☆お客さま☆

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

空焼き

  焼き上がり  取り出す母が  笑い出す

            理由を聞けば  こねこも笑う

 まだ、年齢的にボケるには早い母なので、今回のことは完全に笑い話になると思います。

 え、何が?と思われる皆さんも、どうかこのあとをご覧になって、一緒に笑ってやってください(笑)。

 それは今朝のことでした。
 私は、朝食はご飯派ですが、母はパンなのでトースターを使っていました。

 時間的に、一緒に食べられる日もあれば、今日みたいに私のほうが少し先に食べなくてはいけないときもあって、このときも母が自分の用意をしてる中で食べていました。

 と、その途中でメールが来たのか、ケータイを見ていました。
 そして、そのままトーストのタイマーを回していました。

 数分後・・・チーンと鳴って、母はトーストを取り出そうとしていましたが、ここで突然・・・(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ(← 実際はこんな笑い方じゃない:笑)

 当然、いろんな意味で心配になったので(笑)「どうしたの?」と聞いてみると、トースターのすぐ近くにパンが置いてあり、トースターの中は・・・空でした。

 もうお分かりですよね?
 先ほど、ケータイをいじりながらタイマーを回していましたが、実際にはパンを入れないまま焼いてしまい、チーンと鳴ったら母が爆笑・・・というわけです。

 と、私に心配された母がその時「ま、これでよく暖まったし、これから本番本番♪」と、苦しい言い訳をしていました(笑)。

 これが、お風呂の空焚きやガスのつけっぱなしではなかったので良かったですが、皆さんもトースターをお使いの時は、しっかり中身を確認してください( ´艸`)プププ

2013年1月30日 (水)

不可抗力

  身動きが  取れない中の  もぞもぞは 

            感じ取る人  誤解されそう

 今朝の通勤で、久しぶりにチカン?と思う場面がありました。
 しかし、状況を察すれば、そう決めつけるのもかわいそうな場面でもありました。

 以前にも、動画などで私がいつも利用してる路線のラッシュの様子を紹介しましたが、ダイヤの改正や一部の複々線化などでちょっとだけ緩和されたものの、おそらくほかの地域の人が見れば、乗るのをあきらめたくなりそうなラッシュであることは変わってません(笑)。

 で、そんなラッシュですから、乗客同士が密着・・・なんてものではなく、一体化するほどに混み合います。

 そして、その混み具合が誤解を生みそうな場面も演出しました。

 地元の最寄駅から乗って少し過ぎて、乗ってくる人が多い駅に着きました。
 どのくらい乗ってくるのかも分かってるので、流れに任せていました。

 と、ドアが閉まり、発車し始めると胸のあたりに違和感が・・・。

 目の前に40代くらいの男性サラリーマンがいましたが、その人の片手が私の胸をわしづかみ状態になっていました。

 その男性もすぐに気づいて「スイマセン」と小声で言ってきて「つり革を掴もうとしたら押されちゃって・・・」と続けました。

 おそらく、まだ乗り降りがされてる中で、つり革の1つが空いたので掴もうとしたとき、ドアが閉まったことでぎゅ~っと押されて、手が中途半端な位置で止まってしまった・・・というところでしょうか。

 ただ、その位置が私の胸だったのは、その男性にとっては幸か不幸か・・・(笑)。

 ちなみに、ホントに故意でチカン行為をしてないと証明したかったのか「すぐに放しますから・・・」と言って、何とか手をもぞもぞと動かしますが、身動きもままならない中では、かえってそのほうがチカンだと思われそうなので、無理しなくてもいいのにと思ってしまいました。

 一応、そこまで言って、少し手間取りましたがホントに手もどかしてくれたので、私もチカンとして捕まえようとは思いませんでしたが、逆にこんなちっこい胸でゴメンナサイ・・・なんて思ったり(笑)。

2013年1月29日 (火)

大歓迎♪②

  食べ始め  すぐに話題も  始まれば

             学生気分で  話花咲く

 先日の土曜日、お姉さまたちとショッピングデートに行き、こちらからTくんサプライズを用意したことを記事にしましたが、そのことで昨日のお昼休みに、さっそく話題に上りました。

 普段のお昼休みは、ホントに雑談という感じなので、こういうネタがあるときはすぐにお姉さまたちは食いつきます(笑)。

 で、お昼休みに入ってすぐ、私はお茶を入れに給湯室まで行って帰ってきましたが、すでにあの日の話題が始まっていました。

 まだ、入れてきたお茶をテーブルに置いてるのに、普段のデートもあんな感じなのか、結婚してもお買い物につき合ってくれそうで羨ましいとか、いろいろ聞いてきました。

 私は、お泊りやそのほか食いつきすぎるだろうと思われることを除いて、デートの様子を話しました。

 こうして先手を打っておかないと、そういう食いつきすぎる部分を先に聞かれて、答えに困るのも困るので(照笑)。

 と、そんな話題で盛り上がってるのを後から振り返って見ると、学生の時に友達同士でお弁当を食べながらこうやって盛り上がったなぁ・・・と、懐かしくなりました☆

 あ、少し違うところは、お姉さまたちのようにグイグイとした質問攻めはそこまでなかった・・・ということでしょうか(笑)。

2013年1月28日 (月)

パウダーシュガー

  寝起きにて  まず確認の  冬景色

             薄く色づく  再びの雪

 最近、数日で天気予報もちょこっと変わることが多く、昨日も少し前までは普通に星空のまま、月曜日を迎えようとしていました。

 しかし今朝。
 昨夜から予報があったので、まさか前回みたいに降り積もって・・・と、寝起きですぐカーテンを開けて確認してみました。

 すると、近くの駐車場の車に、うっすら白いものがかかっていて、やっぱり降ったんだ・・・と思いました。

 でも、懸念された積雪にはならず、しかも普通の道路には積もってなかったので、普通に自転車で駅まで行くことができました。

 けど、行く途中で思ったのは、まるで車にパウダーシュガーでもかけたみたい・・・という、いつか出た心理テストの結果のように、食いしん坊的な発想でした(笑)。

 朝でうっすらだったので、帰るときはもう何もありませんでしたが、この様子だと今シーズンはまだ何度か降りそうですね・・・。

2013年1月27日 (日)

残りわずか

  ほとんどの  雪が消えても  吹き抜ける

               冷たい風も  勢いも増す

 雪国の地域では、まだまだ春が来るまで雪がなくなることはないのかな・・・なんて思ったりしますが、こちらでは約2週間前に降って積もった雪が、ようやく姿を消そうとしています。

 この数年では、こんなにも雪が降り、そして残り続けるのは珍しいことでしたが、なくなりそうになるとそれはそれで寂しくもあります。

 と、ここで気づいたのは、今日もお散歩をしていて歩き慣れた道を見ていたら、あれ?こんなに広かったっけ?という感覚になりました。

 そうです。
 今まではまだ雪が残ってる中で歩いていたので、いつも通りの風景の中に白い面積が占める割合も多くなっていました。

 しかし、その割合もほとんどなくなって、いつもの風景を改めて見られるという、貴重な経験になりました☆

 ただ・・・今夜から明日の朝にかけて、再び積雪の予報が出てるんですよね。

 個人的で勝手なことですが、できれば金曜日の夜に降って、週末に雪合戦を楽しみたい・・・なんて思ってしまいます(笑)。

2013年1月26日 (土)

大歓迎♪

  サプライズ  お返しのため  呼ぶ彼も

             驚かれずに  むしろ歓迎

 先日、仕事場のお姉さまとお子さん(中学生)の服を一緒に買いに行き、その翌日、お昼休みにそのことでほかのお姉さまたちにもいじられたことを記事にしましたが、そのお返しで、今度お姉さまたちとショッピングデートがあったら、Tくんを呼んでこちらもサプライズを・・・と思っていました。

 しかし、まさかその日がこんなにも早く訪れようとは(笑)。

 土曜日でしたが、Tくんもお休みだったので事情を説明すると喜んでついてきてくれるとのことで、待ち合わせの場所に2人で向かいながら、私は頬が緩みそうになるのをこらえていました。

 1つはサプライズでどんな反応になるのか。
 もう1つは・・・お姉さまたちの前で、Tくんと一緒にいていつものようにデレデレしてしまわないか、という心配でした(照笑)。

 で、いよいよお姉さまたちが待つ場所へ。
 まだ2人のお姉さましか先に来てませんでしたが、初めは私の姿を見て手を振って笑顔になっていたものの、横にいるTくんを「誰だろう・・・?」という感じで、しかも多少老眼もあって見づらいのか、それまでの笑顔が急に目を細めて、人相が悪くなってるのも私からは見えました(笑)。

 その後、あとから来たお姉さまたちも含めて、最初はみんな「え?」という感じで驚いていましたが、すぐに大歓迎と言わんばかりに、まるでアイドルや人気俳優でも触るかのように、ベタベタとTくんに群がるお姉さまたち☆

 そして、Tくんのお仕事も知ってるので、ショッピングデートも服を中心に見て回りました。

 彼が扱ってる服の対象と年代が多少違いますが(笑)それでもレディースの服であることには変わりないので、入ったショップの店員さんも驚いてたのではないかと思うほど、試着したお姉さまにさまざまなアドバイスをしていました。

 私は、自分がしてるわけじゃないんですが、どこか誇らしげな気持ちにもなったり☆

 このあとみんなで食事をしましたが、Tくんサプライズのことを言われました。
 ホントに誰にも言わずに連れてきたので、もしかしたら怒られるかな・・・と思いましたが、実際には全くそんなことはなく、むしろ大歓迎だったことにホッとしました(*^-^)

 で、そんな話の中で「これだけ買い物につき合ってくれるんだから、奥さんになる人も頼もしいでしょうねぇ」と言って、さらに「・・・ねぇ?」と、私のほうを向きました。

 何が言いたいのかよ~く分かるだけに、顔の火照りを感じつつも「・・・ハイ」と返事をしておきました(///∇//)テレテレ

 最後はこうなるのも分かっていましたが、やはり照れてしまうのは・・・慣れましぇん(*´ェ`*)

2013年1月25日 (金)

おみくじ・・・ふう♪

  こちらでは  どんなおみくじ  出るのかな

             答え見たなら  チャンス到来

 以前に、おなじみのメーカーシリーズのほうで「おみくじ」に関するものを紹介しましたが、今度はこちらの『一年を充実させるアドバイス!おみくじ風心理テスト』ではどうなのか、調べてみました。

 ただ、今回のはおみくじ「風」となっていて、大吉などの結果は出ませんのであしからず。

 では、結果をご覧ください♪

あなたの診断結果

「急いで、物事をなすべし」

あとでいい、ゆっくりやろう、そんな考えは今すぐ捨てて。チャンスの波はもう来ています。未完成でも未熟でも、心の準備ができていなくても、あとからカバーができます。大事なのは、流れに乗ること! 多少、条件が合わず、無理をしなくてはいけなくても、あえてやりましょう。選べないなら、両方キープ。正しい答えは、自然にわかります。迷わず、ためらわず、とにかく、動いて! きっと、いい結果につながります。

 なるほど。
 チャンスが到来してるから、この波に乗れ・・・ということなんですね。

 であれば、すぐに思いつくのが・・・Tくんとの結婚?(照笑)

 ま、それは置いといても、何事もまず動いてみる、ということですね☆

2013年1月24日 (木)

震度いくつ?

  突然の  揺れに体が  固まるも

        理由分かると  笑いこらえて

 今日・・・都心で大きな地震なんてなかったですよね?
 もしくは近郊でも地震があった、というのを聞いてないですよね。

 しかし今日、私は「大きな揺れ」を感じました。

 では、順を追っていきましょう。

 お仕事の移動で、都心のあるところを歩いていました。
 と、信号で反対側へ渡りたかったんですが、そこは大きな通りで次の信号までが遠かったので、すぐ近くにあった歩道橋を利用することにしました。

 で、大きな通りの歩道橋なので、当然渡りきるのも長いです。

 そして、階段を上がって全体の3分の1まで歩いていたときでした。
 歩道橋全体が揺れる感じがして、まさかまた大きな地震!?・・・と思い、一度立ち止まってケータイを確認しても、特に緊急地震速報もなく、周りを見ても車が全部停車することもないので、みんな気づいてないのかな、と思いました。

 さらに、私と同じように向こうから3分の1くらいのところで、おばちゃん3人組が歩いていて、とても楽しそうに話をしてるので、私の勘違い?と思うようになっていました。

 しかし・・・まさかの詳細判明。
 そのおばちゃん3人組がだんだん近づいてくると、先ほどまでの揺れも大きくなりました。

 なんとなく「もしや・・・?」という思いに変わり始め、すでにこのとき地震ではないかもしれないと思って歩き始めました。

 そして、今度は逆に私も向こうも渡り切りそうになると、さっきの揺れはなんだったのか?というほど、何も揺れを感じなくなりました。

 もう・・・だいたい分かりますよね。
 私だけが感じた地震は、先ほどの3人組が震源でした(笑)。

 以前にも、お散歩で行った先で同じような経験がありましたが、今回はかなりの揺れだったので記事にしました☆

 ホントに地震が起こってなくて良かったですが、今回のは理由が理由なので、渡り切ってから笑いをこらえていました( ´艸`)プププ

2013年1月23日 (水)

こてっ☆

  道端で  何か見つけて  しゃがみ込み 

             バランス崩して  頭で着地

 赤ちゃんや幼い子って、なんであんなに可愛いんでしょうねぇ。
 私もいつかはそういう子の親になるんでしょうけど、今すぐにでも子供が欲しいです。その途中経過を省いてでも(笑)。

 で、なぜそんなに強い願望が出たかといえば、今日見かけたある光景がきっかけです。

 それは、ある駅までの道のりのことでした。
 沿線に駅まで続く道があり、そこは車が入れない、歩行者専用の道でした。

 だからなのか、普通に駅へ向かう人、道沿いを走る電車に食いつく人・・・さまざまです(笑)。

 そして、そんな中でも自由な子供を見つけ、遠くからずっとその子を見ながら歩いていました。

 すると、もう3mほどの距離まで近づいたとき、その子が道端で何かを見つけたようで、急にしゃがみこみました。

 どうやら、そこに生えてる草に興味を持ったようなんですが、勢い余ってそのまま頭が土のほうへ・・・ドンっ!

 よく見ると、帽子をかぶった頭で土に着地して、バランスを崩したはずなのに、バランスのいい着地になっていました(笑)。

 すぐにお母さんに起こされましたが、幸い土と帽子がクッション代わりとなって痛くもなかったようで・・・(*´∇`*)エヘヘ・・・という顔になっていました☆

 幼い子だとまだ頭が重いので、こういうこともあるんでしょうね。
 それにしても、帽子のおかげで私も笑顔になる場面を見ることができて、良かったです♪

2013年1月22日 (火)

降ったのか!?

  真夜中に  予報通りの  降雪か

          起きて確認  微妙な気分

 あれから1週間も経ちますが、先週に降った雪のことを覚えていますでしょうか。

 あ、降ってない地域の方には答えようのない質問ですが(笑)。

 で、こちらでは昨日の夜遅くから雪が降り出すという予報が出ていて、夜といっても時間帯によっては先日のような雪になると帰宅できない・・・なんてことも考えられるので、とても気になっていました。

 早ければ夜9時ごろから・・・なんてのも聞いてたので、お仕事から帰ってからときどき窓の外を見ていましたが、結局私が寝るまでには細かい雨が降ってるだけでした。

 もしかしたら、このままいくと明日の朝には銀世界・・・というのも覚悟して、また交通機関の乱れがあって遅刻するのも良くないので、いつもより早く起きました。

 そして、いよいよカーテンを開けて窓の外を見ると・・・・・・Σ( ゜Д゜)ハッ!

 やっぱり降ったか!・・・と思いましたが、それは先日降って、残った雪でした(笑)。

 結局、こちらでは積もることもなければ、ほとんどが雨だったようで、少し拍子抜けでした。

 とここで、先日みたいに降って、また雪を楽しみたいという自分と、降らずにいつも通りお仕事に行くことができてホッとした自分がいて、不思議な感覚になりました(笑)、

 よほどの大雪でもなければお休みにもならないので、これはこれで降らなくて良かった・・・と思うようにしてます☆

2013年1月21日 (月)

役立つ②

  サプライズ  翌日にすぐ  伝われば

            お昼休みに  こねこいじられ

 昨日のお姉さまとのお買い物。
 翌日(今日)には話が伝わるんだろうなぁ・・・と思ってましたが、案の定でした(笑)。

 別に隠すことでも、恥ずかしいことでもないのでいいんですが、その先に待ってるいじりがどういうふうに展開するのか・・・が、心配でした。

 で、朝の段階ですでに伝わっていたので、お昼休みになってお弁当を食べ始めてすぐに話が始まりました。

 まず言われたのは、昨日のコメントをしてくださった皆さんと同じように、30の私が中学生のお子さんに買うもののモデルになるなんて・・・というものでした(笑)。

 しかし、これは想定内だったので普通に聞き流していましたが、そのうち「ねこちゃんを独り占めしてずるい」とか「今度はウチの・・・」など、中学生のお子さんがいないお姉さまも参加したりと、いい意味でのいじりだったので安心です☆

 ちなみに、全く違う展開になったんですが、いつか近いうちにお姉さまの誰かとショッピングデートを予約されました(笑)。

 今のところ服を見に行くことになってますが、今度はこちらがサプライズでTくんを連れてってみようかと思ったり。

 だって、レディースの服を扱ってるお仕事ですから、こんなに頼もしい味方はいません♪

2013年1月20日 (日)

役立つ

  サプライズ  狙う買い物  モデルには

            なぜか選ばれ  役に立つかも

 以前から、幼い見た目による「お子ちゃま」を自覚してましたが、まさかそんな見た目が役立つときが来るとは思いませんでした。

 まず、お仕事以外でお姉さまたちに会うことは珍しいですが、今日はそんなお姉さまの1人のお買い物に同行することに。

 まだ、ここまでだとお子ちゃまとお姉さまとお買いもの・・・結びつかないですよね。

 でも、そのお姉さまには中学生のお嬢さまがいらっしゃって、サプライズで服を買ってあげたいということで、私がモデルとして選ばれました。

 もうお分かりだと思いますが、中学生=こねこ・・・ね(笑)。

 あ、服といってもピッタリとサイズが合わないとダメなものではなく、春の寒さでも対応できるコートを買うことになっていたようです。それでも体格は似てると言ってたので、童顔だけではなく幼児体型も役立ちました(◎´∀`)ノ

 なので、見た目が幼い私が着ることで、お嬢さまとのイメージを結び付けたいようで、実際にモデルとして試着し始めると「やっぱりねこちゃんで良かった☆」と言ってくれて、私も上着を脱ぐだけの試着なので、楽でした♪

 ちなみに、私は何もお礼がなくても良かったんですが、ランチをごちそうになりました。

 パスタのお店でしたが、そろそろ食べたいなぁと思ってた頃だったので、ジャストタイミングでしたhappy02

2013年1月19日 (土)

え?

  スマホでも  ケータイ電話と  似たような

             事象起これば  思わずニヤリ

 ケータイが今ほど普及したのはそんなに昔でもありません。
 しかし、スマホなどが急速に普及してることで、ケータイがすでに歴史の一部と化して・・・というのは大げさですが、それでも通信端末としてはすでにスマホに追いつけない部分が出てきてるのも事実です。

 と、そんなスマホですが、最近では音声認証によるサービスもあるそうで、一定のイントネーションを超えても反応してくれる画期的なシステムのようです(私は持ってないので分かりません:笑)。

 で・・・お出かけ先の、ある信号で待ってると、私の横にスマホを駆使して何かを探してる人を見かけました。友達も連れていたので、食事できるところでも検索してたのでしょうか。

 すると、その音声認証を利用して探すみたいで、1人が「○○○!(店名)」と少し大きめの声で言いました。街中だったので、認証されないといけないと思って強めに言ったのでしょうか。

 私は持ってなくてもすでにそのシステムを知ってたので、あぁやってるんだなぁ・・・くらいにしか思いませんでしたが、そうじゃない人がいました。

 ちょうど私の前で待ってた1人のおじさまでしたが、突然背後から何やら声がしたことで「え?」と声に出して振り返ってきました。

 Σ(゚д゚;) え?

 ・・・( ・_・)(・_・ )( ・_・)???

 ・・・・・・∑(; ̄□ ̄ )アッ!

 この時の流れを分かりやすく3コマに分けてみましたが、お分かりでしょうか?(笑)

 最初はそのおじさまが驚く様子で、2番目はスマホを持ってた友達グループ。そして最後も再びおじさまで、1~2秒くらい置いて状況が理解できたんだと思います( ´艸`)プププ

 昔、ケータイが爆発的に普及し始めたころ、今ほどあちこちで通話してる人もいなかった時代でしたから、まだ持ってない、もしくは慣れてない人たちは今回のおじさまと同じような感じだったんでしょうね。

 私も反応しないように気をつけなくちゃ(笑)。

2013年1月18日 (金)

うつむく朝②

  寒すぎる  風に堂々  立ち向かう

          こねこの姿  またもうつむく

 今週の月曜日の雪以来、最高気温もそうですが、最低気温もかなり低めになってきました。

 1年の中で1月~2月が最も寒いとされてるので、このくらいの寒さも当たり前なんですが、何よりも寒さを増長させるのは・・・風ですtyphoon

 ほかの地域もそうかもしれませんが、東京の場合、緑が少ないことで逆に風の通り道が出来上がってしまいます。

 しかも、これが夏も同じなら少しは暑さも和らぐんでしょうけど、東京湾の沿岸部には大きなビルが建ち並んでいて、南側からの風は入りにくいんですよね┐(´-`)┌

 で、北風の場合は遮るものがほとんどないので、東北方面から冷たい風が入りたい放題です(笑)。

 そして、今日もお仕事で外に出ていましたが、いつも通り冷た~~~い風が正面から吹いてきて、先日の雪の朝とは違う意味で、うつむいて歩きました。

 加えて、最高気温5~6℃までしか上がらなかったため、その冷たい風によって、うつむき歩きのまま凍ってしまいそうでした。

 こねこの氷像・・・誰も鑑賞しないでしょうね(笑)。

2013年1月17日 (木)

忘れずに

  珍しく  早く目覚めた  時間見て

          忘れないでと  心ひとつに

 日本は地震頻発国で、過去にもさまざまな大地震があったことと思います。

 しかし、最近では一昨年の東日本大震災をはじめとして、中越や北陸など、日本各地で記憶に新しい大地震がありました。

 その中でも、当時小学生だった私の記憶に深く刻み込まれた「阪神淡路大震災」は皆さんもよく覚えてると思います。

 高速道路や建物の倒壊や、火災旋風など、国内だけではなく世界にも衝撃を与える被害がありました。

 その大震災が起きたのが18年前の今日だったことは、ニュースなどを通じて皆さんも認識していると思います。

 そんな今日。
 最近はあまりなかったんですが、珍しく朝早く目が覚めました。

 平日なので二度寝することもできず、時間を見てこのあとの予定を考えようと思ったときでした。

 時計を見てみると・・・5時40分。

 6分違いではありますが、あの震災が起きたのとほぼ同じ時間でした。
 夢は見てませんが、きっと「私たちも忘れないでね」という、声なき声によって起きたのかもしれません。

 地震の破壊力や、規模・被害の大きさなどでは、どうしても東日本大震災のほうが上回って記憶が上書きされそうになりますが、中越などの地震もそうですけど、1つ1つをしっかりと覚えておくことで、亡くなった方々はもちろんのこと、これから起こるかもしれない震災への教訓にも活かしたいものです。

 また、阪神淡路大震災のときは都市部での、東日本大震災のときは沿岸部での、また中越などは過疎地での、それぞれの環境においての教訓をここ数年で得ているので、国や地方自治体はしっかりとした体制で国民の命を守る処置をしてほしいと思っています・・・。

2013年1月16日 (水)

うつむく朝

  まだ残る  氷のような  雪模様

           滑り対策  うつむく通勤

 久しぶりの深い積雪から2日が経ちました。

 しかし、昨日もそうでしたが、10cm近くの雪はそう簡単になくなるはずもなく、都心に近いこちらでは建物もたくさんあることから、日陰も多くてアイスバーンによる危険地帯も多くなってます。

 で、2日経ったことで昨日とは通勤風景も少し異なりました。
 昨日は、まだ雪への慣れがないことから、普通と同じ感覚で歩いて転んじゃう人も多く見かけましたが、今日はさすがに1日で慣れた人も多いことから、慎重に歩く人ばかりでした。

 でも・・・その様子をふとを見回してみると、皆さんうつむき加減で一歩一歩踏みしめてるので、ときどき前を歩いてきた人とぶつかりそうになる場面も(笑)。

 もちろん、お互いゆっくり歩いてるので、ぶつかることもなければ、それによって危ない場面になることもないですけど、普段はしっかりと顔を上げてるだけに、雪による二次災害はこういうところにも出るんだなぁと思いました。

 ちなみに、昨日の朝に見かけた、一軒家の前に作られてた雪だるまですが、すっかり日差しを浴びて汗をかき(融けるという意味)こちらも頭が落ちかけて、うつむいたようになってました(笑)。

2013年1月15日 (火)

謝罪の弁解

  ぶつかれば  謝る様子  見られたら

           すぐにいじられ  赤面こねこ

 雪騒動だった昨日、お昼を外で食べようと、地元にある「○|○|(マルイ)」の中にいたときのことでした。

 エレベーターが混んでたので、エスカレーターで1階ずつ上がっていましたが、服を見たくなった2人は途中で降りて、そのフロアのショップを1つずつ回っていました。

 と、1つのショップから出てきた人がいたので、出入り口が狭かったこともあって、先を歩いていた私はよけて譲ることにしました。

 しかし、そのとき別の人にもぶつかった感覚があったので、すぐにそちらを向いて「あ、スイマセン」と謝りましたが・・・そばにいたTくんが、1秒後に笑ってるのが見えました。

 譲ったのが面白いとも思えないので、なんで笑ってるのか聞いてみたらすぐに説明してくれて、私は1秒も置かず赤面しました。

 これだけでは皆さんが「???」だと思うので、Tくんの説明を改めて書くと・・・譲った私がよけたところにいたのは、人ではなく「マネキン」だったようです。

 後ろに下がるようによけて、ぶつかってすぐに謝ったので、ちゃんと確認もしてなかったのが運のつきでした。そして、その様子を目の前でTくんに見られたことも(笑)。

 もちろんですが、しっかりと服を着てるマネキンなので、人の気配と間違えても仕方ないですよね。

 ・・・と、言い訳してみる(笑)。

2013年1月14日 (月)

白い恋人

  初雪も  驚くほどに  降り積もり

           歩く2人は  白い恋人

 snowsnowsnowsnowsnowsnowsnowsnowsnowsnow

 以上!!

 ・・・って、これで終わりではありませんからね(笑)。

 関東以外の方は全国版のニュースでもご存知かと思いますが、今日はこちらでも10cm以上も積もる初雪が降りました。

 あ、分かってますよ。
 雪国の人にとっては「10cmくらいで何を騒いでるんだ?」ということは(笑)。

 しかし、こちらでは雪が降ることも珍しければ、積雪となればさらに珍しいことなので・・・。

 で、今日はTくんのお泊り最終日でしたが、お昼を外で食べる予定にしていたので、これだけの積雪も珍しいことから、予定通り出かけることにしました。

 朝方の強い風が弱まったことから、傘を差せば大丈夫な状態で歩いていきましたが、雪自体が湿ってて重いので、屋内に入るのに傘を閉じるときは、トントンとしてから雪を落としました。その雪だけでも、小さい雪だるまが作れそうなくらいに・・・。

 ちなみに、食事しに行ったときに起こったことは明日書く予定ですが、そのあと帰るとき、軽く雪合戦をしました。といっても、ただ雪をぶつけ合っただけですけど☆

 これだけの雪は久しぶりで、しかもTくんと雪の中を歩くこともできたので嬉しかったです。

 あとは・・・明日の通勤が心配です(苦笑)。

2013年1月13日 (日)

いじり返す

  今度こそ  先に起きたら  彼の顔

          いじり回して  リベンジ成功

 昨年末の3連休では、お泊りだったTくんが先に起きて、私の顔で遊んでたことをここで書きました。

 そして、さんざんいじられたことで、次のお泊りではリベンジを・・・と思ってたところでの今回のお泊りだったので、2泊あるうちのどちらかで必ずいじってやろうと思ってました(笑)。

 そのためには私のほうが先に起きなければいけないんですが、今朝は見事に起きることができました☆

 って、それだけで終わりではないので、さっそくTくんがまだ寝てるのを確認すると、いじりを開始♪

 といっても、顔だけなので面積も限られてますし、まずはホッペをツンツンしてみました。

 特に反応もなかったので、今度は鼻をツンツン。
 さすがにホッペよりは敏感な部分なので、私と同じように払う仕草をしました(笑)。

 しかし、これではTくんと同じことをしただけにすぎないので、今度は・・・その鼻をペロッと舐めてみました。

 すると・・・・・・反応なし。

 ツンツンより刺激的ないじりなのに、ノーリアクションってどういうことよ!?(*`ε´*)ノ

 悔しかったので、その後もペロペロしてると、さすがに違和感で目を覚まし、ポカンとした表情に笑うこねこ。

 3秒後に全てを察したようで、苦笑いのあとに、まだ顔が近かった私にちゅ~☆のお返し。

 ・・・いじり返しても、結局はこうなるんですねぇ((w´ω`w))

2013年1月12日 (土)

くまモン・・・?

  可愛らしい  マスク姿も  よく見れば

        あのゆるキャラに  見えてくるかも

 今日は、この3連休でお泊りに来るTくんのために、母がパートに行ってたので私1人で買い出しに行ってきました。

 駅前のスーパーだったので、人の行き来も多く、いろんな人を見かけます。

 と、そんな行き来の中ですれ違った女性を見て・・・え?

 この季節ですから、私もそうでしたけどマスクをしてる人も多く、すれ違った女性もマスクをしていました。

 しかし、そのマスクが・・・おそらく「リラッ○マ」のキャラマスクみたいで、マスク全体があのキャラの口の部分になっていましたが、その・・・なんていうか・・・マスクをしてる人が、少し体格のいい方がだったのと、来ていたコートが黒っぽかったので、私はすぐに「くまモン?」と思ってしまいました(笑)。

 

        

 一応、比較のために並べてみました(左:リラックマ 右:くまモン)。

 口の周りが白いという共通点はありますが、やはり・・・体格や着ていた服の色の影響でしょうか。私にはどうしても「くまモン」のほうに見えてしまいました(笑)。

2013年1月11日 (金)

ピンピン♪

  いつの間に  できた寝グセも  気づかれて

             すぐに囲まれ  ネコじゃらしかも

 私は寝相がいいほうなので、あまり寝グセもできないんですが、今日は寝グセがあったようで、当然ですが・・・お姉さまたちにいじられました(笑)。

 一応、身だしなみとして、ウチを出る前に髪型なども気にしてますが、今回の寝グセはちょっと不思議なものでした。

 出る前は特に寝グセもなかったんですけど、仕事場に着いてマフラーを外してると、お姉さまの1人が近づいてきて「これ何?カワイイじゃない☆」と言って、私の後頭部のあたりを触り始めました。

 しかし、後頭部のあたりといっても直接触ってるのではなく、間接的に感触がありました。

 ん?と思ってると「珍しいね。ネコちゃんが寝グセをそのままにしてるなんて」と言うので、出る前に確認したときは・・・と思いましたが、お姉さまが持った鏡で確認させてもらうと、確かにピンと髪が跳ねてました。

 とそのとき、取り囲んでいた別のお姉さまが「もしかしたら・・・マフラーじゃない?」と言いました。

 珍しい現象ですが、私はもともとショートなので、マフラーの巻き方によっては髪が跳ねたようなクセがついてしまうようです。

 そのお姉さまも、髪が短いとき同じような経験をしたそうで、私の様子を見てすぐ分かったようです。

 ただ、お姉さまたちはそんなことはどうでもいいみたいで、跳ねてる私の髪を「ピンピンピン♪」と言いながら、遊んでました。

 まるで・・・ネコじゃらしのように(笑)。

2013年1月10日 (木)

気配の正体

  背後から  不気味な気配  感じたら 

            警戒するも  肩透かしかな

 先ほど、帰宅途中のことですが、マンションまで着いて自転車置き場で鍵をかけていました。

 すると・・・カサ・・・カササ・・・。

 ほかの住人さんが自転車を置きに来たのかなと思いましたが、人の気配はありませんでした。

 物騒な事件も起こりますし、気味が悪いので早く帰ろうと思いました。

 しかし、また・・・カササ・・・カササ・・・。

 早く帰るのはもちろんですが、もし変な人がいたら・・・と思い、周りをさりげなく確認してみました。誰もいなさそうだったら、ダッシュで帰ることも決めていたので。

 と、そんな私の視界に、カササの正体があっけなく登場。
 何だと思いますか?・・・って、言わなくてもなんとなく想像がついてると思いますけど、その正体は「枯れ葉」でした。

 なぁ~んだ、と思わないでくださいね。
 これでも一応、かなり警戒してましたから・・・。

 その後、まだ安心することなく警戒をしながらウチに着きましたが、玄関で靴を脱いでるときから、安心したのかお腹がぐぅ~と鳴りました(笑)。

2013年1月 9日 (水)

朝から

  弁当に  おかず使えば  朝食は

           温めるだけ  時間節約

 今朝、私は湯豆腐を食べました☆

 え・・・朝から?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は昨夜、今日のお弁当に入れるおかずに使ってしまい、今朝のおかずにするものがあまりなくなったためです。

 でも、実際に朝の湯豆腐も、これはこれでアリかな・・・と思いました。

 今回は白菜などを入れない、正真正銘の湯豆腐でしたが(笑)朝のお腹にはとても優しいですし、暖まるイメージも強いので、今後もたまにやってみようかな・・・と。

 それに、現実的なことを言えば、支度するのも片付けるのも楽という面もあるわけで(笑)。

 お仕事に行く人で、あまり支度にも片付けにも時間をかけられないという方は、ぜひ湯豆腐を☆

2013年1月 8日 (火)

おーい!

  まだ知らぬ  言葉もあれど  いくつかは 

               話せることに  とても満足

 赤ちゃんに限らず子供好きのこねこですが、やっぱり赤ちゃんは可愛いなぁと思う場面を見かけました。というより、聞いた・・・というほうが正しいでしょうか。

 移動でバスを使っていて、乗ってすぐ優先席のベビーカーに気づきました。

 となれば、可愛い赤ちゃんを見られるなぁと思っていた矢先、大きな声にも気づきました。

「オ~イ!・・・オ~イ!・・・あ~う~」

 初めは、何か車内でのトラブルか?と思いましたが、最後の「あ~う~」であっさり謎は解けました。

 オ~イ!も含めて、先ほどの赤ちゃんが発していたものでした。
 ただ、あ~う~は赤ちゃんっぽい響きでしたが、オ~イ!だけはホントに誰かが叫んでるのかと思ったくらい、赤ちゃんらしくない発音でした(笑)。

 でもその後、何やら言葉になりそうなことを言ったりして、いろいろしゃべるのがとても嬉しそうでした☆

 言葉を発して母親が覗き込むのを知ってるのか、そのたびに手足を良く動かして、またまた「オ~イ!」と言って嬉しそうにバタバタ(◎´∀`)ノ

 ちなみに私も、赤ちゃんの可愛さにバタバタしたいくらいでしたheart01

2013年1月 7日 (月)

今年は?

  毎年の  書初めメーカー  楽しみも

           今年もこねこ  笑われる役

 今年もまた、このシリーズをご紹介するときがやってきました☆

 しかし・・・まぁ、何よりもまず、結果をご覧ください。
 私が多くを語らない理由もよく分かりますから(笑)。

 → 『書き初めメーカー2013

こねこの書き初めメーカー2013結果 Tくんの書き初めメーカー2013結果

 あの・・・今年もこねこはこんな感じでしょうか?(笑)

 そして、Tくんは相変わらず意味不明な結果で・・・。

 ま、こんな2人ですが、今年もよろしくお願いします(笑)。

2013年1月 6日 (日)

大股開き

  ひだまりで  毛づくろいする  野良ネコと

           目が合うこねこ  立ち止まるかな

 タイトルだけ見て、人前で何してんの?と思わないでくださいね。
 大股開きをしたのは私じゃありませんから!(笑)

 では誰が・・・?
 それは、このあとをご覧ください☆

 ここ数年で一番寒い冬でも、いつものようにお散歩に行った時のことです。

 私の場合は、お散歩というよりは競歩に近いので、自然と体も暖まってきます(笑)。

 しかし、ずっとそのペースでは疲れますし、このときは途中でトイレに行きたくなり、以前にも記事で書きましたけど、男児に囲まれたあの公園のトイレを利用することになりました(笑)。

 今回は無事に済ますことができましたが、出てすぐのところで私は足が止まりました。

 というのも、ここで大股開きがつながってくるんですが、枯れ葉に囲まれながらも、ひだまりがある一角で野良ネコが毛づくろいをしていたんです。

 その時の格好がまさに大股開きで、ちょうど足の内側やお腹のあたりを舐めて毛づくろいしてましたが、まさかこんな人気のない公園のトイレを利用する人なんていないと思ったのか、私が足を止めたことに気づき、足を広げたままの状態で私をじっと見ていました(笑)。

 私は心の中で「失礼しました・・・」という気持ちでその場を立ち去りましたが、できることなら毛づくろいしてる様子をそばでずっと見ていたかったです。

 マルコもそうでしたが、けっこう毛づくろいをしてる途中で、なぜか動きが止まることがあって、背中のネジでも巻いてあげよっか?と思うことがありましたから(笑)。

2013年1月 5日 (土)

泣き母娘

  風邪引かぬ  思いでマフラー  直したら 

            立ち止まる母  急に泣き出し

 先ほど、食材の買い出しを母と一緒に行き・・・店先にて、2人とも泣いてしまいました。

 何があったの!?と思われるかもしれませんが、ケガやトラブルによるものではないのでご安心ください。

 食材の買い出しなので、私はほとんど荷物持ちで母と一緒に自転車でスーパーへ向かいました。

 いろいろ購入し、再びウチへ戻ろうと自転車置き場でマフラーを巻いてるときでした。

 私はしっかり巻いたものの、母を見ると少し巻き足りない感じで、冷たい空気が入っちゃうなぁと後ろから「お母さん、これじゃ風邪引いちゃうよ」と言いながら、巻き直してあげました☆

 と、そのまま黙ってるのでどうしたんだろうと思ったら・・・ぐすっ・・・ぐすっ・・・と聞こえてきて、泣きだしてしまいました。

 え・・・と思い「どうしたの!?」と聞くと、少し落ち着いてから「だって・・・優しいから・・・」と言い、さらに「いつも細かいことまで気づいて、フォローしてくれるじゃない」と続けたのを聞き、なぜか私も自然と涙が出てしまいました。

 確かに、母が忙しいときや、疲れてて私がお仕事に行く時間でもまだ寝てるときがたまにありますが、そんなときに朝食を作っておくとか、メモなどを残してますけど、私にとっては全然意識してやってることでもないので、今回のように泣きながら言われてしまうと・・・その・・・ね(涙)。

 おそらく、自転車置き場で私たち母娘を見かけた人は「???」と思ったかもしれませんが(笑)・・・。

 でも、今度はウチに帰ってきてから、昨日のお姉さまたちにしてもらったのと同じように、母にほっぺこねこねをしてあげました。

 と、母も嬉しかったのか、2人同時にこねこねこね☆
 こんな母娘ですが、今年もよろしくお願いします(◎´∀`)ノ

2013年1月 4日 (金)

引き締まる朝

  休み明け  仕事始めの  寒い朝

         心身ともに  引き締まるかな

 すでに、昨年の12月からまるで1月、2月のような寒さが続いていたので、特に驚くこともなかったんですが、それでも仕事始めの今日は朝起きたときからメッチャ寒かったです(笑)。

 といって、お仕事に行かないわけにもいかないので、自分に気合いを入れて通勤へ・・・。

 自転車置き場から、漕ぎ始めて駅へ向かっていましたが、帽子にマフラー、手袋の完全防寒状態でしたが、足元が寒かったのでタイツでも履いていけばよかったかな・・・と思ったり(笑)。

 駅に着くと、さすがにまだ今週までお休みというところがあるからなのか、いつものラッシュに比べれば楽なほうでした。学生も少ないですし。

 今度は仕事場に着くと、皆さんも寒いのは同じのようで、年始の簡単なあいさつをしようにも口が回らなかったりも(笑)。

 ちなみに、お姉さまたちとも挨拶をしましたが、以前にもあったようにほっぺをこねこねされました☆

 それだけでも、私の凍った顔にはありがたいものでした(´▽`)

2013年1月 3日 (木)

かつての光景

  公園で  楽しく遊ぶ  祖母と孫

       かつての記憶  よみがえるかな

 今日は父のところへ行ってきました。
 年始ということもありますが、弟家族は今年、別居してる父のところへは行けなかったので、寂しいだろうと思って1人で行ってきました。

 もう1つは、おせちの余りを持っていく目的もありましたが(笑)。

 お昼を、持っていったおせちなども含めて食べてから、珍しく父が2人で散歩でも・・・と言うので、完全防寒で歩きました。

 と、少ししてから小さな公園があり、そこを通りかかったとき、懐かしい場面に出会いました。

 まだ、5~6歳くらいの幼い兄弟と、おばあちゃんらしき3人がボール遊びをしていて、かつて私も弟と、生前のおばあちゃんと同じようなことをしていたので、とても懐かしい思いでいっぱいでした(微笑)。

 立ち止まっていた父にも話すと、同じ思いを抱いていたようで「キャッチボールしたくなってきたね」と言ってました。

 さすがにすぐ用意することもできないので、次に行くときには必ず父との約束にして、叶えたいと思います☆

2013年1月 2日 (水)

今年は何が出る?

  毎年の  おみくじ何が  出るのかと

           テストしてみて  波乱万丈

 毎度おなじみのメーカーシリーズですが、これも毎年おなじみの『おみくじメーカー2013』を今年もご紹介したいと思います☆

 相変わらずの結果ですが、笑う用意をしてご覧ください(笑)。

こねこのおみくじメーカー2013結果 Tくんのおみくじメーカー2013結果

 わ~いヽ(´▽`)/
 これは嬉しい結果になりましたねぇ~☆

 ただ・・・よく見ると、暴走やご乱心ばかりで・・・。
 それでも、大の字はよくやるので、何かいいことがあるのかも。

 そしてTくんは・・・何からつっこんでいいものやら(笑)。

 そのわりには今年の後半は充実ということで、凶という結果に反して意外といいのかもしれません。

2013年1月 1日 (火)

こねこ2世

  だんだんと  成長すれば  なぜか似る

            こねこの遺伝子  先に実現

 あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いします☆ 

 さて・・・毎年そうですが、お正月になると弟家族がウチに来ます。
 年子の弟は、すでに10年近く前に結婚していて、初めての子でもある姪っ子もだいぶ大きくなりました。

 3歳下の甥っ子も、少し前までは幼さがありましたが、最近では男の子という感じになってきました☆

 で、言うまでもないですが弟の子供なので、母親は私ではありません。
 しかし、生まれたときから今まで、ときどき送られてくる写真や今回のように実際に会っても、なぜか私に一番似てるんです。

 ほかのお宅でも同じようなことがあるらしいですが、まさかウチでもそういうのがあるとは思わなかったですし、弟のお嫁さんである義妹に申し訳なくなります(笑)。

 でも、中身は・・・というか性格や好みの食べ物などは弟そっくりで、もっと小さいときからそうでしたけど、ウチに来ておせちの何を好むのかと思ってても、一番箸を伸ばしたのは・・・白菜の漬物でした☆

 実は弟も大好きで、姪っ子と2人でいつも食べきってしまうほどです。
 あ、もちろんそんな大量に出してるわけではないので、塩分過多の心配はご無用です(笑)。

 ほかの料理も、母と大みそかの夜に準備していたのをよく食べてくれましたし、これでもっともっと大きくなってもらいたいものです(*^-^)

 あ、そうそう。
 だんだん似てきた姪っ子と顔を並べてみましたが・・・みんなに笑顔が生まれました(笑)。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ