☆お客さま☆

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

吸えるぞぉ

  シーズンが  終わり迎えて  外したら 

               息の通りも  違う毎日

 今年の花粉症シーズンも先日終わり、マスクも外すことになりました。

 それまでずっと、1日中つけていたので、マスクを外したらそれはそれでちょっと恥ずかしいような・・・(/ー\*)

 で、外してからお仕事の日を迎えるのは今日が最初だったので、仕事場に着いてすぐ、お姉さまたちにいじられるかと思いきや・・・気づいたのは10時ごろになってからでした(笑)。

 最近のマスクは、呼吸がしやすいように研究されてるものもあって、過去に比べると楽にはなりましたが、それでも数パーセント~10%以上は酸素の摂取量が制限されてきますし、それがなくなっただけで呼吸がこんなにも楽になるのか・・・という感じです。

 そして、そんなときにふと、あるアニメのワンシーンが浮かんできました。

 私の好きなジブリ映画の中の「天空の城ラピュタ」で、ムスカという悪役の男が空に浮かぶ城の謎を、暗号を解く手帳を見ながら「読める!読めるぞぉ~!」というセリフを言うんですが、今回の私に当てはめると「吸える!吸えるぞぉ~!」・・・みたいな?(笑)

 でも、そのくらい今までの摂取量とは違うので、心肺機能は鍛えられるでしょうけど疲れも同時に溜まりますから、これから夏までの間、遅い春と初夏の空気を存分に楽しもうと思います♪

2013年4月29日 (月)

しゅっしゅっ!

  ごっこする  子供の顔が  真剣で 

           見てるこちらも  少し緊張

 今日はGW前半の最後のお休みでしたが、特に予定もなかったので、後半のお休みまでの3日間(30日~2日)を乗り切るために、しっかりと体を休めることにしました。

 といっても、普段の習慣からお散歩には行くので、いつもの土日と同じように歩いてきました。

 と、その途中で軽く緊張する場面が・・・。

 ある住宅街を通るとき、同じくお休みの子供たちが遊んでいました。
 しかし、元気に走り回って・・・という感じではありませんでした。

 私が1つの角を曲がろうとしたとき、その角から半身を出すような格好で、曲がった先を警戒するような雰囲気を漂わしていました。

 私は無関係なんですが、なぜか曲がった先に行ってはいけないような気持ちになりました(笑)。

 と、そんな子供に動きが・・・。

 何も持っていないんですが、まるで手裏剣を持ってるかのような仕草で、曲がった先にいた別の子供に「しゅっ!しゅっ!」と言いながら、投げるフリをしていました。

 最初はΣ( ̄ロ ̄lll)という感じで固まった私ですが、過ぎ去ってから振り返ってみてもまだやっていたので、そこでようやく忍者ごっこをしてたのが分かりました(笑)。

 というか、いまどき忍者ごっこをする子供がいるんですね。
 私のときでも見かけなかったのに、最近は流行ってるのでしょうか(笑)。

2013年4月28日 (日)

残る違和感

  今までの  慣れ親しんだ  行き先が 

          変われば違和感  未だ残るか

 以前に「迷宮」と題して、新しくなった東急東横線の渋谷駅の様子を記事にしました。

 そのときは、普通に渋谷で降りて外に出るだけでしたが、今日は反対方向に乗って出かけ、帰るときの出来事を書こうと思います。

 以前の東横線は、渋谷~横浜、そしてそのまま続く「みなとみらい線」に乗り入れて、元町中華街駅間を往復していましたが、3月16日に、渋谷から先を東京都メトロ(地下鉄)の副都心線などを経て、埼玉方面まで延びることになりました。

 ということは、それまでずっと「渋谷行き」として慣れ親しんできた行き先の表示が、ほとんどなくなってしまい、東横線の渋谷駅は単なる途中の駅になってしまいました。

 今日は、横浜方面からウチのほうまで帰るために乗りましたが、横浜の駅で案内表示を見ても、今までになかった駅名ばかり並んでいて、未だに違和感が抜けません。

 ちなみにTくんも、通勤の帰りでは横浜方面から渋谷方面に乗るので、同じく違和感があるみたいです。渋谷の先まで乗ることなく、途中の駅で降りるので実質的には何も変わらないそうですが。

 交通機関など、その路線がなくなるわけでも、大きく方向が変わるわけでもないんですが、行き先が変わるだけで不思議な感覚になるのは・・・不思議です(笑)。

2013年4月27日 (土)

マスク終わりました☆

  軽くなり  外してみれば  出なくなる

          来年までの  別れ告げれば

 すでに、タイトルで書いちゃってるのでお分かりかと思いますが、2月の終わりごろからつけ始めていたマスクと、今日でお別れしました。

 毎年のことなので慣れてるとはいえ、花粉の大半をブロックしてくれたマスクには感謝です。

 思えば長い戦いでした。
 ピークのころには、鼻炎薬と併用してもなおクシャミが出ましたし、近い記憶では鼻水だと思ってたのが鼻血で、マスクが少し赤く染まったり(笑)。

 そして、最近では一応マスクは続けてつけていましたが、寝起きでのクシャミもほとんどなくなりましたし、日中も鼻がムズムズすることもなくなってきたので、今日のお別れとなりました。

 そうは言ってもまた来年にはお世話になるんですが、毎日つけなくてもよくなるのは嬉しいものです☆

2013年4月26日 (金)

使いこなす

  小さな手  スマホいじりに  最適か 

         ヒョヒョイと馴染む  その指使い

 最近は、大人だけではなく子供までスマホを使いこなすんですねぇ・・・。

 って、さすがにそこまで普及してるなんて聞いたことないですが、今日はその一端(?)を見てしまいました。

 移動中での電車内でしたが、若いお母さんとまだ3~4歳くらいの男の子が話をしていて、その子が何やらねだっていました。

 なんだろうと思いながら、少し離れたところから観察していると、母親が取りだしたのがスマホでした。

 まさかこんな子供が使うのか・・・と思ったら、まさにそのとおりで、慣れた手つきでヒョヒョイと画面を操作していました。

 でも・・・よく見ると、縦や横にスライドしたり、ボタンをいくつか押してるものの、ロックがかかってるのか、それ以上の操作がよく分からないのか、再びトップの画面に戻っていました。

 きっと、あのスライドする感覚が楽しいだけなのかな、と思いますが、スマホのあの大きさだと、子供の手には最適な大きさかもしれませんね。

 かえって、大人より操作がしやすかったりして(笑)。

G I 予想&結果(天皇賞・春)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績0勝)。

< 天 皇 賞 ・ 春 > (京都・芝3200m) → 『ハズレ!!』
 力負けではないものの、高速馬場で前が止まりにくい展開をまくり勝つのは、あのディープインパクトでも至難の業でしょうね。最初のスタートダッシュでもう少し前につけておけば、結果も変わっていたかもしれません・・・。
 

◎ 4枠 8番 ゴールドシップ     5着
○ 3枠 6番 フェノーメノ       1着
▲ 6枠12番 フォゲッタブル    10着
△ 4枠 7番 アドマイヤラクティ   4着
× 8枠18番 ムスカテール     16着

2013年4月25日 (木)

あせあせ②

  出るネコに  出会うこねこと  目が合えば

             逃げ道探し  かなりアセアセ

 以前に、道を渡リ終えて、私が見かけたことに気づいて、焦って門の下をくぐろうとしてお腹がつかえた野良ネコのことを書きましたが、今回は逆のことが起きました。

 あ・・・私のお腹がつかえたわけじゃないですからね?(笑)

 逆というのは、逃れようとして、その途中でアクシデントが・・・ではなく、どこかの家から出てきた野良ネコが、私と目が合ったことで引き返そうとして、ひと騒動あった・・・ということです。

 帰り道で、コンビニに寄ったときでしたが、停めてあった自転車に乗ろうとして、近くの一軒家から出てこようとしたネコと目が合いました。

 夜の片隅でモゾモゾと何かが動けば、誰だってそのほうを見ますよね。
 で、ネコだと分かるまでもなく、ドジなことをし始めました。

 塀の上からストンと、壁の隅に着地したところで私に気づき、慌ててどこかへ逃げようと思ったものの、壁の隅なので後方へ逃げることもできず、残る選択肢として上を選びました。

 しかし、ネコのジャンプ力でも、助走なしで慌ててる状況では、今降りてきた塀の上まで届くはずもなく、虚しくジャンプを繰り返していました(笑)。

 あまりにもかわいそうなので、すぐに退散しましたが、あのあと落ち着きを取り戻してるといいんですがsmile

2013年4月24日 (水)

ともだちできるかな?

  新年度  変わる環境  慣れるには

          話し上手が  得になるのか

 4月もだいぶ過ぎましたが、新年度になって皆さんは新しい環境に慣れましたか?

 私は・・・といえば、相変わらずのペット状態で、後輩は入ってきてません(笑)。

 でも、せっかく年度も変わったことですし『友だちできるかな?あなたの会話じょうず度判定テスト』というのをやってみました♪

あなたの診断結果

みんなが、ごきげん! 聞きじょうずタイプ

会話は苦手と、思いこんでいませんか? でも、周囲の評価はまるで違うよう。あなたと話していると、気持ちが休まる、考えがまとまると、大好評。それは、きちんとあなたが人の話を聞いてあげているからです。自分では言いたいことの半分も伝えてないような気がしていても、真心はしっかり届いています。いわゆる聞きじょうずタイプのあなた。やや流されやすく、いやなことにも「うん」と言いがちなところだけは、気をつけて。

 あら・・・珍しく当たってる部分が多いですね。

 私の場合、自分では話し上手だとは思ってないんですけど、お姉さまたちに言わせると、聞き上手だから話も上手なのよ・・・だそうです。

 確かに、聞き上手な人のほうが、話をする分には相手も心地いいでしょうし、こちらも相手の言おうとしてること、考えてることが分かるので、一石二鳥だと思ってます。

2013年4月23日 (火)

もう1つの太陽

  晴れた日に  謎の光が  眩しくて 

         探してみれば  笑いこらえる

 このところ雨率が高かったですが、再び晴れた今日、とても近くで太陽を目にすることに。

 太陽といえば、空に見えるのは普通がですが、今回目撃したのは電車の中でした。

 車内に鏡を持ってる人がいて、それに反射して・・・と思われるかもしれませんが、それも違います。

 ただ、近いと言えば近いです。

 今回は、ドアのそばに立つことができなかったので、つり革のところで立っていましたが、すぐ近くに太陽があり、ちょっと眩しかったです。

 ん?
 すぐ近くに太陽?

 なんとなく分かる人はすでに笑い始めてるかもしれませんが、私が見た太陽というのは・・・ツルンとしたスキンヘッドに、太陽の光が当たっていたものでしたsun

 その人は60~70代のおじいちゃんでしたが、見事なまでにツルンツルンの頭で、少しワックスでも塗ってるかのように肌もテカテカしてたので、綺麗に反射してました(笑)。

 たまたま、私が立っていた角度にピンポイントで反射していたのかもしれませんが、もう1つ太陽がある・・・というのも、過言ではないくらいでした( ´艸`)プププ

2013年4月22日 (月)

笑いを引き出す♪

  本だけど  こみ上げるほど  笑うなら 

          読みたくなると  興味ありあり

 電車やバスなど、交通機関での移動中にマンガやゲームをしてる人はよく見かけます。もちろん本を読んでる人や、人間観察をしてる人・・・あ、これは私だけか(笑)。

 と、そんな人たちの中で、今回は本を読んでる人を見かけました。

 そして、マンガに比べると本を読んでる人はほとんど表情を変えないですよね。

 本の内容にもよりますが、マンガなどに比べるとおもしろいことがあっても、その爆発力はマンガのほうが絵もあるので圧倒的ですしね。

 しかし、私が見かけた人は、手に持った本を読みながらも表情は緩みっぱなしで、何を読んでるのかすごく興味が湧いてきます(笑)。

 残念ながら、カバーがしてあるのでタイトルは分かりませんでしたが、今でもすっごく気になってます( ̄ー ̄)ニヤリ

2013年4月21日 (日)

戻る④

  戻るのは  寒さのほかに  まだあれば 

             今のうちだと  母と満喫

 昨日の寒さは4月としては異例で、2月くらいの気温に戻ってしまいました。

 単発のお仕事もあって、午前中に出かけた私も、完全な冬の装備でした。
 そして、そんな寒さに服だけではなく、昨夜の食事でも冬に戻りました。

 好きな人は暖かくなっても食べるんでしょうけど、湯豆腐と聞けば冬をイメージする人は多いですよね。

 昨日の夕食で、母と2人で食べながら不思議な感じがしました(笑)。

 でも、ここまでの寒さもGW前ならではですし、本格的な暖かさ(初夏)を迎えたら、湯豆腐とはしばらくお別れでしょうし。

 この寒さを懐かしく感じましたが、これから私の好きな5月の爽やかな暖かさも待ってますので、また新しい季節を楽しみたいと思います♪

2013年4月20日 (土)

戻る③

  冬並みに  冷える土曜日  お昼寝も

           毛布を足して  夢の世界へ

 今日は直行直帰のお仕事が一件ありましたが、お昼にはウチに帰ってきましたし、その後お昼ご飯を食べてから、お昼寝もしました。

 なんだか、お仕事を除けば保育園児みたいなサイクルですが(笑)。

 で、普通なら4月も半ばを過ぎて、そろそろGWの話題も出ようかという頃なので、暖かな空気の中でぐっすりお昼寝・・・のはずでしたが、今日は違いました。

 こちらでは10℃を少し超えたくらいで、朝から冬並みに冷えていましたが、お昼になっても気温は上がることなく、お昼寝するときも先日片づけた毛布を再び出しました。

 違う意味で暖かさに包まれながらのお昼寝でしたが、短時間でぐっすりとsleepy

 数年前には、4月の半ばで雪が降ったこともありましたし、5月になるまではある程度寒さが戻ることも想定してましたが、今日はその想定の中でも寒いほうの1日でした。

 皆さんも、急な気温の変化にはお気をつけ下さいhappy01

2013年4月19日 (金)

なかよし☆②

  本来は  こちらのほうが  違和感も

         なくて見れるも  やはり可愛く

 以前、ワンちゃんがネコのお腹を枕にする・・・というのを紹介しましたが、今回は逆です。

 というか、体のサイズからして本来はこちらのスタイルがしっくりくるのでは・・・と思ったりします(笑)。

 今回は逆といいましたが、前回と違うのは・・・ネコが完全に乗っかっちゃってるということですね(笑)。

 しかし、そこは心優しいゴールデンレトリバーですから、広い心とお腹で受け止めて、前回のネコが重さを感じたのと同じように、一瞬カメラに「訴え」かけてますが、最後にはこれまた同じく「ま・・・いっか」という感じで、ワンちゃんのほうも横になってます♪

 犬とネコではお互いの生活スタイルも違うでしょうけど、こうして仲良くなれるものなんですよね(◎´∀`)ノ

2013年4月18日 (木)

伝わる気持ち

  マスク越し  それでも分かる  ねこの笑み 

               気持ち伝わり  喜ぶ笑顔

 今日もまた、可愛い子供との出会いがありました☆
 というか、私のほうがアンテナを張ってるので、出会う確率も高いんでしょうけど(笑)。

 と、そんな出会いも、私のほうはまだ花粉症から抜け切れてないので、マスクをしていました。

 子供にしてみれば、顔の半分近くが隠れてる人には多少の警戒心を抱くものですが、今回は違いました。

 お仕事の移動でバスに乗ろうと待っていたとき、バス停で私の前に並んでいた子供(母親も一緒)がふとこちらを見上げました。

 ん?と思いましたが、その顔を見ると全く警戒してる表情でもなかったので、可愛いなぁ・・・と、自然に笑顔になると、マスク越しでも分かったのか、子供のほうもなんとなく嬉しそうな、照れてるような顔をしていました♪

 一度、母親のほうへ寄りそうに顔をそむけていましたが、またこちらを見たので、同じようにニコッ☆とすると・・・今度は先ほどよりもさらに嬉しそうに(*´∇`*)

 私のマスク越しの笑顔に、何を感じ取ったのか分かりませんが、あんなにも嬉しそうにしてくれると私も嬉しくなりますheart01

2013年4月17日 (水)

朝からぽわん

  暖かな  朝を迎えて  目覚めるも 

      ぽわんとすれば  エンジンかからず

 今日は、日中の暖かさもありましたが、むしろ朝の暖かさのほうがありました。

 すでに4月に入ってるので、暖かな朝を迎えても不思議じゃないですが、今朝は特別暖かかったです。

 そのためか、いつもの時間に目覚めて、いつものように朝食も食べ、戦いとも言えるラッシュを経て仕事場に着いても、いまいちシャキッとしませんでした。

 疲れてるのかな?
 それとも気合いが入ってないのかな?

 と思いましたが、どうやら私だけではなかったようです。
 というのも、出勤してすぐに1人のお姉さまも着きましたが、私を見るなり大あくびで「おあよぉ~(おはよう)」と言ってきました(笑)。

 私も思わず、つられてあくびをしそうになりましたが、またネタにされそうなのでこらえました(* ̄ー ̄*)

 しかも今日は、午後になったら晴れる予報も見てたのに、ほとんどが曇りだったのも、さらにぽわんとさせる一因だったかもしれません。

 まぁ、そのあと夕方から夜にかけては地震のニュースが立て続けだったので、ここへ来て一気にシャキッとしてますけど(苦笑)・・・。

2013年4月16日 (火)

なかよし☆

  暖かさ  それぞれあるも  この枕

         寝心地良くて  欲しくなるかも

 皆さんはどんな枕を使ってますか?
 いきなりなんだ!?と思わないでくださいね。このあとのフリですから(笑)。

 私は以前、Tくんと2人で買いに行った、普通の一般的な枕(それでもきちんとサイズを合わせた)を使ってます。

 あ・・・たまに、腕枕というのも使いますが・・・((w´ω`w))

 ま、それはおいといて。
 もしこんな枕があったら、すぐに欲しくなるのは私だけじゃないと思うので紹介したいと思います。

 ちょっと季節感がズレちゃってますが(笑)そこは気にしないで、この2人のまったりとした空気感・・・たまらないです(微笑)。

 そして、主にネコちゃんを多く取り上げてますけど、今回はこのワンちゃんですね。

 ネコのお腹を枕にするのに、最初にちょっと気を使ってるこの表情が可愛くて☆

 途中で、ネコのほうも重さを感じてますが、最後には「ま・・・いっか」という感じで、2人で目を細めてるのを見ると、こちらまで細めてしまいます(*^-^)

2013年4月15日 (月)

焦月

  三日月も  焦げて見えれば  クロワッサン

             お腹空いてる  こねこの見方

 今日の帰宅時に、マンション内の駐輪場に自転車を置いてから歩いていて、ふと空を見上げると、あるものが浮かんで見えました。

 それは・・・クロワッサンです♪

 え?・・・・・・はい、ごめんなさい、月です。
 どゆこと?と思われるかもしれませんが、今夜は三日月に近い感じで、それが少しいい感じに焼き目がついてるような色合いだったので、その形(三日月)からクロワッサンに見えてしまいました。

 あ、分かってますよ。
 こねこは食いしん坊だから、そんなふうにしか見えないんだろうって(笑)。

 ま、実際には食いしん坊ってほど食べる人じゃないんですが、このときは確かにお腹が空いてたので、そういう理由で見えてしまったのではと言われても、否定できません( ̄ー+ ̄)

 で、現実の夕食はどうだったかというと・・・クロワッサンは食べてません(笑)。

2013年4月14日 (日)

気になるけど

  二度見する  パンを買おうか  迷うけど

             勇気出なくて  未だ気になる

 皆さんは、ちくわと聞いてどんな食べ方を連想するでしょうか。
 焼きちくわならおでんのイメージがありますが、普通のものだと単体で食べてもおいしいですし、ウチではサラダやうどんの具として入れることもあります。

 あ・・・もちろん、あの形まるまる1本というわけじゃないですよ。
 ちゃんとカットしてますからね?(笑)

 さらには、ちくわの形の特徴を生かして、真ん中に空いてる穴にチーズなどを詰めてもおいしいですよね。

 と、普通はちくわの中に何かを入れる・・・という発想になりますが、先日から気になって仕方なかったものを見かけたときには、まさかちくわが中に入るなんて!と、その物が売ってるところで二度見しちゃいました(笑)。

 その商品というのがこちらです ↓

Chikuwapan

 皆さんも、(・_・)エッ....?と思いますよね。
 先ほども言ったように、ちくわの中に何か入れるならまだしも、ちくわが何かの中に入るなんて、あまり思いませんし。

 いろいろ調べてみると、すでに前から発売してたようですが、今まで気づきませんでした。

 肝心の味ですが・・・まだ食べてません。というより買ってません。
 なぜかと言われれば・・・あまりの衝撃に反して、別に買わなくたって自分で作れるじゃん・・・という思いが、私の中で手を伸ばす勇気が出せませんでした(笑)。

 で、実際にはただパンの中にちくわが入ってるだけではなく、そのちくわの中にもチェダーチーズを入れてあるようで、絶妙なおいしさ・・・のような気が?

 もしこの記事を見て勇気を出せる人は、購入してその感想をお聞かせいただければ。

 って、自分で買えば一番いいんですけどね(笑)。

2013年4月13日 (土)

フラッシュバック

  早朝に  あの日の記憶  よみがえる

            大きな揺れに  走る戦慄

 今日は出勤で、いつもの土曜日とは違って早く起きました。

 母はパートがお休みでしたが、洗濯をするのもあって私と同じくらいに起きて、先にリビングでTVをつけていて「えっ!」という声に驚いて、私も向かいました。

 すると、地震のニュースをやっていたので、また東北のほうで大きな余震でも・・・と思って場所を確認したら、淡路島と出てるではないですか!

 今から18年前になりますが、まだ記憶に新しく世界にも衝撃が広がった「阪神淡路大震災」を皆さんも覚えてますよね。

 活断層の地震でしたが、直下型だったこともあってダメージも大きく、TVから伝わる惨状を目にしたのを今でも覚えてます。

 そして今回も、あの時と同じような場所、さらには時間も朝早くということで、特に18年前の震災を経験してる方にとってはフラッシュバックしたのではないかと思ってます。現地に住んでいない私でも、強烈に記憶がよみがえるくらいですから・・・。

 ただ、今回はあのときほど大きな被害ではなかったので、これを機会として、再び活断層型への地震の備えや防災、減災など、見直したり確認する必要がありそうですね。

2013年4月12日 (金)

あせあせ!

  気づいたら  慌て駆け込む  門の下 

            お腹挟まり  さらに慌てる

 今日は金曜日で、ようやく今週も終えて・・・と思ってたら、急遽土曜出勤が入ってしまい、少しブルーな気持ちで帰ることになりました。

 といっても、お姉さまたちもいますし、気楽に・・・(笑)。

 で、そんなブルーな気持ちも、ウチの近くまで来たとき、一気に晴れました。

 夜道の自転車なので、明るいときよりはスピードを落としながら漕いでましたが、そんな視界の先に黒く動くものが見えました。

 ・・・ネコでしたcat

 夜に黒猫なのでなかなか見づらかったんですが、私の前を通り過ぎようとしてたので、自転車を一時停めて、様子を見ることに。

 と、黒猫は周りを多少警戒しながらも、道路を渡りたかったのか、ヒョイヒョイヒョイと軽い足取りでしたが、途中で私に気づいたのか急に足を速めて、近くの一軒家の小さな門をくぐろうとしていました。

 あ、このとき私は「気づくの遅いよ!」という、心の中でツッコミを入れてました(笑)。

 しかし、この後が見ものでした。
 野良猫は警戒することが多いので、こうして近くの住宅に逃げ込むのは珍しくなく、このときも小さな門の下をくぐろうとしていたのに、お腹がつかえて半分挟まった状態になっていました!

 しかも、挟まったことで「捕まる~~!!」と思ったのかどうか、門の下でさらに慌て始めました(笑)。

 おかげで、すぽっと向こう側へ無事抜けられたようですが、もしできることなら、私がお尻を押してあげれば良かったかな・・・なんて♪

G I 予想&結果(皐月賞)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績0勝)。

< 皐 月 賞 > (中山・芝2000m) → 『ハズレ!!』
 連敗街道まっしぐら。
 いつになったら、季節外れのサクラが咲くのか(笑)。
 

◎ 6枠12番 コディーノ      3着
○ 7枠15番 カミノタサハラ    4着
▲ 3枠 6番 ミヤジタイガ    16着
△ 4枠 7番 ロゴタイプ       1着
× 2枠 3番 レッドルーラー  18着

2013年4月11日 (木)

イメトレ

  姿勢良く  ステップ刻む  人を見て

           すぐに浮かんだ  イメトレの謎

 今まで、ゴルフのスイングを傘で・・・などの「イメトレ=イメージトレーニング」は見たことがありますが、今回見たイメトレはかなり異色でした。

 というか、いまどきゴルフのイメトレもあまり見ませんけどね。
 危ないうえに、大迷惑この上ないですから(苦笑)・・・。

 で、そんな異色のイメトレですが、何を見たかというと・・・まぁ、順を追ってみましょうか(笑)。

 例によってお仕事の移動でのことですが、電車が行ったばかりだったのか、ホームには人が少なく、ベンチも空いていたことから、座って待つことにしました。

 すると、私とほぼ同じく座っていた1人のご老人(けっこうダンディな)がスクッと立ち上がったかと思ったら、私がいるのも目に入っていないのか、急に姿勢が良いまま腕の角度なども決めて、くるくると回り始めました。

 以前にも、いろんな場所でいろんな人を見てきましたが、今回のご老人は・・・私にとっては驚くというより、ステキ~☆と思えました。

 というのも、ここまでの説明でなんとなく分かると思いますが、このご老人は「社交ダンス」のイメージトレーニングをしていたようです。姿勢が良いのと腕の角度を決めて・・・というところでお分かりいただいたかと思いますが☆

 ただ、いくらステキなイメトレでも、突然、しかも公共の場で行われると、ちょっと引きます(笑)。

 もちろん、100%のうちの1~2%であり、ほかはステキな・・・というのが占めていましたので、これもまたお見せしたいくらいですが、こういうイメトレなら急に始まっても大丈夫かな・・・なんて思いました♪

2013年4月10日 (水)

ひゃう!

  伸びをする  こねこの脇に  触れる手に 

            過剰な反応  恥ずかしいかも

 今日は、昨日に比べると涼しくなりましたが、それでも春ですから、たまには体を動かしたくなります。

 とはいえ、お仕事中にそんなことできるはずもなく、動かしたといっても、お昼休みに伸びをしたくらいです(笑)。

 しかし、その伸びをしたときに事件が・・・。

 お昼ご飯を食べ終わってから、すぐにトイレに行って、戻ってからの伸びでしたが、すぐには座らず窓際で外の景色を見ながら伸びました。

 と、そんな腕を真上に伸ばして空いた脇に、忍び寄る魔の手が・・・(笑)。

 このままお昼寝できたらいいなぁ・・・なんて、心の中だけで思っていましたが、完全にスキだらけの私の脇を1人のお姉さまがコチョコチョっとしたことで、眠気が覚めたのはもちろんのこと「ひゃう!」という、ヘンな声まで出てしまいました。

 当然ですけど、そんな過剰とも思える反応にお姉さまたちはいじり始めましたし、私は今思い返しても、なんであんな声が出ちゃったんだろう・・・と思ってます(笑)。

2013年4月 9日 (火)

天使

  暖かな  夜に毛布を  一枚に

       減らすこねこの  夢は天使に

 タイトルを見て、私が昇天して天使になった・・・と思った人はいないと思いますが(笑)改めて説明すると、天使になった夢を見ました。

 どんな夢を見ても人それぞれなのでそれはそれでいいんですが、以前にもTくんがお泊りのときに顔をいじられて、虫が這ってる?という夢がありました。

 もしかしたらそういうのと似てるのかもしれませんが、今回見た天使の夢というのも、寝る前に減らした毛布が関係してるのではないか・・・と思ってます。

 日中の暖かさを引きずるかのように、夜もそれほど冷えるということもないので、一枚減らしてみました。

 減らしてみた真冬用の毛布がかなり暖かいので、そのあと薄いほうの毛布一枚(掛布団もありますけど)の状態で寝てみると・・・覆うような感じがなくて、軽くなりました。

 そして、そのあとの夢の中で、私は天使になっていろいろ飛び回った・・・というわけです(笑)。

 夢はまだまだ謎が多くて、寝てる間の記憶の整理で見るという説も聞きますが、こういう外因によって見る夢というのもありそうですね。

2013年4月 8日 (月)

いつか咲く

  未来には  こねこの花が  咲くのかと

           思いめぐらし  テストしてみる

 桜の季節は・・・今年は早く咲いたことで、すっかり過ぎてしまいましたが、果たしてこねこの花も早く咲くのか。

 って、意味が分からないですよね(笑)。
 つまり・・・その・・・Tくんとの結婚?(照)

 ということで『あなたの恋は順調?足踏み?花咲く恋の心理テスト』をやってみました☆

あなたの診断結果

三分咲きの状態 ほころび始め

もしかしたら、恋かもしれない。そんな淡い予感でいっぱいのあなた。まだ親しい友だちにも打ち明ける気にならないけれど、微妙な変化を感じているはず。2人の間にある空気、ちょっとした言葉のニュアンス、視線の動かしかた……。気のせいといえばそれまでですが、でも、たしかに以前とは何かが違います。かんちがいだとこまるからと、そしらぬ顔をしていませんか? もっと素直に笑顔を増やして。春はきっと、すぐそこですよ。

 三分咲きですか。
 まだお子ちゃまの私には、この結果は妥当でしょうか(笑)。

 でも、恋かもしれないじゃなくて、すでに立派な・・・コホン、ケホン(照笑)。

2013年4月 7日 (日)

春台風④

  雨台風  思えるほどの  嵐には

         うたた寝さえも  起こす力が

 昨日、こちらではお昼過ぎから雨が降り始めました。
 実際、お昼前でもポツポツは来てましたが、今思えば嵐の前の前座にしか過ぎなかったんでしょうね。

 その後、夜になるとだんだん雨も量を増してきて、時折風も吹いたり、前回(お彼岸のころ)が風台風並みだったのに対して、今回は雨台風並みに荒れた天気になりました。

 ただ、台風台風と言ってますが、今はまだ春になったばかりなんですよね(苦笑)。

 前回も言ってますけど、もともと日本は四季の折々には必ず荒れた天気になりますし、それがまた、四季を作り出す自然への恵みにもなるんでしょうね。

 なんて綺麗にまとめようとしてますが、昨夜の嵐は、それまでちょっとしたうたた寝をしてた状態で、窓ガラスに雨が叩きつけられて起きたことで気づいた・・・という、軽いオチまでついてます(笑)。

2013年4月 6日 (土)

希望に満ちて

  親も子も  初々しさに  包まれて

         歩むその道  希望へ向かう

 昨日は、ウチの近くの小学校では入学式だったようです。
 同じマンション内でも、入学式へ向かう母娘が写真を撮ってましたし☆

 毎年この時期は見かけますが、いつ見てもいいものですね。
 保育園や幼稚園で集団生活は体験してきてますが、小学校の6年間はまた別のものですから、いよいよこれから学生生活がスタート・・・という雰囲気が出ています。

 と、ほかの地域でも、昨日が入学式というところも多かったようで、外出のお仕事の移動中にも、ちょうど式が終わって帰る親子を見かけました。

 子供も、新しいランドセルや式用の服でカッコよく、また可愛く決まってますが、親もスーツなどを着てるので、家族そろって初々しさに包まれてますよね(微笑)。

 これからの6年間は長いですが、親も子も成長する6年でもありますし、いつまでも希望に向かって突き進んでほしいものです♪

2013年4月 5日 (金)

ミクス

  堅実に  生きるためにも  お金貯め

           何かのために  備え必要

 皆さんはちゃんと貯金はしてますか?
 って、私に言われるまでもなくしてますよね(笑)。

 私も、人生何があるか分からないので貯めてますが、その中の1つには結婚資金も含まれています(照)。

 ということで『あなたのお金の使いかたは?エコノミスト心理テスト』をやってみようと思います☆

あなたの診断結果

ずっとためている! タメノミクス

お金をなにに使ったらいいのかわからない。それがあなたの本音かもしれません。むだづかいを避け、堅実に暮らしているうちに、がまんが苦ではなくなり、そのままローコストの暮らしを続けることに。人をうらやむ気持ち、ぜいたくにあこがれる気持ちも消えてしまったため、もう使うきっかけがないのかも。どうせなら、このままためる暮らしを続けてみて。ただし、あなたのためたお金を目当てにする人には要注意です。

 当たってるかもしれませんね。
 というか、それほど収入があるわけじゃないので、それに見合った生活を・・・ということでしょうか。

G I 予想&結果(桜花賞)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績0勝)。

< 桜 花 賞 > (阪神・芝1600m) → 『ハズレ!!』
 まずいまずい、3連敗じゃないか!
 とはいえ、予想してる5頭はほとんど上位に来てるんですよね(笑)。
 

◎ 7枠13番 クロフネサプライズ   4着
○ 7枠14番 レッドオーヴァル    3着
▲ 6枠12番 トーセンソレイユ    7着
△ 3枠 6番 ローブティサージュ   5着
× 4枠 7番 アユサン         1着

2013年4月 4日 (木)

驚異の粘り②

  今度こそ  諦めさせる  花散らし

          それでも粘り  さらに感動

 先日、今年の桜は満開からしばらく先続けて、なかなかしぶとく粘る・・・というのを書きましたが、おとといから昨日にかけての春の嵐で、さすがにもうダメだろうと思っていました。

 実際、昨日の帰りも、暗い夜道でも分かるくらいに、道路の端っこにピンクの帯のような花びらの数々を目にしてましたから。

 しかし今日。
 朝はあまり気にしてなかったものの、外出のお仕事で訪れていたある場所に、まだまだ半分くらい咲き残っている桜を目にして、あれだけの嵐を乗り越えるなんてすごいなぁ!と、改めて感動しました。

 昨日までの嵐で、どこかのおじさまが今週末に予定していたお花見も、目前で残念なことになりそう・・・と思っていたのが、もしかしたらという希望も持てそうです(笑)。

2013年4月 3日 (水)

大人になりたい

  コーヒーを  飲んでるこねこ  珍しく 

           少し大人に  近づけたかな

 今日は、昨日以上に天気が荒れて、お昼過ぎまでしっかりとした雨が降り続け、さらには強い風も吹いていました。

 そうなると、少しでも落ち着きたいと思うのは当然のことで、そんな私は今日のお昼、食後の紅茶をコーヒーに変えてみました。

 そして、これも当然ですが・・・お姉さまたちはその異変にすぐ気づきました(笑)。

 どうしたの!?とか、何かあったの!?と言われましたが、私がコーヒーを飲むのがそんなに珍しいのでしょうか( ´艸`)プププ

 ただ、私はブラックでは飲めないので、ミルクと砂糖を入れて飲んでましたが、そこもしっかりと気づかれて「あぁ・・・まだ、ねこちゃんは大人になりきれてないのね」とつっこまれました(笑)。

 紅茶は逆に、ほとんどストレートで飲みますが、コーヒーをブラックで飲める日は訪れるのでしょうか・・・。

2013年4月 2日 (火)

驚異の粘り

  雨風の  試練に耐えて  咲き続け

         まだの人でも  花見できるか

 今日は1日中・・・rain rain rain

 止む気配もなければ、朝よりも夜のほうが強く降っていて、すっかり濡れてしまいました。

 あ、大丈夫ですよ。
 ちゃんと、帰宅してすぐシャワーを浴びましたから☆

 で、そんな雨の帰宅途中でしたが、ウチの近くまで来てあるものを見て、改めてその「強さ」に尊敬と驚嘆を感じずにはいられませんでした。

 それは・・・って、別にためるところじゃないんですが(笑)それは・・・桜です。

 今頃その話題?と思わないでくださいね。
 あえて触れるのは「強さ」を見たからです。

 桜といえば、1年の中でも限られた時期にしか咲かず、それ以外は、そこに木があるのに話題になることもないですよね。

 え・・・言い過ぎ?(笑)

 でも、あの綺麗な姿は限られた時期の、さらに限られた時間と言ってもいいくらいに、一瞬の美しさがあります。

 さらに言えば、一瞬だからこその散り際も美しく、人々の心に深く刻み込まれるんでしょうね。

 そんな印象だからか、どうしても弱くて脆い・・・と思ってしまいがちですが、今年の桜は開花が早かったわりには、満開を過ぎてもまだまだ一気に散ることなく、しぶとく咲き続けています。

 開花が早い=散るのも早い・・・と思っていて、早くお花見しなきゃと思ってましたが、どこかのおじさまは、すっかり例年通りのスケジュールでお花見に行くみたいで、最初は残念ですねぇなんて思ってたのが、今ではおめでとうございますに変わりそうです(笑)。

2013年4月 1日 (月)

静かに

  音もなく  淡く色づく  雪が舞う

         幻想的な  景色酔いしれ

 昨日まで、まるで冬が戻ったかのような寒さが続きましたが、今日はようやく春らしい暖かな1日になりました☆

 となれば、花粉症も猛威をふるって・・・というお話ではなく、今回はちょっと切なくも儚い、幻想的な風景を目にしたので、そのことを書こうと思います。

 それは外出のお仕事で、ある駅で電車を待っていた時でした。
 あとは仕事場に戻るだけだったので、少し楽な気持ちでホームに立っていました。

 すると、そんな視界に、ハラリハラリと雪が舞ってるではないですか!

 あ、分かってますよ。
 今日がエイプリルフールだってことは(笑)。

 でも、そのためにウソを言ってるわけではなく、私が見たのは雪・・・のように見えた、桜の花びらでした。

 動画でお見せしたいくらい、ホントの雪のように舞い方でした。
 しかも、桜の花びらなので淡く色づいてますし、とても幻想的なシーンでした。

 風に吹かれて散る桜吹雪も綺麗ですが、今回のように、音もなく静かにゆっくりと舞い落ちる散り方も、とても綺麗でしたcherryblossom

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ