☆お客さま☆

« 想いが届く | トップページ | やられてる »

2012年9月 4日 (火)

悔しいから

  自宅まで  すぐのところで  降る雨に

           傘を出すのも  ためらうこねこ

 先ほど帰宅しましたが、あと少しというところであるものと競争してました。

 あ、セミ?と思うかもしれませんが、違います。
 私の場合だと、競争というより逃走になりますから(笑)。

 で、競争してた相手ですが・・・雨です。
 もちろん、雨は走ったりできませんから、直接的な競争ということではないです。

 いつものように、駅から自転車に乗って帰っていましたが、自宅のあるマンションまであとちょっとのところで、急に空気がひんやりしたのを感じました。

 今の時期と、こういう空気の時はだいたい雨が降りやすいのは分かってるので、早く帰らないと・・・・・・と思ったその時でした。

 ポツ・・・ポツ・・・ボタ・・・ボタボタ・・・ボタボタボタ!!

 擬音でも分かると思いますが、最初はホントに一滴二滴だったのが、急に大粒の雨に変わりました。

 と、ここで普通なら傘でも差すところでしょうけど、このときすでにマンション内の敷地に入っていたために、そのまま漕いでいました。

 敷地内に入ってから自転車置き場まではちょっとだけ距離がありますが、自転車なら数秒ですし、降りて鍵をかけてからすぐ、近くにあるマンション内への階段にダッシュで入り込みました。

 そのままウチまで階段を上がって無事に帰宅できましたが、玄関まで出てきた母は濡れたこねこを見て「傘持ってなかったの?」と言ったので、思わず「だって、悔しいから」と言ってしまいました。

 最初、母はポカンとしてましたが、傘を差さなかったワケを説明すると、笑いながら「カバン拭いといてあげるから、シャワー浴びてきなさい」と言ってくれました。

 まぁ、確かに差さない理由と悔しいからという言葉を聞けば、母が笑うのも分かる気がします(笑)。

« 想いが届く | トップページ | やられてる »

日記」カテゴリの記事

コメント

こねこさんは悔しかったんですね。

傘を持っていても差さない気持ち解ります。

私もその距離なら面倒くさいですから(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 共感していただいてありがとうございます(笑)。

 ホントに、あとちょっとのところで、しかも折り畳みしか持ってなかったら差さないですよね。

 あ、ちなみに・・・シャワーもしっかり浴びましたが、そのあとの夕食で暖かいみそ汁も飲んだので、体は温まってます♪

 ほんのちょっとの距離…とはいえ、激しい雨の場合は、傘をさすほうがいいと思いますよ。
 あるいは、この時期の雨ならば、少し雨宿りして待つというのもいいかも。
 ほんの10分程度で、止んでしまうことがありますからね…。
 まあ、さしたくないという気持ちも、分からなくはないですが…。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 それが、ホントに差しても差さなくても・・・というくらい、微妙なタイミングでした。

 体のことを考えると差したほうが、というのももちろん理解してますが、なんとなく・・・ただの意地でしょうね(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 想いが届く | トップページ | やられてる »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ