☆お客さま☆

« 行進 | トップページ | 扇風機はじめました☆② »

2013年6月23日 (日)

前方注意!

  横を向き  こねこ見たまま  歩いたら 

           飼い主止まり  足にぶつかる

 皆さんも経験があると思いますが、どこか歩きながら何かを見つけて、そのままつい横を向いたまま歩く・・・ということを。

 よくあることではないですが、たま~に何かに気づいたりすると、歩きながら見てしまうのは自然の行為だと思います。

 と、それは人間だけに限ったことではないんだな、というのを今日、実感しました。

 お散歩の帰り、最寄駅近くを歩いていた私の視界に、ワンちゃんをお散歩する姿が入ってきました。

 犬種は分かりませんが、小型犬でした。
 と、そのワンちゃんがなぜか、途中から私のほうを向いたまま歩いていて、まさに冒頭で説明したような格好になりました。

 すると、一緒に歩いていた飼い主が足を止めたため、よそ見歩きをしていたワンちゃんはその足にぶつかってしまいました(笑)。

 人間と違って恥ずかしがることはないので(たまにありますけど)再び歩き始めた飼い主と一緒に去っていきましたが、私の何が気になったのでしょうか。

 もしかして、ワンちゃんにも「同士」と思われたのでしょうか(笑)。

« 行進 | トップページ | 扇風機はじめました☆② »

日記」カテゴリの記事

コメント

「同志」それは愛玩動物のそれですか!

ワンちゃんが気になったとしてもさすがにそれはないと思います。

たぶん、こねこさんの視線を感じたのだと思います(>_<)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 いえいえ、私が言う「同士」とは、お互いにペット的な何かを感じるもの同士、という意味なので、この場合も人間と動物の違いこそあれ、お互いに「何か」を感じ取ったのかもしれません。

 それが、スマッシュさんが言うような「視線」かもしれませんし、私が発する「ペット的オーラ」かもしれませんし(笑)。

おはようございます!
犬は匂いの能力が人の300倍?とか。
多分、動物好きオーラを嗅ぎ分けたんでしょう。
うちのリリーも何人か特別の人、すぐ見つけます。

 犬でも、そういうこと、あるのですね。
 ペットとして慣れてしまい、危機意識が薄れているのかな?なんて、感じました。
 視界の広さは、犬の方がたしか、人間より上だったはず、だったような…?

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【独り言のおじさまへ】
 嗅覚とオーラ・・・直接は関係ないですけどね(笑)。

 ただ、そういうものに気づくのも嗅覚と表現しますし、私の「何か」を嗅ぎつけたんでしょうね。

 で、リリーちゃんも同じですか?
 もし私がおじさまのところへ行ったら、きっとシッポぶんぶん振って走ってくるんでしょうね(◎´∀`)ノ


【markさんへ】
 ワンちゃんだと、人に慣れてる分こういうことがあるのかもしれませんね。

 それと、視界の広さは・・・あれだけ意識が行ってると関係なくなりますね。全く気づかず、足にぶつかってましたから(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 行進 | トップページ | 扇風機はじめました☆② »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ