婦で・・・((w´ω`w))

 まぁ、実家も帰省も、自宅なので私にとっては当てはまらないんですけどね(笑)。

 母は明日から親戚宅へ行くので今夜だけは3人で過ごしますが、明日からは・・・ね(((*´ε` *)(* ´З`*)))

2012年8月10日 (金)

むふふ

  あと少し  早く来い来い  夏休み

          彼とこねこの  甘いひととき

 オリンピックの期間中で思わず忘れてしまいそうですが、明日(土曜出勤)を終えれば、いよいよ夏休みです。

 そして、夏休みと言えば・・・Tくんがお泊りに来て、真夏の暑さをさらに熱く感じるひと時でもあります(照笑)。

 すでに、Tくんが好きな鶏のから揚げなど、料理のほうでは準備が進んでますが、あとは部屋の片づけやお出かけのプラン・・・などでしょうか。

 といっても、片づけは普段から整理整頓してるので、再確認程度で済みますが、問題はお出かけプランです。

 今年は海の予定を立ててませんが、Tくんがプールなら・・・と言ってたので、絶対に手を離さないことを約束して、受け入れました。泳げないのでね(笑)。

 そして、プールに関連して、最大の確認事項が・・・水着です。

 一応、毎年着ることを前提としてますし、ビキニなのでラインも気をつけてますが、最終確認としてこれから着てみようと思ってます。

 まぁ・・・相変わらずの幼児体型なので、ビキニとはいえ、全くセクシーさは感じられませんけどね(笑)。

2012年8月 9日 (木)

不思議な力

  見るだけで  気分転換  できるかな

              自然の力  さらに尊敬

 皆さんは、ストレス発散や気分転換をするとき、どんなことをしていますか?

 まさか何もしない・・・なんて人はいないと思いますが、私はいろいろある方法の中でも、自然のものを見る・・・ということをしています。

 自然のもの?
 ちょっとアバウトな説明だったので、もうちょっと詳しく言うと、例えば空を見る・・・というのが一番分かりやすいでしょうか。

 某気象予報士じゃないですが(笑)私はよく空を見ます。

 特に今は、空も青くて白い雲とのコントラストがきれいですし、秋や冬とは違った元気な雲の姿に、こちらも力を分けてもらえます♪

 よく記事でも空に関することは書いてますが、ほかにも一般的に、火を見るとボーっとして余計なことを考えないので、それだけで気分転換になります。

 また、これはちょっと違うかもしれませんが、木々などの緑を見ると目に良いと言われてますよね。

 でも、これも見ることで目に負担がかからずに、自然と気分転換ができていますし、海や川も、ただ波や流れを繰り返してるだけですが、同じ作用があるのかもしれません。

 あ、ちなみに火を見るというのは、何か危ないことをしてるわけじゃないですからね?(笑)

 例えば、アロマキャンドルなどは香りを楽しむものですが、私にとっては同時に火を見ることも、気分転換になっています☆

2012年8月 8日 (水)

夏と秋

  一時的  秋の気配が  顔出して

          さすがのセミも  営業休止

 タイトルを見て「あれ、昨日と同じじゃないの?」と思わないでくださいね。
 ちゃんと、夏と秋の順番を変えてますから(笑)。

 変えたからって何か違うの?という疑問もあるでしょうけど、そのワケはこのあと・・・。

 昨日は、暦の上で立秋を迎えたものの、この時期に秋の気配がするはずもなく、毎年、暦と季節のギャップについて何かしら言ってるような気がします(笑)。

 しかし昨夜。
 日付も変わろうかというころ、いつものように網戸で窓を全開にしていた部屋に、ひんやりとした空気が。

 てっきり、母がエアコンをつけ始めて、その冷気がわずかに届いたのかな・・・と思い、母がいるリビングへ行ってみると、何もつけてませんでした。

 (・_・ )?・・・という顔をしてリビングに来た娘を、同じように(・_・)?という顔で見る母(笑)。

 理由を説明して部屋に戻ると、さらにひんやりな空気が室内に入り込んでいたので、窓を開けてみると・・・1時間ほど前の空気はなんだったのか、と思うほど涼しい空気に包まれていました。

 そのおかげで、この時期にしては珍しく、久しぶりに熱帯夜から解放されて、さらには毎晩24時間営業のセミたちも、いつの間にか帰宅されたようで(笑)・・・。

 ちなみに、今日も最高気温は30℃に届いたかどうか、というくらいだったようで、いつものまとわりつくような暑苦しい空気も緩和されて、夏の中にもこんな日がたまにあってもいいですよね。

 ・・・・・・明日から、また戻るみたいですが(笑)。

2012年8月 7日 (火)

秋と夏

  指し示す  暦に希望  見出せば

         暑さに負けず  仕事がんばる

 立秋・・・いつもこのくらいの時期だったような・・・と思ってたら、やはり今日でした。

 毎年言ってますが、立秋と言われても現実を見ると・・・il||li _| ̄|○ il||li・・・なことになるので、ニュースなどで聞いても、はいはい・・・みたいに流してます(笑)。

 しかし、真夏のど真ん中だとしても、秋という文字を見るだけで、1日ずつ近づいてるんだなぁ・・・と、ちょっとした希望も持てます♪

 さらに・・・お正月の歌というのがありますが、私の場合、この歌は夏のテーマソングになってます。

 もうお分かりですよね?
 も~い~くつ寝~る~と~秋が来~る~♪・・・みたいな?(笑)

 それでも、秋と聞けば元気が出ますし、お仕事も頑張れます☆

2012年8月 6日 (月)

ディスタンス

  彼とねこ  心の距離は  あるのかと

            調べてみれば  微妙な展開

 Tくんとこねこの住んでる距離は10kmも離れてませんが、果たして心の距離はどうなのか?・・・ということで『距離メーカー』で調べてみました。

 今回は名前を入れ替えても同じ結果だったので、1つにまとめました。

 そして・・・3kmですか・・・。
 
 つき合ってる2人には微妙な距離ですよね(苦笑)。

 あ、分かってますよ。
 2人の間では、いつも0cmだってことは・・・ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2012年8月 5日 (日)

-3+2

  猛暑から  少し解放  嬉しくも

       湿度上がれば  変わらないかも

 いきなりですが、今回のタイトルは計算途中のものをそのまま書いたわけじゃありません(笑)。

 で、その意味は?・・・まぁ、ゆっくりとご覧ください(◎´∀`)ノ

 ここ数日、雨も降らなければ熱帯夜からも解放されず、当然昼間も、毛穴の1つ1つ全てに突き刺してくるような、眩しい日差しにやられています・・・。

 これはヒートアイランド現象の一番つらいところですが、コンクリートなどに囲まれてるところに住んでると、昼間が暑くなればそのまま夜も気温は下がらず、天気予報で示される最低気温は全くあてになりません。夜中でも30℃を切らないときがありますし。

 それが昨日、久しぶりの雨とともに猛暑日からも解放されて、やったぁ~☆・・・となるはずでした。

 実際に、動かなければ「暑くはない」というレベルでしたが、問題なのは「湿度」です。

 雨は降ったものの、ときどきザァーっと降ったなぁと思っても長続きせず、コンクリートの熱によって温められた雨が、今度はもわぁ~っと上昇するので、普通に蒸し暑い午後になりました(笑)。

 と、ここで冒頭のタイトルの謎解きを。
 あくまでも感覚で捉えていただきたいんですが、-3ほどの解放がありつつも、2の負担が増えた・・・という感じです。

 なんとなく分かりますか?(笑)

 ただ、気温が少し下がっただけでも、体の負担は減ったので良かったです☆

2012年8月 4日 (土)

深夜のサポーター

  なでしこの  応援するのは  あの声も

            混ざればさらに  後押しなるか

 昨夜・・・といっても、すでに日付が変わった深夜ですが、ロンドンオリンピックの女子サッカーで、なでしこたちがブラジルを破って、準決勝進出を決めた試合を観戦していました。

 金曜日でお仕事の疲れもたまっていましたが、観戦前に30分くらい仮眠をとって、万全の態勢でTVの前で応援していました。

 当然、母はその時間の観戦は無理ということで先に寝てたので、こねこ1人でひっそりと、そして心の中では熱い思いを持っていました☆

 試合は、すでにご存知かと思いますが、2-0で見事になでしこたちが勝利を収めました。

 しかし・・・その試合中、1人でひっそりと応援・・・と思っていましたが、実は大きな声で集団のサポーターたちがいました。

 ・・・・・・セミです(笑)。

 これも毎年のように言ってるので知ってると思いますが、こちらのセミは24時間営業のようで、昼間も真夜中も、関係なく鳴き続けています。

 ここ数日は、多少夜の営業時間が短かったようですが、なぜか昨夜はいつにも増して大音量で、しかも後追いで出てきたアブラゼミがようやく本領発揮と言わんばかりに、ミンミンゼミの声を消すくらいに鳴いていました。

 普段なら、夜中のセミは完全に睡眠妨害ですが、昨夜に限っては力強いサポーターだったかもしれません(微笑)。

 そして、できればあと2回(なでしこの準決勝と決勝)だけ、また力強い応援をお願いしたいものです。

 まぁ・・・勝手なお願いをもう1つ言うならば、その2回以外は静かにしていただきたい・・・と(笑)。

2012年8月 3日 (金)

もくもくとさらら

  夏らしい  もくもくの雲  浮かぶ中

           綿を伸ばした  薄い雲あり

 今日も相変わらず暑く、東京でも34℃まで上がったようです。
 もう、毎日同じような暑さが続くと、マヒしてよく分からなくなったりします(苦笑)。

 しかし、そんな中でも空を見上げると、青い空に白い雲と、いかにも夏らしい風景が広がっていて、暑くても、そんな景色を見てると少し気持ちが休まります☆

 と、そんな空を見て、ふと気づいた雲は、まるで秋に出てくるような、綿を伸ばしたような薄い雲でした。

 周りには、入道雲の予備軍みたいな雲がもくもくと勢いよく浮かんでましたが、そんな中で秋のような雲を見つけると、半分は早くも秋の気分を味わって嬉しいものの、ギャップがありすぎて、何か幻を見てるのか?・・・と、目をこすってしまいました(笑)。

2012年8月 2日 (木)

紙片

  紙きれと  思うこねこに  訪れる

        悲劇にみんな  駆けつけるかも

 今日は、仕事場の皆さんに大変お騒がせしてしまいました。
 と同時に、笑いもお届けしてしまいました。

 もう、ここに来られる皆さんは、また何かやらかしたんだな・・・と思うかもしれませんが・・・・・・そのとおりでございます(笑)。

 それは、いつものようにお仕事をこなしていたこねこが、ある部屋の片隅に2cm程度の紙きれが落ちてるのを見つけたところから始まりました。

 何か、資料の端が破れたか・・・と思い、その紙きれを拾おうと手を伸ばしたときでした。

 ふわ・・・パタパタパタ・・・・・・(((゚Д゚)))ヒィ~~~!!!

 たまたま同じ部屋に来ていた男性社員さんが気づき、すぐに駆けつけてくれましたが、隣の部屋にいたお姉さまたち数人(全員ではないです)も駆けつけてきて、急に大ごとになってしまいました。

「どうしたの!?」
「何かあったの!?」

 次々に心配される中、男性社員さんが大ごとになった原因となるもの、つまり先ほどの紙きれを見つけ「これでしょ?」と、持ってきました。

 と、私は再び|д・) ソォーッ…と、お姉さまを盾にして、警戒モードに入りました。

 え?え?となるお姉さまをよそに、男性社員さんは笑いながら窓の外に、その紙きれを「逃がして」いました。

 逃がす?
 当然そう思いますよね。

 そうなんです。
 先ほどの紙きれの正体は・・・蛾でした。

 これもいつものことですが、私が何かやらかす → 誰かが気づく → 原因を知る → 爆笑というコースが今日も待っていました(笑)。

 皆さんも、紙きれが落ちてたら気をつけてくださいね。
 あ・・・蛾が大丈夫という人はいいですけど(◎´∀`)ノ

2012年8月 1日 (水)

イエローカード!?

  警告の  理由を聞いて  笑うけど

          見る人誰か  いるのだろうか

 イエローカードと聞けば、サッカーか?と思うかもしれませんが、今回は『警告メーカー』を紹介しようと思います。

 また、まんまのメーカー名ですが、中身は・・・まぁ、ご覧ください。

こねこの警告メーカー結果

Tくんの警告メーカー結果

 あの・・・見えすぎと言われても、人前で出したことは無いですし、私のなんて誰も見ないと思いますけど?(笑)

 そして、Tくんのは・・・私もこういうのが良かったなぁ~(`ε´)

 しかし、今回のはふと疑問が。
 これでもしレッドカード版になったら、どんなふうになってしまうんでしょう。

 まさか、今度は「退場メーカー」とか用意してたりして(笑)。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ