☆お客さま☆

« 戻る秋♪ | トップページ | マジシャン »

2012年10月 3日 (水)

あると思えば

  つり革が  あると思えば  手探りも 

          つかみ損ねて  かなり恥ずかし

 朝晩の通勤ではいろいろな人がいて、お互いに知らない人たちですが、ラッシュを戦う「同士」として何かしらの共通意識みたいなものがあると思ってます。

 そして、そんな中でもただ1人(じゃないかもしれないけど)何かが起これば、ネタとして拾う準備をしているこねこがいます(笑)。

 朝のラッシュでは身動きが取れないことも多く、ネタがないこともないですが、どちらかと言えば帰りの車内のほうが見つけやすいです♪

 で、そんな帰りに見た光景は、もしかしたら10人いて1~2人は経験してるかな?と思われるものでした。

 朝よりはいいと言っても、人が密着するほどの混みようなので、つり革につかまる人も当然多くいます。

 私はドア付近の棒につかまっていたので大丈夫でしたが、すぐ近くのサラリーマンが、ある駅で乗り降りがあってスペースができたことで、つり革をつかむチャンスができたようです。

 しかし、普通につかんで・・・と思ってたら、大きくバランスを崩して前のめりになりました。

 おそらく、何も知らない周りの人や目の前に座っていた人は「!?」と思ったでしょうけど、私はしっかり見ていました(笑)。

 そのサラリーマンは、スマホを見ながらつり革を手探りでつかもうとして、何もないところを空しく手だけが泳いでいました☆

 さすがに、座ってる人に向かって前倒しになる・・・なんてことはなかったですが、それでもあると思ったつり革をつかめなかったら、バランスは崩しますよね。

 皆さんも、つり革をつかむときはしっかりと確認を・・・(笑)。

« 戻る秋♪ | トップページ | マジシャン »

日記」カテゴリの記事

コメント

つり革を掴みそこねる。

かなり恥ずかしい場面ですね。

バランスを崩すという点では、

あると思った階段の最後の段が無かった事が私はあります(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 私も似たようなことがありますが、その時はしっかり見ててもつかみ損ねたので、ある意味その方が恥ずかしいかも(笑)。

 階段もありますね。
 それで一度、下りの階段でしたが、捻挫したことがあります(苦笑)。

 上がるときは顔面の損傷も危険ですから、気をつけたいですね。

 それは…確かに、ありそうな光景です。
 スマホをいじるのもいいですが、安全確認はしないと、ですね。
 もっとも、私も一度、つり革を掴んでいてなお振り回されて、座っている人のところに倒れこんでしまうという経験がありました…。
 あれ、もう少し安全性を高めること、できないのでしょうか…?

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 スマホじゃなかったとしても、何かを見てるとあり得る場面ですよね。
 
 倒れこんじゃうのも恥ずかしいですね。
 せめて、ケガがなかったのが救い・・・でしょうか。

 と、私もラッシュ時のつり革で、座ってる人の膝の上にチョコンと座っちゃったことがありますが(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 戻る秋♪ | トップページ | マジシャン »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ