☆お客さま☆

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月31日 (水)

ふぬ~

  アナウンス  流すマイクが  オンのまま 

              走れば息も  放送される

 皆さんの地域では、バスの車内アナウンスはあると思いますが、運転手さんがマイクでアナウンスするところもあるでしょうか?

 もちろん、行き先や次のバス停などは機械でアナウンスされると思いますが、例えば発車するときや右折左折など、こちらでは運転手さんがマイクを通じて話す路線もあります。

 と、今日はそんな路線バスを使っていましたが、またまたネタが転がり込んできました☆

 1つめのバス停を発車するとき、例によってアナウンスがあり、サイドミラーで後続の車などを確認しながら、慎重に発車し始めました。

 すぐに次のバス停のアナウンスが機械の音で流れて、降りる人もいなかったためか、しばらく何事もなく走っていました。

 すると・・・初めは機械のアナウンス音で聞こえなかったんですけど、何やら車内に「ふぬ~ふぬ~」という音が聞こえてきました。

 とても、近くで聞こえてるという感じではなかったので、さらによく聞いてみると・・・運転手さんがマイクを切り忘れていたのか、鼻息などがそのまま車内に流れていました(笑)。

 親切なアナウンスも大切ですが、マイクの切り忘れにもご用心・・・ですね( ̄ー ̄)ニヤリ

2012年10月30日 (火)

二度までも

  つまずいて  さらにその先  つまずくも

             後ろ姿は  クールそのもの

 私は身長も高いほうではなく、体型もスラッとしてるわけでもないので、どうやってもモデルのようにはなれないです。

 あ、別にモデルを目指してるとか、憧れてるわけでもないんですが、ちょっとくらいは思ったりも(笑)。

 なので、街中でスラッとしたかっこいい女性を見かけると、いいなぁと思うのは正直なところです。

 しかし・・・今日見かけた人は・・・。

 その女性は、今挙げたようにスラッとしてて、スーツも着ていかにも・・・な人でしたが、私の前を歩いていて、突然つまずきました。

 特に高いヒールを履いてたわけでもなく、段差があったわけでもないですが。

 まぁ、そのくらいなら誰でもありますし、そのあと恥ずかしさを緩和するために何事もなかったように歩き続けるのもよくあることです(笑)。

 ただ、その人は5mも行かないうちに再びつまずきました。
 それでも同じように、クールに歩き続ける後ろ姿を見てると、クールを装わなくてもいい自分で良かったなと思ったりします( ´艸`)プププ

2012年10月29日 (月)

ごはんつぶ☆

  食べ終えた  こねこの顔に  ご飯つぶ 

             誰が取るかの  争奪戦に

 週明けなのに、疲れてた・・・ということにしといてください。

 ・・・え、なに?どうしたの?と思われるかもしれませんが、このあとのことを読むと、心配も笑いに変わるかもしれません(笑)。

 今日も普通にお仕事をこなし、お昼休みになりました。
 そして、これまたいつものようにお姉さまたちとお昼ご飯を食べることになり、そろそろ終わろうか・・・というとき、1人のお姉さまが私の顔を見て笑い出しました。

 え、何かついてるの?
 また、いじりが始まったの?

 と思いながら、そのまま様子を見ていましたが、ホントに何かがついてたようです。

 それは・・・ごはんつぶです(笑)。

 普通は、何か顔についてると気づくものですが、特に食べることに集中してたとか、お姉さまたちとの雑談に夢中になってたというわけではなかったのに、全く気づきませんでした。

 そして・・・すぐに私が取ろうとしたとき「ダメダメ、私が取る!」「私が取るって!」など、どうでもいい争奪戦が始まりました☆

 といってもそんなに大げさなことではないですが、恥ずかしいので、結局はさっさと私が取りました(笑)。

 しかし、そのあともいじりは続き「Tくんとデートのときもそんなことしてるの?」と言われましたが、言っときますけど今回のもわざとつけてたわけじゃなく、Tくんといるときもそんなこと・・・まぁ、ありましたけど(照笑)わざとではありません。

2012年10月28日 (日)

紳士

  空いた席  座る直前  脱帽し 

           深く一礼  かなり恐縮

 電車での移動では、お仕事でもプライベートでも、基本的に私は立ってることが多いんですが、それなりに空いていれば座ることもあります。

 今日も、私が座ってもまだ余裕があるくらいだったので、ちょこんと着席♪

 しかし、私とほぼ同時に周りにも座る人がいて、あっという間に1人分だけのスペースを残して、私が座った列は埋まりました。

 そして、次の駅。
 もし2人以上乗ってきて、私の近くに来たら譲ろうと思っていました。

 と、そこへ乗ってきたのは1人の男性。
 年齢はかなり上と思われ、私から見るとおじいちゃんくらいの人でした。

 で、座ろうとキョロキョロしたあと、私の隣にある1人分のスペースのところに向かって来ました。 

 私は座りやすいようにと、ちょっとだけ腰を浮かしてさらにスペースを作りましたが、その男性は座る前に被っていた帽子を取って胸に当て、私に向かって深く頭を下げてから座りました。

 思わず私も頭を下げましたが、ここまでされると恐縮してしまいます(笑)。

 それでも、とても紳士なその姿と振る舞いに、なんとなく嬉しい気持ちになったのも事実です(◎´∀`)ノ

2012年10月27日 (土)

モデルのように

  夕暮れを  背後に置いた  伸びる影 

           母とこねこで  モデルみたいに

 今日の午後、久しぶりに母と2人だけのお出かけをしました。

 用事もありましたが、帰りは食料の買い出しも兼ねて、私が荷物持ちでついていきました。

 夕方だったので、暮れようとする太陽が私たちの背中から照らしていて、まるでモデルのようにスラッとした2人がそこに映し出されていました☆

 母も気づいたようで、周りに誰もいなかったことから、ポーズまで取ったり♪

 私も、こんなに身長があってスラッとしてたらどんなにいいことか、と思いながら同じようにポーズをとってみましたが・・・2人とも買い物袋を持っていたので、どうやってもそこだけは様にならず(笑)。

 でも、日が傾く季節にしかできないですし、たまにこんな夢を見てもいいですよね(◎´∀`)ノ

2012年10月26日 (金)

状態確認

  そのときの  状態表す  内容も

         そんなはずでは  ないと抗議も

 人間は生き物ですから、そのときの状態には差がありますよね。
 いつも絶好調の人がいたら、見てみたいですし(笑)。

 と、そういう意味での「状態」と思い『状態メーカー』というのをやってみました。

状態メーカー

【こねこ状態】

年の初めに掲げた壮大な目標が大抵達成できず、次の年の初めにも掲げている様子
状態メーカー

【Tくん状態】

異常なほどモテない様子
 達成できなくても、翌年にまた掲げて努力しようとしてるんですから、これはいいほうだと捉えていいのかな・・・・・・なんて、自己弁護(笑)。
 そしてTくんのは・・・異常なほどモテなくたっていいもん!
 ・・・・・・1人だけにモテればヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

G I 予想&結果(天皇賞・秋)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績155勝10敗)。

< 天 皇 賞 ・ 秋 > (東京・芝2000m) → 『ハズレ!!』
 う~ん・・・ペースが速すぎたのもありますが、デムーロ騎手の好騎乗ですね。
 カレンブラックヒルもあの位置にしては頑張りましたが、また来年に期待したいです。

◎ 8枠16番 カレンブラックヒル   5着
○ 1枠 1番 ナカヤマナイト      9着 
▲ 2枠 4番 フェノーメノ         2着
△ 7枠13番 ダークシャドウ      4着
× 7枠15番 トーセンジョーダン  13着 

2012年10月25日 (木)

鼻たれ小僧♪

  寒さから  思わず垂れる  鼻水で

           見事なまでに  小僧が1人

 私が小さいころもほとんどいなかったと思いますが、もっと昔には「鼻たれ小僧」というのがいたそうですね。

 今では、そんな子供は花粉症の時期くらいにしか見られないと思いますが、今日、移動中に見事な小僧を見てしまいました(笑)。

 男の子でしたが、格好も子役のころの「えなり君」みたいだと言えば分かるでしょうか。

 そんな、いかにもな小僧の鼻の辺りがテッカテカになっていて、まだ小さい子なので母親と思われる女性がそばについていましたが、拭き取ってもらってる間もやんちゃで、この子・・・昭和の子か?と思うくらいでした(笑)。

 ちなみに私も、花粉症の季節になれば忙しさから鼻をかむこともできず、マスクの中でちょっと垂れそうになってることもあるので、あまりこの子のことをいろいろ言えましぇん( ´艸`)プププ

2012年10月24日 (水)

小声の

  席を立つ  小声に老いを  感じたら 

            仲間増えたと  いじる喜び

 私も今年の7月で30代になり、見た目は自他ともに認めるお子ちゃまでも、内部はそれなりになるんですねぇ(しみじみ:笑)。

 しかし、それをお姉さまたちにも認められるとは・・・。

 お昼休み前のお仕事中でしたが、男性社員さんに届ける書類があったのと、ほかにも2つの作業があったので、両手にいろいろ持って自分のデスクから立ち上がりました。

 そのとき「んしょ」と言ったのがきっかけで、その後のお昼休みに・・・・・・いじられました(笑)。

 ウチの母もそうですけど、それなりに年齢を重ねれば「どっこいしょ!」と声を出さなければ立ち上がれない・・・などなど聞きますが、まさか私が・・・という思いがお姉さまたちにあったようで、いよいよこちら側に?という嬉しそうないじりでした☆

 私は手に持っていたものが多かったのと、作業が3つほど重なっていたことで自分に気合いを入れる意味で声が出てたと思うんですけど、お姉さまたちにとってそう捉えてはいなかったようです(笑)。

 まぁ、声が出たくらいで老け込むことはないと思いますが、今度は気をつけようと思います( ̄ー ̄)ニヤリ

2012年10月23日 (火)

大正解!

  雨降りと  寒さの予想  現実で

          こねこの姿  大当たりかも

 今日は、朝から思ったより寒くなく、むしろ生暖かいような感じもしました。

 おそらく湿度が高いことで、気温以上に寒く感じられなかったんだと思いますが、これなら今日はそんなに暖かい恰好をしなくても・・・と思っていました。

 しかし天気予報では、今雨が降ってなくても、今日は夜までぐずついた天気になり、夜には傘も必要になるでしょうと聞き、私はさっそく普通の傘の準備をしようと思いました。

 と、そのときすぐに、今夜はとても冷えるので暖かい恰好を・・・なんて言ってるので、こんなに生暖かいのに?と思いましたが、そこは天気予報を信じることにしました。

 雨だと言われて晴れるほうが、実害は少ないですし(笑)。

 それと、荷物にもならず暖かくして帰る方法はないかと模索してるとき、Tくんが以前に、ストールならいいと思うよと言ってたのを思い出しました。

 暑くなって外してカバンに入れてもかさばらないですし、思ったより寒くなっても、巻き方1つで首からくる寒さをシャットアウトできるのも教えてもらってましたから、Tくんに感謝しつつ、彼にプレゼントしてもらったストールをカバンに入れて出勤しました。

 そして仕事も終わり、帰り支度してるときの私の姿を見て、さっそくいじるお姉さま(笑)。

 ストールがTくんからもらったものは知ってましたが、彼のアドバイスを思い出して持ってきたことは意外だったようで、つくづく羨ましいと言ってました(照笑)。

 そんないじりもありながら帰ることになり、地元の駅を降りてまず雨が降ってるのを見て、折り畳みじゃない傘を持っていって正解だったと思いましたが、今度はホームに降り立って冷たい空気を感じて、朝と同じようにTくんに感謝しながら、同時に彼に暖めてもらいながら・・・コホン!・・・以下、妄想((w´ω`w))

2012年10月22日 (月)

ついていけるか

  暖かな  昼の空気も  帰りには 

        冷えればその差  ついていけるか

 すっかり秋めいてきた今日この頃。
 蒸し暑かった夏が遠い昔のように思えます(笑)。

 しかし、秋めいたとは言っても、まだ昼間の日差しは眩しくて痛いくらいの時もあります。

 たまに日焼け止めがないと焼けそう・・・というときもありますが、少し動いたくらいではあまり汗をかくこともないので、毎年思ってますけど、これが夏にもあったら・・・なんて(笑)。

 ただ、秋らしいと言えばそうなんですけど、これがお仕事の帰りに外へ出ると、風も吹いてないのに肌寒いくらいに冷えてることもあり、昼間との寒暖差がだんだん大きくなっています。

 以前はこういう差で風邪を引きやすかったんですが、ここ数年はほとんどそういうこともなく、むしろ涼しいのは大歓迎です♪

 それでも、夏からの暑さによる見えないダメージというのもありますし、全く自覚症状がなくていきなり具合が悪くなるなんてこともあるので、私もそうですけど皆さんもお気をつけ下さいませ。

2012年10月21日 (日)

逆光の富士!

  夕暮れの  西日背にする  富士の山

            これも1つの  魅力なるかな

 夕方前にお出かけをしていて、日が暮れる寸前でウチに着こうとしてましたが、チラッと見えた富士山がすごいことになっていました。

 ウチから富士山まではかなり遠いですが、あれだけの山ですからここからでも肉眼で普通に見ることができます。

 特に秋から冬にかけては空気が澄んでくるので、朝などはホントにきれいな姿を見せてくれます♪

 しかし・・・夕方の富士山を、しかもこんな姿で見るのは小さいとき、以来かもしれません。

[スマホ・写真]

 私が撮ったものではないですが、イメージとしてはこんな感じです。
 しかも、マジックアワーといって、よく私が空の虹色と呼んでるあの時間での富士山だったので、この写真でも少しその感じは出てますが、実際はもっと鮮やかな虹色が出てました。

 マジックアワーの時間もかなり短いですし、夕日がバックになる時間も日々変わってくるので、貴重なものを見せていただきました☆

 そして、改めて富士山の雄大さを感じる瞬間でした。

2012年10月20日 (土)

謎の痛み

  朝起きて  触れる額の  違和感に 

           傷はなくとも  謎の痛みが

 今日は土曜出勤もなく、久しぶりにゆっくりとした朝を迎えました。

 一度、5時ごろに目が覚めてトイレに行きましたが、そこから二度寝して9時前に目が覚めました。二度寝にしてはちょっと長かったですが(笑)・・・。

 二度寝したことでスッキリした寝起きでしたが、その後顔を洗うときに気づいた頭痛に、今でも「???」という思いでいっぱいです。

 あ、頭痛といっても風邪などの病気の類ではないので大丈夫です。

 しかし、それならなぜ頭痛?と思いますよね。
 気づいたのは顔を洗ってるときに触れた、額の端のほうの痛みでした。

 いわゆる打撲のような痛みでしたが、ハッキリ言って昨夜寝る前まで思い返しても、どこかに頭をぶつけた記憶がありません。もちろん昨日の1日を振り返ってもそんな記憶はありません。

 ということは寝てるときに・・・?

 布団などをたたんであるベッド上を見ても、何か固いものなどが落ちてる形跡もなく、ベッドの枠が固いといっても、私は結構寝相はいいほうなのでそこまで寝返りを打ってぶつけるはずもなく・・・。

 いったい寝てるときに何があったというのでしょうか。
 なんだかモヤっとした終わり方になってしまいますが、私も原因が分からないのでご理解ください(笑)。

2012年10月19日 (金)

今秋一番

  冷え込みが  この秋一番  記録して 

            こねこの睡眠  妨げるほど

 昨日の夜は寒かったですが、皆さんの地域はいかがでしたか?

 天気予報でも、天気図を見てびっくりしましたが、関東直撃のようなコースをたどってきた台風さえ押し流してしまうほどの、大陸からの冷たい風が吹いたようで、そのせいで昨夜は急激に冷え込みました。

 冷えるのは分かってたので、昨夜は毛布の上にしっかりとした掛布団をかけて寝ました。

 服は・・・さすがに冬ではないので、フリースを着て寝ることはないですが、この秋一番ともいえる冷え込みだったことで、夜中3時前くらいに目が覚めてしまいました。もちろん寒さで・・・です。

 またそのうち体が慣れてくると思いますが、昨日はさすがに耐えられなかったので、毛布をもう一枚足してから寝ました。

 Tくんが横にいたら毛布一枚でも大丈夫だったかな・・・なんて想像をしながら眠りにつき、今朝を迎えましたが・・・Tくんともう一枚の毛布、どちらが暖かかったかな、という妄想をしながらこの記事を書いてます。

 まぁ、私の中では答えが決まってますけど(照笑)。

G I 予想&結果(菊花賞)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績145勝9敗)。

< 菊 花 賞 > (京都・芝3000m) → 『当たり!!』
 シービーしちゃいましたね!(笑)
 菊花賞のCMでミスターシービーのレースが流れてましたし、もしかしたら・・・と思ってましたが、騎手のナイス判断です♪

◎ 1枠 1番 ゴールドシップ      1着
○ 3枠 6番 ロードアクレイム     6着
▲ 6枠12番 コスモオオゾラ    17着   
△ 8枠16番 スカイディグニティ    2着 
× 4枠 7番 エタンダール     10着

2012年10月18日 (木)

踏みとどまる

  舟を漕ぐ  動き大きく  揺れるけど 

            危険回避が  かなり優秀

 眠気が襲い、こらえてる様子などを、舟を漕ぐ・・・と表現されますが、皆さんも一度は経験があるかと思います。

 それが自宅ならまだしも、外での経験がある方もけっこういらっしゃるんじゃないかと( ̄ー ̄)ニヤリ

 あ、分かってますよ。
 その筆頭がこねこだろう?ってことは(笑)。

 でも今回、私はいつものように見つける立場であり、そんな私の視界にしっかりと捉える人が現れました♪

 バスなどは信号やバス停でこまめに止まるため、あまり落ち着いて寝られる環境ではありませんが、電車だと安定した線路の上を走るので、その人もそんな安定感で眠りに落ちてしまったんでしょうね。気持ちはよく分かります(笑)。

 と、そんな場面も、とたんにおもしろくなるのが人間観察というもの。

 しばらくその人を見ていると、大きく横へ体が傾いたかと思うと、隣の人にぶつかりそうなギリギリのところで、目も開けてないのにフッと真ん中のポジションに戻っていました。

 そしてまた、2~3秒もすると・・・(-.-)zZ
 さらに今度は、反対側へ大きく傾きましたが、これまたギリギリのところでなぜかど真ん中のポジションに戻ります(笑)。

 よく、スポーツ選手でバランスがいいと「体幹を鍛えてて・・・」なんてことを聞きますが、もしかしたら今回の人も、何かしらスポーツなどをやってるのかもしれません。

 仮に何もやってなかったとしたら・・・ネコのヒゲや眉毛のように、何らかのセンサーがついてるのでしょうか(笑)。

2012年10月17日 (水)

急増

  気づいたら  マスク姿に  囲まれて

            こんなとこでも  季節感じる

 皆さんは風邪ひいてませんか?
 毎年そうですが、秋は短くてあっという間に寒くなってきますので、お気をつけ下さい。

 ・・・。

 ・・・・・。

 ・・・・・・・。

 終わりじゃないですからね?(笑)

 今朝、通勤で地元の駅で電車を待っていて、列に並んでるときは気づきませんでしたが、乗り込んでから囲まれてることに気づきました。

 それは・・・マスク軍団です(笑)。

 軍団といっても3人くらいですが、いつものように押し込まれて周りの人と密着するほどのラッシュで、私の前の三方向にマスク姿の人が乗っていました。

 1人でも、あぁ気をつけなきゃ・・・と思いますが、いきなり三方向にマスク姿の人を見れば、気持ちも引き締まるってもんです(笑)。

2012年10月16日 (火)

ファンタジー

  家系図が  これほどまでに  偏れば

             子孫も当然  問題児かな

 今回『ファンタジー家系図メーカーというのをやってみましたが、終始「???」でした(笑)。

 では、さっそくですが結果からご覧ください。

こねこのファンタジー家系図メーカー結果

Tくんのファンタジー家系図メーカー結果

 なんでしょうね。
 Tくんも私も、というかこのメーカーがこういう仕様になってるのかもしれませんが、祖父母から両親の流れまで、2つの系統しかないのに自分のタイプだけ全く違うって・・・。

 しかも、宇宙の神と闇の民のカップルっていったい・・・(笑)。

2012年10月15日 (月)

解く

  ラッシュでは  耐える時間も  あるけれど

             楽しみながら  乗り切る人も

 こちらの朝の通勤風景は、以前にも動画で紹介したり、ここでも記事で何度かそのすさまじさを書いています。

 数年前に比べると多少の緩和はされてますが、それでも「殺人的ラッシュ」なのはあまり変わらない部分もあります。

 しかし、そんな中でも周りの迷惑にならない程度に、あんな車内でも楽しみを見つけて乗り切ってる人を見かけました。

 見かけたというよりは、目の前にいたので必然的に視界に入ってきた、という感じですね(笑)。

 で、その人は何をしてたかというと、車内にはいろんなところに広告がありますが、その中でもドアのそばにある某進学塾の広告を見ていました。

 あ、見ていたなんて優しいものではなく、真剣に見入ってた感じです。

 と、そんなに真剣に見るものなんて・・・と思って、私もその広告を見て・・・納得です。

 皆さんもどこかで見てる人もいるかもしれませんが、この手の広告は大人でも解くのが難しい問題が乗っていて、以前は答えがどこか隅のほうに書いてあったのに、最近は「続きはWebで」みたいになってます(笑)。

 そして、そんな難しそうな問題を、まるでラッシュであることを忘れてるかのように、超がつくほど真剣に見ていて、ときどき小さく首を傾げたりため息をついたり、私にとっては問題よりもその様子を見てるほうが面白かったです♪

 皆さんもどこかでこんな広告を見かけたら、解いてみてはいかがでしょうか。

 あ・・・真剣に見すぎて、乗り過ごさないようにお願いします(笑)。

2012年10月14日 (日)

早くも?②

  曇天に  寒い空気も  手伝えば

         慣れたコールが  ゆるりと回る

 昨日は乾燥した空気が流れながらも、日差しが強くて焼けそうなくらいでした。
 といって、とても暑いということもなかったんですが・・・。

 しかし今日。
 日差しは全くなく、ずっと曇り空(一時、雨もありましたが)で気温も低く、肌寒かったです。

 けど、そんな中聞き慣れたアナウンスが聞こえてきました。

 やぁ~き~いもぉ~♪
 い~しやぁ~きぃもぉ~♪

 そうそう焼きいもね。

 ・・・・・・(・_・)エッ....?

 もうですか!(笑)

 毎年、11月にならないと聞こえてこないかな・・・と思ってただけに、10月の、しかもまだ半ばで聞くとは・・・。

 さすがに、まだそこまで欲してないので買いませんでしたが、これからまた少し暑くなったりすると、買っとけば良かった!!と、今日の出来事を振り返って後悔するかもしれません(笑)。

2012年10月13日 (土)

早くも?

  夜になり  寒い風にと  変貌し

          2か月先の  空気感じる

 昨日は日中こそ平年並みの空気でしたが、夜になってから一変しました。

 もともと、お彼岸を過ぎて秋はどんどん進んでますが、夜になると涼しさから肌寒さに変わり、強い風なのでさらに寒さへと変わりそうなほどでした。

 その風の強さと寒さは、まるで木枯らしのような感じで、まだ2か月くらい先にならないと体験できない風が吹いていました。

 ここ数年は秋が短いので、今回のように季節が少し早く訪れることもありますが、それにしても昨夜の風の冷たさと強さはすごかったです。

 ただ、ご存知のように私は暑い季節以外はみんな好きなので、だんだんと涼しくなるのを実感して、寒さもそうですが幸せも感じていました☆

2012年10月12日 (金)

寝ぼけ小僧

  パーカーを  羽織りながらの  仮眠から

             目覚めるこねこ  かなり寝ぼける

 今日のお昼休みは恥ずかしかったです。
 って、日本語としてちょっとおかしいですが、事実なので仕方ありません(笑)。

 それはお昼休みのことでした。
 いつもはご飯を食べ終えてから(実際は食べながらですけど:笑)お姉さまたちと雑談していますが、今日は目の疲れもあって雑談をパスして自分のデスクで仮眠を取っていました。

 そして、今はもう肌寒いので、仕事場用に置いてあるカーディガンやパーカーなどを羽織って寝てることが多いんですが、カーディガンのほうは洗濯中なのでパーカーを羽織っていました。

 ちなみに、デスクのほうは静かですが、短時間で深く眠りたかったのでフードをかぶって寝ました。

 それから10~15分くらい経ったころでしょうか。
 いつも、私が自主的に起きてなかったら、お姉さまたちに起こしてもらうようにお願いしていて、このときもすっかり眠りこんでいた私はお姉さまに起こされました。

 しかし・・・声をかけるのと揺り起こされるのが同時で、揺れによって目覚めたものの、なぜか周りの音が小さく聞こえて、寝起き数秒後だったこともあってちょっとしたパニックになりました。

 なんで?耳の病気?
 突発性の難聴っていうのも聞いたことあるし・・・。

 と、勝手にパニックになっていますが、もう皆さんもお分かりのように、パーカーのフードをかぶっていたので呼びかけの声も小さく聞こえて当然です(笑)。

 ただ、今回は寝ながらなのか、無意識にフードのひもを絞ってたようで、以前もありましたが再びこねこ小僧、もしくはこねこマトリョーシカが降臨しました☆

 お姉さまたちは、寝ぼけてる私の姿に爆笑♪
 私はやっと、その大きな笑い声が普通の声と同じくらいに聞こえてきて、さらに数秒経ってることから目も覚めてきましたし、ようやく状況が理解できました。

 そして・・・このままさらにフードを絞って、顔を完全に覆い隠してしまいたいくらいでした(/ω\)ハズカシーィ

G I 予想&結果(秋華賞)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績134勝9敗)。

< 秋 華 賞 > (京都・芝2000m) → 『当たり!!』
 うわぁ~!!連勝ですよ!!(笑)
 そしてジェンティルドンナ、牝馬三冠おめでとう~☆

◎ 7枠14番 ジェンティルドンナ   1着
○ 1枠 1番 ヴィルシーナ      2着
▲ 2枠 4番 ハワイアンウインド  13着 
△ 6枠12番 アイスフォーリス   15着
× 8枠17番 アイムユアーズ     6着

2012年10月11日 (木)

弾かれる

  上半身  大きなサイズに  弾かれて 

          小さなこねこ  なすすべもなく

 今日の帰り。
 地元の駅でホームに降りてから、改札に向かっていました。

 階段を下りて、ターンしてから改札に向かうんですが、階段のサイドが壁になってるのでターンするときに向こう側に誰がいるか見えないんですよね。

 当然、ホームに向かう人と出会いがしらになるときもあります。
 もちろん走らなければ、すぐに避けることはできるので大丈夫ですが。

 と、そんな出会い頭・・・ではないんですが、ウチの地元の駅は乗降人数が多いので、出会い頭じゃなくても人とのすれ違いでぶつかりそうになることはあります。

 で、私は小柄なほうなので、ある程度はスイスイと縫うように避けることもできます(笑)。

 しかし・・・今回ぶつかったケースはどうしようもありませんでした。

 避けた・・・と思ったその向こうから、同じように避けた人が私の前に出てきたので、ケガはありませんでしたが、少し強くぶつかって危うく転びそうになりました。

 でも、問題はそのぶつかった瞬間でした。

 私よりも15cm近く身長が上の女性だったでしょうか。
 同じように避けてきたので向こうも交わすことができず、私を「胸」のあたりで受け止める形になりました。

 ただ、最初から両者とも受け止める(られる)ということにはなってないので、私はその胸に弾かれてしまいました。

 というのも、身長だけじゃなく胸のほうもかなりのサイズだったので、完全に弾き飛ばされた・・・と言ったほうがいいでしょうか。

 それでも先ほど言ったように転ぶほどではなかったので、お互いに軽く会釈で謝ってから別れましたが、それにしてもすごい衝撃でした。

 そう・・・私にはできない衝撃なので(笑)。

2012年10月10日 (水)

眠い人

  寝不足が  秋に変われば  ぐっすりも

            続きに続き  いつもねむねむ

 私が大の苦手にしてるものの中に、夏があります。
 単に暑いだけではなく、暑さからくる寝不足もあるので、長い期間で見た場合の疲れも結構きついときもあります。

 そして・・・それが解消される秋。
 これらの弊害がなくなるのは嬉しいんですが、秋には秋のちょっとした弊害もあります。

 あ、風邪を引きやすくなるとか、ではありません。
 これは、気をつければ何とか防ぐことができますから。

 しかし、夏の暑さがなくなったことで気温もちょうどよくなり、夜にしっかり寝ててもなぜか昼間も眠気が襲ってきます。

 春にも起こりますが、秋も同じことが起こるんですね。
 といっても、うっかりうたたねでもしようものなら、それこそ風邪につながるので気をつけないといけませんけど(笑)。

 と、ここまで書いてて思いましたが、春はポカポカ、夏は寝不足、秋は涼しく・・・。

 なんだか年中「眠い人」みたいですね(笑)。

2012年10月 9日 (火)

お邪魔しました☆

  降りるとき  まさかの挨拶  聞いたなら

            笑いが起きて  和やかムード

 皆さんはバスに乗る機会はありますか?
 私はプライベートではあまりないですが、お仕事ではときどき利用しています。

 そして、乗るときも降りるときも、特に挨拶をする人はいませんよね?
 そういう人もいるかもしれませんが、ほとんど見かけることはないですし。

 しかし今日。
 挨拶は挨拶でも、まさかの・・・という場面に遭遇しました☆

 お仕事の移動で乗っていた私は、空いていたので運転手さんの真後ろの席に座っていました。

 あ、ちなみに・・・この路線は後ろのドアから乗るタイプのようで、私はどうも慣れません(笑)。

 ウチの近くや都バスなど、前から乗って料金を払い、降りるときは後ろから・・・というのに慣れてるので。

 さて、本筋に戻り。
 途中から乗ってきた一組の親子(母と娘)が、今度は降りることになって前のドアへと向かってきました。

 バス停で止まり、ドアが開いて降りる・・・というときでした。
 幼い女の子が突然「お邪魔しました☆」と、運転手さんに挨拶をしたんです。

 お邪魔しましたって・・・(・_・)エッ....?

 一瞬、私だけじゃなく近くの乗客や運転手さんもポカンとしましたが、すぐに母親が「お邪魔しましたじゃなくて、ありがとうございましたでしょ?」とフォローすると、またまた可愛い声で「ありがとうございました☆」と挨拶♪

 私を含めて、先ほどまでコンマ何秒かポカンとしていた皆さんにも笑顔が生まれ、思わず笑ってしまった運転手さんも「どういたしまして」と返していました(*^-^)

 普通に挨拶するだけでも可愛いのに、運転手さんまで思わず笑ってしまったり、またそれに言葉を返すのも良かったですし、あの雰囲気が何よりも良かったですhappy01

2012年10月 8日 (月)

主力

  こねこ家の  春と秋には  絶大な

            衣替えでの  戦力となる

 毎年、春と秋の衣替えはけっこう大変ですよね。
 しかも、服をたくさん持ってる人は余計に・・・(笑)。

 幸い、ウチは母と2人暮らしですし、私もそうですけどそこまで多くの服を持ってるわけではないので、母と私でもなんとか替えることはできます。

 しかし・・・私にはTくんという力強い味方がいます!
 単に彼氏彼女の間柄だけではなく、Tくんはアパレルのお仕事をしてるので服を扱うことに慣れています。

 と、これは毎年春と秋のこの時期にいつも言ってるので、皆さんもご存知ですよね☆

 そして昨日のことですが、衣替え第一弾として完全な夏服は片づけ、逆に完全な秋服を出しました。

 まぁ、秋服に完全な・・・という表現が当てはまるかどうかわかりませんが、なんとなくご理解いただければ(笑)。

 さらに、衣替えと言えば、Tくんとの服をたたむ競争を過去に何度も挑みましたが・・・今回も負けました。

 しょうがないですよね。
 向こうはほぼ毎日、しかも女性物の服を扱ってるんですから・・・。

 (-.-)フッ ← 負け惜しみ?(笑)

 でも、Tくん曰く、今回は誕生日のお祝いをたくさんしてもらったので、いつもより丁寧に畳んでくれた、とのことです。

 こちらこそ、私たちよりも綺麗にたたんでくれるだけでありがたいんですから、さらにさらに感謝です♪

2012年10月 7日 (日)

甘える季節

  朝晩の  冷え込み具合が  いい感じ

            2人の距離を  グッと縮めて

 昨夜のお泊りから一夜明けた今朝。
 Tくんは幸せを感じる目覚めだったようです。

 隣に彼女が寝てるだけでも幸せだとTくんは言いますが、それ以上に私の姿が幸せに感じたようです。

 あ、とんでもない恰好で寝てたわけじゃないですからね?(笑)

 で、どんな姿だったかというと・・・Tくんの足に私が足を絡めて、彼の左腕も私の胸のあたりで、両腕の中でしっかりと抱きしめられてたようです。

 ちなみに、最近は夜もすっかり涼しくなり、最低気温が20℃を切る日も珍しくなく、昼間との気温差も出てきたことから、私は無意識に暖を求めてたんでしょうね。その報告を聞いても全く記憶にありませんでしたから。

 逆にTくんは、少し窮屈な寝心地に気づいて目が覚めたようです。
 でも、そんな幸せな朝を感じたなら、このくらいは我慢してもらわないと(笑)。

 今夜はしっかりと記憶のあるうちに、もう一度同じ経験をしようかなヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2012年10月 6日 (土)

いい時に

  2人にて  祝う季節が  この時期で 

          いいなと思う  涼しげな風

 今年は、私の誕生日も連休にかかり、Tくんの誕生日もこの3連休に近いですし、どちらもお泊りになって嬉しい限りです(*´ェ`*)

 しかし・・・毎年お互いの誕生日が動くはずもなく、私は毎年梅雨の終わりの蒸し暑いときに誕生日を迎えてしまいます(笑)。

 そして、Tくんはその蒸し暑い夏も終わって、秋の入り口の時に誕生日なので、いつも羨ましいなぁと思ってます。

 でも、そんな羨ましいときの誕生日を、これまた毎年一緒に迎えることができて幸せです☆

 それに、今年はTくんにとって節目の年で、私と同い年なのであと少しで花の20代も終わりを迎えようとしています( ̄ー ̄)ニヤリ

 なので、今から30になったTくんをどういじろうか、楽しみで楽しみで(笑)。

 今日からお泊り開始ですが、さっそく今夜から(ムフフ)・・・。

2012年10月 5日 (金)

ネコも季節を♪

  コスモスに  鼻を近づけ  目を細め

            秋を感じる  ネコがたたずむ

 外出のお仕事では、移動の間にいろいろなものを見かけますが、もちろん毎回何かがあるわけではないです。

 しかし、こちらがアンテナを張ってると、向こうから情報が飛び込んでくるものです(笑)。

 今日も移動中のことでしたが、ある駅から目的地まで向かってるとき、野良ネコを発見しました☆

 それだけでも記事になり、私のテンションも上がりますが、そのネコちゃんは何かに顔を近づけていました。正確には何かの匂いを嗅いでた・・・という感じです。

 近づいて、向こうが逃げてしまうとそれ以上の観察ができなくなるかもしれないので、見つけた位置からそのまま少しの間、様子を見ていました。

 すると、匂いを嗅いでたのは・・・道端に咲いてたコスモスでした♪

 しかも、秋の爽やかな空気が吹いてきて、揺れるコスモスの横でそのネコちゃんは目を細めていました(* ̄ー ̄*)

 もちろん、その様子を見ていた私も、微笑ましい光景として目を細めていました☆

 マルコを飼ってるときから、ほかの動物もですけど、何を考えてるんだろう・・・というのを知りたかったですが、こうして謎のままでこちらが想像するのも楽しいですよねhappy01

2012年10月 4日 (木)

マジシャン

  縦に持ち  支払うときに  並べたら

         見事な手つき  まるでマジシャン

 以前にも似たようなことがありましたが、今日も見かけました。

 それはコンビニに寄ったときのことですが、私はすでに品物を手に持ってレジへ並ぼうか・・・というときに、スッとスライドするように私の前に入ってきた男性がいました。

 別に割り込まれたわけじゃないのでそれはそれでいいんですが、問題はその男性がレジで会計をするときでした。

 最近では混雑などを避けるために、レジに対して真っ直ぐ並ばせるのではなく、ある程度のところで一時停止するようになっています。2つ以上のレジが開いてるときに、1つ目のレジに並んでる人が複数移動して混乱するのを避けるため・・・かもしれません。

 で、私はその男性から2人分くらい離れた位置で待っていて、しかもレジに対して斜めの位置だったので、男性の会計の様子はよく見えました。

 いくらかは分かりませんが、おそらくピッタリの支払いをしたかったんでしょうね。

 すでに、片手には硬貨を持っていて、しかもピシッと縦一列に綺麗に持っていました。

 まさかそのまま縦積みのまま置くのか?と思いましたが、袋に入った品物と交換で出した硬貨を、一度縦積みのまま置いたかと思ったら、そこから、まるで手品師がトランプのマジックをするときに、カードをズラッと横に並べますよね?あんな感じで何枚かの硬貨を並べてました。

 それだけでこうして記事のネタになりますが、むしろ個人的にツボだったのは店員さんの態度でした。

 ズラッときれいに並べられた硬貨を、特にリアクションをするわけでもなく、あっさりとかき集めて「○○○円、ちょうどいただきます。ありがとうございました」と言って、男性のほうもそれ以上のこだわりはないのか、こちらもあっさりとレシートを受け取ることなく出ていきました(笑)。

 店員さんもいちいち「わぁ~すご~い☆」・・・なんてリアクションをするわけないですが、あれだけの見事な並べ方も、あっさりと・・・というのがおかしくておかしくて( ̄ー ̄)ニヤリ

 まぁ、男性のほうも自己満足だけだったでしょうし、一番得したのは記事のネタとして見ることができた私・・・でしょうか(笑)。

2012年10月 3日 (水)

あると思えば

  つり革が  あると思えば  手探りも 

          つかみ損ねて  かなり恥ずかし

 朝晩の通勤ではいろいろな人がいて、お互いに知らない人たちですが、ラッシュを戦う「同士」として何かしらの共通意識みたいなものがあると思ってます。

 そして、そんな中でもただ1人(じゃないかもしれないけど)何かが起これば、ネタとして拾う準備をしているこねこがいます(笑)。

 朝のラッシュでは身動きが取れないことも多く、ネタがないこともないですが、どちらかと言えば帰りの車内のほうが見つけやすいです♪

 で、そんな帰りに見た光景は、もしかしたら10人いて1~2人は経験してるかな?と思われるものでした。

 朝よりはいいと言っても、人が密着するほどの混みようなので、つり革につかまる人も当然多くいます。

 私はドア付近の棒につかまっていたので大丈夫でしたが、すぐ近くのサラリーマンが、ある駅で乗り降りがあってスペースができたことで、つり革をつかむチャンスができたようです。

 しかし、普通につかんで・・・と思ってたら、大きくバランスを崩して前のめりになりました。

 おそらく、何も知らない周りの人や目の前に座っていた人は「!?」と思ったでしょうけど、私はしっかり見ていました(笑)。

 そのサラリーマンは、スマホを見ながらつり革を手探りでつかもうとして、何もないところを空しく手だけが泳いでいました☆

 さすがに、座ってる人に向かって前倒しになる・・・なんてことはなかったですが、それでもあると思ったつり革をつかめなかったら、バランスは崩しますよね。

 皆さんも、つり革をつかむときはしっかりと確認を・・・(笑)。

2012年10月 2日 (火)

戻る秋♪

  盛り返す  夏を再び  押し返す

          秋が戻れば  ご機嫌こねこ

 先週末から、台風の影響などでこちらでは夏が戻ったような気温と蒸し暑さでした。

 以前に、涼しいほうには早期順応できるけど、暑いほうは・・・と言いましたが、先週末から少しぐったりしてましたil||li _| ̄|○ il||li

 しか~し!!(笑)

 昨夜も窓を全開にして涼んでましたが、遅くになってから急に風が冷たくなってきて、慌てて窓を10cmほどにまで閉めました。

 でも・・・窓を閉める私は・・・笑顔でしたヽ(´▽`)/

 もし、この時の様子を外から見かけた人は、きっと「怖っ!」と思ったでしょうね(笑)。

 けど、そのくらい私にとっては再び涼しさが戻ってきたのが嬉しくて、自然と笑顔になってしまいました☆

 ぐったりと言いましたが、体のほうは大丈夫ですけど頭のほうがぐったりしてたので、ようやくスッキリして再回転し始めました(笑)。

2012年10月 1日 (月)

一過

  直撃に  窓を閉め切り  耐え忍び

            一夜明ければ  残る爪痕

 先日、台風18号が関東に近づき、直前で逸れてはいきましたが、今度は17号のほうが沖縄方面から急転回でこちらに向かってきました。

 しかし、予報で分かってたので、お出かけするのも控えてウチでじっとしてました。

 おとといの友人たちとの食事会も、昨日じゃなくて良かったです(微笑)。

 で、こちらではお昼過ぎから風が強くなり始め、夕方からは強い雨も降り始めました。

 いよいよ来たか・・・と思いながら、直撃の時間は夜だったので特に出かけることもせず、自宅で過ぎ去るのを待っていましたが、いざ通る時間になると窓を開けたら、たとえ網戸でも雨が部屋の中に入り込んでしまうほどでした。

 なので、昨日はずっと蒸し暑かったんですが窓を閉め切って、扇風機をつけて暑さも耐え忍びました(笑)。

 もちろん、閉め切ってる状態での扇風機なので涼しいとは言えませんでしたが、夏以来の久しぶりの感覚でした。

 そして今朝。
 予想はしてましたが、駅に近づくほどに傘の残骸が目立ち始め、街中を嵐が過ぎ去ったのがよく分かりました。

 皆さんの地域は大丈夫でしたか?
 ニュースなどでは、10月こそ台風シーズンとも聞いてますから、これからも気をつけたいところですね。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ