☆お客さま☆

« 謎の痛み | トップページ | ついていけるか »

2012年10月21日 (日)

逆光の富士!

  夕暮れの  西日背にする  富士の山

            これも1つの  魅力なるかな

 夕方前にお出かけをしていて、日が暮れる寸前でウチに着こうとしてましたが、チラッと見えた富士山がすごいことになっていました。

 ウチから富士山まではかなり遠いですが、あれだけの山ですからここからでも肉眼で普通に見ることができます。

 特に秋から冬にかけては空気が澄んでくるので、朝などはホントにきれいな姿を見せてくれます♪

 しかし・・・夕方の富士山を、しかもこんな姿で見るのは小さいとき、以来かもしれません。

[スマホ・写真]

 私が撮ったものではないですが、イメージとしてはこんな感じです。
 しかも、マジックアワーといって、よく私が空の虹色と呼んでるあの時間での富士山だったので、この写真でも少しその感じは出てますが、実際はもっと鮮やかな虹色が出てました。

 マジックアワーの時間もかなり短いですし、夕日がバックになる時間も日々変わってくるので、貴重なものを見せていただきました☆

 そして、改めて富士山の雄大さを感じる瞬間でした。

« 謎の痛み | トップページ | ついていけるか »

日記」カテゴリの記事

コメント

それはいいものを見ましたね。
家の近くから富士山が見れるなんていいですね。
昔、新幹線で東京へ行った時に富士山が見えたのを思い出しました(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 富士山の近郊にお住まいの方なら、ある程度距離があっても見られると思います。

 ウチも、正確には分かりませんけど富士山までの距離は100km以上あると思いますし。

 ただ、今回のような逆光の富士山は関東など、東側に住んでる人じゃないと見られないでしょうね。
富士山が西側に位置するところに住んでないと、西日をバックに見ることができないので。

 逆光と富士山…かなり神秘的な光景だったと思います。
 これは、東側に住んでいる人の特権、でしょうね。
 私の住んでいるところでは、毎日のように富士山を見ることはできますが…このような光景を見たことは、無いですからね…。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 物理的には当然の原理なんでしょうけど、やはりそれほどいつも見てるわけでもないので、こういう瞬間に出会えたことは幸せです☆

 あと、富士山の見方は方角によってそれぞれ異なるので、お近くに住んでて目の前に見られるのも私は羨ましいと思ってますよ(微笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 謎の痛み | トップページ | ついていけるか »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ