☆お客さま☆

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

くるくる枯れ葉

  感じ取る  気配に敏感  構えるも 

        枯れ葉と分かり  恥ずかしいかも

 お仕事の移動中、次の訪問先までの時間調整をすることがあります。
 今日は、ちょっとだけの調整だったので、訪問先の近くで見つけた公園で暖かいお茶(自販機で購入)を飲むことに。

 ベンチも空いてたので、座ってからひと口飲んで「ほっ・・・」と、息をついたときでした。

 カサ・・・と音がしたので、誰か近くにいるのかな?と思いましたが、ベンチの周りは公園の境目の植え込みがあるだけなので、気のせいか・・・と思い直しました。

 再びお茶を飲み、今日は曇りだから日差しもなくて寒いなぁ・・・と、空を眺めたときです。

 何か黒っぽいものが妙な動きをしながら、こちらに向かってくるじゃないですか!

 まさか、こんな時期にまで虫に悩まされるのかと思ったこねこは、すぐにベンチを離れようと、これまた妙な動きで虫を追い払うような構えをしました(笑)。

 しかし、妙な動きは続いていましたが、虫特有の読めない動きはなく、ずっと一定のスピードでその黒っぽいものが落ちてきました。

 さすがにここまで来れば私も落ち着いてきたので、落ちてくるその物を観察してみると・・・それは「葉っぱ」でした。正確には「枯れ葉」ですね。

 しかも、うまい具合に折れ曲がっていたためか、まるでプロペラのようにくるくると回りながらゆっくりと落ちていきました。

 もしかしたら、先ほどカサっと音がしたのが落ち始めたときなのかなと思ったりしますが、それにしてもあんなに敏感に反応して、ヘンに構えた私っていったい・・・(笑)。

G I 予想&結果(ジャパンカップ・ダート)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績19戦6勝13)。

< ジャパンカップ・ダート > (阪神・ダート1800m) → 『ハズレ!!』
 厳しい流れでしたね。
 その中で、勝った馬は手ごたえ抜群でしたし、今回は完敗です・・・。

◎ 5枠10番 ローマンレジェンド   4着
○ 2枠 3番 ミラクルレジェンド    6着
▲ 4枠 7番 トランセンド      16着 
△ 4枠 8番 イジゲン        15着 
× 6枠12番 ワンダーアキュート   2着 

2012年11月29日 (木)

飛び起きる!

  クシャミする   音が大きく  隣では 

           寝ぼけた人が  慌てふためく 
 

 皆さんは、電車の中で寝てしまうことはありますか?
 あ、もちろん席に座っていて・・・という場合ですよ(笑)。

 私は基本的に、よほど空いてない限り座らない人なんですが、それでも疲れてるときは座ることもあります。

 で・・・寝てしまうことも。

 そんな今日、私は立っていましたが、移動の電車内で深~く寝てる人を発見♪

 といっても、いびきをかいていたとか、寝言を言ってたわけではありません。
 それでも、背後の窓に頭がつきそうなくらい顔が上がっちゃって寝てたので、これだけで十分、深い眠りというのが分かると思います。

 と、そんな中、次の駅に着く少し前に、その寝てる人の隣の男性が大きなクシャミをしました。起きてる私でもビックリするくらいでした。男性だから、声も響くんでしょうね。

 すると、先ほどの寝てた人がもっとビックリしたのか、そのクシャミで飛び起きて、まだ駅についてないのにドアのほうに駆け寄りました。

 もちろんドアが開いてるはずもなく、電車もまだ走ってることでなんとなく雰囲気に気づき始めたのか、飛び起きた人は周りをさりげなく見回していました。その時点でかなり注目を集めていたので、かなり無理がある行為でしたけどね(笑)。

 
 皆さんも、電車の中で寝るときは気をつけてください。
 そして・・・クシャミするときも(笑)。

2012年11月28日 (水)

急ぐけど

  小走りを  混ぜて急ぐも  抜かれたら 

          ヒョイと抱き上げ  運びたいかも

 お仕事の移動で訪れた先から戻るのに、そこの最寄駅に向かって歩いていた時のことです。

 私は少し急いでたので、早歩きに近い感じでした。
 ちなみに、その駅に向かう道は線路沿いの真っ直ぐな道でした。

 と、そんな見通しのいい道の先に、なにやら急いでる雰囲気の、小さいおばあちゃんを見つけました。

 小さなバッグ片手に、腕を振りながら歩いて駅に向かっていました。
 しかし、私はそのおばあちゃんを・・・10秒後くらいに抜きました。

 え?と思いますよね。
 お分かりかと思いますが、私もそこまで身長は高いほうではないです。153cmですから。

 それでも抜き去ったのは、そのおばあちゃんが私よりも小さいからというだけではなく、おばあちゃんの歩くスピードが関係してました。

 先ほど腕を振って・・・と表現しましたが、決してオーバーではなくホントにそうやって歩いていました。

 しかし歩幅が狭いので、私の一歩がおばあちゃんには三歩分くらいになっていて、あっという間に抜き去った・・・というわけです(笑)。

 年齢的に仕方ないことですが、私も急いでたのでおばあちゃんも間に合うといいなぁ・・・と思いながら駅に向かっていましたが、ふと視界の端に再び振る腕が見えました。

 まさかあのペースで私を抜き返すのか!?と思いましたが、よく見ると小走りに変わっていて、ホントに急いでるんだなぁというのが伝わってきました。

 ただ・・・さらに数秒後、私はまた抜き去りました。

 理由は、小走りになっても途中で歩きに変わるので、私の早歩きのほうが上回った・・・ということです。

 まだ道が続いてたので、その後もう一度同じようにおばあちゃんが抜き返したんですが、さらにさらに私が抜き返すという展開になり、いっそのことおばあちゃんを抱っこして、一緒に駅に向かおうか・・・と考えたほどです(笑)。

2012年11月27日 (火)

スマホ

  取り込んだ  アプリを見たら  その人の

            趣味や趣向が  分かる気がする

 タイトルを見ると、ついにスマホを買ったのか!と思われるでしょうけど・・・違います(笑)。

 でも、スマホに関することで『スマホメーカー』というのをやってみました。

こねこのスマホメーカー結果

Tくんのスマホメーカー結果

 私はまだ持ってないので分かりませんが、確かスマホってもっとたくさんのアプリと呼ばれるものがあるはず・・・ですよね。

 それなのに・・・それなのに・・・Tくんも私も、2人そろって2つだけって・・・。

 しかも、2人で共通のものを持ってるのは嬉しいですが、私はグルメとオルガンで、Tくんはオルガンだけで2つ。

 ・・・なんじゃこりゃ?(笑)

2012年11月26日 (月)

白い息と南風

  雨降るも  暖かな風  予想して

           軽めの服装  完全裏目

 今日、天気予報の空模様は雨でした。
 しかし、それによって寒くなって冷たい雨に・・・ということではなく、南からの風も入ることで、気温が昨日よりも上がると聞いていました。

 でも実際は・・・( ̄◇ ̄)ハァ~・・・(((゚Д゚)))ブルブルブル

 普通に白い息が出るじゃないですか。
 これって、昨日よりも寒い気がするんですけど?(苦笑)

 もともと、南からの空気が入ることで、季節的に初めからある冷たい空気とのせめぎ合いで雨の予報にもなってましたし、時には雷も・・・と聞いていました。

 なので、もしかしたら寒い空気のほうが勝って、意外と南からの空気が入ってこなかった・・・という結果なのかもしれないですけどね。

 一応、仕事にカーディガンを置いてありますが、予想以上の寒さだったので、暖房の効果が薄い給湯室やトイレなどに行くときは、腕組みをしながら歩いていきました(笑)。

 いくらなんでも30℃のような高温はないと思ってますけど、ある程度の気温の上下は万が一を予想してるので、今回もなんとか屋内にいて震えるようなことはなかったです。それでも、ここまで差がありすぎるとちょっと・・・ね┐(´-`)┌

2012年11月25日 (日)

発電!

  フリースを  脱いでバチバチ  青白く 

             光る電気に  少したじろぐ

 昨夜、寝る前はかなり冷え込んでいたので、ホットカーペットの上で毛布を暖めて使いました。

 そして、いよいよ寝ようと布団をかけて・・・というとき、結構寒かったのでフリースを着たまま寝ましたが、暖められていた毛布でちょっと暑く感じたので、上半身だけ起こして脱ぐことにしました。

 すでに部屋の明かりも消していましたが、脱ぐだけなのでそのままの状態で脱ぎ始めましたが、腕を抜いたときからバチバチと音がして、静電気が発生していました。

 それ自体は珍しくないですが、部屋が暗かったことで静電気の「色」がハッキリと見えました。

 もう片方の腕を抜いてるときでしたが、青白い電気がバチバチバチと音を立てて光り、まるで小さい落雷が起こってるような感じでした。

 指先で何かを触ったときに出る、1本の細い電光ではなく、腕と袖の面で起こったものだったので、ビックリするくらいの光が発生してました。

 あ、そういえば、マルコ(飼ってたネコ)がいたとき、同じように暗い部屋の中で鼻先を指でツンツンしようとして、指と鼻の間で青白い光が走ったことがありました。

 もちろん、マルコも私もΣ(゚д゚;)という感じになったのは言うまでもありません(笑)。

2012年11月24日 (土)

かいじゅう襲来!

  ミニチュアの  怪獣襲えば  逃げるハト 

            追いかける顔  笑みが満載

 地元の駅に怪獣が襲来!
 ・・・って、なんだか新聞の見出しみたいになってますが、半分は事実で、あとの半分は・・・この後をご覧ください☆

 今日は3連休のど真ん中で土曜出勤でしたが、私は文句も言わず淡々とお仕事をしてきました(笑)。

 お昼までだったのと、お姉さまたちと一緒にお昼ご飯を食べる予定もなかったことから、すぐに帰ることにしました。

 と、そのまま地元の駅で降りて、ちょっと寄るところがあったので駅前の広場(下がバス乗り場の2階構造)のほうを歩いていましたが、少し先のほうでハトが慌ててるのが見えました。

 なんだろう?と思ってると・・・その向こう側から可愛い怪獣が襲ってるじゃないですか。

 可愛い怪獣?
 そうです。まだ2歳くらいの男の子だと思いますが、満面の笑顔でハトを追いかけていました(*´∇`*)ノ

 ハトにしたらたまったもんじゃないですけど、追いかけてるときの笑顔がまた可愛くて♪

 とにかくすっごい笑顔で、土曜出勤の疲れも吹き飛びました☆

2012年11月23日 (金)

自分に感謝

  勤労の  感謝を込めた  労りを 

          自分に向けて  ケアも行う

 今日は勤労感謝の日。
 普段、お仕事できていることに感謝するとともに、いろいろな勤労者にも感謝したいところです。

 そして、外国では「収穫祭」「感謝祭」という名称で、日本と同じように日が決められてるみたいですが、以前にも言ったと思いますけど、日本はもともと農業国でもありますから「収穫感謝祭」なる名称(あくまでも仮ですけど)でもいいので、勤労感謝の日とは別に祭日を設けてもいいんじゃないかと思ってます。

 国内でも、地域によって収穫祭などのお祭りが行なわれてますが、もし県ごとに収穫の時期がずれてるから・・・という理由が出てくるなら、その県ごとに祭日を設けてもいいと思いますし。

 と、かなり長い前置きになりましたが、せっかくの勤労感謝の日ですから、今日はお仕事で疲れてる自分自身に感謝するため、体をほぐしに行ってきました。

 といっても、マッサージ店ではなく、以前に痛めた腰を診てもらった整骨院ですけど(笑)。

 実際、ここ1か月ほど腰もちょっと張りがあったので、ちょうどいいと思って今日、ほぐしてもらいました。

 あと・・・腰まわりは私の弱点の1つでもあり、ポイントによっては思わぬ声が出てしまうので、今日もハンドタオルを口に当てていました。

 それでも、声を出さない代わりに、体がピクッと反応してしまいましたけど(照笑)。

 今回、カレンダーでは3連休なんですが、残念ながらTくんのお泊りはありません。

 というより、私自身が3連休ではなく、明日のお昼までですが土曜出勤があるので・・・。

 そのため、今日しっかりとケアを施したので、明日はお昼までしっかりと勤めたいと思います♪

G I 予想&結果(ジャパンカップ)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績18戦6勝12)。

< ジャパンカップ > (東京・芝2400m) → 『当たり!!』
 すごい叩き合いでしたね!
 昨年の三冠馬vs今年の三冠牝馬の争いで、さすがの争いで、名勝負の1つに数えてもいいと思います☆

◎ 8枠15番 ジェンティルドンナ  1着
○ 2枠 4番 フェノーメノ      5着
▲ 8枠17番 オルフェーヴル    2着
△ 8枠16番 トーセンジョーダン  6着
× 1枠 1番 ビートブラック     7着

2012年11月22日 (木)

三食後

  朝昼晩  全ての食後  デザートが

         つけば手の色  気になるこねこ

 今日、私はミカンを3つ食べました。
 ただ、いくら好きな私でも一度に3つは食べません。

 では、どういうわけか・・・このあとをご覧ください(笑)。

 それは今朝の朝食後でした。
 今日はちょっと早く起きたので、全体的に支度も早く、出かける前にミカンを1つ食べました。まず、これが今日1つ目のミカンです。

 今度は仕事場で、お姉さまがたくさんミカンを持ってきて、おすそ分けとしてもらいましたが、帰るまでに食べないと、電車内は暖まってるので悪くなると思いましたし、また朝とお昼の連続で食べるくらいならいいか・・・ということで、お昼休みにしか物を食べられないために、この日2つ目をいただきました。

 そして先ほどの夕食後。
 今度は母が、近所の知人さんからいただいた大量のミカンを、私も消費部隊として参加するように言ってきたので、この日3つ目。

 まさか3つも食べるとは思わなかったので、お昼まではいいものの、夕食後のも、あの量を見ると食べざるを得ないかなと思って食べましたけど、手の色は・・・幸い黄色くなってはいかなかったです(笑)。

 でも、毎日続けるわけでもなく、ビタミンCもたくさん摂れたので、これはこれで良しとします♪

2012年11月21日 (水)

観察の観察

  眠気との  戦う姿  面白く 

       見ている人に  ウケがいいかも

 私もきっとどこかのブログでネタになっているであろう・・・と思ってますが、やはりネタになる人を見るほうが楽しいです( ̄ー ̄)ニヤリ

 お仕事で訪れたビルのソファで、まだ時間があったので座って待っていました。
 すると、すぐに目についたのが同じようにソファに座ってる人でした。

 まぁ、正確には・・・ZZzz…(-_-)。。ooO・・・という人でしたが(笑)。

 資料に目を通して過ごそうと思いましたが、それもすでに何度も行なってるので、ちょうどいい時間つぶしが向こうから転がってきました☆

 で、相手も寝てることでガン見できるので、しばらく観察していましたが、そのうち体が大きく横に傾き始め、それをまたこらえるのを繰り返していました。おそらくこれは身に覚えがある人は多いと思います。もちろん私もですけど(笑)。

 ただ、それだけじゃないのが今回の出来事に1つのスパイスになりました。
 というのも、ほかにもファストフードなども同じフロアに入っていて、ソファのある空間とガラス1枚隔てたところに食べる席があったので、中からも様子を見てる人がいました。

 女子高生2人組でしたが、明らかに先ほどの寝てる人のほうを見て笑っていたので、私以外にも観察者がいたんだなぁと思って、心強い・・・ということはないですけど、ギャラリーが多いほうが盛り上がりますよね?(笑)

 そして、私の興味はいつしか寝てる人よりも、その様子を観察して笑ってる女子高生のほうに移っていました♪

 観察者の観察も・・・悪くないですね(笑)。

2012年11月20日 (火)

一気に来た!

  晩秋の  余韻楽しむ  こともなく

           冬の気配が  突如訪れ

 皆さんの地域ではまだ秋でしょうか?
 雪がよく降る地方ではすでに冬かもしれませんが、こちらではまだ一般的には「晩秋」のはずでした・・・。

 しかし昨日。
 予めニュースで寒くなることは聞いてましたが、冬が突然訪れました。

 それまで、朝晩の寒いときでも10℃を切ることはありませんでしたが、昨日はついに1ケタ台に突入し、今朝はさらに冷えて5℃台にまで下がりました(((゚Д゚)))ブルブルブル

 昨年は気温の上下も激しく、秋も荒れた印象がありました。
 逆に今年は、夏が長引いたのがありましたが、わりと安定して秋へと突入した感じがあります。

 ちょっとだけ嵐になりかけた日がありましたけど、それでもこちらでは穏やかな秋が続き、このまま少しずつ気温も下がるんだろうなぁ・・・と思ってたところでの、突然の冬でした(笑)。

 今朝もそうですけど、Tくんからプレゼントされたマフラーをし、手袋もして完全防寒で出かけました。まさに冬の装備です。

 今日のお昼は昨日よりも7℃近くも上がって暖かかったですが、やはり帰るときは駅から自転車に乗る前に、1ミリの隙間もないほどにマフラーを巻きました(笑)。

 でも、考えてみればあと10日ほどで12月ですもんね。
 そして、そこから1か月もすれば今年も終わりで。

 ・・・・・・早いですね(笑)。

2012年11月19日 (月)

湯豆腐はじめました☆

  寒さには  何か足りぬと  気づいたら

             湯豆腐からの  冬の始まり

 ミカンに続いての「はじめました☆」シリーズですが・・・お気に入りなので、今後もおつき合い下さいませ(笑)。

 で、今回の「はじめました☆」ですが、秋も深まっていよいよ冬というときのおとといの夜、母と一緒の夕食で何か足りないねという話になりました。

 そのとき、みそ汁を飲んでいた私は、ふと豆腐が目に入り「そうだ、湯豆腐まだしてないね」と言いました。

 母も「そうだね!」という話になり、昨日の夕食は湯豆腐になりました♪

 あ・・・ほかにもおかずはありますからね?(笑)

 ちなみに、ウチのはただ豆腐だけではなく、白菜を入れたり牡蠣も入れたりして、ちょっとしたお鍋感覚で食べてます。

 でも、まだその2つを手に入れるには早いので、普通に豆腐だけにしましたが、ポン酢と七味で食べて、とてもおいしかったですヽ(´▽`)/

 母も「これ、これ」と言って、大満足だったようです(微笑)。

2012年11月18日 (日)

吹いた!

  木枯らしが  吹けばいよいよ  訪れる

             おいしい季節の  冬も目前

 吹きましたねぇ。
 いよいよこの季節がやってきました☆

 あ・・・何か面白いことがあって、吹き出したということではないですよ?(笑)

 先ほど、ニュースで「関東でも木枯らしが・・・」というのを聞いて、昨夜から風が強かったのが、いよいよ木枯らしとして・・・という思いになりました。

 少し前、まだ10月でとても冷たく乾いた風が強く吹いて「もう!?」と思いましたが、そのときよりもさらに冷たく乾いた風に「あの時とは違うよ?」と言われてるような気がしました(笑)。

 冷たさはさほど激しい変化は感じませんが、乾き具合がかなり・・・です。

 それが冷たさをいっそう際立たせますし、風邪のウイルスはこういう環境を好みますから、単純に木枯らし=冬=おいしいもの・・・と、喜ばないほうがいいですね(私だけ?:笑)。

 ちなみに今日は冬らしいことをしたので書こうと思いましたが、明日の記事にする予定なので、お楽しみに☆

2012年11月17日 (土)

ウェル噛む

  慌てたら  レジとあいさつ  グダグダに

            笑いこらえる  気配気づかず

 今日のお散歩の帰り、久しぶりにプリンを食べようと思い、コンビニへ寄りました。

 普通に入店し、普通にプリンのところへ・・・というときに、私が入ってきたことに気づいた店員さんが「いらっ○※%$ぇ~」と声をかけてきました。

 いらっ○※%$ぇ~???
 明らかに「噛んで」ました(笑)。

 いらっしゃいませと言いたかったんだろうと思いますが、あの言葉をどうやったら噛むんだろうと思ってしまいました( ̄ー ̄)ニヤリ

 ただ、これだけでは終わりません。
 ちょっとしたハプニングを体験した私は、そのままプリンを手に取り、今度はレジへ向かいました。

 すると・・・対応したのは先ほどの「噛んだ」店員さんでした。
 私はすでにそれだけで、先ほどの一件を思い出して笑いそうになっていました(笑)。

 しかし、この店員さんは裏切りません。
 私は全く気にしてないんですが、先ほどの「噛んだ」ことを引きずっていたのか、その時に声をかけた私のレジを担当することで思い出したのか、打ち込んで出てきた金額を言おうとして「△&#円になります」と、またまた噛んでしまいました。

 私は一応これでも大人ですから(笑)いちいち聞き直さずに、レジに表示された金額をチラッと見て支払うことにしました。

 ちなみに、この店員さんは最初の挨拶と、この金額のところ以外は普通に話していたので、きっと何かアクシデントが重なっただけ・・・なんでしょうね(笑)。

2012年11月16日 (金)

どっちから?

  差し入れの  鯛焼き食べる  こねこ見て 

               初めのひと口  軽い論争

 今日は久しぶりに、社長さんからの差し入れがあり、鯛焼きをいただくことになりました♪

 といっても、麻布十番にある某有名店のようなものではなく、普通の鯛焼きです(笑)。

 お昼休みの食後に食べることになり、お弁当の時に一度お茶を入れてるので、再び淹れ直してからお姉さまたちといただくことになりました。

 ちなみに、今は中身がいろいろありますが、今回はホントに普通の物だったのですべてあんこでしたし、そのほうがもめなくて・・・なんて?

 ま、いくらなんでも皆さんいい年して、そんなことはないと思いますが(笑)。

 で、私は普通に食べ始めたんですが、そのとき「あっ!」と1人のお姉さまが声を上げたのでビックリしてしまいました。

 しかし、これにはワケがあったようで「今、頭から食べた?」と聞かれて、いや今見てたでしょ?とは言えないので「ハイ」と答えました(笑)。

 すると、私が食べたことが問題ではなく、頭としっぽのどちらから食べるか・・・という論争になりました。

 論争というと大げさなので、ちょっとした会話・・・でしょうか(笑)。

 ちなみに、お姉さまたちは全員で5人いるんですが、そのうち4人が頭から食べる派でした。

 私は・・・いつもどちらからというこだわりがないので、頭ともしっぽとも言えないんですけど、今回に限れば頭から食べてたので、実質5:1で頭から食べる派が多いという結果になりました。

 ただ、しっぽから食べるというお姉さまの意見を聞いたとき、以前にも似たような場面があって、私が言ったことと同じでした。

 それは・・・頭から食べるのがかわいそうだから・・・というものです。

 しかし、そのあとすぐ「どっちにしても、食べちゃうから同じなんだけどね」という別のお姉さまの意見によって、せっかくの可愛らしい発言のインパクトが薄くなりました(笑)。

 それを言っちゃぁおしめぇよ・・・という、某映画の名ゼリフが浮かんできたのは私だけじゃないと思います( ´艸`)プププ

G I 予想&結果(マイルチャンピオンシップ)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績17戦5勝12)。

< マイルチャンピオンシップ > (京都・芝1600m) → 『ハズレ!!』
 また2、3着ですか。
 連勝してたときは忘れてましたが、また嫌なクセが出てきましたね(苦笑)。

◎ 6枠11番 ファイナルフォーム  12着
○ 7枠14番 フィフスペトル      13着  
▲ 7枠13番 ストロングリターン    8着  
△ 4枠 7番 グランプリボス      2着
× 8枠17番 ドナウブルー       3着

2012年11月15日 (木)

合わせるように

  スープ飲む  予定に合わせ  パンにする 

             こねこのランチ  みんな関心

 皆さんもご存知かと思いますが、私は白いご飯が大好きで、お弁当もほとんどご飯がベースの物にしてます。

 だからといってパンが嫌いとかそういうことはなく、普通に食べます(笑)。

 で、今日も寒かったので、私は自分のデスクの中に置いてあるカップスープを飲もうと思い、それに合わせて久しぶりに、珍しくサンドイッチのお弁当を持っていくことにしました。

 そしてお昼休み。
 いつも、そんなに関心があったのか?と思うほど、お姉さまたちに私のお昼ご飯が注目を集めました。

 いつもご飯ベースのお弁当だったのに・・・という感覚なのか、カップスープを羨ましく思ったのか、いくつもの視線を感じたので(・_・)エッ....?という顔をすると「珍しいね!どうしたの!?」と言ってきました。

 私がパンを食べるのがそんなに珍しいのか・・・と思いましたが、そこはあえて何も言わず、カップスープに合わせたお弁当にしたことを説明しました。

 すると「え、そんなことまで考えて作ってるの!?」と、今度は「感心」されました(笑)。

 いや、そんな大げさなことでもないんですが(;^_^A

 というか、今後お昼休みにカップスープを飲もうとした場合、ご飯ベースのお弁当を持っていきにくくなります(笑)。

2012年11月14日 (水)

沈黙の朝

  今シーズン  一番寒い  朝迎え

          挨拶のあと  妙な間合いが

 今朝、皆さんの地域での寒さはいかがでしたか?

 こちらでは、今シーズン初めてと言ってもいいくらいに冷えて、布団から出たくない感覚を久しぶりに味わいました(笑)。

 そして、それは母も同じだったようで、のそのそと上半身だけを起こしても、まだ足だけは布団の中・・・という時間を2~3分くらい過ごしていたようです( ´艸`)プププ

 ちなみに私は、お仕事のある日はこういうときでも、ガバっと起きてしまうのが自分に打ち克つみたいで、けっこう好きです☆

 と、そんな2人がキッチンに入ってきて「おはよう」「おはよう」と、お互いに挨拶をしたあと・・・会話が途切れました。

 理由は簡単です。
 ここ数日とは違う冷えた朝に、言葉が出なくなりました(笑)。

 ただ、これもまた母娘で意思が通じてるのか、数秒の妙な間合いのあとに2人で笑っちゃいました(◎´∀`)ノ

2012年11月13日 (火)

マスクの理由

  男には  マスクをつける  別の理由

          聞けば思わず  笑いこみ上げ

 すっかり朝晩も冷えるようになり、涼しいという感覚ではなくなってきました。

 そうなると風邪の心配も出てきて、仕事場でもマスクをしてる人が増えてます。
 あ、私は相変わらず元気なので、ご心配なく☆

 その中で、1人の男性社員さんが今日、マスク姿で出社してきたので「大丈夫ですか?」と声をかけると、意外な答えが返ってきました。

 おそらく、男性の皆さんの中には「分かるかも」というご意見があるかもしれませんが、私には全く縁がないことだったので、意外という表現になります。

 もちろん、この男性社員さんは風邪の予防のためもあったんですが、もう1つの理由というのが・・・「傷隠し」だったようです。

 通勤する前にヒゲを剃っていたとき、誤って傷になってしまって恥ずかしいので、風邪の予防という大義名分をもとにマスクをしてきたそうです。

 ついでに見せてもらいましたが、確かにアゴのあたりに赤い傷跡が・・・(笑)。

 男性には男性の、女性には女性の身だしなみでいろいろありますが、皆さんもお気をつけ下さい( ´艸`)プププ

2012年11月12日 (月)

せんでんりょく

  仕事場に  マスク姿が  目立つなら

            伝わる威力  肌で感じて

 すっかり秋も深まり、ときには冬のような風も吹いて寒ささえ感じることもあります。

 空を見上げれば、空気が澄んでることで綺麗な青空も見られます☆

 しかし・・・その一方では風邪の猛威にも気をつけなければなりません。
 皆さんは大丈夫でしょうか?

 そして、今回は仕事場での一幕です。
 でも、ただの一幕じゃないのはこのあとをお楽しみに(笑)。

 お昼休みに、いつものようにお姉さまたちと雑談していて、朝から男性社員さんやお姉さまたちの中にもマスク姿が目立ち、風邪に気をつけなくちゃいけないねぇ・・・なんて話をしていました。

「毎年そうだけど、風邪の心配をするようになってくると、秋から冬に変わろうとしてるんだなぁって思うよね」
「予防もあるけど、マスクしてる人が増えてるし、この時期の風邪は『せんでんりょく』が強いから」

 ・・・・・・せんでんりょく?

 もう、皆さんもお気づきでしょうけど「○ でんせんりょく × せんでんりょく」です(笑)。

 伝染力と宣伝力・・・漢字にすれば間違えないですが、おそらくとっさに発してしまったんでしょうね。

 そういえば、以前にも「投げやり」「やり投げ」と言ったこともありましたし(別のお姉さまですが)ちょっと違うだけで意味が全く変わるので、風邪同様に皆さんもご注意を(笑)。

2012年11月11日 (日)

雨宿り♪

  ため息が  聞こえてきそうな  雨宿り

             人の流れを  眺めて過ごす

 私たち人間は、何か理由がない限り傘を持つことができますよね。
 中には雨に濡れたいという人もいるでしょうけど(笑)。

 で、今日は午後から降ってきましたが、冷たい雨も感じさせない場面に遭遇しました☆

 もちろん私は傘をさしていましたが、雨宿りをしてる人を見かけました。
 あ・・・人・・・ではないですが・・・。

 それはネコでした♪
 もう、私とネコは一心同体・・・とは言いすぎですが(あ、そうでもない?:笑)まさか雨宿りをしてる場面を、あんなにもハッキリと見るなんて。

 そこはあるお店の軒先でしたが、もともと何かが置いてあったスペースが雨によって外されたのか、そこだけ濡れないスポットでもありました。

 野良だと思うので、きっとそういうところを見つけることに長けてるんでしょうね。

 しっかりとその濡れないスペースに身を置き、街を歩く人々を眺めながらの雨宿りになっていました。そして私は、そんなネコを見つけることに長けているのでしょうか?(笑)

 近くまで行って同士に挨拶でも・・・と思いましたが、警戒されて、せっかくの雨宿りなのに濡らしてしまうのも申し訳ないので、遠目で通り過ぎながら、そっとエールを送りましたとさ(◎´∀`)ノ

2012年11月10日 (土)

左右確認

  交通の  ルール守らぬ  人たちに

         見せてあげたい  すごいお手本

 私もあまり人のことは言えないかもしれませんが、見かけることのある光景の1つとして、信号があるなしに関わらず、横断歩道が近くにあるのに堂々と横断(ほとんどが斜め)しようとする人です。

 自分で言うのもなんですが、私はそういうことをして車や自転車にぶつかっても、100%被害者として声を上げることもできないと思ってるので、よほど急いでるときでもなかなかこういう横断はしない人です。

 と、そんな人たちに、ぜひお手本にしてほしい場面を見かけた今日の出来事に話題は移ります(笑)。

 ただ、ここで流れからして、お手本にしてほしい「人」と書いてないところにも注目していただくと、このあと読みやすくなります☆

 というのも、私が見てぜひお手本に!と思ったのが・・・ワンちゃんだったからですdog

 といっても、誰にも連れられてない野良犬が何かしたわけじゃないですからね?(笑)

 ちゃんと飼い主さんがいて、しかも盲導犬でもなく、普通のワンちゃんで普通のお散歩のようでした。

 ここまで書いてきて「人」でもなく「盲導犬」でもない、普通のワンちゃんが何をしたかと言えば・・・飼い主さんにならって、きちっと横断歩道を渡る前に一時停止をして・・・左右を確認してから渡り始めたんです!

 私はもちろん目を疑いました。
 皆さんも「それ、ホント?」と疑ってる人もいるかもしれません(笑)。

 でも、ホントに左右を見てから渡っていました。
 もしかしたら、飼い主さんに教え込まれたか、たまたま一時停止したあとに、キョロキョロしたのを左右の確認として見えたか・・・。

 いずれにしても、ワンちゃんにだって横断ルールの基本ができるんですから、私たち人間もしっかりと見習わなければいけませんね(笑)。

2012年11月 9日 (金)

謎の痛み②

  ふと気づく  指の節目に  痛みあり

           傷もついたら  季節ならでは

 今日のお昼休み、食事が済んでからひと騒動がありました。

 といっても、そんなに大げさなことではないんですが、お姉さまたちにとっては・・・ね(笑)。

 食べ終わった私が紅茶の入ったマグカップを持ったとき、近くにいたお姉さまが私の指を見て気づきました。

「ねこちゃん、どうしたの!?」
「え?」
「赤くなってるじゃない。あ・・・切れてる!!」

 と言ったとたん、ほかのお姉さまも私の指を見て「絆創膏持ってきて!」と言ったりして、急に騒がしくなりました。

 当の本人である私は?といえば、何が何やらという感じで半分ポカンとしてましたが、指摘された指の部分を見てみると、何かでカットしたような傷があり、その周りがうっすら赤くなっていました。

 ちょうど中指の、拳から数えて最初の指の関節あたりの傷で、言われてみるとちょっと痛いかな・・・という程度でしたが、実際に自分で赤くなってるのを見てしまうと、なぜか痛みを強く感じたりも(笑)。

 その後、お姉さまたちの手厚い看護によって、消毒をした後に絆創膏を貼ってもらいましたが、そこまで気づかなかった私って・・・┐(´-`)┌

 ちなみにカットした原因ですけど、この時期ならではのもので、紙によるものでした。

 経験された方は分かると思いますが、寒い時期になると紙も凶器と化します。
 ちょっと物騒な表現ですが、実際そうなので皆さんもお気をつけ下さい。

 で、思い返すと確かにカットした瞬間の記憶はありますが、紙ほどの薄いものになると、最初の痛みだけでしばらく気づかないこともあります。

 今回のはきっとそのパターンだったのかなと思います。
 このあとお風呂に入りますが、手だけ出して入らないと(笑)。

G I 予想&結果(エリザベス女王杯)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績16戦5勝10)。

< エリザベス女王杯 > (京都・芝2200m) → 『ハズレ!!』
 また2着・・・orz
 つくづくこの馬は運に見放されてるような気がしますが、ここまで2着が続くのもある意味すごいですね。

◎ 6枠12番 ヴィルシーナ     2着
○ 1枠 1番 マイネイサベル    7着
▲ 3枠 5番 マイネジャンヌ   15着
△ 2枠 3番 スマートシルエット 16着
× 1枠 2番 アカンサス       8着

2012年11月 8日 (木)

ミカンはじめました☆

  冬が立つ  その日にミカン  食べ初め 

            来たる季節に  備える母娘

 昨日は立冬。
 夏が去って秋が来たと思ったら、もう冬の話題になり始めました。

 春のように花粉症の心配もなく、冬ほど風邪の影響もない秋が一番好きな季節ですが、冬には冬の良さがあり、食べ物もさらにおいしく感じるわけで(笑)。

 そんな中、今年はちょっと遅れましたが、立冬の昨夜に我が家では今シーズン初めてミカンを食べました☆

 まだ本格的な甘さには遠かったですが、母と2人で食後に食べて、思わずニッコリ(*´∇`*)

 ほかの柑橘類よりも、甘味・酸味両面でのバランスがとてもよく、勝手に日本らしい調和のとれた果物かな・・・なんて思ってます(笑)。

 立冬を過ぎて、これからますます寒くなりますが、反面、空気も乾いて喉も渇きますから、ちょっとした潤いを満たすにもちょうどいいですし、風邪の予防にもなりますから、どんどん食べていきたいと思います♪

2012年11月 7日 (水)

夢のような

  こんなにも  もらえるならば  夢のよう

             多少の疑問  あるも気にせず

 いきなりですが、皆さんの年収はどのくらいでしょうか。

 って、ホントにいきなりですよね。
 分かってると思いますが、答えなくていいですからね(笑)。

 でも、この前フリは『年収メーカー』という、おなじみのシリーズを紹介するためです♪

こねこの年収メーカー結果

Tくんの年収メーカー結果

 これは・・・一般的市民の感覚からすれば、怖いくらいの年収ですよね。
 いったい何をしたらこんなにもらえるのか・・・。

 ただ、1つ1つを見ていくとメーカーらしさが出てますね。
 
 まず私の評価内訳で、体の魅力って・・・こんな幼児体型のどこに魅力があるのでしょうか。需要があるとでも?

 ・・・あ、約1名いましたね(照)。

 そしてTくんは、決断力だけでこんなにもあるなんて、何を決断したんでしょう。株系でしょうか(笑)。

2012年11月 6日 (火)

一寸先は霧

  トンネルを  抜けた先には  霧だらけ

              幻想的な  街の景色に

 トンネルを抜けると、そこは霧だった・・・。

 なぁ~んて、某有名小説家の一節をお借りしましたが(笑)先ほど、お仕事から帰ってくるときの風景はまさにそんな感じでした。

 仕事場がある表参道ではそうでもなかった、というよりあまり見てなかったんですが、そこから電車に乗って、途中の「二子玉川」という駅の手前まではトンネルの中なので、外がどういう状況になってるのか分かりませんでした。

 今日は朝から雨模様で、帰りもまだ降るのかな・・・という中での帰宅途中だったので、トンネルを抜けてもそのことしか頭にありませんでした。

 しかし、二子玉川の駅近くになってくると、いつも見える街の灯りがハッキリと見えてこないので、なんだろう?と思っていました。

 そして、私が降りる最寄駅に着いたとき、その原因が分かりました。

 それは・・・って、すでに冒頭で書いてあるのでもったいつけることはしません。ハイ、霧でした(笑)。

 というか、ウチの近くだけなのか、関東の南のほうはみんなそうなのか、霧なんてめったに出ないので、街全体の輪郭がぼんやりとしていて幻想的でした☆

 いつも見慣れてる街並みも、ちょっと先のほうに目を向けるとそこはもう霧の中なので、車を運転する皆さんにとっては厄介なものかもしれませんが、とても久しぶりの光景だったので私は楽しんで帰宅しました♪

2012年11月 5日 (月)

裂ける

  しゃがみ込む  勢い強く  裂けるなら 

             色も考え  穿くもの選ぶ

 コントなどで、勢いよくしゃがみこんでズボンのお尻の部分が破れる・・・なんてことがありますが、わが身にも・・・おっとっと、この先は続きをご覧ください(笑)。

 それはお仕事中。
 資料室での作業で、紙の資料を落としてしまったときでした。

 急いでたので、さっとしゃがんで取ろうとしましたが・・・・・・ビリっ!!

 ま・・・さ・・・か・・・?

 ・・・(._.)・・・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

 ハッキリと破れていて、裂け目からパンツも見えました。

 まだお仕事の時間も残っていて、このあとどうしよう。
 でも、屈んだりしなければバレないかな・・・などなど、いろいろ考えていました。

 そうこうしてると、近くにいたお姉さまに気づかれたようで、笑顔で近づいてきました(笑)。

 あぁ~やっぱりバレたぁ~!!
 みんなの前で言うことはないけど、きっといじり倒されるぅ~!!

 ・・・・・・というところで、目が覚めました。

 え?と思われるでしょうけど、これは夢です。
 お姉さまたちのいじり攻撃を心配されると思うので、もう一度言いますが・・・夢です(笑)。

 なんて夢を見たんだ、と思った私は、まだ部屋着なのに起き上がってお尻のあたりを確認しました。触って確認するのはもちろんですが、全身鏡に背を向けて、少しお尻を突き出しての目視でも確認しました(笑)。

 とりあえずホッとしましたが、お仕事に行く服に着替える時も、万が一正夢になったら・・・なんてことも考えて、ズボンとパンツの色の組み合わせも考えたほうがいいかな、と思ったりもしました。

 あ、これも言っておきますが、正夢にはならず、無事に1日を終えましたとさ(笑)。

2012年11月 4日 (日)

目に入る

  デートにて  彼より視界に  入るのは 

            迫るこねこの  適齢期かな

 今日は、久しぶりにお泊りのないただのデートの日(笑)。
 どこに行くと決めてませんでしたが、なんとなく街をブラブラ♪

 普段、1人で歩きなれてる街並みも、2人で歩くと違う雰囲気になるのはなぜでしょう(照笑)。

 と、そんな中でも人が行き交うので自然と目に入ってきますが、不思議と幼い子を連れた家族ばかり視界に入ってきました。

 隣にTくんがいるのに、あの赤ちゃん可愛いなぁとか、そんなに走ったら危ないよ・・・などなど、子供ばかり気になってしまいました。

 そのことをTくんに話してみると「もしかしたら母になる日が近いのかな?」なんて言ってましたが「1人ではお母さんにはなれないよ?」と返すと「・・・そうだね」と言ってから、ちょっとした間が開き、2人ともその先に考えてることが同じだったのか、変な間とともに少し話が途切れました((w´ω`w))

 私が見た視界に映っていた家族のようになるのは・・・近いのかな?(照)

 

2012年11月 3日 (土)

サムイ

  涼しさを  超える日もある  この頃に 

            ノースリーブで  我慢大会

 皆さんは、さすがにもう長袖などで、秋服に変わってますよね?
 まさか、まだ半袖などの夏服・・・という人はいない・・・と思いますが。

 しかし今日。
 外国人でしたが、ムキムキの腕を見せながらノースリーブを着ているのを見かけました。

 褐色の男性だったので、南米系かな?・・・なんて思ってると、仲間の外国人と話してるのがちょっと聞こえてきて、その中の会話に私は声を出して大笑いしそうになりました。

 すでにタイトルに書いてあるので予想はつくと思いますが・・・「サムイ!」と、しっかりとした日本語で言ってました(笑)。

 誰がどう見ても寒いだろうという恰好をしてるうえにあの発言ですから、私の中のツボは打てば響く状態が続いてました(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

 きっとあのあと何か上に着たと思いたいですが、皆さんも我慢大会など開催せず、しっかりと寒さ対策をしてください(笑)。

2012年11月 2日 (金)

顔を出す

  木枯らしと  似ている風が  強く吹き 

             早くも冬の  顔をのぞかせ

 先日、まだ10月の段階で早くも関西のほうでは木枯らし第1号が吹いたとニュースで聞きましたが、こちらでもその日は近いようです。

 すでに11月に入ったので木枯らしが吹いてもおかしくはないですが、木枯らしと聞くとすぐに冬が迫ってるというイメージがあり、もう少し秋を楽しみたい私にとってはちょっと待ってもらいたい・・・なんて(笑)。

 そんな今夜。
 昼間の暖かさはどこへやらの北風が強くなり、帰りの自転車でも首元をしっかりと閉めて走らせていました。

 そうしないと、ウチに着く前にこねこの氷人形が出来上がってしまうので・・・というのは大げさですが(笑)。

 夏から秋へ変わるときは、気温も湿度も、そして風も全てが変わるので分かりやすいですが、秋から冬へ変わるのは、たとえ急に変わったとしても違いが分かりにくいこともあって、かえって風邪を引きやすいのかな・・・と思ったりもします。

 ここ最近、風邪らしい風邪を引いてないだけに、こういうときこそ注意が必要ですね。

 あ、私の中では喉が痛いくらいでは風邪だと思ってないので。
 それと、発熱しても38℃くらいまでいかないと気づかないという、厄介な人です(笑)。

2012年11月 1日 (木)

お疲れキッズ

  ドリンクを  片手にため息  つく背中

            漂う雰囲気  なぜか違和感

 皆さんは、滋養強壮系のドリンク類は飲んだことありますか?

 おそらく一度は飲んだことがある人が多いと思いますが、私も例外ではありません。というより、最近はお世話になることが増えてきました・・・・・・ハァ・・・。

 と、そんな私のため息はどうでもいいですね(笑)。

 しかし、ため息にもいろいろあるもので、今日見た光景もその1つだったと思います。

 ある駅で、私は移動するためにホームで待っていましたが、夕方前ということもあって少し人が多いかな・・・という程度でした。

 と、そんな中に某学習塾のカバンを背負った、小学校高学年と思われる男女が自販機の前で何やら飲んでいました。

 で、普通このくらいの子供なら、何かしらの会話があってもいいはずなのに、2人ともそのドリンクを飲みながらため息をついてるじゃないですか。

 よほど勉強がつらいのか、模試などで悪い点だったか、控えてるか・・・。

 いずれにしても、塾が何らかの関連があると思われますが、それにしてもため息は・・・と思って、その手にしてるドリンクを見て・・・(・_・)エッ....?

 文頭でも触れてますが、まさに滋養強壮系の某ドリンクでした。

 駅の自販機なので、どんな年齢層が買っても誰も止められませんが、あれってこんな子供たちが飲んでも大丈夫なのでしょうか。

 まぁ、そこは心配してもキリがないですが、それでもあの歳でもうお世話になってるって・・・どうなんでしょうね(苦笑)。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ